神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

緊急!アタック25


☆もんじゅ保安検査を開始 昨夏落下装置あすにも引き抜き
産経新聞 5月23日(月)11時8分配信

経済産業省原子力安全・保安院は23日午前、高速増殖炉「もんじゅ」(福井県敦賀市)の原子炉容器内に落下したままになっている燃料交換用の炉内中継装置の引き抜き作業について、安全性を確認するための保安検査を始めた。日本原子力研究開発機構は福井県の了承を得るとともに、保安院から安全性などが妥当と認められれば、24日にも引き抜き作業に着手する。


震災からずっと,金子みすゞの詩がCMで流れていた。

「こだまでしょうか」

5月16日に77歳で亡くなった児玉清さんは、

36年間パネルクイズ「アタック25」の司会をつとめた。

36はミロク。

25日は火雷天神道真の縁日だ。

アタック25

5×5のパネルの中心は13。

13は13日の金曜日。黄道十三宮へびつかい座。招かれざる13番目の客、ロキ神。

北欧神話のトリックスター。地震と終末ラグナロクの神、ロキ。

5月21日、北欧神話の故郷アイスランドの火山がふたたび噴火した。

おぼえてるだろうか。去年4月14の噴火を合図に原巨人族の饗宴が世界に拡大したのを。

バンクーバー五輪の開会式で、

聖火をともすために立ち上がるべき四部族の柱の一本が故障。

それを閉会式で立ち上げたのは道化師。すなわちトリックスター。

金メダルの高橋選手もフェリーニの「道」。<田>模様の道化師のコスチュームだったよね。

聖母受胎をしらせるM8.8のチリ大地震の翌日、

四本の柱が立ち、

聖火は終わりの日にともった。

はじまりでなく終わりにともった<さかさま>の聖火。。。

M9のナミによって、

3.11に出産されたカグツチ。すなわち凶暴な原子の火。

その火を智慧をもって制すべく名づけられた「もんじゅ」。

ただし、もんじゅとふげん(廃炉)を脇侍菩薩とするのはオシャカである。

東日本大震災のあと、

エネルギー基本計画を894(白紙)にもどした道真政権。

94代菅総理は道真の子孫の美作菅家党。

そのあらたなエネルギー政策はなんと、四本柱の「サンライズ計画」。日の出神かよ。
)原子力の安全性向上
)再生可能エネルギーの推進
)化石燃料のCO2排出量削減
)省エネ・節電。
とくに再生可能エネルギーを基幹にするという。

おわかりだと思う。チリ大地震が東日本大震災なら、故障した柱は福島第一原発のことだ。

その柱を立ち上げる道化師は道真。

いやいや、バックに日本神話最大のトリックスターがいる。

日本火出初之社のスサノヲが。

終わりにともる聖火とは、スサノヲが受ける火の洗礼のことではないのか。

住吉大社創祀1800年記念大祭の5月12日に、福井県オバマ市で稲沢市の中学生が土砂崩れで孤立した。稲沢市は尾張大国霊神社。終わりの大国霊だ。終わりは若狭か。それともオバマか。

クライマックスに向けて、上では役者が足りないらしい。つぎつぎと俳優が他界している。俳優(わざおぎ)は海幸彦。阿多隼人。対する山幸彦は、オバマ市の若狭彦。つまり彦火火出見尊。

25日は道真の縁日。

5×5のパネルの中心に、トリックスター(=13)としてのスサノヲがいる。

36(ミロク)としての13(スサノヲ)は、25日になんらかのアタックをかけるつもりではないのか!?

そう考えてた矢先の、敦賀のもんじゅのニュースである。

13からロキ神を想えば、アイスランドで火山噴火。

25日への警告をブログに書きかけてたら「もんじゅ」のニュース。

なんじゃこりゃあ~。by太陽にほえろ

去年の台風9号は、観測史上はじめて福井県敦賀市に上陸。静岡の秋葉山へと南下する稀有なコースをとった。あきらかにメッセージだ。

もしそのほんとの目的地が御前崎の浜岡原発だったとしたら、手前の秋葉山上空で消滅したのは、今回の浜岡原発の停止を示していたことになる。

だとしたら、上陸した敦賀はどうなるのか・・・。

忘れないでほしい。88事象が武蔵と若狭からはじまったことを。

あれから三年。

武蔵はとうとう道真が政権についた。武蔵国造家から大宮氷川神社(スサノヲ)の社家をついだのは菅原氏である。

一方の若狭は、原発銀座と御食国とオバマ。原発と食の問題はまさにいま真っ盛り。そして八十八夜に、オバマが動いた。

5月25日は回文数。落下した炉内中継装置も3.3トンの回文数。
6月25日は道真の誕生日。去年は日印原子力協定締結交渉が開始され、フクシマへのスイッチを押した。

もちろん25は日にちとはかぎらない。
ただ可能性として、このさき25日のアタックにはぜひ警戒してほしい。

ことし2月22日、もんじゅの引き抜き作業担当課長が自殺した。
小惑星探査機「はやぶさ」の帰還では、自殺者なんてもちろんいない。
もんじゅの引き抜き作業と、はやぶさの帰還。
いったいどっちがむずかしいんだろう?

アタック25が高速増殖炉もんじゅでないことをひたすら祈る。

ていうか、じつはこんどが25回目の挑戦なんだよね~。

だから明日の作業自体が、まんまアタック25なのだ


アタ~ック、チャンス
小玉でしょうか
いいえ大吉

  • [No Tag]

*Comment

 

もんじゅの情報が交錯しています。5/24に行われるのは、あくまで準備工事。引き抜き本番は6月の予定で、日にちは未定です。準備にしても、5/25だと恐ろしいことになりそうです。一日ずれて良かった…のかな?
  • posted by 桜子 
  • URL 
  • 2011.05/24 02:35分 
  • [編集]

土うさぎ 

今日は己卯。
ジャンプしてアターックは無しにしてほしいです。
文殊菩薩の守護する方角も卯(東)。
ご真言が「オン・アラハシャノウ」…何か「あら放射能」に聞こえてきます。

赤緑青のパネルカラー重ねると、白。

エールフランスでパリに行けるのは、誰?
  • posted by アワ女 
  • URL 
  • 2011.05/24 09:01分 
  • [編集]

菅について 

吉田一氣です。
いつも興味深く読ませていただいています。
ところで菅総理についてですが
これを菅原道真に結びつけるか
菅=スゲ・スガで蘇我に結び付けるかの
私との見解の違いがあることを面白く感じています。
今回のことを私は蘇我の復権と問題析出と捉えています。
考えてみると藤原家の菅原道真と蘇我入鹿の封印は似ていますから
同じ構造と考えてもよいのかも知れませんね。
  • posted by 吉田一氣 
  • URL 
  • 2011.05/25 18:21分 
  • [編集]

Re: 桜子さん 

ばつぐんのタイミングに早とちってしまいました。
全体としてのひきぬき作業がはじまったってことだったんですね。
ただもんじゅは確実にアタック25に取りこまれたと思います。
25回目のチャレンジらしいですし。
事象日の前後におきることも珍しくはありません。
ふってわいたようなアイスランドの火山噴火で24日に252便が欠航。
韓国3議員の北方領土訪問。
菅首相は仏にアタック25日。
遊び人の金さんこと9様は北京にアタック25日。
鬼のいぬ間に藤原時平勢力が怪気炎。
もんじゅの引き抜き作業開始もふくめ、これらはすべて13を中心としたアタック25の事象になると思います。

もんじゅはやはり6.11でしょうか。
次回6月25日も要注意です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/26 01:25分 
  • [編集]

Re: 土うさぎ 

どうやらアタックチャンスでパリにいったのは道化の菅さんですね(笑)。

アルゼンチンのソル航空機墜落は22人。この機体ってサーブ型なんですよね。
なにか意味があるのかな?
レシーブはどこだろう。

文殊菩薩も卯(東)でしたか。
あ! そういえば卯年の守護は文殊だった。
ぼく卯年なんですけど、すっかり忘れてましたよ。
「オン・アラハシャノウ」。ほんと「あら放射能」ですね(笑)。
いや、笑いごとじゃなく・・・もろに卯年東の「あら放射能」じゃないですか!
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/26 01:44分 
  • [編集]

Re: 菅について 

一氣さん、こんばんは。
08年8月8日に、若狭と連動して武蔵で地震がありました。88事象はここからはじまります。
震源は菅北浦。この菅はスゲです。
この地震は武蔵国造を意味し、スサノヲの大宮氷川神社の社家は国造家から、道真とも血縁の菅原家に託されました。
蘇我が須我からきたのであれば、スサノヲを中心としてスゲもスガも、事象的にはWります。
武蔵国造は出雲の天穂日命の子孫ですが、この穂日も、記紀神話ではスサノヲとアマテラスのウケイで生まれたことになってますね。
菅原氏も天穂日命の出雲臣~野見宿禰の子孫です。菅さんは美作菅家党の末裔で、菅家党は道真の子孫を自称してますし、じっさい相撲の神さま野見宿禰から、角界に祓いの嵐が巻き起こってます。菅総理の登場は、こういうのともつながっています。
ほかにも元厚生省事務次官連続殺傷事件や、関東のゲリラ雷雨。菅さんが民主党代表に選ばれたときも、その夜だけ突然の雷雨に見まわれました。
牛や太宰府や、太宰府天満宮起源のキリンのゼロ、894事象や武蔵国造家や将門の怨念などもふくめて、代表的な事象としての道真がいます。

蘇我には忌部と阿曇もつきましたし、個人的には蘇我姫の蘇我に引っ越しましたから、これは蘇我氏のこといってるんだな~と。
だから、反菅勢力を藤原時平ではなく、もちろん中大兄皇子や中臣鎌足と見ることもできます。鎌足は藤原ですしね。
蘇我・忌部vs物部・中臣が、いまだにつづいてるんですよね。
そしてそれはスサノヲ追放の岩戸びらき神話に端を発してます。
あのとき神議りしたのは中臣の春日神の一族。カ・スガです。カは光りです。
もちろん藤原氏の神話的な部分もありますけどね。
一方、スサノヲはサスラののち出雲でスガの境地にいたります。
スガとサガ(性)は表裏一体。スサノヲのサガがスガに至ったことは大いに意味がある。僕らにとっても。僕はそう思います。これから起きるシナリオです。
今後どんどんスサノヲが表に出てきますから、蘇我氏をふまえて書く機会もあるかもしれません。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/26 02:52分 
  • [編集]

桜島が噴火 

最新情報では、「もんじゅ」の本番は”6月の中旬予定”とのことです。
中旬というと、15日前後・・・?
とりあえず、6月11日ははずれた・・・かな?

でも、どうも廃炉の方向ではなく、
あくまでも利用できるように持って行くつもりみたいなのですが。

「あら、放射能」って、怖すぎる・・・


ところで、桜島が噴火しました。
5月26日(木)AM9時頃・・・?
http://yfrog.com/h0jy8wyj

神々が怒っておられる(´;ω;`)
  • posted by 桜子 
  • URL 
  • 2011.05/26 11:12分 
  • [編集]

怖い 

奈良の369号に大穴って。しかも古井戸。
怖いじゃないですか~

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110526-00000121-yom-soci
  • posted by 香住 
  • URL 
  • 2011.05/26 11:46分 
  • [編集]

Re: 桜島が噴火 

あれだけムダ金使ってますから、だれもこわくてやめるといい出せないでしょうね。
でもR369でアタック25。興福寺の古井戸が開きました。貞子かよi-282
興福寺といえば阿修羅。
古井戸といえば忌野清志郎。サマータイムブルース。
R369は東大寺と春日大社へのメインストリート。
その東大寺の若狭井は、若狭湾原発銀座へつながってます。
その法要は11面悔過。
お水とりは3月12日夜半。
3.11からもんじゅへ、アタックチャンス!

種子島の上原美優さんのこともありましたし、鹿児島市常盤の吉住さんと末吉の事件も。
もんじゅに鹿児島でこられた日にゃ、お手上げですね。
もっとも、もんじゅでなくキター!にいくかもですけど。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/26 21:09分 
  • [編集]

Re: 怖い 

米の核兵器性能実験でZマシンってのが出ましたが、
事象界のZマシンが動き出しちゃいましたね。
ますますアタック25の意味が強まります。
若狭につながる88の大動脈ですよここ。
キーワードは十一面悔過。

興福寺といえば阿修羅でもありますね。
なんだか火水土の祓いがいきなりシンクロしちゃったかんじも。。。

秋は井戸 七咫(なた)底にあれ

秋に出るかな?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/26 21:37分 
  • [編集]

オシリス 

5月25日、NASAは小惑星探査衛星「オシリス・レックス」を2016年打ち上げると発表。アメリカ版はやぶさ。http://www.asahi.com/science/update/0526/TKY201105260105.html

思わず、コーヒー吹いちゃいましたyo!
  • posted by エウレカ 
  • URL 
  • 2011.05/27 09:04分 
  • [編集]

厄まっさかり 

どうも、42才の厄年まっさかり。
主人が病気になりまして。検査結果待ちです。厄災の渦中にいるみどりでございます。

先日同じ新聞紙面にアタック25とフラット35 が載っていました。(笑)
こだまでしょうか。似ている事象多発ですね。
ああ、田中って裏から読んでも田中になるそうです。
左右対称で。
田中圭という俳優さんがテレビで話していました。

この前の地震は富山西部(南砺市)が震源でした。
小さい地震でしたが、気になります。




  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.05/27 09:18分 
  • [編集]

私たち 

ずっと、不安な気持ちで読んでいます。この期に及んで、原発と思います。古い原発は廃炉に、とか、なぜ言わないのか。俳優のYさんが仕事を下ろされたとか…電力会社が宣伝費を莫大につかっているのも納得いかない。賄賂でしょうけど。
私たちの気持ちが反映する手段がないのが腹立たしいです。
  • posted by みんと 
  • URL 
  • 2011.05/27 14:35分 
  • [編集]

彗星トリガー暦 

エレニン彗星については記述ありませんが、彗星等の刺激による自然災害トリガー暦を作成している方がいました。暦によると、この6月はほとんど連日トリガーだらけ。もんじゅ大丈夫かな…。
ttp://www.menokami.jp/shaku/index2011.html
R369の大穴のニュース、気になりますねぇ。
それと、こだま=やまびこ、ですね。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.05/28 00:16分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2011.05/28 00:31分 
  • [編集]

折れた草薙剣? 

この場合、剣はやはり「草薙剣」ということになるのでしょうか…。
そして、事象にどう繋がって行くのでしょう?

スサノオ像の剣折られる
http://www.chugoku-np.co.jp/News/Tn201105280006.html
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2011.05/28 19:39分 
  • [編集]

Re: オシリス 

すごいなアタック25。
つぎつぎ出てきますね。
ホルスからオシリスへ。
おまけに小惑星は1999RQ36ですか・・・。
国道369ともシンクロだし。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/29 20:41分 
  • [編集]

Re: 厄まっさかり 

児玉さんは77歳。
フラット35で被害総額7700万円。
こだまでしょうか。

田中もいわば対構造。
対や双や相似といった事象がでやすくなっています。
坂上二朗さんの「とびます、とびます」は、
田中実さんとこのすっ飛び稲荷に。

南砺市といえば、高照姫のお社があったかと。
津軽の鬼神社の女神です。

心配ですね。
ご主人様が早く回復しますようお祈りいたします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/29 21:20分 
  • [編集]

Re: 私たち 

もし脱原発をサミットで宣言したら、
菅首相は一躍時の人になったでしょうね。
まるで旅行のようにニコニコしてましたが。
まあしょせんは傀儡ですから。

これから世界は核保有国=原発の図式がさらに明確になってゆくと思います。
日本はもう、被爆国として平和を訴えることはできません。
自分で被爆しちゃいましたから。
ヒロシマ・ナガサキ被爆者の訴えは、過去の戦争の恨みとしか理解されないでしょう。

福島第一原発は、ヒロシマやナガサキの祈りを無化してしまいましたね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/29 21:33分 
  • [編集]

Re: 彗星トリガー暦 

イツセは気になりますね~。

そう、こだまはやまびこです。
坂上二郎さんが亡くなったのは3月10日。
二郎さんの「とびますとびます」も、一種のこだまです。

僕がもっとも危惧している事象ワードが「ミス」です。
福島第一原発も、ある意味そうですね。
彗星に刺激されて、致命的ミスがおきなければいいんですが。

R369はcross22ラインです。しかも古井戸。
東大寺の若狭井を通して、オバマ市につながっています。
88事象の大動脈です。
キーワードは十一面悔過。
十一面観音は十一荒神。シヴァにつながるとも。怒り心頭に達せば草木をも滅ぼす。
いっぽう出雲のスサノヲの剣が折られたそうです。
アタック25は、これでカンペキですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/29 21:53分 
  • [編集]

何か関係あるかな 

はじめまして、最近読ませてもらってます。
突然ですが、
27日午後9時55分頃、
北海道占冠(しむかっぷ)村のJR石勝(せきしょう)線
・第1ニニウトンネルでの事故、
ニニウを22卯と読みました。
先日耳なしウサギも生まれたし、これも何か関係あるのかと思いますが・・・
そこまでで、私には事象読みができません。
  • posted by みさ 
  • URL 
  • 2011.05/29 22:01分 
  • [編集]

Re: 折れた草薙剣? 

かなり作為的な事象ですね。
衝動ではないんじゃないかな。

ヤマタノヲロチにたち向かう姿ということなので、十握剣ではないでしょうか。
記紀神話ではグツチを斬った剣。
天照大神とウケイしたとき、宗像三女神を産んだ剣です。

オロチは退治されなかったってことになりますね。
退治したあとスサノヲはヲロチを祀りますから、その封印が解けたとも。
国道369号の古井戸と十一面荒神につながりそうですね。

スサノヲは十握剣を持たずにヲロチと対峙することになります。
それはたぶん僕らの立場でもあるんでしょう。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/29 22:34分 
  • [編集]

Re: 何か関係あるかな 

みささん、はじめまして。

スーパーおおぞら14号って、ダライラマ14世の引退となんだかWります。
スーパースターダライラマがいない亡命政府。
乗客が自分たちの判断で避難したおおぞら14号。
なんだか暗示的。
もう上の判断はあてにできない。すぐれた指導者もいない。
僕らは自分たちで身をまもるしかないんでしょう。
しかも剣なしで、ヤマタノヲロチと戦わなくちゃいけない。
アタック25日にスサノヲの剣が折られる事件がありました。
この炎のトンネルをぬけるには、剣ではなく14が必要なのかもしれませんね。
石勝ですもん。意志が勝つ。

22卯がもし夫婦ウサギなら、相老いの松、住吉の松の住吉神夫婦でしょうか。
どこだったか、津波に耐え残った二本の松が夫婦のように見える映像がありました。
なんだか泣けました。

浪江町のうさぎは、もろ波兎。
いままでうまれなかった耳なしウサギが生まれたんだから、とうぜん偶然じゃありませんよね。

トンネルから発想できるのは、井戸とか、闇とか。
cross22の卯年の反応は、アタック25日の国道369号で起きました。
興福寺の古井戸が開いた。興福寺といえば阿修羅像。
東大寺は若狭井。オバマ市の遠敷(おにゅう)川とつながってます。
オニュウとニニウ。丹生。
東大寺二月堂の若狭井へのお水おくりの儀式は、若狭の鵜ノ瀬でおこなわれます。
地名的に卯と鵜は同音変換可能です。

一方の闇は、耳につながっています。闇見(くらみ)神社を通すと、若狭は耳なんです。
けっきょくもんじゅと原発銀座の若狭湾にいっちゃうんですよね~。

このカグツチの長いトンネルを抜けるために必要なのは、僕らの14なのかもしれませんね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/31 01:24分 
  • [編集]

イシが喋るとはこの事? 

私もすこし考えてみました。
あおぞら14で、101+14=115

「115」現状を打開させるマントラの役割を持つ数霊。

 悪循環を断ち切り、前途多難な道に光明をもたらします。
 不可視の世界である実在界と
 可視世界である現象界は密接に繋がりあっています。
 色即是空、この原理をしっかりと刻み
 マントラを唱えて前へ進みましょう。
 「数の理115 色即是空 すべてを愛でる」

これが事故って焼けたのは、希望を断ち切られてしまったのか・・・

やはり今後はひとりひとりの14が重要になってくるのでしょうね。

それにしても、いやさかの木さんの読みに関心させられてます。
  • posted by みさ 
  • URL 
  • 2011.05/31 11:34分 
  • [編集]

石もの言うときが 

いやさかの木さま

いつも、ありがとうございます
北海道の列車事故・・・いろいろありそうですね

貼り付けれませんが、トンネル内を列車と一緒に写した写真には、「オーブ=霊魂説が強いが、ハエや埃にフラッシュうが反射と否定する人もいます」が多数写っていましたね。

ところで、ひふみ神示の中には、「石もの言うときが来るぞ」というフレーズが出てきます。
「石勝」が象徴か?と考えていました・・・

北海道は、日本雛形論では、北アメリカ
燃える様な事件や事故がなければいいですね。トンネル内で燃えるような=地下から噴出す火山を疑いますが・・・

しかし、39人=ミロクが病院に運ばれるなど、象徴的な数を打ち出してくると、見えない世界の完璧な法則には本当に参ります
  • posted by じん 
  • URL 
  • 2011.05/31 17:21分 
  • [編集]

Re: イシが喋るとはこの事? 

ああ! イシが喋るですね。
まさに14が物言うときだ。
去年も14が出て、アイスランドの火山噴火やトリックスターと連動しました。
鳩山政権の14基の原発増設計画とも・・・。

>「115」現状を打開させるマントラの役割を持つ数霊。
> 悪循環を断ち切り、前途多難な道に光明をもたらします。

なるほどです。
トンネルは去年チリ炭鉱事故でフェニックスが出ました。
みずからを焼いて蘇える火の鳥。
占冠は鵡川の源流が流れてるそうなので、鳥をふくむ「鵡」のワードも気になりますね。
僕らは蘇えるためにたたかう武の鳥なのか。
ただし剣ではなく、14で悪循環とたたかう鳥。
スサノヲ像の剣が折られましたが、あれは剣を捨てたのかも、と。

ではどんな14かというと。
武の鳥といえば日本武尊。彼は核ぎらいで有名ですから(笑)。
そういう14だと、僕は思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/31 20:11分 
  • [編集]

Re: 石もの言うときが 

じんさんこんばんは。
そうそう、「石もの言うときが来るぞ」でしたねぇ。
石勝と14。
これまさにそうだと思います。
去年の「1414」や「14」のメッセージが、今回のトンネル事故で補完されましたね。
ひふみ風にいえば、「14とは石ぞ」ということなのかな。

北米はこのところ竜巻被害ですが、あそこには「石」の象徴みたいなイエローストーンがありますから(汗)。
いろいろ不穏な現象もおきてますけど、イエローストーンだけは物言ってほしくないなぁ。

回文数の大放出セールもふくめ、近ごろの数字はほんとスゴいです。
ミロクといえば、アタック25日にR369に穴開いてまいました。
39は裂くとも咲くとも読めますね。どっちだろう?

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.05/31 20:54分 
  • [編集]

NoTitle 

香川の金比羅山に参拝しました。海の神ですが、道真(讃岐守)、崇徳天皇(白峰神社)が祭られています。鹿の鞠を使う蹴鞠、京都の白峰神社とともに、有名です。蹴鞠=サッカー。この方面自体では、あまり目立つ事象はないようですが。
  • posted by 隠れた熊 
  • URL 
  • 2011.06/01 15:35分 
  • [編集]

また猪が暴れました 

神戸の山の手ではよくイノシシが出るとはいえ、今度は神戸市中央区上筒井通りでした。町名の語源は井筒(井戸)です。このタイミングで筒ってなぁ・・・。
ttp://www.jiji.com/jc/c?g=soc_30&k=2011060100401

追記;福島はチェルノブイリから25年後の事故です。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.06/01 18:31分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

事象をしらべるうちに崇徳天皇が出てきたのですが、記録してなかったのでどこを調べてたのか不明です。祟りで知られる方ですし、なんかあるんでしょうが・・・。
サッカーはいま日本を牽引しています。よけいなモノたちが騒いでないんで、いい感じですね。
そういえば金比羅山も重要な山ですが、事象的には薄いですね。
菅政権のバックアップは当然として・・・。
もちろん薄い方がいいんですけど。
個人的には三輪山や伊豆と連動すると考えています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.06/02 22:26分 
  • [編集]

Re: また猪が暴れました 

こりゃ1~2ヶ月で、あらたなニュースが出ますね、核の。

去年10月に佐賀に伊万里湾で、猪が泳いでたの憶えてます?
玄海原発のある事象転換ポイント、東松浦半島に配置につかなきゃいいがと。
結局ついちゃって、北朝鮮のウランが出た。
三井寺のときは米の臨界前核実験。
ことしの保久良神社もそうでした。椎根津彦は神武東遷の先導役。東北に日神が通って、フクシマが起きた。

筒井氏といえばたしか興福寺だと。まんまじゃないっすか。
星の米にでるか、阿修羅の印にでるか、それとも369の井筒を通って、もんじゅにいきますかね~。

チェルノブイリからアタック25とは・・・。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.06/03 20:36分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/231-e612fcb2

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。