神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Archive [2008年07月 ] 記事一覧

7/27雷雲・くまひと?

東京電力・落雷 気象庁7/25宮崎陰陽石地震(M2.9)に長崎五島列島沖(M3.1)が呼応。27日0時ごろ五島沖に発生した雲が成長しつつ日本海沿岸をなめるように移動。福井から中部地方に突風と落雷の被害をもたらしながら関東へ。これだけ同時に雷が発生するのって珍しいし、雲が熊の足あとみたいだったんでとりあえずチェック。五島列島は肥人の拠点のひとつ。肥人は「くまひと」。だじゃれかい。五島は国生み神話の知訶島。肥前風...

岩手北部地震(6強)~3の事象

7/15の全国一斉休漁からまた騒がしくなってきた。どうやら神々の夏季休暇は7日間だったらしい(苦笑)。7/24 0:26 岩手北部地震 震度6強 北緯39度42分・東経141度42分 M6.8 奇妙なのが震源の深さ120km。通常これだけ深ければ、6強なんて揺れにはならない。7/5オホーツク海のM7.7深さ600kmとの関連が気になるところだ。オオナムチの艮事象がつづいている。蝦夷の国津神々も動いている。和合への変化はまず東側から...

マトリックスラインと志賀神(福島沖震度4)

7/19(土)11:39am マトリックスラインでまたスライド地震。福島県沖、震度4。カタカタカタというタテゆれのあと、ゆっくりと回されるようなヤなゆれを千葉でも感じた。震源は宮城県牡鹿半島南東120km。福島県双葉郡浪江町棚塩 貴布禰神社沖。北緯37度30分、東経142度30分。M6.6。深さ10km。11:54にも余震の震度2。13:09には岩手宮城内陸震源の震度2。さらにこれ書いてる途中の21日20:30、福島県いわき市四倉沖(3...

全国休漁と住吉大神

7/15全国の漁師がいっせいに休漁した。燃油高騰が、列島の海から漁船を消した。おそらく歴史上・・というか先史以来はじめての出来事だ。エネルギー問題が真綿のように首をしめつけている。どんな天変地異より、じわじわくるこれがこわい。人類の歴史をつくり繁栄をささえてきたのはエネルギー資源。だから死活のカギもエネルギーがにぎっている。そしてそれは母なる地球の血であり、肉である。かつて世界屈指の大都市「江戸」の繁...

静けさ・・・

第1幕が終わったんだろうか。それとも序章?4/20出雲大社仮殿遷座祭にはじまったすさまじい動きが、洞爺湖サミット終了とともに、ぴたりと止まった。まるで台風の目にでも入ったような静けさだ。すこし蒸し暑いけど、このまま平穏であってくれればいい。サミットについては、成果を疑問視する声も、開催自体が無意味だとする意見もある。けど、オオナムチマトリックスのさなか、北海道で開かれたサミットがいかに重要な意味をもっ...

七夕サミットと雲の川

7/5にカムチャッカ半島沖のオホーツク海でM7.7の巨大地震。北海道・東北地方で震度2の揺れを観測した。震源はなんと地下600km以上。こんなのははじめてだ。その2時間後には、岩手県奥州市胆沢区西風付近震源の震度3。M4.1、深さ10km。5時間後には、こんどは茨城沖で震度5弱。M5.1、深さ50km。奥州市は坂上田村麻呂の胆沢城、蝦夷のアテルイの故地であり、前九年の役の舞台。歴史はくり返すもの。日本武尊vs島津神(...

歓迎?洞爺湖サミット

7/3愛媛県西予市野村町坂石 客(まろうど)神社付近 M3.27/6岐阜県恵那市上矢作町字紺屋井戸 熊野神社付近 M2.2ブログ(7/2)に愛媛と恵那神社のこと書いたら、ちゃんと反応してくれた(笑)。正確には大山祇神社は今治市、恵那神社は震源から15kmくらい北東。でも見ないポイントだけにピックアップしてみた。客神社は出雲・国津神系。客とは客人(マレビト)。マレビトは外からの来訪者で、情報や技術をもたらす存在とし...

この世でいちばんの罪

「それは怠惰です」と、ある有名スピリチュアリストが書いていた。そもそも「いちばんの罪」なんてもんがあるかどうかわからないけども、あるとすればそれは否定だと思う。相手を認めないことだ。この世界はいろんな生き物がいて、人がいて、じつにユニークにできている。そしてみんな必要だから生まれてくる。ユニークさこそが生命の本質であり、強さだ。人類もふくめ、生物の多様性は生命がもともと持っているある種の「いいかげ...

伊豆伝説・北緯36度・怒田の宿

6/2811:13 宮城県大崎市鵙目(もづめ) M2.6     11:40 能登半島志賀町沖 M2.9    12:22 伊豆式根島沖 M3.5 震度3 ・宮城では余震がつづいているし、規模もちっちゃいけど、同時多発タイプかもと思う。能登と伊豆はタテの連鎖なのか。地図上の鵙目の鳥居マークは、たぶん氷川神社。氷川神といえば出雲のスサノヲ。・志賀神は船神、阿曇(あずみ)の神。宮城も近年船の事故が増えてるそうだ。伊豆の熱海は...

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム