神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

水色のバランス2012


☆2012.1.1 鳥島
2012010101全国M3
☆1.17~23 (05年以降最大の太陽放射)
2012.1.17~23全国M3
☆1.27~2.2 (X1.7)
2012.1.27~2.2全国M3
☆2.12~18 (世界初の海底メタンハイドレート採掘試験開始)
weekly01.png
☆2.15~21
2012.2.15~21全国M3
☆2.20~26 
2012.2.20~26全国M3
☆2.26~3.3 (M3.3)
2012.2.26~3.3全国M3
☆3.4~3.10 (X5.4)
2012.3.4~10全国M3
☆3.11~3.17 (M7.9)
2012.3.11~3.17全国M3
 ⇒黒い球体に吸いこまれる太陽フィラメント
☆3.18~3.24
2012.3.18~3.24全国M3
☆3.25~3.31
3.25~3.31
☆4.1~4.7 (大飯原発再稼動閣議決定)
2012.4.1~4.7全国M3
☆4.8~4.14 (北ミサイル発射)
2012.4.8~4.13全国M3
☆4.15~4.21
2012.4.15~4.21全国M3
☆4.22~4.28
2012.4.22~4.28全国M3
☆4.29~5.5
2012.4.29~5.5全国M3
☆5.6~5.12
2012.5.6~5.12全国M3
☆5.14~5.20
2012.5.14~5.20
☆5.21~5.27
2012.5.21~5.27全国M3
☆5.28~6.3
2012.5.28~6.3全国M3
☆6.4~6.10
2012.6.4~6.10全国M3
☆6.11~6.17
2012.6.11~6.17全国M3
☆6.18~6.24
2012.6.18~24M3
☆6.25~7.1
2012.6.25~7.1全国M3
☆7.2~7.8
2012.7.2~7.8全国M3
☆7.10~16
2012.7.10~16全国M3
☆7.16~7.22
2012.7.16~22全国M3
☆7.23~29
2012.7.23~29全国M3
☆7.30~8.5
2012.7.30~8.5全国M3
☆8.6~8.12
2012.8.6~12全国M3
☆8.13~19
2012.8.13~19全国M
☆8.20~26
2012.8.20~26全国M3
☆8.27~9.2
2012.8.27~9.2全国M3
☆9.4~9.10
2012.9.4~9.10全国M3
☆9.11~17
2012.9.11~17全国M3
☆9.18~24
2012.9.18~24全国M320120921近畿舞鶴
☆9.25~10.1
2012.9.25~10.1全国M3
☆10.2~8
2012.10.2~8全国M3
☆10.9~15
2012.10.9~10.15全国M32012.10.9全国M3
☆10.16~22
2012.10.16~22全国M3
☆10.23~30(28カナダ・クイーンシャーロット諸島M7.7)
2012.10.23~29全国M32012.10.30全国M3
☆10.31~11.6
2012.10.31~11.6全国M3
☆11.6~11.12
2012.11.6~12全国M3
☆11.14~20
2012.11.14~20全国M3
☆11.21~27
2012.11.21~27全国M3
☆11.28~12.4
2012.11.28~12.4全国M3
☆12.5~11
2012.12.5~11全国M3
☆12.12~18
2012.12.12~18全国M3
☆12.19~25
2012.12.19~25
☆12.25~31
2012.12.25~31全国M3


 ⇒『水色のバランス2013』へつづきます。

  • [No Tag]

*Comment

インスピレーション 

こんにちは

数年前から、GOOGLEの MAPがみられるようになって
最初見た時、大変ドキっとさせられました。

 平面な世界地図しか 見ていなかった、、わたしの中に固定された世界地図、
 平面的イメージ 地上イメージと云ったらいいのかしらん?
 うまく言えないけど、、
 地上と言えば、海底の表面も 確かに地上なんだわね、と思わされ
 深くなればなるほど、青が濃くなり、紺色化されていく。

不気味な GOOGLEの MAP と 感じていました・

日本列島の位置している場所を見て、これも ドキつとさせられる。こんな段差があるところに 日本列島って位置していたの?、、、と改めて自覚。


太平洋の海底、パシフィックオセアンは濃い青で示されてる。 

地球の海底が示されると、島<列島>だけみると本と不気味です。

平面、地上の世界地図を見せられてきた。わたしは、この立体地図を見せられてから、大震災と呼ばれる地震や火山がどうして歴史上に起こるのか?

今までその意味を 抽象的 形而上のものの存在に 聞いてた地球人は、海底を観れば、その理由は分かるでしょ?というような 感じなんですね。

なんだか、述べたい意味が伝わるか?わからないのだけど、続けます。

専門用語は調べればあるのでしょうけど
 日本列島が位置している中心、縦に長く南下している部分は、フォッサマグナの部分に直結しているからなのか? 
右と左の青色の 明暗が
がされているので、ここも 恐ろしいくらいの段差が 海底にあるのかしら?と 思って視ています。

 これだけ 観ても、東北に住んでいるからとか、
関西に住んでいるからというような 情動運動は無意味なんですよね。

部分だけに意識を当てて呼応運動させても、すべては、繋がっているのですから、時間が経てば、今度は違う部分が反応しだす。でも、地中では繋がっているので、

個々人が住む地上の問題ではないのですよね。

そのようなダイナミズムの動き 宇宙観のイメージを持たないと 演繹的にあちこちの視野に 視線を投げかけて観る事が難しくなって来る思います・

いやさかの木さんが 貼られた地図を 上から視ると、やはり赤や丸の印と水色の印は、この海底の色の明暗の境界線上に 並んでいるんですよね。

特に 東北地震は 赤やピンクの印が固まっているのだけど、、新年の鳥島の地点から縦の部分、、十字の交差地点が 鹿島中り関東なんでしょうかね、

十字といっても、上がないんです。海底の明暗部分だけだと T というイメージで 日本列島は 位置しているんですよね。このような 形だと、中心に向かう エネルギーは何処に向かうのでしょうか?、、と思って観ています。 
日本海側、白山に向うのは、中国大陸から 少しづつ離れて、島を形成した 時間の 後戻りなんでしょうか?

精神の古層への 呼びかけと 同じ向きなのか?
ここら辺、物理的あるいは化学的な原因と、人間の歴史が向う 途上の出来事と、関連があるように思えます。


最近 地震を予知できるのに、トリガーとして宇宙線に 興味がありますので、もう少し掘下げて考えてみます。こうなってくると、何処にいても同じ、、という気持ちになりますが、(笑)
祈りや願い、、心や魂 、、個人的には、無駄な行為とは思っていません。個人的には 神域場所に行く、出来る事をする、、という感じでしょうか?

受難の時期に突入しているのは確かみたいです。

  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.03/13 19:59分 
  • [編集]

ハイドレート 

こんにちは
海底のメタンハイドレートの問題は、何処に視点をどのように 定めていいのか?今一この問題把握出来てない自分がいるのですけど、、地球温暖化の問題も関係してくるらしく、複雑です。

3月11日に 事故ありましたよね?無人探査機の
ケーブルが 切断されたそうです。

http://www.zaikei.co.jp/article/20120313/98033.html
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.03/14 20:40分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/261-31da0ddb

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム