神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

ザ・ウォール


ベルリンの壁崩壊は「11.9」だった。
アメリカの同時多発テロは「9.11」だ。
そんなカンジで8月に書きはじめた『20世紀カフェ』シリーズ。
最初はタイトルを『ザ・ウォール』にしようと思ってた。
元ピンク・フロイドのロジャー・ウォーターズのファンだしね。

ピンク・フロイドはイギリスのロックバンド。1979年11月に発売された「ザ・ウォール」は、世界でもっとも売れた2枚組アルバムだ。
小さな恋のメロディや、バーディのアラン・パーカーが監督で映画にもなった。
これ
 
 

この映画のシーンさながらの若者たちの暴動が、8月6日の原爆祈念日にイギリスのロンドンで発生した。警官が黒人青年を射殺した事件への抗議デモが暴徒化。ロンドンの街がヒロシマやナガサキのように燃えあがった。まさにカグツチ天国……。
20110809イギリス暴動

かつてピルグリム・ファーザーズは、イギリスのプリマスからメイフラワー号にのって新大陸に渡った。彼らが、13植民地の独立宣言にはじまるオワリのアメリカの始祖だ。マンハッタン計画のフランクリン・ルーズベルトも、9.11のジョージ・ブッシュもその子孫。9.11ではマンハッタンの貿易センタービルがターゲットになった。
トリニティ実験2 マンハッタン計画トリニティ実験

まるで事象のメイフラワー号がアメリカ大陸に渡ったかのように、9月17日、こんどはそのマンハッタンで若者たちのデモがはじまる。しかもウォール街だ。
ピンク・フロイドのザ・ウォールは、ロジャー・ウォーターズがカナダでの公演中に観客への怒りからひらめいたものだという。ウォール街デモを呼びかけたのもまた、カナダのアドバスターズ。カナダ国旗は「11」の頂点を持つ赤いカエデ。カグツチの秋葉神社もおなじく紅葉紋だ。
つまり、イギリスから飛び火したアメリカのデモも、ヒロシマの日にはじまったイギリスの暴動も、そもそもの事象的発端は、3.11フクシマのカグツチ出産にあるってことになる。当時のヒロシマ市長は秋葉氏だったしね。
「ウォール」のワードを通して11.9ベルリンの壁崩壊ともつながってくる。

最近モチベーションの低下がはなはだしくて、おれのインスピレーションもこれまでかなと思ってたけど、どうやらまだつづけられそうだ。<第9の波>とも相まったウォール街デモを、僕はけっこう楽しみに見ている。たとえ怒りからはじまったカグツチ事象でも、それが感情の暴発ではなく自制されたナミであれば、ストーリーに囚われず、その放出を昇華することができる。 ナミがカグツチを昇華する。
M9のナミでカグツチが出産されたからこそ、しっかりと覚醒し自制された一十(ひと)のナミがカグツチを昇華するのだ。それが9と11の意味だろうし、僕らの壁なのかもしれない。

天地人はひとつ。 地球の変動もまたストーリーの放出。
地震や津波で表現される前に、僕らが昇華する。

事象の巡洋艦インデアナポリスや、事象の爆撃機エノラ・ゲイによって、これが反原発デモとなって日本の若者たちに運ばれるとおもしろい。 まずはこの国の大勢がその方向性を自制された動きによって表現することが大事だと僕は思う。
なにもしなければ、天変地異が僕らを変える。
いまの僕らは、黙ってそれを待ってるようなもの。
だから、串うさぎ。
御頭祭白兎の串刺

乗り越えられない壁はないし、ブチ破れない壁もない。
それを示したのが、22年前のベルリンの壁だった。

たぶん多くの方が、このところの地震に変化を感じていると思う。
10月4日の徳島県美馬郡つるぎ町貞光の熊野十二所神社付近の震度3(深さ44km)をはじめ(貞光には忌部神社もある。南には捨子谷)、中央構造線がらみの地震も活発化している。
僕も10月5日の反応にはおどろいた。かつてない動きだ。

20111005震源分布図

)岩手県久慈(くじ)港沖 (臨兵闘者皆陣列在前…それは九字)
 ・14:16:23 13km M:4.4 震度3
 ・14:17:36 12km M:5.0 震度4
)富山県立山町黒部ダム・黒部湖(ほんとダム地震も多いね)
 ・18:59:58 1km M:5.4 震度3
 ・19:06:10 0km M:5.2 震度4
)熊本県菊池郡大津町国道443号(325重複)・本田技研熊本工場
 ・23:33:27 10km M:4.5 震度5強

2008年の八十八夜のスサノヲ復活地震は、出雲の須佐神社を中心とした能登の劔地とフクシマ楢葉沖の震度3トリプル連動だった。 東日本大震災以降の乱発期は例外として、ほかにもトリプル連動地震は何度かあるし、艮坤ライン連動地震もある。 だけど、こんなふうに東北から南西へドンドンドンと艮坤トリプル連動したのははじめてだ。おまけに震度もデカい。
加速度的に事象連鎖が早まっているいま、この異様な反応がいつどんな結果につながるか僕には予測できない。 ヤバいってことしかわからない。だから警報を出したい。
「決して気をぬかず。大きな地震に警戒してください!」と。

10月10日に地方競馬のマイルCS南部杯が、はじめて中央の東京(府中)競馬場で開催される。東日本大震災復興支援のためだ。南部藩は08年の岩手沿岸北部地震。千葉氏同様秀吉に滅ぼされた九戸政実一族の怨念も「九」だけに気になる。秀吉(中央)に支援をもとめたのは南部氏だった。
悪石島のボゼと対応するホゼ信仰の久慈市。ブッダエアー機墜落のおしゃかシステム最終処理場六ヶ所村。岩手北部~青森沖の「海、山へ行く」が気になってしかたがないんだよね~。

トリプル連動の場合、なぜか共通ワードから先を読む手法はとりにくい。それぞれが独立してるように思える。スサノヲ復活地震では、福島県双葉郡楢葉(ならは)八幡の意味が、歌会始のお題「葉」のことしになってやっとわかった。もちろんおなじ双葉郡の福島第一原発だ。「楢」は近年深刻化しているナラ枯れの暗示でもあったんだろう。
この手のデカい反応のとき、前後の地震が補完するケースがよくある。6日には栃木県日光市足尾町の赤倉山で震度3。7日には福島第一原発の双葉町沖で震度3が発生した。
赤倉山といえば足尾銅山(明治十年)ピンポイント。東日本大震災では堆積場が決壊。基準値を超える鉱毒物質が渡良瀬川に流出した。歴史の教科書にのる田中正造と足尾銅山鉱毒事件は、まだ終わっていないのだ。
黒部ダムに足尾銅山、福島第一原発……5日には<大洗>の高速増殖実験炉「常陽」で照明スイッチから発煙するトラブルもあった。艮坤トリプル連動が示唆する攻撃対象がなんとなく見えてくる。

さらに気になるのが、めったに反応しない津軽で10月1日にM1.9のちいさな地震が起きたこと。ポルターガイストにちょうどいい(笑)。
震源は弘前城の真西にある浜の町の熊野神社付近。 弘前市といえば高照姫の鬼神社がある鬼神さまの地元。鬼瓦はもちろん鳥居に鬼がいる神社も少なくない。鬼神社と岩木山は、鬼化した出雲の歳神の本拠地。10月に入っていきなりのこの反応に「う~む」っと思ってたとこに、艮坤トリプル連動だもんなぁ……。
あと日本海の深~い地震。 最近1週間の震央分布図を見てほしい。

2011.9.30~10.6震度分布図

若狭湾の北方に青いのがふたつあるでしょ。隠岐海脚や大和堆と大和海盆の境界だろうか。畿内から熊野沖、そして南方の青いぽっちりに至るタテの深~いラインで、どうも日本列島のバランスをとってる。科学的因果関係はないといわれそうだが、過去の反応もふまえて僕にはそう見える。浦嶋伝説に反映された日本海の常世国と、補陀落渡海の南の常世信仰。常神串(94)ラインの若狭の北と熊野の南の、ふたつの常世国をむすぶ根幹ラインともいえる。その北の反応が大きくなってきたカンジがある。

9月28日の厳島神社の冠水は、来年の平家物語に向けた舞台あいさつのようなもの。ことしの浅井三姉妹(竹生島)と来年の平家物語(厳島)をつなぐのが宇佐(宇佐岐)に天降った宗像三女神だ。
記紀神話では、天照大神とスサノヲのウケイで生まれたとされる。いわばそのウケイにかかわるケガレを祓うべくサスラった女神たち。白山姫がイザナギとイザナミの仲介役なら、彼女らは伊勢の天照大神と出雲のスサノヲの仲介役。僕らのストーリー解除には、とっても重要な神さまだ。
宗像三女神は道主貫(みちぬしのむち)とよばれ、古代から朝鮮半島への航路を司ってきた。北朝鮮から9人(男女子3人ずつ)の脱北者が能登の輪島沖にきたでしょ。あれも宗像三女神の事象。輪島には宗像海女の枝村があったし、舳倉島はその漁場なんだ。
朝鮮と日本の仲介役も彼女らだと思う。
もちろんだからといって、指をくわえて眺めてたら大変なことになる。 三女神が背負い、サスラい、克服してきた方向性を、僕らがみずから表現できなければ、有無をいわせずその状況に追いこまれる。
ホピのチーフがよく「もし白い兄があらわれなければ自然がやる」的な云い方をするけど、まさにその通りだと思う。
いわく、「時空の次元は人と自然との関係によって変わってくる」。

そして宗像といえば、相棒の志賀島の海人氏族阿曇(アヅミ)。
おなじみ志賀神原発ラインの志賀大明神。
厳島神社の高潮とあいまって滋賀県大津市(旧志賀町)の「比良(ひら)」で震度2の直下型。 志賀神が比叡山の山王権現(オオヤマクイ)とともに潮満・潮干玉で海幸彦を溺れさせたことや、僕らが海幸彦の立場だってことは、震災後に書いた。その地震反応が宗像三女神の高潮とともに出たってことで、想定できる事象がなにかは明らかだよね。大津市につづいて大津町の地震。泉大津市のクジラ。大津といえば……ナミちゃんまたかよって……。

比良は黄泉津比良坂の比良。あの世とこの世の境界。比良明神の猿田彦も、道主貫の宗像三女神も、境界の道案内役だ。10月3日には出雲北陵高校が「ご迷惑をかけた責任をとる」と不祥事理由で初の高野連脱退。出雲88事象中枢がみずから責任をとる時期がきている。熊野の台風12号もそのひとつの事例だろう。
そんなあの世とこの世の差し迫った状況設定が進むなかで、動きがなかった津軽日隅宮の鬼神がきて、艮坤トリプル連動地震だもの、これは地震警報を出さざるを得ないって。
最初が岩手の久慈だけに、九字切って祈るしかない。
もしかして逆に九字切られてんのか僕ら……?

あいもかわらずまったく危機感のない政治。
あいもかわらずオザワつぶし。 問題は山積みなのに。
ノーサイドってさ、フクシマがもう終わったつもりでいるんじゃないの?
永田町はまるで地上と別世界。まさに高天原。オザワ氏が演じてんのは高天原から追放されたスサノヲにはじまるこの国の根源的ストーリー。 菅政権とおなじことをやればおなじ反応が出る。くり返せばくり返すだけでしょうが。そのストーリー解除に宗像三女神が動いてるのに、足ひっぱっとるがな!

ナミうさぎから耳なしうさぎ、串うさぎ。
つぎなるうさぎはイナバの素うさぎかぇ……?
裸一貫からやりなおせったって、海神鰐に皮まで剥がれちゃねぇ 。
イナバが178なら、国道178号は舞鶴から、30mの巨大津波伝説を伝える宮津の籠神社。さらに昭和2年北丹後地震の丹後半島をぐるりとまわる。
どうせイナバの素うさぎなら、この先なにが起きようと、「100人乗っても大丈夫!」の、「やっぱりイナバ」うさぎでありたいものだと思う(笑)。


『コクピットの風防ガラスが溶け
 涙が蒸発してゆく
 あとには灰しかのこらない
 最期に僕は理解した
 のこされた者たちの気持ちを
 灰とダイヤモンド
 敵と味方
 けっきょく僕らは
 みなおなじなんだと』       pink floyd/the final cut  


  • [No Tag]

*Comment

空飛ぶ豚 

昨日はたまたま録画しておいた旅番組にてButtersea park 火力発電所を見ました。『原子心母』もあるしね、ピンクフロイド。今の日本の空気先取りしてましたかね。

それにしても昨日はいやに体感がありましたので地震来るか?と思っていたらe-piscoからも異常値メール受信。
大阪湾に子クジラが迷い込んだのと続け様に大阪南部で震度3。クジラも地磁気異常で方向を失ったんでしょうか。
今年は住吉さんのクジラ奉納祭りも再現されたわけですが現実のものとなるとは。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.10/10 00:38分 
  • [編集]

モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル 

今季のアニメ作品に神州日本雛形論を題材にした「境界線上のホライゾン 」を入れていきたということはこの世界のフラクタル的ストーリー性がテーマにあるのは事実でしょう。そしてFate/Zero 第1話 「英霊召喚」では綺礼の周囲をぐるぐると螺旋を描く鷹のように時臣(時)と璃正(理性)が回った。fate/zeroはニコニコ動画で360p解像度で8ヶ国語の字幕付で世界配信された。つまりこれは360(みろくおー)メッセージ。
アーサー王の紋章は「赤い龍」。赤い龍と言えばウェールズ。「ウェールズ」はウェールズ語で「カムリ」と言う。トヨタ車の前輪駆動(FF)の大型上級セダン「アバロン」。この車の一つ下の車格が「カムリ」。つまりウェールズ(カムリ)の上にアバロン(アーサー王の避難所(楽園))はある。
前も書いたようにコロナ(プレミオ)は567でミロクを示し、カリーナ(アリオン)はりゅうこつ座を示す。トヨタのセダンの系譜には常に「王冠と龍」がある。そしてトヨタのミニバン(箱車)には「ノアとヴォクシー」がある「ノア」は義人ノアを示しヴォクシーはボクシ(牧師)を示す。そしてこの一つ上のミニバンに「ヴェルファイア」があるベル・ファイアすなわち「ヴェール(バール)神の炎」。バールという名は「主人」 「王」を意味する。カナン人を呪ったノアと、カナン人の神であるバール神が仲良くミニバン(箱車=箱=キューブ信仰)になっているのは実に興味深いですね。
ホセア書/第02章18・19節では「あなたはわたしを、「わが夫」と呼びもはや、「わが主人(バアル)」とは呼ばない。わたしは、どのバアル(主人)の名をも彼女の口から取り除く。もはやその名が唱えられることはない。」と書かれています。つまり極論的に突き詰めれば、バール神の性的趣向性は「お帰りなさいませ、ご主人様」でありに、ヤハウエの性的趣向性は「おかえりなさいませ旦那(ダーリン)様」なので、「カナン系メイドご奉仕型」と「イスラエル系新妻ご奉仕型」に別れる。
秋葉原文化に代表されるアイドル(偶像)崇拝、動物との交わりを模した猫耳などのコスプレ、メイド喫茶に見られるカナン系メイドご奉仕型の性的趣向性、申命記22章5節で禁止されている男装儀礼、女装儀礼。または自然(神)の摂理に反した、同性愛(ユリ、ウホ♡)。すべて中世のキリスト教会では悪魔礼拝主義として扱われたものです。福島の赤ベコは「赤い龍」に見えますよね。東北の人間はウシをベコと言います。ウシをベール神と同じベー(BE)の発音で始まらせるのを見ると東北の人間は恐らく北イスラエルもしくはカナン人(ハムの息子)の系譜にある血筋ではないかと推測します。2013年大河ドラマは福島県出身で「幕末のジャンヌダルク」と言われた新島八重
八重(ヤエ)という名前からヘブライの神ヤーエを連想しますが、新島八重は戊辰戦争時には断髪・男装しました。つまりユダヤ教で言えば申命記22章5節違反なのです。そして東北にはニセアカシアしか自生しません。このことから本物のヤーエが東北にいる可能性は極めて低い
といえます。そしてくしくも今期放映されているfate/zeroではアーサー王は実は「女」だったという「男装の麗人」の演出法を使っています。そしてこのアニメのアーサー王は「金髪碧眼」。アーリア人系の信仰に帰結します。赤ベコの福島を舞台にした男装の麗人の新島八重の物語。赤き龍の王国ログレスの男装の麗人アーサー・ペンドラゴンの物語。そして1500前、ブリタニアと朝鮮半島で連動して起こった民族移動。かたやはフランス北西部のブルターニュに逃げ、かたやは日本に逃げた。そしてブリタニアには熊の王アーサーがいて、朝鮮半島には熊の血を引く檀君がいた。アバロンの道を先導する三女神、朝鮮半島を先導する三女神、そして壇ノ浦で鞍馬とカリーナの衝突で見せた朝鮮半島の「竜骨」。「熊と龍の王と三女神が導くの王国」という共通点。「(コロナ(567)ミロク」が「赤き竜の王国(カムリ)ウェールズ」に君臨するアバロンからの帰還者でありアーサー王であり檀君であるのなら、大東亜共栄圏にイザナミ殿とミロク殿が固執する理由がなんとなくわかる。だがあまりにも私の前に配置された餌の並びかたが綺麗過ぎる。罠でありミスリードを誘っているのかもしれない。もしミロク殿が赤い龍なら魔法使いマーリンが予言したサクソンの白龍はなんなのだろうか?それこそ明星ケツァルコアトルなのだろうか?
少なくとも私が提示できる「可能性」はここまでです。
あくまでも可能性であってこれは「答え」ではありません。
そしてもう一つ。胎児記憶を宿して生まれてきた私からの忠告です。子宮(マトリックス)の中で胎児が回転すると自分のへその緒(コード)で首が絞まってしまいます。
それが人間に定義する「廻ること」に対する生まれる前から与えられた内在的な恐怖心なのです。この恐怖心が無いものは大抵には悲惨な生まれ方をします。誰でも生まれる前に魂の館の白髪の老人に「あまり動くことなかれ」と言われて生まれてくるものです。でも大概の人間はその言葉を忘れてしまう。そして廻ることにも、廻されることにも恐怖しなくなるのです。
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.10/10 05:03分 
  • [編集]

 

先月の三連休で伊勢と伊雑に椿大社と熊野那智に台風の被害が軽くなるようにお詣りに行ったのですが、一昨日伊勢に泊まり、二見浦と滝原宮に行ったのですが朝から地震で起こされ、早く行けと言われているようでした。

久慈は救兒で神の子は神の声が聴こえるように禊せねばなりません。

その日が近いとここで見ておられる方は気付いてるハズ…

何故綿津見神が山に祀られているのか?

お気を付けて!!
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2011.10/10 11:08分 
  • [編集]

retribution「報復」 

シアトルのスーパーヒーロー「フェニックス・ジョーンズ」こと、ベンジャミン・フランシス容疑者が9日未明、 踊っている二人の男をけんかしていると思い込み、 2人に催涙スプレーを吹きかけ逮捕されました。

カナダ・トロントで「バイオハザード」第5作目となる「Resident Evil:Retribution(原題)」撮影中にゾンビエキストラが事故。訳にすれば「邪悪なる居住者:報復」です。イザナミ殿のretribution「報復」への布石でしょうか?東京に本拠地を持つアンブレラ社はもろ塔電の隠喩ですし。

荒川に現れたアザラシ(たまちゃん)は別の呼び方でアラちゃんまたは秋ケ瀬橋のアキちゃんと呼べれているらしいです。「アッラー(あらちゃん)=アキ(あきちゃん)」でこの前、瀬戸内海で漁船「蛭子(えびす)丸」と衝突した「Aki」はアッラーなのかもしれません。
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.10/12 15:56分 
  • [編集]

Re: 空飛ぶ豚 

そういえば、原子心母のジャケットは「牛」でしたね。
先取りしとるな~ピンクフロイド(笑)。

ごぞんじない方はこちら→ http://www.youtube.com/watch?v=zabuZuxw4So 

なるほど、住吉がらみか。
おなじ日に博多湾の長垂(ながたれ)でもマッコウの子どもがあらわれたんですよ。
むかしときどき泳いでた海水浴場です。お世辞にもきれいとは・・・。

大阪南部の地震は多治速比売神社です。
子ザトウがあらわれた泉北港の汐見としっかり同緯度ですよ。
長垂は息長垂姫だし、住吉と姫神が呼びましたね。
このイサの子たちって、ナギでしょうか、ナミでしょうか。。。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/13 21:27分 
  • [編集]

クジラ 

今日もTVでクジラ見ちゃったんですよね~。たまたまNHKつけたら科学実験で巨大クジラ型風船を作り、内部の空気を暖めて空に浮かべてみようというものでした。s空飛ぶ豚ならぬ、空飛ぶクジラ。そのクジラ風船の巨大なことといったら・・・マジ!?子クジラの母かい?
これ以上でかいイサ波が来ないことを祈ります。
もしもの時のために沿岸部にお住いの方はこの動画を参考にどこまで逃げれば安全か調査してみて下さい。現代の行政避難指針より昔の人々からのメッセージの方が役立ちそうです。
「いにしえからの警告」
ttp://savechild.net/archives/8411.html
ちなみに南海地震で村人を救った浜口梧稜で有名な和歌山の広川村(少し前にピンポイントで揺れた)を例に取ると、広八幡神社に誘導して難を逃れたとのこと。浸水域はJRきのくに線あたりまで。江戸時代の旧街道が浸水域の目安になるかも。
ttp://www.town.hirogawa.wakayama.jp/inamuranohi/access.html

牛乳も安心して飲めないし、死の灰は降ってるし、ほんとピンクフロイド・ワード尽くし。
そういや、小浜市が脱原発宣言しましたね。原発があるのは隣町ですがね。

追記;10/15の大気イオン観測地、高知でかなりの異常値マークしてます。長野でも。先頃の地震学会で『原発震災』著者・神戸大名誉教授の石橋克彦氏が東南海・南海に東海・糸静線が連動する悪夢の4連動パターンを発表してましたが・・・。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.10/14 01:44分 
  • [編集]

Re: モンティ・パイソン・アンド・ホーリー・グレイル 

2013年の大河ドラマって八重の桜なんですね。
ずいぶん地味な話を選びましたね。
あくまで明治の再来でいくつもりなのか。
現時点では、まだつづくのかってため息がでる思いです。
八重が出雲八重垣なら、八重垣が桜を咲かせて・・・ってことですが、それはけっして完結ではない。
八重垣はひとつの到達地点だけども、ほんとの祓いはそこからはじまる。
いままでのは序章って話しになってしまう。

そうすると、2013年の伊勢式年遷宮完了までって決めたこのブログも、やめられないって話しに・・・。
けっこうしんどいかも(苦笑)。

八重がどうかは知りませんが、新島はクリスチャンですから、八重=ヤーヴェって話も成り立ちますね。
この桜が、岩を伴ってることを祈ります。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/15 16:54分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

そうですね。クジは救児。
旧事や宝くじのクジにもつながります。
クジを賭け事として見た場合には、天照大神とスサノヲのウケイにもつながりますね。

クジは串(94)や奇し、櫛、クジラにも。
9日の大阪と福岡の子クジラ出現も関係ありそうです。

ところで、スサノヲゆかりの新羅は辰韓。
福岡には敵国降伏の筥崎八幡宮がありますが、この筥(匣)が開けられそうです。
八幡神は辰韓の鉄資源にゆかりの神。
辰年にむけて、八幡ストーリーが放出され、それを八幡の総本社がある宇佐に天降った宗像三女神が解除する方向に向かうかと。
八幡はこの国の守護神ですが、なんせ数が多いので防衛本能を過剰に刺激する可能性があります。
朝鮮半島でなにが起きようと、僕らはしっかりと覚醒した目で見極めなくちゃいけないですね。
敵国降伏もいいですが、敵国幸福の精神も大事。
バランスですよね。

大前提はほんと「救兒」でなければなりませんから。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/15 17:33分 
  • [編集]

Re: retribution「報復」 

フェニックスの勇み足ですか。
ご用心ご用心。僕らも気をつけねばなりません。
周辺国の状況が、じつはケンカではなかったってこともありえますから。

イザナミの報復は勘弁してほしいですね。
アラちゃんとカグちゃんでアルマゲドン?
タイの洪水もそうですけど、火(カグツチ)と水(ヒルコ)の相乗効果がやまないと、太陽嵐がインドラの矢化する可能性があります。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/15 18:24分 
  • [編集]

acer(エイサー)とacer(アーサー)とacer(カエデ(もみじ)) 

昨日、缶コーヒージョージアのポイントキャンペーンに応募したらAcer(エイサー)製タブレット「ICONIA TAB A500」のジョージア特別仕様品が当たりました。Acer(エイサー)は台湾の会社ですが、Acerもろに(アーサー)と読めます。そして昨日古本屋でなんとなく買った本のタイトルが「アーサー王ロマンス」です。(笑)。そしてこのICONIA TAB のホームページに行けばわかりますが、ウェブデザインが亀甲紋(六角形)ばかりです。(笑)
Acerには(カエデ)の意味があります。カエデと言えば紅葉ですね。紅葉の神紋=7つの赤い頭(葉)をもった赤い龍=アーサー(Acer)王の象徴である赤龍=カグツチ(秋葉大権現、)という連想が見て取れます。
カエデ科のハナノキは百済寺に由縁があり聖徳太子が百済寺を建立したとき、「仏教が繁栄していくなら、この木も花をつけるだろう」と誓い、自ら食事の箸を北と南の花沢村に突き刺したところ、立派な木になった、といういい伝えがあります。このことからミロク&カグツチチームは蘇我派閥なのかな?と思います(厩戸というのはキリストを連想しますので確信が持てませんが・・・・)。逆にシキミ科のハナノキは猛毒で別名であるシキミの語源は、「悪しき実」からきているとされます。しかしこれの近縁種であるトウシキミはスターアニス、八角(はっかく)と知られ香辛料として有名です。一方で日本のシキミははジャパニーズ・スターアニスとも呼ばれています。日本のシキミは学名をカール・フォン・リンネが命名したモノが有効とされています。「リンネ」は「輪廻」を連想します。
『バイオハザード5』、エイダ役は映画『ドラゴン・キングダム』の中国人女優リー・ビンビンだそうです。ドラゴン・キングダム=アーサー王の王国(ログレス王国)の隠喩でしょうね。
それと10月23日放送開始のドラマ「僕とスターの99日」の主題歌はスピッツのカヴァーする原田真二の名曲「タイム・トラベル」が起用されるらしいです。「僕とスターの99日」と言えば反日女優の韓流女優・・・・そして最近気になるワード「タイムトラベル」。コックリ(高句麗)さんは十円玉
を使う魔術。十円玉に書かれているには時間を超越する阿弥陀如来の鳳凰院。そしてなぜか日本の神社では十円玉は遠縁(十円)につながるから賽銭箱に入れてはいけないと遠まわしに嫌われている。なんとなく繋がりそうで繋がらない。フェニックスに催眠スプレーかけられた人間はまさに釈迦(神)の手のひらで踊る我々自信。ミスリードには要注意。あっ一つ言っときますけどジョージアのタブレッドはワイーロじゃないよ。もともとタブレットというものはその古くはシュメール神話の神々の王エンリル神やティアマトの夫キングーが持っていたとされる「天命のタブレット(石版)」が根幹にあります。アップル(知恵の実)とアンドロイド(非自我性)のテーマの元、神々が人間に神々の王しか持ってはならぬ天命のタブレットモドキを流行らせている真の意味するところはわかりませんがね。私がヘロデ大王のように「ここに黄金の鷲の像を置いたら素敵じゃないかね?チミ~」とまだ言ってないことが賄賂ではないということへの証明であると理解して頂きたい。
素直にアーサー王にはありがとう、嬉しかったと礼を申し上げます。折角頂いたタブレットをヘロデのようにヨハネの首を置くお盆には私もしたくはありませんから、出雲からの賄賂(まいない)ではないとここで公開贈与報告とさせていただきます。
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2011.10/15 22:32分 
  • [編集]

すいません 

すいません上のコメント僕のです。名前入れるの忘れてしまいました。連投すいません(汗)
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.10/15 22:35分 
  • [編集]

Re: クジラ 

小浜市の脱原発宣言はすっかり孤立しちゃってますね。
たぶんオバマ大統領もおなじ状況でしょう。
福井で脱原発をいってるのは、小浜市と永平寺だけです。
敦賀の氣比神宮なんて多額の原発マネーで改装工事やってますから、そりゃなにもいえんわなぁ(苦笑)。

海ぞいの神社が高台にあるのは、津波の避難と、灯台役のためです。
今回の津波では、科学が古人に学ぶという逆転現象がおきました。
ま、とうぜんなんですけどね。
とはいえ、いまだに文献や記録に頼ろうとしている。いいかげん弁証法は捨てろといいたい。
文献に書かれてなければ、確証がないと?

むかしはほとんどが文盲です。
そういう時代に、災害の記憶をどうやったら後世に伝えられるか。
なんで神社の手前で波が止まるのか。
なんで波切り地蔵や、災害伝説があるのか。
旧街道もそうですね。

それでも、文献に書いてあることさえ夢物語にしてしまっていた前世紀にくらべれば、すこしは学んだんでしょうかね。
津軽十三湊しかり、出雲大社の宇豆柱しかり。文献や図面まであっても、偶然発掘されるまで絵空事としか学者は考えてなかった。アホかといいたい。

そういう輩はほっぽっといて、地域の自治体は小学生に土地のストーリーを徹底して調べてもらうべきです。
小学校がいちばん密着してますし、歴史や地理が教えられるものから学ぶものになる。自立心も養えます。
そしてその情報から、大人は防災を学び、対策を練るべきです。
自分たちが調べたことがみんなの役に立つ喜びを知ることが、どれだけ大きいか。

東日本大震災をへて多くの方が、いろんな予知の方法に興味を持つようになった。
防災から減災へって発想の転換もうまれた。
国や公共機関からたれ流される情報をうのみにするのではなく、自ら調べ、考え、あるいは情報の取捨選択を行う姿勢は、まさに自立への歩みだと思います。
そういうのが自然なことになるにはまだ時間がかかるかもしれませんけど。
僕らは安全神話に馴れ過ぎましたから。

悪夢の4パターンはわかりませんが、膨大なエネルギーが表現の出どころを探してるのはアリかと思います。
地震や火山に出なければ、戦争に出る可能性もあります。
僕らはしっかり目をひらき、ハラをすえ地に足をつけて、これに表現されず、昇華していかなくちゃですね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/16 02:41分 
  • [編集]

Melody Fair 

9・11グランドゼロ、NYデモは「我々は99%、富裕層は1%」と99・1を叫んでいます。「パフ ザ マジック ドラゴン♪」 五番街に、おじいちゃんになった、かつてのベトナム反戦ヒッピーの歌声も聴こえます。千の風に舞い、千五百…さらに数万の人々の地を這うエネルギーに、火がついたかのようです。

もうすぐ、七面鳥の丸焼きが食卓にのぼる「感謝祭」。新天地を求めやってきた清教徒は、このデモを見て、かつて後にした、行き詰まった祖国イギリスを思い浮かべるのでは…。

世界は「若葉の頃」のメロディーはもう奏でない。人類が紡ぐ長い歴史は、これからどのような変容を遂げるのでしょう。

ウォール街のツインタワーを、アメリカ在住時に訪れたことがあります。住んだ異国…厳しさも善意も肌で感じた国。それだけに、グランドゼロ周辺のデモの動向は気になるところです。

先日の大阪南部の地震は、今まで経験したことのないものでした。秋の仁徳・履中陵を散歩中「ダ・ダンッ」と大音響。そして足に衝撃。大地の割れる音を、直に聞いたのは初めて。地震にきしむ建物の音なんてものではなかったわ。それと同時に、湾のすぐ向こう、阪神大震災後の神戸を思いました。

この地震、多治速比売神社には末社に住吉っさんもあるのですね。(以前この神社で、奉納演奏をさせて頂いたことがあるのです。厚かましくも巫女さんの衣装をお借りしての演奏、住吉神社の氏子の奏上ならと、神様もお許し下さったのでしょうか) 茅渟県の陶邑は大田田根子が出た所、地震は世直しの号砲なのかしら。

さて16日は堺まつり。「君死に」の晶子・鉄幹ゆかりの与謝野町の出店もありましたよ。今回初のデッカイ「鯨祭り」の張り子も登場。へえ!昔は湾にクジラが出没してたんだ。消防署の音楽隊パレードも。消防士相手にはカグツチ君も、いい子にならざるをえない!? 人も大自然の一部。多くの人の笑顔と交流で、地のエネルギーは天へと昇ってゆきました。

いやさか様の【昇華】という言葉に、これからの希望が垣間見えました。住吉大社1800年祭の奉納演奏で聴いたオペラ「夕鶴」の「さよならのアリア」、鶴が羽を広げ元の空に帰って行く歌声は【昇華】そのものでした。天上の音楽は、聴く者にパワーを降り注ぎました。私も与えられた持ち場で、祈りの気持ちで生きたいと思います。

神話からアプローチするこの不思議ブログと、ここにお集まりの皆様方が、良き新しい世への道標となって下さることに心より感謝します。そして心よりの応援を。弥栄♪
  • posted by DIVA 
  • URL 
  • 2011.10/16 22:53分 
  • [編集]

お土産のおさななじみ 

10月に入り、変わったこと。
いつも定期的に三河安城からお土産を持って帰省する「おさななじみ」が仕事辞めて地元に戻ってきました。6年間お疲れ様でした。
あと自分的には周囲からいろいろ邪魔が入らず動けるようになったこと。
ここ1年はやることなすこと邪魔が入り「疑心暗鬼」になってしまったから。特に今年前半・・・。
ここにきて少し流れが変わったのを実感しています。





  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2011.10/18 19:35分 
  • [編集]

壁 

隔てている壁が崩れるから融合が始まるのだと。

融合…和合…をするのは壁によって隔てられていた当事者の意志だけど…。


隔てられてたそれぞれの片よりのある世界から『中庸』の世界になれば少しは平穏になるかなぁ。


世界も…


カダフィ大佐が亡くなり、ふと感じてしまった…


まぁ…和製の狂犬は大阪市長選挙に出るのだと…(泣)


0か100かの世界には仲々馴染めない親ぢです。


お身体のほうは如何でしょうか…

  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2011.10/21 22:40分 
  • [編集]

Re: acer(エイサー)とacer(アーサー)とacer(カエデ(もみじ)) 

それはすごい。ツイてますね。
じつは飯島直子のファンで、むかしやすらぎパーカーがほしくて缶コーヒー中毒になるくらい飲みまくり、送りまくったのに、ぜんぜんでした(笑)。

7つの頭と10の角の赤い竜は、秋葉原事件でみごとに表現されました。十字路(交差点)でしたね。

去年、千葉の夷隅地方の大原はだか祭りで落雷が大原八幡のみこしを直撃しました。
天皇皇后両陛下が夷隅地方に行かれたのは直後で、そのとき千葉市の蘇我駅から御用列車に乗っています。
この蘇我の由来は蘇我氏の姫で、弟橘姫とともに入水し、浜辺に打ち上げられて蘇生したそうです。
弟橘姫といえば、とうぜん木更津のきみさらずタワーでおなじみ(?)の日本武尊。
日本武尊とカグツチは、日本火出初之社のスサノヲとつながっています。
また、忌部も蘇我につきましたから、おっしゃるとおり蘇我系ってことになると思います。

ヨナカーンの首のお盆といえば、エイサーは沖縄ではお盆の念仏おどり。
お盆ですから、黄泉がえりや帰還の暗示もあるのかもしれませんね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/24 02:10分 
  • [編集]

7つのヴェール神の踊り 

「ヨナカーンの首」と言えばサロメの「7つのヴェールの踊り」が有名ですね。ヴェールは覆い隠すモノであり、バール神に通じる言葉。ベルは鐘であり、人に合図を伝えるもの。
サイスのイシス神殿に書かれる銘文は「わが面布を掲ぐる者は語るべからざるものを見るべし」。まあ関係あるかどうかはわかりませんが(笑)。そういえば横浜市戸塚区の俣野小学校など5つの小中学校のスピーカーで、
東海地震の発生を伝えるサイレンと音声が誤って放送されたらしいです。俣野と言えば「桓武平氏良文流」。
「柏」では高濃度セシウム問題。さていよいよ天国押撥御宇岩戸開き。天孫御宇知らしめたる国譲り。岩戸告げる、常世の国長鳴き黒柏。柏バラされ鳴かぬ鶏肉となりて頭とられてヨナカンとなるか。それとも山部(ヤーベ)の御名を持って天門開きたる柏原帝ご登場となるか。柏の一字に隠れしは「太白」明星の一字。さてこの隠れし明星。堕ちる者となるか、上がる光となるか・・・・・
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.10/25 00:04分 
  • [編集]

Re: Melody Fair 

応援感謝です。

いい兆しは最近ちょこちょこ出てるんです。
たとえば去年佐柳島でヘリが墜落した香川では、ことしは不時着。
機体は爆発したけども、乗員は脱出した。
おなじ香川の山歩きの13人が10日に見つかったニュースもそう。次回かこうと思います。

「あかり」が観測した137億年前のビッグバンから3億年の第一世代の星のムラもそう。
イサナキとイサナミがオモタル・カシコネからうけついだ1500のムラに通じると思います。
イザナギがうませようといったあの千五百は、国づくりの中柱たる千五百のムラのことでもあるんです。
いまに至るストーリーの第一世代のムラです。

問題は兆しで示された状態にいたる過程というか。
カダフィが口封じされちゃうようじゃ、ちときびしいですよね。

多治速比売神社で奉納演奏されてたんですか。
DIVAさんクジラたちの歌声とつながってるんでは?
あの地震と泉北港と博多湾の子クジラは、浦嶋伝説の丹後伊根町にあらわれたイルカの大群ともリンクしてます。
これらは住吉の事象なのかもしれません。
そしてこのイルカやクジラたちは、やはり常神串ラインと関係しています。

クジラは鯨魚(イサナ)。137。
137億年前のビックバンから誕生した第一世代の星々の「あかり」ともつながってるんでしょう。

境のくじら。

彼らは、この境目の時代に、僕らの歩むべき道を照らす「あかり」なのかもしれません。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/25 01:45分 
  • [編集]

Re: お土産のおさななじみ 

6年間といえば2005年からでしたっけ。
ひとつの役目のオワリでしょうか。

変わりつつありますよね。
邪魔が入らず動けるようになったのはなによりです。
こちらも職場で大変革が。
ただ個人的には、まだまだおジャマが。。。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/25 01:57分 
  • [編集]

Re: 壁 

ホピの予言にも、指導者がつぎつぎと殺され引きずりおろされると。

それをおそれた指導者たちが戦争をはじめると。

金さんしかり。

壁がくずれて、企業がグローバル化の時代を導いた。

企業が国をないがしろにし、国が国民をないがしろにするなら、88はいつでもHHを呼び覚ます気がします。Hはアルファベットの8番目。映画「ザ・ウォール」でも表現された逆行のハイルヒトラーです。

独裁者を葬ったイスラム世界が過激化し、
マネーカルトを葬るためにHH(88)が誕生する。。。
はたして現代に大衆の圧倒的支持をうける強烈な個性がありうるのか疑問ですが、王をひきずりおろしたフランス革命後の混乱が、ナポレオンを産んだみたいなことは起こりうるかもしれない。
大阪市長選挙に出るお方みたいな0か100かの個性は、いつの時代にもいますし。

そうならないためにも、僕らはカグツチに取り込まれず、うまく昇華していかなくてはと。


お心遣いありがとうございます。
まだ抜糸もすんでないし、これからって感じでしょうか。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/27 01:59分 
  • [編集]

オリンパスの神々 

今話題沸騰中のオリンパスは創業時の社名である「高千穂」製作所なんですね。「オリンポスの神々」と「高千穂に降り立った神々」。さて天孫降臨のミスリードなのかどうなのか?一般的には「ヨハネ黙示録」2章13節に登場するペルガモンのサタンの玉座は、オリンポスの(ゼウス神)の玉座(神殿)を非難していると言われています。またコンピュータウイルスゼウス(厳密に言えばアングラ作成ツールですが・・・)はハッカーが設置したウェブサイトなどからパソコンに感染し、本物のオンラインバンキングのような画面を見せつつ、ユーザーと銀行間の処理をハッカーが乗っ取ってしまいます。恐らく、イエス殿の陣営の方がペルガモンファミリー(オリンポス)を偶像礼拝というセキュリティホールによって「魂の口座番号」を盗む悪質なクラッカーだと言いたいのでしょう。ウイルスにゼウス神の名前をつけるぐらいですから、言わずがな、仲は相当に悪いみたいです。今回のオリンパス騒動は欧州危機に連動した意図的な事象のようですが、天孫降臨の地である高千穂とオリンパスを結びつけるあたり何か黒いものも感じます。このままオリンパスの役員に連動してハインリヒ・ハイネの『流刑の神々』にならなければいいのですが・・・・。オリンパス騒動と欧州危機は連動して欧州の雛形である日本の中国地方(葦原国)に飛び火しかねませんからね。長州人としては冷や汗ものです・・・・・
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.10/27 23:52分 
  • [編集]

Re: 7つのヴェール神の踊り 

福島第一原発は相馬氏の初発神社。
柏市はかつての相馬御厨。伊勢神宮の領地でした。

桓武平氏良文流といえば、平良文は千葉氏の祖。千葉氏からわかれた相馬氏の祖でもある。
良文の星伝説は平将門とともに語られる。
高濃度セシウムの柏市根戸もキュウリを食べない将門ゆかりの地域です。
切り口が将門の家紋に似てますから。

この夏帰郷したときひさびさイザナミの飯盛神社にいったんですが、羽根戸にあるんです。
天竜川の羽根さんにつづき、柏市の根戸かぁ、なんて・・・。

あとヴェールといえば、志賀島の覆面神・阿曇磯良ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.10/29 01:22分 
  • [編集]

兆候 

やっぱ年内に大きい波また来そうですね。
大地震前のFM電波乱反射現象を観測してる先生も、ホラ(↓) 東北~関東沖懸念ですか。
ttp://nanako.sci.hokudai.ac.jp/~moriya/index.htm
「次はボストンと九州だ」という御人もいますが、根拠がよう分からんのでリンク貼りませんけど。
九州といえば構造線か喜界カルデラか。先日勘三郎が薩摩硫黄島で「俊寛」を熱演したのは来年大河の単なる予告編で、まさか7300年ぶり噴火・大ナミの予告ではないとは思いますが・・・。あ、「破局噴火」をシミュレーションした『カグツチ』というマンガがあったんですねぇ。(原作「死都日本」石黒耀)

う~ん、先程からnetサーフィンで“モリヤ”3連発だなぁ。誠心を見せなければこれ以上の献児を求められるのだろうか・・・。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.10/31 01:32分 
  • [編集]

Re: オリンパスの神々 

高千穂の神々もうかうかしてられないってトコでしょうか。
神々でさえ暴かれるんでしょう。

高千穂といえば、イギリスのアームストロング社製で、日清戦争の黄海海戦で鷹が舞い降りた軍艦。
日露戦争の日本海海戦では鯨と衝突し、鯨をまっぷたつに。
いずれも戦勝の兆し。
オリンパスもそうであってほしいものですが。
もっとも高千穂ははじめて敵(ドイツ水雷艇)に撃沈された艦でもあるので。。。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/03 01:14分 
  • [編集]

Re: 兆候 

いや~11月1日の事象には参りました。
濃すぎだって。

超モンスター銀河「オロチ」発見。
しかもクジラ座の方向。
大阪と博多湾のクジラの向こうにオロチがいる。
いよいよ真打登場でしょうか。

房総沖では、スロースリップが確認されたそうです。
前回は07年に玉前神社沖の群発を誘発しています。
そのときには福岡でクジラならぬ数百のサメとエイが出現。
ちょうど「点と線」ってタイトルで、そのこと書いてた矢先です。
「この点と線はどうむすびつくのか」なんてカンジで終わろうと思ってたら、超モンスター・オロチのニュースでみんなつながっちゃいました(笑)。

清盛の福原京発見のニュースも。

まえに「山、海へ行く」がらみで、阪神淡路と福岡県西方沖地震の大規模埋め立て事業って共通点について書いたの憶えてますか?
あれ最初にやったの清盛なんです。
日本初の人工港は、大宰府時代の清盛が博多湾につくったんです。
そして神戸の大輪田泊。福原京(神戸市兵庫区)の玄関口。

藤原時平は菅原道真政策の二番煎じだったといわれます。
そのあげくの祟り死。
時平の野田政権もまた、菅内閣とおなじ轍を踏んでますね。
日印原子力協定交渉再開。ベトナムへの原発輸出再開。
おなじことやりゃ、おなじことがおきるわけで、
そのあげくの祟り死は、ご本人のみでお願いしたいものですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/03 01:44分 
  • [編集]

cross 

今日の茨城震度4位で収まってくれたらいいのだけれど。cross22事件の公判の判決がひとまず出ましたが、艮坤トリプル連動地震と94ラインの微震動とがまるでcrossであるかのようにも見えてきますね。
富士山麓でも9月からプラズマ発光現象が観測されていますし、いやさかさんの仰るとおり「それぞれが独立しているように見える」ように、それぞれが一つだけでも大きな規模の事象ですね。
それにしても、クジラ座方向にスーパー・オロチですか(絶句)。沖縄でも通常の倍の長さのハブが捕獲されてニュースになりましたけどね。ついでに富山の光岡自動車が“オロチ”というスーパーカーを生産しているのを思い出しました。

ちょっと気になるのが王冠(ミトラ)さんコメントにもあるオリンパス事件から連想されるもの。アドバイザリー料ふんだくりの「Axes Japan」なる会社名は日本の軸。オリンパスは内視鏡メーカー。文字通り“内面を視る鏡”=ヤタの鏡を作るイシコリドメが作る鏡面が歪んでいては岩戸も開けぬ。渦中の社外取締役の学者は“ユーロの父”。海外では債務不履行寸前のギリシャ=オリュンポスは西洋文明の起源、次もここから世界の発端が開かれるのでしょうか。そのユーロの父、ゼウスと日本の枢軸が何やら絡んでいたのですね。この山には濃い霧がかっています。

カミの大王も特別背任でお縄だし。ブランド名“風の妖精”。主宰ゴルフトーナメントは“女神杯”。本拠地は伊予大三島だから大山祇神系譜。クシナダヒメ、イワナガヒメ、コノハナサクヤ・・・色々繋がります。記事『なみ兎、串うさぎ(1)』のコメント欄でグリーンさんが「アシナヅチ・テナヅチが倭撫子(クシナダヒメ)の語源」と書かれていたのが思い出されます。
名前がシンボリックすぎますね。どっちもどっちですが。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2011.11/03 23:04分 
  • [編集]

祟る神々の帰還? 

大変面白いサイトで、行き遭ってよかった。
唐突に、長文でお目汚ししてしまう無礼をお許しください。

こんにちは。昨日このサイトを知り、いま一生懸命読んでいますが、8割方まだよくわからないですねw
勉強不足です。。。

あの、突然、しかもこんなことを言うのははばかられるのですが、、、3月の地震、あれは、本当に、恐ろしかったけれども、どこかに嬉しい面がありました。

古来から日本が豊ませてくれていた、その恐ろしいタタリ神達が帰還してくれたのじゃないかと。
いい気になっている人間をやっと自然が殴り返してくれたと。

1970年代に生まれてからこっち、必要ないものを「欲しがらされて」、否と言えば異端と言われる、そんな現代の人間だけの勝手な万能感と、辻褄のオカシイ上っ面の流行は寂しかったから、これでやっと帰れる気がしました。

いまでは、海のミギワに貫頭衣を着て、鉢巻をした祖霊が見えるようで、非常に嬉しい。彼らと連綿と繋がるほうがきっといいのじゃないでしょうか、、、

これが神々の帰還なら、日本の民であるわたしもきっと同時に帰還できる、それはこの神性の強い島国でしか起き得ない奇跡であれ、というような気持です。
うまく書けてないですね。
神の帰還がそんなにネガティブになるのがビミョウな気持ちで(よく理解してないから?)いがいと大丈夫! というわけには行かないのでしょうか? 
肉体が損なわれる苦痛は、いま生きている肉体の自分は当然本当に怖いんですが、だから預言を求めてここまで来たわけですが、

でも、苦痛の手前から、死の向こう側まで昔の、日本を現代までずーっとよく知っていた神の思惑があるのなら、、、というような安心も、なんか記事を読んでたら、私は思ったです。
私個人の寂しがりなたちがそう思わせるんでしょうか。

そういえば地震の前から、死亡率が出生率を上まわったと知った時、「イザナミの呪いが追いついた!」と興奮したことを思い出しました。

願わくば今回はイケメンのイザナギが見たいです。
理知と克己心をもって、カグツチを取り上げ、指導し、黄泉路から妻を予定調和のように連れ帰り、みんなで調和して暮らしてもらいたい。

日本にイデオロギーがあり、男たち「イザナギ」がイデオロギーのストイックな体現者たちになってくれたら、女性はみんな帰ってくると思うんだけどな、、、。

とりとめなくて、スミマセン。
なんだか、そんなことを思ったもので、、、


書き込むのは、早かったですね。
ゆっくり過去の記事も読ませて頂きます。

  • posted by najin 
  • URL 
  • 2011.11/04 02:45分 
  • [編集]

オリンピック熱のギリシャ危機 

オリンピック(オリンポスの祭典)の年に流行ると言われるマイコプラズマ(オリンピック熱)に愛子様が感染。
オリンポス山のあるギリシャで経済破綻危機。
オリンポスの神々から名前を拝借したオリンパスの不当価格M&A問題。今放送中のアニメ「未来日記」のキャラクター達はオリンポスの神々がモデル。そして2011年11月11日公開のギリシア神話を題材にした『インモータルズ -神々の戦い-』
この映画はオリンポスの神々によりかつて地底に封印されたタイタン族(ティターン神族)をヒュペリーオーン(ハイペリオン)神が復活させようとして、主神ゼウスにより鍛えられた勇者テセウスがその野望を阻止しようというもの。
面白い事にダン・シモンズのSF小説ハイペリオンでは、「時間の墓標」という場所が出てくる。またこの小説では時間を逆転させる力「である「抗エントロピー場」という言葉が出てくる。恐らくオリンポスの神々はダニエル書7章25節に書かれた「時と 律法」とを変えようと望む反メシア(テロリスト)はティターン神族の方だと言いたいのでしょう。オリンパスの元の名前は高千穂製作所。つまり彼らは自らが天孫降臨の天孫族だという主張です。
私がここで疑問に思うのはイタリアには、今でも子供が悪い事をすると「ハンニバルが来てあなたを連れて行ってしまうよ」と叱ること文化があることです。ハンニバルはローマ帝国を恐怖に陥れたカルタゴの名将の名前ですが、これはどう見ても「ハンニ・バール(恵みのバール神)」に気をつけろというメッセージ性が、込められています。
ゼウス神は雷の神です。バール神も暴風や雷の神です。
もしオリンポスの神々が高千穂の天孫の神々なら、九州(アフリカ)から制圧したことになります。なら当然カルタゴもオリンポスの因果律支配下にあったでしょう。ならなぜローマ帝国とカルタゴを殺しあわせた時に自分と混合されかねない「バール神(ハンニバル)に気をつけろ」などというメッセージをローマ人に刷り込ませたのでしょうか?というのが私の疑問です。考えられるのはバール神(ゼウス神)を嫌う別の存在の思惑が働いたのではないかということです。普通に考えればこのメッセージを残したのはバール神嫌いの「ヤハウェ」でしょう。しかしこれでは「なぜイタリアなのか?」ということになります。イタリアの王はユピテル(ゼウス)ににオリンポスを追放され地上に左遷されたサートゥルヌス(クロノス)神です。なのでバール神やアメン神と混合されることの多いユピテル(ゼウス)神への恨みから、自分の領地であるイタリアで、バール神(ハンニバル)に連れ去られるぞという文化を流行らした可能性もあります。またガリラヤ湖は旧約聖書ではキンネレト(竪琴)湖と呼ばれていました。なのでイエスキリストを建御名方命に比定して、ガリラヤ湖を琵琶湖に比定する説があります。山口県の周防は諏訪に通じ、もともとは建御名方命と諏訪氏が住んでいたという節があります。なので周防国及び、周防大島のあたりをイタリアに比定すれば、イエス殿(殿建御名方命)が、武甕槌命(オリンポス)派についた、山口の諏訪(周防)氏の末裔にバール神(ゼウス神)に気をつけろと言っている可能性もあります。イエス殿を殿建御名方命に比定するとイタリア・ローマ(周防国)への執着心について説明ができます。
また裏切りのユダは蘇芳(すおう)の木で首を吊りました。
蘇芳の木=周防で武甕槌命についた裏切り者の周防氏(ユダ族)と説明できますしヤハウエは全知全能の神なのに中東の一部の支配権しか持っていなかった説明はできます。まあ、あくまでも天孫族=オリンポスの神々説を真に受けた場合の仮設ですが・・・・。天孫(てんそん)は天孫(あまそん)と読めるし、アマテラスはアルテミスとも読めるので、アマゾン族の可能性は否定はできないんですね。天孫族が和を尊ぶのも女神ハルモニアー(調和)の子孫だからと納得ができますし、戦争に強いのはアレス神の子孫だからで説明できますし。でも天孫族=イスラエル民族(ヤハウエ・キリスト)の隠喩で、出雲族=長子の祝福を奪われたエドム人の隠喩だという説もあるのでなんとも言えません(旧約聖書創世記36章は「エドム人の家系図」なので36章=ミロク章、エドム人=出雲族で国津神による弥勒菩薩布教を暗示しているのではないかという考えが私にはあります)。一つ言えるのは神々は殺る気マンマンだということだけです(悲)。鹿児島県大島郡瀬戸内町では豪雨がありました。いよいよ地中海の雛形の瀬戸内海も黄色信号です。祓戸四神は中國芦原を清め払う神々。ならば中國芦原(中国地方)がそのようになるのも定められた運命・・・・・ということです。
愛子様をオリンピック熱に感染させての神々の演出。
天孫日嗣の血脈すら舞台ネタとしてすり潰す段階に入りいよいよ神々の冷酷無慈悲な本気の出し合いといったところでしょう。気をつけて下さい
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.11/04 21:37分 
  • [編集]

お疲れ様です[e:466] 

コメント欄に色々な人達が増えてきて楽しげになってきましたね!


najinさんの
『苦痛の手前から、死の向こう側まで昔の、日本を現代までずーっとよく知っていた神の思惑があるのなら、、、というような安心も、なんか記事を読んでたら、私は思ったです。』という言葉…

ほんとうに同感です。
惚れました(笑)

  • posted by モノ 
  • URL 
  • 2011.11/04 23:45分 
  • [編集]

拍手 拍手! 

本日、11月7日 午後10時頃 この「神々が動いている」が、アクセス集中で、しばらく見ることができませんでしたよ。それだけ日本人は、時代の答えを求めているのでしよう。良い波と運気に乗って、ますます健闘して下さいね。
  • posted by DIVA 
  • URL 
  • 2011.11/07 22:25分 
  • [編集]

Re: cross 

じつをいうと八岐大蛇は富山のオロチでもあるんです。
ネ国のオロチですから。ネの国(北の国)とは、もとは北陸のことです。
富山市といえば富山外語。ニュージーランド地震。
市内の呉羽山は御皇城山。竹内文献ですね。
ニュージーランド地震もオロチが関係するのかなと思ってはいましたが、ウラがとれませんでした。
今回の超モンスター銀河は、光岡自動車とおなじ八岐大蛇からの命名ですね。

ああなるほど!
イシゴリドメで納得です。。
岡山の津山市東一宮で小学生の登校の列に車が突っ込み、7人がケガをする事故がありました。
またしても小学生の列。列もヘビ。
このパターンはけっこう出てますが、どれも大事なメッセージ。
津山の一宮は美作国一宮の中山神社。鏡作神が主神で、相殿にイシゴリドメです。
オリンパスですね~。

日本は3.11で日高見高天原から、
ヨーロッパはオリンポスからやり直しでしょうか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/10 01:22分 
  • [編集]

Re: 祟る神々の帰還? 

najinさんはじめまして。
ありがとうございます。

神々の帰還は、祖先たちの帰還です。
それは内なる僕らの帰還でもあると思います。
神々がたたると同時に、僕らもたたってる。
僕らが喜べば、神々も喜ぶ。

ホピのチーフの言葉にこういうのがあります。
「空間の次元は、人が自然とどう向き合うかで決まる」

僕らの文明は自然をつくりかえる方向に動いています。
>必要ないものを「欲しがらされて」、否と言えば異端と言われる
その方向ですね。
高度成長と公害世代なんで、お気持ちよくわかります。

あれほどの大津波を経験しても、残念ながらなにも変わらない。
僕らの意識では、自然と人間が分離しちゃってるからです。
タタリには戒めもありますが、自然災害にはメッセージも抑止力もない。
そうじゃないんだと、人と人の絆ばかりじゃなく、人と自然の絆も取り戻さなくちゃいけないんだと。
そのためには、あおられた所有欲をどうにかしなくちゃいけないんだけど。

所有という概念は、僕らから自然を切り離したときに生まれました。
所有しつづけるかぎり、自然はどんどん遠ざかってゆく。
だから、つくりかえちまえって発想がうまれる。
所有できる自然に。
この流れはもうやめなくちゃいけないです。
でもやめられない。

さて、どうしましょう。

そこであらわれたのが超モンスターオロチ。
どんな事象に発展してゆくかまだわかりませんけど、
それが僕ら自身の投影だと気づかなければ、確実に食われちゃうと思いますよ、僕ら。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/10 03:15分 
  • [編集]

Re: オリンピック熱のギリシャ危機 

愛子様はオリンピック熱でしたか。
ロンドン五輪への導入部ですね。
ロンドン五輪のマスコットはひとつ目。
オリンパスもひとつ目(カメラ)。
ティターン戦争とひとつ目といえば鍛冶神キュクロプス。
雷の矛や三叉戟。最強の武器をつくってゼウスをバックアップしますね。
僕らにふるわれたら跡形もなくなる。
すさまじい破壊力。
ロンドン五輪が、ギリシアを救う契機になるんでしょうか。
さらにはEUがローマの繁栄をとりもどす?
どうやって。
かつてハンニバルを葬ったように?
そしてカダフィを葬ったように。
ひとつ目といえば、いかがわしい例のマークですが、
2012年から13年に、オリンポス12神が13神になるような劇的な出来事が起きるんでしょうか。
ユダが13使徒に加わるような。

日本でも神功皇后の息長氏と天目一箇神。
八岐のオロチと草薙剣。
けっきょく鉄かい。
それじゃおなじ轍をふむだけやんか。。。みたいな。
おまけに「維新」ばっか。2013年大河ドラマまで。
鳴戸(渦)はおしん横綱。
維新じゃなくて「おしん」じゃね~の?
おしんのしんは辛抱のしん。

スペイン、イタリア、ギリシア、フランス南部。
かつのローマ帝国であり、いま財政危機にあるクニグニが、大洪水に見舞われています。
オロチにメデューサ、ひとつ目たちが打った剣で斬られた邪神たち。
さてさて、13へと僕らを導くのは、ひとつ目なんでしょうか、オロチなんでしょうか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/11 04:10分 
  • [編集]

Re: お疲れ様です 

ほんとに。ありがたいことです。

そうですね。
どうしてもつらいニュースを多くあつかうことになりますけど、
そうした記事の奥に一貫して流れるものをくみとってくださって、とてもうれしいです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/13 12:32分 
  • [編集]

Re: 拍手 拍手! 

ありがとうございます。
どうしてそうなったんでしょうね??

訪問者数確認したところ、順調に減り続けてるんですけど(笑)。
でもまあ震災以降が異常だったので、日常にもどったというところ。
DIVAさんや応援してくれる皆さんが読んでくださってる限り、
がんばって書き続けます!
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/14 00:30分 
  • [編集]

開き成る東ソー(逃走) 

もうすでに知っておられるかもしれませんが山口県周南市開成町、総合化学メーカー「東ソー」の 南陽事業所で爆発が起きました。開成=開き成る、東ソー=闘争で岩戸開きもしくはTPPを暗示さしてあるのでしょう。そしてもう一つ、開成町は恐らく「東北のお伊勢さま」と呼ばれる福島県の開成山大神宮に掛かっていると思います。明治期に安積開拓のために中條政恒の呼びかけで郡山の商人により作られた「開成社」。開成社は言うなれば福島を商業県の道に歩ませた「開拓の始まり」。山口県周南市も
工業(商業)都市ですからなにか繋がりがあるのでしょう。
開成に語源は『易経』に登場する「開物成務」の言葉。万物を開発してあらゆる事業を完成させること。また、人々の知識を開いて世の中の事業を成就させることです。
恐らく、私が前に話した多様な樹種(人種)を多層に植栽することで、年月を経て、およそ100年後には広葉樹を中心とした極相林(クライマックス)に到達するという「明治神宮御境内 林苑計画」に掛かっているのだと思います。
そしてもう一つ。これは私の話になりますが私が生まれて
赤ちゃんの時、初めて不快に思ったのがカメラ(ビデオカメラ)です。私は眠ろうとしているのに父親は無理やり笑顔を撮ろうと私を起こしました。その時から私はカメラが大嫌いです。あの時、私は「ああ、人間とは他人の心を理解できない人の嫌のことをするどうしようもない存在なんだな。あの白髪の老人が雲の上からこの世界を飽きれた顔で見て私を地上に下ろしたのも納得がいくな・・・・でもとりあえずこの男(父親)は笑顔を求めているから笑っておいてやるか・・・・」と思ったのも今でもハッキリと覚えています。滑稽だとは思いませんか?カメラが人間の内在の光明(イルミナティ)を説く隻眼の神を模倣した道具であるのなら私はその道具で1歳にも満たない時点で人の作り物臭さとも言うべき可能性の底を見てしまったのですから。運命とは皮肉なモノです。全てに巧妙な伏線があるのですから。
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.11/14 00:41分 
  • [編集]

Re: 開き成る東ソー(逃走) 

東ソーをさかさまにするとソー東。
わが闘争と総統。HHで88でしょうか。

この事象もオオナムチの西進反応かもしれませんね。
この地域はもと都濃(つの)郡だったようだし。
そう、口蹄疫の都農町といっしょです。角です。
宮崎の都農神社とおなじく、スサノヲにオオナムチや大物主、タケミナカタの地域のようだし。
開成成務といえば景行天皇の子の成務天皇。つぎが仲哀天皇だし、タラシ系もあるかもしれません。

逃走といえば、フォボス・グラントのフォボスはボボス神。敗走と恐怖の神。
なんだかな~。

ところで、イタリアはモンティ新首相のようですね。
モンティパイソンかよ(笑)。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/17 01:37分 
  • [編集]

不死鳥の臨界 

Googleマップで調べてみたら東ソーのある開成町のすぐ隣の臨界町にトーソー南陽事業所に隣接する形で周南市ゴミ燃料化施設「フェニックス」がありました。いやさかさんのご指摘の通り、宮崎県の都農神社と山口県の都濃郡は関係があるみたいです。口蹄疫の流行した川南町を別の読み方にすれば「か(わ)なん=カナン」。そしてカナン人(フェニキア)の神はフェニックスと言われる。宮崎と不死鳥、呪われたカナン(川南)人、高千穂(天孫)のオリンパスの神々。旧約聖書から続く土地争いの謎は深まりますね。アワ女 のコメにあった「微細構造定数αの逆数が137」と言うのは大変興味がわきました。ヨハネの黙示録22-13には「わたしはアルファであり、オメガである。」ってあるから、量子力学のミクロ的見地としての微細構造定数αともう一つのマクロ見地的なオメガ的な何かしらの謎を説くと時空間干渉ができるようになるのかもしれませんね。ほんとかどうか知りませんがCERNの外には踊るシヴァ神の像があるそうです。シヴァと言えば、666タラントの黄金をソロモン王に献上してきた「シヴァ」の女王様。666と言えば三つ巴紋。三つ巴紋の回転方向の違いはイザナギとイザナミの国生みに通じますし、量子力学におけるスピンの方向性にも通じそうです。重要なのは、12人の弟子達を超えるグノーシスの秘技を授かるのは裏切りのユダであって、CERNではないということです。恐らくCERNは時と律法を変えるための目そらし用
の組織でしょう。もし本当にイスラエルに現れたシヴァの姫君がシヴァ神の奥さんなら、ソロモン王の血筋(裏切りのユダ)が彼らのワイルドカードというのはありえるかもしれませんね。
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2011.11/17 22:23分 
  • [編集]

Re: 不死鳥の臨界 

口蹄疫のときの「がんばろう宮崎」のキャラも火の鳥でした。
宮崎とおなじ角(都農)が、山口に立ちましたかねぇ。

王仁三郎の霊界物語によれば、天王星(ウラン)から北米に降臨したのは大自在天神。
シヴァですね。大自在天神大国彦ですから、当然オオナムチが意識されている。艮の鬼神です。

33番目の素数。
137はイサナ(鯨魚)。
セシウムも137。
137週でカグツチ天国復活。
宇宙も137億年。
微細構造定数αの逆数・・・。

神がαでありωであるなら、それはア(天)でありワ(地)であり、ヲシテ文字では左右の渦巻きi-6であらわされます。
国道137号は富士(22)。
22(夫婦)は137キとミ。

まあこれは単なるゴロあわせですけどね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2011.11/22 02:26分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/248-c1ffb178

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム