神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

お読みいただいている皆様へ


3月11日の東日本大震災のゆれで、職場のある街が液状化しました。
いまも断水状態。まるで西部劇の町みたいに砂塵が舞っています。
たぶんディズニーランドもたいへんでしょう。
とてもタチがわるいです。液状化の泥って。
おまけに計画停電で通勤時間は倍に・・・。
コメントが遅れたり、前後したりすることがあるかと思いますが、ご容赦を。
 
よかったらこちらをどうぞ⇒mixi日記「液状化」

 
現時点での見解や思うことをすこし書いてみます。


☆祈りについて

東日本大震災の被害にあわれた方々への義援金など、物質的な援助の大切さはみなさんご承知ですよね。それとおなじくらい大切なのが<祈り>だと思います。その祈りについて、ひとこと言わせてください。よその土地のことを祈ってるヒマがあったら、ぜひご自身の土地の地固めをしてください、と。お住まいの地域の神様のいやさかとご鎮守をお祈りしてください。ほかのことはいっさいいりません。余計なことは祈らないでください。ただひたすら神様を讃え、ストレートに土地のご守護を祈る。お寺さんでも同じです。もしどうしても地域の神社が合わないとお思いでしたら、もっと広い地域をカバーする総鎮守や、一宮など旧国の神様がいらっしゃいますので、そこで神様方のいやさかと土地のご守護を祈っていただければと思います。忘れないでください。地域の祈りの集合体こそが、国の守りなんです。

被災地にばかり意識を向けると、足元をすくわれます。仮にどこかの偽善団体が原爆の火で祈りましょうなんて呼びかけてもけっして乗らないでください。連中はシーシェパードと同類です。大事なのはバランスですよね。たとえば西洋医学ではなく東洋医学です。原因は患部だけにあるんじゃない。全体のひずみが患部に出る。巨大地震の原因は、僕らひとりひとりの足もとのゆるみにあるんです。
東日本大地震で被災された方々、福島第一原発の鎮めのために祈りを捧げられたい方は、ご自分のこころに祈られるといいと思います。祈りは物質的援助とおなじくらい重要なので、あえて申し上げます。僕らはもともと天と地とつながっています。謙虚さと思慮の足りないイケイケのエセスピリチュアル人は、選民意識にかられて有頂天になってるだけの話です。そういうタイプは僕らの社会だって使われ、操られちゃうでしょ。
だいじょうぶ僕らはつながっています。こころが最高最強の聖地だと思います。その聖地は信じていい。わがこころを讃え、存分に祈りを捧げてください。この聖地ならどんな祈りだってokでしょう。


☆東日本大震災について

3月11日の巨大地震については、いろんな呼称がされています。僕は東日本大震災という呼び方を用います。事象的性格をよくあらわしていると思うからです。東(十種の神宝)vs西(三種の神器)の列島の東西構造が、巨大地震の背景にあります。今回の被害地域は、日高見(東北)からホツマ(関東)にかけてです。ホツマツタヱでは、「十種の神宝」はオシホミミ尊がホノアカリ尊に授けた天孫降臨の宝です。霧島高千穂峰のニニギ尊の兄にあたります。霧島はすでに噴火してますよね。ホノアカリは日高見(宮城)から陸路を南下し、福島、茨城の海岸沿いを通り、千葉の上総一ノ宮の周辺で天の祝船に乗ったとされます。ほとんど被害を出した地域です。
僕はいままで、東西構造のゆるやかな和合を願ってきました。それを阻むものには警告を発しました。去年のW杯での岡ちゃん熱への攻撃的文章には、たぶん多くの方が大人気ないと思われたことでしょう。ずいぶん抑えたんですよ。僕が恐れたのは、岡ちゃん熱が神武事象を活発化させることでした。ごぞんじのとおり、三種の神器の神武は十種の神宝のニギハヤヒと戦います。ゆるやかな和合のためには、神武事象が拡大しちゃマズいと思ったわけです。それまで数々の犠牲を強要してきた事象でしたしね。そしてじっさいW杯後に、神武の大和進攻がはじまります。
僕らの岡ちゃん熱(神武熱)の裏で、菅政権の原発外交政策としてAPECの福井宣言が出され、日印原子力協定締結交渉の発表がなされました。一方、09年11月22日には「愛をかかげよ」だったニギハヤヒのメッセージが、去年は北朝鮮のウラン濃縮施設という警告にかわります。
おわかりでしょ? まんま出ましたよね。

神武vsニギハヤヒをあらわす事象として、札幌でふたつの太陽もでました。そのあとアジア杯決勝でヒロシマの李選手が矢を射るポーズをとります。説明ははぶきますが、ふたつの太陽のひとつを落とす矢です。つまり、ふたりの日の御子のひとりを射る矢です。ヒロシマ市長は秋葉氏です。秋葉神カグツチがその事象で最初に火をつけたのが、交野の磐船神社でした。ニギハヤヒの聖地です。両者が和解していたならば、こんな事象はでなかったはずです。
ヤタガラスジャパンのW杯初戦の前日、小惑星探査機「はやぶさ」が帰還しました。小惑星の名はイトカワ。糸川博士は太平洋戦争の陸軍機「隼」の生みの親だそうです。
僕はこの事象を歓迎しました。イザナミ出雲88事象に傾きすぎた流れが変わると思ったからです。ところがこの太陽神はやぶさは、ごぞんじのようにすっかりイザナミにとりこまれちゃいました。はやぶさは、日の御子神武とひとつになります。
東北新幹線「はやぶさ」が、大震災のトリガーになったのはいうまでもありません。


☆M8.8とM9

M8.8は、イザナミ出雲88事象をあらわします。これが9に修正されました。この9とは、いまや惑星から外された冥王星に関係すると思います。冥王星はプルート。プルトニウムの語源です。プルトニウムの原子番号は、94代菅首相とおなじ94。冥王星と原子力(原爆)とナチスドイツは、けっこう密接に結びついてるようです。冥王星発見後の歴史的変化を紐解いてみてください。冥王星が外されたことが契機になって、当時が再現されています。もしかしたら逆説的に。
僕が天皇皇后両陛下の真珠湾慰霊をのぞんだのは、ゆるやかな和合にはどうしても太平洋戦争のミソギが必要だと考えたからです。原発と原爆は事象的にはおなじものです。ふたつの原爆を教訓として、僕らは平和国家を選択しました。あまり考えたくはないですが、今回は原発がおなじ役目をはたす可能性があります。
福島がヒロシマとどう対応するかはしらべ中です。もしその仮説が有効なら、つぎはナガサキに対応する場所になります。僕らが気づかなければ、もう一度くると思いますよ。


☆新浦安 

昔、伊弉諾尊この国を名づけて曰く、日本は浦安の国
                   ~日本書紀・神武紀~

20110314液状化2
20110314液状化3
20110314液状化1

  • [No Tag]

*Comment

NoTitle 

おはようございます。
無事に朝を迎えられたことが喜びであることを実感しています。
そちら首都圏は計画停電、そしていやさかの木さん近辺は液状化でもエライ目に遭われているとのこと、ご苦労お察しします。
まだまだ回復までには時間がかかると思いますが、くれぐれもご用心の上、お体おいとい下さい。

ところでこのたびの東北地方の被害地が以前日本中央という石文で記事書いたところと深いつながりあるなぁと思っていました。
ニギハヤヒがかつてこの国の礎を築いたことを、日本人は歴史として認識するようになればいいとも思っていました。
13日の3卯の日に今年初めてのご挨拶に大神神社へ参り原発制御を祈りました。
ものすごく大勢の方が大祭で祈りをささげられる準備をみて安心したものでした。
17日朝現在事態はさらに深刻になっていますが、私は最悪が回避されることを信じています、いや信じたい。
しばらくは自宅でじっとして、近くの氏神様に「神様方のいやさかと土地のご守護」を祈ります。
ところで昨日の拙ブログアクセス者数398で驚きました。
  • posted by うらら 
  • URL 
  • 2011.03/17 09:09分 
  • [編集]

祈り 

こんにちは、おひさしぶりです。
いやさかさんのおっしゃるとおり、今すぐにでもとりかかれることは祈り。最優先事項も祈りです。

恐れや不安を手放し、日々の感謝と今後の土地の守りをお願いすることは大切です。

その際、神社の規模にもよるかと思いますが、可能な方はお水、お酒、お塩を氏神さまへ
お供えされるといいと思います。それぞれを小さな紙コップ等に入れます。
お祈りさせて頂いたあとは、樹木や植物に直接かからないようにして、それぞれを土に注いで下さい。

これは宮古島の神人さんに、氏神さまへご挨拶する際は必ずするようにと教えられたものです。
この地域特有のやり方というわけではなく、どの神様にも喜ばれるとのことです。
氏神さまだけではなく、お供え可能な神社であればご挨拶の際に用意されたらいいと思いますよ♪

  • posted by mipod 
  • URL 
  • 2011.03/17 10:12分 
  • [編集]

祈るしかないですね。 

いやさかの木様の場所は、液状化しているんですね。
埋立地はどうしてもそうなってしまいますよね。
どうかご無事でいらしてください。

こういうとき人間って二つに分かれますよね。
災害時の対応。
自分は関係ないとなるか、真剣に考えるか。
私は北陸という場所もあるけれど、周囲も対岸の火事のような人が多くて困ります。
明日はわが身。
宗教でなくても、人間の力でどうしようもないものの前では祈るしかないのです。
今日もまた神社へ行ってきます。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.03/17 11:55分 
  • [編集]

オシホミミ 

14日早朝に滋賀にも地震があり、私もかなりはっきりドンと揺れを感じたのですが
私の住む地域は揺れた地域には入っていなかったので
正確にはどの辺だったのかを調べてみたところ
オシホミミを祀る太郎坊宮の近くであったことを思い出しました。
関係があるかは不明ですが、一応お伝えしておきます。

http://www.jma.go.jp/jp/quake/20110314042624491-140423.html

http://www.ex.biwa.ne.jp/~tarobo/
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2011.03/17 18:48分 
  • [編集]

仮説1 

いやさかの木様

いろいろな事象
いやさかの木様が頼りです
よろしくお願いいたします

ところで、戦後は2度来ると、出口、ひふみ神示は伝えます

広島=福島の「島」繋がりが成り立つなら
長崎=「長」「崎」が付く都道府県名の可能性もありそうですが・・・

被災地の皆様にお見舞い申し上げます
  • posted by じん 
  • URL 
  • 2011.03/17 20:40分 
  • [編集]

長崎 

いやさかさん、大変な中、記事の更新ありがとうございます。
こんな時ですから、ご無理だけは重ねないよう、休める時はどうかお休み下さいね。><
じんさんの仮説、広島に対応した福「島」と、長崎に対応する場所…。
県名に拘らないのなら、福島の原発と同じ北緯37度線上に、柏「崎」刈羽原発があります。もしかしたら?と思いました。
これ以上の災厄を引き起こしてはなりません。皆が原発に十分注目し、これからの事をしっかり考えていかねば…!
  • posted by エウレカ 
  • URL 
  • 2011.03/17 22:46分 
  • [編集]

失礼します 

いやさかの木さん、お察しします。こちらも富士宮震源で揺れましたが、それほど被害もありませんでしたが、かなり不安な感じです。通勤も普通だから、せめて節電と食の制限、禁酒ぐらいは実施しております。消防団なので、駿河湾に大津波警報発令時は河口湾岸が担当エリアの為に出動。被害はありませんでしたが、被災地の方々を思うと言葉になりません。先月、富士宮の山宮神社(浅間)に参拝祈願したばかりですが、おっしゃる通り、地元鎮守様(水神)に日々祈念しますよ。震災の前、井戸水が濁る事があります。ある方は注意してみて下さい。 人間は、石コロひとつにも勝てない存在なんですね。
  • posted by 駿河湾 
  • URL 
  • 2011.03/18 00:09分 
  • [編集]

ナガサキ 

 
おはようございます。
阪神大震災でも液状化が問題になりましたが、大阪府知事には歴史に学ぶ謙虚さの欠片も見られません。
WTCの最上階に知事室だけ作って揺さぶられてみたら理解するのかも…(愚痴になっちゃいますね)
 
米軍の落とした原爆に対応した米GE絡みの原発の激しい損傷、地震の被害に米軍が救援に参加する姿も不思議な光景にも感じます。
ナガサキ…ですか。長い崎…。
 
今回…神々が大きく動いてるとして…仏を一切感じ無いのが不思議なんですが。

その意味で昨年の台風9号が気になって仕方無いのです。福井に上陸し、富士の近郊で消えた。
 
高浜・美浜・敦賀…文殊と普賢を含めた13基の原発。
オバマ市の若狭彦・若狭姫…
 
仏が変な形で出ないでと祈るばかりです。

頭の中が混乱しちゃってます…
  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.03/18 08:29分 
  • [編集]

陛下が 

京都人から陛下がヘリで空から御所に入られたという情報が来ました。事実か否かは不明ですが。
でも、今朝は京都も震度1の揺れがありましたね。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.03/18 11:11分 
  • [編集]

NoTitle 

お見舞いを申し上げます。

最近、ツイッターを始めました。富士山の噴火や地震雲が気になってしょうがなかったのですが、多くの方が、「今日も富士山キレイ!」と、本当に美しい富士山と、澄んだ上空の写真をたくさんアップしてくれています。

今までになく美しい富士の姿の数々を見て、皆の祈りはきっと通じていると感じ、とてもうれしくなりました。

私は私の持ち場でできることをやろう、と、改めて思いました。

福岡の空も、昨日も今日も、とても澄んでいてきれいです。
  • posted by 桜子 
  • URL 
  • 2011.03/18 19:50分 
  • [編集]

身の安全を第一に 

私たちの地域には福島原発の近くの町から、知人友人を頼り、家族で避難してこられた方を受け入れたというニュースが続々と入っています。
西へ逃げろといわれ、北陸のほうへこられたのだそうです。
地域ごとの集団疎開というか集団移住も検討されているとのこと。

人間は衣食住そして環境の安全が守られてこそ人間らしく生きられるもの。
この際、足るを知る その謙虚な気持ちこそが大事だと思います。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.03/19 09:43分 
  • [編集]

紀伊水道 

18日23時13分頃紀伊水道でM3.0の小さな揺れが。
 
震源は(北緯34.2度、東経135.1度)

和歌山港…雑賀崎の目と鼻の先。
「鉄砲」ですか…。

鉄砲-種子島-若狭姫-若狭…

太平洋側の北から降りてくるライン…
でも…中越地方の揺れは日本海側のラインで
連動してるけど別のラインのような気もして来ました。
柏崎原発-志賀原発-福岡の志賀(福岡西方沖地震の震源域?)

また…頭の中がぐちゃぐちゃになっちゃってます。
 
追伸…
霧島と最初の震源域(北の方)を結ぶと、その下に…
大阪交野市の磐船神社があるような…

西と東で事象の飛ばし合いやってるように見える…。

追記
20日、出勤途中で会社の近所に在って僕が初参りした神社に立ち寄って来ました。
会社にある淀川河口の渦龍明神のお社も。

追記-2
みずほ銀行のシステム障害の記者会見をしていたのが…柏崎常務。
家族の前で絶句してました。
  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.03/19 11:58分 
  • [編集]

Re: Hollyさん 

情報ありがとうございます。
オシホミミですか。もろですね。
日高見はオシホミミの高天原ですから。
東の西の構図の神話的発端は、出雲の国ゆずり神話にあります。
当時は今回M9に襲われた日高見に高天原があり、オシホミミは茨城のタケミカヅチや千葉のフツヌシの軍を出雲に送ります。
鹿島神宮の大鳥居も倒壊し、こなごなに粉砕されました。
おなじミロクラインにある諏訪大社は、出雲のタケミナカタが高天原のタケミカヅチに降伏した場所です。
一方で、ことしのはじめには鶏インフルエンザや国道9事象でオオナミチの出雲が事象化しました。
いまどんな戦いが繰り広げられているか、おわかりですよね。

オシホミミは修験道にも関係しますし、山なんです。
出雲は、海です。
国道9事象は、伯耆大山などの山に象徴されました。
今回のM9は、海に象徴されます。
この戦いを裏で操作しているのは、9に象徴されるやからでしょう。

南近江にお住まいであれば、ぜひ三上山の反応に注目していてください。
富士山に直結します。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/23 02:48分 
  • [編集]

Re: うららさん 

ご心配おかけしましたが、ようやく上水が通りました。
計画停電も、JRが運行を確保する方向に動いたので、大丈夫です。
千葉のコスモ石油の大火災がひびいて、ガソリンスタンドはいまだに長蛇の列ですが。
津波の被災地の復興に思いを巡らせると、気が遠くなります。

今回みなさまに地固めをお願いしたのは、東日本大震災がとても多くのやっかいなストーリーのあらわれでもあるからです。ニギハヤヒもそうですし、出雲国ゆずり神話もそう。先の方のコメントにも書きましたが、国道9号事象と対応しています。高天原vs出雲は東vs西の構図でもあるんです。そして壺の石文の坂上田村麻呂や文室綿麻呂の蝦夷遠征。かつて大和が蝦夷になにをしたかを、僕らはいま目のあたりに見せられている。そういう側面もあるんです。

歴史は教えられるものじゃなく、学ばなければ意味がないので、ぜひ多くの方に学んでいただければいいなと。
知ることが浄化につながると思っています。うららさんのブログとてもわかりやすいですから。いろんな方に読んで欲しいですね。
さんきゅっぱですか。すごいですね!
おまけになにやら意味がありそうな数字です。

13日の卯の祈り・・・そのほんとの意味はこれからわかってくるかもしれませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/23 03:33分 
  • [編集]

Re: mipodさん 

ありがとうございます。
参考になります。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/23 23:56分 
  • [編集]

Re: じんさん 

戦後は2度来る・・・
意味深な言葉ですね。

しまとはシメ、洲であり、縄張りや国のことです。
そう考えると、広い国と福の国。
さかさまの流れなので、めでたい名まえが逆になる。
先日の衝突漁船も、福寿丸でした。
おなじ下田からはおととし金目鯛漁の幸福丸が出漁し、転覆してますよね。

福島と宮崎かなと思ったんですが、原発はないですし・・・。
ナガサキというのも本来はめでたい名まえなので、めでたい字の県というと・・・福井でしょうか。
志賀原発ラインで連動するなら柏崎。志賀と3号機で連動するなら玄海。
中央構造線と3号機なら伊方。

いままだ考え中です。
じんさんもお願いします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/24 00:48分 
  • [編集]

Re: 駿河湾さん 

そちらではいろいろな現象が出ているようですね。
地震雲とか。
井戸水もにごってきているとか。
じっさいはどうなんでしょう?

震度6強で被害がないとは。
揺れの質や地盤に関係するのかもしれませんが、しっかり建ってますねぇ。
おなじ千葉でも市内の自宅では写真たてひとつ倒れてなかったのに、浦安市はひどいもんです。
そういえば、宮城の栗原市も震度7なのに、被害の報告がないですね。
海にしろ山にしろ、こわいのはやはり津波ですね。

責任ある立場ですから、ことが起きると大変ですね。
もうこれ以上なにごともないよう願いたいものです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/24 01:05分 
  • [編集]

原発問題の「型」 

いやさかの木さま

原発に関して、分からない知識で調べてみました(笑)

原爆は、広島型・長崎型に別れるのは、有名な話ですが、広島型=ウラン、長崎型=プルトニウムになります

ところで、プルトニウムを含む、プルサーマル発電での営業運転中の原子炉は以下のようです

* 九州電力 玄海原子力発電所3号機 2009年(平成21年)11月5日より試運転開始。同年12月2日より、営業運転を開始。

* 四国電力 伊方原子力発電所3号機 2010年(平成22年)3月2日より試運転開始。同年3月30日より、営業運転を開始。

* 東京電力 福島第一原子力発電所3号機 2010年(平成22年)9月18日より試運転開始。同年10月26日より、営業運転を開始。

* 関西電力 高浜原子力発電所3号機 2010年(平成22年)12月25日より試運転開始。2011年(平成23年)1月21日より、営業運転を開始。

今回、福島第一原子力発電所3号機でも、事故が起こったことを考えると、ある意味、ウラン型とプルトニウム型の両方の事故が起こったとも捉えられるかもしれません・・・
(もう、事故が増えてほしくないと言う願望)

いやさかの木さまがおっしゃられる、「型」示しを考えると、もう事故が起きない可能性も考えられます(そう願いたいです)

出口率いる大本は、二度の弾圧を(あえて)受け、「型」示しを行っています

大本弾圧は、2度目の方が、酷い「型」と成りますが、原発事故が酷くなると言う解釈よりも、むしろ、「社会システム」が機能しなくなる「型」示しと解釈する方がいいのかもしれませんね

なぜなら、都道府県をまたいだ大規模震災により、「1県」では対応できず、他の県に避難したりする状況がでてきていますので・・・
  • posted by じん 
  • URL 
  • 2011.03/26 08:06分 
  • [編集]

浜岡原発は「御前 "崎" 市」にあります 

はじめまして。

タイトルのとおり、浜岡原発は御前崎市にあります。
以前は浜岡町だったのですが、合併して御前崎市になりました。

東海地震の予想震源域のど真ん中にある浜岡原発を止めるべく、周辺自治体や静岡県JA(農業協同組合)、観光協会への働き掛けをお願いできないでしょうか > みなさま

個人の声は無視されるでしょうが、上記のような団体に動いてもらえば、中部電力に対する大きな圧力になると思うのです。

※いやさかの木様、突然の書き込み&依頼、誠に申し訳ありません。私は静岡出身なのですが、現在は都内在住のため、浜岡町が御前崎市になったことを全く知りませんでした。つい最近、この事実を知って驚き、こちらに書き込ませていただいた次第です。勝手なもので、故郷のこととなったら、いても立ってもいられなくなりまして・・・。
  • posted by ひすい 
  • URL 
  • 2011.03/27 12:30分 
  • [編集]

Re: marisol さん 

陛下は逃げちゃいけませんよね~。息子家族はすぐ逃げるべきでしょうけど。
滋賀の高島、白髭神社付近も揺れましたよね。
いつだったっけ。
たしか東日本大震災以降だと思うんだけど。
この白髭は山幸なので、神戸の保久良神社のイノシシや地震ともつながっています。

みずほは象徴的でしたね。浦安とおなじです。
ともに日本をあらわしますよね。
その両方ともがやられた。
おまけに義援金が原因らしいので、皮肉なことです。
義として日本が犠牲になるのか、義さえもさかさまだといっているのか。
もとめられているのは義ではないというのか。

ヒロシマ、ナガサキ、フクシマ・・・。
もう一度といえば、岩手宮城内陸地震の40日後に岩手沿岸北部地震がおきています。
このふたつは別のストーリーで動いているので、次は岩手沿岸北部地震のリメイクも心配です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/28 00:56分 
  • [編集]

Re: Mythril さん 

中央構造線は異様な動きしてますからね。
徳島の池田断層のあと、愛媛の伊方原発も反応してましたし、福島第一とおなじ3号機の反応だったのかも。
福岡県西方沖は志賀の反応です。これが能登半島地震に飛び火します。志賀原発は事故隠蔽工作がばれて停止中でした。過去の記事にも福島第一のことはでてきますけど、志賀神原発ラインで唯一地震がらみの原発の事象がないので不思議でした。
若狭彦と若狭姫はオバマ市。
888に日(つまり88事象開始)に反応したのが武蔵と若狭です。
武蔵はいま東京スカイツリーに菅政権。武蔵は出雲国造氏や菅原氏とつながってます。
若狭といえば、高浜原発3号機。福井という意味では福井宣言。
すま~した顔してますが、日米関係、原発、稲荷などの発信源はここですから。
いってみれば、大本営なんです。
若狭湾岸は、いつどでかい地震におそわれてもちっともおかしくない。
事象的にはそうなります。
九州電力が玄海3号機の再稼動をやめたおかげで、優位性が弱まりました。
プルサーマルという意味では、事象的にもっとも危険なのは高浜です。
これは最後の方かもしれませんけどね。
あと、伊方。そしてmox燃料搬入時に飛騨の位山が反応した浜岡原発の順でしょうか。
ただ御前崎なので、お前が先って可能性も・・・。

出雲は大雪に襲われましたよね。正月。
ほんと東と西で事象の飛ばしあいをしています。
まるで冷戦時代です。
まんなかに磐船神社?
・・・・ぞっとしますね。

日本はみずほの国。
そのシステムがダウンして、柏崎とはね。
中越沖のリメイクがなければいいんですが・・・。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/28 02:38分 
  • [編集]

88本 

度々失礼します。今この情報を持ち出しても意味がないかもしれませんし、既にどなたかが書き込まれた後かもしれませんが・・・

地震の時、日本国内で合計88本の新幹線が運行していたのだそうです。この数字に、かなりびっくりしました。

あと、知人から聞いた話ですが、日本は二頭の龍でできていて、今回は「昇竜の胸が開いた」ということを言っている方がいるようです。

改めて日本地図を見てみたのですが、そうすると、下り竜の胸は、四国のあたりになるのでしょうか。それとも四国は下り竜が手にした宝で、胸は瀬戸内の岩国・広島あたり・・・?

昇竜は大変な事象を巻き起こしましたが、では下り竜の方の役割はなんなのだろうと、考えています。宝物(四国)を手に、昇竜を抑える役割なのではないかなと、思いたいですが。
  • posted by 桜子 
  • URL 
  • 2011.03/28 12:59分 
  • [編集]

88人 

「88」といえば、こういうのもありました。

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110320/dst11032020090083-n1.htm
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2011.03/29 02:32分 
  • [編集]

Re: 原発問題の「型」 


ありがとうございます。
ウランのカタは、11月22日に北朝鮮でもありましたね。
翌日カグツチ出産の号砲。11月23日です。
で、平成23年3月11日。
原子の火としてのカグツチが、福島に産み付けられました。
こちらの事象は、おっしゃるとおりプルトニウム。
ウランとプルトニウムが再現されたと僕も思いたいです。

カグツチ=原子力の傾向が福井宣言と日印原子力協定交渉から加速していったのはご存知かと思います。
福島のプルサーマル発電は、菅&シンの日印うしとら会談の翌日です。
これをもっと重く見るべきでした。ほんとに事象読みってむずかしい。

ウランとプルトニウムの次があるとしたら、もしかして核燃料サイクルシステム自体が狙われるんじゃないかとも思っています。その場合、もんじゅか再処理施設ですね。08年の岩手宮城内陸地震と40日後の岩手沿岸北部地震は、べつのストーリーで動いています。だとしたら、岩手沿岸北部の「海、山へ行く」がおきるのかなと。
これって、じんさんの「システムが機能しなくなる型」と似てません?

もちろん。もうなにもおきてほしくない。
早くも悲鳴をあげてますし。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/31 02:43分 
  • [編集]

Re: 浜岡原発は「御前 "崎" 市」にあります 

ひすいさま、はじめまして。
おまえ先の浜岡原発が、事象的に重要な場所にあるのはたしかです。
富士山震度6強が09年8月の駿河湾地震の「海、山へ行く」として発生し、すでに事象は済んでいると思いたいところですが、その駿河湾地震で停止した5号機が、ことし1月25日に再稼動され、東電の東通村の原発着工とリンクしているとこが気になります。富士の右京と、左京沼で対応していますし。
1000年に一度のことだから、ある意味福島のことはしかたがない。それを教訓として安全性の高い建設的社会を目指そう・・・的な風潮がうまれるのを、僕は危惧しています。過去の歴史を見ても、1000年に一度のことは短期間(数年間)にそれこそ一度に起きるからです。
イザナミの事象ワードに「対(つい)」があります。浜岡のみならず、僕らが原子力を手放す姿勢を見せないかぎり、原爆のように二度目がくると思います。水爆実験の死の灰をあびた久保山無線長の第5福竜丸もありましたね。あのとき多くの日本人が思ったはずです。なぜ日本ばかりと・・・。
おなじことを、僕らが思う可能性があります。なぜ日本ばかりと・・・。
久保山無線長の名は「愛吉」です。一昨年の11月22日、ニギハヤヒの命日のメッセージは「愛を掲げよ」でした。翌年は北朝鮮のウラン濃縮施設。
去年は父島から、宇宙戦艦ヤマトの父の死のメッセージが送られました。放射能除去装置は届かない。
事象は66年前からくり返しくり返しメッセージを発してきた。だのに僕らは逆に世界有数の原発大国をつくりあげてしまった。原爆は負のエネルギーでも、原子力は正のエネルギーというこのばかげた矛盾。太平洋戦争のミソギもできてないのに、負が正になるわけがない。そして僕らにできなきゃ、神々や自然がやる。今回最悪のかたちでそれが起きてしまいました。
原子力は負の連鎖エネルギーです。
僕らはそれを手放すべきです。
そのために、微力ながら、僕も僕にできることをやろうと思っています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/02 02:44分 
  • [編集]

Re: 88本 

あれっと思って、意味がない情報はないと思いますよ。ありがとうございます。
列島を竜のごとく駆け巡っていた新幹線が88というのは、すごい象徴的ですよね。

イザナミのテーマは「対」にあります。
それは<69>であらわされます。
昇竜と降竜もそうですね。
問題は今回の対ですが、もっとも可能性が高いのが岩手沿岸北部地震のリメイクだと思っています。
今回の大破壊には3つのポイントがあり、そのひとつがリメイクである可能性もありますが、岩手宮城内陸と岩手沿岸北部はべつのストーリーだったので、どうなんでしょう。まだ焦りつつ調査中です。

江戸時代の例を見ると、ここ5年間くらいに大破壊が集中しておきる可能性があります。
ただ、大破壊は自然の脅威ばかりを煽りたて、ことの本質、つまり僕ら自身の昇華を見失わせかねない。そこら辺を考えてほしいものですよね。天や地のだれかさんには。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/02 03:05分 
  • [編集]

Re: 88人 

こちらも象徴的なメッセージですね。
とくに子どもたちですから。
88本の新幹線と対になってる可能性もありますね。
僕らにできなかったことを、子どもたちがやってくれればと思います。
次世代につながるニュースだし、たぶんこの先対応する事象がおきてくると思います。
注目です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/02 03:19分 
  • [編集]

数字 

ニュースによると、JR東日本23駅舎流出、線路22kmが被害。
8.8~9.0 、22~23(sirius)、33とか、13火山…数字にも洞察が必要ですね。
宇宙系の業務連絡みたいなブログも震災後に復活したみたいで、33とか出てくるなぁ。(ttp://blog.goo.ne.jp/2011081708037227 )
あと、福島原発の対策チーム拠点はサッカーナショナルトレーニングセンターでもあるJヴィレッジなのですね。
この施設と原発の関わりについての興味深い記事がありました。
ttp://supportista.jp/2011/03/news23132715.html
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.04/02 23:33分 
  • [編集]

Re: 数字 

ああ、あの辺でしたねJヴィレッジ。
東電から出ていたとは知りませんでした。

きのうコンゴで国連機が墜落。33人中32人が亡くなっています。
生存のひとりはたぶんとても大事なワードを持っていると思います。
知りたいですね。お名前とか。

数字はとてもストレートに出てますね。
23の駅と22の線路。
アナグラムになってたりして。

ちなみに666と999ですが。

    鹿児島        日本
666・・・桜島昭和火口噴火 ワタツミと地震(川西市)

999・・・銀河鉄道999   鶴岡八幡の大銀杏の再生(鼠ヶ関と同経度)

破壊の666と再生の999になっています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/06 21:44分 
  • [編集]

NoTitle 

はじめまして ヘンプシードと申します。
数字と天災のことが最近気になっていて、こちらのブログに来ました。
私が気になっていることが3点あります。もしコメントをいただけるとありがたいです。
① 私は震災がきっかけで、広島に何回か行くことになりました。原発問題は、広島からするのがいいのではと感じ、いずれかは広島に住もうかと、今おもっています。しかし、広島では放射能の問題に対して、気にしていない人が思いのほか多いのです。「福島の人は騒ぎすぎよ~。広島は大丈夫だったんだから」なんて声も何回か耳にしました。「これはなんだろう?」って思ってます。
② 3月11日に私の産土神社の荻窪八幡神社の大鳥居が倒壊しました。これも何だろうと。
③ 私は8月11日生まれです。数秘術をしている人から、特徴がある日に生まれていると言われました。これも気になります。マヤ暦の始まりの日と聞きました。
もしよろしければコメントをお願いいたします。
  • posted by ヘンプシード 
  • URL 
  • 2011.08/28 00:33分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

はじめまして。ヘンプシードさんよろしくお願いします。

先日、福島第一原発から放出されたセシウム137について、ヒロシマ型原爆の168個分という政府の試算結果が出ましたね。
僕の知り合いにも広島で被爆したじいさんがいて、やはりおなじことをいっていましたが、まちがいです。たぶん物理的被害の差と、被爆体験への自慢みたいなものがいわせるんだろうと。戦場の自慢話をしたがるのは、前線の兵ではなく、後方のものたちです。それはどこの国でもいっしょ。知り合いのじいさんの場合もそれとおなじです。
広島の原爆は爆風と熱線による破壊を目的としてつくられた兵器で、放射能汚染による殺戮が目的ではありません。もし後者なら、草木ははえても人は住めなかったはずです。おまけに上空で爆発してますから、いわゆる放射能のチリは、爆風ときのこ雲で飛散しています。知り合いのじいさんもそのとき成層圏を歩いていたら、放射線で死んでたでしょう。
それに対し原発は地表にあって移動しません。月日をかけて、大量の放射線で汚染していきます。
そしてその影響をもっとも受けるのが子どもたちです。
おまけに致死量には個人差があります。いま子どもで年間20ミリシーベルトが規準になってますが、過去の原発作業員の中には5ミリシーベルトで癌を発症してる者もいる。もちろん大人です。
フクシマでも内部被爆0の40代作業員が急性白血病で死にましたね。とうぜん「因果関係はない」って発表。このさきどれだけこのコトバが使われるのか。。。

荻窪八幡神社って杉並ですよね。鳥居が倒壊してたんですか。
たぶん井草八幡、大宮八幡、青梅街道、そして大宮氷川神社につながってると思いますよ。
埼玉の大宮氷川とは経度的に同ライン。もしかして厚生省元官僚連続殺人事件って杉並でしたっけ。
大宮八幡は直下型の地震が去年おきてます。この地震は、宮城の岩沼の竹駒神社とつながっていました。
そしてことし、その竹駒神社と同緯度を震源として、東日本大震災がおきたわけです。

マヤ暦のはじまりが8月11日というのは知ってますけど、その誕生日にどんな意味があるかはわかりません。
どなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、コメントおねがいします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.08/31 20:48分 
  • [編集]

広島について 

いやさかの木さん、こんにちわ
ご返答ありがとうございます。

①広島の放射能に対する意識について

いやさかの木さんの、おっしゃるように物理的被害の差と、被爆体験への自慢が、広島の人の放射能に対する意識の低さにつながると思います。

ただもう一点気になることがあります。
広島の人たちは、「放射線影響研究所」(その前身は、アメリカの「ABCC(原爆傷害調査委員会)等の主張に洗脳されて、広島が「放射能安全神話」の源になっているのではないかということです。

広島の「放射線影響研究所」は8月5・6日に研究所施設の一般公開をしました。私も、参加しました。
そこで研究員の方々が、放射線の展示物について説明をしてくれました。

ある研究員の方が、「福島のように低線量の場合、。。。」とお話しなさいました。私は、何かの聞き間違いかと思い、「福島は低線量なんですか?」と尋ねると、その方は、「はい、福島は非常に低線量です。」とおっしゃいました。私は腑に落ちず、友人と顔を見合わせました。
日本の放射能の安全発言については、被爆地の広島の影響が小さくありません。なんとか改善して、安全な日本にしていきたいです。

参考:以下友人のメールから抜粋。。。。。。。。。。。。。

大切なことは「被曝の最小化」。
ところが、その前に立ちはだかるのが「放射能安全神話」です。
そして、広島は「放射能安全神話」の源です。

広島市の比治山にある「放射線影響研究所」。
その前身は、アメリカの「ABCC(原爆傷害調査委員会)」であると同時に、日本の厚生省の予防衛生研究所の支所「原子爆弾影響研究所」でした。
「ABCC=原子爆弾影響研究所」は、被爆者を実験材料として、アメリカの核戦略が求める、放射能の人体への影響についてのデータを集める仕事を行ってきました。
核による世界支配をめざすアメリカは、原爆の兵器としての効果を確かめると同時に、人々に「放射能は安全だ」と信じ込ませるための「神話」作りを必要としていました。
被爆者やその子どもたちを実験材料として集められたデータは、「放射能安全神話」作りに役立てられ、これらのデータを使って、ICRP(国際放射線防護委員会)の基準が作られました。

今、「放射能安全神話」のために、子どもたちが被曝の危険にさらされています。
国や福島県は、深刻な「内部被曝」の影響を、人々から見えなくしようとしています。
そして、原発事故の被害者を再び実験材料にする調査が始まろうとしています。

  • posted by ヘンプシード 
  • URL 
  • 2011.09/04 16:05分 
  • [編集]

Re: 広島について 

そういえば、放射線が日本人の身体を変え、アセンションするなんて、のたまってる人もいますから、スピリチュアル業界も放射能アンゼン神話に一役かってますよね。
お金もらってるんでしょうか。
まあ、言えるのは今のうち。
無責任にいいたいこといって、結果が出る10年20年後は、しらばっくれてればいいわけで。
ノシトラダムスの五島勉といっしょですね。

なるほどABCCですか。かまぼこですね。
じっさいアメリカはてめえで落としといて日本人の核アレルギーに手を焼いてました。
前に、ヒロシマが反核と原発を分けたのは、ヒロシマの責任だというふうなことを書きましたけど、そもそもそれがABCCの入れ知恵だろうし、スリーマイル島でアメリカが原発アレルギーになったあとも、ヒロシマは原発推進の片棒を担ぎ続けてきたわけで、それがいまや放射能アンゼン神話の巣窟になってるとしたら、ほんとヒロシマは救われないですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.09/12 01:13分 
  • [編集]

ただの思いつきです。 

広島=福島の「島」繋がりが成り立つなら
長崎=「長」「崎」が付く都道府県名の可能性もありそうですが・・・

を読んで。
はひろしま→はひふくしま?
ながさき→なに・・・ 新潟? 柏崎?

が過ぎりました・・・。
  • posted by 梅兎 
  • URL 
  • 2012.10/06 02:12分 
  • [編集]

Re: ただの思いつきです。 

フクシマはヒロシマの解除。
では、ナガサキの解除は?

核燃料サイクルがキーワードかもしれません。
もしくはイラン?
いずれにせよ核とオオナムチに抱かれたオバマ大統領が再選されたからには、
なんらかのかたちで「核」は表現されるはずです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/21 22:48分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/222-3ade1d7c

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。