神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Archive [2009年04月 ] 記事一覧

関東全域・浄化警戒(1)

☆ミサキ事象神々には眷属や神使とよばれる生きものがいる。たとえば稲荷神のキツネ、八幡神のハト、住吉神のウサギ、天満宮の牛、志賀神や春日、鹿島神の鹿、ニ荒神の蜂・・・・・。こういう生きもの、あるいはスピリットは、御前や御先と書いて「ミサキ」さまとよばれ、古くから信仰の対象だった。神々が地上にもたらす僥倖や災厄の、前ぶれ、先がけだと考えられたらしい。ミサキと物怪・怨霊信仰は紙一重。四国や瀬戸内地方の7...

下総事象⇒神武始動へ!

☆剣は地球を救うか?2005年3月20日、玄海(げんかい)島を中心とした福岡西方沖地震。なにかが玄海(限界)に達したこの年、伊勢神宮式年遷宮が開始される。福岡の地震から五日後の25日、熱田神宮(草薙の剣)の地元、愛知県で「愛・地球博」が開催。そして8/27~28日、24時間テレビ28「愛は地球を救う」が放送される。メインパーソナリティは、SMAPの香取慎吾(28)&草剛(30)のコンビ。草剛は草薙剣。香取慎吾は、香取...

奇妙な符合

☆ 大同ふたたび 年号の大同(806~810)は、平城天皇の時代。平城天皇は、つちへんを略して平成天皇と文献に書かれる。いまとおなじ「平成」・・・。さらには下2けたの年数も、干支まわりも、現代といっしょ。で、今年2009年の己丑は、809年、大同4年にあたる。先月の3/25、ふたたびミロクラインがゆれた。茨城県常総市坂手町 水海道ゴルフクラブ 震度3 深さ44km M4。三竹山一言主神社の神域で、祭神は出雲の一言主(...

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム