神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Category [神話 ] 記事一覧

スポンサーサイト

花燃ゆ(2)

☆22と88はミロクのシクミ「22」はcross22。丹生(にふ)。富士。「88」は出雲88事象。富士も88だ。皇太子の富士山初登頂は88事象開始の2008年8月8日。「8月8日は富士山つながりの日」をテーマに、富士山頂で手をつなぐイベントも世界御柱祭の平成22年におこなわれた。22と88の事象数は、和して「十」となるミロクのシクミ。日月神示のいう「二二八八れ十二ほん八れ(富士は晴れたり日本晴れ)」もそのことを指すのだろう。cross22と88事...

花燃ゆ(1)

☆ミロクと丹生はオワリのシクミ北緯36度(±5分)の「ミロクライン」には、重要な事象の神々がいる。 鹿島神宮のタケミカヅチ神にタケハヅチ神。国王神社の将門公。大宮氷川神社のスサノヲ神と道真公。秩父神社のオモイカネ(八意思兼命)と天御中主神。宝登山神社の日本武尊とオオヤマツミ神そして狼。諏訪大社上社のタケミナカタ神、およびモリヤ(守屋山)にミシャグジ神。位山をご神体山とする水無神社の御歳大神(年神)、お...

すわ秋(とき)こそ来たれり!

去年僕らは今世紀最高の金環蝕を、原発ゼロで迎えた。そしてことし、伊勢神宮の遷御の儀もまた、原発ゼロで営まれている。この事実をみなさんはどうお考えだろう?柏崎刈羽原発と会津・伊佐須美神社奥宮、そして福島第一原発はまったくの同緯度直線上にならぶ。伊佐須美神社の祭神はイザナギとイザナミ。キーワードは「出会い」。2007年7月に中越沖地震で柏崎刈羽原発から黒煙が上がり、2008年10月に伊佐須美神社が原因不明の火災で焼...

こころに宝船を(1)

2011.1.1 0:00つつしんで初春のおよろこびを申し上げます。みなさまのご健康とご多幸をお祈りいたします。【起承転転】物語は起承転結。でもじっさいにははない。因果といっても果でおわるわけでなく、時間はとめどなく流れ状況は変わってゆく。映画にはエンドマークがある。だが現実にはツケやあとかたづけが待っている。ミロクは地味なあとかたづけをやってくれるだろうか。壊すだけなら映画とおなじ。救世主の登場は既成の破壊...

日本は燃えているか(2)後編

  ⇒日本は燃えているか(2)前編 トリノ・エジプト展を通してあらわれたイシスの働きは、まるで助産婦のようにイザナミの出産をうながす。もしかしたらイシスも出産してるのかもね。このエジプト神の動きは、小浜大統領の米の国でも同時進行だ。ゴーストバスターズのマシュマロマンみたいに巨大なアヌビス神が全米をまわってることを、ごぞんじの方も多いと思う。犬系の頭のアヌビスはミイラをつくり、僕らを秤にかける神。日本...

トリック(1)

☆黒い巨人の赤い火柱  ひまも~きこへる、はの~おふくろ(イザナミ)の~こへ♪                           by勝(海舟)鉄矢☆北欧神話のトリックスタードラマ「TRICK」がまるっと十周年を迎え、期せずして5月8日から「劇場版TRICK・霊能力者バトルロイヤル」が公開されている。TRICKも「〇っと十」だったとはね(笑)。前回ふれたように、1414(いよいよ)トリックスターが僕らをひっかきまわしに...

1414~ハラを立てるか、ハラに立てるか(5)

全国七十五柱の神に通じる天神地祇社(秩父神社)☆1414今年になって、この数字がシンクロしてるという話をちらほら聞く。僕もやたらと気になった時期がある。ある方から「4/14PM14:14に、知人から着信があり…」と意味深なメールが届いた。その4月17日の朝、季節はずれの大寒波で屋根にうっすら雪がつもった。雪ごしに桜を見たのは生まれてはじめてだ。1414(いよいよ)ってことかな~と、ふと思った。日月神示にこんな一節...

ハラを立てるか、ハラに立てるか(4)

☆ハラ立つのり火と水の十字を地面に立てると「土」という字になる。09年に世界一(WBC優勝)と日本一で時の人となった巨人軍の原辰徳監督・・・背番号88。ハラとは神と人とが集う平かなる空間であり、地の高天原のことでもある。地の高天原は、「御柱」を立てることで天の高天原とつながる。神を柱と数え、人を柱とささげたのは、天と地を霊的につなぐ装置としての、「柱」への信仰があったからだと思う。それはストーンサークルの...

富士と桜島、そして隼人(3)

☆桜島の火山雷           鹿児島市・島田英雄氏撮影桜島の火山雷が撮影されたのは1月10日0時11分。asahi.comの配信は11日10時1分。なんだろう? この数字のならびは・・・。桜島の昭和火口が58年ぶりに眠りからさめたのは、666の翌日、06年6月7日のことだ。事象日に起動し、翌日に現象化するパターンはたまに地震にも見られるので、昭和火口の噴火は666を暗示したと見てまちがいないと思う。対応する999の日には「銀河鉄...

無黒点と出雲(第2部のはじめに)

初日の出(太陽柱)撮影 dark angelさん2010年・平成22年が、史上初の元旦月食とともに幕を開けた。歌会始のお題は「光」。大阪では初日の出で太陽柱が見られたとか。光の年がはじまっている。僕らは今年、どんな光りを感じるのだろう?光りといえば、お日さまは相変わらずの無黒点状態。11年周期(実質22年)の谷間の活動極小期がつづき、つぎの24期が立ちあがらない。出雲が動くわけだ。天はイザナギ、太陽は伊勢。地はイザナミ...

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。