神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Archive [2011年04月 ] 記事一覧

スポンサーサイト

なんか不穏な日~がんばれ徳光さん(1) 

東日本大震災の衝撃でも、地震のプレッシャーでもない。さすがにこれだけ揺れると、ない方が気持わるいくらいだ(苦笑)。液状化の粉塵にはうんざりだが、とにもかくにも生活は平穏を取りもどしている。ただなんだろう? どうにもスッキリしない不穏さがただよう。千葉だけじゃなく、関東全域が不穏な空気につつまれている感じだ。25日は火雷天神道真の縁日。だからなのか、きのうはそうした不穏さがある程度カタチになって見えた日...

さらばスー族

今村節はやたら土臭くてダメなので、「黒い雨」は観なかった。原作は井伏鱒二。ヒロシマの原爆を題材にした長篇である。その映画で最優秀主演女優賞に輝いたのが、女優の田中好子さん。ごぞんじキャンディーズのスーちゃんだ。キャンディーズが流行ってたころ、僕は小学生~中学生。「キャンディーズなら誰がいい?」というのが、互いの好みを知るもっとも効果的な質問だった。僕はスー族だった。「神々が動いている」というブログをは...

東日本大震災(2)

ナミうさぎ≪緑樹、影沈んで、魚、木に上る気色あり。月、海上に浮かんでは、兎も波を走るか。面白の島の景色や≫謡曲「竹生島」の一節である。『カグツチ天国』のとこで諏訪大社の鶴と兎にからめて書くつもりだったけど、犠牲祭祀だけにマイナス思考になりすぎて削除した。「ことしは怖い一年。過去20年で最悪」という下社春宮の占いもあったし、日航の鶴丸復活もまたあらたな御贄柱を暗示してるような感じだった。去年の日本武尊事...

東日本大震災(1)

「石油消費大国アメリカのメキシコ湾原油流出と、原発天国日本の福島第一原発。このふたつの大事故がなぜ相次いで起きたのか。母なるもののメッセージとして受けとってみてほしい」☆69とかげろう2002~07年までの69ヶ月の好景気を「いざなみ景気」という。じっさいにはGDP1.05倍の横ばいであり、「かげろう景気」とも呼ばれる。最高支持率85%という狂熱の小泉人気の時代。第2次内閣において、彼は代総理に就任する。一方、イザナミの...

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。