神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

花燃ゆ(2)


☆22と88はミロクのシクミ

「22」はcross22。丹生(にふ)。富士。
「88」は出雲88事象。富士も88だ。
皇太子の富士山初登頂は88事象開始の2008年8月8日。
「8月8日は富士山つながりの日」をテーマに、富士山頂で手をつなぐイベントも世界御柱祭の平成22年におこなわれた。

22と88の事象数は、和して「十」となるミロクのシクミ。
日月神示のいう「二二八八れ十二ほん八れ(富士は晴れたり日本晴れ)」もそのことを指すのだろう。
cross22と88事象を和して、cross富士。
cross富士から、月のミロクへ。

6月22日の世界文化遺産登録が「cross富士」のヒナ型であるのはまちがいない。
ただし原発を再稼動すれば、cross22の稲飯命(豪華客船ふじ丸チーフコック失踪)も再稼動し、「cross富士」は犠牲の火の柱として実現されるだろう。

ことしの台風18号マンニィは、「常神串ライン」台風だった。
和歌山の串本で竜巻をおこし、福井の常神半島を土砂崩れで封鎖。さらには稲飯命ゆかりの高速増殖炉「もんじゅ」まで孤立させた。はっきりいって、警告である。

「常神串ライン」は奈良のR369を境に、若狭の水と熊野の火のラインにわけられる。
33と77の事象数は、水と火のミロクのシクミだ。

「33」は母なる水のミソギの、若狭の水。
東大寺二月堂若狭井の十一面悔過法要を通して、M9のナミの呼び水となった。
福井の弥美(みみ)神社の若狭之耳別。青葉山の鬼、陸耳御笠(くがみみのみかさ)。
フクシマ浪江町の耳なしうさぎも、この福井の耳(33)を教えていた。

福島と福井と福岡は、たぶん「33」でつながっている。
その「33」は、北緯33度の人類初のトリニティ核実験とつながっている。
福島第一原発は志賀大神原発ライン。志賀大神の本拠地、2005年福岡県西方沖地震の志賀島(しかのしま)は、トリニティ原爆実験のグランドゼロとまったくの同緯度にある。

トリニティは333。これが『すわ秋(とき)こそ来たれり』の10月5日(外宮遷御の儀)の訪問者数に出た。
おそらく777の暗示だろう。火の洗礼のスサノヲである。

若狭の弥美は、「やみ」とも読める。
若狭之耳別の祖神・沙本之大闇見戸賣命(さほのおおくらみとめ)が祀られるのが若狭町の闇見(くらみ)神社。
垂仁天皇の物言わぬ皇子ホムチワケの祖母である。
このホムチワケ伝説もまた、オワリへとつながる(一宮市・阿豆良神社)。

「33」は闇と通じている。
闇見三十三間山ラインの「オバマ湾のドラム缶」と千葉のトマト女子高生。
トマトは狼の桃。桃の節句も3月3日だ。
闇と桃といえば、黄泉比良坂の桃。境界の桃である。
女子高生がもっていたトマトが暗示するのはそれだろう。

「77」は父なる火のミソギの、熊野の火。
日独伊脱原発三国同盟ぢゃ~と吠えた77才仙台生まれの菅原文太さんは熊野の信徒。
東日本大震災のときは天皇陛下も1933年うまれの77才だった。
そしてことし、球団創設9年目で日本一になった日高見楽天の星野監督の背番号も77。
星と77といえば七夕。
2008年7月7日の、「七夕サミットのシクミ」だ。

「77」は棚機(七夕)であり、火のスサノヲの事象数でもある。そこがミソ。
高速増殖炉もんじゅの敦賀半島の織田(おりた)神社は、式内二布神社に比定される。二布は丹生(にふ)のこと。
織田神社の丹生明神を筆頭とする二十八所大明神(これも2と8)は、じつは弥美神社から移されたもの。
丹生(二布)もまた、闇(弥美)とつながっているのだ。

だがもっとだいじなのは、丹生が二布と織田の布と織、すなわち機織とつながっていること。
劔神社の織田氏も、機織に関係する。
来年はうま年だが、かつてスサノヲは高天原の機殿に天斑駒を投げこみ、それがことしのカネボウなどの化粧品の「白斑」問題にあらわれた。
日本書紀の一書では、このスサノヲの暴挙に驚いて事故死した機織の姫は、稚日女(わかひめ)である。
和歌姫。中央構造線の玉津島明神。すなわち、丹生明神の丹生都比売だ。

丹生(22)は闇に通じているが、機織ともつながっている。
「77」は熊野の火=火のスサノヲの事象数だが、棚機でもある。
丹生もスサノヲも尾張につながる。
七夕サミットのシクミは、オワリのシクミでもある。

神々の機織とは、世界秩序のこと。
スサノヲは世界秩序を崩壊させた。だから天照大神の岩屋がくれで世界は闇になった。
これを現代に置き換えるなら、「核」である。だから原発ゼロの金環蝕で天の岩戸がひらかれたわけだし、伊勢神宮の遷御の儀も原発ゼロでおこなわれた。

和歌山と福井の丹生は、ミロク神剣ラインの劔神社のスサノヲを通して、オワリへとむかう。
さらに丹生は、cross富士にも通じている。富士にもかぐや姫伝説がある。

ことしの新嘗祭の11月23日に『かぐや姫の物語』とともに示されたのは、中国のステルス攻撃機「利剣」だった。そして12月14日、中国の月探査機「嫦娥3号」が米ソにつづく3カ国目の月面着陸に成功。剣からオワリへとむかう父なる火のミソギと月のミロクの「型」が、こんどは中国を介してみごとに示された。
かつてイザナミのカグツチ出産を北朝鮮が知らせたようにだ。

ちなみに嫦娥(じょうが)伝説は、夫が西王母からもらった不老不死の薬を妻が飲み、月へのぼって月宮でひとり淋しく暮らしたというもの。それがいま、あの国がつき進んでいる道だ。

「七夕サミットのシクミ」とは、父なる火のミソギのスサノヲのシクミだ。
いまのままでは火のミソギをへなければ、新世代の機織ははじまらない。
ブッシュの米印123(ひふみ)協定を各国首脳が認めたあのサミットは、核拡散時代のはじまりだった。だからオバマ大統領は、「核兵器なき世界」宣言で面目を保とうとした。
だがあたらしい世界秩序は手つかずのまま・・・。

本八幡のストーカー殺人にふれたとき、葛飾八幡宮の不知森を紹介した。かつては「八幡の藪知らず」といわれ、道に迷ったり、出口がわからないことの喩えに用いられたそうだ。
いいかえるなら、「核のブッシュ知らず」である。
僕らはいまだに出口の見えない黄泉津比良坂にいるってことだ。

七夕サミットを企画したのは、前回の安倍政権である。だからその答えは、よくもわるくも今回の安倍政権ででる。
12月26日の安倍総理の靖国神社参拝は、この国の自立の一歩である。
だけど安倍政権が核を否定しないかぎり、それはおろかな一歩となる。

  • [No Tag]

*Comment

 

国家神道、靖国神社がエリートによって作られた本当の目的

 明治維新を主導したエリートの考え方を物語るのは、福沢諭吉のエピソードだ。欧米列強に伍し得る近代国家建設に大きな貢献をしたとして一万円札にも描かれる福沢は、子供の頃、近所の祠を暴き、納められていた石を放り捨て、代わりの石を入れておいたら、皆が相変わらず有り難がって拝んでいた、という思い出を誇らしげに書いている。

 福沢に関しては、福沢が創設し社主を勤めていた新聞「時事新報」の社説「戦死者の大祭典を挙行す可し」にも触れねばならない。その概略はこういう主張だ。

 …戦争で国を衛るには死を恐れぬ兵が必要だから、及ぶ限りの光栄を戦死者と遺族に与えて、戦死は幸福であると感じさせねばならない。東京に祭壇を築き、全国の遺族を集め、天皇自らが祭主となり特別の祭典を挙行して戦死者を顕彰すれば、死者は地下で天恩に感謝し、遺族は光栄に感泣して父兄の死を喜び、一般国民は国のために死ぬことを冀う(こいねがう)だろう。多少の費用は惜しむべきでない。…(『靖国問題』高橋哲哉・ちくま新書より抜粋)

 これらのことから分かるのは、福沢個人というより、明治維新というものが、祠の石に象徴される八百万の神々を軽んじ、民の命や家族を思う気持ちを軽んじ、国家の都合や自分たちの目的や思惑で、天皇や神道を操り利用することを憚らないものだった、ということである。欧米列強に対抗するという切迫があったのかもしれないが、神道は、政治の要求によって捻じ曲げられ、八百万の神々や民を軽視し、空疎に肥大した国家観念ばかりを重んじる国家神道にされたのだ。
  • posted by 名無し 
  • URL 
  • 2014.01/01 15:27分 
  • [編集]

Re: 

HNで名無しはご遠慮くださいね。

だれが決めたかしりませんが、福沢なんて1万円札にしちゃダメですよ。

いまの事象のテーマのひとつに、明治国家の再建は確実にあります。
一方で近代の終焉という大前提がある。
今回の安倍首相ほど有能なトップははじめてです。すくなくとも僕が選挙権を持ってから。
ですが、すごい綱渡りなんです。どっちにころぶかって感じ。
「近代の終焉」を無視すればどうなるか、目に見えてますよね。

国家神道は神道じゃない。対極にあります。そもそも宗教ではない。
お伊勢参りは人気でも、天皇?それな~に?って人がほとんどですから、
そんな中で天皇を中心とした日本国民のアイデンティティを築くための政策。
靖国神社も政策ですよね。

諸外国がとやかくいうのは、政策の踏襲と見られるからでしょう。
靖国神社はあくまで慰霊の場だということを、ちゃんと宣言してからじゃないとダメですよね。
事象的にも2013年の国のトップの慰霊はとても大事でした。
まちがっても、これから自衛隊員もお世話になりますなんて参拝じゃなかったと、僕は思いたい。

これは日本だけでなく、近代を終わらせるには物質と精神、核と進化論の手放しは必須だと、僕は思っています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/02 16:05分 
  • [編集]

明けましておめでとうございます。 

いやさかの木さん、お越しの皆様、明けましておめでとうございます。

入院して早一月を越えましたよ、この一ヶ月はテレビを見ながら鶴を折っておりました、昨年は二つの遷宮が有った事に合わせたのか、ゼロ戦や空に関わる映画の作品が多く、年末年始は先の対戦線や日本史、「古事記、日本書紀」「出雲大社」「伊勢神宮」などを扱った番組が随分多く見られました。

また、「神の数式」や「トータルリコール」「ボーン アイデンティティ」などの神や記憶に関わる「自分探し」的な作品やUFOなどのとんでも系の番組も多かった気がします、私もなぜか「自分探し」的な事が気になっていた(病気の時などはなり易い)せいもあるのでしょうね。

久しぶりに懐かしい曲に出会いました、中学生の頃に流行った歌で当時は意味も知らずに何度も聞いていました、サイモンとガーファンクルの「スカボローフェア」昨日、ふとしたことから40年振りに聞き、初めて歌詞の内容を知ってびっくりしましたよ、たいしたたまげた。
この歌はイギリスの古い伝統的な歌が元になっていたのですね、何度も繰り返し聞いています、色々な方が歌っておられる、なぜか鳥肌が立つのです、新年早々の出来事でした。

午年、「うましとし」の幕開けです。

今年も宜しくお願いします。
  • posted by shibuchin 
  • URL 
  • 2014.01/02 20:40分 
  • [編集]

Re: 明けましておめでとうございます。 

shibuchinさん、一ヶ月と10日くらいでしょうか。長いですね。
回復をお祈りしています。

事象的には、1月3日の有楽町火災が気になります。
有楽町で逢いましょうってメッセージでなければいいなと。

うまし一年でありますよう。
ことしもよろしくお願いします。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/04 00:21分 
  • [編集]

Re: あけまして おめでとうございます 

日拝のあとは、自分拝もいいかもですね。
だから天照大神のご神体は鏡なのかな。
自分も太陽のわけ御霊ですから。
もちろん生きとし生けるものはみんな。

今年もよろしくお願いします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/04 00:34分 
  • [編集]

[i:63973]謹賀新年[i:63973] 

今年もよろしくお願いします。
  • posted by アメノミナガヌシ 
  • URL 
  • 2014.01/04 14:53分 
  • [編集]

正月の冷や水 

あけましておめでとうございます。今年もよりよい年になりますように、皆様のご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

という挨拶もそこそこに、
有楽町の出火は東北から九州まで影響が出たそうで、お疲れさま、かつ、ご苦労さまでございました。一日ずれていたら、私たちも千葉で足踏みしていたかも。
出火元が熱帯魚の水槽と聞いて、私はウィンクのヒット曲を思いました。
だって熱帯魚が多数犠牲になったのに、だーれもそのことに触れないのですもの。淋しいし哀しいし。

ヤスクニとは鳥虫獣木々や風雨に至るまで、穏やかにやすらけく過ごす場所。
この社会で命を落とすなら、全員戦死者。
ならこの宇宙のどこで、どのタイミングで誰の冥福をどう祈ろうとおんなじこと。と相変わらずぶつくさぶつくさぶつくさぶつくさ




  • posted by はな 
  • URL 
  • 2014.01/05 16:28分 
  • [編集]

NoTitle 

あけましておめでとうございます
このサイトに来て書き込むようになってから日が浅い私が差出がましいことかと思いますが、今年もよろしくお願いします。陰ながら、時に日向にでてコメントしたりすることをご容赦くださいませ。

事件事故が新年明けてたくさん起きております。
エクアドルで新婚夫婦が特急強盗なるものに巻き込まれ
夫のヒトミ・テツオさん(28)がお亡くなりになられました。
妻のヒトミ・マリコさん(27)は病院で治療中とのこと。
テツオというお名前で私はAKIRAの鉄雄を連想しました。
また、有楽町火災の出火原因が水槽付近の配線がショートしたことだとニュースで見て、原発のプールを思い出しました。今停止している原発や使用済み燃料プールが安全に管理できているとして、配線がショートすることがあったらどうなるのか?と。地震も頻発しており、建物が損壊したりして配線が傷つけば火災が起こりはしないかと。
まったく事象を読めずこんな空想で申し訳ありません。
失礼いたしました。
  • posted by 詩 
  • URL 
  • 2014.01/05 18:07分 
  • [編集]

明けましておめでとうございます33度 

はじめまして。5年前、黒龍川(=九頭竜川=マス姫モチコ、サスラヒメ=黒姫様)の夢を見てから、日本の神々のことを調べています。こちらは何年も前から読ませていただき、深く考えさせられています、いつもありがとうございます。
読み専門だったのに何故急に書き込もうかと思ったかと言うと、とても気になる事象があるからです。
私は今は千葉住みですが、胎内市出身です。あの東北大震災の記事で、震源と同じ38度線がらみでこちらの記事に胎内市が出てきた時は驚きました。その時はまだ繋がりませんでした。あとで、震災の2ヶ月前にあったある事件を思い出しました。
胎内市内の中学校の地下で灯油6000リットルが漏れていたのです。こちらで震災をイザナミ様の出産に例えられていたので、イザナミ様の破水だったのかしら、と…。
で、先月の和歌山県串本町沖で座礁した韓国籍の船から9000リットルの重油が流れ出たとのこと。こちらで何度も出ている北緯33度。これもまた破水だったら?高知、東海や八丈島が気になっていたら、本日、八丈島で発震がありました。
聖徳太子(トヨトミミ、33)が黒駒でかけ上がった富士山も気になります。富士山神コノハナサクヤヒメ=かぐや姫の映画で号泣しましたし、今、あの映画が公開されているのは何かほんとに震えるものを感じるのです。
33度線、何事もなければそれに越したことはなく、自己満足で書き込ませていただきました。ありがとうございます。

  • posted by たつのこ 
  • URL 
  • 2014.01/05 23:56分 
  • [編集]

Re: 謹賀新年 

こちらこそよろしくお願いします。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/06 01:49分 
  • [編集]

Re: 正月の冷や水 

ことしもよろしくお願いします。

僕はフランク永井の「有楽町で逢いましょう」ですね。
cross22とおなじパチンコ店。「UNO」といえば神田明神でしょうか(笑)。
火災=火のミソギ。
火のミソギで逢いましょう。
東海道ストップだし。

靖国神社はこの国だけでなく、世界大戦の国々にとっても近代を問う存在です。
とやかくいわなくなったら手放せたってことでしょうね。

エッフェル塔?
鉄のトーテムポールとしか思い浮かばないなぁ。
どういう意味のトーテムなんだろう。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/06 02:10分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

おめでとうございます。

エクアドルといえば自然界の箱舟ガラパゴス。
バルディビア遺跡の縄文土器。
オーパーツのピラミッド・アイ・タブレット。

ヒトミ⇒瞳? 一見? 人見?

新婚夫婦というのが、とても気になります。
有楽町で逢いましょうといってるのは、イザナミ?
水⇒火。
火のミソギで逢いましょう。

夫婦を破壊したのも火器だし。

だとすれば、筑波山の反応に注意です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/06 02:33分 
  • [編集]

Re: 明けましておめでとうございます33度 

はじめまして。

33といえば、闇見三十三間山ライン。
そのラインで発生した「オバマ湾のドラム缶」は、放射性廃棄物だけでなく石油も暗示してました。
メキシコ湾原油流出大事故ですね。いうなればオバマのドラム缶。

胎内市もそうですね。日本書紀の天智天皇の条にある越国の燃える水は、胎内市だといわれます。
たしか黒川ってありませんでしたっけ。
燃える水=臭水ってのもポイントです。
胎内+燃える水⇒水の中の火(インドの火神アブニ)⇒菅・シンの日印原子力協定締結交渉。
こうした流れで、僕は当時カグツチ出産が原発だと判断しました。
スサノヲにもつながります。

あの原油流出事故も、一種のイザナミの出産なんですよね。
原油流出事故も福島第一原発事故もおなじ。
石油も核もおなじなんです。
ブッシュといえば石油だし。

中学校の地下で灯油6000リットルが漏れてたというのは、あきらかに事象ですね。
たしかに破水かもしれない。
イザナミが出産の予告事象に胎内市を選んだのは、名前が胎内だからってだけじゃないんですよね。
ほんと事象って奥が深いです。


 >5年前、黒龍川(=九頭竜川=マス姫モチコ、サスラヒメ=黒姫様)の夢を見てから

すごい夢を見られましたね。
金環食と同時におきた九頭竜湖の大型冷凍庫も、マス姫です。

なるほど、いわれてみれば、串本町沖の重油流出も、
常神串ラインの熊野の火とのつながりを考えれば、よく似た構図ですね。

それで有楽町(火のミソギ)で逢いましょう、なのかな?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/06 03:18分 
  • [編集]

魅惑の低温(低音) 

夫と初デートの待ち合わせがJR有楽町駅でした。出口がたくさんだから、どこ?と確認したのは覚えてます。レトロなアーケードに、ポケットに手を突っ込んだ夫を見た時、まるで昭和だなと思いました。
でも「昔恋しい銀座の柳」 とか 「銀ブラ」 とか言っても夫には通じないんですよ。ましてや「君の名は」で女湯が空になったとか(私は明治女か?(笑))

火事の跡地は、今度はどういうふうに生まれ変わりますかね。(現行法では、線路脇は通路と決まっているらしいです)
あらま、火の出産から道?

昭和も遠くなりにけり。


  • posted by はな 
  • URL 
  • 2014.01/06 12:22分 
  • [編集]

新春 

新春のお慶びを申し上げます。
いやさかの木さま、皆様にとりまして素晴らしい一年となりますようお祈りいたします。

第22回冬季オリンピックまで1カ月となりました。
ソチオリンピックの聖火トーチは宇宙でのリレー・バイカル湖の水中で・北極点でという史上初がありました。

12月から南極海で立ち往生しているロシア、中国の船の救出に米国の砕氷船ポーラースター(北極星)が派遣されるようですね。

アクリフーズのAはアルファ、有楽町のUNOも1なので、これが2014年のはじまりというのは喜べないのですが、有楽町の場所は南町奉行所の遺跡にも近いので、闇が照らし出されるみたいな意味はないのかしら?と思ってしまいました。
最近は毎日いろいろなニュースがあり、追いかけるのも大変だとは思いますが今年もブログを楽しみにしておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

  • posted by Link 
  • URL 
  • 2014.01/06 23:57分 
  • [編集]

Re: 新春 

ソチは22回でしたか。
ソチは帥でしょうか、それとも素地かな。
22といえば丹生、富士、cross22。
有楽町もcross22とおなじパチンコですね。玉。

ポーラースターのこともイランの変化も、新秩序への動きと考えていいと思いますし、
UNOの1にしても、あたらしい時代のはじまりを意味します。
ただ、白斑問題の化粧品つながりでは資生堂uno。
去年資生堂unoと「七つの大罪」がコラボしてるんですよね~。

闇は照らされるでしょう。けど、やさしくってわけにはいかないかも。

ことしもよろしくお願いします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/07 00:47分 
  • [編集]

新アニメ 

ノブナガ の名が付いたアニメが2本始まりましたが
これは 何を表して?

ノブナガン
ノブナガ ザ フール
  • posted by キセノン 
  • URL 
  • 2014.01/07 10:52分 
  • [編集]

2→1 

ドイツのメルケルさんが、スキーで足を折られたでしょう?仙台市長は大掃除でポッキン。
骨粗しょう症のお年頃ですから、無理しちゃダメです。

皇后陛下が昨年鑑賞なさった、舘野泉さんのピアノも、片手での演奏。無理して麻痺側を使うのでなく、健側で麻痺側分もカバーする。舘野さんは頭が柔軟でいらっしゃる。

失った悲しみから、生きる喜びへの変換は、否応無く一本立ち、独り立ちを促されてできる?

仙台の奥山市長、公共のベンチの形を、これを機に見直してくれないかなあ。
  • posted by はな 
  • URL 
  • 2014.01/07 12:04分 
  • [編集]

太宰府の梅、福島へ 

太宰府天満宮の梅が、福島高校にというニュースです。
http://m.jiji.com/generalnews/article/genre/social/id/1142164?uid=NULLGWDOCOMO&guid=on

東風吹かばにほひ届けよ梅の花 、ですかね。後には、
あらたし土もうぶのすななれ
としようかな。



ついでに先のコメント訂正。
メルケルさんは骨盤にヒビでした。
  • posted by はな 
  • URL 
  • 2014.01/07 21:52分 
  • [編集]

777 

クロウリーの『777の書』が復刊しましたのでつい買ってしまいました。内容はカバラの万物照応表です。
西洋魔術本には「水銀の王」という錬金術用語が散りばめられていますが、試しにこの語で検索したら何と、“朱砂の王=スサノオ”論がヒットして興味をそそられました。奈良の在野歴史家、田中八郎氏の本は面白そうです。

あと、誰も書かないのでニュースを一つメモっときます。年始早々、敦賀のもんじゅの業務用PCにウィルスが感染して韓国に33回データ送信された形跡が見つかりました。制御などの重要事項ではないようですが‥セキュリティ意識が甘すぎます。
原発テロも心配ですが、関西では12月の半分FMノイズバーストして年始に収束したところ。淡路島あたりの揺れも注意せねばな、と。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2014.01/08 14:55分 
  • [編集]

Re: 新アニメ 

事象がオワリの剣に集まってきてるんでしょうかね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/09 02:08分 
  • [編集]

NoTitle 

とある掲示板にコメントしたときのこと
コメント数22番目GET 認証コードの数字7120
クロス22 7120(ナイフを?)
書いたコメントは「世の中を乱すものに付き従うと魂ごと持っていかれる」。
(「今後月のミロクを達成させるために表に出てくる人間がいるだろう」そんなことを考えていた)。
こんなことを書いた自分自身がどうかしているんだろう。
自分を俯瞰してみた。人の心に、恐怖をもたらす言葉で語りかけることはすべてよくないだろうと考え、自分への戒めの意味と他の人へメッセージとしてコメントする。
このレスの認証キーワード 1350
  • posted by 詩 
  • URL 
  • 2014.01/09 02:12分 
  • [編集]

Re: 2→1 

シューマッハも重篤でしたよね。スキーで。

盗聴問題で米独関係に生じたヒビが、体に出ちゃったんでしょうか。

福島高校の大宰府の梅は微妙ですね。

道真公の誕生日にはじまる巻シン原子力協定交渉とフクシマの関係のウラづけでもあるわけだけど。。。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/09 02:19分 
  • [編集]

Re: 777 

あれって韓国だったんですか?
あそこもつくりたがってますからね、高速増殖炉。

しかも33かよ。

セキュリティの甘さは危機感の欠如だし、危機管理ができていないということ。
だから汚染水を垂れ流す破目になるんです。
あんな大事故を起こしてもこうですから、ほかの原発も推して知るべしですね。

朱砂の王→スサノヲ。
これおもしろい発想ですねぇ。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/09 02:32分 
  • [編集]

Re: 放射能 

人間の中身は変わりません。
だから物から変えていくしかないんですよ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/09 02:39分 
  • [編集]

Re: 放射能 

人間の中身は変わりません。
だから物から変えていくしかないんです。

子供たちは教育で変わります。
だけど教育は、そのときの社会にあった人間を育てるのが目的だから、
だからけっきょく、物から変えていくしかないんですよね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/09 02:50分 
  • [編集]

NoTitle 

阪急電鉄の西山天王山駅開業で電鉄や自治体が近辺の散策を促しているのに乗っかって、いつも京都まで直行するところを長岡天神駅で下車してみました。

長岡天満宮は初めてだったのですが、大きな池のほとりに数寄屋造りの筍料理自慢の料理旅館が見える。(筍産地で竹の花が咲いた所です)起伏のある立地で石段を登っていくと社殿がある。春はさぞかし桜やつつじが美しかろう・・・と思って管公の歌碑を眺めると看板がある。歌の現代語訳かと思いきや、「記念事業で福島の三春滝桜を移植しようと思っていたが、直前の311地震により苗木が放射能汚染されたことが判明、やむなく移植を断念」という旨。後で調べると、汚染がなくなったときに移植すべく場所を空けて待っているのだそうだ。ちなみに歌碑は「桜花 ぬしを忘れぬ ものならば 吹きこむ風に ことづてはせよ」でした。
また、長岡天神は和歌の古今伝授の舞台でもありましたと。細川氏の領地であったことは知っていたが天満宮に一時その部屋が保存されていたとは。今話題のあの細川氏はご子孫ですからある程度秘儀を伝授されているのでしょうなぁ。
追記:shibuchinさんの⬇︎コメントにある「星人式」に掛けて思い出したのが、もう20年位前の本。アーリオーン(オリオン)という宇宙神霊のチャネリング本ですが、年明けから何か気になっちゃって読みたいなと。横尾忠則装丁の詩篇の方は入手困難ですが。そういや出口王仁三郎は「ワシはオリオンから来た」と言ってますよね。てことはオリオン=スサノオの構図ですか。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2014.01/14 13:28分 
  • [編集]

NoTitle 

かみさまとのやくそく

っていう映画が上演されているようです。
人間の中身もかわっていくような気がします。

夢をあきらめません。

今生まれている子たちはかみさまからの伝言
をもってきているから。。そしておぼえているから。
  • posted by 紅実子 
  • URL 
  • 2014.01/14 13:55分 
  • [編集]

成人式 

いやさかの木さん今日は。

入院した頃から気になって見ていた番組、宇宙や遷宮、古事記などを扱っていたのが気になっていました、昨日は我が家では、「おさいとう祭り、ヤハハエロ」(888色、888得ろ=888から学べ?)が有りました、ふと気が付いたのが「成人式」。

「せいじんしき=成人式=星人識=聖人識=成仁志気=青人色」、無限の父なる神の愛の力の前では、偶然と必然の区別がつかない様に、人間には宇宙人と神様の区別は難しいと、逆に言えば人にとって成人とは「神様と同じ思いになる、祈り、意乗り」なのかもしれません。

今年は1月13日でした、父さんからのメッセージ、人類は成長しているよ、と。

いつも有難うございます。
  • posted by Shibuchin 
  • URL 
  • 2014.01/14 18:18分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

ピラミッドアイタブレットにも、オリオン座が刻まれてますね。

そのピラミッドアイが見つめるのは、武蔵国の大国魂(人見街道)。

火の洗礼のスサノヲ=武蔵の氷川神スサノヲの線でしょうか。

ヤバいっすね~、穢土。


294の道は境の明神の道。つまり和歌の道です。

そう転じなければならない。

長岡天満宮とフクシマの桜つながりからいくと、

小泉、細川、菅同盟って線も、アリでしょうかね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.01/16 02:18分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/314-e00de1cc

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。