神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

型の教団(2)~さらに追加


☆九段会館

東京の千代田区九段南にある九段会館は、昭和9年に建設された。旧称は軍人会館。鉄筋4階建てに瓦屋根。和洋折衷の帝冠様式。戦前を代表する建物のひとつである。

昭和9年7月22日。出口王仁三郎は九段会館で昭和神聖会を結成する。この結成が、翌10年の大本第二次弾圧事件のトリガーとなった。
昭和11年2月26日。「昭和維新」をかかげた皇道派青年将校らが、1483名の兵を率いて永田町を占拠。有名なニ・ニ六事件だ。このとき九段会館には、香椎中将を司令官とする戒厳司令部が設置され、クーデターの鎮圧にあたっている。

昭和9年と11年は、事象数でいえば「天の9」と「地の11」。昭和の天と地の年に、祭と政の分野で、歴史を左右する重要な出来事が九段会館を舞台としておきた。九段会館がなぜ「3.11」のM9と著しく共振したかを考えるとき、このふたつの出来事との関連は見逃せない。
昭和10年は人の年にあたる。12月8日の皇道大本への第二次弾圧は、昭和16年のおなじ日にはじまる太平洋戦争で、日本人がはじめて経験した大弾圧(大空襲・原爆)の雛形だった。
ヒロシマ・ナガサキから66年後に発生した福島第一原発は、原爆。北米と太平洋プレートによる東日本大震災は、米国と戦った太平洋戦争のリメイクだ。
「太平洋戦争のミソギ」のテーマが、2013伊勢・出雲同年遷宮への事象の根底に流れつづけてきたことを、憶えておられると思う。誤解を招くいい方かもしれないが、僕らがみそげなかったから、M9のナミが牙をむいたともいえるのだ。

昭和9年7月22日に対応する2009年7月22日は、あの皆既日蝕の日である。
昭和神聖会結成がオワリの女神「坤の金神」の事象だったように、日本の坤(南西)の方角にあるトカラ列島・悪石島の猛烈な雷雨とともに、オワリをもたらす黄泉のイザナミが復活する。
「にっぽん丸」クルーズのイザナギの500人の子らは、大ナミに翻弄され、日蝕どころか諏訪之瀬島への上陸さえ阻まれた。いまにして思えば、あれは復活のナミが日本にもたらす悲劇の予告だったのだろう。
その悲劇は、ニ・ニ六事件の昭和11年に対応する2011年におきた。M9のナミが東日本沿岸を襲ったその日、九段会館のシンボルである1階大ホールの吊り天井が崩落する。旧い建物もひ弱な家屋もたくさんある。だのに、都心で犠牲者を出したのは九段会館だけ。じつに意図的だ。
なくなられた方は2名。負傷者は26名……。
ニ・ニ六である。

事象は意味のない場所には飛び火しない。九段会館の被災は構造上の問題だけでなく、建物に宿るストーリー、つまり歴史に起因する。9と11の歴史だ。
2011年も9と11に衝き動かされた年だった。元旦の国道9号の立ち往生=9のドンづまりにはじまり、9様の死=9の終りでしめくくられる。
事象とはメッセージだ。九段の天井落下は、戦前を支配した旧い天(9界)の凋落のサインに他ならない。秦の始皇帝陵も九段のピラミッドになってるそうだが、「9」という数は天をあらわすとともに、天を反映した人間社会の権力をも意味する。
東日本大震災がこの国の国体と戦争をめぐる過去の清算であることを、九段会館は身をもって示したのだ。
すなわち、近代の終焉!

鎌倉・鶴岡八幡宮の大銀杏(隠れ銀杏)もそうだった。
ヒロシマ・ナガサキとならぶ9万人近い市民が犠牲になった東京大空襲は、昭和20年の3月10日。これに対応する2010年の3月10日に、大銀杏は倒壊する。
耐火性にすぐれた銀杏は、空襲の火の手から多くの人命を救った。東京スカイツリーがある墨田区押上の飛木稲荷にも、片側が炭化した「身代わり焼け銀杏」が生きつづけている。「七本の焼けイチョウ」という絵本にもなってるそうだ。
焼け銀杏は大空襲では身代わりの形代(かたしろ)となり、戦後は人々の希望が集う「再生の樹」となった。東京スカイツリーに行かれたときは、ぜひ足をのばしていただければと思う。というか、「この木を見よ!」と、事象はいっているのだ。
なぜ大空襲の3月10日に鶴岡八幡の大銀杏が倒れたのか。なぜその再生祈願神事の翌日に東日本大震災が発生したのか。そしてなぜ、焼け銀杏のそばに新しいタワーが建てられ、よりにもよってスカイツリーと名づけられたのか。。。

こうしたふしぎな一致ををただの偶然ではなく、ストーリーとして感じ、受けとめる姿勢をもたなければ、僕らは建物や木々の無言のメッセージを受けとれないし、くり返す僕ら自身の物語の呪縛からも、ぬけ出せないんじゃないかと思う。

余談だが、シリーズ『点と線』では、フクシマにいたる出産事象の起点を福岡市の「香椎」とした。九段会館をめぐる昭和9年と11年のふたつの出来事には、福岡市の出身三人が関係していて、興味深い。玄洋社の頭山満。黒龍会の内田良平。そして皇道派の香椎浩平陸軍中将だ。
また、昭和維新が「大阪88の会」の平成維新につながることは、いうまでもないと思う。


☆9の事象と、近代の終わり

もし九段会館が十一段会館だったら、天井は落ちなかったろう。
2011年は、9と11の逆転の年だった。豪雪の国道9号事象にはじまり、M9の大津波をへて、11のなでしこJAPANの世界一、そしてキターの9様の死にいたる。
例の恐怖の土=フォボスグルントと蛍火1号が打ち上げられたのも、11月9日だ。かつてのベルリンの壁崩壊の日でもある。
地の11が世界女王に輝いたのに対し、天の9が示したのはドン詰まりに、大破壊に、崩落や終焉。あきらかに旧い天の時代が終わりを告げている。

カール・コールマン氏の説くマヤ暦第9の波は、人類に一体性をもたらす宇宙意識の波だそうだ。はじまりは2011年の3月9日。3月11日のM9のナミに通じるよね。地上が大津波に襲われたその時、近代的なイザナギの天の神殿もまた、第9のナミに襲われていたのかもしれない。
「3.11」は海の「3」と地の「11」の組みあわせ。そしてM9の地震波が、父権社会の象徴たる軍人会館=「9」段会館の天井を落下させた。
かつてこれとおなじ「3」「11」と「9の落下」の構図を示した事例がある。
2010年1月11日、JRAの新馬戦で、史上最多9頭の落馬事故が発生。原因騎手は新星・三浦皇成。恋人はぼよよんぼよよんの星~の(笑)。
星についてはまたあらためて書くとして、11日に3浦騎手が9頭を落馬させ、しかもその騎乗馬がノボプロジェクトときている。新しいプロジェクトという意味だ。
あのときははっきりしなかったけど、どうやらノボプロジェクトとは、日本の近代化をささえた旧い9界(天界)を終わらせるためのミソギ計画だったらしい。
最初に落馬したのはフォルメン。シュタイナー教育の用語で、いうなれば新しい形を生む「カタ」である。

わが国の近代化は、明治維新に神武国家の再来としてはじまった。近代日本の「カタ」は、神武天皇のヤマトだった。宇宙戦艦ヤマトの父の転落死など、父なるヤマトの終わりが2010~11年にかけて、次々と示されたことを憶えてると思う。
「9の事象」もまた、神武天皇の事象をぬきには語れない。本格化したのは、2009年4月5日から。この日、宮崎神宮沖の日向灘を震源とする震度4が発生。人柱的犠牲をともなう神武東遷事象が開始される。
キターの9様のミサイル発射もこの日だ。
自衛隊のガメラレーダーが、ミサイルを誤認する不手際があった。ではレーダーに映った光跡はなんだったんだと話題になったけど、ガメラレーダーのある旭市が千葉で唯一巨大津波に被災したことを思えば、ある種の予告だったのかもしれない。

神武東遷事象は、マヤ暦第9の波とも連動している。第9波の準備段階は、2010年7月17日に開始された。翌18日、横浜上空に虹色の雲があらわれ、あのミイラ化の夏がはじまる。
熊野上陸後すっかりなりをひそめていた神武軍は、岡ちゃんフィーバーのヤタガラスに導かれ、行軍を再開する。宇陀のエウカシを討ったのが7月21日だから、プレ第9波に衝き動かされた可能性が高い。奈良県宇陀市の震度4である。
さらに東遷事象は大和に侵攻、9月には神武天皇が即位する。おなじころ、44年ぶりに開かれた朝鮮労働党代表者会で、金正雲(恩)が金正日(9様)の後継者に指名された。日→雲の恩とは意味深だ。
神武事象と北朝鮮の連動性についてはいろいろ書いてきたけど、はたしてどれくらい信じてもらえたかわからない。だがこのとき、両者の流れは確実にひとつになったといえる。そして11月のウラン濃縮施設公開と延坪島砲撃事件をへて、翌年の3.11福島第一原発にいたるのだ。
ちとグチになるけど、カグツチ出産が原発を意味し、延坪島砲撃がその号砲だということはわかってたのに。また、黄海にかけつけた米空母CVN73(ジョージワシントン)がナミの暗示であり、さらには志賀神原発ラインの危険性を過去に説いていたにもかかわらず、予測すべきだいじな時にフクシマに発想をもっていけなかったのは、いまだに情けない。

日本の近代は、明治維新に神武国家の再来としてはじまる。ならばそのオワリも、とうぜん神武の清算として表現されるはず。
神武天皇のオワリ……つまり命日は、3月11日。大和は大倭日高見国。宮城も日高見だ。

東日本大震災は、近代神武国家の終焉だった。そう認識されるべきだと、僕は思う。
僕らは、近代は敗戦によって清算されたと思っている。
現代は終戦からはじまる。空襲の一面の焼け野原から、まったく新しい日本が誕生したのだと。
だがわかってもらえるだろうか。世界中の度肝をぬいたあのM9の大津波は、戦後の66年さえいとも簡単に現代から近代へと押し流す、圧倒的な時代のナミなのだ。
戦後の復興も繁栄も凋落も、すべては近代の流れ。そしてそれはもう終わったのだ。
ガレキと化した被災地の風景に、廃墟と化したヒロシマやナガサキの映像をオーバーラップさせた人はすくなくないと思う。原爆から66年の節目におきた福島第一原発の大事故もまた、この国の現代ではなく、近代の清算の象徴である。
原子力はもはや近代のエネルギーだと、事象はいっているのだ!

今回のシクミにおいて、日本と南北朝鮮は双子。
近代神武国家が終わったからこそ、キターの9様も終わった。
もちろん9様だけじゃない。2月11日のムバラク政権崩壊。5月1日には9.11のビン・ラディン暗殺。10月20日のカダフィ大佐。世界大戦と戦後が生んだ独裁政権の崩壊と、英雄たちの終わり……。


☆13日の金曜日

世界の近代化をささえてきたのは、鉄だ。
その鉄カルマを放出すべく、映画『マーガレット・サッチャー鉄の女の涙』が公開され、北朝鮮が弾道ミサイル(建てまえ衛星ロケット)を発射する。鉄カルマの放出を経なければ、ホントの意味での近代の清算はないのかもしれない。ひとつ目ウェンロックのロンドン五輪が、きわめて重要なターニングポイントになりそう。

日本の近代化は、朝鮮や中国への進出をもたらす。
欧米列強の植民地主義に対抗した大東亜共栄の理想は、結果的に侵略と化した。
南北に分裂する前の朝鮮は日本の領土だった。
日本と南北朝鮮が双子のようにシンクロするのは、この近代カルマを解くため。
そのために、日本の原発と北朝鮮の核も、双子のようにシンクロする。
九段会館の天井崩落が示した近代のオワリは、あの国における9様の死。だがこの国が変われないように、北朝鮮もまた変わらない。どうやら変わるつもりもないらしい。
まああの坊やのコピーヘアーを見れば、一目瞭然だけどね(苦笑)。
髪型も、「型」だ。

最近の状況は、2009年4月5日とよく似ている。神武東遷開始と9様のミサイル発射の日だ。まるでふりだしに戻ったみたい。だとすれば、こんどのサイクルははるかに短いはず。
最初のナミは災害でも、二度目となると祟りかと思う。そう思わせたいということなのか?

かつて88事象は、関東では武蔵国造地震として開始された。つづいて九州の筑紫国造磐井地震。さらに各地で反中央官僚の事象が展開される。元厚生省事務次官宅連続襲撃事件もそうだ。
脱官僚の民主党もまた、88事象の流れとイザナミ復活を受け、圧倒的支持で政権の座についたはずだった。
だがいまや、おみごとな官僚内閣。まさに逆行。
菅首相から野田首相への移行は、菅原道真から藤原時平へのバトンタッチ。道真を左遷した時平は、その祟りで落命する。
藤原時平を産土神とする総理には、時平でなければならない理由がある。13日の金曜日に組閣された内閣には、13日の金曜日でなければならない理由がある。
13日の金曜日の時平……野田ジェイソン時平かぇ?
それを実現するための逆行なのか。

3月23日、奄美沖で鹿児島・喜入漁協の春日丸が転覆した。
09年の第一幸福丸とおなじ金目鯛漁。幸福と喜入。サカサマの事象。
春日といえば春日大神。鹿島神宮のタケミカヅチら、東国三社トライアングルの要石の神たち。藤原氏の氏神である。オードリーの春日がエラそうなのも、この世をばわが世とぞおもう藤原だから?
春日丸の転覆は、藤原の転覆であり、要石の転覆であり、日本の転覆である。
鹿島神宮大鳥居を崩壊させた東北の蝦夷の呼びかけに、ついに隼人族が応じたようだ。藤原不比等の大宝律令によって反乱を余儀なくされた、鹿児島湾の隼人たち。反藤原の事象の流れが、ミロクとおなじ「〇に十」字紋の鹿児島に到達した。
宮城の気仙沼で被災され、出稼ぎにきていた佐々木さんは、救出直後にふたたび波にのまれたという。
東北の艮から、南西の坤へ。<α>から<ω>へ。

若狭湾の凡海郷が大地震とともに沈没したのも、その大宝元年。
いまでいえば、大飯原発の沖合にあった大きな島だ。
現時点でもっとも旬な藤原は、ジェイソン時平こと野田首相。
4月6日、関西電力大飯原発(福井県おおい町)の再稼働問題で、時平は首相官邸で関係閣僚会合を開き、再稼働のための新たな判断基準を決定した。近々福井県に再稼動要請の使者がとぶ。
「なにをそんなに急ぐのか」とおとなりの滋賀県知事。
もちろん急ぐには急ぐだけの理由がある。

北朝鮮のロケット発射が4月13日の金曜日なら、これはもう笑うしかないよね。


【追記】

きのう4月9日。電車のポスターをながめてて、ハッとなった。
「4月13日金曜日、三井アウトレット木更津 グランドオープン!」
マズい。日本武尊が動くのか!?
木更津といえば、きみさらずタワー。日本武尊と弟橘姫。
藤原道長の子孫を自称する三井家は、日本の近代化を支えた最大の旧財閥。去年11月に、三井物産がモザンビーク沖で世界最大級のガス田堀りあてたよね。三井家の祖霊社がある墨田区・三囲神社は穀物神ウカノミタマだ。そのおかげか、三井物産はかつて旧満州の大豆を独占し、張作霖爆殺事件にもからむ。
気になるワードてんこもりだが、三井はさておき、日本武尊の出現は事象が新たな段階に入ったことを示す。おまけに彼は反核反原発の事象的活動家であり、しかも過激派ときている。
大飯原発再稼動と北朝鮮の発射実験のニュースが並行するこの状況で、もし13日の金曜日の木更津が日本武尊を意味するなら、原発と北朝鮮問題はきわめて憂慮すべき方向へと動くだろう。
このさきヘリ事故が連続しておきるようなら、2010年夏の再来。確実にアウトだ。
平和のバランス鳥としての日本武尊グランドオープンであってほしいものだが……。

【さらに追記】

東南海トラフで世界初のメタンハイドレート海底採掘試験が開始された2月14日、熊野沖深部が反応した。
これって偶然?
2012021401.png

首相官邸で大飯原発再稼動の第2回関係閣僚会合がひらかれ、再稼動が決定した4月5日、大飯原発のある福井県の地下深部が反応していた。
これも偶然?
20120405全国M3

第3回関係閣僚会合で大飯原発再稼動決定が公表された4月6日には、日本海の常世(凡海郷沈没・竜宮伝説)と太平洋の常世(補陀落浄土・常世波)をむすぶ例のバランスラインで、震央がほぼ一直線にならぶめずらしい反応。
20120406全国M3

「たまたま」が続けば、もはやそれは「たまたま」とはいわない。

  • [No Tag]

*Comment

道真と時平 

武蔵国造地震って2008年8月8日の神奈川・北浦での地震のことですよね?
北京大会開会式の日に事象にとりこまれて4年目、
今年は「ひとつ目ウェンロックのロンドン五輪」なんか感慨深いものがあります。
野田首相を時平になぞらえらえたのは産土神だったと今回の説明でよくわかりました。
あの2008年夏、実家の産土神社である菅生神社には菅原道真の誕生地という石碑が建ってます。
なんか胡散臭くて今までそれを私のブログでは触れたことないのです。
しかし先月、道明寺をお参りしたので道真の足跡や生き様が調べる機会を得て、南大阪での数々の伝説はありえるなぁと。
去年秋亀岡市にある穴太寺(あのうじ)を訪ねましたがここも道真ゆかりの寺院でした。
今にして思えばこのときのレポートには道真のことを全く触れませんでした。
あの時は穴穂部間人皇后が気になってたのでした。
http://blog.goo.ne.jp/goo3820/d/20111115

しかし今春やっと、なんとなく道真の残念な思いとかも少しは分かったような気になっています。
  • posted by うらら 
  • URL 
  • 2012.04/09 09:38分 
  • [編集]

NoTitle 

5/21は金環日食の日です。
2009年と異なり、
晴れていれば日本の多くの地で見れます。
  • posted by 名無しさん@ニュース2ちゃん 
  • URL 
  • 2012.04/09 14:47分 
  • [編集]

NoTitle 

2月11日に、羽田空港にある大鳥居の笠木部分、約1.5mが崩落した様です。
ご存知でしたらごめんなさい。
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.04/10 05:17分 
  • [編集]

事象が… 

13日はかなり可能性がありそうですね。
北朝鮮も大飯も、裏の司令塔から決行日付を決められてて動いている気がします。どちらも旧勢力の悪あがきですから、数の理論で成功率を上げようとしてるのでは…と。ナミの怒りを彼らは望んでいるようにしか思えません。
  • posted by かな 
  • URL 
  • 2012.04/10 08:26分 
  • [編集]

ドキドキ・・・ 

今まで宮崎にいた親族が木更津に引越ししました。
それで今度から木更津にも足を運ぶ機会が増えたことになりました。
  • posted by 弟姫 
  • URL 
  • 2012.04/10 18:29分 
  • [編集]

三井物産 

三井物産がやらかしたシーメンス事件というものがあります。日本がイギリス・ヴィッカース社に巡洋戦艦「金剛」を発注した時、代理店となったのが三井物産。この時「金剛」の建造予算に色々マージンをかませて、1914年にばれて大騒ぎ。山本権兵衛総理大臣が辞職するはめになりました。そして「金剛」はイギリスに発注された最後の軍艦に。

2012年4月、日本とイギリスが戦後初めて武器を共同開発することになりました。4月10日、野田首相とキャメロン首相は「日本武器輸出三原則」の緩和を宣言します。記事追記で三井物産の名前が出たので、ちょっと気になりました。

>4月22日追記
「4月22日午前2時15分ごろ、山口県和木町和木6丁目の三井化学岩国大竹工場で爆発があった。」

有毒ガスの漏洩など、最悪の事態は免れたようですが・・・。鹿児島・佐多岬の沖合では、屋久島行きの高速船がクジラと衝突。何を意味しているのでしょうねぇ・・・。
  • posted by アーク 
  • URL 
  • 2012.04/10 22:04分 
  • [編集]

焼き直しでしょうか 

本当に最近の動きは2009年の4月5日に似ていますね。
キーワードが鳩さん.9様 なのも。
今年活躍しそうなダルビッシュが背番号11なのも気になっています・・・。
個人的には3年前の事を聞かれたりします。
忘れていること多いです。復習ってことなのかしら。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2012.04/11 16:36分 
  • [編集]

卆 

最近 表意文字の漢字の 造りが気になってみていますけど、、

それと 書き順が、何か 人間の 潜在意識に コミットしているのではないか?

十と書くと、十字の 十 になるのですけどね、、

九 と 十 と書いて、 卒業 の 卆 という意味の 表意文字なので、、、

その流れが 繰り返されているんでしょうかね? 碁の 盤は、十字ばかりですし、、十字の中心に石を置く、、という行為、、(オセロは、□の中ですけど^^”””

常盤の 盤の碁盤の中心は、天元と呼びますし、なんか、夜空の星の位置のイメージが浮かびます

西洋の 数秘術は、

1から9 までは、単数として扱い、9年周期ですし、、

11 と 22 は 特別 扱いの 数字ですし、、

そういった 意味の、 11 だったのかしら?

土<11>だった

と思っていました。
なんだか、纏まりない書き込みですけど、、、
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/11 17:51分 
  • [編集]

飛び散る羽毛 

ドイツのベルリンで行われた「羽根枕で叩き合う催し」が、8日のTVニュースで流れていました。ブランデンブルク門前広場は、一面、羽毛の海。ネットでの呼びかけに、世界でも100余りの都市で行われたそうですよ。日本武尊を思い出していたところです。久し振りに大鳥大社にお参りしよう…。
  • posted by DIVA 
  • URL 
  • 2012.04/11 18:23分 
  • [編集]

伊勢の夫婦岩“全身”あらわに 

4月9日~10日。中潮の時期なのに大きく潮が引き、夫婦岩の周囲の岩礁まであらわになる程、潮が引いたそうですね。

最近、エネルギーや波動からいろいろな事を感じる知人が増えてるのですが、地球の赤道部分が縮み、球が縦長に変化しつつある。と感じている、との事です。
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.04/12 00:54分 
  • [編集]

もう9段→十? 

甲子園に一二三君が登場したのがつい先日のことのようですのに、もう成る十とは・・・ペース早すぎですね。

大地は貞観・9世紀の揺れをリフレイン中。
貞観時代の時の人、道真・時平、業平(スカイツリー)も形を変えてリフレイン中。次は誰が出てくるか。

しかし震源図、水色のバランス鳥~鳥島ライン、ため息出ますわ。常世波心配だな。歌会始の岸が3連動の太平洋岸というデカイ括りだったらマズイ。夫婦岩丸見えだし。

小ネタですが、ダルの出身中学校(羽曳野市)横の古墳はヤマトタケル尊の陵の元・比定地だそうですね。

個人事象ですが次は5月頃に尾張名古屋からブツが届く予定でして。で、富士河口湖の方にも発注かけようかなぁと思っているところですが、混み合ってるから納期9月と言われて迷うところ。万が一噴火したら納品どころじゃないけどねぇ。何とかなるか…。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.04/12 03:46分 
  • [編集]

京都で大惨事 

北のミサイル、本日は何も起こらず…平穏かと思いきや。

本日午後1時10分頃、京都市東山区の四条通大和大路の交差点付近で、軽自動車が次々と歩行者をはねる事故。まるで、秋葉原の再来のようです。

現場は龍馬が暗殺された日に夜食として食べる予定だった軍鶏鍋、その買い出しに行かせた店「鳥新」近く。

実はおととい、桜島の写真を撮ったら何か写ってて、拡大してみたら鳥がクロスしてたんです。何だろう、このキーワード…って思ってたら、出ました。

軍、鶏、通りがクロス、そして大和(ヤマト)。
  • posted by 香龍 
  • URL 
  • 2012.04/12 17:41分 
  • [編集]

八坂神社・・・ 

四条通りは八坂神社に繋がっていたのですね。
祭神は牛頭天王(スサノオ)・・・出口王仁三郎の神様。
王仁三郎はスサノオの分霊と云われています。

1945年4月7日は戦艦「大和」沈没。
2012年4月7日は宇宙戦艦「ヤマト」2199の劇場公開日。
犯人が突っ走った道路が大和大路だけに、妙な符号です。

昨日はスマトラでM.8クラス地震が連続、
今日はメキシコでM.7クラス地震が連続。
王仁三郎曰く、スサノオ=地球の主宰神。
ゆれっぱなし。いったい、これからどうなるのか(;ω)
  • posted by アーク 
  • URL 
  • 2012.04/12 20:12分 
  • [編集]

音楽も魔術 

コブクロが復活
ケミストリーが休止

…アレじゃないですかねー、みんなで夜な夜な落書き&立ち小便禁止の赤い鳥居マークの前で車座になって、
数合わせやいろはかるたで遊んだり、かけ算九九やABCの歌(祝詞やお経)の大合唱ばかりしているので、、、

そんなに参道(産道)のほうの赤い鳥居をくぐる気がないんだったら、籠(マトリックス)に戻してあげるYO!!
ついでに、そんなに基本のキが大好きなら、化学(錬金術・魔術を含む科学技術一般)も休止にしてあげるYO!!
そうすれば、また一から化学の再発見ができて、きっと楽しいYO!!
よかったネ!!!

…っていう公式発表ですねぇ、コレは。。。
  • posted by hiromiee 
  • URL 
  • 2012.04/12 21:53分 
  • [編集]

小ネタです 

そういえば、ダルの通っていた東北高校は、正しくは「南光学園 東北高校」と言います。
地元では東北高校のことを「南光」と呼ぶんですよ。
東北なら「北光」でもいいのに。妙見関係も多いし(笑)

ちなみに現在その「南光」に通っているフギュアスケートの羽生結弦君は
先日の世界フィギュア(パリ)で大活躍しましたが、
今シーズンのエキシビジョンでは「白鳥の湖」の曲を使用していました。
菅井円加さんに続き、またウズメの登場か?しかも男の子??
そして羽生君の名前から、思わず大鳥(鷲)神社を連想してしまいました。

そして今日、京都での事故のニュースを見ていたら、茨城沖震源の速報がはいりました。
事故に呼応したオオナムチ復活の合図でしょうか?
  • posted by ミルフィーユ 
  • URL 
  • 2012.04/13 00:07分 
  • [編集]

衛星 

 
笑えない事に13日に発射してしまいましたね…
 
「銀河3号」だとどこかで書いてありましたが、天空が落下しちゃいましたね。
これがヘリの墜落の代わりでない事を祈りたい…。
 
(追記)

ヘリ落ちちゃいましたね。
落ちてほしかった訳でも無く、ミサイルがヘリの代わりになってほしいとの気持ちでも無く…
大飯再稼働依頼とヘリ墜落ですか。
  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2012.04/13 13:30分 
  • [編集]

神のサイコロ振り? 

こんにちは
マトリックスの映画では、画面に夥しい記号<ソース>が次々と現れるのですが、
暗号解読とか回文解読とかそういった目的に帰属する自分を意識しなくても、、、最近色々な記号(シーニュ印)が、回りにあちこちに現れるんですよね。

とり合えず、原発と地震の因果関係だけ 気をつけてみたいのですが、淡路島、阪神大震災とニューヨークテロ事件発生時刻と、東北、仙台地震の発生時刻は3件とも同じ、46分に生じたという事で46という数字が 染色体の46とダブっている事が書かれていました。

個人的に、関連してくる身の回りの人達の情報には、復活祭へと向かう イエスの受難の道途上への流れがあるので、3月~4月と言う時期は、春分の日から、春先へ向かう自然界の動きを超える予期できない超自然的な力が加わるかも知れないです。

どちらにしても、木の芽時です。地球上で生身で生かされる精神世界でコミットする患者さん達に投与する安定剤といった薬の量だけでも、使用量が急に増量する時期でもあるんですね。

巷で何も起こらないはずないと思います。

碁盤の目みたいな 交差点で場所の 鉢合わせ事故に十分気をつけてください。
交差点は、十字の中心ですから、、

個人的には
自分から関連性を無理やり探しにいっているのか?それとも、天空からの何かの暗号なのか?
この2方向の狭間で 重心を執らないけない自分がいます。ところで
能登の原発場所は、このブログでサンザン話されている志賀町ですよね?、
2007年3月25日の能登半島を襲った地震は 9時41分、震源地は
石川県輪島市西南西沖40kmの日本海で発生した、マグニチュード(M)6.9(気象庁暫定値)の地震。とWIKIには載ってます。

輪島ですから、能登でも 先端に近いですね。

余震の記録に、気になる数字と場所があるんですよね。
翌日、3月26日は、志賀町で、震度5弱が記録されているのだけど、発生時刻が、
2011年の東北地震と同時刻、14時46分なんですよね。

志賀町という場所がすごく 気になります。WIKIの記事貼りますね。

余震 [編集]
本震の後、余震が長く続き、有感地震は500回以上も観測された。3月25日18時11分45秒に輪島市と穴水町で震度5弱を観測するM5.3の余震が発生。この余震が規模・震度の双方で最大規模のものである。

また、3月26日14時46分35秒に志賀町で震度5弱を観測するM4.8の余震、

3月28日8時8分15秒に輪島市で震度5弱を観測するM4.9の余震、2008年(平成20年)1月26日4時33分頃に輪島市で震度5弱を観測するM4.8の余震が発生した
。この3つの余震と前述の最大規模の余震が最大震度を観測した余震である。

今、、<さらに追記>された、日本海、大西洋の常世ラインを結ぶ、地震発生地の直線ライン、、

これ? なんでしょう???

AXE(軸)に並ぶ 現象って、、、、、
なんなんでしょう?
不思議です。ホンマに、、、
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/13 21:36分 
  • [編集]

都は踊ってます 

はじめましてm(_ _)m
京都・祇園での暴走事故ですが、運転していた男性が通院していた病院名には「九」の字が入っています。医師のインタビューは顔出しでテレビ放映されているのに病院名があまり報道されていないので伏せておきますね。担当医師は運転を止めるよう注意をしていたと報道されてます。
最終的に車がぶつかって止まる事ができたのが電柱(殿中?)、柱でした。
運転者が勤務していたのは愛染の会社。染の字にも「九」があります。東山地区では知ってる人多いです。
そして、4月と言えば祇園界隈では何と言っても歌舞練場での「都おどり」。開催の歴史は古いです。現在の都は東京、その東京が(踊らされて)踊っている最中の大惨事でした。
  • posted by リン 
  • URL 
  • 2012.04/15 02:32分 
  • [編集]

ヤマトタケル 

本日11時すぎ、青森県の陸奥湾に海自ヘリ墜落のニュース。乗員7名のうち6名救出。宮永雅彦機長。
ヤマトタケルの動き、来ましたね。
6名救出との事で、あと1名の方も何とか救出されたら良いですが…
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120415/j64342410000.html
  • posted by エウレカ 
  • URL 
  • 2012.04/15 13:13分 
  • [編集]

Re: 道真と時平 

そう。菅北浦の地震のことです。
民主党政権や菅総理誕生も、いってみれば、あの地震からはじまったんです。
そしてオオナムチの西征とともに88の主流はそちらにいっちゃった。
残された関東は祟りへ驀進中。
もちろん政府なんで、関東だけってわけにはいかないでしょうけど。

それにしても、道真のあとに時平ってほんとよくできてますよね。
野田首相が船橋出身だと知ったときはガクゼンでしたよ。
党首選のときは野田はやめてと祈りながらも、ぜったい野田だろうなと。
しかもことし3日しかない13日の金曜日に組閣です。
なんでこうもウマくハマっていくんだろうと。

こちら関東は道真には直接関係しないけど、
大宮氷川神社の社家は、武蔵国造家から道真の一族の菅原家に譲られましたし、
将門らの祖、平高望は911年に大宰府で没してます。
高望王が赴任した翌年に道真が没してますから、
その最期を看取ったかどうか知りませんが、もしかしたらよからぬ約束をしたとか、事象的にそんなことをカンぐっちゃいますね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 03:00分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

金環食が2009年とは異なる天気(転機)になればよいですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 03:02分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

いや知りませんでした。
情報ありがとうございます。
2月11日に、羽ですか・・・。
というか、羽田空港の鳥居といえば、もろ祟りじゃないッスか(汗)。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 03:13分 
  • [編集]

Re: 事象が… 

ホントに13日の金曜日でしたね。
もう笑うしかありません。
ジェイソン時平内閣と北朝鮮は、お仲間です。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 03:21分 
  • [編集]

Re: ドキドキ・・・ 

よりにもよって宮崎からですか。
事象もいっしょに引っ越してなければいいんですが・・・。
それとも、日本武尊になにかご縁がおありの方でしょうか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 03:23分 
  • [編集]

Re: 三井物産 

そうなんですよね。
武器輸出三原則を緩和したと思ったら、その最初の相手がイギリスとは。
開国博Y150もありましたし、ジェイソン時平はどうしても近代を表現したいらしい。

ああ、シーメンス事件も三井物産でしたか。
近代化と三井物産。
ジェイソン時平内閣をぶっつぶす、なんていってるのが、226事件の昭和維新に対応する平成の維新の会というのも、みごとな再現フィルムですね~。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 03:36分 
  • [編集]

イザナミの声 

「『みんな死んだらいい』という女性の声がした」というのはイザナミの叫びでしょうか。
息子さんが先に亡くなっている事も気になります。

母子3人死傷:フィリピン国籍の母、無理心中か 大阪
http://mainichi.jp/select/news/20120416k0000m040072000c.html

ちなみに「ミランダ」を検索すると、シェークスピアの
「テンペスト」の登場人物であるという記述が引っ掛かります。
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2012.04/16 19:26分 
  • [編集]

海外版だと核災害と書き、日本語版では災害と書く読売新聞 

読売海外版の記事。政府から避難指示を受けた福島県の13市町村における、nuclear crisis'(核災害)による昨年の死者数。申請634人中、認証された人数は573人。

573をイザナミと読むには無理があるなと思いつつ、気になったので。。。

つむじ風さんのブログ
http://hyouhei03.blogzine.jp/tumuzikaze/2012/04/573_e485.html
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.04/16 20:11分 
  • [編集]

Re: 焼き直しでしょうか 

今回の発射発表で政府の対応の遅れが問題になり、
しきりに過去の不手際のこと例にあげて弁解してましたね。
あれが千葉のガメラレーダーのこと。
つまりみずから、今回は2009年4月5日のリメイクですよと。。。

さすが鳩ポッポ。事象のツボをおさえてます。
やることは愚の骨頂ですけどね。
あんたは猪木じゃないんだから。
その猪木さん、どうやら北朝鮮いきを阻まれたようです。

北の核実験が近くなったら、またなんらかのカタチで新聞をにぎわすでしょうね。
なんせ亥の木(=核)さんですから。

そうそう、ダルビッシュ11なんですよね~。
55ゴジラは、3.11でお役ゴメンっぽいです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 21:19分 
  • [編集]

Re: 飛び散る羽毛 

3月22日は国際ピローファイト・デー。
だそうですね。
シリアもアフガニスタンも、もちろん世界大戦も、
みんなこれでやればいいのに。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 21:44分 
  • [編集]

Re: 卆 

数字の解釈は文化でちがいますよね。
11が一十(ひと)で土というのは、もちろんこの国の文化からの解釈。
地の11神は、大嘗祭の地をあらわす主基殿の神です。
キツヲサネアミヤシナウの11言霊神。
宇摩志阿斯訶備比古遅神ともいいます。

なるほど、九と十で業を卆えるというのはおもしろいですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 22:46分 
  • [編集]

Re: 伊勢の夫婦岩“全身”あらわに 

おなじころ、例のバランスラインでもちと変わった反応がみられました。

こちら千葉でも、君津市で河口の漁船やボートが着底しているようですヨ。

また銚子港でも↓

「三管区地域航行警報 番号128 4月11日1830発表
本州東岸、銚子港の下記4地点で囲まれる区域は、水深が海図図載より約1メートルから5メートル減少しています。
 北緯35度43分53.4秒 東経140度52分41.9秒
 北緯35度43分48.0秒 東経140度52分48.7秒
 北緯35度43分43.5秒 東経140度52分38.6秒
 北緯35度43分49.8秒 東経140度52分31.7秒
付近航行船舶は注意して下さい。

夫婦岩の写真はおどろきました。まるで火星(笑。

地球が縦長に変化ですか?
こんなんいままでなかったですからね、地震の前兆でなければ、そういう方向でも考えていかなければ、納得いきませんよね。この怪現象は。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/16 22:48分 
  • [編集]

13金 

お久しぶりです。

いや~ここまでシンクロすると!?って感じですね…

しかも13日の金曜日は辰年の辰月の初辰のきのえたつ
十二直もたつの日でしたが今月25日もひのえたつの日です。

八坂神社の須佐之男様の神障りは、天の癇癪(かんしゃく)で癲癇(てんかん)

出口王仁三郎が弾圧を予期し、崑崙山に亀岡の御神体を鎮めに行ったのが笹目恒雄で、最近その教団の方がNHKの大河ドラマや朝ドラに出てたのも意味があるかも…

出口師が今の宗教は偽物で本物の神が現れたら、大本も終わりだ。本物の神は鹿児島から下駄を履いてチャラチャラやって来ると言い残してます。

○は日、十は天と地を意味しますが、日曜日に那珂川町の現人神社に参拝に行くと脊振山の上で、飛行機が交差しての飛行機雲が十字に描かれたのは1646分…

十一代垂仁天皇が伊勢神宮を創建したと言われてますし、六十二回神宮式年遷宮関わりあり過ぎでしょう!!
なんか神武天皇だけでなく神功皇后も動き出した感があり、香椎、筥崎、宮地嶽神社だけでなく、久山の伊野天照太神宮や斎宮に頭山満も関連してるし、まとまらないと言うか情報が多過ぎます。

では皆さんお気をつけて!!
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2012.04/16 23:59分 
  • [編集]

イギリスのタイタニック 

こんにちは、ロンドンオリンピック近づくのですが、、
一つ目お化けのマスコットが いったいどのように
立ち振る舞いを迫られるのだろうか?

最近の ここでの書き込み読むと 唸ってしまうんですよね。

昨日、娘が テレビをつけたら あのタイタニックを再放送していて、
「 なに?今日は タイタニック放送してるの?」と何気ない会話をしながら、
アイロン、かけてたり、洗濯モン取りに行ったり 、パソコンの前に座って メイルの返事したり、しているわたしがいるのですよね。

メロンパンみたいな名前の イギリスの首相と 三井物産の話題のコメント読みながら、
個人的に受け取るメイル、お花見に行った友人が、今年は何故か?2回も同じ場所 皇居の千鳥ガ淵にお花見に 行ったと述べてくるのです。

メイルを読むと、その後、「九段で結婚式をしたのよ、思い出しました!」と書かれている、感嘆文を 読むのですよね。

もちろん、このブログを読んでいる人ではないんですが、、
このブログの 226事件の 九段会館の内容を読んだすぐ後だったりするんですよね。こういう事が しょっちゅうあるので、、、
何でしょうね?
やはり 千鳥の 鳥かなぁぁ?


それより
野田首相とキャメロン首相は「日本武器輸出三原則」の緩和を宣言するという。記事

追記で三井物産の名前が出たので、ちょっと気になりました。
キャメロンは 要注意だと思います。

タイタニックの映画を造った監督<JAMES>と同じ苗字ですし
イギリス首相の名前は ダヴィデが語源ですし、JAMES ジェームスは、ヘブライ語のヤコブですから、どちらも、強い名前なんですよね。

六芒星のダヴィデと、 ヤコブの 二人のキャメロンと、スクラム組もうとしているのは、ニニギなんでしょうか?

タイタニックが何故?

昨晩再放送するのかしらと思ったら、昨日が 1912年4月15日がタイタニックの事故が起きた日だったんですね。

イギリスの 豪華客船の映画を造った 映画監督と イギリスの首相の苗字が 同じですので、ほとんど同時期に 野田首相は、反倫理的行為の 共犯者なんでしょうか?なんなんでしょう?三井物産 気になります。

三がつくのは、気になります。トリニティーですから、、いい方向に 回って欲しいです。

映画を ズート見る事はないんですけどね、ところどころ、
目留めて画面みてたんです。最後ニューヨーク港に 救助された数少ない乗員の名前を確認する場面があるんです。自由の女神の ふもとに 降ろされ、ジーと 自由の女神を 見つめるローズが映し出されるんですね。

甲板で救出された人達の、名前を聞かれる場面です、
凍死して海上で別れた 恋人(ジャック ドーソン)の 苗字、ローズ、ドーソンと応えるんですね。

映画の中の 話で何処まで 忠実に造られた 話なのか?分からないのだけど、、
自由の女神が、ジャックとの永遠の 愛を誓う証人だったんでしょうかね。
ジャックも ヤコブですし、ローズは 薔薇、マグダラのマリアが思いだされます。

最後は、 愛とか自由とか 抽象概念に 委ねるしかないのね?

という感じですかね?

  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/17 00:30分 
  • [編集]

Re: もう9段→十? 

13日の金曜日の発射で、北と時平首相が双子事象だと証明されましたね。
ことし3回しかない13日の金曜日ですから、あきらかに狙ってます。
で、この双子事象は、白頭山と富士山の関係がバックにあります。
過去の事象から、可能性として白頭山と富士山の連動噴火もありうるところに、あの発射ですから。
北と時平の暴走が、富士山噴火を煽ると思います。
僕らには止められませんから。
もしほんとに噴火したら、野ツボがドツボを招いたと思ってください(笑)。

ダルは日本武尊のバックアップうけてんでしょうかね。
押上町キャラのおしなりくんはやっぱ業平がバックアップかな。

貞観の再来なら、富士山に鳥海山も気になりますね。
人物なら藤原良房。祟り側としては伊豆に流された伴大納言でしょうか。紀氏も。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/17 01:44分 
  • [編集]

Re: 京都で大惨事 

牛頭天王と大和大路の十字ですね。
どうも前日にもおなじ交差点で台湾の旅行者がひき逃げされたらしく・・・。無事でしたが。
まさかおなじドライバーだったりして。

秋葉原事件+鹿沼のクレーン車6児童死亡事故ですね。
秋葉原はクロス、7と10。鹿沼はR293。にくみ。
龍馬は大阪88の会。
暴走車はもちろん、野田祟り内閣。
旧き近代ヤマト大路を自爆へとまっしぐらです。

12日の衛星画像、朝鮮半島からヤな手がのびてました。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/17 02:01分 
  • [編集]

タイタニック再現 

タイタニック号の事象も因縁めいています。

『タイタニック号の沈没事故から100年を迎えるのに合わせて始まった同船の航路をたどるクルーズ船旅行は10日、乗客の1人が心臓障害を起こしたためにアイルランドに向かって引き返した。サウサンプトンを8日に出航した「バルモラル号」は、タイタニック号の航路をたどってニューヨークに向かい、沈没事故が起きた14─15日には船上で追悼式を予定していた。乗客数は1309人と、タイタニック号とほぼ同数で、参加者の中には、事故の犠牲者の子孫もいる。アイルランドのコーブを9日夜遅くに出たが、病気の乗客1人を病院に搬送する必要が生じたため、ヘリコプターの飛行可能域まで引き返すと船長が決断した。』

間に合わない可能性もあったそうですが、幸い(?)沈没地点に予定どおり到着。
タイタニック沈没時間に合わせて追悼式を行いました。
神様が動いていますね・・・・・・。
  • posted by アーク 
  • URL 
  • 2012.04/17 02:12分 
  • [編集]

夢で 

夢で富士山噴火を見ました。
私は家族や近隣の人々と火山弾の降り注ぐ屋外を逃げていました。
いやぁ~怖かった。火山弾はすっごい勢いで落ちてくるので当たったら確実に死ぬと思いました。
そもそも私は予知夢を見るタイプでもなく兵庫県民なので今回は予知夢たりえない感じですがね。

太陽観測している人によると、近々には4/30~5/2北海道が太陽からの放射受けるので要注意らしいですヨ。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.04/18 13:24分 
  • [編集]

夢か現か… 

ヘビに男性が襲われて死亡ってニュース、まさか?と思いましたが…牛久でしたね。6,5mのアミメニシキヘビ、亡くなった方は66歳。
政治がらみのニュースで下呂市が出てきましたが、ここは確か巨石のあるところ。

最近、夢の中で見た人は白いシャツで、お腹に渦巻き(古代隼人の紋様?)。

当地、鹿児島では「薩摩剣士隼人」というキャラクター実写ドラマがブレイク中です。

実は春休み、母方の家族と旅行に出かけたのですが、夜中に母が夢でうなされて。「鎌を持った男に追いかけられた…」(母と私は巳年)。昼間歩いた猿ケ城渓谷の上には刀剣山。吾平山陵へ花見ドライブ、帰り道には荒平天神。ルートは叔父が決めましたが奇しくもパワースポットばかり。一族は◯に十の字、国分の生まれ。行く先々に常に水があり、まるで禊の旅をさせていただいてたような…。(ちなみに両親と私は三巴紋)

さらには来月、青森から阿部さんという友人がはるばるやってきます。蝦夷と隼人が対面!?

個人的な出来事に、あまりにもキーワードがちりばめられていて…でもだからと言って読み解けないのですが。
  • posted by 香龍 
  • URL 
  • 2012.04/19 05:15分 
  • [編集]

Re: 八坂神社・・・ 

そうなんですよね。
牛頭天王とヤマトのクロスです。
13日の金曜日内閣の暴走への答えですね。

日米首脳会談でのTPP参加表明見送りとのこと。
この調子でまわりが暴走をとめなければ、
北の9ちゃまともども双子の自爆装置です。

双子の動きに伴ってスマトラやメキシコの地震が発生。
規模のわりに被害が少なかったと思います。
一種の警告ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/19 20:31分 
  • [編集]

Re: 音楽も魔術 

ケミストリーは原発のことでもあるのかもしれませんね。
ここは休止して、おたがい(日本社会と核エネルギー)を見つめなおすいいチャンスだと。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/19 21:26分 
  • [編集]

Re: 衛星 

はい、笑えないけど笑っちゃいました。

落下した銀河3号と光明3号は、超モンスター銀河オロチであり、恐怖の王フォボスグルントでしょうか。
33といえば若狭。しっかり大飯原発ともリンクしている。
13日の金曜日の発射で、北と野ブタ改造内閣が双子だということがはっきりしました。

墜落は陸奥湾ですよね。
祇園の事故で大和大路が示されたあとの陸奥湾。
近代の鉄の怪物ともいえる戦艦大和と陸奥。
北と野ブタの暴走は、自爆への道です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/19 22:00分 
  • [編集]

そういえば 

そういえば

バレエの白鳥の 湖も、 黒白鳥と 白白鳥を 踊る 人は同人物ですけど、

踊り方、表現の違いで、ニ種類の性格の 違いを 微妙に あの踊り、動きから かもしだす。

善悪の 違い?黒白の違い?右回りと左回りの違い?

善とは何か?
悪とは何か?

と 型 に はめないと、善だ!とか 悪だ!と 決める、、

判断も 行動も、目的も もてない 人間達が 住む地球上の出来事なんだと思うのです。

でも、白と 黒の 白鳥を 踊る プリマドンナは、同一人物ですから、、、

そういえば、ある超能力者と話した会話が、 記憶にあって、、

「 なぜ? こんなに、訳のわからない 人達が、簡単に 人を殺すような 物騒な世界になったのかしら?」

と 聞いたら、、

「 だって、悪がないと、 善が わからないでしょう?」

と 応えたのを、聞いて ハットしたんですよね?

なんだか、神話も 創世記も 現実の世界も、 善悪の 相対で、お互いを 認識しあって、いるみたいですね。

お互いがいないと、自分が 分らない、、と言う世界、、、

マトリックスの 善悪同一人物であるという最後の展開も、 白鳥の湖を 踊る白鳥も
生の 人間ですから、、、結局、自分自身の 想念世界の 出来事なのかも しれません。

自分自身に 問われている、、という時期に
入っているのかも知れません。

あぁぁ、、今丁度、コレ書いてる時に、一日中流して聞いてる クラシックラジオで、チャイコフスキーの白鳥の湖が かかりました。モントリオールのオーケストラだそうです。

シンクロを超えないと、観得ないのかもしれません。
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/20 18:09分 
  • [編集]

太陽の磁場が反転 

太陽の磁場が反転する周期に入ったというニュースを聞いて・・・。これから地球が寒冷化に向かうとのことですが。
N極とN極じゃあ 反発しあうって事ですか?
科学的なことはよくわからないのですが・・・。
反発しあう何かがあって生まれるんですよ。同類じゃなにが起きるんでしょう。恐ろしい。

  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2012.04/20 18:27分 
  • [編集]

陸奥と長門 

八八艦隊計画で建造された同型艦、陸奥と長門は出口王仁三郎と関係ありそうです。
http://kamikotokai-b.jugem.jp/?day=20120301
陸奥は昭和18年6月8日に岩国沖の柱島付近で謎の爆発沈没。
長門は終戦の翌年7月29日にビキニ環礁の核実験の標的にされて沈没。
陸奥の艦内神社は岩木山神社の御分神で、長門の艦内神社は下関の住吉神社の御分神です。

アイヌ語で水は「ワッカ」で、お水送りの若狭の地名の由来であり、梵語で水の閼伽(アカ)や、ラテン語のアクアにも関係しているとの説もあります。
火はアイヌ語で「アペ」で、奥州の安倍氏や、岩手の安比(アッピ)高原も「アペ」が語源だそうです。

太陽磁場の4極化も気になります。
http://www.asahi.com/science/update/0419/TKY201204190474.html
  • posted by エイト 
  • URL 
  • 2012.04/20 21:55分 
  • [編集]

Re: Re: 小ネタです 

へえ、ウシトラと南斗でしょうか。
そうなるとダルビッシュの意味も知りたいですね。

ダルの羽曳野に、羽生結弦。
羽に、白鳥の湖。トリかよっ!

祇園の事故は牛頭天王なので、同一視される親父(スサノヲ)の方です。
で、翌日三井アウトレットパーク木更津ですから、
スサノヲと日本武尊。この二神はじつは同魂です。
大和大路=戦艦大和に対応する戦艦陸奥の陸奥湾で、ヘリ事故がありました。
あきらかに僕ら、警告されていますよね。

→すいません。
戦艦大和に対応するのは武蔵でしたね。
ヤマトと634。東京スカイツリー。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/20 22:47分 
  • [編集]

Re: 神のサイコロ振り? 

はい。志賀原発と志賀町のことは、柏崎刈羽原発とともに過去にかなり触れています。
福岡県西方沖地震(志賀海神社)⇒能登半島地震(志賀原発)⇒中越沖地震(柏崎刈羽原発)⇒東日本大震災(福島第一原発)。これらはすべて原発担当明神の志賀大明神がらみの事象です。
また、石川の志賀町は、福岡の志賀島はもちろん、滋賀県の志賀町や、長野県の穂高とも連携がとれています。

2009年の「日本武尊と核実験」シリーズでも書きました。
おなじことが、いま起きてるんですよね。
忌野清志郎にあと2年生きててほしかったなぁ。

46のシンクロは僕らになにをいわんとしてるんでしょう。

常世のバランスラインは、キターの9ちゃまが第一書記に就任した4月11日にも、ふしぎな反応を見せています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/21 22:38分 
  • [編集]

Re: 都は踊ってます 

リンさん、はじめまして。
おもしろい情報ありがとうございます。
「都おどり」ですか。
野ブタ政権は傀儡舞いです。まさに首都おどり。
旧い9の近代への逆行が、自爆を招く。
牛頭天王と大和大路のクロスだし、秋葉原のクロスの再来。
秋葉原の犯人は津軽半島の五所川原出身でした。
もちろんオオナムチの息がかかってます。
義経と大津波伝説の十三湊も関係します。
今回の男性は、どうやら旧9界の息がかかってそうですね。
最近はてんかん発作ではないという見方も出てきてますが、
いずれにせよ転換の失敗はこういう結果になるのだと、示唆してるんだと思いますよ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/21 22:52分 
  • [編集]

Re: ヤマトタケル 

2009年に「核実験と日本武尊」シリーズを書きました。
北は核実験をやるでしょうし、あのときと同じ状況になりつつあります。
ってことは、2009年4月5日の神武東遷事象開始から3.11への流れも再現されるってことになります。
陸奥湾のヘリ事故は、まちがいなく日本武尊でしょうね。
青森の十和田湖は日本武尊事象の拠点のひとつだし、むつといえば、原子力船だし・・・。
ヘリが接触した母艦まつゆきは、はつゆき型の9番艦。
これも祇園の事故とおなじ自爆の構図でしょうか。

恐山の斧(下北半島)の真下だし・・・。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/22 01:00分 
  • [編集]

Re: イザナミの声 

内なる声だと思います。
ただ、だれの中にもイザナミはいますから・・・。

テンペストのミランダなら、
この事件、嵐の悪石島のイザナミ復活や、
にっぽん丸クルーズのイザナギの子どもたちに通じるものがありますよね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/22 01:35分 
  • [編集]

Re: 海外版だと核災害と書き、日本語版では災害と書く読売新聞 

これ、すごい数字ですよね!
内訳が知りたいです。
津波でなくなられたわけじゃない。
避難指示を受けた福島県13市町村の573人が、みんな避難に耐えられない重病人だったとは考えにくい。
多くは自殺なのではないかと思ってしまう。
自分の町、自分の家に住めないというのがどういうことか、
とくに大飯町の方には、自分の身になって考えてほしいです。
核災害がなければ、失われなかった命です。

あと13に、634(ムサシ)も。
意味深な数字がならんでますよね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/22 02:18分 
  • [編集]

46=23+23 

いやさかの木様
皆様

いろいろ事象が続いておりますね

山口の爆発は、山口県岩国市装束(しょうぞく)町の三井化学岩国大竹工場(笑)
誰が装束を着てご乱心しているんでしょうか(笑)

ところで、46については、私も、本当に疑問に思ったのですが、いろいろ考えて、以前話題に合った、シリウス定数の23の「裏」「表」でどうでしょうか?
見えない世界と見える世界がせめぎあっているとか?

とり合えず、原発と地震の因果関係だけ 気をつけてみたいのですが、淡路島、阪神大震災とニューヨークテロ事件発生時刻と、東北、仙台地震の発生時刻は3件とも同じ、46分に生じたという事で46という数字が 染色体の46とダブっている事が書かれていました。色付きの文字

この、「裏」「表」のせめぎあっている思考で捕らえていくと、今後事件事故が起こりそうなのが、「国道246号線沿い」なのです

246=123+123=ひふみ「裏」「表」=日月=火水

なお、国道246号(こくどう246ごう)は、東京都千代田区から神奈川県の内陸部を通り、静岡県沼津市に至る一般国道です

私は、神奈川県ですが、ちょっと気がかりです

  • posted by じんちゃん 
  • URL 
  • 2012.04/22 08:00分 
  • [編集]

246号 

246号 は、
沼津に繫がっているんですか?、

街道って ほんとうに 不思議です。

街道の名前や 数字も、 全てそのように 呼ばれるように メタファーが含まれて、命名され呼ばれたりするらしんですね。

ダヴィンチコードに出てくる主役、ソフィーの仕事は、国家警察 暗号解読員でしたけど、
暗号という日本語に訳されていると観得ないのですが、
フランス語の暗号はクリプトグラムの クリプト CRYPTO
が前頭詞なんですね。
クリプトは、地下礼拝堂や 納骨堂の意味ですから、

この世に 現れる 記号や印や呼び名は、全て暗号と 解釈しても良いとおもわれます。

何も意味が無く その 名前や 音素や その数字で 現れる事はない、、という 意味なんです。

私達の 住む世界は、あの世と<過去=未来>と 密接な 関係で存在していると思うのです。

沼津にお住まいの去年初めて知りあった方が、18日に突然 高千穂に居ると 写真が 送られてきています。

123 は、 私的に想像するとどうしても、ザヴィエルに向いてしまうんですよね。命日ですし、キリスト教徒の 聖人ザヴィエルの日、記念日にされています、

ザヴィエルが、1549年薩摩の島津藩と最初に関連を持たなかったら?こういう展開はなかったかも知れないと思うのですが、、

終戦記念日が 聖母の被昇天と同日なので、
日本の終戦が8月15日とすると、韓国も当然開放されるはずなので、繫がって次々と生じる途上に 生かされているんですよね。
日本に居ると 観得ないかも知れないのですが、

このイエズス会の メンバーの 存在は、例えば、出口王仁三郎氏のような人達が、ヨーロッパに、集まり、
イエズス会の 発足の誓いを、 8月15日に モンマルトルでする訳なんです。

ザヴィエルが 日本の薩摩(十字家紋の島津)に 上陸したり、8月15日に 上陸する事は、不思議でもなんでもなかったかも知れません。モンマルトルと言う場所は、 殉教者の丘なので、死者達の 後押しが あっての事に思えます。殉教者という存在は、大変な 存在と思えます。

そのような事を全て含めて 考えると、世界的な 出来事に 目を向けて、世界から 自分という心を見つめないと、バランスを 失いそうです。混沌化していますから、、

それでも、時々だけど、光の指してくる方向に
動いているのではないか?
という期待をもたされる 事象は、自分以外の 他者から 情報が 入ってきます。
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/22 17:02分 
  • [編集]

123 

46分って何なんでしょうね…壊して新たに始めるって感じなのかな…と。

護衛艦「まつゆき」が相模湾でJAL123便の尾翼を回収していたってのが気になります…。


次は…夕刻…日の入りの46分なのかな…実は46と太陽の道が突然リンクしてしまって離れません。

  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2012.04/22 22:43分 
  • [編集]

 

今日4/22に鹿児島から屋(八)久島行きの高速船トッピー1が鯨にぶつかり航行不能になりました。
第十管区で南大隅の佐多岬沖というのが、大本系の天行居にいた滝沢白竜先生が大隅半島は魔の巣らしいですし…

昨日の4/21には秋田県の鹿角市八幡平のクマ牧場で舘花タチさんとタケさんが熊に襲われて亡くなってます。
クマソに弟橘姫か花彦(ヤマトタケル命)が襲われたら…

困りましたね。

東北もキリストの墓やピラミッドがありますし、世界開始の科の御伝えや、さんじゅわんの歌もあります。
鹿がやたら多いと思わないですか?

鹿島、香取様?
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2012.04/22 23:30分 
  • [編集]

123 

いやさかの木さん みなさん

こんにちは

そうですね。JALの123便の 事故も、忘れられないんですね。
護衛艦まつゆきが 尾翼 を回収したんですかぁぁ、、
そうでした。

同日に母が、ヨーロッパに向った日だったので、

最初の 日本初の ニュースでは、JAL ジャンボ、、蒸発

というニュースしか、流れてこなかったですから、、

あ!とさすがに、緊張しました。

笠間稲荷に助けられたというお守りを身につけてた坂本九さんが搭乗していましたし、柏木さんの その後の
情報も、随分流れました。

死亡された人数では一番大きな飛行機墜落事故でしたね。
なんと表現したらいいか、誰かのご意志なのか?

本当に、このような世界の存在する意味を 見つけたくて世界中の人間達が暗中模索の中にいるように感じさせられますね。

  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/22 23:42分 
  • [編集]

繰り返し繰り返し 

京都の亀岡で小学生の列に車が突っ込み、複数の重傷者が出ているようです。
また子供、で、また京都。

鳥の方で、36年ぶりにトキの雛誕生という良いニュースがあったばかりなのに。

止まらないどころか、加速しているみたいです。
  • posted by yakumo 
  • URL 
  • 2012.04/23 09:34分 
  • [編集]

9号線を避けて・る 

こんにちは。ご返信ありがとうございました。
京都・亀岡の暴走事故が起きた道路は、近くにある9号線の混雑を避けるために出来た道路、その道路は両脇の水路と側溝を埋めて幅を広げたそうです。
前回コメントの「都おどり」は明治維新により都でなくなってしまった京都の街を盛り上げるために発案されたのです。正式に記された「首都が京都から東京に移る」との文書は無いらしいです。千年の都・京都からすれば明治・大正・昭和・平成とたった4代なので「今回はえらい長期間の行幸やわ~」ぐらいの観点が在ります。その4代の間ずっと「都=東京」は「踊らされて=傀儡」いるのかも知れません。
祇園の事故現場のすぐ西側には年末歌舞伎の顔見せ興行で有名な南座があります。南の座は九紫火星の座ですが今年は一白水星が回座するので水剋火。出雲の阿国の碑も南座の前にあります。
  • posted by リン 
  • URL 
  • 2012.04/23 17:26分 
  • [編集]

京都での、歩行者が暴走車にハネられる事件。 

2009年6月29日午前11時15分頃にも、京都で、暴走車が歩道を約50m走り、歩行者を次々にはねた事故が起きていました。

http://www.asyura.com/09/bd56/msg/477.html
21日午前11時15分ごろ、京都市下京区烏丸通綾小路下ルの交差点付近で、道路沿いの駐車場を出た乗用車が歩道を約50メートル走り、歩行者8人を次々にはねた。8人のうち女性1人が足を骨折する重傷で、7人は軽いけが。京都府警五条署は、車を運転していた呉服販売会社従業員の大中二郎容疑者(64)=同府宇治市伊勢田町=を自動車運転過失傷害の疑いで現行犯逮捕した。

腑に落ちないのは、運転者の様子で。

産経ニュースによれば
大中容疑者と同じ駐車場で働いている男性(68)は「(大中容疑者は)事故直後、真っ青な顔で放心した様子だった。普段は慎重な運転をする人なので信じられない」
大中容疑者の妻(65)は「朝7時半ごろに家を出たが、疲れた様子もなく、元気そうだった。楽しそうに仕事をしていたので驚いている。普段から安全運転で一度も事故なんて起こしたことはなかったのに…」と言葉を詰まらせた。と報道されています。
朝日ニュースによれば
(事故を目撃した)別の男性(49)は「車は時速30キロぐらいは出ていた。たばこ店に突っ込んだ車に駆けつけたが、(大中容疑者は)運転席に座ったまま動かず、意識がもうろうとした様子だった」と話した。と報道されています。


50mなどの長い距離を、歩行者を次々に"ハネ"ながら暴走する状況や、運転者の様子が変なところが似ている気がします。そのせいか、

牛頭天王と大和大路のクロスでの事故でも、車が操作されていたのではないか。
という人が出て来ていますね。   車のナンバー:56-52
http://quasimoto.exblog.jp/17835242/

今日の亀岡での事故も、運転者の様子を目撃した人によると、呆然?淡々としていた?との事でした。    車のナンバー:7-25


以下、追記しました。
また、一番不思議に思う一致点は、すべての事故において、車が軽自動車だった。という事です。
また、運転者も、この4月に起こった例に限れば、皆、若い男性ばかりです。

なぜ、軽自動車? 軽自動車は確かに沢山走っていますが、それにしても・・・な印象です。


最近のTPPがらみで、アメリカ側がアメ車を日本へ輸出する際の、障壁扱いした。
というニュースは見かけましたが、流石にそれは関係なさそうだし。
ここまで



この後に、2009年7月5日4時15分頃の、cross-ニコニコの放火事件の様な事もおこるのでしょうか?

wikipedia
2009年の日本   http://bit.ly/JkAyLv
2009年の世界   http://bit.ly/HVn4Wg

すみません。あえて感情を外し、コメントしています。ご了承下さい。
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.04/23 18:39分 
  • [編集]

八坂神社と亀岡 

4月12日の悲劇は、四条通(八坂神社の参道)と大和大路の交差点で起きました。八坂神社の祀神は牛頭天王こと素戔嗚尊。4月23日の悲劇は、亀岡で発生・・・即ち事故現場は、出口王仁三郎が聖地と定めた亀山城のすぐ近く。そして王仁三郎は自身を素戔嗚尊の顕現と語ります。偶然?

>ヤマトと634。東京スカイツリー。
戦艦「武蔵」はジブヤン海で米軍航空機の集中攻撃を受け、文字どおり武蔵坊弁慶となって立ち往生、転覆して爆発沈没しました。弁慶は義経を庇って無数の矢を受けて討死、戦艦「武蔵」は「大和」の身代りになったようにして沈みます。義経の首は鎌倉へ送られましたが、ジンギスカン説など判官伝説を残します。「大和」は真っ二つになった残骸が海底で発見されていますが、宇宙戦艦ヤマトで伝説に。この「武蔵=634」にちなむスカイツリー、いったいどうなることやら。

そして義経で調べたら「雲際寺には、自害直後の義経一家の遺体が運び込まれたとされ、義経夫妻の位牌が安置されていたが、平成20年(2008年)8月6日、同寺の火災により焼失した」。祟りがなければいいですが・・・。それとも他に意味があるのかもしれません。
  • posted by アーク 
  • URL 
  • 2012.04/23 18:50分 
  • [編集]

Re: 13金 

13日の金曜日は辰ぞろいの日でしたか。
辰韓ですね~。
鉄カルマですね。

王仁三郎は九つの宗教がつぶれると。
去年の9の終焉は、そのカタでもあったのかもしれません。

鹿児島から下駄を履いてチャラチャラやってくるって、西郷のことですか?
九州新幹線で西郷どーん来ましたけどね。
で、3.11。
なにか関係あるのかな?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 20:58分 
  • [編集]

Re: イギリスのタイタニック 

ジェームス・キャメロンといえばマリアナ海溝。
タイタニックはタイタンの逆襲でしょうか。
アイルランドとイギリスの橋渡しに徹してほしいものですが。

三井は屠られる藤原氏。
首相も藤原時平だし。
そう思ってたら、三井化学工場で爆発事故がありましたね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 21:05分 
  • [編集]

Re: タイタニック再現 

皐月賞は14番ゴールドシップでした。
金正恩体制の船出と、14日のタイタニック100周年ですね。
もちろん金神の船。第2の太陽の船。
2着は9番ワールドエース。
近代文明はイギリスの産業革命にはじまります。
イタリアの豪華客船転覆に、タイタニック、そしてゴールドシップ。
意味深です。
タイタニックといえば、タイタンの逆襲がはじまりますね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 21:13分 
  • [編集]

Re: 夢で 

4/30~5/2北海道ですか。
ふたつの太陽がでたのも北海道。気になります。

僕も最近火山の夢を見ました。
富士かどうかわかりませんが、marisolさんのと同様にリアルでスゴかったです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 21:16分 
  • [編集]

Re: 夢か現か… 

そう。牛久なんですよね。
世界一の牛久大仏がある。
牛と蛇。牛頭天王と八岐大蛇。
牛久はひさびさ。厚生省元官僚宅襲撃事件と地震連動して以来かも。
それだけにウラがありそうです。

青森の阿部さんって、阿倍比羅夫だったりして。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 21:29分 
  • [編集]

Re: そういえば 

悪がないと善がわからない。
いつから人類は、そんなしちめんどくさい存在になっちゃったんでしょうね。
失ってはじめて、在ることのすばらしさに気づく。

比較は物語のはじまり。
僕らはこのおもちゃが好きでたまらないんでしょう。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 21:38分 
  • [編集]

Re: 太陽の磁場が反転 

両極にN極。
赤道付近にふたつのS極ができるようですよ。
四重極構造だとか。
寒冷化にむかうようです。

じっさいになってみないとなにがおきるかわかりませんが、
この四重極構造に地球もシフトしちゃったらスゴいですね。
それこそ、なにがおきるかわかりませんよ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 21:46分 
  • [編集]

Re: 陸奥と長門 

> 陸奥の艦内神社は岩木山神社の御分神で、長門の艦内神社は下関の住吉神社の御分神です。
なるほど。おもしろい情報ありがとうございます。

陸奥のヘリ事故で、原子力船むつの放射能もれ事故を思い出しました。

「陸奥から下関。大本教の出口王仁三郎聖師はある演技をされました」
この演技とはなんなんでしょうね。

陸奥から長門へという意味では。
三井アウトレットパーク木更津から日本武尊事象を考え、もしそうならヘリ事故が起きるということだったんですが、陸奥湾のヘリ事故のあと、山口県那珂郡和木町の三井化学工場で爆発事故が起きましたよね。
13金で三井が示された以上、屠られる藤原としての三井が事象化するのは当然なんですが、
陸奥⇒長門に合致してるのが気になります。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/23 22:47分 
  • [編集]

実際は… 

三井化学岩国大竹工場の爆発で劣化ウランがあったのでは、という噂を聞きました…流れが流れなので実際のところはどうなのか気になります…
  • posted by かな 
  • URL 
  • 2012.04/23 23:57分 
  • [編集]

Re: 46=23+23 

> 誰が装束を着てご乱心しているんでしょうか

先のコメントにあった、祇園の「電柱でござる」のつづきでしょうか。
だとすると、キラ・・・?

なるほど。23の表裏ですか。それならわかります。
R23は伊勢とオワリの道ですから、その行き帰り(生き返り)ですね。



>
> ところで、46については、私も、本当に疑問に思ったのですが、いろいろ考えて、以前話題に合った、シリウス定数の23の「裏」「表」でどうでしょうか?
> 見えない世界と見える世界がせめぎあっているとか?
>
> とり合えず、原発と地震の因果関係だけ 気をつけてみたいのですが、淡路島、阪神大震災とニューヨークテロ事件発生時刻と、東北、仙台地震の発生時刻は3件とも同じ、46分に生じたという事で46という数字が 染色体の46とダブっている事が書かれていました。色付きの文字
>
> この、「裏」「表」のせめぎあっている思考で捕らえていくと、今後事件事故が起こりそうなのが、「国道246号線沿い」なのです
>
> 246=123+123=ひふみ「裏」「表」=日月=火水
>
> なお、国道246号(こくどう246ごう)は、東京都千代田区から神奈川県の内陸部を通り、静岡県沼津市に至る一般国道です
>
> 私は、神奈川県ですが、ちょっと気がかりです
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/24 00:48分 
  • [編集]

いやはや、、、、、です、、 

この事件の真相解明、、興味ふかいですよね・京都の碁盤の目 ホントに十字交差点は 気をつけてください。

京都は、カラスの意味の 鳥、、鳥丸通り、という名前が中央走っているんですよね。

http://quasimoto.exblog.jp/17835242/

事件の捕らえ方では、癲癇病いもたれる方が又、社会復帰を難しくさせる ような恐怖や、不安の空気を社会層に 放つという恣意的な 流れと、被害者達の何の因果でこのような 悲惨な死に至ってしまったのか?

と感じされるどうしようもない 重い気持ちにさせられるといいますか、無情感?虚無感?、誰に 怒りを放っていいのか分からないし、次々となんだか 罪のない 人達の命を、失なわせていく世間の この蔓延する空気、何故?このような世界観の中に生かされているのでしょうね?

日本だけでないですから、去年の7月100人近い人達を次々、一時間半にかけてひとりづつ殺人した、オスロの無差別乱射殺人事件の犯人は、日本人の弁護士を 去年要求してきたニュースが伝わって驚きましたが

、犯人曰く、日本と韓国の単一民族の純粋性に 心髄しているようなんですね。単一<純血?>民族にある価値を持っているらしいのです。

ファナティックな人種差別意識による行為だとニュースでは精神分析の結果を言っていました。

犯人の家系や家族構成は いわゆる知識階級の家系に 生まれ育っているんですね。何かに呼応しているのでしょうね。

一体 何を言いたいのでしょうか?神様のご乱心でしょうか?いったい 誰に 怒ってご乱心なんでしょうか?

と、思うのですが、、、。理由が分れば、その神様に 皆でお願いしますよね?

  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/24 00:57分 
  • [編集]

Re: 実際は… 

緊急性があるので、先にコメントさせていただきますね。

劣化ウランはあります。
劣化ウランをふくむ廃触媒というべきですね。
昭和40年代に合成ガス製造の触媒として劣化ウランが使用されたようです。
数年くらいです。
届出、未届をふくめ全国にどれくらいあるのかわかりませんが、当時から操業している化学工場には、フツーに保管されてると思います。もちろん劣化ウラン弾製造のために保管してるわけではありません。処理ができないからです。

3.11では、千葉のコスモ石油のタンクが大爆発しましたが、そのとなりにチッソ化学の劣化ウラン管理倉庫がありました。屋根は焼けましたが、中身は無事だったようです。
その時もそうだし、昔からそうなんだけど、ちゃんと報道すべきですよね。
劣化ウランをふくむ廃触媒がどれくらい保管されていて、それがどんな状態かということを。
いまだにタブーなんでしょうか。

3.11の千葉コンビナート火災で、僕は今回とおなじ規模の赤いキノコ雲を見ました。
とおく離れていても、熱いんですよね。顔が。
もちろん、キノコ雲=原子雲ではありません。

今回の爆発で、貯蔵施設にどのくらいの被害が出たか。
これがはっきりしないと、なんともいえませんよね。
真っ先に確認報道されるべきなんだけど。
飛散していた場合、吸い込むとヤバいです。
それでなくても化学工場でどんな物質を使ってるかわかりゃしませんから、
状況があきらかになるまでは、近隣や風向きにあたる地域の方は、最低限マスクが必要だと思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/24 03:45分 
  • [編集]

たま~に、、おもしろい誤解 


世間では 毎日 不安なニュースしか 聞かないけど、、

おかしい事がありました。

○に 十字、、○に 十字、、、

島津藩の 話題で 周りが 盛り上がっている中、

東京に住む知り合いが、

11月11日に、 何故か?

仙台 出張で、 献血を した。

と、献血カードを、 写メして送ってきました。

献血など、5年に一回もしないらしいんですけどね、、

何故か?仙台だったらしいです。

彼女曰く、「普通、出張して 献血はしない」、、と

皆に笑われた、、、と話してきたんですが、、献血カードに

Oに 十 と印刷されているので、

どうして、 献血カードに O に 十字 なのか?

と思って、良く見たら、 O 型 RH プラスの 事でした。

大丈夫かなぁぁ? ワタクシ

それで、彼女何故か?

天満宮の 領地内に建っている マンションにお住まいで、時々、牛を ナデナデしているようなんだけど、、、
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/24 03:57分 
  • [編集]

Re: 123 

> 護衛艦「まつゆき」が相模湾でJAL123便の尾翼を回収していたってのが気になります…。

これはたしかに気になりますね~。

尾翼・・・to be continue
虎の尾を踏んだ? 踏襲。
123便のつづきとしての「まつゆき」。
墜落したのは高天原山。タケミカヅチとタケミナカタのミロクライン。
やっぱり来ますかね、白村江の大敗戦。
太平洋戦争の古代の「カタ」。
なんせ百済はミロク信仰のメッカ。
蝦夷遠征の阿倍比羅夫と、海の時代のオワリとしての阿曇比羅夫の戦死。
天智天皇と草薙剣の祟り。

戦後の日本国憲法が、近江令や大宝律令にあたります。

46では、北緯46度も気になりますね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/24 13:27分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

大隅の隅は、隈と同義。熊襲や熊野のクマですね。
弥五郎ドンが魔かどうかはわかりませんが。
大隅氏はのちに大住氏と改字。安曇も安住。
隅は住吉のスミでもありますよね。

鹿角市といえば、大湯ストーンサークル。あの祟りピラミッドのクロマンタ。略してクマ?
縄文の解放と逆襲。土着の民、先住の民の逆襲。
舘花タケさんのお名まえには、僕もおどろきましたよ。
身元が確認できないほど・・・。
日本武尊と鹿(志賀)は事象的にも相剋。弟橘姫は海に身を投じましたしね。
鹿児島と青森が相似象なら、場所的にも熊襲タケルの逆襲でしょうか。

鹿の多くは海人地名です。山の中でも。
志賀海神社には鹿角堂がありますし、釣り針といえば鹿の角。
鹿がつづくようなら原発、亥がくわわるようなら核に注意ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.04/24 13:59分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2012.04/25 10:49分 
  • [編集]

向き 

おはようございます。

京都の 四条の 交叉点の 人を 次々はねた車が向う方向はどっちに向って走っていたのか?良く分らないのだけど、確かに
八坂神社に向う、軸上の 道路上の 事だったんですね。

直線上に 位置するというのは、多分何らかの 自然の力が生じているから、 人の 足も 自然に向うという
無意識に コミットしている結果、神(心)域が
生じるのかもしれない、、と考えると、レイライン上の 建築物は、古いもの、新しいモノに 限らず、 納得させられのですが、気をつけないとならないのは、

良いものも、良くないものも、全て 引き寄せてしまう交叉点なのかも 知れないという感じがするんです。

ただ、わたくし的には、良くないもの、、と事前に判断したくない自分がいるので、
何故?
そのような 存在の仕方でしか、この世に 存在出来ないでいるのか?と考えると

その存在の仕方でしか、存在出来ない、、、という地点で、苦しませられているような 感じを受けるんです。

3次元の 世界で、目の前の 無残な事件を 目の前に見せられると、どうしても、加害者に 怒りの感情を 向けないと、自分自身の 心の 平衡感覚が 保てないのですから、どうしても、怒りの感情は、内に 閉じ込めていられない状態に させられると思うのです。

不安、怒り、恐怖、と言う感情は、 自分の 心に 持ち続けると、心は 病む方向に 向うと思うのです。

そうすると、人間が 健康な状態でいないと、生きられない世界<構造>に囲まれると、今度は、 外界との 接点と自分の コミュニケートを、切断するはずです。

なるたけ、感じないように <知覚出来ない>する。
という 日光のお猿さん状態だと思うのです。

感性を 自分から 衰えさせないと 生きてゆけない、、という、構造世界の 中で、人間が繁栄させてゆかないとならない、、という結果が、かたや、感性開花の為に 癒し系、パワースポット、といった、ナチュレル系が 流行るのだと思うのです。

このような、人間の幸福を求めていると思われる 途上世界は、結局 他者排除の 世界造りに 通じているのではないでしょうかね。

碁盤の目のような 京都の 道路上での 十字に中る
事故が発生する事、、

何かを感じ、何かに 呼応してしまう、この方の場合 癲癇病と 報道されていますが、確かに、ビデオ<よく ビデオを 撮ってた瞬間に、事故る 車が 横切って行ったと思いましたが>を見ると、
なんだか、 ふに落ちないものを感じるのですよね。

とりあえず、四条の 事故は、秋葉原を思い出しますから

秋葉原の場所も、、レイライン<高千穂から、鹿島>らしいです・

関東地方は、こんな感じで、富士山、皇居、スカイタワー、鹿島まで伸びているらしいです。一応貼り付けてみます。
秋葉原もそうだけど、 大都会の 十字点<交叉点>は 気をつけて下さい・
http://chizuz.com/map/map78187.html

  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.04/25 17:00分 
  • [編集]

モンゴル行き 

原子力船むつもありましたね。核実験で沈んだ長門とのリンクを感じます。
陸奥から下関への出口王仁三郎の演技とは、第一次大本弾圧事件の後、大正13年2月12日の白昼、月と金星が輝いているのを見て蒙古に渡ったことのようです。源日出雄という別名も使い、チンギス・ハーンになぞらえてエルサレムを目指すものの、張作霖に捕まり、6月21日、処刑寸前で助けられ、7月25日、下関に帰国しています。
http://uenokouen.com/55notatekae/
88艦隊計画で建造された戦艦、陸奥が爆発、沈没した岩国沖の柱島には賀茂神社があり、神武天皇を始め、88柱の神々が祀られています。
長門といえば、金子みすずの出身地でもあり、彼女は下関で亡くなっています。菅直人も山口県生まれ。昨年の震災と山口県はつながりが深いのでしょうか?

陸奥が爆沈した近くには、原発が計画されている上関もあります。
建設予定地の一部は四代正八幡宮の所有地ですが、売却に反対する故・林宮司の退職届が偽造され、神社本庁から解任されるという事件もありました。
http://blogs.yahoo.co.jp/yoshimizushrine/61163822.html
大物の政治家が多い山口県に今まで原発が無かったのも意外ですが、神聖な神社の土地に原発を建設させないために福島の事故が起こったようにも感じます。
謎が多い祇園の暴走事故は、てんかんの影響でアクセルを踏んだ右足が硬直していたという説もありますが、原発を止められない社会も、思考が硬直して暴走中なのかもしれません。
  • posted by エイト 
  • URL 
  • 2012.04/26 22:09分 
  • [編集]

復活 

昨日無罪判決が出たO沢さんは 事前に熊野神社へ祈願に行ったそうです。
「復活」「よみがえり」「再生」の神様です。と紹介していました。
そのニュースを聞いてイザナミ恐るべしと思ってしまいました。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2012.04/27 08:50分 
  • [編集]

まなづる 

真鶴の町議員、言論の自由危うしです。民間業者に託して瓦礫を奈良県に送る事に反対の意を示したところ…http://dream.mainichi.co.jp/hope/servlet/AuthNews?uid=NULLGWDOCOMO&k=mid&id=20120425ddlk14040278000c
真(まこと)の鶴…鶴の字が含まれる地は全国に五万とあるし、人が亡くなったわけではないですが、「まつる→祭る→政る」に通じるでしょうか?
  • posted by リン 
  • URL 
  • 2012.04/28 22:54分 
  • [編集]

揺れていますね 

いやさか様、千葉で揺れましたが大丈夫でしたか?
千葉沖の揺れが始まりの合図、という説もあるようなのですが、これがそうかは微妙ですね。合図とすればもうちょっと大規模に揺れそうです。

太陽放射の具合では5/2北海道あたりは大丈夫そうですが、メキシコや硫黄島の海底火山が噴きましたね。
私の富士山の夢は予知夢としての質はどうか?と思いますが、1月に農鳥が出現していたのは強風ではなくマグマが活発なのではないかと。3・11の4か月前に「津波」という語をキャッチしていたことを思い返すと、大体8~9月くらいは注意か?と妄想しております。まぁ、常識的には浅間山とか伊豆諸島の兆候が前提でしょうけども。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.05/01 00:48分 
  • [編集]

Re: 揺れていますね 

千葉の揺れは東大社のようです。
東の海の守りの玉依姫。ウガヤがあわせ祀られてます。
さて、これが守りなのか、攻められて揺れたのか、微妙です。

「水色のバランス」に4.22~4.28を追加しました。
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/blog-entry-261.html

北海道でいままでにない反応が出てるのわかります?
緑色のやつです。

硫黄島の海底火山もひとつの合図ですね。
硫黄島も玉砕の島。
このまま近代の清算が暴走するなら、当然常世は太平洋戦争とリンクしつつ出現します。

僕はこんどの核実験に注目してます。
白頭山や富士山でなんらかの前兆が出る可能性があります。
09年は能登半島の地震とのリンクでしたけどね。
あと鳥海山にも注意。
とりあえず7月13日の金曜日にも注目してます。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/01 01:41分 
  • [編集]

Re: 123 

九ちゃんは笠間稲荷でしたか。

チリのサンホセ鉱山の33人が69日ぶりに救出されたのが2010年10月13日。
笠間稲荷の鳥居落下も同じ日です。
さかさま事象は、さ笠間なんです(笑)。
このさかさまの流れが、去年の9と11の逆転現象をおこした。

33人で3×3が九ちゃんですね。
上を向いて歩こう・・・なんだか炭鉱事故ともつながるような。

ナンバーズ4で1234、ナンバーズ3で789が4月16日に出たとか。
前はゾロ目でした。去年の1月だったかな。

123便が墜落したミロクラインは、百済のミロクとつながっています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/01 01:55分 
  • [編集]

Re: 繰り返し繰り返し 

子供は僕ら。列は日本列島。京都は首都かな?
あと、臥龍山で発見された女子大生のみやこさん。
cross22のヨコラインです。ひらおか都⇒枚岡神社。これもcross22のヨコ。
R369もそう。藤原氏のラインです。
東日本大震災は常神串ラインのタテのラインでしたから、こんどはヨコです。
去年千葉の木更津の旧鎌足村で、女子大生の事件が起きた意味も。
藤原時平が首相になった意味も、そこにある。

亀山の事故は、火に対する水。カグツチ出産に対するヒルコ出産のカタだと思います。
なくなられたお母さん、身重でしたものね。
綾部と火のカタが、過去に起きていたのかも。
綾部出身は細野環境相。
この人の動向は注意ですね。

僕もトキのヒナ誕生に、おっと思ったんだけど、
ミロクのトキのはじまりってことだったのかなぁ。
管轄は綾部・細野の環境省だし・・・

八雲もそっち派?
こんどはパパ犬と競演とかね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/01 02:21分 
  • [編集]

Re: 9号線を避けて・る 

国道9号といえば、去年の国道9号事象ですから、
そこを避けたとすれば、国のドン詰まりを避けるための暴走をあらわすのかもしれませんね。
でもそのさきに火の洗礼のスサノヲが待っている。
水剋火といえば、
京都の東山区と亀山の事故が対応しているなら、東山は火(カグツチ)で、亀山は水(ヒルコ)でしょう。
もしカグツチ出産のフクシマ(ヒロシマ)に対応する、ナガサキがくるなら、さらには、今回のフクシマの主役があくまでウランなら、ヒルコ出産(プルトニウム)として表現される可能性があります。
千葉の震度5弱が東大社というのも気になるんですよね~。

千葉の船橋市三山にある野田総理の二宮神社の主祭神はスサノヲ。大國主命や藤原時平が配祀ですから、そういった意味でも、傀儡なんです。
今回の暴走事故は秋葉原の再来だし、まあモロそういうことなんだと思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/01 02:49分 
  • [編集]

Re: 京都での、歩行者が暴走車にハネられる事件。 

震央分布図から北海道の方が気になるんですが、クニユリ的にはどうですか?

> 2009年6月29日午前11時15分頃にも、京都で、暴走車が歩道を約50m走り、歩行者を次々にはねた事故が起きていました。

へぇすごい、ほんといまは2009年の再現ですよね~。
それも北朝鮮の9ちゃま体制誕生とみごとにリンクしている。
しかもこの事故も呉服店員なんですね。
これも重要だと思います。倭文神が気になりますね。

僕も軽の意味を考えてたんですが・・・・。ゼロ戦? 日本?
分解すると車・又・土。車が心に変わると、怪。
それとも、車が心を持つと?
けい、けい、ス~ズキのけ~い♪
鬼太郎の替え歌のCMがむかしありましたね。

けい=型?

てんかんはむかし神懸りとされましたが、
どの運転手も神懸り的な放心状態。
心を車にとられちゃったみたいな。

政府が暴走し、おまけに傀儡舞いですから、
上のごとく、下もしかり・・・。

cross-ニコニコ放火事件の再来もありうると思います。
いま表現されているのはそのヨコライン。
藤原氏ライン。それは369への道です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/01 03:12分 
  • [編集]

名字と名前 

群馬でのバス事故、バス会社(千葉県)の社長の名字は『針生(はりゅう)』。針が生まれる?金・十・生?
運転手の名前は『化山(かざん)』。かざん≒火山???イ+ヒ+山?
  • posted by リン 
  • URL 
  • 2012.05/01 09:23分 
  • [編集]

北海道付近の震源 

こんにちは
北海道付近の地震の件。少し調べてみました。
クニユリ的には、目立った震源はない印象で、
今日は地球の磁場環境も穏やかですし。磁場環境が乱れた場合でも、最大でM4弱の、無感~震度2程度かな?と思う震源です。

震源の可能性がある地域ですが、北から順に、

・稚内など宗谷岬の先端付近から、利尻島のあたり
・紋別市から天塩岳にかけて、273号線沿い
・知床半島のつけ根の西側
・釧路市付近と釧路沖
・十勝川の河口付近
・日高沖

発震の可能性が高いのは、釧路や釧路沖。
発震したら規模が大きそうなのは、紋別から273号線沿い。

かな?と思います。
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.05/01 14:03分 
  • [編集]

トビと劣化ウラン 

トキのひな誕生前にトビが抱卵していたという話があります。
http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20120421-OYT1T00305.htm

注目すべきはトキではなくトビの方なのかも。

調べてみると神武天皇を助けた金鵄はトビのようですが、トビはカラスと仲が悪いのですよね。
お稲荷様の好物も攫っていくようですし?
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%93

劣化ウランはチッソ石油化学五井製造所、三井化学岩国大竹工場どちらもすでに燃えてしまっている可能性が某調書で指摘されていますが、さて……?
http://www.amazon.co.jp/review/R2B2NBCZ3KMTW9/ref=cm_cr_pr_perm?ie=UTF8&ASIN=B004TXZ0JA&nodeID=&tag=&linkCode=
  • posted by Autumn Snow 
  • URL 
  • 2012.05/01 19:58分 
  • [編集]

Re: 八坂神社と亀岡 

いえいえ、偶然ではないでしょう。
4月23日の悲劇は、トキのヒナ誕生の翌日。
管轄は細野環境大臣。この人、綾部市の出身ですから。

そして13は、火の洗礼のスサノヲだと、僕は思っています。
野田ジェイソン時平が、日米共同宣言で、花咲かじいさんみたいなこといってましたね。
両国の関係に花を咲かせると。
花とは、ハナのみそぎでうまれたスサノヲ。ホツマツタヱでは、ハナキネ(花杵)=スサノヲです。

出雲88事象開始の直前(雲の間際)に、雲際寺の義経夫妻の位牌が焼失とは。
義経伝説といえば、津軽十三湊。
その五所川原市出身の犯人が武蔵で起こしたのが秋葉原の事件。
オオナムチの逆襲にくわわってんのかなぁ。

金環蝕とスカイツリーの関係も、みのがせませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/07 22:05分 
  • [編集]

Re: いやはや、、、、、です、、 

へ~~。
オスロの無差別乱射殺人事件の犯人って、日本人の弁護士を要求してきたんですか。
意外なとこからアクセスしてくるなぁ。
日本と韓国の単一民族というのは、まちがってますけどね。

知性と理性の偏重が、感情の暴発をうむ。
世界大戦がそうでしたね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/07 22:58分 
  • [編集]

Re: 不思議なシンクロが 

木更津に引越しした人・・・
きわめて事象性が高いようですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/07 23:00分 
  • [編集]

そろそろ始まりそうですね 

12月から引っ張り続けてまだ起こらない最大余震ですが、GPS観測の塩井氏も北海道(カムチャッカ~東北)に強い警戒サイン出してます。金環食あたりで1回、次に巷の予知系peopleの間で危ないとされるのは千葉でしょうか。いやさかさんも沿岸部に行かれる際はくれぐれもご用心を。本命の富士山ですが、過去には伊勢の夫婦岩の根本が丸見えの浮世絵がありまして、描かれた翌年に富士山は噴火しているそうです。私の夢見では8月頃が怪しいですが。
私事ですが、金環食までには尾張から注文してたブツが届きそうです。何たるタイミング。

小ネタですが・・・みどりさんのコメントにもあるようにオザーさんの熊野詣は何度目かだそうですが、ここにきての彼の西日本の神社巡りは半端ないですよ。地元選挙区には行かないのかね?
↓ 産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120507/plc12050722450007-n3.htm
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.05/08 00:27分 
  • [編集]

Re: 向き 

太陽の十字路にも気をつけたいですね。
例の4極化です。

僕らの内なる火と水の十字路にも。

連動して僕らは変わるはず。

4極化をクロスと考えると、出現するのはヨコのライン。
だから、野田ジェイソン時平はcross22の東西ラインをつっつく。
僕らのカタを完成するためです。
南北ラインが東日本大震災。
東西ラインは、富士山の可能性が高いですね。

そもそもcross22は此花(サクヤヒメ)区であり、そこに放火されたわけですし。

東西ラインは「この世をば、わが世とぞ思ふ」藤原の栄華ライン。
いわば、現代にいたる幸福の追求ラインですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/08 01:51分 
  • [編集]

Re: モンゴル行き 

>原発を止められない社会も、思考が硬直して暴走中なのかもしれません。

まさにその通りですよね。
なければない方が、人間は想像力を働かせられる。
あると、それに浸かってしまうから。
原発なんかない方がなお、僕らはちゃんとやっていけるんです。

ご紹介のブログの中の、
立替が12年遅くなりておるから・・・の部分。
単純に1999年に12を足すと、2011年ですね。

 55もあるんですねぇ。

その1999年9月29日に、下関通り魔事件が起きています。
キーワードは台風18号。1+8で9。
9のさきがけだし、秋葉原のさきがけ。
池袋通り魔事件もありましたけどね。

四川省大地震のあと、むかつく半島で楊貴妃地震が発生しています。
安倍元首相の出身地、油谷です。
この人が洞爺湖サミットを企画し、その洞爺湖サミットの前後に岩手宮城内陸と岩手沿岸北部地震。
サミットに呼応して、奥州市近辺がさかんに反応してました。
まあそんなまわりくどいこといわなくても、安倍元首相は奥州合戦で滅ぼされた奥州安倍氏の末裔だそうで。

こんなこまかい部分でも、東日本大震災と山口(長門)はつながっています。

13日の金曜日の三井アウトレットパーク木更津=日本武士尊
これが陸奥のヘリ事故にいき、そしたら長門で三井化学岩国大竹工場の大爆発。
岩国といえば光芒
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/blog-entry-205.html
 三井物産といえば、張作霖爆殺事件。
とりとめもなく、いろいろつながってるんですよね~。

そもそも西郷どーんの北上に呼応した東日本大震災でしたしね。
維新だし。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/08 02:50分 
  • [編集]

Re: 復活 

以前ちこっと書いたと思うんですが、
O沢さんって、神議にかけられたスサノヲの立場なんです。
僕的には13は救世主スサノヲの数字でもある。
太陽の4極化はミロクの十字。
救世主のスサノヲは、火の洗礼のスサノヲでもある。

いよいよってことでしょうか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/08 02:56分 
  • [編集]

Re: まなづる 

真(ま)の鶴(つる)で、まつる。=まつりごと。なるほど。

これって、かんぺき村八分ですよね。
いったいいつの時代の話なんだと。

源頼朝再起の町のこのニュース。
キーワードは逆境からの再起でしょうか。
亀岡(明智光秀)の事故がホテル本能寺に飛び火したように、
どこかに飛び火するかもしれませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/09 22:36分 
  • [編集]

Re: 名字と名前 

針生氏はもと蘆名氏。
蘆名氏はもと相模の三浦氏。真鶴町も相模ですね。
蘆名氏は会津蘆名氏がよく知られてます。会津=フクシマ=汚染がれき。
会津蘆名氏の最期の当主が千鶴丸で、針生氏がそのあとを継いでいます。鶴ですね。
関係ないかもしれないけど、なんだかな~って感じじゃないでしょうか。

化山はイヒつながりで、三井化学工場爆発。(イヒは旭化成ですけど)。
かざんと爆発つながりといえば・・・。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/09 22:51分 
  • [編集]

Re: 北海道付近の震源 

北海道付近の地震の件、ありがとうございます。

プーチン再選で日ソ関係は北方領土がふたたびキーワードになってますが、
地震にどうでるか、ちと気がかりです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/09 23:00分 
  • [編集]

Re: トビと劣化ウラン 

トビが抱卵していたというのはおもしろいですね。

じつは以前見たとても興味深い夢に、オニヤンマとトビとフクロウが出てきたんです。
それ以来トビは気にしています。

36年ぶりのトキでミロクの時。
太陽の4極化がミロクの十字なら、なんらかのかたちでトビがからみそうですね。

五井については、可能性が高いかと・・・。地元ですが・・・。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/10 03:25分 
  • [編集]

 

こんばんわ

O沢さんは伊勢神宮に参拝しましたが、控訴って神様は見てる気がして仕方ないです。事務所に春日大明神の掛軸がありますが、医師原都知事やA部元総理のような崇拝でなく、ありがた信仰でこっちのお不動様、あっちの琴平様という感じがします。

13は忌み数字ではありますが、ニニギ命様も関係があります。

須佐之男命様はちょっとど忘れしました…
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2012.05/10 23:12分 
  • [編集]

Re: そろそろ始まりそうですね 

> 過去には伊勢の夫婦岩の根本が丸見えの浮世絵がありまして

スカイツリーでも話題になった歌川国芳の絵のことでしょうか。
なんとも意味深ですよね~。

尾張といえば、7月7日に川をはさんだ信長像と濃姫像が合併7周年を記念して一緒になるとか。
これもまた意味深。

オザーさんの西日本もうでは「お」と思いましたが、事務所には春日明神って話しも。
このヒトほんと正体不明です(笑)。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.05/23 02:00分 
  • [編集]

発震ありましたね 

金環食トリガーで青森で震度5弱でした。今後もこの程度で済んでくれたら良いんですが。

ちなみにオザーさんの産土は東京台東区の下谷神社ですよ。訴えられたからか、去年1月に産土詣でしています。祭神は大年神と日本武尊。何か稲荷っ気も強い社みたいですが。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.05/24 02:59分 
  • [編集]

Re: 発震ありましたね 

ありがとうございます。
なるほど下谷稲荷ですか。
スサノヲの子のオオトシクラムスビ。
オザーさんが高天原の神議でスサノヲを演じたのも、
アラハバキ色があるのも、その辺なんでしょうね。

青森といえば、岩木山がやっと揺れました。
オオナムチは今後も逆説的に事象を展開するでしょうが、その真意は奇跡のリンゴにありそうです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.06/15 02:03分 
  • [編集]

飛木稲荷 

はじめまして。
検索ワードは飛木稲荷ではなかったのですが、こちらにたどりつき拝読していたところ、当方の氏神さまの名前が出ていたのでビックリしました。
話題にしていただいて有難うございます。^^

飛木という名前の由来に納得できず、自分なりにつらつらと妄想していたのですが、ある方の連続ツイートと境内社の日枝神社からヒントを得て、おぼろげに見えてきたことをブログに書いてみました。
お目汚しではありますが、お時間ありましたらお立ち寄りください。

突然に、本文と関係のないコメントをしてすみません。主旨に合わないようでしたら削除してくださいませ。^^
  • posted by 五十鈴 
  • URL 
  • 2012.08/20 23:15分 
  • [編集]

Re: 飛木稲荷 

五十鈴さん、はじめまして。

飛木稲荷さんが氏神さまでしたか。

いやさかなブログ、興味深く拝読させていただきました。
高木と対だったんですね。
スカイツリーで三つ巴っておもしろいです。

鎌倉の大銀杏につづいて、島田の頼朝杉も。
このつながりで、三本目があるかも?

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/12 21:08分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/266-5f64ab5e

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。