神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

こだまでしょうか(4)~出航


中心に火集ひ、ひらく水・・・。
東北新幹線への在来神の抵抗はすごかった。12月4日の開業初日から、いくつものトラブルに見まわれたことを憶えてられると思う。新システムに人為的ミスはつきものだとしても、あの障りは天地人が一体だった。まるで東北地方の抵抗の歴史が一度にリプレイされてるようで、壮観だった。
近代でいうなら、それは戊辰戦争である。東北新幹線につづいて九州新幹線も開通。そのマスコットはまさに『西郷どーん』だ。なぜか左前に描かれた死に装束がひどくブキミでブログにも書いたけど、いまにして思えば、あれは開業前日に発生するカタストロフィの予告だったのだろう。東日本大震災と西郷どーんは確実に連動した。それはすなわち、近いうちに九州でも、明治十年(1877年)の西南戦争が再現されることを意味しているのかもしれない。あそこには玄海原発という起爆装置があるしね。

東日本のシールドは、E5系「はやぶさ」によって無力化された。西郷といえば鹿児島。鹿児島といえば隼人。「はやぶさ」はかつて東京⇔西鹿児島間を走る寝台特急だった。
震災前後から俳優の死が異様につづいたのも、はやぶさの事象だ。奈良の隼神社を元宮とする隼神は、薩摩隼人の祖神。「海、山へ行く」の海幸彦である。海幸彦が溺れるさまを隼人は朝廷で演じ、それが俳優(わざおぎ)のはじまりとなった。
「はやぶさ」が大津波のトリガーとなった背景には、この海幸山幸神話がある。大震災が東大寺二月堂のお水取り(十一面悔過)と連動したことはお話した。3月2日に常神94(串)ラインをつうじて東大寺のせんとくんに津波の呼び水を送ったのは、オバマ市の日の出の神(若狭彦神社)である。またの名を山幸彦。海幸彦を溺れさせ、従わせたのは彼だ。そのとき潮満・潮干玉を使ったのが、チームわだつみの志賀大神。福島第一原発をふくむ「志賀神原発ライン」の主である。また、海幸山幸兄弟の両親が、新燃岳噴火の霧島山のニニギと、大震災に共振(6強)した富士山のコノハナサクヤヒメであることも、ぜひキモにいれといてほしい。

日の出の神こと神皇11代彦火火出見尊(ひこほほでみ)は、88事象における若狭のキーマンである。武蔵のキーマンは、もちろん奇し(串)き道化師の94代菅首相。火雷天神道真サマ。氷川神スサノヲのバックアップを受けている。
5月18日、アルゼンチンのリオネグロ州でソル航空の<サーブ>340型機が墜落。22名が亡くなった。ソルは太陽だ。つづく<アタック>25日、菅首相が「サンライズ計画」をたずさえて仏の国サミットへ向かう。サンライズ計画・・・つまり日の出の神計画。この日、もうひとりの道化師9様は北京へアタック25。しっかり連動している。
日本と北朝鮮はおなじ仕掛けにある。アタック25日には島根県出雲市の<国びき>中央通りでスサノヲ像の十握の剣が折られる事象が発生。6月4日の震度4から島根の三瓶山(火山)の反応がつづく。出雲の<国びき>神話で新羅(朝鮮)の土地を引きよせた綱をくくりつけたのが、この三瓶山である。
祇園の牛頭天王と習合したスサノヲもまた朝鮮半島にゆかりの神だ。本地仏は薬師(894)如来。また日本に輸入された弥勒信仰において、ミロクが降臨するのも朝鮮の百済の地。その百済を救うべく大和朝廷はミロクライン(北緯36度)で唐・新羅の連合軍と戦い、壊滅的敗北を喫した。663年の白村江の海戦である。

ミロクにしろスサノヲにしろ、その事象が朝鮮半島情勢とリンクするのはまぬがれない。ウラン濃縮施設と延坪島砲撃事件がまさにカグツチ出産の号砲だったように、東vs西の構図のあらわれである東日本大震災が、いつ38度線の南vs北にこだまするか、じつは予断をゆるさない状況にある。チリのM8.8に連動してイザナミの妊娠を告げた新潟の胎内市(94カタ山脈)は、おなじ北緯38度にある。つまり南北朝鮮国境も出産の場になりうるということ。カグツチ天国とはそういうことだ。
佐賀県にある東松浦半島が日本と朝鮮半島の事象転換ポイントだということは、折にふれ述べてきた。歴史的なエネルギーの中継ポイントである。1号機がすでに限界にきている玄海原発はそこにある。
6月24日、高速増殖炉もんじゅのアタック25は神がかり的に成功した。24回失敗して責任者まで自殺してるのだ。神がかりといってさしつかえあるまい。これを受け、海江田経産相がさっそく玄海原発にアタックを開始した。さすが怨霊内閣。どうしても仕掛けを起動させたいらしい。
玄海原発3号機は日本初のプルサーマル炉。94きプルトニウムが、94き菅神政権を引きよせる。
忘れてはいけない。あの豊臣秀吉の忌まわしき朝鮮征伐の前線基地・名護屋城もまた、玄海町にあるのだ。
6月17日、西鉄大牟田線(福岡)の太宰府行き普通電車の天井空調部から火花が散り、東京から観光にきていた2才の女児が大やけどを負った。とうぜん太宰府天満宮にいく途中だったろう。この火花が、玄海原発の稼動でどう拡大するのだろうか。
すでに火雷天神道真は大宰府でスタンバってる。
西鉄大牟田線は、警固断層を走っている・・・。

秀吉といえはcross22ラインの大坂城。おなじラインに、というかとなりに大阪府庁がある。5月4日、大阪府議会が「維新の会」の議員定数<88>条例案を可決した。「忘れたらあかんがな、大阪も88やで~」宣言である。
 
※大阪府議会の議員定数は109⇒88へ。109をひおくと読めば日置く。
  堺市日置荘を通るレイライン「太陽の道」が取りこまれた?

去年の3月14日、大坂城天守閣公園にとつぜん2m大の穴が開いた。ことし5月のアタック25日、おなじcross22ラインの国道369号に興福寺の古井戸の2m穴が開く。興福寺は藤原氏の氏寺だ。
去年の6月25日、菅神道真政権が日印原子力協定締結交渉を開始。ことしの6月アタック25日、07年の石見銀山(島根)につづいて中尊寺金色堂を中心とした「平泉の文化遺産」(岩手)が世界文化遺産に登録された。6月25日は道真の誕生日。平泉は菅原町長だ。
平泉といえば奥州藤原三代。こうした「藤原」シンクロに隼人と蝦夷、さらに若狭を重ねると「律令」と「地震」のワードが浮びあがる。この国の官僚政治は、中臣鎌足の子・藤原不比等の大宝律令にはじまる。6月11日の千葉女子大生遺棄事件は旧鎌足村で起きた。ここで詳細を書く余裕はないが、隼人や蝦夷が戦った相手は異民族ではない。「律令」である。道真も武蔵国造家も、そして平将門もまた、官僚政治に恨みを持つ。だから08年の元厚生省官僚連続殺傷事件も起きた。犯人がチロの仇討ちのために移動したルートは、大宮氷川神社のタテラインである。
大宝律令が制定された701年、若狭湾で巨大地震が発生し、凡海郷(おおしあま)が海に沈んだ。海上に残ったふたつの峰が、冠島と沓島。出口なおと王仁三郎が「おしま・めしま開き」を行った、隠れた神々の島だ。その隠された神々がいま出現し、おまけに「律令」のワードがきているとすれば、若狭湾の巨大地震はとうぜん想定内ってことになるが・・・。

東北新幹線「はやぶさ」が東北にあたえたインパクトは、小惑星探査機「はやぶさ」が地球にもたらしたインパクトのこだまのようなものだ。探査機はやぶさの帰還がミロクを覚醒させ、常磐グリーンのはやぶさが破壊のレールを敷いた。
隼は鳩の天敵である。なので八幡のシールドも役に立たない。はやぶさの帰還が鳩ポッポ首相を退陣に追いこみ、94き菅神政権成立直後の6月13日、そのカプセルが常神串(94)ラインのはるか南方のオーストラリア・ウーメラ立入制限区域に着地する。僕はこれを太陽神(隼神)の降臨と見たし、黒点周期24期の立ちあがりが、押されっぱなしのイザナギと伊勢(天照大神)をバックアップするだろうと歓迎した。じじつ、この復活パワーを受けて南アW杯で初優勝したのは、太陽の国スペインだった。
だが十三屋(=櫛屋)のなぞなぞにあるように、13は9+4(串)の日だ。「はやぶさ」のインパクトを利用し攻勢に出たのは、カグツチを孕んだイザナミの方だった。熊野の火と伊勢の日を結びつけるのがイザナミ出雲の88計画。その火と日の相乗効果によって、ミロクは覚醒する。つけくわえるなら、常神串(94)ラインの熊野の火と若狭の水がミロクの大破壊を演出し、さらに福島第一原発の火とM9の大津波の水が結び、あらわれた火水(カミ)が、八十八夜のスサノヲということになる。

くり返しになるが、もしイザナギと手を取り合った国生みならば、あんな大破壊にはならなかった。去年のあの燃えるようなミイラ化の夏も、イザナミがおこした火と日の化学反応みたいなものだ。史上初めて若狭湾から敦賀(もんじゅ)に上陸し、「原発=カグツチ」のメッセージをのこした台風9号のマーロウ(瑪瑙)は、出雲勾玉の原石である。菅首相の誕生日の十月十日には、千葉・返田神社の地震でカグツチの全国69ネットが起動。94(串)の日の13日には、チリ・サンホセ炭鉱でフェニックスが<33>人を救出した。いま思えばあれは太陽の33の光り(カザフ国旗)をあらわし、若狭の<耳>であり、日の出の神の出現をも告げていたのだろう。日の出の神こと彦火火出見尊(ホホデミ)が、産屋の炎から不死鳥のように誕生した神だからである。
つづいて26日、カグツチ娘が奈良894寺でミロク如来の岩戸開きセレモニーをおこない、ジャワ島のムラピ山が祝祭のように大噴火する。ミロクの数字が多発するようになったのは、この時期からだ。
岩戸開きの翌日には、関西電力の原発CMでおなじみ星野仙一氏が東北楽天監督に就任。「東北を熱くする」と宣言している。なので、福島第一原発が爆発した。

そういえば、先月6月9日はカグツチ娘AKB48の総選挙だった。これも全国69ネットのイベントだし、カグツチ出産後の新体制がスタートしたことになる。すくなくともこの総選挙で、カグツチの69ネットがフル稼動を開始したのはまちがいない。この日、69歳男性の車が足立区南花畑のゴルフ用品店「クレイジーファクトリー」に突っ込んだ。クレイジーである。ワードは<暴走>と<ミス>。花畑の「花」はスサノヲ(ハナキネ)をあらわす。「火の洗礼」の暴走だ。七面神社の神域というのも気になる。七面天女は最後のお経「法華経」の守護神であり、七面山は富士川をはさんで富士山と同緯度にある。11日にはこのラインで、千葉商科大の菊池果奈さんの遺体が発見された。<キ>が<ミ>を殺したのだ!
ごぞんじのように、6月4日にチリのプジェウエ・コルドンカウジェ火山群が大噴火。7日にはM2.5の太陽フレアにより観測史上最大のCME(コロナ質量放出)が発生し、12日にはアフリカ東部エリトリアのダビ火山も噴火している。この状況は5月21日のアイスランドのグリムスボトン火山噴火にはじまるもので、去年のエイヤフィヤトラヨークトル火山とよく似ている。アイスランドといえばトリックスターのロキ神(招かれざる13番目の客)。ことしのトリックスターは、黄道13宮へびつかい座が示したスサノヲである。
チリのM8.8と大津波が日本にこだまし、サンホセ炭鉱事故の<33>が日の出の神とつながってるように、チリの火山噴火がふたたびこだまする可能性は否定できない。チリと日本は確実にシンクロしている。チリといえば赤。AKBメンバーの板野友美がイーモバイルのCMに出てたけど、あの三本指のEMは、僕には赤い<33>にしか見えない。

そしてこともあろうに7月3日のナミの日、秋葉原のホコ天が完全復活する。
全国69ネットがフル稼動し、カグツチ天国がその全貌をあらわす時がついにきたのだ。
6月28日(火)、奈良県葛城市の当麻(たいま)寺で8mの楓の巨木が倒れた。東の三輪山に対する西の二上(神)山にあり、ニ上山は死者の魂がいく西方極楽浄土の入口とされた。世界遺産の平泉中尊寺とも浄土思想つながり。しかも楓紋は秋葉山本宮秋葉神社の神紋(七葉紅葉)なのだ。
来年の歌会始は「岸」だ。つまり彼岸。
僕らの社会は、カグツチ天国への階段をいま上がろうとしているのだろうか。
西方極楽浄土は、いつでも収容okである。

6月23日、エジプトのクフ王の大ピラミッドで、第2の太陽の船をおおう石蓋が開けられた。
<第2の太陽の船>もまた動き始めた。
そこにいかなる神々が乗っているのか・・・。
たぶん、みなさんのご想像どおりだと思いますよ。

  • [No Tag]

*Comment

こんばんわ 

はじめまして!!

ずっと拝見してましたが、寄稿させて頂きます。

この度、農水省が放射能で汚染された土を肥料として全国に出荷する事を正式に決定しました。

世界的には1ミリシーベルト以下なのに、震災で10ミリシーベルトになり、さらには200ミリシーベルト以下だと問題との見解だそうです。

福島原発イザナミより産み出されたカグツチ。
 
イザナミは黄泉国の物を食べ、イザナギが迎えに来ても現世に帰る事はありませんでした。

根の国、底の国、黄泉国より来た原料でイザナミが産みし、科学の火の子カグツチ。

ちなみに自分も福岡出身でして、篠栗の若杉山にイザナギを奉祭した太祖宮。

東区にイザナミを奉祭した飯盛山の飯盛山があり、イザナギが禊した那珂川には住吉神社の前身の現人神社が那珂川町にあります。

次回はラインについて寄稿したいと思います。
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2011.07/03 22:16分 
  • [編集]

NoTitle 

新たに任命された松本復興相(筑紫国)が、はるばる日高見国まで来たあげく、
まさかの喧嘩を売りにきましたね・・・しかも73(ナミ)の日に。
さすが怨霊内閣。よけいな事をしてくれた感(管)がいなめません。

せめてこのブログ内だけでも和合しときますかね?
微々たる抵抗かもですが。
  • posted by ミルフィーユ 
  • URL 
  • 2011.07/04 03:04分 
  • [編集]

NoTitle 

ぐぐっとくるものあります。
先日「もののけ姫」観ました。
ジブリはずっと暴露しています。
東の蝦夷からきたアシタカが西へさらに西へ
そしてタタラに、そこで波乱が起こります。
ポニョもそう、洪水の話でした。
そういう事です。
  • posted by FUJICO 
  • URL 
  • 2011.07/04 10:18分 
  • [編集]

絶句 

 
>6月23日、エジプトのクフ王の大ピラミッドで、第2の太陽の船をおおう石蓋が開けられた。

エジプトから来たのだろうなぁ…

>こだま車内に蛇、運転打ち切り捕獲

こだま642号(新大阪発東京行)が京都の手前で車内にヘビが居たそうで、「米原」で運転打ち切りだったそうです。

何でこのタイミングでヘビが…
(ホンジュラス産のオレンジ色のヘビだそうで)
 
世界中の人々や宗教や神話でのヘビに対する様々なものが一気にこだましているような…そんな感じがします。

米原駅で捕獲って…伊吹山が…。
 
仕事に戻ります…。

追伸…出自は…ネットでも良く解らないです(汗
  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.07/04 13:19分 
  • [編集]

西方浄土 

鳥取砂丘で見つかった人骨は西に向かって一列に並べられていたとか。いつ頃に埋葬されたのか不明ですが、「西方浄土を意識したのではないか」という識者のコメントもありました。

驚いたことに、福島と同型の敦賀第一原子炉(定検中)にベント装置がつけられていなかったので慌てて取り付けたというニュースが流れました。とりあえずの“こだま”予防措置ですが。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.07/04 13:54分 
  • [編集]

日輪の蛇 

こだま車内で見つかったのは「ミルクスネーク」というおとなしい蛇だそうです。毒蛇でなくて良かったですね。
それにしても、オレンジ色→太陽、ミルク→ミロク、蛇→出雲を連想してしまいました。砂丘で見つかった遺体とも関連しているように思います。
西方浄土に向かうこだまに乗った日輪の蛇。
玄海町では、町長が原発稼働再開にゴーサイン。ミロクのこだまが九州に向かわなければよいのですが…。
  • posted by エウレカ 
  • URL 
  • 2011.07/04 18:26分 
  • [編集]

Re: こんばんわ 

凡児さんはじめまして。
よろしくお願いします。
福岡の方は珍しいですね。これも事象でしょうか。
ことしの梅雨の大雨が九州と東北に集中気味なのも気になります。

イザナミは日に千人ころしましょうといってます。
基準値の底上げは見えてましたね。まだ上げると思います。
そうすれば、安全じゃない食べ物はなくなりますから。
でもねこれ、まさに「よもつへぐい」ですよ。

若杉山はこどものころに上ったきりですが、飯盛神社は実家の方なのでよく知っています。
受験に効くと聞いてお参りしたのが最初です(笑)。
天太玉命の創建といわれますね。千葉では安房神社の神です。
福岡は、日本神話のヒナ型のようなトコですね。
ラインについてもお待ちしています!
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/04 20:58分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

同郷の者として、心からおわび申し上げます。

たしか東北地方にはないストーリーですね。
大阪の橋下知事とおなじグループですが、こっちは中身がないですから。お金と権力はありますけどね。 つまり、サイテーです。
福岡の近代史に通じられてる方は、ごぞんじかと思います。
闇のことはあまりおおっぴらにはいえません。

幕末の福岡藩を思い出しましたよ。
藩主がだれかさんも真っ青の風見鶏でね。
勤皇にころんでは佐幕派を。
佐幕にころんでは勤皇派を弾圧しまくったものだから、だれもいなくなった。
月形半平太のモデルになった月形洗蔵なんかもそうです。
しょうがないので戊辰戦争では、ヤクザの愚連隊を藩兵として送り込んだ。
ほんとの話ですよ。
その再現ですね。

おかげで福岡は、極右と極左とヤクザの土地になった(笑)。
佐賀の大隈重信に爆弾を投げつけた頭山満の玄洋社はとくに有名です。
以前ブログにも書きました。いつだっけな。

福岡に芸能の民が多いのは、理由があります。
芸能人はともかく、福岡の政治家はダメですね。
そういう人選をした時点で、菅神内閣にとって復興はどうでもいいってことです。
イザナミはまだ闇を出し切っていないということです。

麻生元首相も炭鉱という闇をしょってましたが、この人の闇はもっと深い。
そして福岡の闇は、北朝鮮とつながっています。
玄海原発もね。

オフレコにしろとつまらん脅しをかけましたよね。
あれがあの政治家のすべてです。
中身なんてない。
同郷の者として、恥ずかしいかぎりです。

このおわびをもって、ブログ内和合にかえさせてくださいね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/05 00:37分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

あのタタラ場のモデルは奥出雲ですもんね。
タタラの森林伐採のせいで、出雲の斐伊川は緋色に染まり、下流で氾濫を繰り返します。
だからこそ、スサノヲや五十猛命は植林神になった。
エボシさまもクシャナ姫も、あらぶるスサノヲのよう。そして僕らの社会。
スサノヲが生まれ変わるために火の洗礼をうけるとしたら、僕らはその前に、自分たちの意志で、「バルス」といわなくちゃいけないのかもしれませんね。
策謀好きな悪鬼どもに、バラされる前に。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/05 01:54分 
  • [編集]

 

>このおわびをもって、ブログ内和合にかえさせてくださいね。

おわびだなんて恐縮です。
たしかに東北ではそのあたりの歴史に対しては鈍感ですね。もっと勉強したいと思います。

ところで

>こだま車内で見つかったのは「ミルクスネーク」というおとなしい蛇だそうです

つい最近、雑誌でクレオパトラについての特集を呼んだばかりでしたので
蛇=クレオパトラと結びついたのですが、古代エジプトでの蛇は守護と再生を意味しますよね。
クレオパトラは毒蛇で自害したと言われていますが、こちらで見つかった蛇に毒はなかったそうで。
蛇様も多種多様で、いったいどの蛇なのか・・・?

最近色々な事象が目に付いて、追いついていくので精一杯です。

連投失礼いたしました。
  • posted by ミルフィーユ 
  • URL 
  • 2011.07/05 01:59分 
  • [編集]

Re: 絶句 

きっとなんかの事象が「こだま」にこだまするだろうなと(笑)。
真ん中付近の座席なら9Cあたりでしょうか。
このヘビ調べたら、ナミヘビ科キングヘビ属なんですね。ナミヘビですよ。
米原は八十八のハラだし。
伊吹山の大蛇もですし、マヤのククルカンともつながったりして。
世界中にこだましたら、そりゃもうてんやわんや。

あれ?
「氏」をつけて検索してみてくださいな。
あ、そういえば、こだまの642年は蘇我蝦夷や入鹿の時代だけど、蘇我氏も武内宿禰の子孫といわれますね。
当麻寺のある葛城市の葛城氏も武内宿禰の子・襲津彦です。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/05 03:22分 
  • [編集]

ついに南海エリアが・・・ 

ついに、南海地震域が揺れましたね。熊野沖も西方浄土。
あ、それとも今回は中央構造線の方だったのかな?
震源地の広川町にはこんな施設が・・・あの逸話の場所でしたか!
ttp://www.town.hirogawa.wakayama.jp/inamuranohi/

今日震災ドキュメンタリー映画 『無常素描』 を見てきました。どこまでも続く瓦礫野原・・・死の静寂の世界に阿弥陀の作家、玄侑 宗久さんの読経が響く・・・。ラストのクレジット見たら、配給が「東風」でした。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.07/05 21:36分 
  • [編集]

初めまして 

今までこのブログをたびたび拝見させていただいておりました。この度、私めも寄稿させていただきたいと思います。トヨタ車の車には昔、カリーナとコロナの兄弟車種がありました。カリーナは偽南十字星を構成するりゅうこつ座ですよね。コロナは数字で表せば567で弥勒菩薩を示す数字です。コロナはラテン語で王冠を意味し、カトリックの司教がカブる王冠の名前を「ミトラ」といいます。ミトラは言わずと知れた弥勒菩薩のモデルの太陽神ですね。
ミトラ教と原始キリスト教はローマではライバル関係でした。ミルクスネーク=ミロクなら、ナミヘビはイザナミのヘビですよね。ならミトラ神(弥勒)教と敵対していたキリスト教はイザナギの蛇なのでしょうか?それとも高天原とは別の勢力なのでしょうか?この辺が自分でもよくわかりません。とりあえず弥勒菩薩どのが自分の王様属性をアピールしたいのはわかるのですが・・・・
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.07/05 22:58分 
  • [編集]

Re: 西方浄土 

ニュースを見ながら土井ヶ浜の弥生人骨を思い出しました。
埋葬概念としてはあたらしいので、弥生人骨だったらおもしろいなぁ。
来年の歌会始「岸」にむけて、どうも彼岸を連想するニュースがつづいてますね。
出航した船も接岸するものだし。浄土はもちろん、今回の埋葬人骨も。

プレッシャーテストとかいってるんで、原発再開は先送りですね。
フランスでは112年ぶりの旱魃で水位が低下。冷却水を取水できなくなるのではと。
仮に農地や人間が干からびても、原発は冷却されつづけなくてはならない。
こわいこわい。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/06 21:34分 
  • [編集]

Re: 日輪の蛇 

ごぞんじかもしれませんが、あの町長の一族の建設会社は、九電お得意先ですから。
玄海原発もふくめて。
こういうのばっかですよね。
ストレステストなんて持ち出してきたとこみると、首相は牛歩戦術ですね。
いま瀬戸際ですから、けっこう一喜一憂してます。

西方浄土への流れは、確実にでてますね。
これほどはっきり出るのは、はじめてです。
これが南方浄土への呼び水になるのかどうか。
その前に、東vs西の構図でなにやらありそうですね。

今日は七夕。
ミルクスネークと天の川(ミルキーウェイ)って、なんか通じます。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/07 00:13分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

松本地震とドラゴン松本の異様な自信。
あれははったりですけどね。
「九州出身のB型だから語気が荒い」っていいわけは笑えました。
僕も九州出身のB型です(爆)。
福岡空港のアガリだけで遊んで暮らせるんだから、
政治家なんてやめてラスベガスで親分風吹かせてほしいもんです。

あの人選は明治維新のくりかえしに過ぎませんが、
勿来の群発地震といい、イザナミはもしかしたら東北にこういいたいのかもしれません。
「独立せよ」と。

エジプトもあらたにきてますね。
O104の感染源が新芽野菜(スプラウト)の「フェヌグリーク」の種だとか。
スパイスや香辛料のワードが気になります。

どうやって切符買ったのか。
「こだま」に乗った「ミルクスネーク」。天の川にも通じるような。
ホンジュラス産だとマヤ文明にもいきますね。
やっぱ2012年を意識してんでしょうか。

いまこうした細かい事象で、
クロスワードパズルのように次々とキーワードがでてくるので、
追うのが大変ですよね。
いつのまにやらFC2検索バーが出てます。
気になるワードがあったらブログ内検索してみてくださいな。
もしかしたら、参考になるかもしれません。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/07 01:01分 
  • [編集]

369567 

はじめまして!
まだまだ勉強する事が多く、なかなか自分で事象を結びつける事ができないのですが、とあるHPより気になる数字の紹介がありましたので、記させていただければと思います。

本日、7月7日22時53分に、地球と月の距離が最短になり、それが369.567kmとの事です。
ソース↓
http://www.astroarts.com/phenomena/2011/ph201107-j.shtml

何か意味ありげですね・・・・
  • posted by 初心者 
  • URL 
  • 2011.07/07 15:49分 
  • [編集]

Re: ついに南海エリアが・・・ 

微妙なとこでおきましたよね。
いつだったかの震源しらべのときに、稲むらの火の話を知りました。
基本は中央構造線だと思いますが、広川町を考えると、南海・東南海地震への示唆でもある。
伊勢の古文書のこともありますしねぇ。
僕は、熊野沖震源の震度4で警報を出すつもりです。
もちろん富士山もいまだ警報中。震度6は来ましたけどね。

いまほんとどっちにでもころぶ揺れる乙女心のような時期です(笑)。
僕らの方向性がとても大事ですね。
阿弥陀に東風ですかぁ。
6月14日に金沢市の浅野川でアユの原因不明の大量死がありましたけど、
アユが回遊魚だけに気になりますし、漁師ことばで東風のことをアユの風っていうんですよねぇ。
このアユは、逢ゆでもあります。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/08 02:41分 
  • [編集]

八十八 

 
おはようございます。
 
八十八。米であり、お茶であり、土、植物に関して、日本を想起させるものですよね。
反面…米が米国を連想するのも不気味です。
9・11のこだまが3・11でもあるのでしょうか…。
 
時々、過去ログを拝見させて頂いております。
2008年10月の「88」では、見事に十の両脇の八。
楢葉八幡…フクシマを出してらっしゃいました。
東の八にこだまするのは西の八?
それと…3・11も火曜日でした。
8、10、11で火曜日…

10月11日火曜日…
11月8日火曜日…
 
と、まぁ何日か来ますが…
2011年8月8日は月曜日(少しホッとしたりして)

余談ですが…9月1日は210日で11日は220日…

取り留めの無い独り言になっちゃいました。
 
「氏」をつけて…僕から繋がって行く路は見えて来ないんですよね。空襲で家やお寺にあったその方面のものが焼失してるって事でした。郷土史でも調べてみますね。
 
 

  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.07/08 08:19分 
  • [編集]

Re: 初めまして 

王冠(ミトラ)さんはじめまして。コメントありがとうございます。
そう、567ってコロナとも読めるんですよね。こないだの前例のない大コロナ質量放出もミロク事象ではないかと思っています。
コロナとカリーナの兄弟っておもしろいですね。カリナスターは関門(海峡)で菅副総理が乗艦した護衛艦くらまと衝突。くらまの火祭りになりました。この辺もあわせて考えられそうです。
ミルクスネークとミルキーウェイはつながるんじゃと思ってたら、七夕コメントを頂きました。月との距離が369567kmだったそうです。つまりミロクーウェイですね(笑)。
キリスト教には贖わなければならない父殺しの原罪があります。母殺しではじまった文明は父から遣わされた救世主を殺したことで父母殺しの文明になった。今回の救世主は、母から遣わされたっぽいです。どんなふうにストーリーをしめくくる気なんでしょうね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/08 23:29分 
  • [編集]

Re: 369567 

はじめまして。よろしくお願いします。
情報ありがとうございます。
369.567kmとは、すごい数字ですね~。
しかも<77>の日。
どこかで補完事象が起きているはずです。
月と地球の間にミロク。567はミロクであり、コロナとも読めます。
つまり太陽と月と地球とミロク。
壮大なメッセージですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/08 23:48分 
  • [編集]

Re: 八十八 

過去ログ読んでいただいてるとはうれしいですね。
あのコメントはMythrilさんだったのかな?
2008年の88はチャールズ皇太子とも連動していました。
今回ウイリアム王子の結婚と八十八夜が連動したのといっしょです。
当時は飛越地震を想定しましたが、ことしは飛騨地震に焼肉えびすのO111。
これが横浜に飛び火したのは、チャールズ皇太子が横浜開国博のために来日したのと関係しています。
08年の88事象開始後の事象がこだましているわけです。
そして08年といえば、岩手宮城内陸地震と岩手沿岸北部地震でしたよね。

311が911のこだまである可能性は否定できません。
ってことは、来年かさ来年の611が気になるとこですね。

ところで、武内宿禰の子孫というのは、なっとくいきませんでしたか?
文献に最初に登場するその名の人物の系図は、武内宿禰につながります。
もしくは、もともと部民がいた土地に後世移り住んだ一族が土地の名を名乗ったという可能性もあるかもしれませんね。
道がつながることを期待しています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/09 00:24分 
  • [編集]

東山動物園の 

ヒョウ「ジージー」が7日に亡くなってしまいました。
「G」はアルファベットの7番目=77。7月7日七夕にに77って、超連打!
そしてシャチの「ナミ」も名古屋でしたね。

そういえば、地元の八木山動物園(仙台)でスマトラトラの「リップ」が
去年の12月18日に18歳で亡くなったんです。
アルファベット順でいくと12+9+16=37。
あれ?逆のナミで裏ナミだった?
3月の地震はやはりスマトラ地震の再現になってたかもです。
もっと早くこのブログに気が付いていればよかった(悲)
後悔先に立たずなので、この先頑張ります!

ってことで、やはり動物の事象が気になります。
なにせ動物オタクなので(笑)

  • posted by ミルフィーユ 
  • URL 
  • 2011.07/09 01:29分 
  • [編集]

Re: 東山動物園の 

動物は僕らの祖先にとって部族のトーテムでしたし、神使(ミサキ)でもあります。
とてもだいじですよね。
「ジージー」で77。なるほどなぁ。
たとえばハイルヒトラーの「HH」はじっさいに88であらわされます。
七夕のジージーは、77には大切な意味があることを教えてくれたんでしょう。

祇園祭の時期ですが、牛頭天王の八人の王子(陰陽道の八将神)に豹尾がいます。
八十八夜のスサノヲにあわせるかのように、77とミロクが出ています。
77はミロクと見ていいのかもしれませんね。

8日に新潟の村上市で山車の列に車が突っ込みました。
5日に熊本県山鹿市に飛び火した「小学生の列に車」のこだまです。
山車は祇園の流れ。村上大祭は奈津姫(夏姫?)の西奈彌(せなみ)羽黒神社のお祭り。
ここでも「奈彌」です。
どうもイザナミとスサノヲとミロクがセットになってます。

手前ごとなんだけど、2010年といえば僕、2匹のホワイトタイガーの赤ちゃんを預かる印象的な夢を見たんです。そのときもやはり、スマトラかなぁと。で、トラ事象に気をつけてたんですが、八木山動物園のトラは見落としていました。リップという名まえにも、なにかありそうですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/09 13:56分 
  • [編集]

アイアイ 

おひさしぶりです。昨日、アイリスオーヤマと七十七銀行がベガルタ仙台のスポンサーだと知りました。ベガルタってベガとアルタイルから来ているそうです。七夕、77、イリジウム、イリス、アイリス、アイリッシュとつながっているのですが、アイリスオーヤマの商品を買ったくらいに、七十七銀行が赤字になったというニュースがありました。その時に、両社とも本社が仙台市青葉区、そしてオバマ大統領がアイルランドを訪問しびっくりしました。

それから七夕といえばそうめんの日ですよね。スーちゃんもCMしてました。「マルモのおきて」でも流しそうめんのシーンがありました。同じ第10話にアイアイのダンスも出てくるのですが、77が「ジージー」なら、アイアイはII、99のことかもっと思いました。先日、上野動物園に行ったのですが、アイアイの森がありました。そしてちょうど櫛を買おうと思っていたときに十三やのことが書いてあったので、上野の十三や商店で櫛を買いました。櫛は椿油などでお手入れするのですが、最近TSUBAKIのCMが多くなり、気になっています。
  • posted by グリーン 
  • URL 
  • 2011.07/10 09:42分 
  • [編集]

こんにちは 

こんにちは。数日前から機械類が不具合で。
パソコン・ps3・携帯充電池とことごとくヤラレ。
なにかあるのかと思っていたら主人の上司が亡くなりました。お知らせだったのでしょうか。
今復活したパソコンからアクセスしています。

「東風」つながりでひとつ。
菅原道真の句に「東風吹かば匂い起こせよ梅の花主なしとて春をわすれそ」でしたっけ?ありますよね。
たしか太宰府に流される前に詠んだのでしたっけ?
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.07/10 13:27分 
  • [編集]

NoTitle 

東 吾妻 日本武尊 火打石

春 春日
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2011.07/11 04:35分 
  • [編集]

遂に玄海が限界 

いやさかの木さま
皆様

いつも、楽しく拝見させていただいております

玄海が遂に問題視されだしますね!
数年前の玄海地震でも、気づけないのでしょうか?

九州電力玄海原子力発電所が立地する佐賀県玄海町の岸本英雄町長の実弟が経営する建設会社「岸本組」(本社・佐賀県唐津市)が2008年度までの15年間に、九電発注の原発関連工事だけで少なくとも約110件、総額約56億円分を受注していたことがわかった。

  • posted by じん 
  • URL 
  • 2011.07/11 16:48分 
  • [編集]

状況は 

時代は母なるものを慈しむ世界へ移行しているのに、闇の抵抗が長続きし過ぎているようですね。

これ以上の水の洗礼を受けないで地球全体の移行が進めば良いのですが、難しいのでしょうか…
  • posted by あいだ 
  • URL 
  • 2011.07/11 20:38分 
  • [編集]

 

皆様こんばんわ!!

いやさかの木様、遅れましたが麻生さんが首相の時は失言などで叩かれましたがまだ政策は良かったと思います。

ラインはまだ公開出来ませんが、日本武尊様も建速須佐之男様と「花彦は天命の名ぞ」や「仮の親子ぞと天命受け」と秀真伝にあります。
昨日、福岡は雷や竜巻警報が出てましたし、祇園山笠が各地であります。

また、博多埠頭で海自のじんつうが合わせたかのように公開されます。

産み出されるのはお櫛田さんの三貴子か、それとも… 
皆様旧暦で大祓や夏越祭に30日、31日で行う神社がありますので、是非とも半年分の罪、穢、咎を祓い、心身ともに清浄になりましょう。
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2011.07/11 23:24分 
  • [編集]

米(コメ)の動向 

88で言えば、東北米産地の放射能汚染懸念で米の卸価格が上昇していますね。先ごろ、何十年かぶりにコメの先物取引が可能になったというニュースもありましたし…米騒動が起きぬように、と思います。

ところで女子サッカーWCドイツ戦でシュート決めた選手、元東電社員のカリナさんという名前なんですねぇ。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.07/12 00:39分 
  • [編集]

ここ薩摩では… 

さる7月9、10日に南九州市知覧の豊玉姫神社で水車を動力源に人形を動かす「薩摩の水からくり」を上演。
今年の演目は卯年にちなみ「因幡の白兎」…13年ぶり3回目。水からくりは江戸時代からの行事で、今年が33回目!

またまたキーワードに、めまいがしそうです…。
  • posted by 香龍 
  • URL 
  • 2011.07/12 12:09分 
  • [編集]

時空 を超えたランドスケープ 

先日、テレ朝の番組でスカイツリー特集をやっていました。
どうやらスカイツリーの設計コンセプトには「時空 を超えたランドスケープ」があるそうです。
あれはバベルの塔ではないかと心の中で思っている人は意外と多いはずです。
バビロンはアッカド語のバビリムBab-ilim(神の門)に由来しています。
つまりバビロンとは時空を越える「神の門」でもあるわけです。
また、創世記でヤコブが天に達する階段の幻を見て神の祝福を受けた土地を
エル・ベート(神の家)といいます。エレベーター「エル・ベート(神の家)」で
上に行き、バビリム(神の門)の塔を上り詰め「時空 を超えたランドスケープ」を手に入れる。
時空を越えたスカイツリーから出てくるのは超時空アイドル(偶像)なのかもしれませんね。
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.07/12 14:37分 
  • [編集]

Re: アイアイ 

おひさしぶりですね。
そういえば七十七銀行のことすっかり忘れてました。
たしか去年イリジウムの話のときにも出てきたような。
星野監督の77。菅原文太は77歳。そして八木山動物園のジージー。

イリジウムといえば、09年2月11日にイリジウム・サテライトの衛星がロシアの遺棄軍事衛星と衝突。08年の建国記念日は韓国南大門火災の翌朝、千葉の船橋の神明社が放火されました。ちょうど、つぎのブログに書いてたとこですが、この放火事件が10年2月11日の住吉夫婦の火災にとび火します。この年の3月11日に茨城空港が開港。霞ヶ浦に七色の帆船がでて、神戸からの第1便の到着を祝いました。11日の七色ですから、これも77。
この開港も、東日本大震災のトリガーのひとつです。
ホツマツタヱによれば、筑波山にはキとミの新婚の宮があったそうですから、けっこう起点になってますね。闇(くら)の龍神の動きも、たぶん筑波の龍神山が起点でしょう。
松本龍なんか呼び出しちゃいましたが(笑)。

そういった意味でも、七夕には注目してたんですが、キがミをあやめた事象のあとですから、出たのはミロクでした。

オバマのアイルランド訪問は、時期が時期だけに、やっぱり小浜だなぁなんて思いました。
アイアイのダンスなんてあるんですか?
お猿さんだよ~ダンスですか?
それに椿とくれば、猿田彦を思い浮かべます。
ウズメが乗った山車が、村上大祭で車に突っ込まれました。
串本でも、猿田彦を暗示する誤射事件が・・・。

櫛といえば走水神社。
このところよく聞きます。気にされてる方が何人かいらっしゃいます。
三浦半島の地震の可能性のニュースと連動してなければよいのですが。
源頼朝の「水っ垂れ」も震災後枯れちゃいましたしね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/13 01:06分 
  • [編集]

Re: こんにちは 

おしらせだったんでしょうね。
とくに電化製品って感応しやすいというか。
人間も電気ですもんね。

そうです。
流されるときに詠んだ歌ですね。
なので、太宰府の名物は梅が枝餅。
伊勢の赤福より好きです。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/13 01:13分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

火打石で、ああそういえばと、埼玉のかなさな神社を思い出しました。
もしかしてと思って確認したら、住吉夫婦の入間郡ではなく、児玉郡でした。
こだまでしょうか。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/13 01:16分 
  • [編集]

Re: 遂に玄海が限界 

05年の福岡県西方沖地震では、玄海原発はほとんど問題にされませんでした。
震源から離れてるし、津波も起きなかったし。
反原発派はもちろん問題にしましたけどね。でも圧倒的少数派ですから。

うちの親は福岡なんですが、いくらいってもぜんぜん頭に入ってなかったようで、今回の一連のニュースではじめて、佐賀にも原発があるっちゃね、こわか~と(笑)。
まあそんなもんです。

岸本組と九電との癒着は地元では知られてますが、
いままではそれがあたりまえで、誰も疑問に思わなかった。
だから当の本人も、いまさらなんでって感じでしょう。
福岡の松本組もそうですけど。

この際徹底的に追求してほしいですね。
菅神首相の牛歩戦術が効いてるうちに。
いま停止中の原発が動き始めたら、元の木阿弥だと思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/13 01:54分 
  • [編集]

Re: 状況は 

僕らが変わるためには、過去を手放さなくちゃいけない。
もし僕がだれかに過去を手放しなさいといわれても、どうすればいいのか戸惑います。
でも幸いにも今回は手放すべき対象がはっきりしている。
それを手放せるか手放せないか、これに尽きると思います。
突拍子もなく聞こえるかもしれませんが、もし日本が原発を手放せたら、世界は核兵器を手放すでしょう。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/13 02:08分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

大若子命からいくとじんつうは富山の神通川ですね。
こちらもイタい名まえです。
神通川の公害は陣痛川として起きたのかもしれません。

祇園山笠とじんつう・・・。
なんだかとても意味ありげですね。
いずれ事象化しそうだなぁ。

大若子といえば、倭姫ですよね。
ホツマツタヱでは、猿田彦がからみますね。
串本の誤射事件から、猿田彦がよく顔を出します。
村上大祭ではウズメの山車に車がつっこみましたし。
これがどう展開してゆくのか、とても気になっています。

7月9日にバグが発生しました。
9と日出と十文字原。これに「重」のワードがからみます。
重複ですね。
イザナミの陣痛が重ねてはじまってるのか。
カグツチ天国も完全復活したしなぁ。
玄海原発が起動してない分、事象はおさえられると思いますが。
さて、こんどはなにが生まれるやら。
禊いで待つのが得策ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/13 02:46分 
  • [編集]

NoTitle 

アマノウズメの山車と言えば四日市祭の「 宇受賣命 うずめのみこと 狸の 腹鼓 はらつづみ 」と題する 山車を思い出しました。以前、東北や四日市海上で謎の爆発音があって騒ぎになったのを覚えている方もいらっしゃると思います。あの時に、『日本書紀』の一文である「流星に非ず 是れ天狗なり 其の吠ゆる声 雷に似たるのみ」という言葉を思い出し、何か四日市の祭儀にヒントがあるのではないかと思い調べたことがありました。その時にこれではないか?と思ったのがこの「 宇受賣命 うずめのみこと 狸の 腹鼓 はらつづみ 」の話です。内容は天女宇豆売命(あめのうずめのみこと)に化けていたたぬきが、本性をあらわし 腹鼓を打ち 自分の「こうがん」を膨らませるという内容です。内容からすれば民話「瓜子姫と天の邪鬼」と同じような話です。要するに偽の女神と本物の女神がいるという内容です。塔に囚われた姫と閉じ込めた魔女、果たしてどちらが本物の地母神なのでしょうね?
理論な大人なら年老いた魔女の方が古から統べる本物だと考え、純粋な子供なら物語性の強い若い「囚われた姫」を本物だと考える。我々の思考プロセスは果たしてどちらに帰結するでしょうか?
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.07/13 03:09分 
  • [編集]

うらら 

2月に富士山へで向かっているときに新名神を通りましたが、土山SAだったかで椿大社のパンフが置いてあるのを持ち帰りました。
そのうち行こうと何度かそのパンフを眺めておりました。
猿田彦が気になってました。

王冠(ミトラ)さんのコメントにある
>塔に囚われた姫と閉じ込めた魔女、果たしてどちらが本物の地母神なのでしょうね?
これがグサッとささりました。
封印されたのの善悪は受け止めるものの意識の差ということなんでしょうか。
それとも本物と偽物がいるということ?
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2011.07/13 09:04分 
  • [編集]

7月13日 

初めまして。こういうつなげ方もあるのだといつも感心するやら、驚くやらです。
9+4=13日管首相が「原発に依存しない」表明ですね。
レディー・ガガ GGで77です。宮尾すすむさん逝去77歳でした。
  • posted by 翡翠 
  • URL 
  • 2011.07/13 21:09分 
  • [編集]

ケネディ家の人々 

いやさか木さま、そうです。お猿さんだよ~です。椿は猿田彦と関係があるんですね。勉強になります。走水神社知らなかったです。橘神社、橘と櫛つながっているんですね。

アイルランド国債、格下げになりました。12日にチャンネルを変えたら、「ケネディ家の人々」というドラマをやっていました。オバマ大統領と同じく先祖がアイルランド移民なんですよね。ケネディ大統領は11月22日に暗殺され、J.F.K.ジュニアは7月16日になくなったみたいですが、J.F.K.ジュニアのファンである中尊寺ゆつこさんのこの人を見よ!では7月17日に消息を絶ったと書いてありました。77は七十七と書くと717です。中尊寺さんは旧姓が藤原だそうです。
7/7に、6月11日に全国公開の「奇跡」という映画を観たら、映画配給会社がGAGAでした。翡翠さんのコメントのように77のほか、7171も考えられますね。つばめとさくらが初めてすれ違ったときに奇跡が起きる。つばめ=こだまなのかなと思いました。児玉さんの生まれた日、本当は12月26日みたいです。数え年で年齢を数えると1週間足らずで2歳になってしまうため、1月1日にしたようです。
  • posted by グリーン 
  • URL 
  • 2011.07/13 23:39分 
  • [編集]

(長)門、(児)玉、宮(尾) 

そして松本龍が宮城へ、さらにグリーンさんのコメントの「櫛(=玉櫛笥と想像)」と
香龍さんのコメントの「豊玉姫」で、真っ先に浦島太郎を思い出しました。
ここにきてまた山幸彦?と思ったのですが、
横浜の浦島太郎伝説によると父親は三浦半島出身となっているんですね。

猿田彦はニニギを案内し、亀は浦島太郎を案内する。
今の所、管内閣の唯一の味方は亀井さんしかいないようですが(笑)

猿田彦が椿につながるとは、私も知りませんでした。
なるほど~。
  • posted by ミルフィーユ 
  • URL 
  • 2011.07/14 05:18分 
  • [編集]

Re: 米(コメ)の動向 

もんじゅのある敦賀の気比大神は米の神。
米と原発とオバマはトモダチですから。
どうしても事象的に引き合います。
放射能汚染も米にきます。

もと東電のカリナスターですか。
澤も、もと日テレ。
脱原発組かも(笑)。

ちなみに読売ヴェルディは、
サッカーをしらないナベツネの巨人軍化計画で完全にツブされました。
頭の古い老兵はとっとと消えてほしい。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/14 21:20分 
  • [編集]

Re: ここ薩摩では… 

左前の西郷どーんの水からくり。

6月9日に岐阜の可児市の小学生74人が震災紙に大仏書いて東大寺に奉納しましたけど、
あれも水です。いわば結果報告の返し水。
闇(くら)の龍たちも水です。
薩摩も水かぁ。からくりってとこがいいですね。
33。耳はうさぎ。若狭耳別。
豊玉姫は若狭姫。じつは貴船の神だったりもします。
一般には玉依姫の伝説になってますけどね。

「因幡の白兎」で13年ぶり3回目。
意味深ですね~かごんま。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/14 21:45分 
  • [編集]

Re: 時空 を超えたランドスケープ 

東京の石原都知事は、戦後の墓標となるべく再選されたと思います。
時空を超えたランドスケープですか。
カルマがドッと噴出しそう(苦笑)。
時空を越えたスカイツリーから出てくるアイドルは、バビル二世か。

やっぱり、リン・ミンメイ(鈴明美)がいいですね~。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/14 21:54分 
  • [編集]

鞍馬魔王 

台風第6号「マーゴン(Ma-on)」が接近します。
「マーゴン(Ma-on)」は香港の山の名前で「馬の鞍」という意味だそうです。「Ma-on」は魔王と読めます「馬の鞍」は鞍馬です。つまり「鞍馬Ma-on=鞍馬魔王」ですね。「6号」は恐らく第六天を示しているものと思われます。
カリナスターと鞍馬の戦い。「ダンはおのれの民を裁くであろう、イスラエルのほかの部族のように。ダンは道の傍(かたわ)らの蛇。道のほとりのまむし。「馬のかかとをかんで、乗る者を後ろに落とすであろう。主よ、私はあなたの救いを待ち望む。
ガドには略奪者が迫る。しかし、彼はかえって敵のかかとに迫るであろう」『創世記』49章16-19
今回の台風の舞台もやはり壇ノ浦でしょうか?
それとも偽りの南十字星と名指しされた朝鮮半島でしょうか?
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.07/14 21:59分 
  • [編集]

撫でし子ジャパン 

澤、川澄、岩清水。子を撫でし…と女達が、玉せせり!?ここは是非とも和の国に勝利を期待したいところです。
  • posted by 香龍 
  • URL 
  • 2011.07/16 08:13分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

ありましたね。爆発音。
あれなんだったんでしょう?
隕石かなにかのソニックブームでしょうか。
たしか太平洋側のすごく広範囲でしたよね。
原因がわからないとなんかこうむず痒いというか。

事象も現象も、そして情報も。ウズメかタヌキかわからないのが多いです。
なぞかけめいたひふみ神示みたいな。
バカであってはならぬ。バカでなくてはならぬ。
どっちやねん。

ニセ十字にさかさまの時代ですからね。
ほんと僕らの心眼が試される時期。
基本的には誠実な方がホンモノのはずです。
でも物語として見れば、どちらも大切なキャラクターです。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/16 21:39分 
  • [編集]

とかげ 

台風7号「とかげ」が6号の「マーゴン(Ma-on)」に食べられました。鞍馬魔王がトカゲを食べる。
南十字星=鞍馬
偽十字星=とかげ
だとすれば、竜骨座の龍に向かって「トカゲ野郎!食べてやる」という挑発の意味合いがあるんでしょうかね。
17世紀にヨハネス・ヘヴェリウスによって設定された「とかげ座」があり、こちらも何か関係がありそうですが
とかげ座は新しい星座のためこれといった神話がありません。なので、トカゲをマーゴン(馬の鞍)が食べたことが重要そうですね。
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.07/16 23:39分 
  • [編集]

Re: うらら 

そう、猿田彦とウズメが気になりますね。
88とは一線を画しはじめた気がして。

救世主の出現はニセ救世主をよぶといわれます。
関門海峡でくらまが衝突。このときニセ十字が示されました。
心眼をためされる関門にきているのは事実。
ただ、では「11」は吉数か凶数かと考えた場合、
11日におきたことを考えれば凶数としかいえないけども、
「11」のスポーツであるサッカーでは、男子はアジア杯優勝、女子はW杯決勝ですよね。

現実としてホンモノもニセモノもいますし、光も闇の勢力もいます。
いままでは普通に生活してれば一生気づかなかった物事が、どんどんあからさまに見えてくる。
封印されていたものには封印されたストーリーがあり、封印した側にも封印したストーリーがある。
どっちを選ぶかは、自分自身の方向性次第ということだと思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/17 03:07分 
  • [編集]

Re: 7月13日 

はじめまして翡翠さん。よろしくお願いします。
菅首相を見てると、道真もああだったろうなと。
あれじゃ敵をつくりますね。
ただ、彼の牛歩戦術は有効です。
いまの状況では、一基でも稼動させたら元の木阿弥ですから。

私ごとですが、「あなたも緑の人だね」と夢の中でいわれて、
そしたらレディーガガが来日して、全身緑でした(笑)。

宮尾すすむ亡くなったんですか。
77歳とはオドロキです。もっと若いかと。
徐々に77の意味がわかりつつあります。
第2の太陽の船は、緑の船だと思いますよ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/17 03:18分 
  • [編集]

Re: ケネディ家の人々 

94は串であり、奇しであり、櫛ですね。
スサノヲの妻は奇稲田姫。櫛といえば日本武尊の妻、弟橘姫。
この94き女神たちにも要注意ですね。
串本の誤射事件のワードからみちびかれた猿田彦ですが、ウズメの山車が狙われたとこを見ると、やはり出てきてるようですね。誤射されたのは「仁」。菅原文ちゃんじゃないけど、仁義なき戦い。これからは義や情で物事を計ってはダメかも。

中尊寺の藤原って、もろ奥州藤原氏。なんてわかりやすい。
オバマもケネディも因縁というか。まさに米の国。新嘗祭の前日ですもんね。ニギハヤヒの日でもあるし。

つばめとさくらが初めてすれ違ったときに奇跡が起きる。
・・・どうもこれ、なにかの予告のような気がしますね。
女子サッカーだったりして。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/18 07:39分 
  • [編集]

Re: (長)門、(児)玉、宮(尾) 

松本の地震はチームわたつみの反応。
松本龍が宮城で、竜宮城とはやられましたね(笑)。
塩土翁も塩釜にいますし。

浦嶋子の話は律令と凡海郷の沈没に関係するかもしれません。
雄略天皇期(5世紀)は海洋軍事国家まっさかり。
浦嶋子はそのころ竜宮にいき、7世紀にもどってきます。
白村江の敗戦で海の時代が終わるとおなじころ、浦嶋子は玉手箱をあけて古い時代の人となり、その話が、律令時代の日本書紀に記された。
時代の変わり目に天変地異がおきるのは、いまもむかしもいっしょです。
そのときに変われない人は、玉手箱を開くしかないということでしょうか。
いままさに、うらしま事象の時代です。

三浦半島は古くから特殊な犠牲祭祀がおこなわれてきたとこです。
弟橘姫の入水や浦嶋太郎の話もつながってるのかもしれません。
そういう部分のストーリーが、cross22と共鳴するのはカンベンですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/18 21:44分 
  • [編集]

Re: 鞍馬魔王 

すごいな。鞍馬護法魔王台風ですか。

第六天魔王といえば忌部氏といわれる織田信長。
そしてオオナムチ。
天竺からきたこの魔王を退治するのが宇佐八幡神。
ちなみに「バグ」が発生した日出JCで、09年7月15日に事故をおこした柳ヶ浦高校は、この宇佐八幡のおひざもと。ってことは、今回の事故を誘ったのも第六天魔王ってことになるでしょうか。
鎌倉時代の中臣祓訓解では、大日如来=天照大神。第六天魔王=オオナムチから国をゆずられたことになってます。
のちにはイザナギ・イザナミが第六天魔王から譲り受けたって話に発展します。
この辺から第六天魔王=国常立尊って話がでてくるんでしょうか。
だとしたら、こないだの筑波・加波山神社付近の震度5弱も、台風6号と共振したことになりますね。

今回の女子W杯は第6回。日本は6回目の出場。神風パワー受けまくり?
進路に注目ですね。
目指すは室戸・熊野の補陀落か、熊野本宮の串ラインか。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/19 02:22分 
  • [編集]

Re: 撫でし子ジャパン 

期待どおりの優勝です!

水系ですよね。今回のなでしこジャパン。
文字通りゴールを死守した岩清水は石清水八幡でしょうか。
澤はセオリツヒメっぽいなぁ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/19 02:29分 
  • [編集]

Re: とかげ 

とかげの王といえばDOORSのシム・モリソンを思い出しますね。
すみません。個人的趣味です。

マヤカレンダーでは7月4日~16日はトカゲのトレセーナ(13日周期)だったそうです。
金星と蟹座とトカゲ。
蟹はcancerですから、金星の鞍馬くん、トカゲといっしょに放射線癌も食ってくれてればいいんですが。

なるほど偽十字星=とかげ。爬虫人類?
今回の6号、ほんとおもしろいですね。
突っ込みがいがあります。
さらなる突っ込み、おねがいします。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.07/19 02:48分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.10/07 02:14分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/237-9148da8d

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。