神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

水蛭子のうみの十字(6)


☆常神串<94>ライン~畿内五芒星結界の中心線~
常神串(94)ライン2畿内五芒星

北極圏の黒化と南極海の白化は一時的なものかもしれない。
でも新たな東西分裂構造がウクライナ問題で復活した今年、南北両極の変化が象徴的に示されたことを僕は太陽の四極化とあわせてけっこう重く考えている。
「いずれ地球にでっかいマトリックスクロスが示される」
かつてそう考えたことが、にわかに現実味を帯びてきた感じだ。

「いつしか丸い地球に母なる火と水の十字=マトリックスクロスが示される。〇に十字のミロクの標章のごとくにだ。そのとき僕らは内なるマトリックスクロスに気づき、母なる地球とともに生きる道を選んでいるだろう」

いまあらわれつつあるのはいわばニセ十字である。残念ながら、バランスを失った僕らの世界の反映であり警告だ。でもいつかは変わる。きっと僕らが変える。かつてホピ族のチーフがいったように、時空の次元は人類と自然との関係によって変わるのだ。僕らはその過渡期にいる。

たとえばサンゴ密漁のニュースを見て、なんて高次な人々だろうと思うだろうか。我欲にかられたアホどもにしか見えないよね。だけど僕らひとりひとりがいかに自分の手がきれいで、心が気高いかを主張したところで、社会全体、文明全体としてはおなじことをやっている。

ニセ十字は破壊と犠牲の十字だ。僕らの破壊は僕らに返ってくる。
人類による破壊は搾取にすぎない。消費にすぎない。だが返ってくる破壊には僕らにとってどれだけ凄惨だろうとじつは再生へのある種のやさしさがこめられている。だから生み=海が動く。宇美も動く。もし海が動かなければ、すべての生命に待っているのは完全な死だ。

ニセ十字はマトリックスクロスの前段階として示される。筑紫の宇美八幡宮を中心とする"水蛭子のうみの十字"もそうだ。僕らの現状では、火のミソギと水の出産による破壊と犠牲なくして日月のミロクには至れない。

母なるイザナミは神功皇后の聖母伝説をとりこんでカグツチを出産した。
若狭の常神半島の常神社も神功皇后。宇美八幡宮は皇后の聖母出産伝説の本場である。だから常神から宇美へ十字の宇都志(うつし)=投影がおこなわれた。これにはもんじゅ敦賀の常宮神社も大きくからんでくるのだが、ここでは"水蛭子のうみの十字"に投影された日本列島のミロクの十字、常神半島から熊野の串本にいたる"常神串<94>ライン"の十字についてふれてみたい。

国立天文台が太陽の四極化を発表したのは2012年。南極の海氷面の拡大が著しくなったのも2012年から。原発ゼロの金環蝕で"太陽のミロク"が完成した年。野田13日の金曜日内閣がしゃかりきになって大飯原発を再稼働させた年だ。

金環蝕も伊勢神宮の遷御も、伊佐奈岐宮と伊佐奈彌宮そして月読宮の遷御も、すべて原発ゼロでおこなわれた。これはとってもだいじなことだ。
この国は日の本の国。読売の「ついに太陽をとらえた」のプロパガンダにはじまる原子力発電はニセの太陽である。そのことはフクシマの前、2011年2月2日に二重富士につづいて現出した二重の太陽ではっきりと示されたはずだ。
この国にはニセの太陽がある。ニセの日の本があると。

2012年5月5日、北海道の泊原発3号機の停止で国内すべての原発がとまった。
5月21日に今世紀最大の金環蝕。7月5日大飯原発再稼働。
2013年9月15日、大飯原発3号機につづき4号機が定期検査のため停止。ふたたび原発ゼロに。
10月3日、伊勢神宮内宮遷御の儀。5日、外宮遷御の儀。

この絶妙のタイミングに僕は神意を感じずにはいられないし、日の本が天地(あめつち)の神々の国だからこそ、太陽の四極化や地球の変化を事象と分けて考えることなんてできないんだよね。

じじついまの事象の流れは太陽の黒点周期「サイクル24」と同時進行。日銀の黒田バズーカ=追加緩和にしても、地球66個分の巨大黒点と連動して炸裂したでしょ。ちなみに74個分の巨大黒点が出現した前回の1990年11月は、天皇陛下の即位の礼と大嘗祭。そしてバブル崩壊・・・である。

さらに見逃してはならないのが、伊勢とは逆に出雲大社の大遷宮のときは大飯原発が動いていたこと。来年のスサノヲ素鵞社の本殿遷座祭のときも、川内原発が動いているということだ。
地上の物質世界を管轄する出雲ののっぴきならない役割がそこに見える。
僕らとじかに向き合うのは出雲。「不動の決意」作戦ってさ、ほんとは米軍じゃなくて出雲のことなんだよね。

もちろん大飯原発を再稼動しちまったから南極が変化を開始したんだなんていったら、大笑いされるだろう。でもさ、なんで大飯原発だったんだろう? だれか納得できる理由をおしえてほしい。
大飯原発の大島半島は、オオナムチの久須夜神社の内外海半島とともにオバマ湾を形成する。"常神串<94>ライン"のオバマ湾と小浜市は、"核をめぐるトモダチ作戦"および"火水<ひみつ>のシクミ"のきわめつけの事象中心である。
よりにもよってなんでソコだったんだ?

オバマ湾は核とオオナムチの腕に抱かれている。
"核をめぐるトモダチ作戦"は、"七夕サミットのシクミ"とともに物質的、社会的な破壊と再生をつかさどる。
オバマ湾を抱く胸にあたる小浜市は"火水<ひみつ>のシクミ"だ。マトリックスクロスの火水である。僕らひとりひとりのハートにじかに影響する精神的な破壊と再生だといえる。たとえば秋葉原通り魔事件や志登神社の放火はその結果だ。秋葉原事件の犯人が、なんでわざわざ福井県で凶器を買ったと思う?

 ⇒オバマまんじゅう「おばまん」
福井県小浜市がオバマフィーバーにわいた2008年。
太陽が現在の活動極小期「サイクル24」に入った年。
出雲大社大遷宮開始とリーマンショックの年。
8月8日に皇太子殿下の富士山初登頂および武蔵・若狭連動地震をともなって、オオナムチ出雲88事象が開始された。
10月にはオバマ大統領候補暗殺計画で、ネオナチのハイルヒトラーのサイン「88」が報道される。オオナムチ88事象とオバマ=小浜とのつながりが最初に示されたのはこのときだ。
ナチスはトゥーレ思想。オオナムチがトゥーレのキャプテンであり、熊野のナチの滝をご神体とすることは前に述べた。米トリニティ原爆実験の爆心ラインだ。

上の地図を見てほしい。"常神串<94>ライン"は畿内五芒星の南北の中心線にあたる。北は小浜市。南は和歌山県東牟婁郡の串本町。中心はR369の平城京だ。これがいまのシクミ全体の中心軸であり、設計図である。
 ⇒『常神94(串)ライン』

2009年1月、おばまんの黒人初の第44代大統領就任で、"常神串<94>ライン"の最初のセッティングが完了する。
4月5日、オバマ大統領の「核なき世界」宣言をともなって神武東遷事象が開始。崩御日はフクシマの3.11。ターゲットが核であることは、すでにこのときに告げられていたわけだ。
サマータイムブルースの忌野清志郎さんが亡くなったのは5月2日の八十八夜。米独立記念日の翌7月5日に平城京のR369と同緯度に犠牲の"cross22"が示され、10月5日に最初の犠牲が大飯原発とオオナムチのオバマ湾で発見された。神武東遷事象の"オバマ湾のドラム缶"である。



2番目のセッティングは諏訪大社御柱祭の2010年。平城京遷都1300年祭だ。
未来委員会の「弥勒プロジェクト」に、秋葉のカグツチ娘AKB48の薬師寺講堂奉納講演。ご本尊は弥勒如来。彼女らは岩戸びらき神話のアマノウズメの役だった。
"常神串<94>ライン"のどまん中に、ミロクが御柱のごとくセッティングされたわけだ。

オバマ=オオナムチ+核、そして奈良の平城京=ミロク。このふたつのセッティングが2011年に東日本大震災とフクシマを発生させ、2012年の原発ゼロの金環蝕で太陽のミロクを完成させる。まさに日米を股にかけたトモダチ作戦。

オバマ大統領は2009年1月20日の就任式で、前代未聞の宣誓ミスを犯している。まちがえたワードは、faithfully=誠実に。つまり<誠>。

かつて皇道大本の出口王仁三郎はこう語っている。
「ミロクには大自在天と云ふ敵がある。大自在天には九十九の力がある。ミロクの方はただ<誠>と云ふ一つの玉を持つて居るのみである。剣とか、弓とか、さう云ふ圧迫するものはなくて、ただ誠ひとつで、大自在天の各種の力にぶつかつて行くのであります」

王仁三郎の神話では大自在天は大国彦。つまり大黒天オオナムチだ。
大自在天は天王星からやってきて北米に降臨したという。天王星はウラヌス=ウラン。アメリカとウランといえばマンハッタン計画の原爆だ。彼の予告どおり日本は太平洋戦争に突入し、そして原爆が投下された。
それから66年後。太平洋戦争のリメイクとして東日本大震災は発生。その巨大津波は福井のオバマと奈良の東大寺とをむすぶ「若狭の水」がトリガーだった。
十一面悔過法要だ。
そしてフクシマが起きた・・・。

王仁三郎の語る神話はじつに荒唐無稽でついていけないものがある。だがこの一致は無視できない。誠、米国、オオナムチ、核、ミロク。第1と第2のセッティングの主要ワードが、まるで予言のように示されている。

<誠>がミスによって示されたのは、大自在天=オオナムチがにせミロクの立場をとるからだろう。破壊の救世主だ。むかし救世のために大洗に降臨したときも、貞観大地震や富士山噴火をともなったよね(苦笑)。
ただイエス・キリストだって破壊、贖罪、再生の段階をふんでいる。美的体験としての救済は再生のミロクのことだが、いきなりそんなものはあらわれない。なにより僕ら自身が変わるために、前段階としての破壊が必要になる。まずニセ十字があらわれ、そしてミロクの十字に転じるのだ。だから核カタストロフィが太陽のミロクに転じた。

誠は言(こと)が成ると書く。
"常神串<94>ライン"は言が成るためのシクミの設計図。ミロクの<誠>のラインだ。
言が成るシクミならば、時空を超えて展開される異常なまでの言=ワードの連鎖も理解できるし、このブログの手法もそれほど的外れでなかったことになる。だとすれば、こんどはやはり月のミロクだろう。もちろんその設計図も"常神串<94>ライン"にある。若狭の水に対応する熊野の火である。

「剣とか、弓とか、さう云ふ圧迫するものはなくて、ただ誠ひとつで、大自在天の各種の力にぶつかつて行くのであります」
これって、これまで書いてきたスサノヲの姿に似てないだろうか。大蛇退治の剣を折り、包囲網の籠の中の鳥となり、そしてオオナムチに火の十字に架けられる、父なる火のミソギのスサノヲだ。じっさい王仁三郎にとってのミロクも、火の洗礼のスサノヲだった。

"常神串<94>ライン"には畿内五芒星の熊野本宮大社がある。志登神社に対応するスサノヲの登坂神社もある。
ALSは祓の川=古座川の水が原因とされた牟婁病のこと。古座川の神もスサノヲだ。
古座町の河内神社。いいかえれば「川内」神社・・・。
ALSアイスバケツチャレンジが志登神社火災や、"火の777"を示すB777撃墜のあとに、"13のアメリカ"のボストンから爆発的に流行したのはけっして偶然ではない。だって「言が成るライン」にあらかじめインプットされてたのだから・・・。

ミロクの平城京の「平城」は、平成と土に分解できる。土は十一。平成と2011年を意味するのかもしれない。
ではミロクの"言が成る"のシクミは東日本大震災で終わったのか。いや、まだ「京」が残ってんだよね。

2013年1月にオバマ大統領は第45代大統領に就任する。前年7月5日の大飯原発再稼動で再選は見えていた。なぜ7月5日だったのか。2009年のおなじ日に大阪市四貫島でCrossニコニコ放火事件が起きたからだ。犠牲の十字"Cross22"のはじまりだった。大飯原発再稼動は、これとまったくおなじ意味をもつ。

オバマ大統領の一期目は母なる水のミソギと太陽のミロクに対応した。
二期目は父なる火のミソギと月のミロクに対応する。
3番目のセッティングは、和歌山県の串本だ。
串は94。ミロクの36は9×4。過去ログ『常神94(串)ライン』に書いた十三屋=櫛屋のなぞなぞのように、9+4=13だ。
だからそのセッティングも13の年におこなわれた。
安倍首相の八十八夜のアラブる核外交である。

串本町にはオスマン帝国の軍艦エルトゥールル号の慰霊碑が建つ。明治23年に串本沖で起きたこの遭難事故が、日本とトルコの友好関係のはじまりだ。日本とトルコの架け橋といえば串本以外の答えはない。
つまり小浜=アメリカ。串本=トルコ。
そのトルコのシノップ原発を、安倍政権と三菱重工が受注した。日本史上初の核の輸出だ。それがよりにもよって天御中主神のフクシマのあと。おまけに天御中主神の神紋とおなじ月星国旗で、"常神串<94>ライン"の串本に対応するトルコとはね・・・。

二期目の就任演説で、オバマ大統領は「最高の時代はこれからだ」といった。
そのサイコーの時代を演出するのが、日本では月のミロクの風の安倍政権なわけだ。

10月5日の月読宮遷御や8月11日のエクストリームスーパームーン、11月5日の171年ぶりの「後の十三夜」ミラクルムーンなど、月の話題に事欠かなかった今年、すでにサイコーの時代に入ってることは、みなさん肌で感じられたのではなかろうか。
先月31日に炸裂した黒いバズーカ。3.11⇔11.3の九十九里浜のトドと父なるミソギの筑紫の火球。
どうやらその時も火球的速やかに近づいているらしい・・・。

それにしても、日本列島ったって広いのにさ、なんで3つの重要なセッティングがたった1本の線でつながっちゃうんだろうね。
おまけに犠牲の十字"Cross22"まで、平城京のR369と同緯度で発生している。僕は"Cross22藤原氏369(ミロク)ライン"とよぶ。
つまり平城京のタテのラインでオバマセッティングがなされた年に、ヨコのラインで"Cross22"が示され、翌年平成22年にミロク開きにスライドしたわけ。
平城京を中心とする十字こそが犠牲の十字"Cross22"だってことだろう。
すなわち"ミロクの<誠>の十字"。ミロクの言が成るの十字だ。

平城京の周辺には藤原氏の興福寺や春日大社、大仏の東大寺などが集う。
約3㎞にわたって直線をなすR369は、前述のとおり"Cross22"のヨコのラインと重なる。このラインを東へ行くと「塩の道」の相良。相良氏の起源の土地であり、"オバマ湾のドラム缶"となって事象化した。宮城の塩竈神社の塩土老翁神も塩の神だよね。東日本大震災は塩竈神社の帆手祭の翌日だった。

西へ行くと2009年島根女子大生バラバラ殺人事件の広島の臥龍山。
平岡都さんが行方不明になったのは、日本原子力の日の10月26日だった。
切断された遺体はことし9月11日に発生した神戸の小1少女の殺害事件と共通する。そして残念ながら、神戸市長田区天神町の現場も、臥龍山やR369と同緯度。すなわちCross22=ミロクの<誠>の十字の犠牲だ。
犯人は川内原発とおなじ薩摩の出身。わかるよね。この意味。

もちろんミロクの<誠>の十字は、現段階ではまだニセ十字である。
その最初の犠牲が相良さんであり、オバマ湾で発見されてまもなく、オバマ大統領が「核兵器なき世界」宣言のおかげで理不尽なノーベル平和賞を受賞した。 選考委員にどんな思惑があったかは知らない。だがあの受賞はあきらかに世界への宣告を目的とした事象的メッセージだったと思う。

核兵器だけでなく原発もふくめた「核なき世界」が<シクミ>の最終目標である。そのためには手段をいとわない。オバマ宣言と同時に開始された神武東遷事象は、元宮崎県知事の東京都知事選出馬をサインとして、日向から大和をへてそのまんま東へ。神武天皇の崩御日3月11日に日高見に到る。かくしてフクシマが発生した。

この神武東遷事象の過程で相良さんの遺体はドラム缶に入れられ、オバマ湾に沈められた。五瀬命の犠牲としてだ。
発見されたのは2009年10月5日。2013年の伊勢外宮、2014年の月読宮遷御とおなじ日だ。

ドラム缶といえばガソリンや放射性廃棄物。
翌年にはメキシコ湾原油流出大事故が発生。オバマ政権を震撼させている。しかもオオナムチの出雲大社大遷宮開始とおなじ4月20日である。

福島第一原発事故では、保管庫内の放射性廃棄物のドラム缶1210本が転倒したと報じられた。うち32本のフタがゆるみ、あいていた。32のルーズ(ゆるみ)・・・。マンハッタン計画は第32代ルーズベルト大統領だ。
ちなみにことしの菊花賞は原子力の日10月26日におこなわれた。そのCMに登場した2001年優勝のマンハッタンカフェは、9.11テロだけでなく、マンハッタン計画を指している。つまりマンハッタン計画と、東方アヌビス・・・だ。
原爆を投下したトルーマンは第33代大統領。
「33」は、浪江町の耳なしうさぎの無言のメッセージだったよね。

平安後期から幕末にわたるこの国の三大領主は、相良と相馬と島津。梅と九曜と〇に十。とくに出口王仁三郎ファンの方にとっては、ハッとさせられるキーワードだと思う。
相良のドラム缶から相馬のフクシマへ。この流れを受け継ぐのが、ミロクの標章「〇に十字」紋の島津の川内原発なわけだ。

まあここでいくら事例をならべても、読んでくださってる方を混乱させるだけだろうし、そもそも事象の屁のつっかえにすらならない。でもこれでもかと書かずにはいられないんだよね(苦笑)。
これらすべてのつながりが偶然だというのなら、この世に必然なんてないと思う。つまり科学も幻想にすぎない。
そして信じる信じないにかかわらず、僕らは"ミロクの誠の十字"が出す結論を、オバマ大統領の任期が終わる2017年1月までにはかならず目の当たりにすることになる。

母なる水のミソギは精神のミソギ。だから幽世(かくりよ)に対応する列島の東側だった。
父なる火のミソギは物質のミソギ。現世(うつしよ)に対応する西側か、西から遷都した首都東京が対象になる。「京」だ。
精神と物質どちらのミソギが重いかは意見がわかれるとこだろうが、僕は後者の方がずっとひどいと思う。はずれることを祈ってるけどね。

オバマ湾を抱く核とオオナムチの両腕に対し、胸、ハートの部分にあたるのが、オバマ市の若狭彦&若狭姫神社の彦火火出見尊と豊玉姫だ。火水のシクミをつかさどる夫婦神である。
福井のオバマ市と福岡の糸島市が、ともに彦火火出見尊と豊玉姫を地域の最高神とする"火水のシクミ"の構造にあることは前にお伝えした。
ではなぜその糸島市で、まさに若狭姫神社に対応する豊玉姫の志登神社が放火されたのか。ってことだよね。
糸島市にはすくなくとも107の神社がある。それなのになぜ、よりにもよって筑紫スピリチュアルで豊玉姫が水蛭子をまもるといわれる志登神社だったのか。
これもたまたまだと? 1/107の偶然?

水蛭子のうみの十字は火水<ひみつ>のシクミの投影であり、常神串<94>ラインのミロクの誠の十字の宇都志(うつし)である。
志登神社火災は、母なるミソギにおけるオバマ市のお水送り神事とおなじだし、立ちのぼった炎と黒煙は、ヒルコ出産の狼煙であり、火送りの痕跡である。
くり返すけど、翌7月16日はマンハッタン計画のトリニティ原爆実験の日。ごていねいに川内原発の審査合格が発表された。つづいて<777>の撃墜。水のミソギの333に対する火のミソギの777が示された。
僕は2008年からこのブログを書いてるけども、これほどすさまじい事象連鎖ははじめてである。

"核をめぐるトモダチ作戦"と"火水のシクミ"は同時進行。
つまり僕らが内なる火と水の十字に気づくために核は必要であり、その完成のためには核を手放さなければならない。それがマトリックスクロスの火水=ひみつのシクミだ。
いま母なる地球に表現されつつある東西と南北の分裂的十字は、僕ら人類の内なる十字そのものだろう。ならばまるでカウントダウンの時計のようにそれが地球に映し出された事実を、僕らは真摯に受けとめなければならないと思う。

北極の黒化と南極の白化・・・。
僕には若狭湾がユーラシア大陸にかこまれた北極海。串本の紀伊半島南端が南極大陸の相似象に見える。

                             まだまだつづく
 

【後記】

二重の太陽は神武vsニギハヤヒもあらわしていた。三種の神器と神武東遷事象はフクシマに至り、いまはニギハヤヒと十種の神宝の流れ。だから9月20日に磐船神社で加美東(かみひがし・大阪市)の女性の転落事故が起きた。東日本大震災のときは宮城県加美町の要石だったよね。神武は西。加美東は東の神を示す。東西分裂の復活がなければ起きなかった事象だ。
2010年11月22日のニギハヤヒのメッセージはキター!のウラン濃縮施設公開だった。翌日韓国延坪島砲撃事件でカグツチ出産の号砲が轟き、キター=北辰の天御中主神のフクシマとなって実現した。
ニギハヤヒも核カタストロフィに至るのだろうか。それが東西和合の道なのだろうか。
あっというまの今日だが、ことしもニギハヤヒの命日11月22日のメッセージにぜひ注目してほしい。

まあ昨日の衆院解散による「アベノミクス選挙」がメッセージだともいえるよね。
安倍首相がみずからそう言ったのは、ほかの問題にはいっさい目をくれるなってことなんだろうけど、事象的にいわせてもらえば、あなたはお金を選びますか、それとも命を選びますかって、究極の最後通告をつきつけられたようなもんなんだよね。またあらためて書くことになると思うけど。

そうそう、こんどは神武天皇が警告する番なら、来年3月11日の事象にも注意だ。余談だが、2011年2月9日の記事『二重富士と二つの太陽』に、二重富士や人形供養の写真をupした時間が3:11だったことに、いまさら気づいておどろいている。

【追記】

ニギハヤヒの夜の地震と、新嘗祭の朝の雲
  東西に圧縮される逆断層型
20141122長野北部地震
201411230600.png

 震源とつながった。なんのメッセージだ?


  • [No Tag]

*Comment

長野で震度6 

JR東日本の新幹線は全部止まったみたいですね。
白馬村新城での家屋全壊の速報もいま届きました。

長野の地震と言えば
Wikipediaより

長野県北部地震(ながのけんほくぶじしん)は、2011年3月12日3時59分15秒頃、長野県北部の新潟県との県境付近で発生した逆断層型直下型地震。マグニチュード(M)6.7の最大震に続いて、M5以上の2回の余震が相次いで発生した。
新潟・長野県境地震(注1)、信越地震(注2)ともいう。最も大きな被害の出た長野県下水内郡栄村は栄大地震、栄村大震災と呼称している(注3)。なお、顕著な災害を起こした自然現象に対しては気象庁が命名することになっているが、この地震は基準に達していないため命名はされていない。
(引用ここまで)
も思い出します。

新幹線と言えば、
最近続くように起きた、東海道新幹線の二件の感電事故(新横浜は新幹線の屋根で、岐阜羽島は基地の地下で)も気になります
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2014.11/22 23:40分 
  • [編集]

長野北部震度6弱 

やっぱり地震のメッセージだった。
書いてもいないのにやっぱりなんて後づけじゃんって云われそうだけどね(笑)。
ただ、予想は新潟県村上市の岩船をふくむ地域だったので、そういう意味では大幅にハズレた。

日付指定の場合は事象主と事象のつながりを求める必要はない。起きたことがメッセージだ。とくにいまはニギハヤヒの流れで、磐船神社の事故もあったし、けっこう強烈に来そうだと思ってた。

追記に書いたとおり、アベノミクス選挙で僕らは金か命かを問われている。今回の地震はその脅しだ(苦笑)。
2010年11月22日のニギハヤヒのメッセージは北のウラン濃縮で、翌年まんまフクシマがきた。ことしの震度6弱のメッセージからすると、やはり天変地異は避けられそうにない。川内原発も再稼働するしね。

平成26年11月22日22時11分 気象庁発表
22日22時08分頃地震がありました。
震源地は長野県北部(北緯36.7度、東経137.9度)で、
震源の深さは約10km、地震の規模(マグニチュード)は6.8と推定されます。
各地の震度は次の通りです。
なお、*印は気象庁以外の震度観測点についての情報です。
震度6弱 長野市戸隠* 長野市鬼無里* 小谷村中小谷* 小川村高府*
震度5強 長野市箱清水 長野市豊野町豊野* 長野市中条* 白馬村北城* 信濃町柏原東裏*
震度5弱 長野市信州新町新町* 長野市大岡* 中野市豊津* 大町市八坂*

震源は北安曇郡白馬村か小谷村。
午年だし馬できたね。しかも白。

思いつくまま関連ワードをあげてみる。
白馬。スキー長野五輪。塩の道。姫川。ヒスイ。フォッサマグナ。安曇。穂高神社。などなど。

もし白馬が震源なら、白馬=雨止み。イブキドヌシ。
今回の記事との関連では、塩の道=相良。オバマ湾のドラム缶。ミロクの誠の十字のヨコ。藤原氏369ライン。そして梅紋。
相良さんの事象で、ミロクの十字は塩の道とつながった。

塩の道は姫川、北アルプスぞいに、諏訪、秋葉山本宮を通って静岡の相良にいく。浜岡原発もつながる。
フォッサマグマに沿ってるし、東と西の境界にも沿う。
とにかく重要なんだよねこのエネルギーラインの反応は。
もちろんヒスイの勾玉。ヌナカワヒメってのもある。

でも震度6弱はちと記憶にないな。

安曇地方の総鎮守はもちろん安曇氏の穂高神社。2009年5月9日に本殿遷座祭。福岡の父なるミソギの志賀島の海の砂が敷き詰められている。

志賀島の志賀海神社は、ごぞんじトリニティ原爆実験ライン。フクシマは志賀大神原発ライン。
穂高神社と志賀海神社はツーカー。
2009年5月9日は、忌野清志郎のロック葬の日だ。

この北アルプスおよび御嶽山は、東日本大震災の前年に宮城と震度4レベルの地震連動をおこしている。

11月20日の福島沖震度4と今回の地震の関連は定かじゃないけど、こんな時期なんで、みなさんも塩の道および北アルプス~御嶽山の反応と、どこへ連鎖したかはチェックしといた方がいいと思う。

そういえば、震度6弱の前に、御嶽山で火山性微動のニュースがyahooに出てたな。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/23 01:46分 
  • [編集]

フランシスコもキター! 

10年ぶり、ザビエルの遺体公開=インド

インド南部ゴア州で11月22日、16世紀に日本にキリスト教を伝えたスペインの宣教師フランシスコ・ザビエル(1506~52年)の遺体が公開された。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/23 12:48分 
  • [編集]

籠の中のスサノオ 

この記事にある↓のスサノオの姿を私は今目の当たりにしています・・・

籠の中の鳥となって火で焼かれたあとの
スサノオはどうなるんですか・・・・
勉強不足ですみません
是非いやさかの木様の考えを
教えてください

「剣とか、弓とか、さう云ふ圧迫するものはなくて、ただ誠ひとつで、大自在天の各種の力にぶつかつて行くのでありま

これって、これまで書いてきたスサノヲの姿に似てないだろうか。大蛇退治の剣を折り、包囲網の籠の中の鳥となり、そしてオオナムチに火の十字に架けられる、父なる火のミソギのスサノヲだ。じっさい王仁三郎にとってのミロクも、火の洗礼のスサノヲだった。
  • posted by saito 
  • URL 
  • 2014.11/23 21:15分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.11/23 22:15分 
  • [編集]

翡翠 

翡翠と瑪瑙は古代から使われている石ですが、翡翠のパワーストーンとしての意味は、「まつりごとを司るもの」でもあります。

漢字で翡翠と書いて、(鳥の)カワセミ。どちらも川の宝石の意味。
川といえば、大祓詞に出てくるセオリツヒメ。大きな岩が動き、最終決断が近い…?
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2014.11/24 00:32分 
  • [編集]

きてます、フランシスコ! 

や…やめて下さいよ、いやさかの木さま…
私にもフランシスコはきてましたよ。

23日の昼下がり、
堺の秋季文化財公開でループバスに乗り、
「ザビエル公園」の真横を通ったばかりです。
「おお、ザビエルは久しぶりやな♪」と車窓を眺め…
地元の住人なんだけど、
たまには堺再発見もいいかなと思いまして。

全国から農産物が集まる「農業祭」もあって、
長野からやってきたブースで
地震見舞いのつもりでリンゴを沢山買いました。

事象は何が言いたいのでしょうか?

  • posted by DIVA 
  • URL 
  • 2014.11/24 01:40分 
  • [編集]

Re: きてます、フランシスコ! 

法王フランシスコのローマカトリックの方で動きがあるんでしょうね。
なんせ境の時期やさかい。

だってDIVAさん、リンゴといえばイタリアですよね。
その名もシナノゴールド。黄金のリンゴ・・・。

「日本とイタリアの事象連動が顕著になったのも、トリノ・エジプト展(2009~2010)からだ。エトナ火山と日出(ひじ)のバグに、シナノゴールド(黄金の林檎)。55ゴリラ長友のセリエA移籍は静岡の開催期間中だったよね」
 ~88の鍵、法王(パーパ)の鍵

イタリアで長野県オリジナル品種「シナノゴールド」の商業栽培が始まります
2014.05.26
長野県野果樹試験場が育成した果汁が多く、酸味と甘みのバランスが良いりんご品種の「シナノゴールド」。平成19年からイタリア南チロルで試験栽培しており、良好な評価が得られたことから、平成26年度より果実生産者団体(VOG、VI.P)に栽培許諾され、商業栽培が開始されます。

⇒黄金の林檎
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%BB%84%E9%87%91%E3%81%AE%E6%9E%97%E6%AA%8E

トロイア戦争の発端も黄金の林檎。
ニギハヤヒの11月22日の地震は、翌日の衛星画像もふくめて、かなり重要みたいですヨ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/24 11:59分 
  • [編集]

つぶやき 

おひさしぶりです。。

きのう、テレビの映画チャンネルで
奇跡のリンゴをみましたよ。
ちょうど、農園主が死のうとしている場面から。。
確か、本では綱が切れて滑り落ちた格好が
仏像がすわっている姿で。。とうろ覚えでした。
が、映画では死のうと綱に首をかけようとして、
うまくいかず綱を放り投げた先の木が
光輝いていて。。というふうになっていました。

7277

  • posted by 紅実子 
  • URL 
  • 2014.11/24 15:11分 
  • [編集]

NoTitle 

いやさかの木さま
みなさま
貴重な事象の読み解きをありがとうございます。

3月以来の書き込みになります。
3月の初コメの時から宗教的になってしまうため控えてきたのですが、
今回いよいよ

〉王仁三郎の語る神話~だがこの一致は無視できない。
〉誠、米国、オオナムチ、核、ミロク。第1と第2のセッティングの主要ワード

と、時間がないと感じるため

事象の読み解きの一助になればと思い、大変迷いながらも御紹介します。宗教勧誘ではございません。

人に内在する良心神
http://kamikotokai-b.jugem.jp/?eid=326

既に御存知でしたら失礼いたしました。
  • posted by 出雲人 
  • URL 
  • 2014.11/24 22:05分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

ことし大阪の十三で火災があったでしょ。ブラックレインの。
高倉健さんも生き生きとした演技してましたね。

その十三の検索中にこの方のサイトがヒットして、十三で女性と待ち合わせて云々という・・・。それからいろいろ読ませてもらって、いやもう共通項の多さにびっくりしました。
失礼ながら、あ、わかるわかるって、カンジです。

この方どういう方なんですか? やっぱ大本系の方なんでしょうか。
神言会って宗教団体なんでしょうか。

「誠」の話も「九つ花」の話もすごく納得できるんですよ。事象的に。
ただ、僕が読んだのは旧いサイトで、もう書かれてないんだろうと。
でも、いまもブログ書かれてるんですね。

いままで知らない方のサイトにコメント入れたことないんですが、はじめてコメントしてみようかなと思ったサイトです。ブログの方も、折に触れて読ませていただきたいと思います。
ありがとう。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/25 01:42分 
  • [編集]

お導きありがとうございます 

いやさかの木様
出雲人様

お導きありがとうございます
実は私もこのサイトで紹介されている
狐のお話??の部分と
伏見稲荷の箇所は何度も訪れたことが
ありました

しかし・・・ここまで詳しく解説されているとは

ありがとうございました







  • posted by saito 
  • URL 
  • 2014.11/25 10:17分 
  • [編集]

NoTitle 

いやさかの木さま
既読でしたら、あぁ、良かった。
初めからコメントのタイミング・内容・言葉もすごく迷ったんです。

私が知るのは、上野公園さんのプロフィールやブログ・リンクサイト、メールでのみ。 大本の信徒さんでも宗教団体でもないと理解しております。

九つ花に咲く一輪の言霊の経綸。
それを誠で紐解くお方がただ一人在る の 『 誠 』 の方

いやさかの木さまはじめ、ここに集う方々は表面的な事象のみならず、その意味・内容を深く深く考えていらっしゃると思います。

どうぞ、その旨を読み取って下さい。

 私は大本信徒ではありません。が、大本信徒の家系に育ち、大本から授かりし名。大変身近にありながら、こんなに深い教えだったのか、と驚いた次第。

こちらの場でも学びを得、ありがとうございます。

阿蘇山の噴火
2014年11月25日 10時11分(第1報)中岳第一火口

対馬の仏像盗難の韓国人4人逮捕

大難を小難に、無難に出来ないならば、出来るだけ小難に、と願います。
  • posted by 出雲人 
  • URL 
  • 2014.11/25 18:34分 
  • [編集]

そろそろ7番目のラッパかな 

頭が回らないんで記事をちょいと要約・・・
①小浜湾の水の禊
②薬師寺中心軸の369十字
③串本の火の禊

ふむふむ。
唐突ですが最近『西遊記』というワードが来てる気がするんですよね。10年に一度くらいリバイバルする人気物語だしCMや上演が重なったとしても不思議ではない。ただのノイズ?と三蔵法師で検索かけたら薬師寺HPがヒット。2014年は三蔵法師1350年遠忌ですと。あそこは三蔵法師ゆかりの寺なんですね。
個人事象としては“西遊記”はアリですが。家人は今年の冬は信州地獄谷に雪猿を見に行くつもりのようです。

それと私事では、来月に黙示録の“The trampeter”よろしく世界的ホーン奏者の実施する音楽運動療法を受けるための同伴をするのですが、指定会場が家から近いところでなく京都の伏見稲荷向かいにある聖母女学院。わざわざそっちに呼ばれるのか~X'mas前だしね。ガブリエルの角笛でも聴いてきましょ。

いやさかさん、神戸・神出の米は美味かったですが、若狭の米も美味いですよ。ええ、両脇を原発銀座に挟まれつつも空白地帯である若狭彦・姫神社鎮座地区の米。この美味い米を炊く電力が原発由来ってのはやはり矛盾だな。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2014.11/26 00:12分 
  • [編集]

Re: 籠の中のスサノオ 

焼き鳥になります(笑)。

いや冗談じゃなく。
よみがえりの火の鳥です。
日本武尊も白鳥となってよみがえりますよね。

スサノヲと日本武尊はおなじストーリー系です。
事象的には日本武尊+カグツチ=スサノヲに見える。
王仁三郎的には、スサノヲが月のミロクになるのかもしれない。

いずれにしても、風がサインです。
イブキドヌシの祓いの風が、スサノヲをよみがえらせます。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/26 00:33分 
  • [編集]

Re: 翡翠 

へ~、「まつりごとを司るもの」ですか。
まつりごとといえば政治。
安倍首相の解散総選挙とつながった地震であることがよくわかります。
これ、もらい(笑)。

スサノヲも祓い川(古座川)の神なんです。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/26 01:03分 
  • [編集]

Re: つぶやき 

ああ、映画になってたんですよね。

僕は本は読んでないけど、読んだ人からいろいろ聞いています。
かなり不思議な方ですよね。

奇跡のリンゴとシナノゴールド。
このさきどっかでひとつの事象としてつながるかも。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/26 01:11分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

上野公園さんとおっしゃるんですか。
西郷どーんのことかな。

いちばんあたらしい記事をよませていただきました。

>私は「〇十の薩摩紋」から、この「ス」の神に隠された隠語は「九+四=十三」の「串(九四)」であることを知りました。

この一文だけでも、今回の常神串(94)ラインにつながってきますし、九州の「ス」の神業は、当ブログの父なるミソギの型としての筑紫に関係します。博多住吉神社は父なるミソギの本場ですし。

「九+四=十三」
だから2013年に串本のセッティングがおこなわれた。
アラブる核外交=シノップ原発受注ですね。
94は「苦死」ですが「奇し」でもある。そこに誠に転じるシクミがあると思われます。

>朝鮮に残された予言でも解るように「米教」は最後の審判前迄の救世の為の教えであり

朝鮮に残された予言が何のことかわかんないんですが、新嘗祭=新穀米の暁の儀のときに示された衛星画像の御神渡りの雲との関係が気になりますね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/26 02:03分 
  • [編集]

Re: そろそろ7番目のラッパかな 

神出の米を若狭の水と熊野の火で釜で炊いたら、きっとすごいことになりますね(笑)。

ホーンの音ってボーンに響きますよね。
聖母だから horn⇒bornの方かな?

御使いのラッパでなければいいのだけど、
衛星画像の雲、地震の震源とつながる前に、まず常神串ラインとつながっちゃったんですよね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.11/26 02:28分 
  • [編集]

くしに釣られて失礼します。 

新潟県長岡市(旧越路町)の宝徳山稲荷大社の祭神を天照白菊宝徳稲荷大神とおっしゃるんですが、白=九九、菊=九九、九が四つで三十六で面白いと思いました。
宝徳山稲荷大社の古来の地名は「越之國ぬな之里」といいます。
白山神社と言えば菊理姫ですが、糸魚川市能生の白山神社の祭神は奴奈川姫です。
白と菊とぬなが繋がるようです。
糸魚川の伝承では奴奈川姫は三種の神器を狙う大国主命から逃げて神剣と神鏡は隠し、大国主命の使いの者によって奴奈川姫は焼かれたというお話です。
欠史八代の神ぬなかわみみ天皇との関連も気になります。
それから能生の白山権現と能登の石動権現は夫婦で、イザナミ命とイザナギ命ではないかという推論もあります。

長野の地震は奴奈川姫命の存在を意識しました。
長野市の善光寺はスサノオ命を封印しているとも、奴奈川姫命の御子 建御名方命の屋敷の跡地とも言われています。
11月23日の長野市の花火大会「えびす講」に行こうと思っていた矢先の地震でした。
  • posted by あいしてる♪ 
  • URL 
  • 2014.11/26 17:19分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.11/26 19:31分 
  • [編集]

霧の旗 

松本清張の『霧の旗』がまたドラマ化され放映されるようです。
この話、「妹が、無実の兄の弁護を人権派著名弁護士に頼んだのに、カネ(費用が払えないこと)を理由に断られる」という前段と、「兄(獄中死してしまう)を救えなかったことを恨んで、妹がセンセイ(その弁護士)に復讐する」という後段で構成されます。
今回は兄を、知的障害のある弟に代えるようですが。

私の記憶が違ってなければ、過去にこのドラマが放映された頃、実際にも政治と金の大きな事件が報道されていたように思うのです。
ロッキード事件、三越の「蜂の一刺し」、リクルート事件もではなかったかしら。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2014.11/27 11:25分 
  • [編集]

人長舞い 

11月22日の石上神宮の鎮魂祭で人長舞いがありました。
何度か参加してますが、初めてです。
輪榊を持った舞いですが、鏡を表すそうです。
何でしょうね。
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2014.11/27 11:58分 
  • [編集]

白い生き物続々と 

夕方のニュースで、白い伊勢海老と白い松葉カニ発見と報じてました。
但馬の香住では年間100万ものカニが水揚げされるが白いのは数年に一枚程度の出現らしいです。
先週は確か白いマグロでした。
デパ地下で販売予定を中止して陳列だけになったと、皆撮影してる様が映ってました。
今夕のニュースでは白いタヌキも映ってましたが、何なんでしょう。
神の使いだとしたら何を伝えに?
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2014.11/27 18:33分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.11/28 10:03分 
  • [編集]

「癒し系ヒーロー」 

いやさかの木さん今日は、お久しぶりです。

ちょっと気になった映画が有りましたので紹介させて頂きます。

「戦わないヒーロー」の「ベイマックス」2014年12月20日公開。

イエスの生涯を扱った「サン・オブ・ゴッド」2015年1月10日公開。

聖書の十戒を扱った『エクソダス:神と王』2015年1月30日公開。

今年は「ヒロイン」来年は「ヒーロー」のイメージが変わって来るのでしょうか「流血の英雄」から「無血の癒し系ヒーロー」ヘ。

多くの荒ぶる神々から、「誠」一つの生かす神へ、こちらの記事とも関係が有る様な気がします。

いつも有り難うございます。
  • posted by shibuchin 
  • URL 
  • 2014.11/29 14:24分 
  • [編集]

黒の中の白 

和歌山太地町で白鯨が捕獲されたというニュースも流れました。全体的には「黒の中の白」を感じますね。
水の禊の時は「水の中の火」だったですが。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2014.11/29 23:50分 
  • [編集]

tsŭ 

いやさかの木さま、みなさま、初めまして。

いつも読んでいるばかりで、流れも読めない者ですが、これから流行るのでしょうか。
SNSというのでしょうか、tsŭ(スー)というのが広告収入になるとやらで、登録している方が増えているようです。
何となく、三重県の津がよぎったのでちょっとコメントしてみたくなりました。
お目汚しでしたらすみません。
では、ROM専に戻ります。

  • posted by kogure 
  • URL 
  • 2014.11/30 23:20分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2014.12/03 10:00分 
  • [編集]

Re: 白い生き物続々と 

東日本大震災の前にもアルビノのニュースが続出しましたね。

火のないところに煙は立たないもの。

今回はアメリカで、白vs黒の構図が出てますね。

88=41ってことじゃないかな。

369の魔方陣の中心が41です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.12/06 23:06分 
  • [編集]

Re: 黒の中の白 

「黒の中の白」ですか。なるほど。

米の国では白vs黒が激化してますね。

これも88事象なんでしょう。

太地は福岡市の祇園や住吉神社と同緯度。
2011年1月には、オワリの鯱のナミちゃんの件がありましたね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.12/06 23:19分 
  • [編集]

中央構造線 

連投ですみません

昨日の浅見光彦のサスペンスで平将門と中央構造線がとりあげられていました。


四国の192号線で大雪で車130台が立ち往生 や 徳島県吉野川市山川町の高越寺の住職様の遭難の事件がありましたが


まさに・・・192号線も高越寺も四国の中央構造線にばっちりはいってますよね・・・
なにせ中央構造線のスタート??終わりは川内原発ですから・・・・

もうひとつ130台の車で???!!!130で検索すると 東経130度がでてきました・・すると 唐津インターチェンジの文字が・・・唐津といえば 玄海原発
まさかと思いましたが 川内原発も 玄海原発も 多少のずれはあれど東経130度なんですね・・・・


中央構造線は 火山と原発をキーワードに動き出してますよね・・・・
気になるサイトみつけました

http://www.asyura2.com/11/bd60/msg/206.html

2011年に投稿されたコメントらしいのですが

気になる個所を抜粋すると

中央構造線の活火山
 中央構造線は、西から「霧島山」や「阿蘇山』に始まり、「御嶽山」に至り、「富士山」を迂回して「浅間山」を経て、東京を通過して鹿島に抜けている。

④ 活発化する火山
 霧島山は既に活発化している。阿蘇山も不気味な鳴動が始まった。御嶽山は1979年に水蒸気爆発があったそうだ。浅間山は言うまでも無い。富士山も変化が見られるらしい。

なんだか不気味ですね・・・・

さっきのコメントではありませんが

辛丑きになります・・・・・
  • posted by saito 
  • URL 
  • 2014.12/07 02:33分 
  • [編集]

Re: 中央構造線 

辛丑の日だったんですか。
ヤバい辛丑とヤバい阿曇比羅夫が共鳴しちゃいましたかね。

比羅夫の白村江はミロクライン。
関東のミロクラインは中央構造線。つまり将門。

ミロクの十字は、日本列島の十字とシンクロします。
日本列島の十字は中央構造線と糸魚川静岡構造線。フォッサマグナですね。

中央構造線といえば月読の伊予の伊方原発。
ことし3月14日に伊予灘震度5強と韓国の月城原発がシンクロした。

地震と雪害じゃちがって見えますが、おっしゃるとおり阿波のは中央構造線の事象と見るべきであり、長野北部地震のタテに対するヨコなんですよね。
お寺の名まえに「越」までついている。

そうです。凡海郷の沈没のときです。
もものみあれのときぞ近づくですね。

九十九里浜のトドも百々ですし。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.12/07 08:00分 
  • [編集]

平成8年8月8日 

いやさかの木様

もものみあれのときぞ近づくですね



真名井原 波せき地蔵堂

昔大宝年間(約一三〇〇年程以前)大地震の大津波が押し寄せたのをここで切り返したと伝えられ以後天災地変から守る霊験と子育て病気よけの妙徳も聞こえる。又、日本の原点・真名井の神へのお取次もされると云う、あらたかなお地蔵さんである。
二千五百(ふたちいほ)鎮まる神の神はかり
百(もも)の御生(みあ)れの時ぞ近づく
平成八年八月八日

私は暦を読むのがお仕事なので
平成8年8月8日に注目していましたが
きちんと調べてみてびっくりしました

平成8年は 丙子の年 8月は丙申の月
8月7日 14:30~が節入り
7日は丙子の日 8日は丁丑の日

丙(ひのえ)・・・・そして丙申 からんできてますよね。。。

いやな予感がして
再来年の 丙申の年をしらべてみました

平成28年は丙申の年 8月は丙申の月

8日は壬戌の日ですが・・・

年と月が重なるのは注意というのは
辛卯の東日本大震災で学習しましたよね。。。

ものすごくいやな予感がして・
8月11日を調べてみたら
乙丑の日!!!!!!!

そういえば・・・・
東日本大震災の日の干支は

辛卯年 辛卯月 の乙丑の日でした・・・・・

昨日は辛丑で大騒ぎしてしまいましたが
火山は辛丑
津波は乙丑
の日注意ですかね・・・・

なんだか丑・・・・・はやっぱり
注意しないといけないですね・・・・

平成28年 8月 11日

丙申年の丙申月の乙丑の日

災害ではなくいい形で神が示されることを
祈ります

http://www.geocities.jp/k_saito_site/doc/manaijj.html

↑沢山の方がこの文章を読んで
いただいたほうがよいと思います
  • posted by saito 
  • URL 
  • 2014.12/07 10:52分 
  • [編集]

2021年1月12日 

何回もすみません・・・書き忘れです

平成28年8月11日
丙申年 丙申月 乙丑日の他に
注目すべき日をみつけました

平成33年 2021年 辛丑年
1月 辛丑月
12日 乙丑の日

この日もなんだか並びが怖いです
わたし的にはこちらのほうが

注意だと思います

2021年 1月12日
辛丑年 辛丑月 乙丑日

ということは丑の時刻 草木も眠る丑三つ時なら

丑が年 月 日 時間まで重なるんですね

これ昔の陰陽師だったら絶対警戒する日です
預言者ではないので何が起こるとはう言えませんが
事象をつみあげて行く作業は大切ですね


認証1551
  • posted by saito 
  • URL 
  • 2014.12/07 11:01分 
  • [編集]

Re: くしに釣られて失礼します。 

タケミガヅチの軍に追撃されたタケミナカタは、ヒスイの道ぞいに逃げますよね。
諏訪大社はミロクライン+中央構造線。
ミロクの十字の平城京の1300年祭と御柱祭はおなじ2010年でした。
列島の十字は中央構造線と糸魚川静岡構造線。
十の御柱を立てるための長野北部地震でもあるので、タケミナカタもヌナカワヒメもかんでます。
オバマ湾が反応しましたし、あわせて次回緊急で書くと思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.12/07 11:35分 
  • [編集]

Re: tsŭ 

はじめまして。
スー? ス神でしょうか。
気になったことは気にしてた方がいいかもしれませんね。
津で反応があれば、関連が見えてくると思いますよ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.12/07 11:39分 
  • [編集]

Re: 人長舞い 

もし人長舞いが特別におこなわれたのなら、
すごく意味深ですね。
コメントされるときは、HNもおねがいしますね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.12/07 11:44分 
  • [編集]

Re: 平成8年8月8日 

申年にうごく神に、猿田彦がいます。
猿田彦がトリの道を示してくれるんじゃないかと。

ホツマツタヱでは、猿田彦はマナヰに関係します。
天照大神がマナヰにお隠れになるとき、猿田彦が洞を掘るんです。
籠神社ではないかもしれませんが、いまの丹後半島のマナヰです。

籠神社もふくめ丹後半島が動くのは、神が示される予定の申だと思います。
そのためのミロク注入でもある。

もし2021年まで今回のシクミが継続するならば、
そのときあらわれる日月のミロクは、大友克洋のアキラの再現になっちゃうかもしれませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2014.12/07 12:27分 
  • [編集]

NoTitle 

ディープインパクトについての、スレ抜粋です。
言論封鎖され、今は論じることすらできません。
ハープスターは第2のディープを作ろうと、犠牲にされた馬の1頭です。
ディープの実像をできるだけ、競馬を愛する方々に知っていただきたいと思います。
もちろん、ディープ自身も犠牲者です。ディープ自身は何も悪くありません。↓↓

8 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2012/07/03(火) 00:43:22.65 ID:EUVHk5kr0
>>1
マジレスすると、JRAが、競馬人気再興のため
英雄を意図的に作り出してマスコミに売りこみ、
競馬ファンの大量獲得を狙ったといのうが本当のところ。

ディープは社台グループの馬ということで、
社台グループからマーケティングの資金源を出してもらいやすかった。
それに、主戦は武豊という人気実力ともに兼ね備えて騎手だったこともあり、
人気を押しやすかった。

銅像を建てるな等のゴリ押しともいうべき、そのキャンペーンは一時的には成功し、
マスコミの影響で、今まで競馬を見なかった人たちが競馬場にやってきた。
ディープ関連のグッズも飛ぶように売れた。
しかし、そのゴリ押しキャンペーンや、ディープファンのあまりのマナーの悪さなどが
(ロンシャンでの振舞いで象徴されるように)、従来の競馬ファンの反感を買ってしまった。
このおかげで競馬場にこなくなってしまったファンは多いらしい。
またマスコミに煽られてきたファンも、元々馬券なんて買うファンではなく、さらに
ディープの4歳後半以降になるとあきられてしまい、最後の有馬記念は史上最大級
の売上ダウンとなってしまった。
さらにいえば、他の騎手がディープに接待競馬をしてるんじゃないかと思えるほど、
レース中に誰もディープに競りかけにいかなかった。
このことから、当時から、八百長し英雄を意図的に作り出しているという批判は多かった。

52 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2012/07/03(火) 03:50:17.32 ID:09QPHdic0
ディープは完全にJRAがでっちあげた伝説級最強馬だからな。
サンデーの死もあって、伝説級最強馬レベルがどうしても欲しかった社台、
そして伝説級最強馬に恵まれなかった豊という、
当時競馬界を完全に牛耳ってた三者がつるんで無理矢理産み出した伝説。

あんなの、周りがガチでやれるわけないじゃんw
まあ、空気読まない外人に普通に殺られたわけだけどw

54 : 名無しさん@実況で競馬板アウト : 2012/07/03(火) 05:36:57.11 ID:4LibtTmm0
JRAが大衆受けする人気馬を作りたかったからだろうね

騎手と調教師にはディープの邪魔をするなと暗黙の指示を出し
足りない能力は薬物投与して嵩上げした

偽物を本物に見せた代償は
競馬ファンが冷めて少なくなることで支払われた
  • posted by ディープ 
  • URL 
  • 2015.04/01 19:15分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/339-a61ae5df

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム