神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

うまれるまえはともかくうまれてはじめての三輪山


2012.11.7大神神社 大神神社

アグニが障っているという(;一_一)

ネパールのアグニエアのアグニ。
インドの大陸間弾道ミサイルのアグニだ。

地上では火の神。天上では太陽神。
太陽はミトラの眼であり、アグニの眼だ。


はっきりいってずっとピンチだった。
さすがに携帯の待ちうけを、秋篠寺の大元帥明王像に変えた。
かつては平将門調伏や元冦の敵国降伏のために、大元帥御修法(たいげんのみしほ)が宮中で行われた。
不動明王とならぶ、明王の総帥とされる。
画像は数年前にKさんから送られたもの。
おどろいたことに待ちうけを変えた翌日、ひさしぶりにKさんから連絡があった。
すごいタイミングだ。

Kさんから伝えられた主なワードは・・・。
荒ぶる火の神。
火の洗礼。
大神神社に呼ばれています。
さらに。
火の神はアグニ。
踊っている。黒い体。
水の祓いへの切換。
丹生川上神社からも呼ばれている。

ムリだと言ったのですが、どうしてもと。
検索して確認したんですが、中社ですね。

水の女神・罔象女神(みづはめ)のお社だ。

「火は水から生まれる」と言ってます。そうなんですか?
だとしたら、故郷か母胎に帰るということでしょうか。

いやびっくらこいた。
五行では水が木を生み、木が火を生む。
火と水は相剋で、ふつう火が水から生まれるという発想はしない。
常識的にもピンとこないでしょ。

ところが、アグニはちがう。
アグニは水の中に住み、樹木に吸い上げられ、その中で火神となる。
のちに太陽神とも崇められたのは、木の中で太陽の光エネルギーと結びつくからだろう。
アグニ神は、水の子(アパム・ナパート)である。
要するに、「火が水から生まれる」というメッセージはとってもマニアックな神話学上の概念で「水の中の火」もしくは「水の中の光」と呼ばれるものなのだ。
ヒラニヤ・ガルバ(黄金の胎児)なんかも、この概念にふくまれる。
まさに母胎に帰るということ。
スゴい!


大神神社(桜井市)は三輪山をご神体とする。
参詣は水曜日とのことだったので、11月7日にした。
諸事情で、行けるのはこの日しかなった。
生まれてはじめての奈良。はじめての三輪山。
とんぼ返りだけどね。

以下、道中メモ。
はじまりは豪雨。アクアライン。
SAに入ったら、チェーンソーアートの木に巻きつく蛇。
R25に入るとこで迷う。R369からR165。太陽の道を三輪山へむかう。
参道の2匹の子ねこ。腹白の黒ねこ。大神神社の待合室の蛇石。
御祓い。左から右へバキバキ音がする。三輪山からふわっと風。
境内をスクナヒコナの磐座神社から大神荒魂神の狭井神社へ。
明日香を通ると空気ががらっと変わる。洗練されていて、お茶目な感じ。
東吉野の天誅義士の紅葉のなかを丹生川上神社中社へ。
叶えの大杉に両手をあて、丹生の真名井で禊ぐ。
火神アグニよ、木から水へ帰りたまえと。
境内に木霊神社の五十猛命。ここでもイタケル。
いやさかの木とイタケル・・・最近気になってる。50がよく出るし。
なで梟をナデナデして帰路へ。
最後のSAで、これみよがしの大宮7777と湘南1010。
なにがいいたいのやら。


この日、88の米の国のオバマ大統領が予定どおり再選。
8月8日に「88=∞(メビウス)」宣言が出てるしね。
88は終わらない。
トモダチ作戦も終わらない。
もちろん、トモダチとイジメは紙一重。

事象的にいえば、大黒天とオバマ大統領はつながっている。
三輪山には、いまオオナムチのGHQがある。
葦原中国(あしはらなかつくに)再占領計画だ。
10月8日は木の日。山中伸弥京大教授のノーベル医学生理学賞受賞は、三輪山GHQが示した「再生の木」だった。再生はiPS細胞のワードだ。

もっとも、一度死ななければホントの意味での再生の木にはならない。
根こそぎ倒れてよみがえった鶴岡八幡宮の大銀杏は、みごとな再生の木だ。
キリストが磔刑になり復活した十字架も、再生の木である。
今回その役目は、たぶん火の洗礼のスサノヲにある。
ごぞんじオオナムチの父であり、出雲(気づき)大社では、本殿の背後に坐す。
いまの藤原時平政権のバックにいるのも、スサノヲ(船橋市二宮神社)だ。
だからこれまで、せっせと火種をまいてきた。
オオナムチが示した再生の木のワードは、スサノヲのためにある。
火の洗礼の十字架が、火から木の神スサノヲへの復活をへて再生の木へといたる、そのカタ示しだと思う。

水に生まれ木に宿る火神アグニとは逆に、火出初(ひでぞめ)の神たるスサノヲは火の洗礼をへて木の神へといたるのだ。

オバマ再選で、ふたたび福井の小浜市が沸きかえった。
2009年に五瀬命が捧げられ、ドラム缶で沈められた小浜湾。
ドラム缶といえば放射性廃棄物。そしてガソリン。
「オバマ湾のドラム缶」のワードは3.11フクシマのみならず、2010年にもメキシコ湾原油流出大事故となって実現している。
そのオバマ湾は、大島半島と内外海(うちとみ)半島で形成される。興味のある方は地図をながめてみてほしい。大島半島にはごぞんじ大飯原発。そして内外海半島の同緯度には、オオナムチの久須夜神社。
オバマは、オオナムチと核の腕に抱かれているのだ。

荒ぶる火神アグニと火の洗礼に突き動かされた僕の大神神社参詣と、オバマ大統領再選の11.7連動に事象的意味があるのなら、その答えは丹生川上神社中社にあるんだろう。
丹生川上神社中社(丹生の真名井)をずっと北上すると、真北に丹生の浦、そして高速増殖炉「もんじゅ」がある。原子力は荒ぶる火。もんじゅと丹生川上神社中社は、いわば水の子アグニと、母なる水の関係にある。
現在、前原国家戦略相を中心に、2030年代原発ゼロに向けた核燃料サイクル政策の見直しが検討されている。年内をめどに、廃止を含めた原子力委員会の見直し案をまとめるとしている。またウソかもしれんけどね。

核燃料サイクルを否定しない原発ゼロなんてありえない。
来年ヘビ年の事象は、「もんじゅ」をどうするかで決まる。
日米ともに巨人族が優勝したことを、甘く見てはいけない。
米国が妨害するなら(オバマは核サミットでサイクルを否定したはずだが)、それこそ思うツボだ。
たわごとだろうが微力だろうが、もし木から水へとアグニを戻した僕の作業が通じているのなら、「もんじゅ」は廃止へと向かうはずなんだけど……。


さて、公の事象云々はともかくとして、今回の旅は僕にとって死と再生の旅だったと思う。
ピンチはこれからもつづくだろうし、ほんとの死的状況はまだ先かもしれない。
ただ、確実に死と再生の「カタ」は、示されたと思う。
11月4日、とつぜんおかしな感覚にとらわれた。
なぜかふと、ああ、おれ明日死ぬんだと思った。
そうしたら、ふわ~と体が軽くなって、もやもやした感覚が、というか、ほんとにもやもやしたものが体からぬけ、立ち上り、 そして平安と静けさが訪れた。
周りから音が消えた。
なんだかすがすがしくて、とてもいい感じだった。
しばらくすると、街の音がもどってきた。
映画の1シーンのように我に返った。

僕は夢見のタチなので、覚醒時の体験はまれだ。
まあ更年期障害の一種かもしれんけど(笑)、今回の旅とセットだと考えていいと思う。

火の洗礼による死と再生の旅。
オオナムチ三輪山が示した「再生の木」をうけた、僕の私的な再生の木事象だ。

Kさんには心から感謝している。
Hさんも、ほんとありがとうね!

  • [No Tag]

*Comment

来週はクライマックス 

お久しぶりです。気になったニュースがあるので念のため書かせて頂きます。
自民党の安倍総裁は、「われわれが極めて寛容に赤字国債発行法案の審議をスタートさせたのは、責任感を持っている表れだ。
来週は、予算委員会や党首討論があり、だんだん「クライマックス」を迎えていくが、
われわれの『太陽政策』が続くかどうかは、来週、野田総理大臣がどう対応するかによって決まる。
年内に国民の信を得た政権ができ、来年度予算を組むことこそが、最大の景気対策だ」と東京都内で開かれた会合で述べたそうです。昔のコメントに書かせて頂きました明治神宮御境内 林苑計画の話を覚えてるいるでしょうか?植生遷移(サクセッション)という概念に基づいて
多様な樹種を多層に植栽することで、年月を経て、およそ100年後には広葉樹を中心とした極相林(クライマックス)に到達するという、手入れや施肥など皆無で永遠の森が形成されることを念頭に置いた計画です。
つまり神の見えざる手すら介入しないヘレニズム的人間賛美のエデンとでも言うべき代物です。
神々が安倍総理から野田総理の出方によっては
太陽政策の見直しとクライマックス(極性化)の話を
出したということは来週の民主党の出方によって
何か大きなアクションがあるかもしれません。
太陽はミトラ神の象徴であり大乗救済の救世主である
弥勒菩薩の象徴でありますからそのままの意味で
「太陽政策の見直し」の意味を考えますと大乗救済案の
白紙化もありえると思います。
  • posted by 王冠(ミトラ) 
  • URL 
  • 2012.11/11 03:10分 
  • [編集]

水の中の火 

2年かけて螺旋が一回りして上昇したようですね。
“水の中の火”はいやさかさんの2010.9.11記事「台風9号をコラージュする」で初出でしたか・・・過去記事と併せ読みすると2度美味しい。あの時は台風マーロウをはじめ水害・突風の被害が凄かったですね。宮城県加美町の鹿島神社ご神木(根本に要石)が倒れたり(炎の芸術・縄文土器の展示施設がある町)、台風進路が福井→秋葉山へ抜けるとか。
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/blog-entry-206.html#comments

私も個人的にひと月ほど前から奈良が気になっておりました。アグニの障りかぁ・・・それ、いやさかさん個人レベルだけでなくて集合的なレベルのものでもあるかも?
なんだかすぐに行けそうにない我々の分もまとめて代参して下すったようで有難いですねぇ。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.11/12 02:39分 
  • [編集]

Re: 来週はクライマックス 

iPS細胞のワードに「初期化」がありますね。
9.11尖閣による初期化は、白紙の道真。
まさに遣唐使廃止。

石原新党は、どうやら太陽の党になりそう。
岡本太郎かよっ。
ニセの太陽(=原子力)としか思えませんが。

太陽政策を持ち出してきたあたり、南北朝鮮も気になるところ。

安倍さんは安日彦の子孫らしいですから、ニギハヤヒにつながります。
もうひとつの太陽。
いずれにせよ、伊勢出雲同年遷宮の来年にむけて、太陽の動きが活発になってきました。
解散するにしろ、年内にもんじゅに対する方向性は示してほしいものです。
TPPなんかいいからさ。

大乗救済案の初期化が不介入ならば、林苑計画的人類の自立を促すということなのでしょうか。現状では、それはそれできびしいものがありますね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/13 04:03分 
  • [編集]

Re: 水の中の火 

そうなんですよ~。
よくぞ「台風9号をコラージュする」を憶えていてくださいました。
あの台風は水の中の火=原子炉と、カグツチ出産をみごとに結びつけています。
おまけにもんじゅ→秋葉山のコースですから。

水の中の火はインドヨーロッパ語族の神話の概念。
原発をつくったのもインドヨーロッパ語族。
このストーリーの解除は、たぶん日本の神ではムリなんだと思います。

> 集合的なレベルのものでもあるかも?

もしかしたら、最後が丹生川上神社末社の木霊神社(イタケル)だったのがミソかも。
金子みすゞのCMの一節を思い出します。

木霊でしょうか

いいえ、だれでも・・・

木の神はイタケルだけでなく、だれもがそうあるべきなのかもしれない。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.11/13 04:17分 
  • [編集]

水の中の火、火の中の水 

お久しぶりです。いやさかさん、三輪山と丹生神社へ行かれたのですね。私もご縁で、今月は、出雲の神迎祭へ行くはずが天橋立の籠神社•真名井神社へ、来月は三輪山と春日大社へ行く事になりました。
…と書きましたが、11/25に急遽変更。ハハの提案で、京都の鞍馬山・上下賀茂神社へ。新幹線は、のぞみ99号の4号車4番。こちらも色々キテますよ〜!
  • posted by エウレカ 
  • URL 
  • 2012.11/13 20:40分 
  • [編集]

水の中の火 

こんにちは、

コメント読んで思いましたが、神戸、淡路島震災の時、なぜ?
兵庫県で起きたのか?
と不思議だったんですね。

兵庫の 兵の庫という名前は何処からきたんでしょうね?神の戸や淡路島の知名も不思議でした

兵庫県になったのか?不思議に思ってましたけど、

兵は、兵隊の兵ですし、兵の存在が強いと言う事は、結局、その国内外問題が生じるのは歴史をみても分かるとおり。

兵は国を守るのに必要ですけど、行き過ぎると、他国と自国のアンバランスに、懸念するのでしょう。

兵隊さんは、行進しますし、行進する兵隊さんは、マーチを歌ったり、マーチという英語は、ラテン語、フランス語は歩くですから、、並んで歩くのは、兵隊さん
マーチという音素は、
歩く(MARCHE)という意味の音素も、 mars

火星mars=ローマの軍神marsが語源ですから、

火星の火と兵隊の兵は、密接なんでしょうと思います。
そういえば、淡路島も火が二つもついていますしね、、

水も火も4大元素ですから、
地球の存在を成してる元祖じゃなくて元素を考えないとならないかもしれないと思ったりします。、
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2012.11/16 00:38分 
  • [編集]

何か神奈川づいてますね 

奈良の記事のコメント欄なのにアレですが・・・瀬戸内海で神奈川県の保土ヶ谷高校の修学旅行生が乗船した客船「銀河」が座礁事故。
同日に遠隔操作ウィルス犯人の送りつけた画像の位置情報も保土ヶ谷(位置情報は偽装できるそうですが)。
伊勢神宮への爆破予告とか色々やってますが、この事件では警察はミスリードされっぱなしです。
ついでに江の島では滅多に上がらない深海イカが捕獲。
相模湾でも珍しい深海サメが捕獲。
TEC値もUP、大きめ太陽フレアも到来。今週末は用心用心・・・まぁ、今は相模湾よりどちらかというと東北沖広域に兆候が出てますが。

精進明け?の王冠(ミトラ)さんお帰りなさい。
アスペルガーちっくでくどいけど面白い切り口のコメントで私は結構楽しんで読ませていただいてます。

だれ~かさんへ。
兵庫県の県名由来は文字通り武器庫だったからのようです。天智天皇時代に唐や新羅との戦のため兵庫(つわものぐら)が作られたからという説アリ。 阪神地区にある「武庫」という地名については以下引用・・・「摂津風土記」の神功皇后伝承を引用して、武器や六個の甲を埋めたため六甲(むこ)と呼ばれたとするものもある。 現在定説となっているのは、地形的にも良くわかるように、難波と武庫が向かい合い、対岸に山から、向かい山・向こう山と呼ばれ武庫山となり、向こうの海から、武庫ノ海・武庫ノ浦と呼ばれ、その山麓を流れ海に注ぐので武庫川と名づけられたとする説である。武庫山とはもちろん六甲山のことである。・・・
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.11/16 01:22分 
  • [編集]

根源 

ヒンドゥーの原型、リグ・ヴェーダまで遡ると根源の匂いがしてきます。
>水の中の火はインドヨーロッパ語族の神話の概念。
>このストーリーの解除は、たぶん日本の神ではムリなんだと思います。

と言いつつも原初の水をミズハメに求め、光神ヴァルナ(原初の水に棲む蛇)を三輪山にお訪ねになる。根源に通底するものがきっと。
カグツチはアグニ(黄金の胎児)と同体。

このストーリーは極私的にも現在進行中です。
てことは・・・カグツチ(アグニ)的わが子をなだめるには私が原初の水にならねばならぬのか。来春から森のようちえんにでも通わせようかと画策しているのですが、その前に踏まねばならぬ順序があるようで・・・母たる私が鬼婆化(火女)している現状のままで森に行くと木の中で燃え盛る火神確実だ。あ、でも今秋~来春までアグニっ子はエビ~ス神社真横の場所に通うんです。今日もお参りしたけど。水の気ですやんエビス。ク~、よく采配されてるなぁ、神様。今気づいた。

>水に生まれ木に宿る火神アグニとは逆に、火出初(ひでぞめ)の神たるスサノヲは火の洗礼をへて木の神へといたるのだ。

ううむ。次の段階は火の洗礼→木の神への変化・・・幼児に出来るか?・・・洗礼者になる前にまずは私が徹底して“原初の水(原母)”役割果たすしかなさそうです。
独り言すみません。アスペかどうか分からぬが育児書通用しない子どもなのでいやさか様の型示しの方が頭に入りますよ(笑)

さて、もう一つの光神、ミトラもご登場。
――白桜十字詩は実家に飾ってありました。隠岐の人であった書道師範の祖父の筆による掛け軸仕立てで。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.11/17 02:40分 
  • [編集]

インド、ヨーロッパ語 

こんにちは
わたしも、奈良のワード最近気になるのですが、三輪山ではありませんけど、

法隆寺と薬師寺なんですよね。
それで3,4日前フェルナンド、ソシュールというスイス、ジュネーブの言語論者の本を再読した後に、いやさかの木さんの書き込みを久しぶりに読みましたら、インド、ヨーロッパ語の事が書かれていたので先日久しぶりにコメントしてみました。

少し記載してみます。ソシュールがインド、ヨーロッパ言語についての論文を発表した時期、ヨーロッパでは、近代哲学、構造主義が盛んに語られ、話す言語(母国語)の限界が思考の限界であるという事が言われた時代なんですね、人間がシステム化された限られた情報の中で生かされるという事で、心理学や、精神分析に、哲学、自然科学の探究方向が向かいました。

そして、ソシュールは、ラテン語と、経典の原本であるインドのサンスクリット語が非常に類似している事に気がついたという事なんですが、

そうそう久しぶりに書き込んだら、手順間違えたみたいです。先日「だれ~かさん投稿」は、わたくし、千春です。

ところで、日本の国民的お経、般若心経なども、サンスクリット語で書かれたのを漢訳に訳した玄奘三蔵がいますが、664年代、「必ず弥勒仏のもとに生まれよう」と弟子に告げ永眠したのですよね。

その後唐末黄巣の乱など、遺骸が長いあいだ行方不明になったそうです。

ところが驚くのは、昭和17年12月23日に、南京郊外に駐留していた日本軍が工事中に玄奘三蔵の石棺を見つけたんですね。1250年後、何故?日本軍によってなんでしょう?

其の間、遣唐使の空海が、 密教の正当な伝道者として、長安から日本に移っていますし、なんというのでしょうね、?

非常に日本というのは不思議な国として存在していると思うのですね。

そして、昭和49年に日中友好の絆として、般若心経を漢訳した、玄奘三蔵の分骨、が日本 の慈恩寺と薬師寺に奉安されているんですね

。それと中国は、インドのサンスクリット語の経典を漢訳した後、原本は殆ど、焼却してしまったらしく、サンスクリット語のお経の原本があるのは、奈良の法隆寺なんだそうです。

驚きますが、インドのサンスクリット語の宝庫は中国ではなく、日本だそうですよ。

玄奘三蔵法師は、日本で弥勒仏の出現を待つのでしょうか?

marisolさん
兵庫県の由来どうもありがとうございます。ところで、去年の震災の時のコメントで、前年の10月16日(2010年)の記事のコメントに津波の暗示されていたと書かれてありますが、11月2日は、西洋キリスト教徒の国は死者の日と呼ばれる(defunt)デファンの日なんです、
11月1日は万聖節で、精霊の降臨意味です、ご先祖の弔いの日翌日11月2日なんですね。それと10月16日<708年>は、大天使ミカエルが、モン、サン、ミッシェルに出現の日とされていますので、なんらかの暗示は無意識に来ているとおもうのですよね。

高級神霊の霊体の出現の日は、世界のあちこちで色々な不思議なメッセージを受信されるようです。モン、サン、ミッシェルは日本人観光客に人気ですし、大天使ミカエルは、軍神の神として、旧約聖書では、天空の天使の戦いで天使軍の総士官として書かれているそうなので、軍(兵)と火は旧約聖書では関連深いです。

4大天使の4大元素の支配エレメントは 火、水、風、土だそうです。ちなみに 水を支配エレメントにする天使は、ガブリエル天使でユリの花を持って受胎告知の時に現れるので、ミカエル大天使の次に存在性があるようです。

去年の3月10日<震災の前日>夜寝る前に寝床で読む本を選んだのですが、それが、半年前に読んだ本をひっぱって、神戸、淡路地震を一週間前に予知し、佐藤愛子に「近じか、地震が来るので気をつけてください」電話をしてきた神道研究家の 相曽誠治さんと著者の会話が書かれているんです。その箇所だけ読んで、寝ました。

ですので、翌日生じた仙台、東北地震と、神戸淡路島地震は、繋がっていると思うのですね。

ただ、わたし自身、其の本を読んでも、翌日に生じる地震は知覚出来ませんでしたけど、

本の題名が、佐藤愛子の「わたしの遺言」という題名の本で、新潮だったか、連載されていたのを、本にしたようです。

遺言という日本語をフランス語に訳すと、テスタマンTESTAMENTなんですが

、テスタマンには「、遺言」の他に「 旧約聖書」の意味も含むので、4大元素と4大天使の繋がりの暗示は、それほど、外れていないと思います。
  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.11/17 05:33分 
  • [編集]

千春様 

西洋の記念日の紹介ありがとうございます。
千春さんの仏語と日本語の言霊コラボ、興味深く拝読しています。
>4大元素と4大天使の繋がりの暗示・・・

震度7やあれほどの大津波を引き起こすには4大元素を司る存在はどのように介在しているのでしょうね?
このことは私に関しては全く見当違いではありません。
もう10年前になりますが天使と親しんでいたあの頃もあった…残念なことに今は養育に手がかかりすぎる我が子対応で鬼婆化し天使と容易に波長が合う状態にはありませんが。いい加減ディセンションくい止めないとなぁ。そういうワケで私は和洋折衷です。
実は阪神大震災で死にかけた被災者でもありまして天災を予知する能力は基本的に持ち合わせていないのですが、何故か311の時だけは前年10月半ば頃からキーワードが降ってきてました。なるほど、ミカエル出現の日は近いですね。ありえます。

ちなみに千春さんの気になる玄奘三蔵はいやさかさんの過去コメントでは夏目・玄奘三蔵から白血病、日印原子力協定が連想されていましたね。福島県の子どもの白血病発生率が出てきましたがデータでは桁違いらしいです。フランス語を当て字で仏語と書きますが、文字通り解せばホトケ言語でサンスクリット語みたいですよね。

  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.11/18 01:18分 
  • [編集]

木霊の灯り 

熱海の来宮神社について以前コメントしたことがありますがその来宮神社で9/30からThe kodama forest projectという大楠を中心に草木に宿る木霊を85個の灯りで表現するというライトアップがされています。

http://www.kinomiya.or.jp/kodama-proj.html

ここは五十猛命ゆかりの神社ですね。
ただ森光子さんが先日亡くなりましたが浮かぶのは堺正章のおかみさん、時間ですよ・・・
伊豆といえば三宅島の山火事で東京ドーム33個分の焼失。

こだま・ことだま・たま
五十猛命・五十音・50の玉といえば50円玉には菊の花→菊花(紋)→天皇家そして菊理姫。
そういえば白山が国立公園に指定されて今年で50周年で記念イベントがいろいろあったようです。

天の母といえば台北に天母(テンム)という場所があります。ここは日本統治時代に台湾に生まれた新宗教の天母教の地域なのですが、天母教は日本の天照大御神と中国の媽祖(天上聖母)を同一であるとするものです。テンム→天武?
海神でもある媽祖は日本では弟橘媛と習合されています。長崎ランタンフェステバルでは媽祖行列があります。
神社では水戸付近や青森の大間稲荷神社などがあります。大間原発は先日建設工事再開となりました。
媽祖は中国語でマーツォと発音されるので神戸の松尾稲荷神社に華僑が参拝するのは松尾がマーツォに似ているからとも言われていたようです。

もんじゅといえばプルトニウムで、冥王星に象徴されますが冥王星のキーワードとして死と再生があります。
長崎→プルトニウム→ファットマン→相撲?と考えていたらきのう、日本相撲協会が来年6月に48年ぶりにロシアでモスクワ公演を行うというニュースがありました。
  • posted by Link 
  • URL 
  • 2012.11/18 20:40分 
  • [編集]

水と火 

こんにちは
水と火について 追記しますと
兵(軍)は、歩く(マーチは火星)軍神の神、火を想像させますしね、
すると
浜という字って なんだか違和感感じません?
つわもの(兵)に さんずい=浜という字が日本語に存在するという事はどういう意味なのか?と色々思うのですよねぇぇ
原発は日本の場合、大量の海水を必要するらしく海沿いに存在しているんですよね。<火>を引き寄せる?
兵<軍>火=浜って、連想しにくいんだけど、自然地理条件=原発立地条件=浜という字の通り、歴史造ってきちゃったんじゃないでしょうかね?
他国の内陸地に建っている原発はどんな構造なんでしょうかね?
水は必要ないのかしら?よく分かりませんけど、、とにかく、日本の場合は、海の近く、浜に建つという地理条件なんですよね。
どちらにしても、2箇所の原爆投下場所も、おなじく、浜ですものね。浜に 兵器倉庫つくると、爆弾落とされるし、爆弾落とされなくなった時代、「平和な時代がきた」と有頂天に喜んでしまう、わたし達、、、今度は、自分みずから、命と放射能引き換えに浜辺に建てた原発、、電気エネルギー得る為???と人間側の我田引水論は、創造主の目から観たら同じなんでしょうと思うのですね。
目先の事にしか、意識がいかない市場優先なんでしょうと思います。

4大元素を支配する4大天使は、9段階ある天使格からいうと、下から2番目の位なんですよね
。下の位ほど、地球に近づくので、人間と接触しやすい存在であるそうです。

水と土の境に原発を建てるという意味、思うに、これは海水を使う原発、これ海が呼応すると思うのですね。

海(波)地震が福島原発爆発の直接原因のように見えますが、実際、その後の世界の呼応の連鎖途上を見て見ると、地震に意識がいくのではなく、各国エコロジストや左派陣営が、かなり存在力増してきましたものね。
一時あまりにもメディアが「FUKUSIMA」「FUKUSHIMA」放ちますからFUKUSHIMAという 固有名詞は、原発の名前と理解する人が、多くなるんですよね。
そういう意味だと、世界の目が原発の存在に疑問視しだすという、福島の犠牲によってやっと世界が動くという、萎縮へのムーブメントを起した意味があるのだと思うのです。皮肉ですけど、、
そういった意味ですと、海外の反応は、広島、長崎の経験を持つたった一つの国、日本が何故?再度、福島の事故を誘発したのか?という視点で、随分質問受けました。運命論的思考が多いんですよね。

時間や歴史を引っ張っている底辺の流れを 感じ取る事が大事なんですよね。
時間の局面や断面に生じる 事象に過敏に自己投影してしまうと、いつも、時間を後ろから後追いのような存在になってしまうと思うのです。

MARISOLさん
あぁぁ、なるほど~、、何故?2010年10月16日のコメント云々を記憶しているかというと去年の3月震災事、MARISOLさんの書かれたコメントを読んだら、阪神地震が浮かぶのですよ。
最初、「何でかなぁぁ?」と思っていたからなんですね。わたしは、震災の前年2010年10月中旬に生まれて初めて広島の原爆資料館と平和公園訪ねてますが、同行者(仏人)の意志だったので、どうも、同行者が引っ張っているような気がしました。
私はたまたま、東京に帰る途中、広島で途中下車して訪ねたという感じなんですね。ですから、前年から原発の問題が66年後に浮かぶという事ワードは色々体験させられていたようなんですが~、、、いつも抽象的ですから、、其の暗示がいつ、何処で、、という予見や解釈は難しいですよね。

どちらにしても、中国の長安<玄奘三蔵>、対馬、広島、伊勢神宮は、レイラインに並ぶそうだと何処かに書かれてありました。し、、、それと、2011年は、空海とイエスの命日が、同日、4月22日になった珍しい2011年だったですよね。
キリスト教の記念日は 月の動きによって毎年違いますし移動祝日なんですね。復活祭の日にちが動けば、前後の 主な記念日も 変わってい訓ですね。毎年バカンスの日にちも違いますし、何故なら、常に動く天体と一緒に人間も動く、、という考えから来ているようです。
と言う事で、2011年が特別な年なのは、後から考えると、納得いくんです。


  • posted by 千春 
  • URL 
  • 2012.11/19 06:52分 
  • [編集]

杉玉 

森ワードから青森が気になっていたところ昨日、日本で唯一の「りんご科」のある青森の弘前実業高校藤崎校舎が平成30年度に閉校することが決定したというニュース。ここはリンゴの品種「ふじ」が生まれた旧農林省園芸試験場の跡地に建っています。
藤崎という地名は坂上田村麻呂が地面に刺した藤の鞭に根が生えて花を咲いたことが由来とか。

また、昨日11/19は相撲で前代未聞のミス。
ミスをしたのは湊川審判委員(元小結大徹)出身は福井県大野市。大野市といえば九頭竜湖と白山国立公園。
審判の鏡山部長(元関脇 多賀龍)の鏡山といえば天智天皇陵?
史上初の珍事「やり直し」のワードが意味するのはなんだろう。
また、湊川といえば湊川神社・御祭神は楠木正成公ですが、ここには日本最古といわれるオリーブの木があります。
オリーブの枝は平和や和解の象徴。

楠の語源は諸説ありますがクスリノキ・薬の木やクスシキ・奇し木なども。くす玉ももともとは魔除けの縁起物として薬玉、久寿玉、楠玉が語源とされていますが、似ているものに大神神社の杉玉があります。
杉玉は大神神社から造り酒屋さんへ贈られるものですが、酒造りの安全、商売繁盛、子孫繁栄などを祈る「奇す玉」として神棚や軒先に吊るすもの。杉玉は三輪明神や、またほかに酒造りの女神・松尾様のご加護を願う風習とか。

また先日、保土ヶ谷関係でニュースがありましたが、この地域には杉山神社が多いようです。
五十猛命について書かれている「木の神と矢の神」というブログ記事がありました。
http://nire.main.jp/rouman/ubu/ki1.htm
  • posted by Link 
  • URL 
  • 2012.11/20 22:39分 
  • [編集]

門番 

いやさかさんの記事とコメント欄に出てきたワード面白いですね。
「水の中の火」「木(杉・檜・楠・オリーブ~生命の木)」「木霊」「りんご」「蛇」「イブ」・・
個人的に数か月前から気になっているワード「ケルビム(スフィンクス)」を掛け合わせると・・・
エデンの東門に置かれたケルブの廻る炎の剣を越えなければ楽園=至聖所に至る(回帰)ことはできない・・・
いよいよこういう時にさしかかってきましたかねぇ。
ワタクシめなんぞケルブの剣以前に自分の業火に焼かれちまいそうですが。あ~森が呼んでる。木に囲まれたいこの頃ですが鬼婆状態で森に行ったら森林火災ですわね(笑)

ちなみに神戸市の震災復興祈願の館「フェニックスプラザ」跡地には現在OIOIが建っております。ZERO-First(0101)は破局と甦りの型示しのようでもありますが・・・それが日本全土~世界に敷衍する兆しでしょうか。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.11/23 03:37分 
  • [編集]

 

全身が逆鱗の私としては、記事もコメントも楽しく拝読いたしました。

ここに来る前に、ハッシー党のカネの流れ(スケスケ)を読んで、笑っていたところです。

まるで先日放映された、映画「カイジ」を見ているようです。

転落した先で味方を増やし、地上で勝負に挑む、地盤の緩さを武器に水を使い建物ごと傾ける、ゲージ(ものさし・尺度)を摩り替え球の通りを良くする、大衆を味方につける、かつてのライバルや自分を裏切った女などあり得ない人から援助を受け、勝ち、相手の失脚、稼いだ金の焼失、借りた金を返してくれたようでやっぱり騙すかつてのライバル。私の中では、事象と一致しています。

でもいい加減、このゲームを主催するシステムから、私は終わらせたいのですがね。
逆鱗二枚でハートとは(笑)、わかりやすくていいですね。


大河ドラマ「平清盛」の福原遷都もヒントとして十分役立っています。
  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.11/26 01:44分 
  • [編集]

ミトラさんの問いに対する答 

すべての問いに共通するのが、悲しみ。

虐げられしもの
踏みつけにされしもの
裏切られしもの
育まざれしもの
悪し様に言われしもの
いわれなき罪を負わされしもの
国を追われしもの
捨てられしもの
傷めつけられしもの
奪われしもの
殺められしもの
引き裂かれしもの
見せ物とされしもの
飢えたるもの
与えられざるもの
拒まれしもの
忘れられしもの
養わざれしもの
思いを表せぬもの
壊されしもの

他者から与えられた仕打ちによって、自らの生を否定された(=死に向かわされた)ものの悲しい思いは、脈々と受け継がれるもののようですね。
悲しみが怒りと苦しみにかわり、その辛さが新たな欲へと変わり、他者の死を望むようになる。その結果、相手を意図的に死に追いやるような戦が生まれ、生き延びるための争いや、その技術や力を競う意識と変わる


と読んだのですが。

もういい加減、すべての民が等しく涙を湛え、誰一人100%のしあわせなど持ち得ないと諦めればいいものを、この世の人たちは比べようもない自らのしあわせと他者を競わせようと、新たな戦いを作り出す。

私が神ならば、誰一人しあわせを感じられないくらい、全員をどん底に陥れます。
何故ならしあわせになろうとすることが、他者を虐げる構造になっているから。

神はしあわせではないと思います。
普遍的な愛を旨とするなら、たった一人でも苦しんでいるものがいる時点で失格。
それは自らの欠陥を認めることで、神が神たる根拠を自ら損ねているから。
神にとって、こんな苦しいことがありましょうや。

少なくとも私は、毎日が辛く苦しいです。
  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.11/28 21:40分 
  • [編集]

救済策? 

あな珍し。裁きの神の代弁者一辺倒かと思われた王冠(ミトラ)氏の口から救済策が!と思いきや、スフィンクスの謎かけですやん。。。
呪われたカナン~フェニキア~黒い貴族~・・・まだ途中経過ですが、共通項は「神聖不可侵に対する冒涜」でしょうか。でも仏陀の問いについては答えはおろか問題文の意味の読解も済んでいません。神道系新宗教の方々は「ホトケは放っとけー」と揶揄しますが。ブッタとシッタカブッダ?サブカル知識も浅いもんですから。もうちょっと考えてみます。
それはそうと、スカイツリーにエヴァ神社ができたそうですね。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2012.11/29 00:55分 
  • [編集]

 

私は、王冠(ミトラ)さんがおっしゃる話もわかりますし、marisolさんの解きかけの答も合っていると思います。全部同じことですから。


でも、王冠(ミトラ)さん。
ここは今(だけ?)を生きている人の世です。初めてこの事象を見る人たちに、わざわざややこしい(次元違いの)話(ネタバレ)を持ち出すことはないでしょう。
事象は事象として楽しんでもらえばいいじゃないですか。

お説はご自身のブログででもご披露ください。
せっかくの記事を読むのに、邪魔くさい。


  • posted by 光 
  • URL 
  • 2012.11/29 18:40分 
  • [編集]

Re: 水の中の火、火の中の水 

お久しぶりです。

99、44、望み。意味深ですね~。

11月24日に宮城の牡鹿半島女川原発沖と東京湾の幕張沖で、震度4のお三連発がありました。
こちらも444。
牡と女に幕を張るわけですから、男女の秘め事、それも神事的な。
どうもお産事象がはじまったようです。
その翌日に行かれてるので、もしかしたら関係があるのかもしれませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/09 01:12分 
  • [編集]

Re: 何か神奈川づいてますね 

神奈川もそうですけど、静岡、山梨もふくめた反応が気になります。
笹子トンネルも山梨だし。

保土ヶ谷はホト。出産。
銀河が座礁したのは周防大島沖。周防大島といえば上関原発建設ですね。
これではまるで、福島第一原発とおなじ構図。
あそこの初発神社も星ですし。
おまけに事故に遭ったのは、33期生だそうですよ。
やはりヒロシマ・フクシマでオワリではないのかもしれない。

六甲山とおなじ意味なのが、埼玉・秩父神社のご神体山の武甲山ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/10 01:06分 
  • [編集]

Re: 根源 

カグツチがアグニなら、ヒルコはアパムナパートかもしれんと思う今日この頃。
ただ、人類や元素という意味ではワンネスでも、また、記紀神話等にその要素が混入されているとしても、
神々は風土に根ざすものというのが僕の考え方で、そういった意味ではカグツチもヒルコもけっしてイコールではない。だから解除がややこしくなるんだと。で、解除できなければ、日本もいずれインドやイランと似たような風土になると思います。印度人もびっくり、の...

marisolさんも大変なご様子ですね。
エビスといえば蛭子。水のヒルコですもんね。

そういえば、9.11の尖閣購入と同時に、燃え上がる抗日の火に対応すべく西宮エビス中国大使が任命されたんですが、13日にとつぜん路上で倒れ、帰らぬ人に...
どんだけ強いんでしょうね。火が。
でも、そのあと再生の木が示された。
杉ちゃんの入院と復活→流行語大賞も、再生の木の事象です。

火をあおってるのは、鉄の蛇・八岐大蛇。
で、12月9日。ついにスサノヲの八雲神社に火がつけられました。
どうしてもそっちの橋を渡良瀬たい連中がいるようですね。

三輪山のヴァルナと、ミトラのお話はそのとおりです。
コメントもまた事象。
水の話をしたいのに、火を注がれる。

たしかに火を森につれてっても焼くだけでしょう。
かつてスサノヲがそうしたように。
大飯原発再稼動直前にクラゲが取水口に大発生しましたよね。
水母ですね。母なる水。そのメッセージ。
ですから、おっしゃるとおりだと思います。

やっかいなことに、大飯原発を再稼動させたのは三輪山GHQ。
原初(げんぱつ)の水に棲む蛇は、核の蛇でもある。そして八岐大蛇をあおってる。
88維新の党がアグニの党(太陽の党)を取り込んだときはやられたと思いましたよ。
おらぁアグニの運び屋かい!って(笑)。

三輪山の意志とスサノヲの意志がどういう事象にいきつくのかまだわかりません。
ただいえるのは、やはり中心は「核」だということ。
2009年4月5日にオバマ大統領が核兵器なき世界の歴史的演説をプラハで行いました。
フクシマに至る神武東遷事象が宮崎神宮沖震度4とともにはじまったのもこの日です。
これがトモダチ作戦。
ブッシュのインドと、オバマのイラン。
原爆を生んだ背後にアーリア人の拝火信仰があるからこその構図。

だからカグツチ出産が原発(アグニ)だったわけだし、
日本は「水」でなければならないんです。

もはや、くるくる舞の海作戦は通用しない土俵際。
踏ん張りましょうね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/10 02:58分 
  • [編集]

Re: インド、ヨーロッパ語 

すべての学問は、人類レベルの「気づき」なのかもしれません。

ただ、僕らの日常でもそうだけど、気づいた瞬間は純粋でも、あれこれこねくりまわすうちにとんでもない利己主義に至ることがあります。
インド・ヨーロッパ語の「気づき」は、ごぞんじのようにアーリアン学説を生み、それはトゥーレ協会をへてナチに至ります。
歴史も僕らの人生も、気づきそのものより、そのあとの妄想に動かされることの方が多いかもしれない。

出雲大社は、別名、杵築(きづき)大社です。
オオナムチはきづきの大神です。
その出雲大社の大遷宮が開始された2008年4月20日に、皐月賞で優勝したのはキャプテントゥーレでした。
で、この年の米大統領選直前にネオナチによるオバマ氏暗殺計画が発覚します。
米も88だけど、ハイルヒトラーをあらわすネオナチの数字も88。

気づきと妄想の間で、三輪山はなにをするつもりなんでしょう。
そういった意味でも、日本はフシギな国です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/11 00:17分 
  • [編集]

Re: 木霊の灯り 

おかみさ~ん、時間ですよ。
堺(境)ですしね。
復活の酒井法子もサカイ。麻薬⇒麻生⇒福岡大女子寮火災。

何の時間なのか気になりますね。
お湯というと盟神探湯が思い浮かんじゃいますけど。

伊東の八幡野で、88の大型冷凍庫のワードが出てしまいました。
あそこも来宮神社です。

いまにして思えば、東日本大震災ですでに木霊はでてたんですよね。

こだまでしょうか。

それが児玉清のアタック25⇒アタック25日のR369と出雲のスサノヲ像の事象に。

たぶんミロク=スサノヲのあとに、木を植えた男イタケルがくるんでしょう。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/24 01:22分 
  • [編集]

Re: 水と火 

海のほかの原発は湖水や川の水で冷却しています。

たとえばの話、大干ばつが発生して川の水が干上がった場合、他国から水を買わなくちゃいけなくなるわけですが、国民にわける前にまず原発を冷やさなくちゃいけない。

巨大津波がおきたから津波対策のことしか頭にないようですが、温暖化がすすんで縄文海進とおなじ状況になれば、すくなくとも6mは海面が上昇します。
いまの日本の原発は水攻めの城状態。その辺のこと考えてるんでしょうか。
また、逆に寒冷化で海退が発生した場合、こんどは水を汲みに降りなくちゃいけない(笑)。

アメリカで原発が洪水で緊急停止する事故がありましたが、
原子炉を冷やせない状況は、いかようにもおこりうるものだということを、僕らは頭に入れておかなくちゃいけないと思うんですよねぇ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/24 01:42分 
  • [編集]

Re: 杉玉 

「木の神と矢の神」は僕も存じております。
とてもいいサイトだと思います。

杉の神は酒飲みですからね(笑)。
杉桙別命とかね。

笹子トンネルの事故は、笹子峠の矢立の杉も示していたと思います。
この「矢」が、北のミサイル。
つまり、ヒルコ出産の号砲です。

湊川といえば、第一神雷桜花隊の指揮官が出撃前に「湊川だよ」といったのは有名です。
彼らはやり直しさえ許されなかった。
富士をとるか豪栄の道をとるかってことでしょうか。
いずれにしてもやり直しのきくいまのうちに、きちんと考えたいものですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/24 02:10分 
  • [編集]

Re: 門番 

> 神戸市の震災復興祈願の館「フェニックスプラザ」跡地には現在OIOIが建っております。ZERO-First(0101)は破局と甦りの型示しのようでもありますが

そうなんですか。おもしろいですね。
甦りにしっかり目をむけつつ、破局に警戒したいところ。

ゴーイングマイホ-ム。
視聴率めためただったようですが、これもひとつのメッセージかと思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/24 02:26分 
  • [編集]

Re: タイトルなし 

福原といえば、愛。
あの銀メダルも、「平清盛」とあわせてメッセージを送ってる気がします。

ゲームはおりたら負け。
だからだれもおりられない。
みんなでいっせいにやーめたというしか・・・。
それにはどうすればいいんでしょうね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2012.12/24 02:40分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2013.03/22 20:47分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/275-829fe1ec

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。