神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

太陽のミロクと月のミロク(2)~追記あり


☆ロンドン五輪と火のカルマ、そして捨てるべき指輪

八雲の図 2010.7.18横浜彩雲 
八雲の図と横浜の彩雲(2010.7.18)

武蔵・若狭連動地震をともなって出雲88事象がはじまったのは、2008年8月8日(金)。北京オリンピックが開幕した日だ。そのとき僕は59年ぶりに公開された出雲大社本殿で、11m四方の天井に描かれた七つの雲(八雲の図)を見ていた。あれからはや4年。7月30日に、出雲の広告塔・錦織圭選手(島根県松江市出身)が男子テニス88年ぶりの白星を飾る。ロンドン五輪も「88」だぜぃ宣言だ。おなじ日、洪水で88人が死亡した北朝鮮に、ユニセフが調査団を派遣とのニュース。双子の自爆装置もしっかり連動している。

2012年は鉄カルマ大放出の年だと去年書いた。とくにロンドン五輪がポイントになる、と。くわしくは次回書くけど、竹島問題はまさにそれだ。8月24日、竹島に本籍を移した日本人が88人に達したとのニュース。竹島も88だぜぃ宣言だ。
ひとつ目のウェンロックや、アルセロール・ミッタル・オービットに象徴されるロンドン五輪の事象テーマは、「産業革命と鉄カルマ放出の祭典」である。ひとつ目は鍛冶神。アルセロールミッタル社は、鉄鋼の世界最大手だ。
3.11の東京・九段会館の崩落事故は「近代の終焉」を意味した。ロンドンのアルセロール・ミッタル・オービットにも、よく似たメッセージが組みこまれている。
どう贔屓目に見てもいびつなあの鋼鉄のモニュメントは、作者のモチーフからすれば、バベルの塔をとりまく原子の軌道(オービット)ってことになる。いわば、世界を崩壊へと誘うべくまとわりつく核のカルマ……。
展望塔が僕らをあらわすなら、それはまさに、遺伝子の螺旋にとり憑こうとしている。

イギリスの産業革命にはじまる近代鉄文明は、機械文明である。近代世界のあらゆる芸術運動、精神活動は機械に敗北し、取りこまれた。そしてこう正当化する。これこそが進化だと。いまもそうだ。
進化した人類は世界戦争をおっぱじめる。その阿鼻叫喚の火と鉄と血の濃厚なスープから誕生した史上最高の逸品が、「核」だ。人類はついに神を創造した!とまでいわれた。
日本においては、大和魂が機械に取りこまれる。その最たる兵器が人間爆弾「桜花」だ。桜花はBAKA-BOMBと呼ばれたが、それをいうなら核兵器こそ、神ならぬ人類最高のバカ爆弾だろう。

アルセロール・ミッタル・オービットを、モーゼ終焉地ネボ山の「青銅の蛇」だとする見方もある。たしかにあの軌道は人類が歩んできた鉄の道であり、鉄の蛇でもある。日本神話で鉄の蛇といえば、八岐大蛇だ。平和の祭典におよそ似つかわしくないあの不吉なパブリックアートが暗示するものは、超モンスターオロチに捕食される僕らの姿そのものかもしれない。

オービット

88(米)の国アメリカがヒロシマとナガサキに落とした原爆は、時代区分としての近代の終わりを象徴する。日本は終わりの国だ。
僕らは時代区分としての現代にいる。だから近代は、いまとは無関係な遠い昔の話だと錯覚する。だけどあの「3.11」にM9の巨大地震がもたらした福島第一原発と九段会館の事故は、いまこそがホントの近代の終わりなのだといっている。まあ資本主義経済のドン詰まりを見てもわかるよね。その終わりの時期に、はじまりの国イギリスのロンドン五輪とは、事象のシクミってやつには、ほんと恐れ入る。

去年8月6日のヒロシマ66周年祈念日、ロンドンの街が暴動でカグツチ天国と化したのを憶えてると思う。
 ⇒『ザ・ウォール』 
鉄は火からうまれる。ロンドン五輪は鉄。あの暴動は火だ。そしてその火は、秋葉ヒロシマ市長の任期最後の1ヶ月におきたフクシマの飛び火であり、7月3日(ナミ)の秋葉原ホコ天完全復活のカグツチ天国でもある。
ヒロシマ(核兵器)=フクシマ(原発)⇒ロンドン暴動(火)⇒ロンドン五輪(鉄)。
被爆国日本から産業革命の国イギリスへ。近代鉄文明の「ωの国」から「αの国」へ。
この事象の流れは、黄泉のイザナミによるカグツチ出産の輸出である。あの女王蜂は、世界にカグツチを産みつけたくてウズウズしている。だが同時に、それが火→鉄→核のカルマ解除のための大いなるステップであることも、わかってもらえたらと思う。

フクシマから世界へ・・・
たぶん僕らが思ってる以上に、世界はフクシマから発信されるメッセージに注目している。
日本が近代鉄文明の集大成である被爆国、つまり「ωの国」であるからこそ、解除への「αの国」となる役目が課せられた。それがフクシマだ。だからこそ、この国は逆行してはならないし、手放さなければならない。
でもじっさいはどうだろう。野田ジェイソン時平は米国以外ではじめてイギリスと武器共同開発の声明を発表し、さらにおなじ近代革命の国フランスとも調整に入った。カルマ煽っとるがな。原発の輸出は、国内のみならず世界へのフクシマの拡散に他ならない。「α(はじまり)」ではなく、「ω(終わり)」の輸出だ。

ロンドンメダリストの銀座パレードに50万人が熱狂した8月20日、シリアのアレッポでジャーナリストの山本美香さんが銃撃された。あきらかに警告のサインだ。遺体には9つの銃創痕。またしても崩壊の「9」。山本さんが富士山を臨む山梨県都留市の出身だと知ってさらにおどろいた。都留といえば、1月に南都留郡の鳥ノ胸山の連動地震で「139」が示されている。東経139度だ。139は生贄のイサク。193(いくさ)。当時の記事で、鉄の輪(鉄カルマ)を祓うフジの蔓(都留)としての富士山噴火にもふれた。
オリーブと月桂実の自然石鹸で知られるアレッポ(北緯36度13分)は、「新鮮な乳」を意味する。それはイサクの父アブラハムの故事にちなむ。しかも紀元前に栄えた王国を滅ぼしたのは、あの「鉄の帝国」ヒッタイトである。

僕らが火と鉄と核のカルマに囚われ、過去を手放せないかぎり、おそらく富士はその解除のために爆発する。内戦のシリアと富士山とをつなぐ山本さんの死も、そう警告してるように思えてならない。
いや双子の自爆装置だから、富士(ニニ)と白頭(八九十)山の連動噴火も視野に入れるべきだろう。北朝鮮の白頭山については、5月に東北大学の谷口名誉教授(塩釜市)が日本の海溝型巨大地震との相関関係を指摘し、東日本大震災に関連して噴火する可能性ありとする研究結果を報告している。
8月21日には、静岡県危機管理センターで開かれた地震火山対策分科会で、富士山の山体崩壊で40万人が被災する危険性が指摘された。東日本大震災に連動して、震度6強を皮切りに富士山をぐるりと回る地震の連鎖があったよね。まるで高層ビルの爆破解体だなって思ったのを憶えている。
 ⇒『富士山M6.4 震度6強』

では、富士山を噴火させないためにはどうすればいいのか。
僕としては答えは決まっている。日本がωではなくαの国として、世界に「脱原発」を宣言することだ。アホかいなと思うかもしれない。だが事象を追えば追うほど、あらゆる事象が富士山と核につながってゆくのだ。
8月6日のヒロシマの日、ジャマイカのボルト選手が男子100mを「9秒63」のタイムで連覇した。「88」年ソウルのCルイス以来二人目。9秒63は、アナグラムで「369」だ。ここでも、ロンドン暴動の「火」と人類最速男が示した「ミロク」が、ヒロシマの「核」でつながる。

ゴールした彼は、おなじみの「世界を射とめる弓矢」のポーズ……。
2012.8.6ボルト弓矢のポーズ

説明を後回しで先にいってしまえば、いま動いているのは月のミロク。火の洗礼のミロクである。要するに、スサノヲだ。
では彼は、どんな火矢で世界を射とめるつもりなんだろう……。
それを考えるとき、参考になるのが2011年1月29日のアジアカップ決勝である。決勝ボレーを決めた李選手が見せたヒロシマの弓矢のポーズ。その翌日に関東で二重富士現象。2月2日には、札幌の空に二つの太陽が出現する。その結果、射落されたニセの太陽が、福島第一原発だった。ニセの神「核」だ。

ジャマイカは「木と水の大地」。スタート前にボルト選手に投げられたボトル(bottle)はバトル(battle)を意味するのだろうか。戦争は火だ。木と水に火をくわえると、火と水の木。すなわちマトリックスクロス(火と水の十字)になる。
木と水の大地が世界人類のハートをふたたび射とめるためには、あらたな核戦争が必要だと? いやまさかね。
ただこの日、たしかに「火星」と「火山」という戦争につながるワードがたてつづけにシンクロしている。
戦いの神といえば、マルス(火星)。米NASAの探査車キュリオシティ(好奇心)が、「恐怖の7分間」をクリアして火星に着陸成功。どうもキナ臭い。例のフォボスグルント(恐怖の土)と蛍火1号につづく、恐怖と火星のワードでもある。
「恐怖の7分間」だなんて、まるでナウシカの「火の7日間」だ。そういえば、7月10日にエヴァの庵野秀明の短編『巨神兵 東京に現わる』が公開された。JRAは補完計画を開始したし、88原巨人族のペナントレース独走も止まらない。巨神兵のワードも事象化するんだろうか……。
余談だけど、2009年の日本シリーズでは、僕は原巨人族が優勝しないようにマジで祈った(うかつにも相手の梨田監督も88だとは知らなかった)。あんのじょう翌年、ハイチ地震に、M8.8のチリ大地震。そしてチリのコンセプシオン(聖母受胎)が、イザナミのカグツチ妊娠を告げた。
どうやらことしも祈ることになりそう。

おなじ8月6日には、東日本大震災の前に大地震があったニュージーランドで、世界遺産のトンガリロ(南に届く・南に連れ去る)火山が115年ぶりに噴火している。すぐとなりのナウルホエ山は、よりにもよって富士山の姉妹山だ。
つづいて10日、ニュージーランド海軍が長さ約450km、幅約56kmにわたって大量の軽石が漂流する怪現象を報告している。海底火山モノワイから噴出したと見られているが、ベルギーと同じ面積の軽石の島が出現した例がかつてあるのだろうか。それは起こりうることなんだろうか。
ニュージーランドでは2010年からクジラの大量死も続発している。見えない海の底で、ホントはなにが起きてるんだろう?

現代人の感覚からすれば、地球の変動と人間の営みは無関係だ。CO2以外はね。
だがかつては、神を介して両者は一体化していた。
この4年間、数多くの事例を通して相関関係を観てきた僕にいえるのは、自然と人間はまちがいなくワードでつながっているということ。それは言霊であり、ひびきであり、神々である。

トンガリロ火山は、映画『ロード・オブ・ザ・リング』のロケ地だそうだ。
その指輪を捨てなければ、この世は闇になる・・・

僕らの国にも、そして世界にも、捨てるべき指輪がある。


ロンドン五輪ひと口めも

・女子柔道
 麦茶の妖精
・男子柔道
 Hey JUDO, don't make it bad♪
・水泳
 男女メドレーリレーで銀と銅に興奮。「水」の活躍は期待通り。
・体操
 内村航平選手。航空神ニギハヤヒ。天の岩船から天の祝船へ! 最高!
・女子レスリング
 八戸パワー炸裂。9.29の吉田沙保里選手の世界大会13連覇に注目。
・女子サッカー
 88の米国と決勝。とるべくして艮金(銀)。
・バドミントン
 羽根→トリ事象。藤井・垣岩ペアはサクヤヒメとイワナガヒメの姉妹ペア。
 サッカー男子の大津選手とおなじ滋賀県大津市の日吉パワーを受ける。
 日吉大社1400年の禁を破った越直美市長はさんざんだけどね。
 垣岩選手は大津市立日吉中学。近くの大将軍神社(生源寺)は岩長姫を祀る。
 散る桜と永遠の巖。富士山と浅間山。
 仲たがいした姉妹が、ペアで銀メダル。いいね。瑞兆!
・バレーボール
 なんといっても銅メダルの日韓戦で示された「背番号13」のユニホーム。
 さつまおごじょの迫田選手(西郷どん征韓論パワー)は「14」。
 藤井瑞希と石田瑞穂選手の「瑞」。水。瑞兆。
 「独島」男に大津がケズられ自滅した男子にくらべ・・・。
 竹島は武(たけ)島。その火を消すのは水。
 竹島問題も女性に期待。
・アーチェリー女子団体
 たぶん宗像三女神がバックアップの初メダル。
・卓球
 福原愛選手と平清盛の福原京。日宋貿易。市杵嶋媛(弁天)?
 仙台白百合ならニ柱神社。イザナギとイザナミの愛じゃん?
 石川佳純選手は山口祇園(スサノヲ)。平野早矢香選手は岩裂・根裂神。
・フェンシング団体
 剣神武甕槌・経津主ら春日四座
・ボクシング
 東京の桜井選手以来48年ぶり金。14-13のスコア。
 村田選手は奈良市の伏見。東大寺に対応する西大寺。東から西へ。
 アタッカー迫田が重ね着した13と14とともに、2013~14のバトルに注意。
・レスリン男子66キロ級
 最終日の「男」米満の金メダル。最後に88が満ちて金。
 ただ、地元が富士山の富士吉田市ってのが。
 ここでも、大トリは富士だ......

38個のメダルは「宮」。
さかさま事象なら「闇」。
復興と逆行。銀座パレードと、シリアのアレッポ。
がんばった選手たちに元気や感動をもらった僕らが、さかさまにするわけにはいかない。

  • [No Tag]

*Comment

 

ボルトにボトルを投げ込んだ酔っぱらいをひっぱたいたのは、オランダの女子柔道の選手でした。
オランダと言えば鎖国体制下、江戸時代キリスト教を布教しない条件を飲み、交易を許された国。これもヒントになりそうな気がします。

話かわって、コノハナサクヤヒメとイワナガヒメの逸話は有名ですが、この姉妹にはもう一人、コノハナチルヤヒメがいます。コノハナチルヤはサクヤヒメと裏表の関係、一体なので忘れられてしまったのでしょうか。

石を割るような木はあちこちにありますが、盛岡の裁判所敷地内の石割桜は、雷が花崗岩を割り、そこにエドヒガンザクラが生えたそうです。
  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.08/30 17:53分 
  • [編集]

竹取物語 

月のミロクですけど、竹島問題は大飯原発再稼働に連動した竹取物語でしょう。かぐや姫は香具山姫でもあるのでしょうけど、大飯原子力防災センターすぐ横に車持の香山神社ですから。モデルが竹野姫とすると丹波との関係も出てきます。物語で車持皇子(=藤原不比等)が捧げるのは蓬莱の玉の枝(偽物)です。いまのところ私は列島に香具山は四つ(香春岳、桜井、籠神社、高千穂)と思ってますけど、このまま竹取物語が進展するようだとどう考えてもすべてが富士山に収斂してしまいそうです。
  • posted by TohkiYama 
  • URL 
  • 2012.08/31 01:22分 
  • [編集]

雛形 

記事の内容とずれた話でごめんなさい。

最近、大本信徒連合会さん  ttp://www.omt.gr.jp/  を知りました。

第三次大本事件は進行中なのだそうで・・・

・三度目の事件
ttp://www.omt.gr.jp/modules/pico/index.php?content_id=40
・神業は現在も進行中
ttp://www.omt.gr.jp/modules/pico/index.php?content_id=41

ここで書かれている教団執行部の人達が、米や韓関係の人達だとしたら、まさに日本の雛形だなぁ。と思いました。
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.08/31 02:12分 
  • [編集]

sara 

「らき☆すた」舞台の神社で火災…本殿は無事
2012年8月30日(木)23:53

大町の国宝「仁科神明宮」 放火か、社務所焼く(信毎)08月28日(火)

四国でも6月頃から 故意的 人為的に ご神木にドリルで穴をあけ、その中に除草剤をいれ 完全にご神木を枯らす事を目的としている事件が多発しています。

ご神木? 40トン巨大流木引き上げ 紀の川大堰上流和歌山 ■樹齢1000年以上の可能性
産経新聞 8月17日(金)7時55分配信

まるで 指輪物語の 木々が火に焼かれるシーンで心が痛みます。火が燃えるには 燃料の木が必要。本当に本当に一人一人が 指輪を手放してくれたなら。。。
  • posted by 日本の現状 
  • URL 
  • 2012.08/31 10:19分 
  • [編集]

フジ 

毎度でございます。
タイムリーにも先日新島で彩雲が観察されたようですよ。
直後に伊豆諸島・青ヶ島で海水変色(火山)が観察される。
富士山自体は静穏ですが、導火線の伊豆諸島がやや活発化してますか・・・この導火線は神奈川~首都圏にも延びてますからね。もっとも、青ヶ島はしょっちゅう噴いているようですけど。
しかし確かに、富士山直下がぐるりと動けば山体崩壊もありえない話ではありません。しかも、麻布大学獣医学部の太田光明教授によると、富士山裾野の樹海でコウモリ大群の異常行動が観察された模様です。
※現地のブロガーさん曰く「そんなことはございません」と書いておられるので微妙な情報ですが。フィリピンの地震前兆を拾ったコウモリもいたのかもしれませんね。人間でも体感あるんですから。

個人事象では3か月延びていた椅子の購入を済ませたのですが(いい加減、椅子無しじゃ食事できないし)・・・それは“籐”張りの椅子なのです。どうしても“籐張り”じゃなきゃ嫌だという気になり、しかも気に入るデザインで安価なものが見つかるのを待っていたらやっと今になったわけなのですが。。(ま、籐は竹冠で藤とは別の植物ですが何か私の頭の中ではごっちゃ)

藤は鉄輪を祓う蔓なのですか。それは知らなかったです。「武器(リング)を捨てよ。」
しかしアレッポの事件から見てタケミナカタの藤蔓の呪力は効いていない。
と、ここで思い出した。諏訪の薙鎌打ち神事を奉祭する小谷村“戸土の詰り”にある境の宮の地盤にズレが生じているというニュースを。どうりで鉄輪が振りかざされるわけです。文字通り、鎌首をもたげている。要するに今、日本はターニング・ポイントですね。

追記:市川染五郎(舞踊名:松本錦升/本名:藤間照薫/屋号:高麗屋)が松本流舞踊会「松鸚会」の舞台中に奈落に転落、と松竹株式会社から発表。なんか、松の露出多いですね。松竹藤なんだけども。
それと、維新の会の名簿流出事件がありましたが、888名分だったんですね。どんだけ88や。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.08/31 17:59分 
  • [編集]

彩雲 

あら!

久々の 更新と 思い、綺麗な七色の雲を見ていたら、2010年7月18日、横浜なんですね?。

横浜出身なので感慨深かったです。。

日にち見たら、パリの聖母マリア出現の日<7月18日>なんですね。

友人に 2年前の 7月18日に こんな雲が横浜上空で見れたそうよ!と知らせたら(その方は、11面観音像を持たれている過去世が 在るらしいと、云われた事があるとか、、後から 知らされたのですが、、)

「丁度、 諏訪の 空にも 8月30日<昨日ですが>に、出たというブログを読んだところ」と云って、リンクしてきました。

http://ameblo.jp/angemoon/archive1-201208.html

8月30日の諏訪の空に 彩雲が現れたそうなんですが、、
このような シンクロは、かなり 頻繁に 起こる最近ですけど、
諏訪ですから、、アンボワーズ城に眠る、ダヴィンチの が 匂うのですが、、。

霊界は、何か、知らせたくて しょうがないようなんですけど、、、、
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.09/01 01:50分 
  • [編集]

33年ぶりに秋分の日が動きます 

今日天文暦を見てたら、秋分の日が今年は22日。
長らく9月23日のままであったのが、昭和54年(1979) 9月24日以来33年ぶりに22日に動きます。
9月22日になるのは明治29年(1896)以来116年ぶり。
http://eco.mtk.nao.ac.jp/koyomi/topics/html/topics2012_2.html
  • posted by うらら 
  • URL 
  • 2012.09/01 14:07分 
  • [編集]

38個のメダル 

38は「鞘」とも読めます。
そして鞘は剣(=男性・攻撃性等の象徴)とセットになる物です。
しかし、魔術師マーリンが「剣と鞘、どちらに価値が有るか」と
敢えて問うたことを、思い出す必要が有るのではないでしょうか。
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2012.09/01 15:42分 
  • [編集]

これも88? 

八代のダム解体費用が88億円だとか・・・

それはそうと、私、くじの日もといクシの日に鹿島の海に出船することになりました。
どうなることやらです
  • posted by yakumo 
  • URL 
  • 2012.09/01 23:18分 
  • [編集]

伊勢宮にて 

伊勢宮
伊勢内宮にてお神楽を奉納させて頂き、懸命に125社にて神様の御開運とご活躍と祝詞を奏上し、神社のお清めをさせていただきました。汗だくでした。ところが、大曲津神として消えれた水の神様。いとしのセオリツヒメがいらっしゃいましした。瀧原宮です。ここはとにかく気が違っておりまして、私は背筋がぞこぞこ、鳥肌の連続。。。。。。。。
精一杯の祝詞とお題目で懸命にがんばりました。

福岡の祇園にて九州の神様が集合され、5月27日から6月1日まで会議をされたそうです。
幣立の東水神宮の池にいらっしゃった大きな大きな竜神さまは、今、護国神社の社の上に、宇佐の神功皇后、応神天皇は箱崎宮に、宗像大社の高宮にはこれまた大きな神様がいらっしゃっています。九州を守るためには福岡にいないといけないそうです。

宗像大社の高宮でひふみ祝詞などを奏上させていただきましたが、「ありがとう」と喜んでいただきました。
それからか、仕事で道に迷ったら、志摩の櫻井神社にたどりつき仕方がないと青経巻の12番をあげたところ、かぐわしい匂いに包まれて驚きました。
自宅に戻り、よくよく調べるとなんと伊勢の内宮、外宮も別宮に祭ってあるばかりか、猿田彦様も。。さらに、伊勢神宮の遙拝所も。。。。。。
仕方なくこれは伊勢に参拝しないとと感じ伊勢宮参拝をさせていただきました。そういえば、福岡の櫻井神社も志摩で伊勢神宮も志摩なんです。

  • posted by おんぴこりん 
  • URL 
  • 2012.09/03 12:03分 
  • [編集]

鉄の蛇 

アルセロール・ミッタル・オービットを初めて見た時、遊園地のアトラクションかと思いました。日本の近代製鉄発祥の地、八幡製鉄所も生産の主力が千葉の君津製鉄所にシフトして以降、余った土地に鉄の蛇がいます。
http://30min.jp/place/144022
元々、USJを誘致していましたが、大阪に決まったので、宇宙をテーマにしたスペースワールドというテーマパークが出来ました。隣接する「いのちのたび博物館」には八岐大蛇の化石(笑)もあります。
http://www.city.omura.nagasaki.jp/school/info/prev.asp?fol_id=3171
1945年8月9日の長崎の原爆の当初の目標は陸軍造兵廠(兵器工場)がある小倉でしたが、前日に八幡製鉄所が空襲を受け、翌日もその煙が小倉の上空に流れて来ていたので、原爆を搭載したB29ボックスカーは投下目標を確認できず、長崎に変更されました。

富士山の噴火を防ぐには脱原発が必要とのことですが、6日に高速増殖炉もんじゅを視察した石原都知事が「廃炉なんてとんでもない。物事を重層的に考えず、おびえるだけの反対運動はナンセンス。」と発言してます。外国から狙われている尖閣諸島の問題には熱心ですが、放射能に国土を占領されて国民が流浪の民となる危険性は考えていません。尖閣も原発も同じ安全保障の問題だと思います。石原親子が総理と都知事になる可能性も出てきましたが、慎太郎と同じ9月30日生まれの孫の照太郎ちゃんが、生後間もなく3月11日に亡くなった意味は大きいと思います。ひょっとしたら都知事選への出馬表明も孫の命日を意識していたのかもしれません。
都知事は日蓮宗系の霊友会と関係が深いですが、これは政界入りした時に産経新聞の社長から教祖を紹介され、その教祖に気に入られて多額の献金を貰ったからで、慎太郎の両親は世界救世教の熱心な信者でした。酒好きな父親の高血圧の改善もこの宗教に頼ってました。都知事の夫人も救世教の教会の娘です。慎太郎の父親は1951年に職場での会議中に意識を失い、51歳で亡くなっていますが、弟の裕次郎は、父親は宗教を盲信して病院で適切な治療を受けずに亡くなったと感じていたので、兄が教会の娘と結婚することに猛反対していました。結婚式の前夜にも怒ってグラスをテーブルに叩きつけてケガをしたので、手に包帯を巻いて翌日の式に出席しました。
後年、裕次郎が入院中「なぜ自分はこんなに病気になるのだろう」と嘆いた時、慎太郎は「信心が足りないからだ」と言ったそうです。裕次郎は52歳で亡くなっていますが、写真を見ると51歳で亡くなった父親に良く似てます。酒好きで人望があったので性格も似ていたそうです。一方、慎太郎は母親にそっくりです。
長男の伸晃は祟教真光の信者であることを公言していますが、真光の教祖は救世教の信者だった経歴があり、救世教の教祖は大本教の信者だった経歴があります。都知事は3月に「千葉の鋸山に原発を作れば高いので津波の被害は無い」と発言していますが、鋸山は両親が熱心に信仰した救世教の教祖の岡田茂吉が神の啓示を受けたとされる地です。慎太郎の父親は山下汽船に勤めていましたが、創業者の山下亀三郎が建てた熱海の別荘の跡地にMOA美術館が建設されています。(MOAはMokichi Okada Association)山下亀三郎は晩年の秋山真之に住居を提供し、臨終にも立ち会っています。山下亀三郎も秋山真之も石原家も愛媛の出身です。

原監督といえば、父親が大牟田の東洋高圧工業という会社に勤め、後に三池工業高校の監督として1965年に夏の甲子園で優勝していますが、東洋高圧工業は後に合併して三井化学になっています。4月22日には岩国の工場が爆発しました。ちなみに大牟田の社宅の近くには後に阪神で活躍する真弓明信が住んでいました。「真弓」という姓は後醍醐天皇から与えられたそうです。
  • posted by エイト 
  • URL 
  • 2012.09/08 21:57分 
  • [編集]

五様へ 

大本教が大本(書類上は本流)・大本信徒連合会・愛善苑の三派に分裂した第三次大本事件ですね。別に伏字にする必要もないかと。大本側は土地と建物を明け渡すよう大本信徒連合会を提訴していますが、地裁・高裁と敗北しました。今、最高裁で審理中で、今年の秋か来年の春に判決が出るとか。大本信徒連合会の方が有利のようですが、いずれにせよ、どんな結末になるのか。綾部の連合会の人が「裁判に勝てたら、何か動くんじゃないでしょうかねえ」と穏やかに語ってくれたのが印象に残っています。
  • posted by アーク 
  • URL 
  • 2012.09/09 01:35分 
  • [編集]

また、大木が倒れてしまいました。 

アーク様
ご説明いただき、ありがとうございます。
何かうごいて欲しいですね。
伏せ字は、すこし前に○本とコメントされた方がいらっしゃったので、なんとなく真似させて頂いていましたv-410

いやさかの木様
8月12日の地震は、計測器の故障だったんですね。
見直してみたら、確かにM3.8/震度4に修正されていました。
ありがとうございました。



で、また、木が倒れてしまったので、報告です。(静岡県島田市です)

国天然記念物 島田の頼朝杉折れる  ttp://goo.gl/mDEaO

 島田市は7日、同市千葉の智満寺付近にある国指定天然記念物「智満寺の十本杉」のうち、樹齢800年以上と推定される「頼朝杉(よりともすぎ)」が根元から折れたと発表した。老齢化が原因とみられる。

 倒れた頼朝杉は高さ36メートル、直径約3メートル。鎌倉幕府を開いた源頼朝が手植えしたと伝えられている。市教委文化課によると、今月2日、大きな音に驚いた地元住民が倒れた頼朝杉を発見した。

 智満寺付近に立っている杉のうち、特に大きく、由来のある杉が「十本杉」と呼ばれ、1962年6月に国の天然記念物に指定された。十本杉のうち、「開山杉」と「子持杉」はすでに倒れているため、現存する十本杉は7本となった。

 市教委の担当者は「木の内部が腐っており、空洞化していた。倒木は老齢化が原因だろう」と話している。

 智満寺の北川教裕住職は「これまで台風などにも頑張って持ちこたえてきた。倒木の一部で仏像を彫るなどして、頼朝杉を残したい」と話している。
(2012年9月8日 読売新聞)

智満寺の十本杉情報  ttp://goo.gl/uadHQ
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.09/11 04:29分 
  • [編集]

富士山や関東付近について 

東京新聞 9月6日    ttp://goo.gl/KX77x

富士山マグマ 震災で圧力 防災科研分析 噴火兆候はなし

昨年三月十一日の東日本大震災と四日後に静岡県東部で起きたマグニチュード(M)6・4の地震によって、富士山のマグマだまりに噴火を引き起こしかねないほどの大きな圧力がかかったことが防災科学技術研究所(茨城県つくば市)などのチームの研究で六日、分かった。

 圧力の高まりだけが噴火の要因ではなく、現在のところ、噴火の兆候は観測されていない。ただ富士山の直近の噴火である一七〇七年の宝永噴火で直前の宝永地震により富士山に加わった力より、今回の力は強く、チームは「地震から数年たってから噴火する可能性もあり警戒が必要」としている。

 チームは昨年三月の二つの地震で生じた地殻の変動をもとに、富士山の直下でマグマが滞留しているマグマだまりにかかった力を推定。マグマだまりの中心が地下約十五キロにあると仮定した場合、二回の地震により最大で計約一・六メガパスカル(約一五・八気圧)の力がかかったとの結果を得た。

 力の向きはマグマを上下に押しつぶす方向と、東西に引っ張る方向だった。静岡県東部の地震はマグマだまりの近くで起きたと推定されることから、大震災より影響は大きかったらしい。

 富士山も含め、過去には〇・一~数メガパスカル程度の力で噴火した例もあるという。マグマだまりの状態が違うとみられるが、同研究所の藤田英輔主任研究員は「一・六メガパスカルというのは小さくない」と指摘している。噴火に至っていない理由としては、十分な量のマグマがたまっていなかったことや、マグマに含まれるガスが十分ではなかったことなどが考えられるという。

 国は二〇〇四年、富士山噴火による経済的な被害は最大で約二兆五千億円に上るとの想定を報告。山が大きく崩れた場合、被災者数は約四十万人になるとの専門家試算もある。


この様な記事も出てきましたが、
何度か紹介させて頂いている友人のブログには、様々なメッセージが来ています。
「むすひ」ブログ   http://musuhi310.blog.fc2.com/

ぜひ、お読み頂き、皆様に何か響くところがあれば、、、 と思います。

  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.09/11 04:58分 
  • [編集]

西宮 

 
こんにちは。

先程知ったのですが、西宮中国大使がお亡くなりになったそうですね。
赴任する事無く、急死されたのですね…。
 
西宮と言えば尼崎を通過して先、此花区からは阪神電車で行き来する場所。最近は近鉄と相互乗り入れで奈良迄通じていますが…
 
瀬織津姫…蛭子…西宮戎…それに中国…
 
先日、ふと…生まれ育った此花区を思い返していたのですが…西六社と読んでいた大企業がありました。
その中には日立造船も日新製鋼も(USJになってますが)、住友化学も住友電工も、汽車会社(川重?)も大阪ガスもあって…家の横には奥少路製鋼があって真っ赤な鉄の塊見てました。
 
仏教伝来の地でもあり、川西~西宮の酒を運ぶ船運の街であり、近代工業の集積の地であり…地名一つとっても何となく胸騒ぎがしたり(笑)
 
こんな土地だったのかなぁ…と。
 
時間の流れと事象の繰り返し…
歴史は螺旋階段…
 
311、911、117まだまだ繰り返すのかなぁ。
  • posted by Mythril 
  • URL 
  • 2012.09/16 12:19分 
  • [編集]

東京駅が大正時代のころを復元しました 

大正時代といえば関東大震災。
非常にシンボリックな気がするのは私だけでしょうか。
何事もなく終わればそれに越したことはないんですが・・・
  • posted by yoshi 
  • URL 
  • 2012.09/17 02:07分 
  • [編集]

箱根の九頭龍 

ちょうどyoshiさんのコメントに大正時代があったので反応しました。
11月に同業者の親睦旅行が箱根と決まり、なんで箱根やねんと予習していて見つけたエピソードです。

箱根の九頭龍社には8世紀に万巻上人に調伏された芦ノ湖の九頭龍が祀られています。
毎年6月の月次大祭では赤飯を龍にお供えするためお櫃に入れて沈める神事が執り行われるそうです。
沈めたお櫃が浮かぶと龍神がお受取になられず凶事がおこるという言い伝えがあり、
大正時代にお櫃の沈まない事象が発生。
数ヵ月後に発生したのが、関東大震災であったそうです。
このエピソードを知り、最近の神事ではどうなんだろうと気になってました。
  • posted by うらら 
  • URL 
  • 2012.09/17 09:03分 
  • [編集]

フクシマとJAL123便 

先月8月12日のJAL123便墜落時刻に福島でピンポイント地震が起こったという符牒が気になっていました。この2つの言葉で検索かけていたら某ブログがヒットしたので斜め読みしていたのです。いわゆる陰謀論ジャンルで、物証を見ないことには壮大な虚構とも思える内容なのですが・・・、ざっくり言うと、フクシマとJAL123便は“核”というワードでつながっているということのようでした。
昨日のニュースでは―折しもウィーンで開かれているIAEA総会で、日本の核燃リサイクルが頓挫しているにも関わらず青森六ヶ所村での再処理は継続するという方針について「核兵器原料となるプルトニウムが日本国内に大量に蓄積し、ひいては核拡散する」という懸念が示されている―とのこと。某ブログの内容が小説より奇なる事実だと仮定するならば、とっくの昔に日本から核拡散していた可能性もあるんですよねぇ。ま、ただの妄想なら良いのですが符牒がね・・・。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.09/18 23:25分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

おもしろいですね。オランダ、柔道、しかも女性ですか。

あのとき、太陽には巨大ダークフィラメントが出現してたんです。
キリスト、日本、長(ナーガ)崎・・・なんかつながりありそうな気がしますね。

チルヤヒメは、八島士奴美の后だそうですが、八島士奴美神はオオナムチのことだと僕は思っています。
そうすると、オオヤマツミはサクヤヒメをニニギに、チルヒメをオオナムチに嫁がせたことになりますね。
オオナムチはスサノヲの子、ニニギは天照大神の孫ですから、無理な話ではない。
ただチルヒメに関しては、正直よくわかりません。

盛岡の裁判所敷地内の石割桜。
これすごいですね。ワードが。
イワナガ姫を割る。エド。彼岸。サクヤヒメ。しかも審判?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/20 23:12分 
  • [編集]

Re: 竹取物語 

あ~なるほど、おもしろいですね!

車持といえば、群馬のバス暴走事故。
暴走は野田政権の代名詞。じっさい大飯原発再稼動をめぐる野田内閣の動きと多発した暴走事故は連動していました。
そして野田=藤原時平=不比等でもある。偽物の蓬莱の玉の枝は、30年代原発ゼロ方針ですね。
核燃料サイクルを否定しない脱原発なんてニセモノ以外ありえないし、IAEAで原発ゼロを表明しときながら、経団連にツッコまれて閣議決定すらしない。それでも代表選候補が口をそろえて原発ゼロを唱えるこの厚顔無恥ぶりは、車持皇子以外ないです(悲笑)。

ま、けっきょく米国にはさからえない。9.11の反日反米トモダチ作戦。おなじ穴のナムチってことなんですけどね。日本はいまヒロシマのあとの歴史をくり返している。2013はサンフランシスコ講和条約で終わりなのか、それとも走馬灯のようにフクシマまでもどってくるのか。どうなんでしょう。
出雲大社はきづき大社。気づくまでヤル気なのか・・・。

富士のかぐや姫伝説は有名ですもんね。
不老不死の常世波に、羽衣の三保の松原。
ちなみにホツマツタヱでは、天の香具山は富士の古名。
常世の木、カグタチバナを植えたことに由来します。
おまけに富士山も「88」。
2008年8月8日の皇太子初登頂。
2010年には、世界遺産登録推進運動の一環として、8月8日を「富士山つながりの日」とし、富士山頂で手をつなぐイベントが行われています。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/21 03:53分 
  • [編集]

大相撲に注目 

9月21日、大相撲 秋場所13日目、グルジア出身、黒海(31)=本名・ツァグリア・メラブ・レバン、追手風部屋、最高位・小結 が引退届けを提出。欧州出身初の関取でした。同日、野田首相は民主党代表選挙に再選。山口県岩国基地ではオスプレイが初飛行。そんな中、優勝争いは、蒙古の大関・日馬富士と、横綱・白鵬に絞られました。大相撲は神事とされます。野球の優勝争いと並んで、こちらも目が離せません。

追記:9月23日、大関・日馬富士が大相撲の末に横綱・白鵬をやぶり全勝優勝。勝利が決まると、日馬富士は土俵に額をつけて感謝、額に土がついた。横綱昇進確定。大日本帝国海軍から受け継いだ旭日旗を抱く海上自衛隊が国家を演奏。その日馬富士に対し、野田首相みずから「鳥肌が立った」と祝福し総理大臣杯を授与する。そしてモンゴル総理大臣賞・・・3人の男が杯を支える形が印象的でした。

一方、遠くネパールのヒマラヤ山脈にあるマナスル(8163メートル、世界8位、山名はサンスクリット語で「精霊の山」を意味するManasa)では大規模遭難が発生。9月23日、登山中のドイツ人やフランス人のグループが約7000メートル付近で雪崩に巻き込まれ、、ドイツ人男性とネパール人ガイドら計9人の死亡が確認された。6人が行方不明で、無事だった10人もけがをしており、ヘリコプターで救助された。

9月24日午前2時半頃、宮城県石巻市の金華山から東約900キロ沖合で、三重県紀北町の三重外湾漁協紀州北支所所属のカツオ一本釣り漁船「堀栄丸」(119トン、浜本斉船長)とパナマ船籍の貨物船「NIKKE TIGER」(2万5047トン)が衝突、漁船乗組員22人(日本人17名、インドネシア人実習生5名)のうち、三重県紀北町や尾鷲市の船員12人とインドネシア人1人の計13人が行方不明になった。午前7時すぎ、日本人5名・インドネシア人4名の計9人は近くにいた僚船「光栄丸」に救助された。三重県の漁船かあ・・・

追記:9月24日午後11時58分に景品急行 京成高砂発三浦海岸行き下り特急電車が、神奈川県横須賀市 追浜駅~京急田浦駅間のトンネル手前で、大雨で崩れたとみられる土砂に突っ込んだ。8両編成のうち4両が脱線していた。乗客約700人のうち男女9人と運転士の計10人が病院に運ばれ、5人は重傷だが命に別条はない。気象庁などによると、横須賀市で9月24日午後11時からの1時間で88ミリの雨量を観測。復旧したのは55時間後の9月27日午前7時ごろ。

 真っ赤な車体の京浜急行が55時間止まっている間に、安部元首相が自民党総裁に返り咲いたり、福島でお婆さんが熊に襲われて亡くなったり、日馬富士が第70代横綱になったりと、色々な事がありました。
  • posted by アーク 
  • URL 
  • 2012.09/21 19:29分 
  • [編集]

 

知人がやたらと愛宕、秋葉、浅間、将門系の神社に呼ばれています。いずれも火関連です。

三重県の方が滋賀県甲賀で遭難しかかりました。
神奈川県三浦市ではご近所殺人。
同じく神奈川県、今日は京浜急行の特急が崖崩れの土砂に乗り上げ脱線。
スズメバチは各地で賑やかだし。
微妙に、元の都や幕府、寺社等の結界のすぐ外が騒がしいのかなとも思います。
蜂の巣をつつく、蜂起。

たまたま三重県が気になり目にした項目が伊勢騒動。
明治政府の地租改正に反発する農民蜂起ですが、一部暴徒化した群衆が一般の家も焼き討ちにしています。
焼き討ち=火をかける。

ヒ(たましひ)を欠く?
日馬富士は張り手(モンゴリアンチョップ)を注意されました。
横綱のヒ(双葉山・白鵬)に欠ける、朝青龍??チョップは力道山?

(日馬)富士に土が付くなら、次に高い山は山梨県の北岳(きただけ)で、次は長野と岐阜に跨がる山 と考えたところで、岐阜にも野田(聖子)ありと気づく。
総裁や代表は決まっても、選挙の結果次第でどうなるか。民主・AEON岡田氏のルーツは三重県。

聖子といえば、松田聖子。大河『平清盛』で謎の白拍子を演じてます。
白拍子→静御前。「しづのをだまき繰り返し」。を=麻 あさ
アサの繰り返し?
  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.09/25 20:34分 
  • [編集]

追記 

標高第三位の山は、奥穂高岳。
ちなみに、ホは火に通じます。

虎視眈々と狙う、第三勢力。
漁夫の利となるか。今はまだ静かですね。
  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.09/25 20:41分 
  • [編集]

Re: 雛形 

以前、型の教団シリーズを書いてて、
ほんとはまだ続きがあったんだけど、
冠島沓島びらきにしても、ほかの神業にしても、
おもしろいくらいいまの事象とワードがシンクロしてるんですよね~。

ほかの教派系もそうなんだろうか。

まったくなんなんでしょうね大本って。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/26 20:37分 
  • [編集]

Re: フジ 

新島の彩雲もあざやかですね。

富士は監視体制ととのってますし、いきなりどか~んってことはない・・・ハズですが、東海の原巨人族もさっそく優勝してまいましたし、なんとしても日本一は阻止したいところ。なんせダイダラボッチ。2009年日本一後の10年11年の二の舞はさけたいですね。

藤原ジェイソン時平と竹島の、籐? 予告?

境の宮の地盤のズレは、諏訪の結界やぶり。
鉄の輪のみならず、鉄の鬼(丹波)に鉄の蛇(八岐大蛇)、金屋子に、へたすりゃ伊吹山の息長氏まで加勢してますから・・・。
こりゃスサノヲさまも日本武尊もたいへんで諏訪。

奈落が血の海になったとか。
杉ちゃんも落下してますから、松竹藤に杉。
維新の会の888には、もう笑うしかないですね。ははは。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/27 00:34分 
  • [編集]

Re: 彩雲 


この日はコンシャス・コンバージェンスでもありました。
http://www.voice-inc.co.jp/content/book/609

諏訪のもきれいな彩雲ですね。

諏訪といえば出雲大社のオオナムチの息子ですが、
出雲大社の八雲の図って、七雲なんですよね。
七雲なのになんで八雲なんだと考えてると、ふと浮かんだのが横浜の彩雲でした。
これ川崎市からも見えたそうで、そうすると88事象にも関係する?
若狭武蔵連動の武蔵の地震も川崎市でした。

出雲大社は杵築(きづき)大社。
なにかを気づかせたがってるのかもしれませんが、
僕のような凡人が気づくのもまたたいへんなわけで。。。
このブログもマラソンでいえば35kmくらいかな?
息あがっちゃってます。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/27 00:59分 
  • [編集]

Re: 33年ぶりに秋分の日が動きます 

1896年をしらべたら、第1回アテネオリンピックの年なんですね。
第30回ロンドン五輪は、やはり節目ということでしょうか。

それにしても、33年ぶりと22日。
歌会始のお題「岸」の彼岸とも、つながってるかもしれませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/27 01:23分 
  • [編集]

Re: 38個のメダル 

エクスカリバーの38ですね。
なるほど「鞘」かぁ。
38度線でもマーリンに両国首脳にいってほしい言葉ですね。
もちろん僕ら自身への戒めとしても。

ちなみにその朝鮮半島の白村江の戦いのときの天皇が、38代天智天皇でした。
日本のエクスカリバー(?)草薙剣とも関係します。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/27 02:09分 
  • [編集]

Re: これも88? 

八代に88億円とくれば、みごとに88。しかも55年ですよ。

参考までにしらべたら、八代市坂本町葉木の神社は藤本五所神社。
伊勢の天照皇大神。春日の天児屋根神。八幡の応神天皇。住吉の底筒男神。阿蘇の健磐龍神。

この辺は相良だし。相良はcross22がらみのワードです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/27 03:17分 
  • [編集]

Re: 伊勢宮にて 

おんぴこりんさん、おひさです。
返信おくれてごめんなさい。
おつとめ大変ご苦労様です。

瀧原宮にはパワフルな水神様がいらっしゃるようですね。
あるブログの記事について話してるときに、相手の方がビジョンを。セオリツヒメではないですが、その後のこともあわせて考えると、やはりセオリツヒメとつながってる水神様だったと思います。

いまは内なる火と水の十字の水の時期ですし、八岐大蛇もあばれてるようですし。祓戸大神と天照大神やスサノヲ尊はおなじ時代、大祓詞のストーリー、そしていまがまさにその時期ですから、セオリツヒメもご活躍のことと思います。

九州の神々が祇園に集われたのは、とても納得がいきます。
幣立の竜神さまが、護国神社に? ありがたいなぁ。
宗像大社の高宮にこられた神様は、やはり三女神でしょうか。それとも。

宗像大社も伊勢とつながっていますよね。
高宮のことと、櫻井神社のことは、確実にセットだと僕も思います。
招かれましたね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/27 20:18分 
  • [編集]

Re: 鉄の蛇 

核が鉄の蛇だからこそ、鉄の蛇を避けたのか。
もしくは、八幡製鉄所の煙は小倉が呼んだのかもしれませんね。
小倉といえば祇園太鼓。スサノヲですから。

鉄の蛇は八岐大蛇。
脱原発は、脱八岐大蛇です。

息子が原発をサティアンよばわりしましたが(ワケワカメ)、息子が息子なら、親も親。なんせ「ニセの太陽の季節」ですからね。
まったくおっしゃるとおりです。どちらも安全保障の問題。
たとえば竹島が韓国に実効支配されてるように、大熊町も双葉町も浪江町も、放射性物質に占領されているわけです。じっさいに日本の領土が失われてしまったんですよ!

尖閣諸島と失われた福島の領土、どっちがひろいと思います?
どっちが人口が多いと思います?
どっちが生産性が高いと思います?
尖閣諸島は20億5000万円。
福島第一原発事故による被害額は現時点で試算して5兆。
こういう単純な計算もできないんでしょうかね。あのシト。

つまるとこ、国境さえ守れば中はどうでもいい。
東京さえよければ、地方はどうでもいい。日本は東京が支えてるのだから・・・的理屈です。
それとも、あのシトの手から出る光は、核分裂の光なのかな?
あのシトのオーラは、核分裂のオーラなのかな?
巨神兵かよ(笑)。

事象的に言わせてもらえば、竹島も尖閣問題も核も、おなじ八岐大蛇です。
八岐大蛇は、8人の娘たちの7人までを貪欲に食い尽くした。
そしてぎりぎり最後の一人で、スサノヲに退治された。
救世主としてのスサノヲ。九分九厘追い込まれる一厘のしくみとは、そういうことなんじゃないでしょうか。
ヘタすりゃホント食い尽くされちゃいますよ。日本列島。

2008年の筑紫事象の磐井地震と連動したのが、千葉市中央区の宮崎神社でした。
三ツ池弁天なんですよね。三池炭鉱、三井家(藤原道長)、原巨人族などののちにつながるワードはそのときに発想してます。
とくに原巨人は、宮崎神社、高橋由伸が通ってたバッティングセンター近いし(笑)。
じつは僕そこで自打球を右目に当て、いまも後遺症が・・・。
これもふくめて、個人的に片目の事象がつづいて、すごい天目一箇神だと(笑)。
ロンドン五輪のマスコットがひとつ目ウェンロックに決まったときは、思わず吹いちゃいましたよ。
なにも自打球あてさせてまで教えるこたぁないのに(悲笑)。
で、2008年に阪神の監督が真弓になり、09年は原巨人族が日本一。
真弓は好成績を残せずに2011年に監督やめますが、ごぞんじのようにこの年の3.11には住吉大社も大きくかかわっています。その住吉大社宮司も真弓。真弓監督は後醍醐天皇に名前をさずかった隠岐次郎左衛門広有の子孫だそうですが、2011年は国道9事象で幕をあけ、これが後醍醐天皇がらみだということはブログにも書きました。
2008年に88事象がはじまり、最初の段階で起きたのが福岡と大阪をつなぐ事故米事件。真弓も福岡(旧ライオンズ)と大阪(タイガース)をつなぐ存在。
長くなるのでこの辺でやめますが、要するに真弓監督って、88事象が3.11に至るための駒だったんじゃないかと。そう思ったりもします。事象的に言えば、「配置」ですね。

原巨人族は、もちろん現在進行形ですけどね。

興味深い数々の情報、ありがとうございます。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.09/28 02:39分 
  • [編集]

どんどん繋がる 

千葉市宮崎と言えば
殺人未遂:刃物で切られ、男性が重傷 男逃走−−千葉 /千葉
毎日新聞 2012年09月09日 地方版
 8日午前1時55分ごろ、千葉市中央区宮崎町の建築会社の作業員宿舎で、2階の共用台所にいた土木作業員の男性(52)が、背後から来た男にいきなり刃物で切りつけられ、首やあごなど数カ所に全治1カ月の切り傷を負った。男は1階の出入り口から最寄りの千葉寺駅方向に走って逃げたとみられ、千葉中央署は殺人未遂事件として捜査している。
 同署によると、宿舎はプレハブ造2階建てで、56人が居住している。事件当時、多くの作業員は就寝中だったが、男性は自室から食器を片付けようと台所に出てきたところだったという。宿舎の出入り口は無施錠だったという。同署は、男が宿舎周辺に土地勘がある可能性が高いとみて行方を追っている。
千葉市の宮崎って、またマイナーな(失礼)と思ったのです。

真弓と言えば、タイガース全盛期。
岡田監督の退任。
金本アニキの引退。
バースはどこ?

御題「岸」といえば
復活安倍晋三
安保反対デモ
まさかまたデモ??


  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.09/28 16:17分 
  • [編集]

大間原発建造再開 

 9月27日午後9時頃、堺市泉北港を出港して中国へ向かうため大阪府泉大津市の西約10キロ沖合を航行中の貨物船「HAO HAN」(パナマ船籍、全長80m、1999トン)で火災が発生。積荷は1000トンのスクラップ。中国人乗組員12人全員は救助された。堺海上保安署の消防船などが消火活動にあたっているが28日になっても火はおさまらず、浅瀬に座礁させて消火を続ける予定。

 一方Jパワー(電源開発、北村雅良社長)は青森県の大間原発の建造再開を年内に行うと発表。政府は大間以外にも、中国電力島根原発3号機、東京電力東原原発(青森県東通村)の建設も認める方針。

 燃えておる喃・・・。
  • posted by アーク 
  • URL 
  • 2012.09/29 09:14分 
  • [編集]

北緯36.9度、東経141.4度 

昨日10月2日は地球の磁場圏も乱れ、地震も三陸沖で M6.3が発生しました。
M6台の発震としては、2011年8月1日の
・01日23時58分頃 駿河湾(北緯34.7度、東経138.6度)約20km M6.1/震度5弱
ぶりになります。
(M7台は、2011/7/10、2012/1/1、2012/8/14に発生してますが)

それはともかく、昨日、皆神山に行って来た私的には、皆神山で用事を済ませ、長野ICに戻る頃に発生した、

・02日05時21分頃 福島県沖(北緯36.9度、東経141.4度)約20km M4.4/震度2

の 369 1414 が印象的でした(^^)
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.10/03 04:34分 
  • [編集]

Re: また、大木が倒れてしまいました。 

ご報告ありがとうございます。

十本杉に、36m。

頼朝というのが気になっていたら、
自民総裁は安倍晋が逆転勝利でしたね。

野田総理にオッコトヌシもムカツク半島の、あの油谷が選挙区です。
あの猪も応援したんでしょう(笑)。
こういうシンクロも事象のおもしろさ。

で、安倍晋は奥州安倍氏。
源頼義に敗れた貞任の子孫だそうです。
藤原+源氏vs安倍。
頼朝杉の倒木も関係ありそうです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.10/06 22:57分 
  • [編集]

Re: 富士山や関東付近について 

宝永地震と宝永噴火はセットでしたね。
そのようなことがないようお願いしたいもの。

東日本大震災と富士の地震もセットでした。
これで終わってれば問題ないんだけど、その後も富士山つながりの重い事象がちと多いですよね。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.10/07 00:25分 
  • [編集]

鉄流出 

先日姫路市の日本触媒の爆発事故で亡くなった消防隊員の山本さんは小学生の頃から高砂神社の秋祭りに参加されていたそうです。相生の松。
10/4兵庫県加古川市の神戸製鋼で鉄110トンが流れ出す事故がありました。近くには尾上の松の尾上神社があります。
http://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/0005425930.shtml

自民党総裁の安倍氏といえば奈良県桜井市の安倍文殊院は安倍一族の氏寺で諸説ある安倍晴明公の誕生地のうちのひとつです。ここには安倍晋 氏の献灯があります。
出口王仁三郎の曾孫の方が代表者のメキキの会(目利き)という会がありますが、今年の8/5の16周年記念祝賀会の講演に安倍氏が招かれていたそうです。
メキキの会は平成8年8月8日設立、会員888名が基盤だとか。

先日113番元素がニュースになりましたが、113でいーいみと読めるのか?
311も911もブラックスワンが舞い降りたといわれています。ブラックスン・ありえない事態が現実になること。
三+11=日

浅田真央さんの今年のプログラムは白鳥の湖。白鳥から黒鳥に変わっていく構成だそうです・・・
真央さんの初詣は熱田神宮。

個人事象ですが先週稲田さんという方にお会いしました。櫛稲田?
  • posted by Link 
  • URL 
  • 2012.10/07 09:50分 
  • [編集]

水辺の鳥 

昨日のフィギュア・ジャパンオープンで鈴木明子さんのプログラムはオーで(oでフランス語eau 水)水辺の鳥がイメージされているものでした。孔雀の羽のような衣装が印象的でしたが、孔雀明王といえば毒蛇を退治して人々の災厄や苦痛を取り除いてくれるとも言われています。

鉄流出のコメントのHNをリンクと書きましたがLinkでした。
  • posted by Link 
  • URL 
  • 2012.10/07 18:14分 
  • [編集]

これはどうとればいいのか。 

 いやさかの木様と読み解きをされている方々にお聞きしたく書き込みました。

 知り合いの牛乳屋さんが車を避けようとしてみかん畑にバイクごと落ちました。
 土だった為大事には至りませんでしたが。
 アバラと足を痛めたそうです。
 その場所が龍門だったらしく、検索すると龍門山(その方の行動範囲からして)。
 別名、紀州富士・・・。

 別の知り合いの方の実家で配管の水漏れ?
 があったそうです。
 元栓を締めてもメーターが回ってしまうと。
 その知り合いはパッカーと焼却炉勤務です。

 私事ですが、買い物をした際レジミスがありました。
 いつもはテキパキされている方なのですが、今日に限って何と無く芯がぶれている様な?
 地に足が着いていない様な。
 返金して貰いにサービスカウンターに行くと。
 その店で数回レジミスをされて避けていた方でした。
 6円のミスだったので、返金して貰うか躊躇しつつ、結局して貰いました。
 修正された新しいレシートを見て ? が。
 ¥29
 ¥-6
 23円 ・・・369 と 22? 2-2=0?
 no.8686 15:46 ・・・46分
 8686で検索すると。
 熱中症で8686人が救急搬送 節電より原発再稼働が必要。
 と書かれた記事がヒット。
 レジを打ってくれた方のお名前が。
 平賀さん。
 平賀といえば、平賀源内? エレキテル?

 長々とすみません。
 気になって。
 関係無いのかあるのか・・・。
 よろしくおねがいします。
  • posted by 梅兎 
  • URL 
  • 2012.10/10 00:19分 
  • [編集]

地震がきになります 

いやさかの木様皆様こんばんは。
今日も千葉で地震ありましたね。
先日から体のぞわぞわ感が取れないもので、またあるかなーなんて思っています。
みんな今までの動きとなんだか違う、止まっているヒトは動き、動いていたヒトが止まりなんだか心ここにあらずって感じに思えます。
  • posted by みどり 
  • URL 
  • 2012.10/12 19:27分 
  • [編集]

思いつきです。 

 地図を見ていてふと。
 神社の側に、池や川がある様な?
 山頂は除いて。
 無い所の側には道路・・・。
 全てではありませんが。(多分
 ・・・神社の側の道路は実は川だった~(笑
 とか思ったちと後。
 ぐらっと。
 思わず「アホな事考えてすみませんでした」
 って焦りました。
 確認すると10月11日12時33分発表。
 11日12時28分頃地震北緯33.9度、東経135.4度。
 深さは約60km、地震の規模M3.5。
 別のサイトでは3.3・・・どっちやねん。
 ・・・・・・三々九度?
  • posted by 梅兎。 
  • URL 
  • 2012.10/13 15:26分 
  • [編集]

反転 

いやさかの木さん今日は、お久しぶりです。

みどりさんの「止まっているヒトは動き、動いていたヒトが止まり」はちょっと気になりますね。
日月神示でも「上下グレンとひっくり返る」と言うのが有りました、他にも「内なるものが外になり 外なるものが内になる」や「上のものが下になり 下のものが上になる」など似た様なキーワードを見かけます。

日月神示では「行き詰まりは顧みる機会を与えられている」と有ります、石玉入り交じった情報もあるラインまで共有されてくると全体がある方向性を持ち始める様な気がしませんか。

過去の限定的なマスメディアの時代から何でも有りのネットの時代を経験し、どの情報が正しいいのか大勢の人が自分で悩み、そこから新しい共通認識が産まれて来ている可能性が有ります。

アニメなどではネット上に蓄積された情報が何らかのきっかけで意識?を持ち始めるお話が有りますが、実際には端末に繋がっている人間自体の思考が個人的、集団的に影響を受けてしまうと言う事でしょうね。

もう後戻りは出来ない変化が始まっているのでしょうね、みんな「愛、i(自分)」に引き寄せられているようです、この時期にかじられたリンゴから5番目の「i 電話」が発売されて「銀河3」と競い合っています、長年のリンゴユーザーとしては何やら気になりますよ。

いつも有り難うございます。





  • posted by shibuchin 
  • URL 
  • 2012.10/13 17:50分 
  • [編集]

愛 

「愛、i(自分)」に引き寄せられるって、ステキな考え方ですね。昨夜、「愛という魔法の粉の一振りは最高に効きます」とメールで知人に送ったところでした。うーん、タイムリー!!

いやさかの木様、いいもの と わるもの のお答えをありがとうございました。以前の串ラインを、頻繁に行き来することの多い私は、悪者の多そうなこのラインにチャリラ~~・・・♪ と良からぬ思いを抱いていました。

けれど、京都や奈良は文化の集積地であり、ぜ~ったい良いことは必ずあると、希望も捨てませんでした。さらに、言えば、京大や奈良先端科学技術大学ももあると、ここから生まれる良いことに期待もしていたのです。平城宮跡にかかった虹の話も、このコメント欄に載せました。虹は約束の印です。

で、この串ライン上の研究所を結ぶ、山中教授のノーベル医学生理学賞!古代より、この界隈は様々な技術が受け継がれた場所でもあります。

よいもの と わるもの・・・いやさかの木様の初心者向けの解説を読んで、両方の事象が現れることも把握できたし、今回は素晴らしく良い事象の方だったんですね。

初心者向け解説にお手間とらせました。日本の神々の動きは、興味深いです。いやさかの木様ならではの読みとり方で、またブログアップして下さいね。楽しみにしています。
  • posted by Diva 
  • URL 
  • 2012.10/15 07:35分 
  • [編集]

Re: 西宮 

中国の王子製紙排水施設建設への反対暴動は、ヒルコ事象だと書きました。

尖閣諸島には魚釣島がありますね。領土問題でメインの島。
魚釣といえば、恵比寿。蛭子。
もしかしたら尖閣がヒルコなのか?
なんて思ってたら、尖閣購入の9.11に、西宮氏に中国大使の辞令。
おいおい西宮かよ。もろヒルコじゃん。
と思ったら、13日、なぞの死・・・。

なんなんでしょうね。これ。

尼崎では、なにやらすさまじい事件。
此花区のcross22も活発に動いてます。
ノーベル賞の山中教授は、東大阪市→奈良市学園前。
ニギハヤヒかナガスネヒコか。
みごとに藤原氏R368ラインです。
暗越奈良街道ぞいにお引越し?

ノーベル賞受賞決定の10月8日は、十と八で木の日。
iPS細胞の再生と木で再生の木。cross22から再生の木へ。

再生医療の諸問題はともかく、これで暗がりを越えてくれればいいんだけど。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.10/18 02:25分 
  • [編集]

Re: 東京駅が大正時代のころを復元しました 

尖閣諸島にも大正島がありますし、
1914年といえば、第一次世界大戦。

そして大正といえば、やはり関東大震災。
僕も気になってるんですよね~。
この「大正」と「復元」のワード。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.10/18 02:54分 
  • [編集]

 

ヒルコは、モーゼと同じく葦の舟に乗せられました。
古事記の蛭子は、イザナミが先に求愛して産まれたぐにゃぐにゃ体だから捨てられ、ホツマツタエの昼子は日にちの問題で昼子に厄が及ぶのを避けるために流されました。
モーゼは男児だったので、拾い上げた人が王女でなかったら当時の法に従い殺されるところでした。
私はこうした記述を見ると憤りを覚えるのですが、世の女神様たちはもっと怒っていいと思います。
約束を守らないイザナギや産ませっぱなしのニニギなんて、私からしたら処分対象です。
神がこんな前例を作るから、世の男が増長するのです。
  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.10/18 14:01分 
  • [編集]

Re: 箱根の九頭龍 

いまちょうど八岐大蛇と九頭大蛇が旬です。
九頭大蛇は各地の九頭竜伝説に姿を変えてるようですね。
蛇と竜は本来ちがうけど、九頭竜は九頭大蛇みたいです。
666とe-PISCO弘原海清さんの川西市の九頭伝説もそうだけど、
基本形は開拓者vs土着。土着とは土蜘蛛だったりもします。

お櫃といえば、九頭竜湖のオワリの大型冷凍庫を思い出してしまいます。
金環食直後の。天照大神の祝戸びらきですね。これにきっちりあわせてきた。
さすが大祓い。
九頭竜伝説ネットワークは戸隠を中心に、芦ノ湖を通して富士につながってますから、
で、おまけに八岐大蛇はイワナガヒメを通してコノハナサクヤヒメに対してますから、
九頭大蛇が納得づくで戸隠大神にしっぽ斬られるか、
イワナガヒメがコノハナサクヤヒメと仲良くなるか、
それしだいなんですよね、富士山が噴火するかどうかは。

五輪のバトミントン銀はイワナガ・サクヤヒメペアだったと思います。だから吉兆だとよろこんだ。
でも長居の落雷で、きっちりケチをつけてくる。
なくなられたおふたりも、イワナガ・サクヤヒメペアです。
同時に、北アルプスで元東電が落雷死。
八岐大蛇は鉄の蛇であり、鉄の蛇が核(原子力)であることは、ロンドン五輪のアルセロール・ミッタル・オービットで示されている。
八岐大蛇も九頭大蛇も高志(越)の大蛇。越といえば福井のもんじゅ。これは偶然ではない。
原発やめりゃ富士山は噴火しないといったのはそういうことです。

畿内が騒々しいのは、大和vs土蜘蛛の構図。
あおってるのが八岐大蛇と九頭大蛇ですから、とても危険。
スサノヲと父なる大和のクロスで発生した祇園の暴走事故はその警告です。

尼崎の事件なんか鬼かオロチかって感じですが、あれは縮図のようなもので、発覚は大祓えの時期だから当然なんだけど、ただ事象全体を通していえば、発覚=富士山噴火なんですよね。たぶん。
だからその前に、僕らは心を入れ替えたんだと、変わったんだと示さなくちゃいけないと思います。
証拠隠滅じゃなく。

すみません話が飛んでしまいました。
まあたわごとですから。

ちなみに湖水神事は7月31日におこなわれたようですが、結果がわからないですね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.10/19 02:13分 
  • [編集]

Re: フクシマとJAL123便 

JAL123便墜落および東日本大震災の陰謀説については僕はなんともいえませんが、
事象的には、たしかにつながってるんですよね~。
とくにオオナムチ。
だいたい出雲88事象開始の2008年に小浜市のオバマ氏ってこと自体なんなんだかな~と。
cross22のとこで、2009年に相良さんが大飯原発の大飯町からオバマ湾に沈められたことは書きましたね。

オバマ湾のドラム缶。

ドラム缶といえば、ガソリン。そして放射性廃棄物が容易に想像できます。
オバマ政権がはじまった翌年2010年。4月20日(出雲大社大遷宮開始は2008年4月20日)にメキシコ湾でディープウォーター・ホライズンが爆発。あの湾岸戦争に匹敵する世界最大規模の原油流出事故です。
そして日本では、2011年に福島第一原発大事故。相良さんの事件とのつながりは過去に書きました。

で、興味深いのが、オバマ湾を形成する半島のひとつ、内外海半島がオオナムチ(久須夜神社)であるということ。そして久須夜神社のまったく対面にあるのが、大島半島の大飯原発であるということ。
ハナっから計画的ですね(苦笑)。
まあ88は米だし、オオナムチの事象は米国をぬきに語れないってとこでしょうか。
オバマ大統領の黒人は、大黒天を意味するワードなのかも。

北朝鮮の核と砲撃事件がカグツチ出産を示唆したように、フクシマとイランの核は兄弟事象。
9.11の尖閣とリビアの米大使館襲撃の連動も、じつにオオナムチ的ですなぁ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.10/19 02:45分 
  • [編集]

NoTitle 

ナウシカ漫画版ラスト近くでは巨神兵に「オーマ」という名前を与えていました。「無垢」を意味する名前らしいですが、ついでに巨神兵は日本製説も。

昔、のび太くんはオロチ伝説の話を聞いて「又が8つなら頭は7つじゃないの?」といいましたが、頭が9つなら又は8つなのかもしれないとか思いました。



  • posted by AutumnSnow 
  • URL 
  • 2012.10/20 03:42分 
  • [編集]

こんばんわ 

お久しぶりです。

10/2に台風17号でまたまたまた二見興玉神社の夫婦岩のしめ縄が切れました。

猿田彦様は庚申や塩土翁さんとも言われてますが、絶対お知らせの意味ありますよね!?

日月神事の九月八日の仕組で今日が旧暦ではその日だし、ひのえたつの22日と思っていたら、原辰の方かよって…

我がホークスの西の鷹は北の熊に負けて、日本武尊様と原巨人が日本一になるのは…

いやさかの木さん金曜は庚申日のかのえさる、藤崎駅の前から伊勢へと間違いなく連動するのではないのでしょうか?

猿田彦様が道案内された御方が出られる…
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2012.10/22 22:11分 
  • [編集]

勾玉の雲 

10/19に画家の宇佐美圭司氏が亡くなりました。福井県越前町のアトリエからは敦賀原発のもんじゅが見えていたそうです。
東日本大震災後の「世界」2011年 5月号に制動・大洪水のことという題でベルリンの壁と原発について書かれていました。
「~ベルリンの壁も福島第1原発と同じ原理だ。1989年壁は取り払われた。失くなってみれば、その非人間的構築物はできた時から崩壊の途上にあったのだと人々は認識する。しかしそれが失くなるまではいかにも公然と横たわり、不動の強固さに見えていたのである」

宇佐美というと伊東につながりますが、先週友人から箱根温泉のお土産をもらってから、箱根神社と鈴鹿御前の片山神社、鈴鹿の道(鈴明)などが気になっていました。
そしてなぜか夷振のあもなるやおとたなばたのうながせるたまのみすまる~のフレーズが浮かんできて、富士と勾玉で検索していたら「トヨタマヒメ富士日記」という方のブログで10月22日に「空に巨大な勾玉」という記事で勾玉のような形の彩雲の写真がありました。
雲と勾玉というと出雲のイメージですが、御統なので天照大神に、そして玉につながるのかなと思いました。
  • posted by Link 
  • URL 
  • 2012.10/23 23:57分 
  • [編集]

旧九月八日 

いやさかの木さん今日は、上のコメントにある10月22日は旧暦の九月八日ですね、今年はたつ年です、すっかり忘れていました。
  • posted by shibuchin 
  • URL 
  • 2012.10/26 12:11分 
  • [編集]

時節柄… 

ってわけでもないいんですけど、、、
ドイツのHELLOWEENというバンドの昔の曲に「Dr. STEIN」という歌があります。

この1年半ほどは原発事故やらなんやらで原子力(要するに究極の分け御霊システム)の話題が
花盛りだったわけで、Dr. EinSTEINのほうだったみたいなんですけど、、、
ここへ来て唐突にiPS細胞研究にノーベルプライズとかって…(滝汗)、
どうもDr. FrankenSTEINのお話へ移行してきちゃったみたいですよね。
要は人体の錬成についてどうすんのか(そんなのんきなレベルじゃないかもしれないけど)って
ことなんでしょうけど、どうなんスかね???(苦笑)
しかも陰陽2人のMr. iPS(どっちが陰だか陽だかわかりませんが)を登場させて
強烈な光を照射しちゃったもんだから、光と闇の統合どころか完全決裂の様相ですねえ。。。
たぶん尼ヶ崎のサイコな事件なんかもこの問題とのリンクなんじゃないでしょうか。
ガン化しない人工細胞としてトレーニングするってことは、つまり、その細胞に宿る意識に対して
かなり強度な洗脳・刷り込み・マインドコントロールを施すってことですし。
(あ、当然、物質にも意識があるんですよ、って言い方が正しいのかどうかわかりませんが、
スピ界で言う“アセンション”“融合意識化”みたいなことがあるとすれば、そのことが
徐々に表面化してくると思うんですけど、現代人の意識と肉体がそこまで耐えうるのかどうか…)

「健全な肉体に健全な精神が宿る」なんて言ったりしますけど、人体に限らず、何かの都合に合わせた
ボディ(依り代)を維持・機能させるには、それに見合った意識をインストールしなきゃならないわけで、
人間についてもこの高機能すぎる肉体に見合った意識をどう鍛錬するのか、ホントにできるのか?っていうのが
まあ、人類の歴史そのものであったんじゃないかと。
アブダクションみたいなことが宇宙レベルだとすれば、戦争なんかにまつわるものは国家・民族・大企業レベルで、
カルト宗教や××ヨットスクールや学校のいじめなんかは大学や企業なんかの各種ラボ(研究機関)で、
それぞれいったいどういう洗脳・矯正が物質=意識に対して行われ、どういう狂気が副産物として発生しているか
ということを表現しているんだろうと思われるわけですが、くだんの尼ヶ崎のオバサンなんかは、、、
う〜ん、たぶん有機農法の農家とか世界的企業の下請けを担う町工場みたいなところで、どういう植物や土壌の
掛け合わせ(これって要は顕微鏡を使わない遺伝子組み換えですよ)を行っているのか、どういう合金や成型の
技術を開発してるのか、そしてその陰にどれだけの失敗(とされるもの)を産出しているのか、、、
そんなことのメタファーとしての人間模様を演じさせられたのかな〜なんて思いますけど。
もう完全に、屋根裏や地下室で繰り広げられる魔術師・錬金術師の狂気の世界ですよ(苦笑)。

あ、べつにそれ自体を断罪しようってわけじゃないんです。必要な場面ではやらなきゃいけないし、
不必要な場面ではやっちゃいけないってだけの話で。
各々、その判断力を養うのが物質の世界に生きる目的だったわけで、それが達成できたのかどうか。

…というわけで、
イギリスのIRON MAIDENというバンドの昔の曲に「Can I Play With Madness」という歌もあります(笑)。

次に来るDr.ものは、、、STEINじゃないけどジキルとハイドとかかなあ。
これまで精神異常・精神疾患として扱われてきたものがいったい何だったのか。
ここまで来るとそのへんの種明かしもせざるを得ないんでしょう。ホントに終末なんですねぇー(苦笑)。

毎度とりとめが無くて恐縮です。
  • posted by hiromiee 
  • URL 
  • 2012.10/31 16:05分 
  • [編集]

Re: 大相撲に注目 

相撲の神様の野見宿禰は、菅原道真の祖先で、出雲神殿にオオナムチを祀った天穂日命の子孫。
土師氏ってのもありますね。
相撲界は88事象のおかげでてんやわんやでしたが、日馬富士がもしかしたらそのシメになるのかな?
つぎの横綱、来年出てこないかもですし、だとしたらここでもトリは富士ですね。

9月20日には、不倫と経費不正計上で元春日富士の雷理事(本名はイワナガ)が相撲協会を退職。
春日と雷とくればタケミカヅチ。いったいどの女神と不倫したんでしょうか(笑)。
そして富士とイワナガ・・・。

どんなジャンルでも富士にいくんですよね。
すべての道は、富士に通じる?

「9」に「22」に「55」に「88」。
数字的にも気になりますね~。






> 9月21日、大相撲 秋場所13日目、グルジア出身、黒海(31)=本名・ツァグリア・メラブ・レバン、追手風部屋、最高位・小結 が引退届けを提出。欧州出身初の関取でした。同日、野田首相は民主党代表選挙に再選。山口県岩国基地ではオスプレイが初飛行。そんな中、優勝争いは、蒙古の大関・日馬富士と、横綱・白鵬に絞られました。大相撲は神事とされます。野球の優勝争いと並んで、こちらも目が離せません。
>
> 追記:9月23日、大関・日馬富士が大相撲の末に横綱・白鵬をやぶり全勝優勝。勝利が決まると、日馬富士は土俵に額をつけて感謝、額に土がついた。横綱昇進確定。大日本帝国海軍から受け継いだ旭日旗を抱く海上自衛隊が国家を演奏。その日馬富士に対し、野田首相みずから「鳥肌が立った」と祝福し総理大臣杯を授与する。そしてモンゴル総理大臣賞・・・3人の男が杯を支える形が印象的でした。
>
> 一方、遠くネパールのヒマラヤ山脈にあるマナスル(8163メートル、世界8位、山名はサンスクリット語で「精霊の山」を意味するManasa)では大規模遭難が発生。9月23日、登山中のドイツ人やフランス人のグループが約7000メートル付近で雪崩に巻き込まれ、、ドイツ人男性とネパール人ガイドら計9人の死亡が確認された。6人が行方不明で、無事だった10人もけがをしており、ヘリコプターで救助された。
>
> 9月24日午前2時半頃、宮城県石巻市の金華山から東約900キロ沖合で、三重県紀北町の三重外湾漁協紀州北支所所属のカツオ一本釣り漁船「堀栄丸」(119トン、浜本斉船長)とパナマ船籍の貨物船「NIKKE TIGER」(2万5047トン)が衝突、漁船乗組員22人(日本人17名、インドネシア人実習生5名)のうち、三重県紀北町や尾鷲市の船員12人とインドネシア人1人の計13人が行方不明になった。午前7時すぎ、日本人5名・インドネシア人4名の計9人は近くにいた僚船「光栄丸」に救助された。三重県の漁船かあ・・・
>
> 追記:9月24日午後11時58分に景品急行 京成高砂発三浦海岸行き下り特急電車が、神奈川県横須賀市 追浜駅~京急田浦駅間のトンネル手前で、大雨で崩れたとみられる土砂に突っ込んだ。8両編成のうち4両が脱線していた。乗客約700人のうち男女9人と運転士の計10人が病院に運ばれ、5人は重傷だが命に別条はない。気象庁などによると、横須賀市で9月24日午後11時からの1時間で88ミリの雨量を観測。復旧したのは55時間後の9月27日午前7時ごろ。
>
>  真っ赤な車体の京浜急行が55時間止まっている間に、安部元首相が自民党総裁に返り咲いたり、福島でお婆さんが熊に襲われて亡くなったり、日馬富士が第70代横綱になったりと、色々な事がありました。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/01 02:18分 
  • [編集]

太陽が惑星を産んでいました。 

今年の3月11日(一周忌)。太陽は、新しい惑星を産んでいたんですね。

NASAは今年の3月に起きた異変、太陽と巨大な球体が細い管のようなものでつながり、やがて球体は太陽からはじかれるようにして巣立っていく様子をはっきり映像に収め、公開していました。

http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-627.html
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2012.11/02 01:17分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

日馬富士が横綱になりましたね。
またしても富士のワード。

元春日富士の雷理事は、不倫と不正で退職。
これはタケミカヅチでしょうか。どの女神と不倫したんだか(苦笑)。

春日神タケミカヅチもまた、カグツチの血から生じた神。
ネバりにネバる現藤原時平政権が、火をつけなければいいのですが。
なんせ時平首相の二宮神社の主祭神はスサノヲ。
火の洗礼の傀儡です。

ご友人にも火がきていますか。
じつは僕もそうなんです。
気になります。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/09 01:59分 
  • [編集]

Re: どんどん繋がる 

千葉の宮崎でそんな事件がおきていたとは知りませんでした。

しかもけっこう近いし。。。

安倍と言えば岸ですよね。
第二の太陽の船がたどりつく岸は、安倍政権ってとこでしょうか。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/15 01:42分 
  • [編集]

Re: 大間原発建造再開 

大間原発に、島根3号機。
野田首相の投げやり解散で、30年代原発ゼロも白紙ですね。
もっとも、あってないようなものでしたが。

遣唐使を白紙の道真さん、日中関係だけでなく、エネルギー政策まで白紙に。

すでに火種はまかれてますから、
これから来年5月10日までが要注意だと思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/15 01:56分 
  • [編集]

Re: 北緯36.9度、東経141.4度 

ほんとうだ。
ミロク、いよいよですね。

皆神山にいかれましたか。

9の事象スポーツ野球では日米の巨人族がそろいぶみ。
原巨人族はみごとに地震のバックアップをうけてました。

09年原巨人族日本一の翌年にハイチとチリ。
10年米巨人族の57年ぶりの優勝の翌年に東日本大震災。
その両雄のそろいぶみですから、来年は要注意。
神経とんがらかしとかなくちゃいけませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/15 02:11分 
  • [編集]

Re: 鉄流出 

野田首相の解散発言。
あの瞬間、安倍総裁は晴明でしたね。
でもやっぱ88の手のひらなのかな?
歌会始の「岸」だし。

神戸製鋼は安倍総裁も勤務してたことがあるとか。
安日彦が出ると心配なのが、鉄の蛇なんですよね。

113番目の元素。
ジャポニウムですか。
11.3は原巨人族の3年ぶり22回目の日本一。
仁科氏のニシナニウムならフォッサマグナ?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/22 01:17分 
  • [編集]

Re: 水辺の鳥 

巳年のトリは、
酉と蛇との戦いでしょうか。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/22 01:22分 
  • [編集]

Re: これはどうとればいいのか。 

龍門山は蜘蛛伝説なんですね。
蜘蛛といえば土蜘蛛。出雲もクモ。八岐大蛇はムラクモ。
いま八岐大蛇が土蜘蛛をあおってます。
中央構造線も気になりますね。

身近なことは、まず地元の神様や伝説や歴史をしらべてみるのがいいと思いますよ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/22 21:23分 
  • [編集]

Re: 地震がきになります 

野球のクライマックスステージにあわせて地震が活発になりましたね。
中日の高木監督も背番号88ですから、とうぜん地震のバックアップが入ります。
そして09年日本シリーズの88梨田監督同様、原巨人族優勝の盛り上げ役でした。
日本ハムvs原巨人の第六戦。朝、フクシマ沖で震度4。
あ、今日優勝がきまるなと思いましたヨ。
史上初の日米の巨人族そろいぶみで、いっそうの警戒が必要です。
原巨人族はもちろん88。米国も88の国ですしね。

ちなみに、僕も止まっている人でしたが、動かされました(苦笑)。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/22 22:19分 
  • [編集]

Re:Re:水辺の鳥 

孔雀が出てきて気になったのは鳥と蛇というより、孔雀が毒虫を食べる邪気祓いの象徴なので、毒物ワードでした。
10/22に松戸市の路上で1500人分の致死量の青酸カリなどが路上放置されていた。
10/26松山の工場で青酸カリ2.3g紛失。
10/12にマンガ「黒子のバスケ」の作者脅迫で上智大で硫化水素発生の可能性がありましたが、今日もこの「黒子のバスケ」脅迫状でイベント中止のニュース。バスケットボールは籠球で桃の籠と以前コメントしましたが、この漫画では黒子は影、背番号11。火神(かがみ)は光、背番号10とか。
最近は白黒とか光と影のような事が出てくるので、今までのような戦いと対立というよりなにか違う意味があるのかなとは感じています。
  • posted by Link 
  • URL 
  • 2012.11/22 23:15分 
  • [編集]

Re: 反転 

shibuchin さんお久しぶりです。

エヴァQ公開ですね。

りんごといえば、全国唯一のりんご科がある弘前実業の廃止が決まりました。
オオナムチと娘の高照姫(鬼神社)の岩木山の地元だけに気になります。

反転。。。
8月8日に、世界を標的としたメビウス宣言でましたしね。
個人的には、スマートイルミネーション横浜2012の氷川丸の「地球が静止する日」と、2008年12月23日のシンガポールフライヤー静止(173人)事故がひっかかってます。
反転の前の静止ってカンジで。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/23 01:56分 
  • [編集]

Re: 愛 

> いやさかの木様、いいもの と わるもの のお答えをありがとうございました

いえいえ、返信がおくれてごめんなさい。子供のころの文通と思っていただければと...(笑)。
もう11月もおわり。はやいものですね。

山中教授の受賞が発表された10月8日は木の日。
再生医療だから再生の木ですね。って書きましたっけ?
ともかく、経歴からすると彼は、cross22の藤原氏R369ラインで高校時代までをすごしています。
cross22から常神串ラインへのクロス(木)の移行をみごとに教えている。
そして常神串ラインと太陽の道のクロスポイントに、三輪山はある。

正直言って、再生医療には僕は素直によろこべない部分があります。
超モンスターであるオオナムチの真意は、僕には測りかねるものがある。
オオナムチは幽界の王であると同時に、モノ(物質界)の王でもある。大物主ですからね。
モノの王としてのオオナムチは、最先端科学が大好きです。
でも幽界の王としてのオオナムチには、それを否定する傾向も見受けられる。
前者は日米トモダチ作戦で三輪山をGHQとし、88維新の会をあおってますが、
後者にはもっと巨大な変革の意志が感じられます。

そういうこともふくめて、よいものとわるものとは一概には区別できないし、
判断する人の立場でどちらともいえることになる。
また、善悪というモノサシはとても便利ですが、そこから発生するストーリーは、どうしても救世主の登場、最終戦争、最後の審判を必要とするんです。
それが物語のつじつまにすぎないとしても、物語に囚われた人々はその方向に動きます。
でもそのテの統一じゃダメなんですよね。
ごぞんじの通り、生命も地球もおどろくほど多様な姿を表現しながら、ひとつですから。

でもいずれにせよ、出雲大社大遷宮を来年にひかえ、はじめて88事象の核心で「再生の木」が示されたのは事実です。
個人的な事象で申し訳ないですが、三輪山への旅の最後に示されたのが、火の洗礼のスサノヲの子で植林神として知られる五十猛命の木霊神社でした。これも再生の木。

あのCMを思い出しませんか?

こだまでしょうか...

今後どんな事象が僕らを待っているのかわかりませんが、
僕らは確実に「再生」の段階に入ってると思います。
そしてそれは、まちがいなく「よろこび」です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/30 02:09分 
  • [編集]

八咫等烏て 

 何気なくTVを点けたらN○Kのロボコンが。
 和歌山工業高等専門学校のロボが頑張ってました。
 八咫等烏・・・。
 「ヤタガラス」でなく「ヤタラガラス」微妙ー。
 二回戦敗退でした。
 ヤタガラスで無くて良かったのか悪かったのか・・・。

 愛知県豊橋市の、サンネクストセルフ豊橋給油所で、灯油にガソリン混入事故。
 
  • posted by 梅兎 
  • URL 
  • 2012.12/01 00:27分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

充分怒ってるかもしれませんね。
おおきな変革のときに動くのは母神です。
人類は4~5000年かけて、母神のもとに帰ってきた感じさえあります。
それがヤな人は、火星に行っちまえばいいんです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/06 01:52分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

ナウシカ漫画版はとても奥が深いですよね。

巨神兵、東京に現る。
とおもったら、日米巨人軍のそろいぶみ。

>頭が9つなら又は8つ

八岐大蛇と九頭大蛇は、セットということかもですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/06 23:00分 
  • [編集]

Re: こんばんわ 

お久しぶりです。

しめ縄の切断が年中行事みたいになってきましたね。
例祭かよっ(笑)。

藤崎の猿田彦神社、なつかしいです。

原巨人族が腹立つのりにならないことを祈りますが...
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/07 00:33分 
  • [編集]

Re: 勾玉の雲 

越前町といえばミロクライン。そして織田の氏神の劒神社ですね。
富士山で遭難された宇佐美さんの、「卯(うさ)年を見(み)よ」のメッセージは、劒神社とも関係してたのかもしれない。
ミロクラインは「剣神ライン」でもあるんです。東は鹿島のタケミカヅチ。西は越前国二宮の劔大明神。すなわちスサノヲ尊です。
おもしろいですね。

もんじゅが鉄の蛇ヤマタノヲロチなら、それをにらむ越前町の宇佐美圭司氏のバックにはスサノヲ尊がいたんでしょうか。
偶然ですが、僕はベルリンの壁崩壊のとき現場にいたので、氏のフクシマとの対比の言葉はよくわかります。
フクシマの爆発崩壊した建屋と、ベルリンのコンクリートの壁が、ダブります。
沈まない船はないし、崩れない壁もないんですよね。

>夷振のあもなるやおとたなばたのうながせるたまのみすまる

この歌を詠んだのは下照姫ですよね。二荒神のアヂスキタカヒコネが歌を返します。
この二神は結ばれます。棚機のタテ糸とヨコ糸の結びの歌だと思います。鈴明の道、伊勢(妹背)の道につながりますね。

コメントを読んでいて、2009年12月に書いたブログを思い出しました。
よろしければ、ご参考に。

「伊豆(いづ)と富士(みづ)」
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/blog-entry-179.html
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/07 03:11分 
  • [編集]

Re: 旧九月八日 

いや僕もすっかり忘れてまして、
旧暦九月八日ってなんだったっけと。
日月神示だったですね。

で、大日月の大神様は降臨されたのでしょうか?

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/08 23:15分 
  • [編集]

Re: 時節柄… 

ひと昔前までは、クローンといえばルパン3世のマモーだったわけですが 、iPS細胞はタケウチスクネや八百比丘尼の領域ですね。不老長寿のなが~い人類の夢の扉が、ようやく開かれたってことでしょうか。

そして八百比丘尼といえば、オバマ市。
若狭も若さ。浦島伝説に人魚伝説。そして原発。
モノ(物質)の主、大物主の出雲88的人類再生計画。

まあ当面(といってもまだ先ですが)は超お金持ちとスーパーエリートたちの不老不死の神々の世界が地上に誕生するんでしょう。
みんな火星にいっておしまいってカンジですけどね。
彼らが尼崎のオバハンでないことを祈ります。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/09 00:50分 
  • [編集]

Re: 太陽が惑星を産んでいました。 

この動画は僕も気になって、mixi日記にのせました。
3月11日(一周忌)だったんですね。

この球体は、前にも太陽を横切るシーンがyoutubeに出てました。
なので、もしこれが太陽の出産なら、すでにいくつかうまれてることになるのかもしれません。

いまは手がこんでますから、どこまで画像を信用できるか難しいですが、
太陽の出産ならば、すごくおもしろいと思いますね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/09 01:01分 
  • [編集]

Re: Re:Re:水辺の鳥 

ことしのトリの有馬記念の三連単は、13-6-9でした。

13が69(陰陽)を引き連れてくる構図です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/24 02:14分 
  • [編集]

Re: 八咫等烏て 

ヤタラガラスですか(笑)。
さすが和歌山。
ですが、先導役のヤタガラスなのに、やたらにいたらどこ行っていいかわからなくなりますよね。
焦点ボケの二回戦敗退かも。

豊橋市といえば国道23号伊勢街道ですよね。
火種でしょうか。 
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/28 02:01分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/273-26240c8e

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム