神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

水蛭子のうみの十字(4)

 
『水蛭子のうみの十字(3)』

事象の流れはワードに象徴される。
天界の高天原<サコクシロ>は言霊<フトマニ>で表現され、聖書でも神は言葉だ。たとえば神と人、人類と地球との間で交わされるある種の信号がワードに変換され事象にあらわれているとしても、その仕組がどうであれ、数々の事例と向きあってきたいまでは不思議でもなんでもない。

東日本大震災の「母なる水のミソギ」は<太陽>と<白>、そして<海>がキーワードだった。これまで書いてきたようにいまの「父なる火のミソギ」の流れは<月>と<黒>そして<山>に象徴される。

去年の5月18日、女神山-吾妻山-弥彦山のラインでフクシマ沖震度5強が発生した。東日本大震災の余震が確実に減ってゆく中で、福島の地震がおさまらないのはなぜなんだろうね。ことしは震度4以上の地震が全国で40回発生してるけども、うち7回は福島沖、浜通りが1回で計8回。全国トップである。

しかも地震の事象連動性がおどろくほど高い。
去年の安倍首相のフクシマ視察に対する「勿来=来るな」の震度5強。
原子力の日10月26日のM7.1アウターライズ地震。
この日が福島第一原発3号機のプルサーマル発電開始の日であり、137日目に「3.11」が起きたことは以前お伝えした。
さらにことし2月8日、ソチ五輪開会式の日本選手団入場と同時に発生し、日の丸や安倍首相に地震速報のテロップがかぶった福島沖の震度4。この地震はツイッターでも話題になった。

2011年4月に癌で亡くなり、フクシマ=ヒロシマを裏づけた女優の田中好子さんの代表作は『黒い雨』。
96代総理=クロの世の安倍総理がこの<黒>を背負うことがはっきりしたのが、2013年の黒田夏子作『ab(=アベ)さんご』の芥川賞受賞につづく、白川から黒田への日銀総裁の交代劇だった。
さらに4月1日には、福島県相馬郡飯舘村の虎捕山津見神社が全焼。
白い狼が黒いアヌビスに変わった・・・。


 ⇒ 『白い狼が黒いアヌビスに変わるとき(1)』

4月5日、福島第一原発地下貯水槽の汚染水もれ発覚。
4月15日、ボストンマラソン爆破テロ事件発生="13のアメリカ"の開始。
5月1日、安倍首相がアラブる核外交を展開。トルコのシノップ原発受注へ。

この年の1月、福島第一原発の港で最大濃度のセシウム134・137汚染魚が捕獲されたとのニュースが報じられた。そのとき僕はこう書いている。
>その魚は「ムラソイ」。さかさにすると、イソラム。イスラムと核、だ。

核は<黒>い雨に象徴される。ことし6月29日に建国が宣言され、中東や欧米に脅威をあたえる「イスラム国」のシンボルカラーも<黒>だ。13のアメリカをともなうオオナムチの"核をめぐるトモダチ作戦"、つまり大黒天とアヌビスの<黒>である。
2010ニューヨークの巨大アヌビス 巨大アヌビスinニューヨーク

善悪や敵味方のモノサシで事象を判断すると流れを見誤る。
13のアメリカとイスラム国はトモダチだ。
なぜオバマ大統領は米軍のイスラム国空爆を8月8日に開始したのか。トモダチ作戦だからに決まっている。
ごぞんじのとおり2008年8月8日以降この日はオオナムチ88事象の事象日である。去年8月8日の気象庁の地震速報の大誤報も、ことし8月8日のWHOのエボラ出血熱「緊急事態」宣言も、さらには「88」をハイルヒトラーのサインとする"ネオ那智"によるウクライナのクーデターやEUにおける台頭も、すべては艮のオオナムチの手駒であり、僕が"核をめぐるトモダチ作戦"とよぶひとつの大きな事象の流れを形づくるパーツだ。

10月15日、米軍はイスラム国掃討作戦を「不動の決意」作戦と名づけたと発表。おなじ日テキサス州ダラスの病院では米国内2人目となるエボラ出血熱の二次感染者が確認され、保健局が市民に冷静な対応をよびかけている。
イスラム国とエボラが同時進行であることが事象的に強調されたわけだ。

艮(うしとら)のオオナムチの津軽岩木山には、オオナムチとともにオオヤマツミが祀られている。<山>だ。虎捕山津見神社の祭神もオオヤマツミ。その火災から二週間後のおなじ曜日にボストンマラソン爆破テロは起き、"13のアメリカ"が開始された。清算のアメリカだ。

13植民地による独立戦争はボストンからはじまった。だから清算もボストンからはじまる。起点は1773年のボストン茶会事件。茶といえば八十八夜。その八十八夜に展開されたアラブる核外交もまた清算への起点を意味する。並行して発生した静岡・浜松の茶畑の大規模な地すべりがじつに暗示的だった。
ちなみに原発事故後に放射能汚染が問題になったのもお茶。いまだ採取自粛が継続中の富士の汚染キノコはキノコ雲につながる。茶どころ静岡の富士もトモダチ作戦の「88」の山だ。女神サクヤヒメは山津見神族。皇太子殿下が念願の初登頂をはたしたのも、2008年8月8日である。

ボストンマラソンがおこなわれる4月の第3月曜日は、独立戦争開始を記念する祝日。去年は4月15日。父なるミソギの志賀海神社の特殊神事「山誉め祭」と重なった。山の神・大山津見+火災。海の神・大綿津見の山誉めの日の爆弾テロ。海のミソギから山のミソギへ。山誉め祭では国歌君が代の元歌が奏上される。この意味もおおきい。

志賀海神社は熊野那智大社とオオナムチの那智の滝とともに、人類初の核実験トリニティの爆心ライン北緯33度40分に位置する。フクシマ=カグツチ出産の雛型も、熊野那智大社のイザナミと志賀海神社のワタツミにある。津波に襲われた宮城や福島の沿岸は大綿津見信仰がさかんな地域だった。
しかも正式には山誉種蒔漁猟祭という。はじまりの種まきである。
爆弾テロ犯の兄弟はそれぞれ白と黒の帽子をかぶっていたそうだ。海の白から山の黒へ。海の山誉めと同時にまかれた山の黒い種が、爆発物の入った黒いバッグパックとして事象化したのだろう。

オオナムチの核をめぐるトモダチ作戦が、13のアメリカをともなうことが確定したのはこの日だ。まあオバマ大統領自身が「核なき世界」宣言でノーベル平和賞を受賞したわけだから、そうなることは半ば見えてたけどね。
イラクにイスラム国の前身「ISIS」が誕生したのもこの時期。うまくできている。さらにアラブる核外交で安倍首相は黒い種を中東トルコに仕掛け、父なる火のミソギのはじまりのセッティングが完了した。

黒いバッグパックを仕掛けた兄弟は、アララト山に漂着したノアの子孫を称するチェチェン人。山岳民族である。日本の最高峰富士が成層火山であるように、アララトはトルコ最高峰の成層火山。聖書的にいえば、はじまりの<山>だ。
日本初の原発輸出=フクシマの輸出がトルコなのも、この始源的ストーリーラインによる。かたやノアの方舟の山。かたや虎捕山津見神社火災のフクシマは、日本の神々のルーツ天御中主神である。

そのフクシマの"大山津見の火"を皮切りに、父なる火のミソギのセッティングはなされたのだ。13のアメリカ=清算のアメリカと、核=黒をめぐるトモダチ作戦は、<山>と<火>を介して結びついた。そこから想定できる最悪の事態は、過去にもお伝えしたとおりインドネシアのトパカルデラとならぶ世界最強クラスのスーパーボルケーノ、イエローストーンの破局噴火である。富士山同様、イエローストーン周辺で異変が起きていることはみなさんよくご存じだと思う。

8月29日、氷の国アイスランドのバールダンブンガ山と、パプアニューギニアのタブルブル山(花吹山)がダブル噴火。来年の『花燃ゆ』につながると前回の記事に書いた。アイスランドはプレートが生まれる国。日本はプレートが沈みこむ国。東日本大震災の前年にもエイヤフィヤトラヨークトルが大噴火したよね。

エルサレムと同緯度の川内原発が暗示するワードも、じつはスーパーボルケーノである。最近よく報道されてるけど、鹿児島は巨大カルデラの宝庫だ。月読尊が祀られる桜島は、姶良カルデラの子どもみたいなもの。カルデラは釜や鍋って意味のスペイン語に由来するそうだが、ボストンも圧力鍋の爆弾だった。うしとらの鬼と縄文の共鳴が、ひつじさるに鬼界カルデラの再来なんて呼ばないことを祈るよ。

あらためていうけど、核の共鳴は原子力にとどまらない。地球のコアだって核だ。コアをめぐるトモダチ作戦だ。
フクシマの神・天御中主神は日本神界の最高峰である。天界の<サコクシロ>と<フトマニ>の中御座。天と地の中心軸である。初詣でしこたま願掛けしても神社の祭神さえ知らない方々になにをいっても無意味なのはわかってるが、その天御中主神の原発が世界的大事故をおこした意味のとてつもない大きさに、さらには事故後に原発が輸出され事象が拡散されることのとんでもない危うさに、すこしでも気がついてほしいものだと思う。

バカげた意見だと思うだろうか。
だけどさ、天御中主神+核の黒は、すでに地球レベルの現象としてあらわれてんだよね。天御中主神は北辰。つまり北極だ。白いはずの北極圏の氷が黒く染まってきてるのをご存じだろうか。
まるでイエローストーンならぬローリングストーンズの"Paint it Black"。

20140916グリーンランドの黒い氷
 ⇒ slate.com

写真はグリーンランド。北極でも海氷の溶解で黒化し、太陽光を反射できずにさらなる溶解が進行する悪循環がくり返されている。

<氷>は氷川神スサノヲのワード。フクシマのオオヤマツミの火がボストンに飛び火し、こんどはボストンから火のスサノヲの事象である「ALSアイスバケツチャレンジ」が世界中に拡散した。
ALSは日本では牟婁病とよばれ、古座川の水が原因とされた。その古座川町に、水蛭子出産の狼煙があがった志登神社に対応する、火のミソギのスサノヲの登坂神社がある。

北極の黒い氷は、天御中主神の黒化を意味する。すなわちスサノヲ包囲網だ。
核=黒めぐるトモダチ作戦は、スサノヲを“火の十字”に架けるためにある。その事象は地球にいきる僕らにあらわれる。
籠の中のスサノヲは、黒の中のスサノヲ。
いいかえるならカルデラの中のスサノヲでもある。
なぜって、スサノヲはいま出雲大社の釜神社にいる。ボストンは圧力鍋。スサノヲは釜の中。鍋と釜はカルデラの語源だ。
北極圏のPaint it Blackとアイスバケツチャレンジの流行はつながっている。アイスバケツチャレンジは火の洗礼の回避ではなく、前兆としての水の洗礼だということだろう。
前兆としての御嶽山が、火のマグマではなく水蒸気爆発だったように。

いずれイスラム国の戦火やエボラ出血熱の拡大は、川内原発の再稼動とともに去年の気象庁の大誤報を現実化するだろう。すべては同時進行。いまやWHO旗は、オオナムチの蛇が天御中主神の地軸にからみついてるようにしか僕には見えない。医療神スクナヒコナだって艮のオオナムチとともにある。事象的には富士フィルムグループの富山化学の薬に注目しているが、どうなんだろう。

日本の神たちは祖先神と自然神。つきつめるとそのボーダーはじつに曖昧。ないといってもいい。だから地球と共鳴する。つまり子孫の僕らも共鳴する。だとすれば事象を転じさせるのは僕らの役目だ。すぐにでも変わるだろう。僕らがカルマに満ちたこのグローバルなモノポリーゲームから目ざめさえすれば。

WHO.jpg

ことし3月7日に大阪・十三駅前で11棟36店舗を焼いた火災も、核の黒と13のアメリカとミロクを示唆する。十三駅前の商店街といえば米映画『ブラックレイン』のロケ地。くしくも『黒い雨』とおなじ1989年の公開だ。
<黒>の安倍政権のバックには、阿閉臣事代(あべのおみことしろ)の月読尊がいる。だからアラブる核外交につづいて展開された欧州核外交に、羽黒山と月山の蜂子皇子木像初公開がリンクした。黒と月と山だ。

イスラム国の前身「ISIS」は月の女神イシスだと書いた。今月6日、自殺願望のイカレた北大生がイスラム国渡航を計画して公安に家宅捜索された。
10月6日は伊勢の月読宮遷御の日だ!
天御中主神の第888回妙見大祭と湯川さん拘束につづいて月読尊の日にイスラム国をつなげてくるとは、パンドラならぬイスラムの黒い箱<カアバ>でも開けるつもりなのかえ?

この月読宮遷御の日、台風18号ファンフォン=ホエジカの大雨による土砂崩れで、横浜市中区の成田山水行堂が倒壊。修行中の20代の男性が亡くなった。成田山は不動明王。火と水と山だ。
さらに南米コロンビアのシエラネバダでは、地球最古の兄弟を称する先住山岳民族ウィワ族の神事に落雷が発生。精神的指導者たち11人が死亡している。雷は火と水=別雷。11は土。そして山。
ノアの子孫チェチェンとおなじ、最古の山岳民族だ。

厳しいよね。やりきれないくらいすさまじい意志だ。
まさに「不動の決意」作戦。
かつて僕はアニメだろうがパワースポットだろうが、大勢が神社にいくのはいいことだと思ってた。でも去年7月12日に鷲宮神社「土師祭」のらき☆すた神輿が突風で破壊されたとき、そうじゃないんだとわかった。
日と月、火と水の十字=マトリックスクロスの完成に向けて、僕らに妥協の余地は残されてないらしい。

福島の地震が変わり、東電の汚染水処理計画が破綻へと向かったのも虎捕山津見神社火災からである。いまではすっかりひらき直って公然と海にたれ流してるけどね。
ブルーインパルスが筑紫の芦屋基地から日高見の松島基地に帰還したのは火災前日の3月31日。3.11以来だ。青は地球。インパルスは衝撃や衝動。生体内の神経回路を伝わる電気的パルスのことでもある。
まさか地下でシナプスが形成されたとはいわないが、福島の地震はいまや前線にパスを出す指令塔のようだ。どう見たって意思にもとづいている。母なる地球からの警告だと受けとめるべきかもしれない。

先月27日、木曽御嶽山が7年ぶりに噴火。有史以来初、火山災害としては昭和以降最悪の死傷者を出した。
じつはこの三日前の9月24日にも、福島県南相馬市沖で震度4が1時間内に連発している。
無関係ではない。御嶽山の水蒸気爆発はフクシマ3号機でおなじみのワードだ。
しかも24日には、またあらたなセッティングがおこなわれている。きわめてキナ臭いセッテッィングだ。アグニ神のインドの火星探査機マーズ・オービターが周回軌道に入り、史上はじめて火星に7機の探査機が集結した。
戦争の星と<火の7>だ。

木曽御嶽神社の祭神は国常立尊とオオナムチとスクナヒコナ。かたや南相馬市は天御中主神だ。前回のブログで注意をうながした神たちである。

>皮肉なことに、ファットマンとリトルボーイは大物主オオナムチと小人神スクナヒコナの凸凹コンビによく似ている。
>888妙見大祭を機に天御中主大神⇒国常立尊と、艮のオオナムチがかんぺき同調を開始したとしたら、そりゃもう新局面・・・すさまじい「スサノヲ包囲網」が完成したことになる。

すなわち、火のミソギのスサノヲだ。

このスサノヲの状況はまんま僕らに反映される。いまや僕らも籠の中の鳥。
鶴の千家と亀の北島家の出雲大社のうしろの正面には、スサノヲの素鵞社がある。分解すると素の我=鳥だ。

トリニティ原爆実験で開発されたリトルボーイはナガサキに投下された。木曽御嶽神社にもちゃんとリトルボーイのスクナヒコナがオオナムチとセットで祀られてるトコが泣けてくる。火山は出産。水蒸気爆発は水の出産につながる。とうぜん水蛭子の前兆だし、"父なる火のミソギ"がとうとう開幕しちまったってことだろう。
だからこそ、ビッグダディ+火事だったんじゃないの? 
しかも出雲大社の千家国麿氏と高円宮典子さまの結婚式の日である。

【後記】
ながくなったんでつぎにまわします。今月中にはupします。
10/19、9/11のX1.6以来となるX1.1の大規模フレアが発生しました。偶然の域を出ませんが、9と11の組合せが意味深です。太陽の4極化にあわせて地球にも十字構造がうまれつつあります。地球のいちじるしい両極化。北極の海氷の減少=黒と、南極の海氷の増大=白が加速度的に進行しています。冷戦時代を思わせる東西分裂構造は、これにあわせて起きたもの。どうしても避けなければなりません。
 ⇒JAXA・太陽の4極化について




  • [No Tag]

*Comment

広島の駅近火事 

21日は広島でも駅近火事がありました。
安芸郡の富士機械工業の火災で炎が凄かった、と。
向洋町~天神川で暫くJR山陽線が運転を見合わせたそうです。

北の黒と言えば玄武を浮かべます。
  • posted by りつ 
  • URL 
  • 2014.10/21 23:38分 
  • [編集]

訂正 

広島の火災
○・・・20日
×・・・21日

失礼しました。
  • posted by りつ 
  • URL 
  • 2014.10/21 23:41分 
  • [編集]

お疲れ様です 

少し前、愛読してます◎ でコメントしていた者です。
ニックネーム変えました。

今回も記事を楽しく読まさせて頂きました。
ありがとうございます。

御身体を御自愛頂き、また素晴らしいものを見たく思っております。

感謝
  • posted by つぐ 
  • URL 
  • 2014.10/22 08:46分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/22 22:54分 
  • [編集]

籠の中の鳥は 

高おかみ神と闇おかみ神なのかもしれないと、最近思いました。
雨冠に口3つに龍で「おかみ」(龍の古語)、それを籠で表記されることがあると知った時に。

櫛御気野命(スサノオ命)=闇淤加美神=波切神社では韋夜神=水神様(蛇体(髭の無い龍)の神様)で人の形になると阿遅志貴高日子根神(賀茂大神・九鬼氏の神様)

阿遅鋤高日子根神は多紀理比売と大国主命の御子

なんだか色々シャッフルされて理路整然するのが難しいです。
  • posted by あいしてる♪ 
  • URL 
  • 2014.10/23 16:45分 
  • [編集]

つながり 

長文御苦労さまです
今回の文章を読んで
以前にいやさかの木様の書かれていた事象が
どんどん!!これでもか・・・これでもか・・・と重く辛いものに変わってきていると痛感しています

なんとかしないと・・・そう感じますが
とにかく個人個人が一灯照隅の精神でいくしかないですね・・・私もできることをやっていかなければと
今回の文章を読んで肝に銘じました

なかなか重たい内容だったので・・・コメントもなかなか書きづらかったのですが・・・

十干でいう今年の甲は これからはじまる10年のスパンのスタートの年でもあります種まきの春の年・・・今後10年で結果として現れるなにかの種が示される年でもあると考えています

今から10年前に 新潟の地震がありましたが
前の甲からはじまる10年の天災のスタートは地震
そして8番目の辛の年に東日本の大震災 地震に津波が+されて原発の大事故
原発事故についてはまだまだ解決もできないまま
曖昧なスタートが来年はじまりそうな感じです・・・
曖昧は未年にはぴったりですから
よほどのことがないかぎり 川内原発は稼働すると思います

そして今年のこれからはじまる10年のスタートの甲の年は御嶽山の噴火・・・
この10年の気になる天災は火山できまり・・・そう痛感しています
このままいけばこの10年に日本のどこかで大噴火があるのではと本当に心配しています

平安の貞観の時のように大震災と噴火が多発しないことを願うばかりです

この貞観の天皇は清和天皇・・・
大地に呪われた天皇といわれているようですが・・・
http://www.hazardlab.jp/think/news/detail/1/5/1513.html

清和・・・・今の時代にもつながります

本当に過去をしらべればしらべるほど心配でしかたありません

  • posted by saito 
  • URL 
  • 2014.10/25 00:39分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/25 16:02分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/25 20:14分 
  • [編集]

みなさんへ 

いまコメントまで手がまわりません。

しばらく承認制にさせていただきますね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.10/26 00:43分 
  • [編集]

カウントダウン? 

関係あるかどうかわかりませんが、先日の東北での地震の日時の数字が気になりました。

↓↓

ウェザーニュースより

各地の震度
10月23日22時24分発表
◆23日22時21分頃発生
◆規模 マグニチュード3.8
◆震源地宮城県北部
(北緯38.7度 東経141度 深さ20km)

震度マップ
【宮城県】
震度:[3][2][1]
【岩手県】
震度:[1]
【山形県】
震度:[1]
(最終更新10/23 22:24)

[宮城県]
【震度3】
大崎市田尻
【震度2】
栗原市栗駒 栗原市築館 栗原市鶯沢 栗原市花山 栗原市一迫 栗原市高清水 登米市中田町 登米市東和町 登米市南方町 登米市石越町 南三陸町志津川 宮城美里町北浦 大崎市古川三日町 大崎市古川大崎 大崎市古川北町 大崎市鳴子 大崎市松山 大崎市岩出山
【震度1】
宮城加美町中新田 宮城加美町小野田 色麻町四竈 涌谷町新町裏 栗原市若柳 栗原市瀬峰 栗原市志波姫 栗原市金成 登米市豊里町 登米市登米町 登米市米山町 登米市迫町 大崎市鹿島台 仙台青葉区大倉 仙台青葉区作並 石巻市北上町 石巻市桃生町 大衡村大衡

[岩手県]
【震度1】
一関市花泉町 一関市千厩町 一関市室根町 一関市藤沢町 平泉町平泉

[山形県]
【震度1】
寒河江市中央 天童市老野森 東根市中央 中山町長崎 河北町谷地 河北町役場 西川町海味

以上です。

それから昨日ですが、息子の部活の関係で近くまで行きましたので、以前から気になっていた愛知県新城市にある石座神社(祭神は天之御中主尊・天稚彦命、摂社は須波南宮社の建南方刀美命・児御前社の石鞍若御子天神、末社は白山社の白山比め(口偏に羊)命・水神社の速秋津姫命・神楽社の宇津女命・伊雑社の伊雑大神・山神社の大山祇命・金毘羅社の大物主命・保食社の倉稲魂命・荒波婆岐社の豊石窓命と奇石窓命・素盞鳴社の素盞鳴命・祖霊社の天児屋根命)を訪れたのですが、神社の周りの道端で、まだとても小さな蛇さん(青大将)がお腹を上にして亡くなっていました。

今年に入ってからずっと訪れる先々でもオオナムチ続きで、蛇さんも何度かご挨拶に顔を出してくれたりもしました(先日は隣家の壁を登っていた)が、亡くなっている子は初めてでした。(車に轢かれたのかな?)

とても気になっています。

  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2014.10/26 06:17分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/26 15:09分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/27 10:22分 
  • [編集]

地震、雷、火事… 

昨日、10月26日午前5時15分頃に石川県野々市市中林の天理教法奥金澤分教会で火災があり、女性二人と子供二人がお亡くなりになられ、慎んで御悔やみ申し上げます。しかも昨日は天理教の大祭の日ですが、原子力の日でもあります。川内絡みで霧島山脈連動しているようですし、今日の地震も鹿島周辺は危険信号と思ったら、茨城県の百里基地で航空観閲式に昨日、安倍首相が参加されてました。
教祖中山みきさんのお筆先には記されていたのでしょうか?
しかし、いやさかの木さんコロンビアの先住民ウィアの落雷の件を書こうと思っていたら、かなり日数が過ぎ、投稿して頂きありがとうございます。グラナダにシエラ・ネバダ・サンタ・マルタはガンダムや太陽の子エステバン事象?!

最近黄金が気になっています。
8367
  • posted by 凡児 
  • URL 
  • 2014.10/27 19:28分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.10/30 09:52分 
  • [編集]

数霊40 

栃木県のさくら市 氏家 鬼怒川 犬 生贄 40
なんともキーワード満載の事件
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141031-00000200-jij-soci

氏家は星宮神社があり 笹追天王にまつわる話もあります
ここでも 星宮 笹 天王 ワード満載ですよね・・・

犬の生贄といえば 伏・・・・・

40匹で 数霊【40】
開花 展開
〈数霊40をもつキーワード〉
陽、思念、天地、種、西、意味、父

数霊40でいろいろ検索してみると意味深な記事を発見

数霊「40」のキーワード、
「天地」と「種」でふと思い出した、ひふみ神示のある一文です。
(日の出の巻第二十帖より)
「天に一柱 地に一柱
火にも焼けず水にも溺れぬ元の種隠しておいての今度の大建替ぞ」

これについて多く語るのは控えておきますが、
神話などでは隠された、または
捻じ曲げられて伝わっている存在がおられて、
神話では多くは語られていなかったり、
その後の神話が伝えられていなかったり謎の多い神様です。
この御方々が、
御出座しになる時が迫っているということだけは確かです。

とのこと・・・

星宮なら天津甕星
で天香香背男すか・・・・アメノミナカヌシも絡んできます

私はどちらもご縁の深い大好きな神様なんですが

なんだか気になってしょうがありません

凡児様

アメノカカゼオはマイナーな神様ですが
鞍手の宗像三神降臨の山 六つが岳の登山口近くにある妙見宮に お祭りされてますよね・・・

直方だからおひざ元
よろしくお願いいたします




  • posted by saito 
  • URL 
  • 2014.11/01 07:06分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/337-0575ed4d

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム