神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

大和と武蔵

 
 『エンドレスショック』のつづきです。
 「3月14日をめぐる動き」と「かがやき」は3月20日以前に書いたものです。

◆3月14日をめぐる動き

3月14日の土曜日、北陸新幹線と上野東京ラインが開業した。
東北新幹線「はやぶさ」開業時とおなじトラブル続出の拒絶反応を気にしてたんだけど、どうやら順調のようだ。3月20日の事象を警戒する立場としては、ひとまず胸をなでおろす。
たぶん地震がきても10年前の福岡県西方沖地震を上回ることはないだろう。初日でも車両はスカスカだったそうだから、スカってのもありえるかもね(笑)。

ただどうも気になるのが、この3月14日をめぐる動きだ。

南太平洋のバヌアツでは、13~14日にかけて巨大サイクロン「パム」が最大瞬間風速94mの猛威をふるい、首都ポートビラをはじめ各地が壊滅状態に陥っている。
大統領は不在で難をのがれたが、家族の安否は不明だという。

ではバヌアツ共和国の大統領はそのときどこにいたのかというと...。
じつは日本にいた。しかも東日本大震災の"母なる日高見"である。

北陸新幹線が開業した3月14日、宮城県仙台市で第3回国連防災世界会議が開かれた。バヌアツのロンズデール大統領もそのために来日したのだけど、防災どころか国民の70%が被災してしまったわけだ。

これはたまたまだとか皮肉だとかいうレベルではない。仙台とのあきらかな連動だ。
「パム」が発生したのはミロクの語呂の3月6日。896hPa、カテゴリー5の最強ランクに成長し、バヌアツを襲った高潮は高さ14mに達したという。まさに大津波。
また防災世界会議の開会式には事象の点火役の安倍首相はもちろん、天皇皇后両陛下も出席されていた。
陛下(明仁)とバヌアツといえば、まんまアキヒト・バヌアツだ!

バヌアツは7割以上がキリスト教系。サイクロンが最接近したのは13日の金曜日。キリストが磔刑になったとされる忌日だ。
かたやアキヒト・バヌアツは、2007年にバヌアツで発見された新種のハゼ科の魚。
仙台市もまた犠牲の十字の後藤健二さんや、エホバの使いを殺したオワリのマリアの出身地であることを考えれば、浮かび上がるキーワードはキリストと魚。つまり「イクトゥス」だ。
ジーザス・フィッシュともいう。迫害時代の初期キリスト教のシンボルである。

  イクトゥス

僕らは犠牲の「羊」どころか迫害される「魚」でもあるということだろうか。
だとすれば葛西臨海水族園のクロマグロの大量死(158/160匹)の謎はとける。まぎれもなく僕らへのメッセージだ。
ニューエイジのいう魚座の時代の終わりと水瓶座の時代のはじまりとも、なにやらつながってきそうな感じだよね。
水槽が水瓶なら魚がいなくなった水槽は、魚が終わった水瓶ってことになる。

グレゴリオ聖歌ではイクトゥスは第1拍という意味らしい。
"母なる日高見"とみごとに連動した巨大サイクロンはおそらく"母なる水のミソギpartⅡ"の第一波。はじまりだと思う。序曲というべきかもしれない。
そしてアキヒト・バヌアツのワードが僕らに示唆するのはとうぜん、陛下も愛する日本のハゼだ。
キーワードは『その時を告げる鳥』=ISIS‹イシス›ビジョンのトキとおなじ、レッドリスト。

母なる日高見と巨大災害とレッドリスト...。
そこからどんな近未来を連想するかはみなさんにおまかせするけども、はっきりいっとくけど、こうもあからさまに陛下が事象ワードに組みこまれたことって、いままでなかったんだよね!

父なる越の北陸新幹線と、母なる日高見の国連防災世界会議。
ウラを返せば父なる鉄の文明と、母なる自然災害だ。

"父なる越"と"母なる日高見"はこのブログの定義なので、ピンとこない方もいると思う。でも今回のカップリングであらためて納得してもらえたんじゃなかろうか。
おまけに3月14日はホワイトデー。
福島第一原発3号機で66年ぶりの核爆発が起きた日でもある。
この辺がじつにらしいというか、理にかなったセッティングだと思う。

14日には小笠原諸島の父島でもM6.1、震度3の地震が発生。「父」が強調されている。
もちろん偶然じゃない。かつて父島では東日本大震災の予兆として「ヤマトの父」西崎義展氏が死んでいる。「大和の父」といえば神武天皇だ。だから神武天皇が死んだ3月11日に大震災が起きた。

大和に対応するワードは古代では日高見と蝦夷。近代ではやはり戦艦武蔵だ。
巨大サイクロンの13日の金曜日、巨大戦艦武蔵のライブ映像が配信された。リアルタイムでご覧になった方もいると思う。
こんどは「武蔵」の番だよってことだ。

国連防災世界会議で「仙台宣言」が採択された最終日18日の夕方、ミシェル・オバマ米大統領夫人が羽田空港に到着。初来日した。
おなじころ、秋田県仙北市田沢湖にある乳頭温泉の源泉施設・カラ吹温泉で、3名が死亡する中毒事故が発生している。原因は火山ガスの硫化水素だそうだ。

僕はこの乳頭温泉の事象を重く見ている。
日本でいちばん深い田沢湖は、アナトリア(トルコ)でいちばん高いアララト山とまったく同緯度に位置する。ノアの箱船伝説の山である。

アララト山 トルコ・アララト山(富士山じゃないよ)

日本とアナトリアがいまや母なる関係にあることは、東日本大震災とリンクして2011年にアナトリアを三回も襲い、600人を超す死者を出した大地震が証明している。

くわえて日本とトルコには、核を介した父なる関係まで成立してしまった。
だから"母なる水のミソギ"がふたたび動き出したわけだし、3月14日の"父なる越"と"母なる日高見"のカップリング事象もそこに由来する。
2013年八十八夜の安倍首相のアラブる核外交によるフクシマの輸出=シノップ原発受注。すなわち、"ミロクの‹誠›の十字"の第3のセッティング(串本セッティング)である。

第1のセッティング(小浜セッティング)は、2009年1月のオバマ大統領就任。宣誓ミスで「誠」のキーワードが示されたよね。
そのアメリカが父なる文明の清算のシクミ=13のアメリカに突入したのは2013年の春だった。同時期に行われた安倍首相のアラブる核外交はもちろんトモダチ作戦だ。

はじまりを告げたのはボストンマラソン爆破テロ事件。犯人はチェチェン系の兄弟だった。
チェチェン人はノアの直系の子孫(ノフチ)を自認する民族である。
その13のアメリカから大統領夫人が初来日したほぼ同時刻に、ノアのアララト山に対応する田沢湖で事象が発生したのはなぜだ!?

乳頭温泉は母の乳だけでなく、ちち(父)の頭をも意味するのだろう。
東日本大震災の前は、トリノ・エジプト展で「オシリス神をかたどった王の巨像頭部」が倒れ、宮城の鬼首地熱発電所で水蒸気噴出事故が起き、作業員が亡くなった。鬼首とは陸奥(東北地方)の蝦夷の首のことである。
今回はISIS人質事件で湯川さんと後藤さんの頭部切断画像が示され、そして田沢湖の乳頭温泉の事故だ。

頭や首のワードは、黄泉(地底)のイザナミの「一日に千頭(ちがしら)絞(くび)り殺さむ」。
地熱も温泉も地の底のマグマのエネルギー。
田沢湖は太古のカルデラだと考えられていて、5137mのアララト山もまた富士とおなじ成層火山である。
鬼首も乳頭温泉も奥羽山脈だけど、火山ガスの硫化水素もふくめて今回強調されているのは、蝦夷というより「火山」だろう。
バヌアツ共和国だって日本とおなじ火山国だしね。とくにヤスール山は、世界でもっとも火口に近づける活火山として知られる。

 バヌアツ共和国ヤスール火山

じつは奥羽山脈に関しては、大規模な割れ目噴火のビジョンを5日に報告いただいていた。しかも住吉三神の「底筒之男(そこつつのを)神」がらみだ。海の底の神である。
近代の鉄の墓標となって眠る戦艦武蔵とおなじ「海底」のワード。
本来海の底に坐すべき神が、なぜか奥羽山脈にマグマとともに大蛇のごとき巨大な姿をあらわしたという。

3月8日に長崎市蚊焼町の海岸で、深海魚リュウグウノツカイが捕獲されている。
「ナガサキ」である。
日本近海につぎつぎと浮上するダイオウイカともつながってるんだろうか。
いったい列島の地の底海の底、根の国底の国でいまなにが起こっているのか。怒っているのか。
乳頭温泉の事象は、そのひとつのあらわれだと思う。

3月12日に米ネイチャー誌上で、土星(サターン)の衛星エンケラドス(ギリシア神話の巨人族)に生命が生息できる海底環境が存在すると発表された。
海の底の底筒之男神のビジョンと乳頭温泉の火山ガスは、このニュースとつながってくる。"父なる火のミソギ"のキーワードである「月」もだ。
火山ガスの硫化水素は生命誕生に関係する化合物。
いまから38億年前、巨大な月(現在の2倍以上)の引力で撹拌された海の底で、硫化水素をエネルギー源とする最初のバクテリアが誕生したと考えられている。

"母なる水のミソギ"と"父なる火のミソギ"のカップリング。そして生命の誕生。
まさかノアの洪水と巨大カルデラの破局噴火なんてのはゴメンだが、父と母、火と水のミソギが新たななにかを誕生させようとしているのは確かなようだ。
たぶん去年11月23日に御神渡りの雲が、"父なる越"に注入したミロクとつながってるんだろう。

3月20日はスーパームーンの新月である。翌日は春分。
このはじまりの大きな月のもとで、月のミロク誕生の雛型が示されるのだろうか...?

サイクロンの名まえPAM(パム)は、女性名パメラの愛称のことだと思う。
でもさ、20年前の3月20日に発生した地下鉄サリン事件で使われた解毒剤も、PAMなんだよね。
バヌアツのサイクロンには母なる女神の解毒剤的な意味があるのかな。
僕らにとっての災害が地球にとっての解毒剤だとしたらそれこそ皮肉だ。

そういえば、バヌアツってバンジージャンプの発祥地でもある。
成人儀式のナゴールは、DVの夫に追いつめられた妻が、足首に蔓をまいて高い木から飛び降りたことに由来するそうだ。夫は死んだ。
僕らの文明はそこまで母なるものたちを追いつめているのか。

また、最大瞬間風速の「94」といえばフクシマ3号機のプルトニウムの原子番号。
プルトニウムが拡散したフクシマの汚染土を30年にわたって保管する、問題山積みの中間貯蔵施設への搬入作業が巨大サイクロンとおなじ13日の金曜日にはじまったのは、はたして偶然なんだろうかね。

おなじ日、「試みの大仏」こと東大寺ミロク仏座像が国宝に指定されたってニュースはどうなんだろう。
いったいミロクのどんな「試み」が、僕らを待ちうけているというのか...。


◆かがやき

北陸新幹線「かがやき」といえば、やはり思い出すのはソラン社の「かがやき」だ。
2009年1月23日に温室効果ガス観測衛星「いぶき」に相乗りで鹿児島の種子島宇宙センターから打ち上げられ、そのまま消息を絶った小型人工衛星である。

キッズ打上隊やオーロラ撮影などのイベントを通して、難病の子どもたちの夢を宇宙につなぐための初の民間人工衛星プロジェクトだった。
皮肉にも「いぶき」に相乗りした7機の小型衛星のなかで、消えたのは子どもたちの「かがやき」だけだ。

観測衛星「いぶき」は、いまも温室効果ガスの監視をつづけている。
  http://www.jaxa.jp/projects/sat/gosat/index_j.html

事象的には、「いぶき」は祓戸大神のイブキドヌシを意味する。
『みらいくんの太陽風』でこう書いた。
>僕は、父なる火のミソギの最終段階でスサノヲが背負うカルマの炎を祓うのは、祓戸大神たるイブキドヌシの風だと考えている。
>その祓の風が、ふりだしにもどる=もう一度近代からやり直せという強烈な意志のもとに吹くとすれば、みらいくんと太陽風の事象が暗示するのはまさに超弩級の太陽風の未来なのかもしれない。

でもまさかほんとに北陸新幹線の「かがやき」とつながっちゃうとはね。
1月23日の数字を入れ替えたような3月12日、北陸の福井県勝山市で、千葉の東邦大大学院生菅原みわさんが首を絞められて殺害された。
逮捕されたのは生態環境学者で福井大学准教授の前園泰徳容疑者。

え?前園!?と思った。
僕のルーツも鹿児島だからわかるのだけど、前園という名は鹿児島の指宿(いぶすき)が産地だ。イブスキはイブキ+ス。ス神といえばスサノヲである。
おまけに指宿は宇宙センターがある種子島の玄関口で、高速船のジェットフォイル「ロケット」と「トビー」が運航している。
福井県の事件なのに、よりにもよってなんでそんな苗字でなければならなかったのか...。

しかも前園容疑者は赤トンボの研究を通して小中学生の環境教育を手がけていて、去年9月に勝山市から特別功労賞を贈られている。まるで消息を絶った「かがやき」のように、子どもたちの夢を裏切ってしまったわけだ。

この事件の闇は深い。
勝山市といえば、かつては白山平泉寺(平泉白山神社)の宗教都市で、祭神はイザナミ。石川県の白山市にある白山比咩神社の白山姫(99り姫)とはツーカーの仲である。
2013年9月9日のトルコの女子大生殺害事件(イザナミ殺し)の事象源であり、九頭龍神社の箱根山ともつながっている。

この辺のことは「九頭竜湖の大型冷凍庫」ってタイトルで書く予定だったんだけど、のびのびになってしまった。
書いてたら、え、あの勝山市で?と、みなさんも驚いたかもしれない。

勝山市には九頭竜川が流れる。
白山平泉寺の九頭龍伝説は、箱根の九頭龍伝説とつながっている。
芦ノ湖の人身御供を通して、尾張のまどかさんが遺棄された「九頭竜湖の大型冷凍庫」がオワリの箱船に思えてきたって話。ま、あんまり聞きたくないと思うけどね(笑)。

日本とトルコの父なる関係を決定づけたのは、2013年のアラブる核外交だ。
"父なる越"はこの国の核(プルトニウムサイクル)の事象中心である。例の死と原子力のプルート(冥王星)だ。
とくに福井県にはあの高速増殖炉「もんじゅ」と、ことしめでたく再稼動予定のプルサーマルの「みらいくん」がある。そんな父なる核のフィールドのなかに、イザナミと仲介役でもあるククリヒメがいるわけだ。
はっきりいって、アラブる核外交に対してこの母なる設定が起動しない方がおかしい。

トルコ・カッパドキアの女子大生暴行殺害事件は、そうして起きた。
99り姫の9月9日。母なる日高見(熊野那智神社)の女子大生。
彼女はイザナミとして父なる力と欲望によって蹂躙され、殺害された。

カッパドキアといえば鉄の帝国ヒッタイト。
さらには迫害された初期キリスト教徒の地下都市だ。
鉄の文明と、キリスト教徒の迫害。このカッパドキアのモチーフは、15日にローマ法王フランシスコが訴えた、テロによるキリスト教徒への迫害中止はもちろん、バヌアツのサイクロンで母なる日高見が示唆したキリストの魚「イクトゥス」ともつながってくる。
(※3月31日にカッパドキアで新たな巨大地下都市発見のニュース。ケニアの大学
 襲撃事件をうけて、4月3日にローマ法王はテロへの沈黙は加担とおなじだとヒート
 アップした発言をしている)

すべては連動する。
ウクライナの東西分裂も、キリスト教徒へのテロが本格化していったのも、カッパドキアのイザナミ殺しのあとだ。

去年11月23日、御神渡りの雲で"父なる越"にミロクが注入された。
12月には白山比咩神社の石川県白山市に住む「穂高」容疑者が、ぶっ殺すぞとつぎつぎにドライバーを襲う傷害事件が発生した。11月22日の長野北部地震の事象源、穂高神社とおなじ穂高だ。
今回はイザナミの平泉白山神社の勝山市である。
(※4月3日には白山市橋爪町で水上龍さん殺害事件。4/3は黄泉。白山の龍は九頭龍)

だがわからないのは、前園容疑者のワードが環境教育、環境生態学のエコロジーだという点。市の環境保全推進コーディネーターでもある。

なんでそうくるかね。
7機の小型衛星にしたってさ、なんで子どもたちの「かがやき」を消すかね。
弱者やネイティブばっか対象だしさ、たまには水戸の黄門さんや大岡越前みたいなお裁きをやってほしいもんだ。もういいかげんうんざりなんだよ!

事象は鏡だ。鏡に向かって怒っても意味がないことはわかってる。
でもさ、穂高の神(志賀大神)を鎮めるためにも僕らに必要な芽吹きってあるじゃない。
それとも僕らのエコロジーは、根本的にまちがってるってこと?
あるいは僕らは僕らの生態と、その生態がつくりあげてきた環境によって首を絞められるっていいたいのか?
しつこくくり返しいいつづけたいのか。

白山を開山し、白山平泉寺をはじめたのは奈良時代の僧・泰澄だ。
「越の大徳」とよばれた。
泰澄と大徳をあわせると、なぜか前園容疑者の名まえ「泰徳」になる。たぶんそういう存在だったはずだと思う。
菅原みわさんも道真公と三輪大神を思わせる名だ。
北陸新幹線の金沢の尾山城(金沢城)は、奈良県月ヶ瀬村の尾山天神とつながっている。加賀前田家は梅の紋で、菅原氏の末裔を名乗った。

菅原さんは千葉県成田市の出身だそうだ。
成田市は成田山新勝寺が有名だけど、日月神示の麻賀多神社が台方にある。
前園容疑者はどうも福岡の出身で、千葉の高校を卒業したらしい。東大大学院卒。菅原さんとは千葉の東邦大学の講師時代に出会ったようだ。
だがなにがあったにせよ、「千葉いきもの図鑑」が命を奪ってどうする!
「日本のいきもの図鑑」が破滅を選んじゃダメだろ!

ことし1月22日、福岡県宮若市(旧鞍手郡)の約1億2千万年前の白亜紀の地層から新種のカメの化石が見つかったと、福井県立恐竜博物館が発表した。この恐竜博物館も勝山市にある。
ああこれでまた父なるミソギの筑紫と父なる越がつながっちゃったなと思った。カメは月読尊の関連ワードだ。

3月9日には、77万年前の地磁気逆転期の地層チバシアン(千葉県市原市)のニュースがあった。
新秩序の機織のシクミの事象数77と地磁気逆転なんて、なんだかおだやかじゃないよね。地球はすくなくとも過去に二度、地磁気の流れが南北逆転を起こしたことがわかっているそうだ。
翌10日には、勝山市の白亜紀の地層で見つかった恐竜の化石が新種と確認されたと、ふたたび福井県立恐竜博物館が発表。
北陸地方の古名「越の国」をとって、コシサウルス・カツヤマと名づけられた。
ここでも「父なる越」が強調されたわけだ。しかも九頭竜と恐竜の「竜」がセットである。

こんがらがっちゃうかもしれないけど、東日本大震災の前にも九頭竜のワードは示唆されていた。666川西市の九頭竜退治の源満仲だ。
子孫に酒呑童子を討った源頼光や、奥州安倍氏を滅ぼした頼義、平家を滅ぼした義経や頼朝がいる。2010年3月10日に源氏の氏神である鎌倉・鶴岡八幡宮の大銀杏を倒したのは、この九頭竜にはじまる滅びのストーリーラインである。
東日本大震災が発生したのは、倒された大銀杏の再生祈願祭の翌日だ。
まあだから「九頭竜湖の大型冷凍庫」も厄介なんだよね。
しかも発見されたのは太陽のミロク=原発ゼロの金環蝕の最中だし...。

福岡のカメの化石、千葉の地層、そしてコシサウルス・カツヤマ。
なんでだろうね。なんで前園容疑者と菅原さんの出身地および事件現場といっしょなんだ?
福岡と千葉と福井。このトライアングルが意味するものってなんだろう。

共通項は太古の地層。バックに「竜」がいる。
77万年前の地磁気というなら、千葉があらわすのはやはり北斗信仰の天御中主神だろう。
ミソギの筑紫と父なる越。そして天御中主神の地軸。地磁気。
いったいこれらはどんな力で引き合い、なにを呼び寄せようとしているのだろう。
ともかく竜巻や地震のトリプル連動のサインには、気をつけたい。

前園容疑者は赤トンボの環境生態学の第一人者。
トンボはアキツで秋津島。本州のこと。
2009年には福島県郡山市で100枚をこえるトンボの羽が散乱する怪事件があった。現場は福島第一原発と同緯度。いまにして思えば、まさに秋津島からの警告だった。

勝山市の事象は現時点では謎だらけ。
わかるのは、事件が御神渡りの雲のミロク注入によって引き起こされた反応のひとつであり、北陸新幹線「かがやき」に対応しているということだけだ。

もしかしたらそう遠くない未来に、北陸新幹線の「かがやき」は「いぶき」をともなうのかもしれない。イブキドヌシの風だ。
日本時間3月17日の13時、強い太陽風の乱れが地球に到来した。
世界各地でオーロラが爆発的に夜空を彩り、北海道でも11年ぶりに赤気が観測された。まるで6年前に「かがやき」が難病の子どもたちに届けるはずだったオーロラが、いま届いたかのようだ。

これは瑞兆だろうか。それとも凶兆だろうか。
イブキドヌシの祓いの風の予兆だろうか。
それとも3月20日に誕生すべきなにかへの、寿ぎなのだろうか...?


大和と武蔵

アラブの春は、チュニジアのジャスミン革命からはじまった。
その首都チュニスで3月18日、国立バルドー博物館が襲撃され、3名の日本人をふくむ20名の外国人観光客が射殺された。ミシェル・オバマ夫人来日とおなじ日だ。
巨大サイクロン「パム」といい、2015年のアラブる春はもうはじまっている。

はじまりがあればおわりもある。
北陸新幹線開業にあわせて、13日の金曜日に最後のブルートレイン「北斗星」が定期便のラストランに出発した。見納めは8月23日だとか。
出雲大社のスサノヲ素鵞社の本殿遷座祭も8月くらいだそうだ。
千葉の北斗(天御中主神)とスサノヲとのリンクで発生したのが、888回千葉妙見大祭8月16日のISISによる湯川さん拘束事件だった。
ふたたび北斗星とスサノヲのリンクがあるのかどうか、やはり8月に営業運転再開予定(再稼動は7月)の川内原発とあわせて、かなり気になる。

3月13日の金曜日には、米マイクロソフトのポール・アレン氏のウェブサイトで、戦艦武蔵の映像がライブ中継された。夜にはジブリの「かぐや姫の物語」が日テレでTV初放送。つまり、戦艦武蔵と月だ。
この組みあわせは『ネオ東京大祓特区宣言(2)』で書いた"月の船"を意味する。
第2の太陽の船=月のミロクの船である。

2012年の1月13日の金曜日、野田改造内閣誕生とリンクして豪華客船コスタ・コンコルディア号の転覆事故が起きた。
例の『双子の自爆装置』だ。
この事故は、2011年6月にエジプト・大ピラミッドの第2の太陽の船の発掘開始とともに出航した、"月のミロクの船"の事象として発生したもの。2012年はタイタニック沈没100年であり、座礁したときコスタ・コンコルディアの船内には映画「タイタニック」の主題歌が流れていたそうだ。
つまり"月の船"は、「沈没」のワ-ドをともなうということ。

『双子の自爆装置』たる野田内閣は結果的に民主党政権を自爆させたわけだけど、もう一方の北朝鮮のおぼっちゃまくんはいまだ健在だし、野田内閣の航路を引き継いで暴走する安倍内閣は、僕は自爆装置も受け継いだと思っている。

"月の船"はいまだ航海中。安倍政権もそのひとつのあらわれだ。
だから去年4月、船長がまっ先に逃げたコスタ・コンコルディアとよく似たセウォル(世越)号の暴走転覆事故が起きた。
「我よし」のリーダーと、父なる「越の世」の沈没だ。

近代の巨大な鉄の墓標としてシブヤン海に眠る戦艦武蔵の発見もまた、"父なる火のミソギ"をともなう"月の船"のシクミの流れだといえる。
"母なる水のミソギ"に対応した大和は、"太陽のミロクの船"だった。
その船はヒロシマの再来たるフクシマをともない、2012年5月21日の原発ゼロの金環蝕=太陽のミロクで成就した。

こんどはナガサキである。
以前コメントいただいたように、戦艦大和は広島の呉海軍工廠でつくられ、戦艦武蔵は三菱重工長崎造船所でつくられた。
大和はヒロシマ。武蔵はナガサキ。
トルコのシノップ原発を受注したのも、三菱重工である。

そしてもうひとつだいじなのが、戦艦武蔵が発見されたのが3月3日だという点。
こちらもコメントいただいたけども、日月神示にこんな一節がある。

>子(ネ)の歳真中にして前後十年が正念場、世の立替へは水と火とざぞ。
 ひつじの三月三日、五月五日は結構な日ぞ。
 (子の年は、出雲大社大遷宮開始の2008年。
 火と水ではなく、水と火といってるとこがいまのミソギの順序と一致する)

憶えてるだろうか。去年の3月3日、千葉県柏市の通り魔事件と富山の小矢部川SAの高速バス事故で、再会への「294の道」がふりだしに戻されたことを。
いわばお内裏様とお雛様の再会が白紙撤回されてしまったわけ。
あんのじょう4月1日にイザナミの「五百の頭の鎌いるか?」が示され、5月5日に千代田区震度5弱の警告がきた。
その結果、ことし永田町が「五百の頭の鎌いるか?」の火つけ役になったわけだ。むろん安倍首相のエジプトスピーチと、ISISによる人質の頭部切断である。

3月3日の「ふりだしにもどる」と、5月5日の「永田町最大震度5弱」とはあきらかに対応していた。
そもそも「294の道」がふりだしにもどった原因が、永田町の安倍外交なのだから。
いまは道なき大峠の「291の道」だ。
あ、「291の道」についてもまだくわしくは書いてなかったよね。「九頭竜湖の大型冷凍庫」といっしょに書こうと思ってたんだが。なんかもういろんな意味でうんざりしちゃって...。

皇居と永田町がある千代田区は、かつての武蔵国。
3/3のふりだしにもどるにはじまって、5/5の千代田区⇒3/3の武蔵。どうやらターゲットは決まっているようだ。
ひつじの三月三日、五月五日がどういう意味で結構な日なのかようわからんけど、3月3日の戦艦武蔵に対応する事象が、5月5日にたぶん起きるはずである。
去年とおなじ地震でくる可能性もある。

武蔵の江戸=東京は、現代の"父なる越"。
4月1日、福井県敦賀市の敦賀気比高校が春の甲子園で初優勝。
春夏を通じ、100年の歴史ではじめての北陸勢の優勝である。しかもプルトニウムサイクルの事象中心「もんじゅ」がある敦賀市の高校だ。
去年新嘗祭の11月23日に御神渡りの雲で北陸(越)にミロクが注入され、いきなり春の甲子園で史上初の優勝旗とはすごいパワーだ。
ラッキーボーイは背番号17の松本哲幣くん。幣(ぬさ)なんてさ、まさに神がかり的。

天照大神御幣 御幣

ちなみに17という数字も、ノアの箱船とアララト山に関係する。
そういや火のミソギの「777」が示されたのも、去年の7月17日だっけ。

父なる越に初優勝をもたらし勝山市の事件を起こしたミロクパワーは、とうぜん北陸新幹線を通して現代の父なる越=東京に流れこんでいる。よくもわるくもだ。
武蔵の江戸といえば徳川家康。
高台寺に浜湖月火災と、近ごろ秀吉ゆかりが狙われてるとコメントいただいた。
秀吉といえばサル。来年はサル年である。
秀吉の大坂城を炎上させたのも家康。来年の大河ドラマはその「真田丸」。旗印の六文銭は、三途の川の渡し賃だ。 この辺どう出るんだろうね。

敦賀気比が優勝した4月1日、葛西臨海水族園では一匹になったクロマグロの水槽に試験的に五百匹のタカサゴが入れられた。ここでもイザナギの千五百の産屋と、イザナミの千の頭の差をあらわす五百だ。
魚がいなくなった水瓶に夫婦愛の「高砂」だから、ふつうなら歓迎すべき事象なのだが、問題は高砂が住吉大神の代名詞でもある点。つまり、奥羽山脈のマグマビジョンの底筒之男神である。
おまけにさきに水槽に放たれたのはシュモクザメ。ハンマーヘッドシャーク。ハンマーヘッドの撞木(しゅもく)は、半鐘を鳴らすためにある。
時代劇で火事を知らせるあれだ。

また、ちと気になってるのが3月25日と27日に配信されたニュース。
前者は24日、香川県三豊市のため池「裏新池」で龍毅くんが亡くなったというもの。5年前におなじため池で姉が水死している。池にはフェンスが張られ、供養のためにお地蔵さんもおかれていたという。
後者は2月15日に愛知県一宮市開明の交差点で杉本久子さんが事故死したというもの。やはり5年前におなじ交差点でご主人を亡くされている。地蔵堂のお世話のためにふたりで道を渡っていたという。
共通項は2010年と、お地蔵さんだ。

先日4月8日、東京をふくむ東日本各地で雪が降った。
こちらも2010年以来5年ぶりの4月の雪。
当時のブログで、僕は日月神示の一節を引用している。
「冬の先、春とばかりは限らんと申してあること忘れるなよ。用意せよ、冬に桜咲くぞ」
そして2011年が来た...。

4月21日に箱根のワインディングロードと芦ノ湖スカイラインの一区画で、日本初の“エヴァンゲリオン メロディペーブ”が完成する。
父なる越の九頭竜に箱根山が連動する可能性が高まってるトコに、残酷な天使のテーゼとはね...。

  • [No Tag]

*Comment

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/11 11:39分 
  • [編集]

三方五湖 

4月11日の半分が無事過ぎました。
明日は大阪府会議員選挙投票日なんですがどんな結果でるでしょう。

>共通項は太古の地層。バックに「竜」がいる。77万年前の地磁気
この部分で、7万年にわたる三方五湖の堆積物が頭について離れないのでコメント残します。

御神渡りの雲のミロク注入は丹後半島から若狭湾、越前へとすすみましたね。
まさにそのルートを、今年1月下旬に神社地車隊ご一行様カニ食べツアーで周遊しました。
舞鶴若狭自動車道が繋がったことは以前コメントしましたが、なぜかその高速道を通らず、丹後から若狭湾海沿いの道で高島、小浜、美浜、敦賀へ。
美浜町と若狭町に跨って位置する三方五湖の一つの水月湖の底には7万年の歳月をかけて堆積物が積み重なった「年縞」と呼ばれる縞模様が形成されています。
湖底土から8万年~10万年前の気候変動が分かるのは、世界にわずか2箇所。
それがこの水月湖と南米ベネズエラカリアコ海盆だそうです。
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2015.04/11 13:46分 
  • [編集]

3月20日に起こった事。 

ご無沙汰しております。

3月20日ですが、おそらく大変な事が起こっていました。
この日、福島第一原発の地下で、溶け落ちた核燃料(ミニ太陽)が爆発を始めた。
この溶け落ちた核燃料(ミニ太陽)が先々大規模な核爆発を起こし、いわゆるスカイシャイン現象につながり、北半球に生命が存在できなくなるのかもしれない。
そんな懸念です。


先月、3月20日未明、福島原発のライブカメラで、大規模な水蒸気の噴出(水蒸気爆発?)が確認されました。
その後、31日には、国が全国に設置したモニタリング・ポストで観測した放射能の、空間線量が過去30日間の平均の2倍を超える放射能が検出され、
先週の4月6日にも、激しい水蒸気の噴出が確認され、線量も福島県南相馬市サービスエリアでは、朝8時過ぎに瞬間的に54μSv/hが観測され、 他の場所も北海道の日本海側方向に向けて線量が上がりました。
これらの状況については、多数のモニタリングポストが故障した。として説明されています。

尚、私が線量計で測った限りでは、東京の八王子や、新宿・秋葉原・上野界隈では、雨の日にも拘わらず、測り始めた8日には空間線量が最近の数値からおよそ0.3μSV/h程上がり、4月10日の朝には今年1月頃の数値に下がった印象でした。
測ったのは空宙に浮遊している放射能なので、地面の線量は堆積されたと思います。


こちらでは、原子炉から溶け落ちた核燃料と、地下水の層が接触してしまった為の水蒸気爆発の懸念を説明されています。

飯山一郎さんのブログ 
3月22日 手に負えない状態になった! ttp://grnba.secret.jp/iiyama/#ss03221 (リンクの頭にhを足して下さい)

上の記事の中のリンク ttp://grnba.secret.jp/iiyama/z1nihon-tasukaru.html#rr07182 で、
原子炉から溶け落ち、超高温になった核燃料の事を「ミニ太陽」と称しています。

これらを読むと、福島の地下で3月20日。原子炉から溶け落ちた核燃料(ミニ太陽)が爆発を始めた事になると感じています。

そして3月31日。福島県では、福島第一原発での事故を想定した広域避難計画を改定したそうです。
ttp://iiyama16.blog.fc2.com/blog-entry-7789.html

4月7日 中性子線を発射する核物質が降る国 http://grnba.secret.jp/iiyama/#ss0407


これらの内容を、他の人(wantonのブログさん)でもどうぞ。
ttp://ameblo.jp/64152966/entry-12011217275.html
ttp://ameblo.jp/64152966/entry-12011607938.html



話は変わりますが、3月17日に強力な太陽風が地球に到達した件。
太陽風の影響によって地球を取り巻く磁場環境が擾乱(電離圏嵐)になると大きく地震が発生しがちですが、
(自論で恐縮ですが)地震が抑制される傾向を感じる、見た事がない程の激しいネガティブストームになっていましたので、大きな地震の発生は心配していませんでした。

以下のリンクは、私が過去に書いた記事ですが、記事内のグラフが上に振れると、大きな地震が発生しやすいポジティブストーム。
下に振れると、地震が抑制される傾向が見受けられる、ネガティブストームという事を表しています。

ttp://fivecircle.blog.fc2.com/blog-category-13.html

参考)電離圏嵐の説明ビデオです。
ttp://seg-web.nict.go.jp/e-sw/movie/knowledge/movie21.html
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2015.04/12 16:38分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/12 19:13分 
  • [編集]

Re: 三方五湖 

三月三日と五月五日。
三五十五さんときも書きましたが、この三と五がやたら目につく。
縄文のタイムカプセル三方五湖も、三と五。

> 湖底土から8万年~10万年前の気候変動が分かるのは、世界にわずか2箇所。
> それがこの水月湖と南米ベネズエラカリアコ海盆だそうです。

ありがとうございます。
すごいぞ、三方五湖。
77万年前のチバシアンもたしか世界で二か所で、どっちの名まえがつくか競ってるって話でした。

水月って名前もあれだし、三方五湖で今後なんらかの事象がありそうですよね。

4月11~12日はなにもなくてよかったです。
ただ、その友人は声が出なくなり、山手線はストップしましたね。予行練習みたいに(苦笑)。

スピ系はよ~わかりませんが、
なんだか紙一重の差のような気もします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/12 23:31分 
  • [編集]

Re: 3月20日に起こった事。 

五さん、おひさです。

あとでなんか出てくるかもなとは思ってましたが、
すごいな、これが事実ならぴったりですね。
第二の太陽の船と、ミニ太陽。

フクシマでナガサキがくるのでしょうか。
いまの技術じゃ予測は困難。
まさか奥羽山脈の割れ目噴火のビジョンでないことを祈ります。

急激に線量が上がったことは僕も把握してましたが、
3月20日のこの動画は知らなかったなぁ。

あのときの太陽風の乱れは、ネガティブストームだったんですか。
ありがとうございます。

最近も高速になってましたね。
みらいくんの太陽風=イブキドヌシの祓いの風も、フクシマと太陽のミロクの核の共鳴も、ごめんこうむりたいものです。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/13 01:31分 
  • [編集]

三と五 

三と五が話題になってますね。。。
そんな中 あの羽柴秀吉で 出馬していた
三上さんが死去 それも五所川原で・・・・
また三と五だ~~~と思い
三所ってないかな~~と調べてみると
ありました

三所神社 どこの三所神社もかなりな神様のラインナップですね
その中でもいやさかの木様のご出身地に近い
福岡市西区の 三所神社
なんだか気になるワード満載ですし
あの福岡西方沖地震の震源地 玄界島のすぐ近く
http://bunkazai.city.fukuoka.lg.jp/cultural_properties/detail/10

この中に筑前五ケ浦廻船の基地 また 三と五
加藤清正の虎退治の絵

そして三所の三は宗像三神

対する五はやっぱり 
須佐之男命が、天照大神の「八尺の勾玉の五百箇のみすまるの珠」を受け取って噛み砕き、吹き出した息の霧から以下の五柱の男神が生まれた神・・・・

キーワードは” 宇気比”ですかね・・

いつもお導きありがとうございます


  • posted by saito 
  • URL 
  • 2015.04/13 09:50分 
  • [編集]

Re: 三と五 

☆高速逆走、5人負傷=乗用車3台絡む事故―福岡 太宰府インターチェンジ

昨日福岡でも3と5ですよ。しかも大宰府から逆走。
福井と福岡のつながり。勝山の菅原さんのことUPしたばっかですよね。

まあ僕ら時代を逆走しとるし。
両陛下のパラオご訪問も、焼け石に水かも。

五所川原といえば津軽十三湊ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/13 12:27分 
  • [編集]

NoTitle 

今日は。

今朝方テレビで「蔵王山の地震性微動」のニュースが流れていたのですが、13時30分に携帯に緊急速報が入りました、山形市と上山市からで「噴火警報(火口周辺危険)」火口周辺1.2キロメートル範囲は避難勧告です、火口周辺にいる方は避難して下さい。また、火口周辺には近づかないで下さい。

以上

いつも有り難うございます。
  • posted by Shibuchin 
  • URL 
  • 2015.04/13 14:12分 
  • [編集]

ひとのよ 

ひとのよは うつりにけりな いたづらに ながめよにふる おもひせしまに

人間の一生(一晩)なんて変わってばかりです だらだらと長雨の降る中考え事してるみたいに

薬煎じながら洗濯どうしようかと考えながら御記事読んでたら、このパクったような歌が降ってきました。

これ、裏読みを必要とする歌で、「まだ動く気にならないの?」という誘いの歌です。

これから夕飯の支度もあるのに…

  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.04/13 15:49分 
  • [編集]

Re: 蔵王山 

母なる日高見の蔵王山の反応は御嶽山との連動地震としてすでに東日本大震災の前年に示されていたものであり、今回はそれが噴火になったということです。まだ噴火してないですけどね。仙台と連動したバヌアツのサイクロンの第一波をうけて、いよいよ日高見から動き出したってとこかな。
さて、これから長い戦いになります。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/14 00:22分 
  • [編集]

みらいくんの仮処分 

高浜原発3、4号機に史上初の運転差し止めの仮処分決定が出ました。快挙ですね!

去年5月の大飯原発差し止めも樋口英明裁判長でしたが、あのときは判決が確定するまで再稼働は可能でした。でもこんどのは違います。

22日には川内原発の結果もでます。
鹿児島地裁の判断に注目したいですね。





  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/15 07:27分 
  • [編集]

箱根 

といえば「箱根の高級旅館から重油漏れ、近くの川へ流出」とうニュースもありました。
謎の重要文化財への油被害といい、気になる偶然です。
「水と油」がキーワードでしょうか?
  • posted by 千葉県人です 
  • URL 
  • 2015.04/16 10:26分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/16 11:23分 
  • [編集]

目とはなの先じゃないですか? 

忘れた頃に千葉市にきました。

とりいそぎURLだけ貼っておきます。
http://www.yomiuri.co.jp/national/20150417-OYT1T50070.html

表示されますでしょうか。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.04/17 20:44分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/17 23:45分 
  • [編集]

isis 

ハリケーンの名前で
isisが廃止になるそうでうね・・・

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150418-00000015-asahi-int

「Isis」は、古代エジプトの豊穣(ほうじょう)の女神「イシス」を意味する。一方、米CNNなどは「イスラム国」について「ISIS」という略称を用いている。

次回のisisは2016年に来る予定だったようでうが

これで・・・ネ申=示 申 申に示される予定が
いい方に変化すればいいのですが・・・・

  • posted by saito 
  • URL 
  • 2015.04/18 11:06分 
  • [編集]

R357と処分場 

東京オリンピックだけでなく、フクシマの指定廃棄物処分場も千葉市が選定地。

さとさん、出雲人さん、ご心配いただいてるとおり、うちの近くです。
住宅地から離れた埋立地とニュースではいってるけど、どういう基準で離れたといってるのかな。
うちからだって徒歩20分くらいなのに。
仮に埋立地の先っぽにつくっても、357号をこえればすぐ人家ですから、2.5kmくらい。

となりの埋立地にはフクダ電子アリーナやサッカーの練習場にテニスコートもあるし、子どもがたくさん集まります。
そんなとこに3600トン。
またも36のミロクですか。

去年コメントにこう書いてます。

で、今回の記事書き上げたのが13日の未明で、朝に千葉で震度4の地震があって、震源は北緯35度34分で、蘇我なんですよね。うちのすぐ近く。火力発電所もある。
蘇りがワードの蘇我姫と火力。そして町田市の、鎮火できない。
蘇る火。鎮火できない。
まあ関係ないかもしれないけど、なんとゆ~かブログに答えてるようで、気になります。
 posted by いやさかの木 2014.05/16

この文章の火力発電所が、処分場になるわけです。

蘇る火。鎮火できない。さらにフクシマ。

蘇我の地震と葛西の火災と、町田のマグネシウム火災とトルコの炭鉱大事故。
蘇我の地震⇒フクシマの処分場を皮切りに、去年示された蘇える火の型が、動き出しますかね。

蘇我姫ねえさん、
わるいけど尻っぱしょりでとんずらこきますよ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/18 14:25分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/18 22:06分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/19 01:40分 
  • [編集]

偶然ですが 

神戸からの帰りポートライナーの二重扉(ホーム側が先に開き、後から閉じる)から始まって、羽田までの道筋がとても面白かったので羅列してみます。

離陸後の航路(上空からの視認できたところ)
淡路島
和歌山市街地
中部国際空港
富士山
房総半島(館山側から太平洋側を撫でるように旋回して旭市くらいから内陸に。四街道の大日あたりから東京湾に向かい、フクダ電子アリーナを脇に見ながら、あの東電の火力発電所)

その間ずっと思ってたのが、「戦闘機ならばさらに高度を下げて地上を見るんだろうな」
手にした本の読んでいたところが、広島の原爆を落としたエノラ・ゲイと偵察機の描写部分。爆撃を決めるのは、気象と目標物の見え方なのだそうです。


千葉の上空は飛ぶだろうと予測していましたが、まさかあの発電所を上から眺められるとは…。あの「処分場」の辺りは上から見ると真っ赤に錆色なんですね。フクダ電子アリーナがくっきり白い○に見えたので、対称的です。

火力発電所の隣、JFEスチール(川崎製鉄)は鉄がらみで何度も死傷事故が起きていて、千葉市からしょっちゅう改善勧告がされています。震災の時は向こう隣のコスモ石油から火が出ましたよね。
千葉市は浦安や習志野と並んで液状化現象で水と砂がたくさん出たし、海岸の防砂林を手入れするとか切るとか言うのも、公立学校のエアコン否決も千葉市。最終処分場を迎えるには、いまのままではいろいろ無防備過ぎるかも。

黒砂トンネルからの車が派手に事故って、次に始発前のモノレール穴川駅から女性が転落した上大型車に轢かれて死亡。先日はその近くの円福寺が全焼しました。(円福寺の幼稚園は、花園幼稚園といいます)
その稲毛区穴川から出てる熊谷市長は神戸出身。
何か降りてくるかな。

  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.04/19 07:46分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/20 12:08分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/20 19:14分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/21 13:55分 
  • [編集]

フランシスコ内野手入団 

読売巨人軍、別名「東京ジャイアンツ」ですね。
戦後日本に原発を平和利用を口実にアメリカから輸入した首謀者と言われる正力氏を祖とする伝統あるプロ野球チームに。
皮肉な巡り合わせにならなければ良いのですが・・・。
  • posted by 千葉県人です 
  • URL 
  • 2015.04/23 21:25分 
  • [編集]

Re: isis 

あたらしい名はイヴェッテ。
イヴの女性型だとか。
名まえの意味は"イチイの木"
イチイといえばミロクラインの位山。
ホツマツタヱでは、天照大神(幸帽児)の胞衣を裂いたのがイチイのサク(木製ナイフ)なんです。

ミロク誕生は来年かも。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/23 22:46分 
  • [編集]

Re: 偶然ですが 

前は木更津上空が定番だったんだけど、
羽田の国際空港化でコースが変わったようですね。

フクダ電子アリーナの近くに、川鉄の高炉モニュメントもあります。
火と鉄の象徴的な場所に処分場ができれば、あらたな事象中心の誕生ですね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/23 22:51分 
  • [編集]

Re: フランシスコ内野手入団 

原発の父の9団。
地震の巨人族。
東京。
そしてフランシスコ。

セシウムドローンともつながってるかもしれないですね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/23 22:54分 
  • [編集]

国際母なる地球デーに 

4月22日は母なる地球の日。

あんのじょう、鹿児島地裁は川内原発の再稼動差し止め仮処分申請を却下。
チリのカルブコ(青い水)火山が43年ぶりに43がえって大噴火。
日中首脳会談。いや怪談。
首相官邸ではドロ~ン。

化けて出るのは川内ならぬ仙台の東日本大震災か?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/24 18:21分 
  • [編集]

Re: 国際母なる地球デーに 

官邸ドローン事件の容疑者が福井県警に出頭。

またしても父なる越の福井だ。しかもオバマ市。

勝山市の環境生態学者の事件とともに、この事象も奥が深そうだ。 事件としては中途半端だけどね。

どうやら同日のカルブコ火山の大噴火は、ほんとに母なる地球の叫びらしい。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/24 23:34分 
  • [編集]

杜の都の川内 

陛下もご臨席され、高波を被った島国の方も参加されてたのは、防災会議でしたっけ。
会場となった仙台国際センターは、川内(かわうち)にあります。
あそこは青葉城(仙台城)の抜け道を造った職工さんたちが入れられた(という話が残っている)水牢の跡(大橋)のすぐ横です。
鎖国後に殉職した宣教師(聖人)たちの碑もありますし。処刑場なんですかね。
最寄りの神社は桜岡大神宮だったかな。

地下鉄の駅ができつつありますが、大雨が降るとよく浸水していたところでもあります。

鹿児島の川内と、何か絡んでくる、かもしれませんね。

五月には市内中心部六芒結界のど真ん中を貫くように、竹に雀の雀踊りが見られる、仙台青葉まつりがあります。

  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.04/25 00:24分 
  • [編集]

Re: 杜の都の川内 

住所が青葉区青葉山無番地になってたので気づきませんでしたが、地図を見ると川内中ノ瀬町なんですね。
国連防災世界会議と青葉の川内と巨大サイクロン。
世界母なる地球デーと川内原発とカルブコ(青い水)大噴火。

殉教者や職工のドロ~ンってわけじゃないとしても、桜つながりで、あれだけ噴火してもなお山体膨張がつづく桜島の大噴火と川内原発再稼動のリンクってのは、ありかもしれませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/25 01:41分 
  • [編集]

早朝の雲 

明け方目が覚めて5時の天気予報見てたら、またしても変な雲。
中央構造線に沿って東進し房総半島に抜けていきます。
来週剣山行きますので天気図ばかり見てます。

ドローンのオバマ市といい、千葉の生き埋め事件といい、なんでこんなに事象化するんでしょう。
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2015.04/25 08:06分 
  • [編集]

はじめまして 

いやさかの木様、はじめまして。千葉市出身、北斗七星や妙見様に惹かれる、鉄に少しだけ縁を持つ、なこと申します。
今回の千葉市の最終処分場選定の件は私もかなり危惧しています。出来る限りの事はしたいですし、しないとな…と。

そして、福岡の警固神社のお稲荷様が破壊されるという事件も起きているようですね…。
川内の件といい、まだまだ懲りない方々もいらっしゃるんですね…。
  • posted by なこ 
  • URL 
  • 2015.04/25 18:10分 
  • [編集]

Re: 早朝の雲 

勝山市の環境生態学者の事件はやはり重要のようですね。

福井と千葉。その接点がいきもの図鑑に太古のコシサウルスとチバシアンですから、もろ地球にひびきます。
母なる地球デーのチリの大噴火は地球の叫び。
ネパールのM7.9もそう。
あすこはインドが伊豆半島とおなじ役目をしている。
世界一のエベレストと、日本一の富士山。

福井はともかく、せめて千葉くらいはおとなしくしてくれないと。千葉妙見の天御中主神が磁極にひびきますよ。

そう、近頃なんとなく変ですよ。衛星画像の雲の動き。
エベレストとかあっち方面から流れてくるわけですしね。

なんというか剣山いくとですか?
まさか5月5日じゃないでしょうね(笑)。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/26 19:40分 
  • [編集]

Re: はじめまして 

なこさんはじめまして。

警固神社は僕の産土さんです。
処分場のつぎは、今益のお稲荷さんですか・・・。

こういうブログを書いてると、自分の身近とシンクロすることがあります。
というか、シンクロに気づいたから書き始めたわけですが。。。

なんだか言葉になりませんね。

警固神社は神直日、大直日、八十禍津日です。
イザナギが祓った黄泉のケガレから生まれた、直霊と禍霊の神。
海の警固断層が動いた2005年の福岡県西方沖地震で、そのパンドラの匣がひらいた。
すべてはそこからはじまったんです。
東日本大震災も、フクシマもね。

またおなじことが起きようとしている。
千葉と福岡はつながっています。
千葉と福井も、福井と福岡もね。
こんごも事象連鎖に注目していただければと思います。

志登神社につづいて、警固神社。
陸の警固断層を動かしにかかってますね。

つくりたければつくればいい。
つくればかならず連鎖します。
去年そのセッティングは済んでいる。
わざわざ罠にハマりにいくようなもの。
なんでオバマ市のドローン野郎や、池袋の電車(鉄の道)の見える公園の滑り台の下の放射性廃棄物といっしょに、チリの大噴火や、ネパールの大地震が起きると思います?

僕らはそれこそ雪崩のように、いま滑り落ちてる。
だのに気づかない。

起こらなくちゃわからんなら起こればいい。
まあ起こったところでどうせほとんどの御仁は懲りんのでしょうけどね。

正直、もういろんな意味でうんざりしています。
自分の方が臨界に近づいてます(笑)。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/26 22:51分 
  • [編集]

今益稲荷 

写真をみましたが
あまりの無残さに目を蓋いたくなりました
稲荷さんの叫びというか・・・あきらめのような
なんとも表現できませんが
いやさかの木様のコメントのように
もういろいんな意味でうんざりしている
そんな感じをうけました
私もそんな感じで2月から過ごしていますが。。。
今年はそんなうんざりを
沢山みなければならないんでしょうね・・・

そして来年どうなるか・・・

今は目の前のことだけ片づけていく日々で
来年どうなるかの心配をする暇もありませんが
人は死ぬまで生きなければならないのだから

どうなるかは
お天道様にきめていただくことにして
対馬の天道信仰の霊場巡りをしてきます

いやさかの木様もうんざりなさらずに
ブログの更新お願いいたします
  • posted by saito 
  • URL 
  • 2015.04/26 23:40分 
  • [編集]

天皇の料理番など 

こんばんは。

今日から始まったTBSドラマ「天皇の料理番」。
主人公は、福井の人なんですね…。
そして、西洋料理に関心を持つきっかけになった場所は
鯖江の陸軍歩兵第「36」連隊。
なんというタイミングでしょうか…。

苫小牧にある、ホクトのきのこ工場で火災がありましたが、
社名の由来はやはり「北斗七星」。
妙見さま…うーん。

ネパールの国旗には、三日月と太陽…
和合や弥勒になぜ痛みが伴わなければならないのか。
人々の意識さえ変われば、少しでも命を落とす人を減らすことができるのに
と思うと、とてもやるせなくなりますね。
  • posted by こんちゃん 
  • URL 
  • 2015.04/27 00:49分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/27 22:23分 
  • [編集]

ネパール地震日本時間午後3時11分 

ネパール:地震、死者1500人超 M7.8首都被害甚大
2015年04月25日 18時32分
ネパール中部で25日午前11時56分(日本時間同日午後3時11分)ごろ、マグニチュード(M)7.8の強い地震が発生し、首都カトマンズなどで多くの建物が倒壊した。

首都カトマンズの観光名所ダラハラタワー(ビムセンタワー)が倒壊
ゴルカ朝は、1768年12月21日から 2008年5月28日まで続いたネパール王国の王朝。ネパール最後の王朝でもある。王家の姓を取ってシャハ朝とも呼ばれる。英語読みではグルカ朝(Gurkha dynasty)と発音される。

ゴルカ王朝の火気力を支えてたのがゴルカ兵(グルカ兵)なんですね。
2001年のある日、晩さん会に集まっていた王族達の大半が機関銃で射殺され、結果的に王朝は倒れました。

グーグルプライバシー部門幹部ダン・フレディンバーグ、エベレストの雪崩で死亡

  • posted by (´・ω・`) 
  • URL 
  • 2015.04/28 22:37分 
  • [編集]

Re: 今益稲荷 

はげましをいただいて更新しようとしましたが、
やっぱりうんざりして挫折しました(笑)。

福岡県西方沖地震でも無事だったキツネさんたちが破壊されたんです。
陸の警固断層がうごけば、カトマンズとおなじくらいの被害は覚悟した方がいいかもしれません。
ただ今回のネパールは地震の規模にくらべて被害の範囲が広すぎますよね。

式年遷宮のシクミにおいては、福岡県西方沖地震がすべてのはじまり。
その事象源が志賀海神社であり、警固神社でした。
伊勢出雲同年遷宮の2013年のアラブる核外交で、14年に294の道をふりだしに戻された。
そして15年に警固神社です。
そこまでふりだしに戻されちゃったかって感じですよね。

対馬めぐり、
よろしくお願いします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/28 23:00分 
  • [編集]

Re: 雲呑 

赤と青と月はネパールの国旗。

小太りの夫婦が寝床から起きたのは、知床の海底隆起のことじゃないですか?

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/28 23:03分 
  • [編集]

Re: 天皇の料理番など 

へえ、福井に36ですか。
タイムリーですねぇ。

母なる地球デーの川内原発とオバマ市の官邸サンタのセシウムドローン。
さらには池袋の電車の見える公園のラジウム。
大噴火と大地震と同時進行のこの流れでホクトのキノコ(雲)ですから、とうぜん巨大大地震と北斗信仰のフクシマだし、ブルートレイン北斗星のラストランと川内原発再稼働あたりとも、後々関係してくんじゃないでしょうか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/29 01:58分 
  • [編集]

キレる 

預けた手荷物に充電器が入ってたのを指摘された人がキレた話と、今日の新幹線の停電の話と、
急に暑くなったから自分のスイッチもブチッと来ないように気をつけなきゃいけませんね。

謎の油(?)マーキングはついに山形に進出。今日の新幹線トラブルで東北に足止めされてたりして。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.04/29 20:21分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.04/29 21:48分 
  • [編集]

続 3月20日に起こった事 

3月20日に起こった事について、
ニュースにもなってきた様です。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20150428-00046924-playboyz-soci

また、その後ですが、スイス天気予報の大気拡散予測動画
http://www.meteocentrale.ch/uploads/media/japan_emission_dispersion_JP.mp4

で、風が東京方面に来ている時、線量計の定点観測では、上野などで平均0.4μSV/h程上がる印象です。

蒸発で出るトリチウムは、線量計では測れないらしいですが、他の核種が上がっているので、出ているのかもしれません。
かなり湿度が上がり、全体にもやがかかっている状態なのは確かだと思います。


と、前回の投稿に修正をしたところ、承認待ちになってしまいました。
お手数をおかけしてすみません。
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2015.04/30 20:09分 
  • [編集]

Re: 続 3月20日に起こった事 

五さんごめんなさい。
返信はしたのですが、承認待ちのチェック外すの忘れてました。

3月20日には日本の司教団がローマ法王と公式に会見してたんです。
そのときフランシスコは原発を「バベルの塔」になぞらえていったそうです。
「天に届く塔を造ろうとして、自らの破滅を招こうとしている。人間が主人公になって自然を破壊した結果の一つ」だと。

しかしこの調子では、天ではなく地下に届きそうですね。

じつはあの画像が気象上の霧なのか、それともある種のメルトアウトによるものなのか判断がつかず、当日の気象を調べてたんですが、霧が発生しやすい状況だったという報告は見つかりませんでした。

もしあれがミロク誕生の型だとしたら、とんでもないことです。
川内原発の判決とチリの火山噴火。セシウムドローンの同時発生といい、その後の事象から見ても可能性が高そうです。
大事な情報をありがとうございます!
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/30 22:28分 
  • [編集]

Re: キレる 

東北新幹線の架線事故があった郡山市は、フクシマと同緯度。
こだまでしょうか。
が、
いいえ、やまびこ。
に、ならなければいいのですが。

僕も最近ちとキレやすいので、注意しています(苦笑)。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.04/30 22:43分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.05/01 10:46分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.05/02 20:01分 
  • [編集]

当たるも八卦当たらぬも八卦 

海浜公園の遊具のゴンドラが落下(千葉県山武市)、動物園でコンクリート片が落下(静岡市駿河区)、遊園地でジェットコースターの部品が落下(栃木県那須町)
理由は似たり寄ったりなんでしょうけれど、何もこの時期に集中して落ちなくても。神社とか調べたんですけど、関係無さそう…。

そうでなくても、信号無視した車だの無灯火自転車だの夜中の津波だのイノシシだのだんじりだのやってくるので、昔なつかしインベーダーゲームみたいに、右に左に動き回って当たらないように逃げ回りますか。

とは言え、家で寝てても食あたりに要注意の季節です。
みなさまご自愛のほど。

  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.05/03 22:57分 
  • [編集]

5月5日は事象日です 

あちこちで火種が生まれてますが、
大丈夫ですよ。
すくなくとも川内原発の再稼働まではがまんしてくれると思いますから。

もちろんそのあとのことは知りません。
カグツチ天国にならないことを祈りますが、もはや祈ってもムダなので、最低限の心構えはしておいた方がいいんじゃないでしょうか。

「世の立替へは水と火とざぞ。ひつじの三月三日、五月五日は結構な日ぞ」。
三月三日は戦艦武蔵でした。
武蔵は火(戦)であり水(艦)です。
五月五日も武蔵に対応する火水(ひみつ)の事象に要注意です。
去年は千代田区震度5弱でしたね。

4月26日から箱根山で火山性地震が増加していると気象庁が発表しました。
まあこれだけ父なる越の福井が活発化してますからね。
おなじ九頭竜の箱根の反応は想定内です。

インドがユーラシアをつっついてヒマラヤ山脈ができたように、伊豆半島がつっついて富士や箱根ができたわけですから、とうぜんネパールとの連動もあるんでしょう。

桜島の噴火はすでに去年の回数をこえています。
それでもまだ山体膨張がブキミにつづいている。
もしかしたら月読の桜島が、月のミロクの誕生を告げるのかもしれない。

警固断層の警固神社の境内社のキツネさん4体が破壊された翌日、
苫小牧のホクトのキノコ工場が爆発炎上し、4人が亡くなったのはなぜでしょうね。
ホクトのキノコは、まんま北斗信仰の福島第一原発のキノコ雲をあらわします。
そのフクシマに至ったそもそものはじまりが、警固神社です。
伊勢式年遷宮開始の直前に発生した福岡県西方沖地震で、警固神社の直日(直霊)と禍津日(曲霊)のパンドラの匣が開かれたと、むかし書きましたね。

もうひとつの事象源が福岡1区の志賀海神社。
神功皇后の警固神社と、トリニティ原爆実験ラインの志賀海神社。
ここの志賀大神がすでに復活したことは、去年の長野北部地震の時に書きました。
志賀大神=もののけ姫のシシ神。

切断されたキツネ像の首を見て、シシ神さまの首を思い出したとメールをいただきました。

そうなんですよね。
僕らはいまシシ神さまの首を持ってジコ坊みたいに逃げてる状態。
それでいて無事を祈るなんて、本末転倒もいいとこです。
アシタカのように、まず首をお返しするのが先ですよね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.05/04 01:53分 
  • [編集]

首を返す 

いやさかの木さん、全くその通りと納得してしまいました。
あるべきところにあるはずのものがないから、成らないのですものね。
親の敵を討ったつもりがそっちが自分の実の親だったとか
託卵の季節なだけにありそう…

  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.05/05 00:35分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.11/06 10:30分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/355-e318c53c

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。