神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

富士山M6.4震度6強


☆発生  2011年3月15日 22:31
☆規模  M6.4 最高震度6強(富士宮市)
☆震源  北緯35度18分30秒 東経138度42分48秒
     富士山・西臼塚の北 標高1420m
     深さ14km

※静岡県裾野市は東方向に、富士宮市は西方向に、
 それぞれ1センチメートルから3センチメートルほど移動

東は日高見、西は出雲
201103152240富士6強全国

まるで火口のまわりをぐるぐる回ってるみたい
20110315富士山震度6強

201103152243富士地震

201103152246富士地震

201103152253富士地震

201103152255富士地震

翌日も
201103161049富士地震

よ~するにこれの<さかさま>事象であり、つづきなのねん
200908110521駿河湾
200908092002東海南方沖

  • [No Tag]

*Comment

13日が過ぎました 

今朝は福島などで余震が多発しているようですね。
茨城や千葉も揺れていることでしょう。
浦安の上水道回復はよかったけれど、下水がまだで復旧がかなり困難だと昨夜のニュースでみました。
入れたら出す、この循環がうまく繋がってくれないと困りますから、浦安地方の被害って想像以上に大変だったのですね。

今朝の新聞で噴火予知連の臨時総会が昨日22日あったという記事を見ました。
大震災発生から、11分後焼岳(長野岐阜県境、去年秋宿泊したところです)でM4.7
22分後箱根山(神奈川長野県境)でM4.6
そして15日に富士山南西の静岡東部地震。
焼岳や箱根山で地震活動か活発化してるってことは…

20日に四天王寺へ行きましたが、アラハバキのWikiにはこんな一文がありました。
「四天王寺の地の元来の地名は「荒墓邑」(アラバキ?)であり、場所は縄文系説が言われる物部氏の地に立てたと伝えられる」
遮光土偶とアラハバキ、いろいろ気になります。
  • posted by うらら 
  • URL 
  • 2011.03/23 08:43分 
  • [編集]

うららさん 

はい下水はまだ仮復旧です。
おまけにやっと上水が通ったと思ったら、こんどは金町浄水場で基準値をこえる放射能ですよ~!!
東京だけでなく、浦安もその浄水場なんです。またまた水の買占めがはじまります。
原発事故のほんとのこわさを体感するのは、これからですね。

もっとも、こちとら公害世代。水俣病にカドミウム、ダイオキシン、サリドマイドにチクロに合成着色料・・・。親より長く生きられない、腐海のほとりに住むもの。しょせん血塗られた道。てやんでぇ! いまさら放射能がなんでぇ。こちとらガキのころから汚染されてんだい。

僕も箱根の反応気にしてました。
今回の6強で、もう富士山は噴火しましたってことになればいいんだけどな~。もうなにも起きんでいい!

特に仏閣は怨霊封じで建てられることがありますよね。蝦夷や物部、その他もろもろの怨霊封じ。
東北の反応の中心に、アラハバキがいます。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/23 21:25分 
  • [編集]

夫婦仲直り? 

大分県西部で小さい地震があったのですが、
http://www.jma.go.jp/jp/quake/20110323202041491-232016.html

震源近くに修験道の霊場、英彦山がありました。
ご祭神はオシホミミ尊(ホアカリとニニギの父)、イザナギ・イザナミ夫妻です。
「男魂岩(おとこいわ)」と谷を隔てた「女岩」が注連縄で結ばれているとのこと。
二見浦で切れた夫婦の絆が再び結ばれる前兆であってほしいな…と思いました。
また、英彦山の古名は「日子山」だそうです。
なんだか意味深ですね。
  • posted by エウレカ 
  • URL 
  • 2011.03/23 22:08分 
  • [編集]

Re: 追伸 

しらべたら、浦安も金町浄水場というのはガセでした。
おなじ利根川水系ではありますが。
今のとこ千葉は平常値です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/23 23:30分 
  • [編集]

厄を断ち切りたい 

いよいよ東京での影響が出始めましたね。
毎日毎日、情報についていくのがやっとです。
いやさかの木様のことも心配しています。

以前、白山ひめ神社で「剣の舞」が奉納されたのはどうしてだろうと思っていたのですが、「剣の舞」は「厄を断ち切るという意味を持つ」のだそうです。
先日行われたの鎮火祭でも、東日本大震災を受け「悠久の舞」を変更して「剣の舞」が奉納されました。
早く負の連鎖を断ち切れますように!!
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.03/24 09:03分 
  • [編集]

鼻・男女 

 
この地震の震源地を確認してなかったのを、これを見て初めて気付きました。
先日芦ノ湖畔が震源の小さな地震があった時に、家内に「芦ノ湖が沸騰するかもなぁ」って呟いてしまったのですが…。

伊方原発って…まんま中央構造線上なんですね。
その先、西の終点は川内原発近辺(汗
 
伊方原発は佐田岬半島の付け根で、
半島に突き出したしたところが「住吉鼻」「長崎鼻」なんて名前付いてますね…
 
休み時間に震源地と、ぼんやり見てた地図から…。
 
追記

27日には伊方原発のすぐ近所が震源。
28日になったとたん…
・栃木県の男体山辺り。
・滋賀県の雄琴、これって三上山近辺。

男体山-女峰山+大真名子山&小真名子山
三上山=♂と♀の2つの峰…
 
神々入り乱れての乱戦模様なのでしょうか?

追伸
伏見のお稲荷さんは…講員なのでしょっちゅう行きます。
(花粉の時期の今は暫くご無沙汰してますが)
三上山も竜王迄しょっちゅう仕事で行きます…
近いうちにお詣りして来ます。
  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.03/24 15:19分 
  • [編集]

生物濃縮 

いやさかの木さん今日は、いつもお世話になっています。

われら腐海のほとりに住むもの
しょせん血塗られた道なのか・・・

うろ覚えですみませんが
確かナウシカは11人の兄弟の中で一人だけ成長出来たとか、母親の体内に有った毒が他の兄弟達を通して排出され薄くなったらしい。

宮崎監督は「生物濃縮」を腐海の浄化作用と組み合わせていましたが、実際の自然もあまり目立たない形ですが、重金属などの有害物質の多くは海に流れ生物に取り込まれ屍骸の骨などに蓄積され地下に送られます、地殻変動などで一部が地上に出ますが長い時間がかかります。

それでも、圧倒的な自然(腐海)に人類が飲み込まれるのは日本的なイメージで「砂漠化してしまう」地域では事態はもう少し違うのでしょうね。

そうやって地下に蓄積された物質を「資源」と言う形で掘り出して地上にばらまくのが「工業文明」だった訳です。

生物濃縮は、生物の生息環境からなるべく有害物質を取り除く為の仕組みの一部の様な気がしますね。

荒れ地に根を下ろし、亡がらを次代の糧として土を豊かにしていく、植物も動物も昆虫も細菌も、命を繋ぐという事はそう言った事かも知れない、膨大な数の命が生まれ死んでいく、それは全て子孫の為に、そうして循環していくもの?。

「食品添加物」「重金属」「農薬」などの身近な有害物質に「放射能」が加わりました、世界中どこに行っても「絶対に安全な所」は無いし、安全性に気を使いすぎても別な負担が増えますね。

でも「血塗られた道」は避けて通りたいものです。
  • posted by shibuchin 
  • URL 
  • 2011.03/30 09:10分 
  • [編集]

Re: 夫婦仲直り? 

東日本大震災に関連してますね。
英彦山はオシホミミ。日高見高天原のリーダーです。
じつは地震があった箱根山も、オシホミミにゆかりです。
冬には豪雪が古代出雲をおそいましt。
こんどは日高見からタケミカヅチ鹿島地域を津波が襲う。
千葉で津波被害が大きかった旭市は、日本武尊が日高見に攻め入るときに出航した場所です。
北ミサイル誤認のガメラレーダーもありますが。
出雲国ゆずり神話の攻防が、これで終わりならいいんですけど・・・。
仲直りには、僕らひとりひとりがイザナギだという自覚が必要かもしれません。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/31 00:33分 
  • [編集]

Re: 厄を断ち切りたい 

ありがとうございます。

森田健作と浦安市は仲わるいですから(苦笑)。
千葉の被災地は旭市だけだと。
でもまあ上下水とも復旧しましたし。
まだの地域もあるようですが。
あのうさん臭い計画停電も、やっと被災地なんで免除・・・と思ったら、以後ぜんぜんやらなくなっちゃって。
フランスに尻ひっぱたかれて、ようやく廃炉ってことばが出ましたね、東電。正直、いまさらって、怒り心頭ですけど。会見に社長いね~し。
いまとなっては、傷口がひろがってますから。どうなんでしょう。
カンペキ人災ですから。責任は追及されなければなりません。東電首脳も政府首脳も。

例の剣の舞ですね。
災厄の連鎖をぜひ断ち切ってほしいものです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/31 01:06分 
  • [編集]

火山の活発化 

こんなニュースがありました。
13火山、地震後に活発化「1~2カ月は注意必要」
ttp://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110326/dst11032617520045-n1.htm
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.03/31 01:21分 
  • [編集]

Re: 鼻・男女 

石油大国アメリカの原油流出大事故と原発大国日本の原発大事故。
母なるものがなにをいわんとしているか目にみえるようですね。
というか、見えてますけど(苦笑)。

福島第一原発の事象源は3号機です。
北の濃縮ウラン施設から、福島第一原発にいったわけですが、ハナからプルトニウムが問題だったのは、今回フランスに尻ひっぱたかれてようやく東電が廃炉を口にしたことからもあきらかです。社長はトンズラこいとりましたが。
そのフランスからMOX燃料が御前崎にとどき、浜岡原発に搬入されたのが09年5月18日。このとき飛騨の位山が鳴動しています。
そう、伊方原発は中央構造線の真上です。ナガサキに対応するし、長野の群発地震の栄村と平家落人伝説でつんがるのもどうかなと。源平合戦もまた東vs西だし。中央構造線東端の鹿島の大鳥居もこなごなに砕け散ってますし。プルサーマル連動の可能性は、浜岡同様高いですね。
高浜は88事象の最終段階で、若狭自体を大きな災害が襲うと思います。
玄海はもっとも可能性が高かったのですが、九電が3号機の再運転をとりやめましたね。これで優位性がやわらぎました。

すごいですね。男女連動。
東日本大震災には火山が共振していますが、男女も共振していましたか。

三上山が近江富士とされたのは近代かもしれませんが、もともと富士山の写しで、富士に見立てられた山です。孝霊天皇にさかのぼります。
俵藤太伝説もありますよね。これがまた男体山の日光二荒山につながります。

伏見稲荷にご縁でしたか。
住吉もですもんね。
三大稲荷に宮城の竹駒神社が数えられますが、東日本大震災のM9の震源で、そこを指してるんですよ。
ってことは、やはり三大住吉って線もうかぶわけで。
たぶん大阪ではなく、博多か下関。これはどんな事象でくるんだろうなと・・・。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.03/31 02:01分 
  • [編集]

もんじゅ 

液状化…傷跡如何でしょう?
淀川河口も阪神大震災の時に堤防が根こそぎ脱落した場所がありました。
原発の周囲に堤防作っても大災害の前には無力だと気付かないのかなぁ…と。 

さて…もんじゅが…

敦賀市にある「もんじゅ」で落下した「筒」型の炉内中継装置の回収作業を6月に行うと…
このもんじゅ、ナトリウム漏洩事故を起こしたのは1995年12月8日だと…トラトラトラですか。
天皇陛下と真珠湾とも絡んでそうな…
 
本格的な運転を2013年春に目指してるらしのですが…。
 
元素番号11番のナトリウムって水と激しく反応しちゃったりすれば…大爆発。
ん~~…
その筒を回収したりしないで、そっと廃炉にして欲しい位です。
敦賀に上陸した台風…
何となく不気味な状況が…。
 
もう一つ…引っ掛かる言葉が…
フランスの「猿コジ」大統領来日…
噛み付きザル…
性格と言い、容姿と言い…ダブりません??
(かなりショックででも、頬が緩んで来たりします)
まだまだフランスの「核」ビジネスのお得意様?

追記
今朝、いやさかの木さんのコメントを見て、ふと…
一つは、1995年という年…
戦後50年の節目に、阪神大震災が起き、地下鉄サリン事件が起き、1ドル79.75円の最高値を記録し、もんじゅのナトリウム漏れ…。
それは非自民の村山内閣の時…。
九州自動車道が開通して青森~鹿児島・宮崎が全通した年でもあるようです…。
凄い年だと実感。。。
 
2つ目が…「愛」って言葉が妙に引っ掛かって…
10に繋がって…火水クロスに昇華してるのでは…と。

すみません長くなっちゃいました。

もう一つ…(しつこくてすみません)
京都の山火事…
近畿の結界の中心線にあがった狼煙?

恐くなってきました…

  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.03/31 09:11分 
  • [編集]

ひだ?ひた? 

2月下旬は飛騨高山で群発地震、3/11は日高見で、3/23は日田もゆれ、「ひだorひた」がワードに上がっているようでござんす。
(日がたってしまい、旬でないかもしれません。)

みなさま、どうぞ、ごきげんよろしゅう!
  • posted by 木綿 
  • URL 
  • 2011.04/01 17:03分 
  • [編集]

頭がからっぽ 

いやさかの木様こんにちは。私は頭が空っぽの状態がしばらく続いています。
今まであんなに伝えたいことがあったのに、頭の中のものが大噴出してしまったからのようです。(日常生活は無難にすごしています)
東日本大震災の地震前、私は疑心暗鬼だったり、人間不信だったのに、今は人の温かさを実感しています。

また、何かあったら寄らせてもらいますね。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.04/01 17:55分 
  • [編集]

Re: 生物濃縮 

ナウシカの体は腐海の毒にたえられません。
でも、清浄の空気にもたえられない。
ナウシカだけでなく、ミトもユパもテトも、鳥や獣たちも、清浄の空気を吸えばみな血を吐いて絶命する。

僕は公害世代です。
親より長生きないといわれた世代です。
放射能以外の有害物質は取り込んできた(笑)。

放射能は体にいいという学者もいます。
福島第一原発周辺の放射能は健康にいいんだそうです。
じゃあ住んで実証してくれよって話です。
ラドン温泉だってずっと入ってりゃ体に悪いんですから。
たいていそういう方は、ことがおこれば真っ先に逃げ出します。
説を聞く前に、人間を見抜かなくちゃいけません。

いろんな数値や比較が登場し、みんないろんなこといってますが、
ただひとつたしかなのは、だれも生体実験はやってないということ。
だから年間被爆限度もかんたんに引き上げられる。
よ~するにわかんないから。

そもそも原発の問題点は、机上の空論の核燃料サイクルと、放射性廃棄物にあります。
僕がこどものころ、イヤというほど見せつけられてきたタレ流し。
いわばそれを、原発はいまだにやってるわけです。
なんて原始的なんだろ。

中曽根の原発事故インタビューがききたいもんです。
なぜ津波が福島第一原発に大事故をもたらしたのか。
なぜこの時期に、日テレの社長が亡くなるのか。
おぼえてますか。日テレクルーも秩父で遭難しました。
なぜ日テレだったのか・・・当時書きました。
いらないっていってんですよ。原発なんて。

すみません。生物濃縮とはポイントがずれちゃいましたね。
ナウシカの漫画本は、映画よりずっとシビアです。
ちょうど僕らがいまつきつけられているゲンジツのように。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/06 20:06分 
  • [編集]

Re: 火山の活発化 

はいこれも13ですね。
むかし13とカグツチってタイトルで書いたことがあります。
福島第一原発にあきたらず、カブツチの卵がつぎつぎ産み付けられています。
このほかに木曾御嶽山もあります。
この御嶽山が、今回の震災ときわめて重要な関係にあるんですよ。
ポイントは蔵王です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/06 20:13分 
  • [編集]

Re: もんじゅ 

液状化…。
浦安市には全道路をカバーするお金がなく、国の震災援助を期待しています。
選挙なんかやってると被災地認定おりないので、選挙スト。これに森田健作知事がご立腹。
だからって、財政難の県が金を出してくれるわけじゃない。
森田健作知事は単細胞の熱血漢なので、人が亡くならないと被災とは考えないんだとか。
マンション街なので、公共の道路の補修が終わらないと、それぞれの敷地内の工事に入れない。
公共道路を基準にして、排水等の高低差をつけるんだそうです。
で、ほっぽらかしてる間に、どんどん陥没がひろがっちゃって・・・。
こんど雨が降ったら、もっと穴ぼこが増えるでしょう。
賃貸の方は、つぎつぎと浦安から脱出しています(笑)。
持ち家の方は、どうにもいきませんね。聞いた話では、売ろうたって半額だし、それでも買い手つかないそうですから。ここはじっとがまんの子です。

もんじゅで6月に筒男の回収ですか? 上かな、中かな、底かな?
11のナトリウム。
11日ですしね。東日本大震災も。
運転にも休止にも廃炉にも、すべてに莫大な費用がかかります。
ほんっとアホくさいです。もんじゅって。
猿コジ? ああ、たしかにいわれてみればそれっぽい(笑)。
事象的には、mox燃料のあとにエールフランス機の墜落事故。09年です。
福島第一が、フランスの落日を誘うのは目に見えてるかも。
世界中の応援と愛で、カグツチが昇華できればいいのだけど・・・。

95年って、ほんとすごい年ですよね。
その再来的な部分が、大いにありますよね。
王仁三郎気取りのショーコーみたいな女と13人の仲間たちもいますし(苦笑)。

すみません。京都の山火事のニュース知りませんでした。
どこが燃えたんでしょう?
ちなみに、火炎ダケの大発生を思い出しました。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/06 20:59分 
  • [編集]

Re: ひだ?ひた? 


まるでヒタヒタと、なにかが迫ってくるような・・・。

おそろしや~(笑)。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/06 21:06分 
  • [編集]

Re: 頭がからっぽ 

僕もね。絶望的な気持ちがずっとつづいていたのが、大震災から消えたんですよ。
あの大破壊は、再生のカタにサンドイッチされています。
666の破壊と999の再生。
ただし、とんでもないもんを残していきましたけど。
カグツチもまたぬくもりを求めている?

またいつでもいらしてくださいね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/06 21:14分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.10/06 02:55分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/224-b69e09d0

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム