神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Archive [2011年03月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

富士山M6.4震度6強

☆発生  2011年3月15日 22:31☆規模  M6.4 最高震度6強(富士宮市)☆震源  北緯35度18分30秒 東経138度42分48秒     富士山・西臼塚の北 標高1420m     深さ14km※静岡県裾野市は東方向に、富士宮市は西方向に、 それぞれ1センチメートルから3センチメートルほど移動東は日高見、西は出雲まるで火口のまわりをぐるぐる回ってるみたい翌日もよ~するにこれの事象であり、つづきなのねん...

それでもセ界は動きつづける

【鎮め】メルトダウンを起こしているのは福島第一原発だけじゃない。火が強すぎると書いてきた。イザナミが出産するカグツチは凶暴な原子の火だが、彼は僕らの中にもいる。事象とは全体の内面のあらわれ。メルトダウンは僕らの心で起きている。僕らが火山と地震の島にうまれてきたのは、ゆらぐ地盤の上にゆるぎない御柱を立てる役目があるからだろう。バランスと和を重んじる日本人の特性は、祖先たちが自然とのつきあいで学びとっ...

お読みいただいている皆様へ

3月11日の東日本大震災のゆれで、職場のある街が液状化しました。いまも断水状態。まるで西部劇の町みたいに砂塵が舞っています。たぶんディズニーランドもたいへんでしょう。とてもタチがわるいです。液状化の泥って。おまけに計画停電で通勤時間は倍に・・・。コメントが遅れたり、前後したりすることがあるかと思いますが、ご容赦を。 よかったらこちらをどうぞ⇒mixi日記「液状化」 現時点での見解や思うことをすこし書いてみま...

海、山へ行く~こころに宝船を(5)

☆新もえ~なエネルギー筑前一宮の住吉神社(福岡市博多区)は、三大住吉のひとつ。イザナギが黄泉のケガレをミソいだ場所とされる。いわゆる筑紫の日向の橘の小戸の檍原(アワキハラ)である。 ⇒『帰郷』 このとき筒男(ツツノヲ)三神と綿津見(ワタツミ)三神がうまれた。ホツマツタヱでは、ナカ川(那珂川?)で筒男三神を、アツ川(釣川?)で綿津見三神を、またシガウミ(志賀海?)に船魂三神をうみ、それぞれ金拆命(住吉翁)、宗像、阿曇に祭らせている。...

こころに宝船を(4)

  「富士の煙に寄そへて人を恋ひ、松虫の音に友を偲び、    高砂、住吉の松も相生のやうに覚え・・・(古今和歌集仮名序)」【続・1月3日】☆出雲大社大遷宮開始からちょうど3年目にあたる去年の4月20日、ルイジアナ州の海底谷ミシシッピ・キャニヨン252地区の地下1.5kmを掘削していた英BP社の「ディープウォーター・ホライズン」が爆発した。史上最悪のメキシコ湾原油流出事故である。ことしの1月3日、ミシシッピ川流域のアーカ...

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。