神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

その時を告げる鳥 1


1月29日のISIS<イシス>ビジョンには、じつは続きがある。
後藤健二さん解放か否かの瀬戸際だったし、あえて書かなかった。
  №347『われは子羊』

女神イシスのまわりを飛び交う黒いものの正体は、いろいろ写真を見て調べてくれて、ホオアカトキだと判明した。ありがとう!
はじめて聞く名まえだけど、絶滅危惧種で現在はアフリカのモロッコや中東のトルコ東南部にのみ生息しているらしい。

いや正確には、トルコのビレジクに生息する集団は、保護された半野生。
隣のシリアでは2013年に最後の一羽となったことが確認された。
今回の人質事件の舞台だ。

ホオアカトキは数十組のつがいがひとつのコロニーを形成する。
生涯おなじペアで過ごし、相手が死ぬと悲しみに暮れ、残された方は餓死したり岩壁から落ちて命を絶ったりするという。正確な情報かどうかわからないけど、それだけ夫婦仲がいいってことだろう。

もともとはヨーロッパやアフリカ、中東など広範囲に分布していて、ドイツやオーストリアでは「森のカラス」と呼ばれていたそうだ。
どうりで「う~ん、カラスかなぁ...」ってカンジだったんだね。
「大量死した埼玉の111羽のカラスだ」なんていっちゃって、失礼しました

ホオアカトキ いしかわ動物園 いしかわ動物園

この鳥がホオアカトキ。

こちらは去年7月13日(日本時間14日)のブラジルW杯決勝の画面に映し出された、リオデジャネイロのキリスト像。まるで「〇に十字」だ。
イシスにオーバーラップしたのはこのコルコバードのキリストである。

2014.7.13ブラジルW杯決勝

「イシスが深い悲しみを抱えています。清らかすぎるくらい真っ白。
右手には杖。左の手には白いトキがいます。
まわりを黒いものが飛び交っています。
ちょっと信じられないものが...。イシスがコルコバードのキリストと重なったんです。
イシスのいる場所にキリストが出現しています」 

このあとイシスは、まわりを飛び交う黒いもの、すなわちホオアカトキの群れに襲われる。
というより、みずから犠牲となって襲わせたのだ。それが最大限の愛だというように。
真っ白な衣装はみるみる血肉に染まり、キリスト像とひとつになったイシスはやがて卵の殻のようにひび割れ、崩壊していく...。


◆アラブる春

イシス(Isis)は古代エジプトの聖母神。王座を守護する豊穣の女神である。
御子ホルスに授乳するイシス像は、聖母マリアはもちろんだけど、"水蛭子のうみの十字"のクロスポイント、宇美八幡宮にも通じる。神功皇后の母子像だ。

じっさい2011年のカグツチ出産=フクシマでは、イザナミは神功皇后やチリ大地震のコンセプシオン(聖母受胎)だけでなく、「トリノ・エジプト展」のイシスともリンクしている。
アヌビスの犬頭海岸砲基地が出産への号砲をはなち、イシスの子ホルスのワードとおなじ「はやぶさ」の帰還と「はやぶさ」の開通が東日本大震災のトリガーになったのはそのためだ。

母なるものたちの共鳴だった。

ホルスに授乳するイシス 宇美神社・神功皇后像
 ホルスに授乳するイシスと、御子(応神天皇)を抱く神功皇后像。 

 こちらはイシスの子で太陽神のホルス。ご覧のとおりのはやぶさ神。
 「ホルスの目」は、右目が太陽、左目が月を象徴する。
ホルス ホルスの目

同年2月11日に、現代のファラオといわれたエジプトのムバラク独裁政権が100万人デモで崩壊したのは、もちろん王座の守護神イシスの事象である。「アラブの春」だ。
日本の建国記念の日2月11日のイシスと、3月11日のイザナミ。
アラブの春と、荒ぶる春...。
エジプトと日本の母なるコンチェルト(同意)による破壊の協奏曲だった。

ことし1月17日の安倍首相のエジプトスピーチは、このコンチェルトの再演を告げるものだ。たぶんISIS<イシス>ビジョンもそこに感応したんだと思う。エジプトの女神イシスの手にとまっていた白いトキは、絶滅した日本のトキである。

ビジョンの翌朝にはじっさいにエジプト軍がISIS系武装組織に襲撃されたし、2月1日にはついに後藤さんがISISに殺害された。カトリックではないが、キリスト教徒だ。
さらに2月15日、リビアのISIS系武装勢力がエジプト人21名の殺害映像をネットに公開。全員キリスト教徒だ。
ビジョンが暗示したISISとエジプトと日本とキリストの犠牲が、みごとに事象化されてしまったことになる。単なる霊視ではない事象性の高さがおわかりいただけると思う。

イザナミとイシスの共鳴が復活したことは、後述するけど2013年の7月には見えていた。だけど僕は"母なる水のミソギ"が示されてないことに、高速増殖炉「もんじゅ」の無期限停止命令とともに一縷の望みを抱いていたし、だからこそ10月5日の伊勢外宮遷御の儀にあわせて、みなさんに直訴の祈りをお願いした。もう核はいらない、と。

去年の春にイザナミの「五百の頭の鎌いるか?」が示されたときも、まだ望みは捨ててなかった。
でもこんどのはダメだ。阪神淡路大震災から20年後の1月17日にエジプトスピーチがなされたことで、イザナミとイシスの共鳴だけでなく、2011年とおなじエジプト+大震災、すなわち"母なる水のミソギ"のセッティングが完了してしまった。
湯川さんと後藤さんの斬首画像には怒りを禁じえなかったけども、それ以上に、僕にはお二人が「五百の頭の鎌」の犠牲になったことがショックだった。
陰謀論の方々は口々に画像は合成だ、両氏は生きていると叫ぶ。
もしそうだとしたらこれほど嬉しいことはない。僕らの頭に鎌が振るわれることもないのだから...。

アラブの春のはじまりは、2010年12月のチュニジアのジャスミン革命。
イザナミ黄泉がえり後の2009年9月、台風18号メーローが伊勢二見浦の夫婦岩の「絆」を切断したのを憶えてるだろうか。いわばイザナギ=父なるものたちへの宣戦布告であり、東日本大震災"母なる水のミソギ"へのはじまりだった。このメーローもまた、マレーシア語でジャスミンのことだ。

アラブの春はやがてシリアに飛び火し、ドロ沼の内戦からISISが生まれる。
ちょうど破壊された福島第一原発から汚染水問題が生じたように。
カグツチ出産がもたらした放射能汚染水とアラブの春が生んだISISは、じつはおなじものである。同時進行の事象なんだと、そういう視点で見ていただけたらと思う。

ことし2月24日、2号機原子炉建屋の高濃度汚染水が、排水路を通って港湾外の海に直接流出していたことが発覚した。
東京五輪決定後の2013年9月19日、フクシマを視察した安倍首相はこう宣言した。
「汚染水は港湾内で完全にブロックされ、状況はコントロールされています」
どこがだよ

日本がフクシマをコントロールできないように、世界もISISをコントロールできない。父なるカルマの放出そのものだからだ。たとえ力で排除したとしても、ひずみは別の場所から噴出する。そのくり返し。まるでモグラたたきだ。
父なるカルマの解除は、父なる文明には無理だ。だから母なるものたちが動く。

そういえば以前、「88」がハイルヒトラーの「HH」の隠語であることをお伝えした。「H」はアルファベットの8番目。おなじ手法だと、「IS」の隠語は「9.19」になる。
フクシマ視察の日づけといっしょだ。

しかもその日は2011年から三年連続の中秋の満月で、出雲大社では素鵞社から釜社への仮殿遷座祭がいとなまれた。皮肉にも安倍首相のフクシマ視察の夜、スサノヲの御霊は火で焚かれるために「釜」社に遷座したわけだ。
ISISに殺害された湯川さんと後藤さんが、火に焚かれるスサノヲ=火のミソギのスサノヲの雛型であることは、過去にお伝えしたとおり。

9.19=安倍+フクシマ(ヒロシマ)+スサノヲ。
「IS」=安倍+ISIS+湯川さんと後藤さん。
2013年と2015年のこのふたつの文字式はまったくおなじものだ。
ってことはさ。つぎにくる配列はやはり、安倍+ナガサキ+僕ら。
ナガサキが「フクシマ+ISIS」として発生するならば、「核+テロ」の可能性もいまや無視できなくなった。
それともこれらの一致がすべて偶然のなせる業だと?

フクシマ視察の夜に福島の勿来(なこそ)で発生した強烈な震度5強が思い出される。
ごく一部の国民だけじゃない。大地だって怒っている。
「なこそ」とは「来るな!」って意味だ。
日本の大地からシュプレヒコールを受けた総理なんてさ、あの人がはじめてだよ!

去年のソチ五輪の開会式だってそう...。
2014.2.8ソチ開会式と地震22014.2.8ソチ開会式と地震(安倍首相)

そのシュプレヒコールを無視して、僕らはふたたび安倍政権を圧勝させた。
「金か命か」の究極の総選挙で、僕らはみごとに「金」を選んだ。
ならば、どうなる?
日本の大地は、どう出る?
僕らの雛型として「金か命か」を迫られた湯川さんと後藤さんは、どうなった...?

2011年につづいて2013年にも、アラブる春は訪れた。
294の桜。フクシマの虎捕山津見神社火災。汚染水処理計画の破綻。水蛭子とイザナギの淡路島直下型地震M6.3。真っ二つに折れた賀茂神社の鳥居がじつに象徴的だった。
さらにはチェチェン(ノアの子孫)系兄弟のボストンマラソン爆破テロ。
そしてISISの誕生

だがなんといっても極めつけは、安倍首相の中東訪問。アラブる核外交だ。
トルコのシノップ原発受注である。
2009年のオバマ大統領就任、2010年の平城京遷都1300年祭につぐ、畿内五芒星"常神串‹94›ライン"の第3のセッティングだった。

僕は東日本大震災で"母なる水のミソギ"は終わったと思っていた。
いやほんとは終わるはずだったと思う。
だがフクシマを無視した日本初の原発輸出...あのトルコ・アナトリアへの取り返しのつかない核カルマの貪欲な一手で、僕らの運命はほぼ決まってしまったといえる。
そしていまや、"父なる火のミソギ"は"母なる水のミソギ"と同時進行。フツーに考えれば破壊力は2倍。東日本大震災どころじゃないって話になる。

なぜフクシマを視察した安倍首相が母なる大地のシュプレヒコールを受けたのか。
トルコのアナトリア半島が鉄カルマの起源というだけでなく、人類の都市文明と大地母神の起源だからだ。
アナトリアこそが、母なるものたちの中心だからだ。

もちろん母神信仰ははるかに古く、たとえば35000年前の母神像がドイツで見つかっている。でも都市文明と母神信仰という意味ではアナトリアが起源だ。
南東部のギョベクリ・テペでは紀元前10000年とされる世界最古の石造神殿が発見され、チャタル・ヒュユクでは豊満な母神像が見つかった。鬼界カルデラの破局噴火で滅びた縄文初期の鹿児島・上野原遺跡とほぼ同時代の都市遺跡だ。
都市文明のあけぼのは、母なる女神とともにあった。

喩えが妥当かはわからないが、フクシマというのは斬り殺した父イザナギのもとに、イザナミからもどされたカグツチである。ところがイザナギときたら、真摯に向き合うどころか、売りとばしてつき返してしまったわけだ。
拒絶反応はすぐに出た。
アラブる核外交後の7月3日、エジプトでふたたび政変が発生。モルシ大統領が拘束され、軍が政権を掌握した。
このクーデターの中心はシシ国防大臣。いまの大統領。英語で書くと「El-SISI」。逆さにすればISIS。イシスだ。
おまけに2013年7月3日は、まんま「1373」。イザナミだ!
「トリノ・エジプト展」のシクミの、イシス・イザナミ連動の復活だった。

さらにいうなら、もしシシの名が日本語の獅子に通じるのなら、浮かび上がるのはホルスの右目。ラーの目。すなわち、獅子頭の復讐と殺戮の女神セクメトだ。
原発ゼロの金環蝕=太陽のミロクに反した報いを、かつての太陽神ラーの怒りのように、僕らは受けることになるかもしれない。
その可能性を書いたのが、去年の暮れの『みらいくんの太陽風』だ。

「13.7.3」だからイザナミだなんて、ゴロあわせにすぎないよと思うだろうか。
だが同年9月9日、きわめてショッキングで絶望的な事象が、まさに母なるアナトリアで起きた。日本人女子大生の暴行殺害事件だ。
くり返し書いてきたように、殺された女子大生は宮城県名取市の那智ヶ丘の方。母なる熊野の熊野那智大社に対応する、母なる日高見の熊野那智神社の那智ヶ丘だ。祭神はもちろんイザナミである。
イザナギにつき返されたカグツチが、ふたたび母イザナミを殺したのだ。

はっきりいっておくが、こんな偶然は、ない!
示されたのは、大地母神の犠牲だ。
その犠牲がどんな未来を意味するか、僕らはすでに母なる日高見を襲った巨大津波で経験している。

安倍がフクシマと大地のシュプレヒコ-ルを受けたのは、十日後の9月19日。
ISISの日本人人質殺害に至った阪神淡路大震災の日の安倍のエジプトスピーチも、これらとまったくおなじ流れであり、セッティングだ。
その「トキ」は段階を踏みつつ、着実に近づいている。

アラブの春は母なるものたちによる父なる文明の膿出しだった。
そこからISISがうまれた。
だからこそISISが支配する大地に、ビジョンのイシスは悲しみを抱いてあらわれたのだ。
だがみずから犠牲になろうとも、母なるものたちは父なる文明の膿出しをやめるつもりはないだろう。いくら深い悲しみにつつまれても。いや深い悲しみを抱きつづけてきたからこそだ。

イシスが泣けば、cry+isis=crisis。クライシス。
ことしも三度目のアラブる春が、訪れそうだ...。


  • [No Tag]

*Comment

イシス 

青き衣をまとった、女神イシス
「そのもの青き衣をまといて、金色の野に降り立つべし、失われし大地との絆を結び、ついに人々を青き清浄の地に導かん」 というナウシカの有名な台詞

以前、ポニョを作っているときの制作過程をテレビが特番として放映したとき、宮崎監督は、「自分の土地だとか言って揉めているこの世の人間を見ていると、いっそ洪水で全部流れてしまったほうがすっきりする」などと言うような発言をしていた。

でも、実際に地震が起き、洪水が起きて大勢の人々が死んだ現在となっては、同じ言葉は口にはできないであろう。

宮崎映画は、すべてこうした「洪水伝説」や、ギリシャ神話など、神秘主義の世界の物語を扱っているのである。

そして、ほとんどの日本人が、そのことに気づかないまま宮崎映画を見ている。

http://satehate.exblog.jp/16544701/
より引用

この記事をみて以前読んでいたブログのことが
思い出されて検索しました・・・

みずから犠牲になろうとも、母なるものたちは父なる文明の膿出しをやめるつもりはないだろう。いくら深い悲しみにつつまれても。いや深い悲しみを抱きつづけてきたからこそだ。

イシスが泣けば、cry+isis=crisis。クライシス。

深い言葉です

いつもありがとうございます

認証2020
  • posted by saito 
  • URL 
  • 2015.03/04 07:55分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/04 08:14分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/04 10:53分 
  • [編集]

鵠と武蔵 

いやさかの木さんの今回のタイトル、どこかで…と思ったら、告げる鳥、で鵠(くぐい)、白鳥の古名だそうです。
99い、と読めますね。

それから、3月3日にあの戦艦武蔵が見つかったとのことですが…33に634ですね。

http://s.ameblo.jp/sekainosyoutai/entry-11996961342.html?frm_src=favoritemail
  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2015.03/04 15:24分 
  • [編集]

しかと相違ないか 

新千歳空港に鹿侵入、滑走路閉鎖 31便に遅れ
http://n.m.livedoor.com/f/m/9847767?guid=ON

ネズミが原発停めたり
イノシシが列車停めたり
神の使いの鹿も来ました
次は蝶? (花札モード)
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.03/04 16:50分 
  • [編集]

武蔵の艦内神社 

70年ぶりにシブヤン海で発見された戦艦武蔵、その艦内神社は「大宮氷川神社」だそうです。大宮氷川神社といえばアラハバキ神。江戸時代にそのアラハバキ神に取って代わったのがスサノオ尊。なぜ今になって発見されたのか。

武つながりでは、3/7、阪神競馬場で斑模様の馬「ブチコ」に武豊氏が騎乗予定。遺伝子研究家はこの馬が「神の産物」と言う。
http://news.yahoo.co.jp/pickup/6151740

騎乗する武氏も「ああいうブチは初めて。不思議や」との事。

http://www.nikkansports.com/race/news/1439221.html

僕はこのチューリップ賞で、武豊氏騎乗の
ブチコが競走中に故障、予後不良になるんじゃないだろうかと心配です。もしくは、いずれ「武蔵の国」府中でのレース出走、鞍上は武豊。その時に何か事が起こるのではないかと。

  • posted by ジェロニモ 
  • URL 
  • 2015.03/04 19:26分 
  • [編集]

ブチコ 

 ⇒http://keibalab.jp/db/horse/2012104646/

事象的には、花燃ゆのブチコ。

スサノヲ燃ゆのブチコ。

耳ふりたてて聞こし召せのブチコですね。

父なるミソギのはじまりを告げる事象馬だと思います。


高天原にかむづまります かむろきかむろみのみこともちて
すめみおや かむイザナギのみこと
筑紫の ひむかの たちばなの おどの あわぎはらに
みそぎはらいたまいしときにあれませる はらえどの大神たち
もろもろのまがこと つみけがれを
はらいたまえ きよめたまえと もうすことのよしを
あまつ神 くにつ神 八百万の神たちともに
天の斑駒(ふちこま)の耳ふりたてて聞こし召せと
かしこみかしこみ申す

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/05 00:12分 
  • [編集]

ぶちこちゃん 

ブチコかわいいですね。
「101ぴきワンちゃん」を思い出します。泥棒が子犬を拐っていったのを、いろんな犬たちが遠吠えなどで連絡しあって、見事居場所を突き止め取り返すのですね。
小学校に上がる前に読んだ本を鮮やかに思い出させてくれたブチコちゃん、すごい力の持ち主。

そういえば旧1月7日は青馬を眺めて穢れを祓うという行事があったそうです。実際に引き出された馬は、白い馬だったらしいですが、ブチコさんはご神馬の風格がある。
春の府中をどう翔るか楽しみです。

新千歳空港の鹿は、夜に7頭、朝に5頭だったそうで、映像を見たら、なんだかオロオロした感じでした。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.03/05 08:55分 
  • [編集]

引き金? 

こんにちは。

高浜原発再稼働、地元議会は容認へ 賛成陳情採択、20日に最終判断
http://www.fukuishimbun.co.jp/localnews/npp_restart/65547.html

よりによって、3/20です。
最悪の結果を招かなければいいのですが…。
  • posted by こんちゃん 
  • URL 
  • 2015.03/05 14:49分 
  • [編集]

時のビジョン 

ブログへの転載ありがとうございます!お役に立てて嬉しく思います!

あのやりとりは、久々だっただけに妙にリアルでしたね(^^;;

最近の私のワードは自己犠牲です。この言葉、最近何人かの口から聞きました。変に広がりをみせなければいいなーと。
  • posted by 茅乃 
  • URL 
  • 2015.03/05 15:52分 
  • [編集]

追記 

追記します。

今、凄く気になるもの、隼人盾の縦の渦巻き文様と、鹿児島神宮です!
こちらに残してしまいますが、すみません。
  • posted by 茅乃 
  • URL 
  • 2015.03/05 16:41分 
  • [編集]

ともだちジャパン? 

そういえばISIS・イスラム国樹立の2014年6月29日という日付は聖ペトロの祝日と同じ日なんですよね。

サッカーの監督はバヒド・ハリルホジッチ氏で決まりのようですね。
Vahid HalilhodzicのVahidはアラビア語でUniqueやThe OneやAloneでイランにはVahidという村があるようです。ハリルHalilはトルコ語からで、さらにアラビア語由来で意味は「友達」です。hodzaは(Islam) preacherで(イスラム教の)伝道師。彼自身イスラム教徒のようですね。

2/17に秀吉ゆかりの高台寺で火事、ウィリアム王子は金の逆さ瓢箪の兜や陣羽織、3/2に秀吉ゆかりの温泉、浜湖月で火事と続いていますね。
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2015.03/05 20:02分 
  • [編集]

追記 

ハリルホジッチ氏の名前を解説している記事がありました。
halilやkhalilで友達と見たのですが、Halilだとintimate friendで親友という意味のようです。

http://sportsnavi.yahoo.co.jp/sports/soccer/japan/2015/columndtl/201503050003-spnavi

ウィリアム王子が着た衣装は軍師官兵衛でのもののようですが、大河「秀吉」と2度演じた竹中直人さんは3月20日生まれなんですね。秀吉といえば猿。
3/5にホンジュラスの密林で「猿神王国」「白い街」という古代文明の遺跡を複数発見。
陰陽五行では申は金で色は白。最近話題の青黒ドレスが白金に見えるというのも不思議ですね。
コメントにある隼人盾のデザインは逆S字形ですが、申の象形も逆S字のようにもみえますね。

http://blog.goo.ne.jp/ishiseiji/e/d2bce4d8097d36dfbbda000a27d0ae77
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2015.03/07 17:48分 
  • [編集]

Re: イシス 

ありがとうございます。

日本のトキが絶滅したのは、2003年の10月10日です。
10・10なんて、まるでエジプトのトキ神トートですよね。

宇宙の時間と、トキ神。

アジアの野生のトキの絶滅も時間の問題。
世界中のトキが絶滅したら、どうなるんだろう?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/07 20:19分 
  • [編集]

Re: 大型冷凍庫 

武蔵といえば東京ですね。

東日本大震災の前に示されたのは、大和でした。

父島で宇宙戦艦ヤマトの父の事故とか。

映画SPACE BATTLESHIP ヤマトも、たしか2010年12月でしたね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/07 20:27分 
  • [編集]

Re: 鵠と武蔵 



トキの神はトト。

99い、と、1010ですね。

武蔵といえば2008年8月8日に、川崎市を震源として発生した武蔵国地震。
去年の3月3日には、父なる越の富山と千葉の拍の事象で、294の道が振り出しにもどされました。

川崎の少年の事件の後、3月3日に武蔵とはなぁ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/07 20:40分 
  • [編集]

Re: しかと相違ないか 

千歳といえば千代と同義。

仙台はもともと千代だったとか。

そして鹿といえば、シシ神様こと志賀大神。母なる水のミソギ。

仙台空港の津波を思い出してしまいます。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/07 20:46分 
  • [編集]

Re: 武蔵の艦内神社 

どうやらブチコは芝よりダートの方がいいみたいですね。

2008年8月8日の武蔵地震の事象源も、大宮氷川です。

あえてひな祭りの3月3日にあわせてくるあたり、
母なるものの警告のにおいぷんぷんです。

父なる火のミソギのスサノヲと、
母なる水のミソギの組合せでしょうか。

武蔵といえば、東京、埼玉。
シブヤンは渋谷?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/07 23:05分 
  • [編集]

山か… 

Linkさんコメント読んであれま、と。猿、桃山、大阪城とか秀吉絡みのワードが来てたのを保留してたのですが…事象にも現れてきましたか。
秀吉、猿、日吉丸…比叡山。正月に京都に大雪が降った数日後に京都のとある公園に立ち寄ったら何やら特徴的な山容の山が見えて、あの山は何山だっけ?と思ってたところ…同伴してた子どもが「あ、虹!」と言うので見るとその山に虹がかかっていました。我々だけがピンポイントで見える角度に居たようで他の人達は全く気づいてなかったのですが。帰宅後調べたらやっぱりその山は比叡山だったのですが。
秀吉、瓢箪、猿、悟空、三蔵法師曰く「瓢箪には龍を込める」とか?金角銀角の瓢箪の話しか覚えてないのですが。比叡山、桂、海神の宮…山と海繋がっちゃったな。大己貴、大物主の線もある。寺だから仏もおりますけど。
これらの断片からまだ全体を洞察するには至らずです。こちらのブログでは現在のことは1年前位に記事になってますから(花燃ゆシリーズとか)来年の申年の話かもしれませんけど。近い話題では桜島も切迫してきましたし白根山も膨らんでるし“山”のアピールは依然として強いのですが。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2015.03/07 23:20分 
  • [編集]

Re: ぶちこちゃん 

どうもこの鹿、シシ神さまこと志賀大神の使いの気がしてならんとです。

7頭に5頭とくれば3。トリニティ。綿津見三神。七五三=シメ。
これに武蔵ですから。 武蔵のシメかな?

ブチコは大敗しちゃいましたが、
ムリしてクラシック路線を目指さず、長い目で使ってほしいものです。
血統はいいですからね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/07 23:39分 
  • [編集]

Re: 引き金? 

関電、また値上げするみたいですし、
なんとしてでも再稼動したいでしょうね。

でも早くても11月みたいですから、本番はまだ先だと思います。
ただ3月20日に最終判断というのは、いかにもって感じですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/07 23:43分 
  • [編集]

Re: 時のビジョン 

こちらこそ、ありがとう。ほんとにリアルでした。

まだまだアポロンもポセイドンもつながってきますよ(笑)。

キーワードはデロス島です。


> 変に広がりをみせなければいいなーと。

問題は去年、この国の首相がテオティワカンのピラミッドで未来を祈っちまったこと。
国内だって行きずりの神社で無防備に祈願するのはご法度じゃないですか。
ましてや一国の首相が外国の神に祈願するなんて・・・。
ほんとあいつはアホだ。
てきめん出ましたよね。人質事件で。チャックモールが。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%81%E3%83%A3%E3%82%AF%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AB

まもなく北陸新幹線「かがやき」が開通するじゃないですか。
「かがやき」といえば、隼人の種子島からH2A-15で打ち上げられて、子どもたちの夢をのせたまま消息を絶った小型衛星「かがやき」をどうしても思い出すんですよね。ことし15年だし。
関係なければいいんですが。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/08 00:44分 
  • [編集]

Re: ともだちジャパン? 

こんどの監督、僕知らないんですよね。
どこのだれだ?って感じです。
フランスリーグなんて見てないし。

なるほど。トモダチ(作戦)ジャパンですか。
納得してしまうなぁ。

> イスラム国樹立の2014年6月29日という日付は聖ペトロの祝日と同じ日

マラキの予言のローマびとペトロとつながってくる?

秀吉連動ですか。
おだやかじゃないですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/08 01:04分 
  • [編集]

Re: 山か… 

たしかに来年サルにつながってく事象かもしれませんね。
このままじゃ申に示されるのは、示申は去るですし。

次回ふれますが、山のワードはアララト山に向かいます。
なぜ志賀海神社の山誉祭の日に、ノアの子孫のチェチェンの兄弟がボストンマラソン爆破テロを起こしたのか。

アララト山もアナトリア。
東日本大震災の2011年に、アナトリアではふたつのトルコ東部地震と西部地震、計3回もの死者が出る大地震が発生してる。
あきらかに母なる日高見と母なるアナトリアの連動です。

2013年のノアの子孫の事象は、津波の志賀大神が洪水伝説のアララト山を誉めたってことなんですよね。
東日本どころか世界規模。
だからシノップ原発受注で、母なる水のミソギを復活させちゃダメだったんですよ。
もうおそいけど。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/08 01:18分 
  • [編集]

コメントされる方へ 


HNとタイトルは忘れずにお願いしますね。



  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/08 01:21分 
  • [編集]

ローカルな話なんですが 

川崎市でバス相手の事故が続いたんです。
いずれも、相手が突っ込んできた形(目撃者証言)になっています。昨日のは死亡事故でした。
川崎の施策に、横やり(見直し)を求める兆しかしら?とか思ったりもします。

川崎市は地価急上昇中の武蔵小杉とか、港湾開発中の臨海部を抱えていますが、古くからの世帯と新しく移り住んで来た地域と、かなりの格差があります。こうしたギャップが出てくると子どもらは荒れるんですよね。都市開発、再開発には付き物の話ではありますが。

場の乱れや変化は、こどもたちだけでなく、大人にも影響を及ぼし、判断能力が落ちて思わぬ事件や事故を起こしたり、巻き込まれたり、日常のモラルやマナーが低下したりという形で出ることがあります。

羽田と川崎を橋で結ぶ構想もいいのかもしれませんが、
対物より対人(たいひと)の予算配分にならないかな。
新しく来た人と昔からあるものとを結ぶ橋は先に架けておいた方がいいような…


  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.03/08 08:23分 
  • [編集]

大和と武蔵 

戦艦大和ですが。建造されたのは、広島の呉の造船所。
武蔵が建造されたのは、長崎の造船所です。広島と長崎で建造されたので、復讐で、原爆落とされたとか。
これも、事象たからむでしょうか?

Re: 大和と武蔵 

ああそうか。
大和は呉海軍工廠。
武蔵は三菱重工長崎造船所でしたね。
気がつきませんでした。
ありがとうございます。

ちなみに安倍総理のアラブる核外交で、トルコ・アナトリアのシノップ原発を受注したのも三菱重工です。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/08 14:35分 
  • [編集]

真っ赤! 

赤子の首を捻るような ズンズンの対面(ついめん)抱っこ
赤城の月も真っ青な 群大病院の死亡手術

前者は資格も根拠もないのにらしき話で人を集め
後者は技術もいい結果もないのに診療も執刀も続行

自覚の無さは、STAP細胞の時と似た感じ
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.03/09 00:39分 
  • [編集]

秩父の土砂崩れ 

こんばんは。

土砂崩れで22世帯孤立 埼玉・秩父
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150308/k10010007901000.html

秩父市中津川、おもいっきり北緯36度線上ですね。
先日、三峰神社や秩父神社に行ったばかりなので、
とても驚きです。

岩手・釜石でも鹿さん11頭現れましたね。
震災被災地・11なので、あまり良い感じはしないですね…。
  • posted by こんちゃん 
  • URL 
  • 2015.03/09 02:47分 
  • [編集]

気になること 

掲示板の方に残した、東北の真ん中を走るタテのライン。
ビジョンが出てきてしまうんです。どうしても。

隆起した土地が裂け、フツフツと赤いマグマが見えているんですが、まんま奥羽山脈なんですよ。
いやだなー。なんだろう。地震ですかね?また、先を見ちゃったかな。
  • posted by 茅乃 
  • URL 
  • 2015.03/09 08:34分 
  • [編集]

千葉が注目されるのも事象? 

「チバシアン」命名なるか 77万年前の地層、千葉・市原で確認
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150309-00000065-san-soci

ゆるきゃらのふなっしーは大人気だし・・・何か千葉で起こるのでは?
  • posted by tomo 
  • URL 
  • 2015.03/09 13:49分 
  • [編集]

洲本の事件について 

地下鉄サリンのオウムは陰謀論にとりつかれてました。
淡路島の洲本の事件の容疑者も、陰謀論にとりつかれてました。

そりゃ世界は陰謀に満ちています。
でもそんなのはあたり前の話です。

ネットの陰謀論にふりまわされる方は、根が素直な方が多すぎます。
このブログを読んでくださってるみなさんは、もっとねじけてくださいね。
政府も陰謀論も、きちんと距離をおいて冷静に判断していただければと思います。

疑うことは大切です。

さて洲本の事件ですが、
淡路島といえば阪神淡路大震災。イザナギ。ヒルコ。パソナ。中央構造線。
アラブる春で書いた、2013年の淡路島M6.3で賀茂神社の鳥居が切断されたのも洲本市。
来日してる脱原発のメルケル独首相も関係してるんでしょう。
W杯優勝国だし、津軽卍にトゥーレ。

容疑者も5人の被害者も、みんな平野。
ひらのより、へいやが気になります。

五という数も、近頃よく出ている。
電撃ネットワークの三五十五さんも。

どういうネットワークかは、まだ判断つきませんが。

中央構造線の平野。5月?


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/10 02:03分 
  • [編集]

もうすぐ3月20日 

こちらのブログを読ませて頂くにしたがって、にわかに緊張してきました。
先日のテレ東でオウムに関する特番見ましたが、頭をよぎったのが大昔、学生の頃に声を出して覚えた「富士山麓 オウム鳴く」の語呂合わせです。
しかしルート5→国道5号線は北海道なんですね。
でも、いやさかさんなら結び付けて頂けるかも、と思って敢えて投稿してみました。
  • posted by 千葉県人です 
  • URL 
  • 2015.03/10 15:48分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/10 17:35分 
  • [編集]

三五 

いやさかの木さんの三五十五さんの事が書かれているコメントを読んで、私にも個人的に三五のメッセージが頻繁に来ていたので調べてみましたところ、愛知県みよし市の三五と言う会社が出て来まして、会社情報にグローバルネットワークに関して書かれていました。
参考になるかどうかわかりませんが、良かったら読んでみてください。

http://www.sango.jp/products_technology/

また、三五と言えば三五教と書いてアナナイだなぁと、三五十五さんが亡くなって、どう言う意味なのかなと思っています。


  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2015.03/11 12:03分 
  • [編集]

あの日から丸4年 

凄惨な事件が続く中、あの日から丸4年。

ご冥福と大難を小難に、できれば無難にと祈るばかりです。

トキは鴇 七十の鳥
戦後 『七十』 がやたら出てきています。

名前に『誠』『義』の字があるのも目につきます。

大本教は別名 三五教(アナナイ教)
135度線 淡路島の洲本市は裏神業の縁が深い。
この『三五』も目につくのです。

高知に穴内川(あなないがわ)v-12

吉野川の概要(下記)
http://www.skr.mlit.go.jp/tokushima/yoshinoriver/doc/gen-an/section1.pdf

いやさかの木さま、皆様
広く深い読み説きをありがとうございます。
  • posted by 出雲人 
  • URL 
  • 2015.03/11 15:55分 
  • [編集]

Re: 真っ赤! 

群大病院は291の道。

僕らも安倍首相にズンズンされてんですよね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/11 23:08分 
  • [編集]

Re: 秩父の土砂崩れ 

ミロクラインの鹿島神宮も鹿ですね。
秩父の「父」は、父なる越の福井とつながってます。
まるで291(ふくい)の道。

Cross22の22だし、秩父というとやはり2010年7月の防災ヘリ事故ををふくむ、一連の遭難事故を思い出します。ヘリは日本武尊事象です。
あのとき、日テレのTVクルーが遭難したのは、読売の正力が原発の父だからだと書きましたし、防災ヘリについては、このさき救助さえままならない状況が訪れると書きました。
どちらも翌年、現実になりました。
おまけに秩父妙見⇒相馬妙見(フクシマ)のつながり。

オーストラリアでヘリが衝突したと思ったら、こんどは米フロリダで軍ヘリ墜落11名死亡です。
つづきますね。

墜落といえば、ハリソンフォードはインディージョーンズばりの不時着でしたね。
さすがに映画のように無傷ってわけにはいかなかったようだけど。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/11 23:34分 
  • [編集]

流れ 

福島第1原発の周辺地域で昨年5月下旬から先月下旬まででイノシシを381頭捕獲。

2013年淡路島震度6の少し前に太子町のイノシシの話題があり蛤御門、いのしし神社もでていましたが、花燃ゆでもこれから禁門の変のシーンがあるようなので、なんとなくあの頃の流れを思い出します。
3/18が気になっていましたが、381頭と出て関係あるのかなと・・
 
3/9に広島市中区、平和公園など爆心地ちかくでイノシシが出現して捕獲されましたが、同じ頃に淡路島での事件がおきていました。

武蔵を発見したアレン氏の船がオクトパス号、3/8が命日のハチ公も8ですが、今年「天空の蜂」の映画が公開されます。8月8日、タイムリミットは8時間などハチメッセージみたいですね。

認証まで1881になっています・・
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2015.03/11 23:49分 
  • [編集]

Re: 気になること 

奥羽山脈とえば、日本で一番深い田沢湖と、ノアの箱舟伝説のアナトリアのアララト山は同緯度なんです。
田沢湖は日本列島のハートセンターみたいな位置。
どうも双方になんらかのストーリーラインが敷かれてそうなんですよね。

奥羽山脈は太平洋プレートと北米プレートのシワ寄せ。
マグマがふつふつとあがってて、だから温泉なんだけど、宮城の鬼首地熱発電所の熱水噴出事故は、まんま太平洋プレートの東日本大震災につながりました。

鬼首とは蝦夷の首。
後藤さんも蝦夷地宮城の出身。

太平洋か日本海かはわからないけど、またおなじことが起きようとしているのは事実だと思うし、だからまた東日本大震災以前とおなじビジョンを見ちゃったんじゃないかな。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/12 01:22分 
  • [編集]

Re: 千葉が注目されるのも事象? 

「チバシアン」って、CMの暮らし安心クラシアンみたいですよね。
だとしたら、千葉市安心チバシアン(笑)。

卒業式で無人の教室から総額21万盗まれるくらいならいいですが、
もし本格的に動くとすれば、東京湾岸の断層じゃないかと思ってるんです。
国道357号線と並行する。
七五三はシメだし。
もしそこで起きたら、このブログも終わりだと思ってください(笑)。
でもまあ、チバシアンですから・・・。

チバシアンもですが、福井のコシサウルスも気になりますね。
コシサウルスカツヤマ。
勝山市はバトミントン少女だし、九頭竜だし、平泉寺白山神社ですね。箱根山とつながっています。
九頭竜湖の大型冷凍庫とも。

ミロク注入で動き出した九頭大蛇が、コシサウルス事象で満足してくれればいいんですけどね。
もっとも、コシサウルスが暴れだしちゃったら困るけど。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/12 01:41分 
  • [編集]

Re: もうすぐ3月20日 

もし東日本大震災とまったくおなじ韻をふんで、おなじように大地震がくるとすれば、注意すべきは東北新幹線と同様に北陸新幹線のルートにある地域ということになります。
とくにコシサウルスの父なる越=北陸と、現代の父なる大和=武蔵ですね。
僕的には若狭湾に注目しています。
コシサウルスが暴れたらそうなるかも(笑)。

ただ、こんどもセンティングで終わる可能性は高いです。
まだ再稼動してませんし。
地震だけでなく、どんな事象がくるかに注目していただければと思います。

国道5号って、特急北斗の八雲町のことですか?
ちなみに函館のあるあそこは、人体でいえば甲状腺にあたると思います。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/12 02:00分 
  • [編集]

Re: 希望の子 

プライベートな事象で、おまけに僕のまわりのことではないのでブログには書けませんが、希望の子という意味では、父なるミソギの筑紫で、ヒルコ出産と月のミロク誕生のカタはすでに示されてるんです。

前者はオワリつながり、後者は幸帽児として。
卵膜につつまれたまま生まれる赤ちゃんですね。

ご参考になれば幸いです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/12 02:14分 
  • [編集]

Re: 三五 

電撃のネットワークと、グローバルネットワーク。
気になりますね。

3月3日に亡くなられた三五十五さん。
戦艦武蔵発見とおなじ日に武蔵(東京)で亡くなった。
なんだか意味深ですよね。

伊勢神宮の式年遷宮開始も、たしか2005年5月3日だったな。

三五教の三は瑞霊(みずのみたま)。五は厳霊(いづのみたま)だと思います。
瑞霊×厳霊で、十五夜の月?

産後十五夜?

三五の三兄弟は、天照、月読、スサノヲにつながるんでしょうか。
あ、そういえばウケイも五男三女ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/12 02:48分 
  • [編集]

平野 

洲本の事件、ニュースを見ていたら平野容疑者の弁護士の名前が
「高木」さんで、一瞬ちょっと固まりました。

http://www.news24.jp/articles/2015/03/12/07270823.html

ついでに、関係無いけど平野繋がりで
先日、京都の北野天満宮に梅を見に行き
ご近所の平野神社にも足を延ばして
「結局、ここって何を祀っているのかなあ?」と
改めて思ったことを思い出しました。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E9%87%8E%E7%A5%9E%E7%A4%BE
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2015.03/12 03:30分 
  • [編集]

事象を起こしているのも人です 

4、5年前から、あちこち神社に呼ばれます。なぜ行かなきゃいけないのかわからないまま、神様の為と思い、指定された神社を廻り、祝詞をあげています。

私生活は、仕事も出来ない状態になり、もはや神社廻りが仕事みたいなものです。
私の信仰心は、クニトコタチ様と繋いで頂いていると思います。

花園神社に藤圭子さんの碑があり、そこで祝詞をあげました。その2日後に、自殺されました。
鹿島、香取神社に行ったその2日後に、皇居で震度5の地震。
日光東照宮に行ったその2日後に日光で震度5の地震。
水天宮に呼ばれ、早く自分らしく生きたい…と願いごとをした、2日後に、御嶽山噴火。
カマイルカ500頭の時は、事後でしたが、籠神社に呼ばれました。
奈良へ呼ばれたときも、その2日後くらいに、携帯の奈良地震誤報。
浜松池宮神社の時は、天竜川崖崩れ。
最近は、天竜川の橋下駄崩落、死者2名。
花火さえ行けない自分を嘆いていたら…花火大会がどんどん潰れました。
花火大会では死者まで出ました。
バンドがらみの人間関係で、ちょっと悲しいことがあり、泣いていたら、
バンドをやりたかった桜塚やっくんが事故死しました。
もはや、神社に行かなくても、自分の悲しみが事象化してしまう。
もう子供を守らない…という神様の声がします。
芸能人のお子さんが怪死が二件ありました。

時が経るほど、深い深い悲しみが凄いです。自分の心というより、神様の悲しみなんでしょうが…。
最近は、また奈良へ呼ばれました。
今度は火山がらみの場所です。
二上山、雄岳と雌岳があり、そこが噴火したあとの遺跡?奇岩の場所。

事象を起こすのも、生きている人間の悲しみのエネルギーを使っています。
こんな仕事をしているのが、悲しいです。
そして、どんどん死者が増えていること、大きな事象になっていくことがもう耐えられないくらいです。
こんな戦い、もう嫌です!!
最近、日光東照宮からのメッセージに、長崎とあります。

最近、日本橋へよく行かされるので、江戸も危ないかも知れません。
房総半島にはマグニチュード8のエネルギーが溜まっています。
津波が東京に押し寄せたら大変なことになります。
武蔵のメッセージには、634mスカイツリーがあると思います。
倒れるかも知れません。
ちなみに、私の氏神、産土神社は、武蔵国氷川神社です。
  • posted by 事象屋さん 
  • URL 
  • 2015.03/12 09:53分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/12 12:38分 
  • [編集]

鍋なべ底抜け〜 

三津五郎と三五十五が立て続けに逝ってしまいましたね。インスパイアされて三々五々って語源は何?と調べたら李白の詩ですと。それがマーラー『大地の歌』にフィーチャーされているというので聴いてみたら…第一楽章は鍋底が抜けて地底までズンズン落ちるようなダウナーな曲ではないですか。しかも歌詞に唐突に「猿よ!」と出てきたもんだ。思ってもない展開で振り出しの猿に戻る。秀吉…「下のものが上になる」ということかな。しかも炎上してるとなると…。鍋というより釜と言うべきか。釜=カルデラ。底抜けたら人間界は大変です。3月11日にこの曲なのか…〝大地の悠久と人間の悲哀”。1月17日は『復活』のファンファーレだったので同じマーラーで来るところは気が効いてますが。こうなるとホンダCMもちょいと気になる。
キムタク信長「俺たちのいる今って、もう未来なのかも。」…さて、悲しいとか心配とか未来を呪って悲劇のヒロインになる必要はなし。準備だけしとけばいい。
追記:大友克洋氏が手がけた壁画が仙台空港でお披露目。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2015.03/12 23:13分 
  • [編集]

三五 

さんご
珊瑚
産後

みこ
巫女
御子
神子
皇子

自分が行ったから起きたと考えると辛いですけど、その程度で済んだと考えるのも大事ですよ。ほんとはもっと酷くなるものだった、が、お参りした心意気に免じて軽くなった とか 悲しみを受け入れて軽く済ませてくれた とか、自分の身は守られた、大きなご利益を得たと、自分の発想を変えてしまうんです。

どこかにお参りするなら「辛いことが避けられないのであれば、みんなが乗りきれるよう、軽く済ませてください。そしてよい知恵をみんなにお与えください」と祈り、結果が耐えがたく不本意なものであっても「おかげさまで、この程度で済ますことができました。ご配慮に感謝します。今後ともご加護をお願いします」と頭を下げる。

いまは悲しみで事象が回っているように見えるかもしれませんが、実際には励ましと踏ん張りで持ちこたえてきています。

オウムの井上氏は教団と自身の罪過ちを認めつつ、身を張って部下を思いやり、涙していましたね。
私は彼の態度を、上司として立派だ評価します。現行法で死刑が免れないとしても、次回はよき指導者として生きてもらいたいものです。

かつて大きな罪を犯して来たから、罪の醜さとか犯罪の辛さがわかる。経験の時期がずれてるだけです。
事象と関係ないですけど、気になりましたので書き込みました。

三五
みごもる前兆かな…
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.03/13 14:13分 
  • [編集]

無自覚なまま 

以前、有楽町駅でパッと降ろされ、「なんでこんなところで降りちゃったのかな~」とウロウロしていると、目の前にUNO というパチンコ屋。その2日後に火がつきました。

無自覚なまま、動かされてしまうので、仕方ありません。

やはり犠牲が欲しいようで、私はこの何年かは、仕事や趣味すらできず、生きながら死ぬ…という役割です。
社会の底辺で這いつくばりながら、事象を起こす役割。
霊力があるわけでもないし、人を集めるわけでもありませんが、これが本当に神に仕えるということ、神のご意思ならば仕方ありません。

経済的には苦しく、借金してまで、神に言われた神社を廻り、折り紙の鶴を供え、祝詞をあげてきました。
家でできることとしては、般若心経の写経などをしてきました。
それでもまだ自由にはしてもらえません。

クニトコタチ様は、本当に厳しい神様です。
土曜の昼間、一番登山者が多い時間帯を選んで噴火を起こした。ご自分の像の首を吹っ飛ばした。
どれだけがっかりで、怒っていらっしゃるか…。
桜塚やっくんの事象はそのままでしたね。
「がっかりだよ!!」

せめて核を手放すことはできないのでしょうか。
もう遅いかもしれませんが。

クニトコタチ様にとっては、皆我が子です。その子達を殺めてまで、警告を繰り返してきた。
そのお気持ちは、届かなかったのかな…。
残念なことだと思います。
  • posted by 事象屋さん 
  • URL 
  • 2015.03/14 09:10分 
  • [編集]

国宝など 

こんにちは。

淡路の事件後の父島の地震や、墜落や火災の連続には
恐怖するばかりです。
火災といえば葛西ですが、年末からの葛西水族園の魚大量死は、
何かのカウントダウンでしょうか・・・?

免震装置の不正は55棟。
教員への脅迫状は、中央構造線近くの徳島中央郵便局消印で
沖縄以外の46都道府県へ。
5月5日に、沖縄以外が揺れる?
(「ひつじの三月三日、五月五日は結構な日ぞ」)

東大寺弥勒仏坐像など国宝に=美術工芸品39件は重文―文化庁
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000119-jij-pol

>東大寺(奈良市)の「木造弥勒仏坐像」と醍醐寺(京都市)の「木造虚空蔵菩薩立像」を国宝に

虚空蔵菩薩様は国常立尊様の本地仏。
いよいよ、ミロクの世が近づいているのかもしれませんね。
  • posted by こんちゃん 
  • URL 
  • 2015.03/14 19:00分 
  • [編集]

気になる地震 

14日1時15分頃に地震があったそうですが、
【震源地】父島近海
【震度3】小笠原村母島
【震度2】父島三日月山
http://weathernews.jp/android/quake
父に母、そして三日月…

  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2015.03/14 21:37分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/15 20:20分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/15 21:28分 
  • [編集]

Re: あの日から丸4年 

ああそうか、もうすっかり忘れちゃってましたが、
東経135度といえば、神戸市西区神出町古神の甲南大馬術部火災が去年3月にありましたね。

日本のその時を決める標準時子午線だと、その時書いたかと。
あの事象はスサノヲさまご出馬でした。

で、その後B777撃墜で父なる火のミソギが示され、ことしのISISの日本人人質殺害にいたるわけです。湯川さんと後藤さん、ふたりでひとつの火のミソギのスサノヲの型でした。

なるほど。ISISビジョンのトキはあの火災につながってるんだ。
ってことはやはり、日本のその時は、人質殺害で決まってしまったってことなんでしょうね。

ちなみに三五の3月5日は東北新幹線はやぶさ開通の日です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/16 02:06分 
  • [編集]

Re: 流れ 

イノシシといえば核。

平和公園にイノシシとは、尋常じゃないですね。

そもそも安倍首相の出だしからして、ムカツク半島のイノシシでしたから、
アラブる核外交も、当然といや当然。

事象数18から19に移行したように僕には思えるんですが、どうなんでしょうね。

複数のハチの流れが、バチに向かわなければいいんだけど。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/16 02:20分 
  • [編集]

Re: 平野 

高木神ですか...。

平野神社の祭神は百済ですよね。
渡来系の祖廟。

社伝では久度神は百済の仇首王、古開神は肖古王だそうです。
今木は今来で、渡来のことらしいですが、どうなんでしょうね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/16 02:41分 
  • [編集]

Re: 事象を起こしているのも人です 

僕の身近にも、このブログに来ていただいてる方にも、
やはり仕事をやめて全国をめぐってる方がいます。
めぐらされてるのかな。
身も心も懐も、ぎりぎりのところでがんばってます。

でもだからって慰めにはならないですね。
あくまで個人の世界。
仲間ではげましあえる仕事とはわけがちがう。

僕には動かされるということがどういうことか、なぜそういうことが起きるのか、正直言ってわからないし、たまに来る質問に答えることくらいしかできない。

ブログは書かれてないのですか?
もし書かれてるならおしえてください。非公開でもけっこうですよ。

書かれてないなら、行かされた場所と、その後の事象などの検証を書いてみてはいかがでしょう。
客観的に自分を見れるかもしれないし、もしかしたらなんらかの援助の手がさしのべられるかもしれない。
もちろん、書かせてくれるかどうかって問題はありますが。

もしかしたら先取りしてるんじゃないかな?
花火の事故がおきるから花火のことを考えてたり、やっくんの事故を予知していたからバンドのことがあったり。
ある種の共鳴体質になってるという考え方もできるかもしれません。そう思った方がラクかも。

天地人はひとつ。
それぞれの事象もそうだと僕は思ってます。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.03/16 11:23分 
  • [編集]

新たなうみ… 

三五が、囲い女郎の意味で、
別の名称が、囲ひ。
そのカコイが、漢字で「鹿恋」とも書くのだそうで、
辞書によると、囲いとは、
江戸時代、上方の遊女で、太夫・天神に次ぐ位の者。囲い女郎。


トンボの権威、福井の特命准教授さんが東邦大の教え子を殺害しましたでしょ。雪の日にスリッパで救助て
少し前に千葉大教育学部の水質調査の教授が、調査に同行した学生の鞄から下着を取り出したりセクハラしたり、パソコンの扱いをなおざりにしたりで処分されましたね。
ここでも福井と千葉の断層に触れられてたところでしたし。二つの事件の共通点が、気持ち悪い。


天神さまの細道を二度と帰れないカゴの中のトリも、一刺しくらいはするかしら
ニュースでは季節を問わない青酸から、鍋のフグ毒、と来たので次は季節柄、蛇、貝、山菜、馬酔木あたり
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.03/16 19:12分 
  • [編集]

NoTitle 

事象を起こしているのは神でしょうから。
いやさかの木さんもおっしゃてるように
これから起こることをサインとして
受け止めているということではないでしょうか
巫女さんのようですね。
意識をそこに合わせればより合っていくような気がしますし

悲しい出来事だけでなく、意識を合わせると
嬉しい出来事の前触れにも触れることはできるのかもしれません。

アンテナを立てるのはあくまで自分だと思うのです。

悲しい、苦しいことに焦点を合わせれば、
それに対する感度は増していきますね。

太陽の光が温かく照らしてくれることだって
すごく幸せな気持ちになります

ユーミンの曲で”目に映るすべてのことはメッセージ”
という歌詞がありました

神様は喜怒哀楽すべてのメッセージを送っている気がします。どこに注目するかは自由ですね。


  • posted by 最北の地 
  • URL 
  • 2015.03/16 23:34分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/16 23:38分 
  • [編集]

ありがとうございます 

コメ返信ありがとうございます。
いろいろお慰めありがとうございます。

共鳴体質であることは、自覚しています。
悲しみが本当にスゴいんです。
心の奥が泣いています。
自分ではない、と分かるから正気を保っていられますが、これが神様の悲しみならば、相当です。

今まで、誰にも話せなかったことを、この場を借りて、話せたこと、(離せたこと)自体が、そろそろ私の役割が終わるのかも知れません。

仲間もいませんでしたし、話せる人もいないなか、家族や友人にも理解してもらえず、嘘ついたり、誤魔化したりしながら、生活を犠牲にして、あちこち神社を廻り、祈って歩くのは、本当に辛かったです。
blogは書いていたのですが、事象や警告を起こしていたことは書けなかったので、書いちゃいけなかったのでしょうね。

今月末に、二上山の噴火跡、ドンヅルボウへ行きます。奈良の葛城、当麻寺、大神神社あたりは何度も何度も呼ばれていますが「噴火」に特化する場所は初めてです。

なんでこんなとこ?行くのが嫌だな…というか、御嶽山噴火の2日前に、水天宮へ行かされたときのような、気分の重さ、なんとなく、行きたくないな…というような感じがしますが、行かなきゃならないみたいです。

春、やっぱり、気を付けてください。
備蓄とか、備えとか、緊急連絡先とか、もう一度見直してみて下さい。
火の雨が降り、みんなお葬式って変な夢まで見てます。

南…と言われるのですが、なんのことかわかりません。南海!?南十字星!?沖縄…?

123ひふみ。321カウントダウンという数字もよく見ます。
  • posted by 事象屋さん 
  • URL 
  • 2015.03/17 08:30分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/17 10:42分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/17 11:07分 
  • [編集]

西ノ島 

今日(17)日のニュースに、原発廃炉決定と、西ノ島の標高が137メートル(イザナギ?)に達したのと、
長谷部誠選手の結婚が同時に流れましたね。
西ノ島は、もしかしたら火のミソギをしてくれているのではないかと、
とても楽観的に考えてしまいます。

誠の長谷部選手は、報道を受けてからのブログで、
"情報は受けとる側がきちんと見極めねばならない"というようなことを書いてましたね。
何となく長谷部選手が絡んでくるだろうとは思ってたのですが、そうきたかと唸ってしまいました。

サッカーの話をもう一つ。アジアカップは敗退してしまいましたが、
もし優勝していたら、4年前の繰り返しなので嫌だなあと思っていたら、香川選手が外しましたね。
香川選手は子供のころに阪神大震災を経験して、中学高校を宮城県で過ごし、
311の時も、ドルトムントの選手でありながら、
骨折のリハビリのために滞在していた東京で、揺れを経験してるんですよね。
その彼が4年前の繰り返しを止めるべく、PKを外す役割を担っていたのではないかと‥‥。
先月のCLのトリノでのユベントス戦は、ベンチで出場しませんでしたし、
もし明日のホームでのユベントス戦で活躍したら、益々勘ぐってしまいそうです。


あと、アルゼンチンも気になります。
この間のヘリコプターの事故も、フランス人がなぜアルゼンチンで死ななければならなかったのか。
法王フランシスコも、アルゼンチン出身ですし、何も起こらなければいいのですが。

長くなってごめんなさい。
  • posted by ぶる 
  • URL 
  • 2015.03/18 04:48分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/18 23:20分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.03/19 22:21分 
  • [編集]

天体観測 

明日(3/20)は皆既日食 (中心食)のようですね。
http://www.nao.ac.jp/astro/phenomena-list.html
場所は北大西洋、北極海など のようです。
  • posted by 詩 
  • URL 
  • 2015.03/19 22:53分 
  • [編集]

137 

ご存知かとは思いますが、大和市で産まれて間も無い赤ちゃんが遺棄されていたそうですね。
しかも発見が3月17日で、他の事象と同じで137が続きますね。
父、母、そして乳児とくれば、ですね。

そう言えば、三五十五さんの名前を後ろから読むと五十五三で、ごとうごさん、後藤誤算、あのイスラムの後藤さんは誤算だったのかな、どんな意味なのかなと考えています。






  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2015.03/22 01:59分 
  • [編集]

羽を取っても赤とんぼ 

チュニジアの国旗は綺麗な朱と白なんですね
日の丸のアカと同じ色でしょうか

映画『風に立つライオン』を見てきました。原作はさだまさしの同名小説。その元となったのは、やはりさだまさしの同名楽曲『風に立つライオン』
アフリカ医療に携わった日本人医師、島田航一郎(演ずるは、大沢たかお)が主人公です。
その主人公のモデルの基礎となったのは、柴田紘一郎先生

名前は一緒だけど、歌と小説と映画は同じではない。
名前は似ているけど、島田航一郎と柴田紘一郎は別の人。

これらを別々のものとして許容することを寛容とか多様性と言うのでしょうか。


チュニジアの国旗が、月と星を中心に懐くものとは、今回の事件報道で初めて知りました。

3月20日は日蝕の日。とっても不思議なタイミング。

  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.03/22 02:39分 
  • [編集]

カササギ 

どうもです。
体調いかがでしょうか?
西区はこのところカササギの巣が原因による
停電が続いています。3/6、3/14と、停電することが
最近珍しくなったので何気に調べたら、
カササギの出自が気になります。
白と黒。
この鳥は織姫&彦星の七夕伝説に出てくるようですね。
2015年7月7日。
何かのサインかな・・っと思ったりしてます。

また、今朝1時10分頃、能古島付近で体感できる発震が
ありました。
その頃強めの風が吹いていて、
震度1でしたが揺れよりも音が気になりました。

昨年末12/8に聞いた轟音に似た、合図のような音。
しばらくは小規模な地震がまた続くと思いますが、
警固断層(中央区~筑紫野)も切迫しているのかなと。
夜間ならまだしも平日の日中だと人的被害も凄まじいことになるでしょうし。。
  • posted by 百足 
  • URL 
  • 2015.03/24 12:35分 
  • [編集]

Re: 事象を起こしているのも人です 

久し振りの訪問です。時間がないので『事象屋さん』のコメントだけ読ませて頂きました。

事象屋さんへ
私も5年間ほど神社巡りをさせられました。どこの神社に行っても、「自分はなぜここにいるのだろう?」と泣きたい気持ちでした。仕事をしようとすると体が動かない。神社に行こうとすると体が軽くなる。毎日がそんな感じでした。宗教に嵌まっているという誤解も受けました。長年かけて培って来た信用も失いました。でも、同時に自分にとって本当に必要な人と必要ではない人、自分がやるべきこととやらなくてもいいことも分かるようになりました。そして、同じような体験をして来た仲間たちと出会い、今は日々楽しく過ごしています。

私も苦しんでいる時にこのブログやコメントをくださった方々にも何度も救われました。ここに辿り着いたということは、神様が導いてくださっているのだと思います。事象屋さんも自分の運命を受け入れ、川に浮かぶ葉っぱのように流されて行ったら、新しい仲間に出会えると思います。

私も今年に入って1123や1231など、123のつくナンバーを頻繁に目にするようになりました。それと同じぐらい8888も目に入ります。でも、深読みせずスルーするようにしています。本当にやるべきことがある時は身体が勝手に動くので、そういう時は逆らわずに動けば良いのでね。

いやさかの木さん
ドイツ旅客機墜落8分間にわたって急降下。8を無限と読むか、ドイツなのでHHと読むかはわかりませんが、久し振りに「じしょうだ~~~」と体がぐわんぐわんと揺れ動きました。急転直下何かが動きそうですね。

長々とお邪魔しました。これより下界に戻ります。ではでは。
  • posted by 白河369 
  • URL 
  • 2015.03/25 07:57分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/349-c137c1bb

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。