神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

さらばスー族


今村節はやたら土臭くてダメなので、「黒い雨」は観なかった。
原作は井伏鱒二。ヒロシマの原爆を題材にした長篇である。
その映画で最優秀主演女優賞に輝いたのが、女優の田中好子さん。
ごぞんじキャンディーズのスーちゃんだ。
キャンディーズが流行ってたころ、僕は小学生~中学生。
「キャンディーズなら誰がいい?」というのが、互いの好みを知るもっとも効果的な質問だった。
僕はスー族だった。

「神々が動いている」というブログをはじめて3年になる。
それなりの事例をこなして、いま圧倒的にわかってるのは、ワードはシンクロする、ストーリーはリンクするということ。
たとえば栃木県鹿沼市で18日、登校する小学生の列にクレーン車が突っ込む大事故がおきた。22日には、こんどは茨城県つくば市で朝の通学路に乗用車が突っ込む。もちろんはねられたのは小学生。子どもたちが狙われている。

熊本の清水心ちゃんの事件のあと、福島第一原発の大事故はおきた。福島第一原発もまた子どもを意味する。だから<双葉>というワードをともなう。
動燃初代会長は原子力を「凶暴な原子の火」と表現した。それはイザナミが生んだカグツチ。福島第一原発の大事故もナミによって生まれた。

同時期のニュースはよくおなじワードを持つ。
ワードの連鎖をしらべると、全体の流れが見えてくる。
栃木と茨城の事故の共通ワードは山王信仰。
鹿沼市の事故現場はR293。日光例幣使街道といわれ、日光東照宮にゆく勅使が通った道である。祀られる徳川家康は東照大権現。天海の山王一実神道による。
一方、つくば市の島名には、田中庄33郷(つくば市とつくばみらい市の大半)の総鎮守たる日吉神社の二の鳥居がある。創建は<貞観>2年。東日本大震災は貞観地震の再来といわれる。
祭神は大山咋神と大己貴神。滋賀の山王総本宮日吉大社からの分霊である。
この山王は「海、山へ行く」のつづき。山王権現は比叡山延暦寺の守護神。おもしろいことに、いま琵琶湖で活発になってきているのも、比叡山から比良山地、朽木谷へとつづく琵琶湖西岸断層帯の地震だ。

東日本大震災の直後から、富士山の震度6強をふくめ多くの火山が共振した。
まるでカグツチ天国。その出産の型はひと通り示され、事象の展開によってはいつでも起爆スイッチが押される。
日光の男体山もそのひとつ。「海、山へ行く」その先には、<山>信仰がある。男体山は補陀落山に見立てられた山だ。開山は767年という。
家康は最初、静岡市駿河区の久能山東照宮に葬られた。もともとは補陀落山久能寺。オシリス頭像の事象があった静岡県立美術館とおなじ区内にある。
ではなぜわざわざ日光に移したかというと、天皇大帝(北極帝)として君臨させるため。日光は江戸城から見て北にあたる。東照権現は東の天照大神。歴代将軍はその天孫。平将門の新皇とおなじで、東と西に天皇がいることになる。その江戸城が皇居になったわけだから、よけいややこしい。
話しがそれた。

近ごろ「つぶやき」で千葉県の上総と安房の地震を気にしている。
上総一宮の玉前神社は、山王信仰ゆかりの玉依姫である。
一方の安房には、坂東三十三箇所の第33番補陀落山那古寺がある。
おまけにことしの歌会始のお題は「葉」。だから双葉郡の原発が事故った。
千葉もまた「葉」。そのシンボルは福島第一原発を管轄する初発神社とおなじ九星紋。事象にとりこまれる可能性大だ。東京湾北縁断層は活断層でないとされるが、地震はしょっちゅうおきている。22日の震度3も上総一宮と東京湾北縁断層をむすぶラインでおきた。
安房の鴨川低地断層帯は神奈川の三浦半島へとつづく。関東大震災の震源は三浦半島近海だという。

もともと千葉の海には海の底の国、海の彼方の国へのあこがれがある。
東には綿津見の宮があり、西は弟橘姫が沈んだ東京湾。
補陀落浄土は南方の観音浄土。この他界信仰は、常世国とむすびつく。
それは太平洋の南の彼方のユートピアであり、死者の国でもある。
補陀落山のワードが駿河に連動すれば、まさに常世ナミのうち寄する駿河・・・。
しかも来年の歌会始のお題は、「彼岸」だ。

『日本は燃えているか』の中で、秩父ヘリ事故を取材にいった日テレクルーが遭難したのは、讀賣の正力が原発の父だからだと書いた。救助もままならない状況になると。突拍子もない読みだが、結果的に事象はその方向に動き、未曾有の原発事故に発展した。
宇宙からの太陽神「はやぶさ」の帰還。W杯の岡ちゃんフィーバー。その裏でなされた福井宣言と日印原子力協定締結交渉の発表。これがトリガーだった。日印原子力協定締結交渉の開始がなければ、福島第一原発の事故もなかったろう。なぜなら「大いなる和合」の最初の<型>に、原発を組みこんでしまったのだから。

昨夏イラン初のブシェール原発がペンタゴンのサイバー攻撃を受けた。ロシアNATO大使は第二のチェルノブイリになる可能性があったと指摘した。9月15日にはオバマ政権が臨界前核実験をおこなっている。
11月22日には北朝鮮の9さまがウラン濃縮施設を公開。翌23日に延坪島砲撃事件。対処すべく米原子力空母「73(ナミ)」が出航する。
今回のM9のナミによる原発破壊の、みごとな<型>だ。
事象は次の事象の<型>となり、流れが変わらないかぎり表現をくり返し、あるいは拡大させる。福島第一原発でさえ、次なる事象の<型>なのだ。
担当地域神が「初発」神社だということを忘れちゃいけない。ニ発目三発目もありうるということ。日本でなければ、ほかの国で起きるだろう。そしてその時は自然災害とは限らないし、原発とも限らない。10月23日には1時間にわたり、米の核ミサイル50基が通信不能になる事故が発生した。これも雛型なのだ。

事象の連鎖はメッセージである。神々の? いやいや、神々は僕らひとりひとりの根源にいる。僕らは本心では原発も核兵器もいらないと言ってるのだ。
この時期に日テレのこんどは会長が死去。そして「黒い雨」の主演女優田中好子さんが55歳で亡くなったのはなぜか。
まえに日印原子力協定を天竺にむかう夏目三蔵法師にたとえたことがある。夏目雅子さんと田中さんは親友だったそうだ。おふたりの病気は放射線とは関係ないだろう。だけど田中さんの訃報を通して、この時期に白血病と癌がクローズアップされたことには、やはり意味がある。
偶然のように見えても、事象はちゃんとメッセージを示している。それに目をつぶり流れを変えなければ、『微笑がえし』のように「一二三・・・私たちお別れなんですね」ってことになりかねない。せめて「さかさまの鍵」と「それぞれの道」が、自立への道のりであることを信じ、祈りたいが・・・。

2009年の審議会で、福島第一原発を大津波が襲う危険性は、貞観津波の研究者によって指摘されていた。東京電力は設計上耐震性に余裕があると主張し、地震想定の引き上げに難色を示した。目先の欲に縛られると、もっと大事なものを失う。もう企業は奪い合う時代から、わかちあう時代に入っているというのに・・・。
東日本大震災で生じた巨大なひずみは、地震列島に計りしれない負荷をかける。もう巨大地震はこないと思っている人は、少ないんじゃなかろうか。そうでなくても、東海地震で巨大津波が起きる可能性はずっと研究者に指摘されてきた。だがこの期に及んでもなお、中部電力は浜岡原発をほったらかし。もちろん政府も安全保安院も何ら指標を示さない。浜岡がやられれば首都圏の大動脈がとまる。天気は西から東へ。舞いあがった放射能のチリを大量にふくんだ雨は、確実に皇居にふるのだ。さっさと避難して京都御所でにこやかに手をふる両陛下に日の丸を振るほど、国民はお人よしだろうか。どうやら菅政権とバックの勢力は、この国の天皇の歴史さえも894(白紙)にもどす気でいるらしい。

3月27日、ドイツではベルリンの5万人をはじめ、各主要都市で大規模な反原発デモがおこなわれた。4月19日イタリア政府は原発計画を無期限に凍結する法案を提出する方針を固めた。イランの原子炉はドイツのメーカーのもの。それぞれの思惑はあるだろうが、世界はどんどん反原発へと進んでゆく。原子力発電が核の平和利用なら、着手した国々につぎつぎと核保有疑惑がかかるのはなぜか。原発がなくならなければ核兵器もなくならないし、核兵器がなくならなければ人類は次に進めない。その妨げとなるものには事象の鉄槌が下る。大げさではなく、それがいまの流れであり、<ナミ>なのだ。

僕はスー族だった。
この稿のはじめにそう書いたとき、オグララ・スー族のブラック・エルクを思い出した。
彼は9歳のとき、夢で世界の中心に連れていかれ、生命の樹の枝を受けとる。
祖先たちはいう。
「その樹は人々の輪の中心に立つだろう。それはわれわれの歩みを支える杖であり、人々の心臓でもある。おまえはいつか、それを開花させることになるだろう」

ずっとイザナギが見えないと書いてきた。
なぜ気づかなかったのだろう。男も女も、老いも若きもなく、僕らひとりひとりがイザナギであることに。
僕らは「木」だ。生命の樹だ。
この強烈なイザナミと和合し、開花させ、実とむすび、木と実の「キミが代」を生むのは、僕ら自身の役目なのだ。


※mixi日記に書きはじめた文章ですが、長くなったのでこっちにupすることにしました。

  • [No Tag]

*Comment

そうですね 

イザナギはヒトに在ると私も思います。
  • posted by 香住 
  • URL 
  • 2011.04/24 20:51分 
  • [編集]

Re: そうですね 

僕らはイザナギの国の末裔ですから。
ヒトりヒトりに。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/24 22:04分 
  • [編集]

NoTitle 

読み終えて、励まされた心地がしました。

わたしを形造る器も、その内を満たす流動体も、思いっきり慈しみたくなりました。

ありがとうございます♪~
いい予感がする~♪

3/11以後、わたしは歌とタイコでコミュニケーションをする機会が増えました。
ジワジワと、個個人の中で新芽の萌のような始動が起こっていることを感じています。

又、物事が実現する時間が速くなっています。
シンクロの結びつきも増しています。


どうぞ、ご自愛下さいませ。
みなさまのいやさかをお祈り申し上げます。


  • posted by 木綿 
  • URL 
  • 2011.04/25 04:10分 
  • [編集]

三人官女が… 

いやさかの木さん、「年下の男の子」世代でしたか。
テレビで、病の中震災の事を憂い、自分なき後には天から助けの手を差し延べる旨をコメントされていて、涙ぐんでしまいました。
自分の中の聖域に入ってくる言葉でした。

三人官女って宗像三神だよなあなんて、ぼんやり思っていた矢先のキャンディーズ、やられました。
解散してから33年目の春。
私はクラッシュギャルズ世代です。
  • posted by アワ女 
  • URL 
  • 2011.04/25 18:58分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

太鼓は萌芽の鼓動ですね!

ほんとうにサイクルが早くなってますね。
自分の心の表現がすぐに返ってくるのを感じます。
晴れも曇りも。
おっ、そうきたか・・・みたいな(笑)。

こちらこそありがとう。
木綿さんのいやさかをお祈り申し上げます。
みなさんのいやさかも。
まわりまわって僕のいやさかも(笑)。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/25 22:12分 
  • [編集]

Re: 三人官女が… 

33年目には僕も「ん?」と思ったけど、三女神は気づきませんでした。
やられたなぁ。
キャンディーズ=浅井三姉妹=宗像三女神。
僕の感覚では、スーちゃんは市杵島姫かなぁ。
彼女のメッセージは、そのまま三女神のメッセージだと思います。
善知鳥神ですねぇ。

僕はビューティーペア知ってますから(笑)。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/26 01:08分 
  • [編集]

お正月の夢 

 私事ですが、 今年のお正月、夢を見ました、ギリシャ風の男性の首が自分の側に高いところから、降りてき、こちらをくるりと向いてウインクをし、私はプロテミウスですと名乗り、目は炎。朝、すぐ調べると、プロテミウスは、人類に最初に炎をもたらしたと言われています。しかし、その便利さだけが伝わり、良き使い方は伝えることができなかった、等。その夢の意味は分かりませんでしたが、今は何となく繋がった感じです。今回は、世界の神々が連動していると思えます。
  • posted by 隠れた熊 
  • URL 
  • 2011.04/26 08:06分 
  • [編集]

Re: お正月の夢 

隠れた熊さん、はじめまして。

ギリシアでは去年の5月5日に銀行に火炎瓶が投げ込まれ犠牲者が出ました。
当時、プロメテウスかな~と。
ギリシャ風の男性の首は、オシリス頭像をも思わせます。

夢でじかに名乗るってスゴいですね。
世界の神々が連動していると僕も思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.04/27 21:25分 
  • [編集]

また123ですね 

歌詞が「1.2.3・・・」ですもんね。
昨夏の甲子園から12月のクライストチャーチ地震でも、事あるごとにこの数字出てきますね。
破壊の一二三、創造の三四五、ですか。
3月6月9月とか、たたみかけるのは止めて欲しいですが・・・。
ちなみに英国のロイヤル婚では、ケイトさんは77年式ロールスロイス・ファントム6で登場し、挙式後のお二方は「5」の入ったナンバープレートの車に乗っていきましたねぇ。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.05/01 01:05分 
  • [編集]

Re: また123ですね 

123で369です。
345で567は英国皇室にもってかれますか(笑)。

たしかに寺院内の緑の木々が、タルコフスキーの映画っぽくて印象にのこりましたけどね~。
たしかにもんじゅでおしゃかになりそうですけどね~、この国。

77の怪人ですか。
今後なんか意味が出てきそうですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/02 01:56分 
  • [編集]

もんじゅ 

おはようございます。
 
>たしかにもんじゅでおしゃかになりそうですけどね~、この国。
 
いやさかさん…これ…笑えない(泣
 
6月11日に引き抜き作業を行うって…巨大掲示板でも話題になってました。
実は2007年6月11日に「常陽」で燃料棒交換装置と計測線装置付き実験装置が衝突する事故、昨年には「ボヤ」があったようで。
「常陽(葉)」「9・11、3・11、6・11」「大洗」…
色々なワードが画面に出ては消える…そんな感じで…。
「常陽」なら大日如来かなと思いながら…

「富士山を爆発させてはならんと申してあろうが」
この詞が頭から抜けません。

  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.05/02 08:22分 
  • [編集]

返し技が上手です 

英国のケイト妃、返し技がお上手ですよ。
登場した時のロールスロイスは昨年チャールズ皇太子が学費値上げデモの学生に襲撃された車でしょう。
それを慶事に使用することで作用を逆転させています。
心理学のトラウマ返しのテクニックみたいです。嫌なことがあった場所で楽しいことを体験することにより、ダメージをチャラにしてしまう。カルマ落としも方法は同様ですよね。
だから「ほう、やるな~」と注目したんです。
日本の要人にもこういう技を実演て欲しいものです。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.05/03 00:56分 
  • [編集]

Re: もんじゅ 

もっと笑えなくなってきました。
いや逆に笑ってしまうくらい茶番なんですが。
八十八夜だけに。

警戒してください!
被害を想定したシュミレーションはけっしてマイナス思考ではなく、むしろ生への活力です。
結果的になにも起きなくても、警戒し損ってことはありませんから。
避難訓練の大切さは、疑似体験にあります。いきなり想定外のことがおきるのと、仮想にせよ想定しているのとでは、判断と行動におおきな違いがでます。

ごぞんじのとおりオバマがビン・ラディン殺害を発表しました。
福井宣言以降のシクミにオバマとアメリカが取り込まれているのはご存じの通り。
なんせ巨大原子力空母「ナミ」ちゃんだし。
その福井に、小浜市はありますよね。対米関係と原子力を司る若狭彦・若狭姫も小浜市。
88事象の開始は、若狭と武蔵の連動地震でした。
その最後の段階で、若狭と武蔵はいままで事象をうごかしてきたツケを払うはずです。
来年かなと思ってました。
でもここにきて9.11です。
おまけに八十八夜です。

渋谷では岡本太郎の壁画にだれかが福島第一原発のイタズラ書き。
かなりセンスのいい人じゃないかな。
ゲイジュツは爆発だ~!
ゲンパツも爆発だ~!

これと9.11が同じ日のニュースで流れたわけです。

来年の大統領選にむけて、オバマは活発に動きます。
イギリス王子の結婚の次にもってくるあたり、演出がニクい。
新しい幕開け。新たな茶番。
で、オバマの動きは、と~ぜん若狭にいきます。

常陽が6.11だったとは・・・。
三重中部地震の亀山と、中越沖地震の柏崎(吉備武彦)の間ですね。
もんじゅの事故も日本武尊のヘリ事象のまっ最中でした。
今回の大震災にも、日本武尊はからんでいます。
よっぽど原発がおきらいのようで。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/03 02:36分 
  • [編集]

獅子身中の虫 

いやさかの木さん今日は、日本武尊は原発が嫌いでしょうね、と言うか、核分裂は地下での受け持ちと、地上に出してはいけない力ですよ、放射能の見えない恐怖と将来に対する不安は人の心をも分裂させる のですから。
多分石油や鉱物資源も同様なのでしょうが、本当に必要な所に緊急用に少しだけ大切に使わせて頂くべき物なのかも知れない。
「和をもって尊しとなす」日本武尊としてはこれ以上は絶対に増やしたくないのかもしれませんね、原子力政策が作り出す不信感は信頼を内側から打ち砕きます。

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

この部分が凄く大切な気がしますね。
  • posted by shibuchin 
  • URL 
  • 2011.05/03 08:05分 
  • [編集]

Re: 返し技が上手です 

ああ、なるほど。
さかさまのテクニックですね。
77が吉祥数としておふたりを守ってくるといいですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/04 00:33分 
  • [編集]

Re: 獅子身中の虫 

はい。一切成就の祓いです。
いちばん大事なトコです。

佐柳島のヘリ墜落事故のあとです。
もんじゅの事故は。
読み返したら、当時のコメントに「これから出雲の攻勢がはじまります。コスモクリーナーDがほしいところです。」と書いてたんですが、残念ながら日本武尊の警告どおりになってしまいましたね。
というか、まだ過去形ではないんですよね。

エネルギーは僕らの心のあらわれです。
分裂を糧とするエネルギーは、けっきょく分裂を生むんですよね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/04 01:19分 
  • [編集]

岡本太郎 

岡本太郎の壁画『明日の神話』に落書き、と聞き早速確認しました。落書きのセンスには脱帽です。あれは実物を見たことありますが原爆をテーマにした壁画ですからね。人類が核により惨禍を引き起こすと同時に、一方で精神が“突然変異”を起こす、いや、この期に及んでは精神の突然変異を起こさなくてはならないのだ、というメッセージをあの絵から感じました。
今年は岡本太郎生誕100年の記念年なので注目されてます。おまけに明日、大阪の万博公園に行く予定で「太陽の塔」でも見ようかな~(巨大だからイヤでも見えるけど)、と思っていたのでタイムリーすぎます。あの太陽の塔の中には“生命の木”があるわけですがね。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.05/04 22:43分 
  • [編集]

Re: 岡本太郎 

なかなかの知能犯ですよね。
しっかりマッチした絵だし。
岡本太郎が生きていたら、落書きとはいわなかったでしょうね。

生誕100年でしたか。
太陽の搭の中の生命の木はセフィロト的ですが、氏は縄文人ですから、縄文的と見たいです。

さて、事象はこれからクライマックスへとむかいます。
いろんなヘンな犠牲の十字が出るでしょうが、僕らに必要なのは再生の木です。
とりちがえないよう、岡本太郎のようにしっかり目を見開く覚悟と冷静さが必要ですよね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/05 00:00分 
  • [編集]

はじめまして 

ご挨拶遅れまして失礼いたしました、隠れた熊です。ドイツの事件、教えていただきありがとうございます。プロテミウス、何度か言っていると、プルトニウムにも、響きが近い。プロテミウス火山、確かディズニーランドにも。5月5日・・子供に深い関連を感じます。
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2011.05/05 14:55分 
  • [編集]

Re: はじめまして 

隠れた熊さんこんばんは。
ディズニーランドにもあるようですね。
火の神といえば日本ではカグツチ。
子どもとして表現されます。
福島第一原発の事故はカグツチの出産ですから、これから数年先、多くの子どもたちに影響が出てくることを、僕らは大人として、覚悟しておかなければならないと思います。

ほんとにやりきれない話ですが、狙われてるのは確実に子どもたちなんです。
この国の指導者は、それが理解できていないようですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/05 22:15分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/12 11:28分 
  • [編集]

神から盗んだ火 

隠れた熊さんのコメントを思い出して結びついたのですが・・・今日の新聞で米元国務長官のJ.シュルツ氏が核のことを「神から盗んだ火」と呼ばわったそうな。
このシュルツ氏はオバマに核兵器廃絶への進言をしたらしいが、それ以前の経歴を読むに、レーガン時代での国務長官のみならず、スーパーゼネコン&コンサル会社「ベクテル社」の社長もしていたとか。このベクテル社は陰謀論者にとってとても気になる企業のようで、検索すると色んな噂が・・・。
世界の原発建設にも当然関わっているのですが、日本でもベクテル社の日本支社「オーバーシーズ・ベクテル・インコーポレーテッド(株)」 は確かにキナ臭い建造物に関わっていますね。(以下引用)
・明石海峡大橋ボーリング調査
・神戸医療産業都市構想(当然、神戸空港含めてでしょ)
・関西国際空港
・羽田空港西側旅客ターミナルビル
・中部国際空港旅客ターミナルビル
・アジア太平洋トレードセンター(大阪市のお荷物施設)
・東京湾横断道路
・青森県六ヶ所村にある再処理工場
ざっとこんなもんですって。利権の臭いがするなぁ~。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.05/14 01:52分 
  • [編集]

Re: 神から盗んだ火 

まるでどこかの警備会社みたいにうさんくさい会社ですよね(笑)。
もちろんくらべものにならないどころの話ではありませんが。
ベクテルじゃなく、ベクレル社じゃないかと(苦笑)。

神戸の構想にはGEもからんでるんでしょ。
福島第一原発もたしか1.2.4号機はGEですよね。
こどものころ読んだエジソンの偉人伝が、こういうカタチで返ってくるとは思ってもみなかったですね。

まあ、破壊のあとにだれが儲かるかって話ですが、
材木屋が町に火をつけることだってありますし。
そういうことにめっぽう目鼻が利く連中がゲーム盤みたいに世界にちょっかい出して楽しんでるわけですから、
王仁三郎のいうように唯誠のみでこの状況を逆転できるというのなら、それがどういうことなのか見ものですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/16 21:04分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/227-2db35c44

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。