神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

地球の日の大噴火と母なる山の大地震3


箱根山の異変には地元の方は早くから気づいていて、3月だったかな、伊豆のマイミクさんが箱根から聞こえる地鳴りをとても心配されていたので、思わずこうコメントした。
「神の大地くんが走ってんじゃないの?」  (ToT)ゞ 失礼しましたっ 

じつは箱根山については、1月2日の時点ですでに予告されていたといえる。
第91回箱根駅伝で三代目山の神を襲名した、青山学院大学の神野大地選手である。
箱根の山の神が「神の大地」なんてさ、いかにもって名まえだよね。

もちろんポイントは名まえだけじゃない。
出身は愛知県津島市立神守中学校。天王総本社・津島神社のお膝元である。
津島は尾張(おわり)の国。祭神は牛頭天王こと建速須佐之男命。
つまり箱根の異変は以前書いた「九頭竜湖の大型冷凍庫」と"オワリのまどか"さんだけでなく、建速(たけはや)の神野大地選手と津島神社を介して"オワリのスサノヲ"ともつながってるわけだ。


6月1日、ソーラー機初の世界一周のために南京からハワイに向かっていたスイスの「ソーラーインパルス2」が、太平洋の悪天候のため県営名古屋空港に緊急着陸。
ちょっとしたUFOさわぎになった。
スイス国旗は十字。ソーラーインパルスは太陽の衝撃。そして尾張の名古屋。
ワード的には「十」と「太陽の衝撃」が、オワリに引き寄せられたことになる。



名古屋空港は八所神社(物部神社)と津島社。
八所神社の祭神は宇麻志麻治(うましまち)命。
ニギハヤヒ(饒速日命)とミカシヤヒメの子で、物部氏の始祖である。
津島社はもちろん"オワリのスサノヲ"だ。

ではなぜ「十」と「太陽の衝撃」がオワリ(終わり)に引き寄せられたのか...?

思い出してほしい。
2011年のフクシマへのキーワードが二つの太陽であり、ニセの太陽の射落とし伝説だったことを。

   ふたつの太陽 2011.2.2二つの太陽
            2011アジアカップサンフレッチェの矢 2011アジアカップ決勝のヒロシマの矢

二つの太陽とは、神武とニギハヤヒのこと。
神話では筑紫の日向から東征した神武は、ヤタガラスに導かれて大和に侵攻し、ニギハヤヒを破って初代の天皇となる。
神武もニギハヤヒもともに皇位を証明する天の羽羽矢(ははや)の神璽をもち、それぞれ天照大神より受けつぐ三種の神器と十種の神宝をもってたんだが、ニギハヤヒはついに神武の正統性を認めて降伏した。

ところが民間の射日伝説では、どうやらニセの太陽は神武の方だ。
もちろんニセの太陽を射落としても神武天皇は落ちてこない。そのかわり筑紫のカラスとか三本足のカラスとかが落ちてくる。筑紫に三本足のカラスとくれば、神武天皇を導いたヤタガラスだ。

神武天皇は三種の神器。ニギハヤヒは十種の神宝。つまり「十」と「太陽」。
糺(ただす)の森に高級マンションを建設する下鴨神社(賀茂御祖神社)の建角身(たけつぬみ)命がヤタガラスだということ。4月27日に式年遷宮の御遷座の儀が行われたことも、あわせて把握しといていただけるとありがたい。
ソーラーインパルス2とも、箱根山の火山性地震ともつながってくるからだ。

さて2011年1月29日、アジアカップ決勝において李忠成選手(サンフレッチェ広島)のゴールパフォーマンスでまずヒロシマの矢が放たれる。
つづいて2月2日、この国の近代のはじまりを象徴する北海道神宮(明治2年創建)の札幌市上空に、二つの太陽があらわれた。
結果、神武天皇の崩御日3月11日にニセの太陽は射落とされ、地上で核爆発を起こす。
神武の死=近代の終わり=福島第一原発である。

核はニセの太陽。この国の近代は神武国家の再来と謳われた。
そうした近代日本のカルマを清算するために、神武東遷事象はみずからの射落としをもって完結した...と、以前お伝えした。

ところがである。
去年12月、高浜原発「みらいくん」再稼動にGOサイン。
ことし1月3日、埼玉県富士見市で「未来」くんが弟の平さんを殺害するじつに象徴的な事件がおきた。
 ⇒№347『われは子羊』
富士見市はむかしの武蔵国入間(いるま)郡。入間の由来は射留魔(射る魔)伝説にある。日照りにこまってニセの太陽を射ると、三本足のカラスの魔物が落ちてきたという。

去年から放火が多発して入魔化してたし、入間郡では2010年2月11日に津波の予告火災も発生している。事象ワードは住吉夫婦と如意。海神の如意珠のことだ。
射留魔はマズいよな~と思ってたら、さらに1月7日、入間郡を中心に埼玉で111羽のカラスの大量死のニュース...。

僕が神武東遷事象と日射伝説を結びつけたのは、2009年4月5日に箱根町のとなりの南足柄市でカラスの大量死があったから。
この日、オバマ大統領の「核兵器なき世界」宣言とともに神武東遷事象は開始された。直接の事象は宮崎神宮沖のM5.6(震度4)だ。

察していただけるだろうか。プレイモードがリピートになってることを。
二つの太陽の射る魔伝説。血塗られた未来。あわせてことしは原発再稼動元年だ。
建角身命の下鴨神社の遷宮年でもある。
どう考えたって、ヤタガラスが復活している!

きわめつけは下鴨神社正遷宮の4月27日。
国連本部で核拡散防止条約(NPT)の再検討会議がはじまったのがこの日。
もちろん会議は晴れて決裂! これはもう致命的だ。
その証拠にNPT会議が決裂した5月22日、七色の日暈や環水平アークが関東、東海、近畿地方を中心に太陽を飾った。全国規模だよ。まるでデカい祭りの準備だ。
くり返すけど核 vs 太陽の構図が今回のシクミ。日本は世界の雛型でもある。とても吉兆だとは僕には思えない。

4月27日には、安倍首相もアメリカ訪問最初の都市ボストンに降り立っている。
2013年に爆破テロで「13のアメリカ」が開始された、あのボストンだ。
キーワードは"核をめぐるトモダチ作戦"と"ノアの箱船"だったよね。

ヤタガラスの復活には神武事象が必要。だがいまのとこその形跡はない。
だとすれば、ヤタガラスは神武天皇のかわりを見つけて先導をはじめたってことになる。
考えられるのは安倍政権。ことしの施政方針演説で明治の元勲岩倉具視を讃えたように、安倍首相が近代神武国家の再興を目ざしてるのはだれの目にもあきらかだ。
ニセの太陽の時代の復活である。

とうぜんだけど、そのためには真の太陽を射落とさなければならない。
そういえばアベノミクスの三本の矢とサンフレッチェの矢は由来がおなじ。
ただしこんどはヒロシマではなく、フクシマの矢だ。
だから首相官邸に"フクシマのドロ~ン ヘ(~~ヘ)"だったわけだし、いずれみずから故郷を廃墟と化す矢だ。

たとえば日本初の原発輸出に、防衛装備移転三原則(最先端兵器の共同開発)。
もはやこの国の経済政策には核のタブーも戦争放棄の足かせもない。
それが新しい日本の幕開けだってんだから泣けてくる。

僕らは「金か命か」の選択を迫られた先の衆院総選挙でみごとに金を選び、大震災やフクシマごときじゃ変わらないぞって断固たる決意を表明した。ならばシクミは迷うことなく真の太陽を射落とさせるだろうし、僕らを事象の闇でおおうだろう。そのどうしようもない闇に、月のミロクが生まれ輝くのかもしれないね。

ヤタガラスが安倍首相を神武天皇に見立てて先導するのなら、その先に待っているのはもちろんニギハヤヒだ。
真の太陽として射落とされるのは、『天地人・愛を掲げよ』(11/22最終回)のニギハヤヒである。
ヒロシマの再来が神武の死として表現されたのだ。ニギハヤヒの死は、ナガサキの再来となって表現されるはず。
命日は11月22日だ。

ソーラーインパルス2がオワリに飛来したのも、そのセッティングの一環。
過去に僕は、「いま日高見高天原から飛鳥へと向かってるはずだが、ニギハヤヒの天の磐船は神武東遷事象のようにはつかみづらい」と書いた。
でもやっと動向がつかめたよ。あのソーラー機は天の磐船だ。ニギハヤヒは飛行機の神。UFOさわぎも天孫降臨にぴったりだしね。

尾張一宮の真清田(ますみだ)神社の祭神天火明命は、古代尾張氏の祖神であり、ニギハヤヒの父でもある。
一般には同神とも考えられ、事象的にもいまのとこ同一視して問題はない。
つまり僕らはヤタガラスによって、"オワリのニギハヤヒ"へと導かれるわけだ。
そしてその最後に、ニギハヤヒはふたたびメッセージを遺すのだろう。
天よ地よ人よ。愛をかかげよ、と...。


戦後70年。
今回のアメリカ訪問は、安倍首相にとって一世一代の歴史的パフォーマンスだった。国連憲章の敵国条項の撤廃と国連戦後体制の建替えのために、21世紀の新しい日米同盟「希望の同盟」を世界にアピールして見せたわけ。
だがどうしてこういつもいつもキナ臭さ、胡散臭さがつきまとうんだろうね。
安倍首相が日本を発った4月26日は、ほかならぬチェルノブイリの日だ。
箱根山で火山性地震がはじまったのもこの日。

さらに26~27日にかけて発生したのが苫小牧市の「ホクト」キノコ工場の爆発事故。
キノコと爆発とくれば、フツ~に思い浮かぶのがキノコ雲。
苫小牧の総鎮守は樽前山神社。祭神はオオヤマツミ(山霊)、ククノチ(木霊)、カヤノヒメ(草霊)。この自然の神たちが下鴨神社の糺の森とつながってないとでも?

下鴨神社の高級マンション建設と、安倍首相の「希望の同盟」は根っこがいっしょ。
建替えと、建替えがもたらす巨大な負債。東京五輪の新国立競技場もお仲間らしい。

マンション建設に関して下鴨神社(賀茂御祖神社)は樹木の保存を強調していた。
ところが京都市への提出資料から、じつは平安以前の自生林のほぼ半分を撤去することが判明した。まるでだれかさんの国会答弁みたいだ。

どうやら下鴨さんは忘れちゃったらしい。
糺(ただす)の森の「糺の神」が、人間の偽りを正す神だってことを。
もちろん式年遷宮で抱えた12億。天地神明にかけてやましさはないとおっしゃるだろう。
だけど根本的にまちがってるよ。神社の主体は社殿じゃない。森であり、山なんだ!

賀茂御祖神社(下鴨)の糺の神の正体は御祖(みおや)の神。神武天皇の父、ウガヤフキアエズ尊である。
宮崎の鵜戸神宮は有名だが、高速増殖炉「もんじゅ」を押さえる白城神社の神でもある。
その名は産屋をあらわし、またの名をアイ(ヒ)ラの神という。
漢字でかくと姶良、吾平、相良になる。
なぜ神武東遷事象で相良という姓が「オバマ湾のドラム缶」の犠牲と化さなければならなかったのか。
相良(さがら→あいら)が糺の神をあらわすからだ。
相良さんへのリンチ殺人と糺の森の伐採は、事象としてまったくおなじなんだよね。

神武東遷事象のバックには神武の父、糺の神ウガヤがいた。
こんどはみずから前面に出て、ヤタガラスに安倍政権を先導させている。
その先にどんな破壊の産屋が用意され、どんな「糺す」が産まれるのか、「姶良(あいら)神」のキーワードからなんとなく想像がつかないだろうか。
そう。ことしに入って桜島とともに不気味な膨張をつづける姶良カルデラだ。
いうなれば糺の神の巨大カルデラである。
そのマグマが下鴨神社遷宮年のことし元旦から、桜島の底に溜まりつづけているのはなぜだ?

「ロンギヌスの槍」が桜島に突き刺さる可能性はやはり大きい。
記紀神話では存在感が薄いけど、ウガヤフキアエズの御世は大いに荒れた。
フクシマの災厄なんて、地元でないわが身には無関係だと僕らは思う。
下鴨神社の高級マンション建設にしてもそうだ。
僕らの視野はあまりにひとりよがりで狭い。だが運命の導火線は神経のようにはりめぐらされ、シクミの神々は列島規模、いやいまや地球規模で連携しつつ動いている。けっしてたまたまとか偶然の一致なんてのはないのだ。

ちなみに糺の森は、近年宅地造成で水枯れした「元糺(もとただす)の池」ともつながっている。 ⇒№306『富士は夜ひらく』
2013年4月13日に水蛭子の淡路島でM6.3が発生し、賀茂神社の鳥居が雷撃をうけたように真っ二つに裂けた。
こちらは上賀茂神社(賀茂別雷神社)の別雷(わけいかづち)大神の事象だ。下鴨とセットの賀茂の社(かものやしろ)である。
その正遷宮はことしの秋10月中旬に予定されている。この時期も要注意だ。


ところで、僕らが変われないことなんてシクミの神々はハナからお見通し。
だから2012年5月21日の原発ゼロの金環蝕=太陽のミロク誕生では、天の祝戸(岩戸)とともに、地上の災厄の扉までひらかれてしまった。それが今回の箱根山につながった父なる越の「九頭竜湖の大型冷凍庫」である。

大型冷凍庫の扉がひらかれ発見されたのは、尾張一宮のまどかさん。
尾張一宮は前述の真清田神社。オワリのニギハヤヒとつながっている。
まるで、「すべての道はオワリにつづく」だ。

"オワリのまどか(円)"とは、オワリの太陽のミロク。
ミロクの標章「〇に十字」の〇(円)=太陽のミロク。その破壊的な側面のこと。
オワリに引き寄せられたソーラーインパルス2の「十」と「太陽の衝撃」は、ニギハヤヒの射落としと同時進行で起きるオワリの太陽の衝撃を意味するんだろう。

オワリの太陽の衝撃がどんな現象になるのか。
たとえば『みらいくんの太陽風』かどうかはいまのところわからない。
4月14日の福井地裁の再稼動禁止仮処分判決で、とりあえずくい止めてるしね。

だけどその強烈な意志は、すでに前兆としてあらわれている。
まずは2月11日の建国記念の日(神武紀元節)に出現した、過去最大級のダークフィラメント。

2015.2.11過去最大の太陽フィラメント

さらに3月11日、ことし最初のX2.1の大規模太陽フレアが発生する。

ご存じの方もいると思う。ことしは二回だけX級大規模フレアが発生している。
よりにもよってフクシマの3月11日と、箱根山の5月5日のX2.7だ。
すごい偶然。いや強烈な意志だと思わないだろうか。
(いずれも世界時ってトコもミソなんだよね)

「残酷な天使のテーゼ」のバックには太陽のミロクまでいる。
いったい月のミロクの誕生と日月のミロクの完成までに、僕らはどんだけのシクミの神々の破壊を経験しなければならないんだろう...?


3月3日の戦艦武蔵の発見は、武蔵国一宮の氷川神社を中心とした関東のスサノヲ信仰に対応したものだった。武蔵の艦内神社には氷川神スサノヲが祀られてたわけだし。
かたや東海地方一円には、尾張の津島神社を中心とするスサノヲ(天王)信仰がある。箱根もそう。7月15日におこなわれる宮城野の津島天王祭では湯立獅子舞が奉納されるそうだ。ことしはとくに事故などなきようお願いしたいもの。

その箱根山が急激に火山活動を活発化させたのが、5月5日。
観測開始以来最多となる260回の火山性地震を記録した。

2015箱根火山性地震

「世の立替へは水と火とざぞ。ひつじの三月三日、五月五日は結構な日ぞ」 by日月神示

「地球の日の...」シリーズの最初の記事に、僕はこう書いた。
>明日は五月五日。「武蔵」に対応する火水(ひみつ)の事象に要注意だ...と。

じつをいうと、僕が予想してたのは箱根山の噴火。
理由は単純。4月25日のネパール大地震である。
箱根山で火山性地震がはじまったのは、ネパール大地震の翌日4月26日から。いわば母なる大地の山と、箱根の神の大地くんの火水(ひみつ)の連動だった。

ネパールのヒマラヤ山脈は、インドがユーラシア大陸に衝突して生まれた。
インドの事象神といえば火神アグニ。
長距離弾道ミサイルの名まえであり、菅政権の日印原子力協定締結交渉以降、日本の火の神カグツチと融合してフクシマ(カグツチ出産)に至ったことはかつて書いた。

一方、ヒマラヤの最高峰チョモランマ(エベレスト)は、大地母神の山を意味する。
つまりインドが男性=火で、チョモランマは女性=水なのだ。

これとまったくおなじ火水(ひみつ)の構造なのが、厳(いづ)の伊豆半島と、瑞(みづ)の山富士である。箱根山も伊豆半島に突っつかれて誕生した。

気象庁の臨時火山情報は、4月26日からの火山性地震に対して発表されたもの。
5月5日に箱根山は噴火しなかった。でも前述のように火山性地震が急増し、マグマだまりを震源とする有感地震も発生。気象庁はあわてて調査員を派遣して臨時火山情報を火山警報に切り替え、警戒レベルを2(火口周辺規制)に引き上げている。
3月3日の武蔵に対応する事象が箱根で起きたと考えて、まずまちがいないだろう。

さて、そこでふたたび問題になるのが、新・山の神たる神の大地くんである。箱根を活発化させた神は建速の神。すなわち"オワリのスサノヲ"だってことになるからだ。
3月3日の海底の「武蔵」は氷川信仰。
5月5日の火山の「箱根」は津島信仰。
山と海を介した火水(ひみつ)の構図が浮かび上がる。

つまり何がいいたいかといえば、5月5日の箱根山の反応は、氷川信仰と津島信仰を結びつける働きではなかったのかということ。
"火のミソギのスサノヲ"と、"オワリのスサノヲ"の導火線がつながっちまったんじゃないかってことだ。

僕はこれまで"父なる火のミソギ"の犠牲は氷川神スサノヲが負うものだと思っていた。だから『ネオ東京大祓特区宣言』だったわけだし、ALSアイスバケツチャレンジにISISの日本人人質殺害事件。戦艦武蔵にしても氷川神="火のミソギのスサノヲ"の事象だ。

ところが「神の大地」は牛頭天王スサノヲの事象である。
"オワリのスサノヲ"が山の神を襲名して箱根に異変が起き、おまけに3月3日の武蔵ともシンクロしてしまった。
ってことはさ、氷川神と牛頭天王="火のミソギのスサノヲ"と"オワリのスサノヲ"の犠牲のラインがつながったってことじゃないの?
今回の箱根山の活動は、関東と東海地方を連動させるための働きだってことになるんじゃないのかな。

もしそうだとしたら、とうぜん導火線は東海からさらに紀伊半島へ、「ミロクの〈誠〉の十字」の熊野大社のスサノヲまで太平洋側をつながっちゃうわけで、そうなりゃみなさんよくご存じの連動型巨大地震って話になってしまう。
どこが結構な日やねん!


そう考えてたら発生したのが、5月30日の小笠原諸島西方沖M8.1。
あきらかに威嚇射撃だ。
父島と母島の地下682kmの揺れに、なんと全国47都道府県が反応した。
5月22日の環水平アークとおなじ全国規模だ。

201505302034.png

5月5日、箱根山で260回の火山性地震。
5月10日、369回の火山性地震が発生して最多記録更新。
5月15日、500回の火山性地震でふたたび最多記録更新。
5月20日、月読尊の伊予愛媛の伊方原発3号機(もちろんプルサーマル)が
       合格第3号のニュース。
5月25日、埼玉県北部地震。M5.5。震度5弱。
5月30日、父島と母島の小笠原諸島西方沖で深さ682km、最大震度5強。
       M8.1の超巨大深発地震が発生。世界観測史上初だ。

時に西暦2015年。
これら5の月、5の倍数の日の出来事は、すべてひとつのシクミの型としてつながってくる。

とくにこりゃマズいって思ったのが、前回の記事にあわてて追記した25日の埼玉県北部のM5.5。
20日の伊方原発とおなじ中央構造線と、フォッサマグナの柏崎千葉構造線のクロスポイントに分布する久伊豆神社の事象である。フォッサマグナの新潟県柏崎市は、例の安倍政権「291の道」の終点だ。

祭神はオオナムチ。クイズ(久伊豆)明神オオナムチからのクイズである。
事象読み冥利につきるといえば、そうなんだけどね...(苦笑)。

震源は久喜市菖蒲町昭和沼付近。
またしても昭和...日高見のマリアの名古屋市昭和区や、桜島昭和火口の「清算の昭和」。
5.5と菖蒲。このワードの組みあわせは艮の金神(うしとらのこんじん)の勝負を意味する。
久喜(くき)市も熊野の九鬼(くき)氏を連想させるよね。九鬼氏が祀ったのも宇志採羅根神(うしとらのこんじん)である。

まえに5月5日は艮の金神の勝負(菖蒲)が示される日だと書いた。
牛頭天王vs艮の金神=スサノヲ vs 艮のオオナムチ。
つまり牛頭天王=スサノヲ vs 艮の金神=艮のオオナムチ。
このシクミの構図も、かつてお伝えした。
父スサノヲをミソギの火の十字に架けるのが、"核をめぐるトモダチ作戦"の艮のオオナムチの役目だと。
25日のM5.5は、まさにその「勝負に出るぞ」という知らせだし、それがクイズの答えでもあると思う。

久伊豆神社は、出雲の土師氏が6世紀に久伊豆明神オオナムチの分霊を祀ったことにはじまるそうだ。
伊豆だしオオナムチだし、箱根山と直結した反応であることはまちがいない。
オオナムチといえば神奈川県真鶴半島の貴船神社。箱根山の前兆として去年7月に貴船祭りで小早船の転覆事象を起こしている。
真鶴半島もまた、いまの火山学では箱根山の一部なのだ。

箱根山の火山活動で関東のスサノヲと東海の牛頭天王の導火線が結ばれた抜群のタイミングで、中央構造線とフォッサマグナのクロスポイントにおいて艮の金神とオオナムチの地震が発生。これってじつに理にかなっている。
理にかなってるからこそ、僕は埼玉の地震をすさまじくヤバいと思った。
そして起きたのが、30日の巨大深発地震だ。威嚇射撃である。
攻撃開始は再稼動の8月以降になるんだろう。

もちろん、というか気休めにいわせてもらえば、これまでの話はまだ仮説にすぎず、今後の事象を注意深く検証してゆく必要がある。
いまの段階では「残酷な天使のテーゼ」が連動型巨大地震のオープニングテーマにならないことを祈るばかりだ。

ちなみに噴火や地震、地殻変動のキーワードは「青」。
フォッサマグナの古代青海氏の関連地名とかね。
箱根駅伝を初優勝した青山学院大も、青。
3月14日の国連防災世界会議の会場は青葉山。母なる地球の日のカルブコ火山は青い水。フクシマにリンクした「オバマ湾のドラム缶」も青戸の大橋。ドラム缶に入れられ遺棄された相良さんの氏神は、青井阿蘇神社だ。


とまあほんとはここで次回につづく、のつもりだったんだけど、伊方原発につぐ月読尊の伊予愛媛のニュースでとんでもない事象ワードが飛び出してきちゃったんで、とても長くなっちゃったけど、できるだけ簡潔に書くのでもう少しだけおつきあいいただければと思う。
たぶんお察しのとおりいい話じゃないけどね...。

5月27日、鹿児島の川内原発、初の審査終了=7月再稼働。
 28日、「THE WINDS OF GOD」の今井雅之さん癌で死去。
       「今いくよ」さん癌で死去。
 29日、鹿児島の口永良部島大噴火。全島避難。
 30日、小笠原諸島(父と母の島)西方沖 M8.1

これらの事象は、ひとつのメッセージになっている。
「THE WINDS OF GOD」は神風。神風特攻隊といえば鹿児島だ。指令基地は桜島にあったという。

川内原発再稼動⇒神風⇒今いくよ⇒大噴火と巨大地震。
「再稼動で大噴火と巨大地震がいくよ」ってことだろう。

口永良部(くちのえらぶ)島は口を選ぶ島だと考えられる。大噴火の「口」が神風特攻隊の鹿児島で選ばれるなら、やはりロンギヌスの槍の桜島昭和火口がいちばんのポイントだ。

またエラブ(永良部)という単語は、地元では毒のあるウミヘビの呼び名らしい。
30日の深発地震は、海の毒蛇の口が開いたって知らせかもしれない。
ラグナロクのヨルムンガンドがしっぽをくわえた口を開いた姿を想像してしまう...。

その小笠原諸島西方沖地震の翌日5月31日、愛媛県松山市千舟町2のホテルNO.1松山の12階から、1歳の男の子が転落した。
大阪市住吉区の真ちゃん。
愛媛の伊方原発合格のニュースがきたと思ったらこれだ。真の太陽の射落としだ。
住吉大神は宇都志日(映し日)。赤ちゃんは家族の太陽だしね。

2011年は住吉大社ご鎮座1800年で、僕は東日本大震災のとき『こころに宝船を』ってシリーズを書いていた。住吉大神の船だ。千舟町と住吉区の組みあわせには、当時を思い出さずにはられない。

そうしたら6月4日に徳島市の住職逮捕のニュースである。
去年12月16日に松山市千舟町1で起きた黒田さん殺害事件で、徳島市にある浄土真宗本願寺派の黒谷山潮見寺の住職来見容疑者が逮捕された。
またしても千舟町。"オワリの箱船"かよっ(これについては次回)。

僧侶の殺人はショッキングだが、事象としてはそれ以上にショッキングだ。
まず「黒田」って事象ワードは、黒田日銀総裁とおなじ。いわば「真」の太陽を射落とすアベノミクスの矢の側。
来見容疑者は徳島市から松山市へ、中央構造線にそって移動。その先に伊方原発がある。

そしてもっとも大事なのが潮見寺だ。潮見と来見。潮が来るのを見ている。
ではどんな潮なのかと潮見寺の由来をしらべて驚いたよ。
潮見寺は、天正年間に海に沈んでたんだ。

「初め大瓶浦にあり、天正中没し海となる。よって福島の南岸に移す」
現在は徳島市福島からさらに西二軒屋町に移っている。
それにしても海に没したうえに、「福島」とはね。

天正年間に起きた天変地異といえば、1586年の天正大地震。
この地震ついてはほとんど解明されていないけど、京都や奈良や岐阜などの内陸部の被害にあわせて、日本海の若狭湾と太平洋の三河湾や伊勢湾、そして阿波徳島にも津波被害をいっせいにもたらしたとんでもない巨大地震である。

範囲が近いのは2007年4月15日の三重県中部地震。

2007.4.15三重県中部地震

でもこれじゃ津波なんて起きない。
列島の内陸を揺るがし、日本海と太平洋側に同時に津波をもたらすなんて、いったいどんな連動型地震なんだろうね。
去年まで『水色のバランス』としてお伝えしていた、日本海から近畿をぬけ太平洋におよぶ深発地震の帯が関係するのだろうか。
去年12月6日に発生したオバマ湾の地震もそのひとつだ。

20141206若狭地震

もし真ちゃんの転落事故が真の太陽の射落としを示唆し、ミロクの〈誠〉とつながるのなら、R369平城京を中心とする"ミロクの〈誠〉の十字"の終わりの事象としてもっとも型にハマるのが、天正大地震かもしれない。
                                   つづく


               
  • [No Tag]

*Comment

カラスの足跡 

前回記事のコメント欄には書きませんでしたが…下鴨神社遷宮日、境内から出る時にカラスが一羽ふと目に止まりましたよ。三本足だったのでしょうね。その後大阪交野市の磐船神社に行った流れですが、続きがありまして…埼玉の入間にも行っておりました。入間の地名由来が偽太陽射落としだったことは初めて知り、記事とのシンクロにちょっと驚いています。

しかも、6/1にお知らせ地震があった伊丹〜宝塚エリアでのハイキングイベントに家人が参加してきましてね…。山本駅〜昆陽池公園(日本列島雛形のある池)〜天神川・天王川沿いに歩き阪神競馬場がゴールって!ちなみに土産は…息子がジョッキー帽被ってオルフェーブル模型に乗っかり「6月28日は宝塚記念、オ−!」というスタッフ掛け声で撮った記念写真。オイオイ、JRAの広告に乗っかりすぎ。いや、神界宣伝というべきか?
ん〜、事象の波ウサギになりたいわけじゃないのですがモロ記事と被ってます。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2015.06/14 02:27分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/14 07:09分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/14 19:53分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/15 00:56分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/15 12:01分 
  • [編集]

下鴨神社マンション計画の記事。つづき... 

糺の森のことにふれていただきありがとうございました。
新しい記事/京都新聞からです。お目を通してください。

住民団体が反対署名開始 京都・下鴨神社マンション計画
http://kyoto-np.jp/politics/article/20150613000138
下鴨神社(京都市左京区)のマンション建設予定地の森林環境を守ろうと、地域住民でつくる「糺の森未来の会」が13日、マンションと大型倉庫の建設計画に反対する署名活動を京都市内で始めた。

 署名活動は、下鴨神社が式年遷宮費を捻出するため、境内の一部でマンションと大型倉庫の建設を目指していることを受けて行われた。宮司に対し、計画全体像の正しく明確な情報開示▽マンション計画の撤回▽大型倉庫を作らない―の3点を求めている。

 メンバーはこの日、マンション建設予定地の周辺で参拝者らに署名を呼びかけた。同会世話人の一人は「住民にとって糺の森の存在は、暮らしのなかで切り離せないほど身近で大切なもの。われわれの思いや活動を多くの人に知ってもらい、運動を広げていきたい」と話していた。今後も定期的に署名活動をしていくという。
2015年06月13日 21時54分  

以上です。
  • posted by ヒアシンス 
  • URL 
  • 2015.06/16 01:41分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/17 05:54分 
  • [編集]

日本イコモス委員長に公開質問 下鴨神社マンション計画 

連投失礼いたします。
京都新聞の記事、のせていただいてありがとうございました。
周知されることが大事なので、ありがたかったです。

京都新聞の、次の記事です。
日本イコモス委員長に公開質問 下鴨神社マンション計画
http://kyoto-np.jp/sightseeing/article/20150616000063
 世界遺産・下鴨神社(京都市左京区)のマンション計画に関して、日本イコモス国内委員会(事務局・東京都)会員で京都市在住の片方信也・日本福祉大名誉教授と中島晃弁護士が15日までに、同委員会の西村幸夫委員長に対し、公開質問書を出した。日本イコモス国内委員会はユネスコの諮問機関「イコモス」の国内組織。質問書は連名で12日付で送付した。 質問書では、西村委員長が拡大理事会での議論を踏まえてマンション計画を是認する発言が報道されたことに対し、「看過できない問題がある」とした上で、▽計画を議論するにあたり誰からどのような資料が提出されたか▽糺の森が持つ「場所の精神性」が損なわれることに関してどのような議論をしたのか-などの4項目について回答を求めている。 西村委員長は「質問内容はまだ見ていないが、20日に開く理事会で今後の対処方針について議論していく」と話している。
【 2015年06月16日 12時00分 】
以上です。

昔はたぶん、上賀茂と下鴨はつながっていたと思います。応仁の乱や時代の波のなかでたくさんの集落ができて、地形も変わり、歴史をへて 今の形になったと思います。
 現在、森と言っても、残された小さな森です。府立植物園と、この小さな糾の森くらいしか、残っていないのです。なので樹は伐らないで、もすこし別の 樹のない場所に建てられないのかしら?と、思ってしまいます....。つらい事態です。
地面に張り巡らされた樹の根っこに影響が出ませんようにと祈るばかりです。

京都はこの件だけではなく、サッカー場新設に伴う あゆもどきのことなど、生態系に影響が出るかもしれない事案が様々に心配です...。本文に書かれていたヤタカラスの部分は理解できませんでした。理解できる部分と、理解できない部分があります...すみません。

失礼します。
  • posted by ヒアシンス 
  • URL 
  • 2015.06/17 12:25分 
  • [編集]

たてかえ 

前回の競馬、シャトーブランシェ(白い城)とエイシンヒカリ(冠名+超特急ひかり)が1位でした。
名古屋城を木造に建て直し という話題をニュースで読みました。決定ではありません。コンクリの耐久年数が短いので、検討中ということらしいです。
他に直す物や不安が無くて、財政面でも心配がないならいいですが、名古屋城は「金の」鯱を復元した時に台風に見舞われ人的被害が大きかったことを思うと、順を間違えてはいかんと思います。


  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.06/17 15:30分 
  • [編集]

他でもありうる 

徳島の寺が突然倒壊。
http://okarutojishinyogen.blog.fc2.com/blog-entry-7070.html
……………………………………
群馬の太陽光パネルがぺらぺら捲れたダウンバースト。伊勢崎のはペヤング本社近辺という話も。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.06/17 22:34分 
  • [編集]

Re: たてかえ 

建替えの順番をまちがえるのは、本質を見誤ってるってことですよね。
とうぜん巨大な負債が待っています。

ダウンバーストと太陽光パネル。太陽と風ですね。
群馬の馬群を割って二冠を勝ち取ったドゥラメンテは荒々しいって意味。
天の斑駒に、荒馬。

まあ去年は祭りでよく馬があばれるくんでしたけど、その流れでしょうか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/18 01:37分 
  • [編集]

Re: 下鴨神社マンション計画 

わからないといわれるとドキッとします(笑)。
どこがわからないかわからないので、いってくだされば説明しますよ。

ちなみに一般に下鴨神社の玉依姫は、海神の娘で神武の母の玉依姫とは別といわれてますが、おなじです。
賀茂御祖の御祖(みおや)とはウガヤフキアエズと玉依姫。
賀茂とは建角身命とイソヨリ姫(伊可古夜比売)のこと。その子が玉依姫で、ウガヤの妻となります。
建角身命と豊玉姫は兄と妹。
つまり建角身命って、ほんとは天神系ではなく、筑紫の海神系なんですよ。

賀茂+御祖の神社なんですよね。

で、上賀茂神社もおっしゃるとおりもともとはひとつです。
貴布禰総本宮貴船神社ともつながってます。社伝では神武の母の玉依姫が水神を祭ったのがはじまりですよね。

賀茂氏には出雲系もいますから、じつにややこしいですけど。

信じられないかもしれないけど、京都の森って、海神の森なんです。
去年の長野北部地震の北アルプスが海神の山脈であるのといっしょ。
だからこそよけいヤバいんですよね。
海神は容赦ないですから。
今後収束に向かうにせよ、大爆発に至るにせよ、上下賀茂社の遷宮年と桜島の膨張開始が一致したのはけっして偶然ではありません。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/18 01:41分 
  • [編集]

地球 

下鴨さんも大変ですね
  • posted by つぐ 
  • URL 
  • 2015.06/18 06:41分 
  • [編集]

Re: 地球 

下鴨さん=僕らです。
もし森が主体なら、高級マンションつくりゃいっか、みたいな皮算用はなかったはず。
もし地球が主体なら、僕らはもう負債を負う生き方を変えてるはずですよね。
今回のシクミがほんとに最後のチャンスだと思います。
ここで変われなきゃ、これから生まれてくる子の未来は悲惨です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/18 14:45分 
  • [編集]

Re: カラスの足跡 

6月25日は道真の事象日。
28日の宝塚記念はどんなメッセージがくるんでしょうね。

金細工師は2011年の三冠馬。
ことしも金細工師以来8頭目の三冠馬が誕生しそう。
ドゥラメンテ。荒々しいって意味。

磐船神社の加美の女性の転落死。
神戸市長田区の女児殺害遺棄事件。
御嶽山噴火。
11月22日の長野北部地震。
これらぜんぶ今回の記事とつながってます。


入間にもいかれてたとは。
秩父のときも事象の波うさぎさんでしたね。

けっこううんざりしてて、初詣にもいかず動かざること山のごとしにしてたんですけど、やむをえずことしはじめて動いたのが5月22日。どうせなんかあるんだろうな(ろくでもない事象が)と思ったら、やっぱりでした。
おかげで解きやすくなったけど。。。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/18 15:03分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/19 11:37分 
  • [編集]

Re: 分離 

伊勢崎の「いせさき」は伊勢が先。出雲はあとってことかな。
それとも伊勢志摩サミットの伊勢裂き?

布の端切れは鹿児島の曽於の地名を連想します。
ソヲって、天照大神の神衣の切れ端のことなんですよ。
いまの曽於市・霧島市・伊佐市・姶良郡にあたります。
姶良カルデラや霧島山があります。
ご参考までに。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/19 12:12分 
  • [編集]

また壊す話です。 

東日本最古級とされる三世紀初頭の沼津市東熊堂(ひがしくまんどう)の高尾山古墳が、都市計画道路建設の途中に見つかった問題について、沼津市は二十五日、古墳を残して迂回(うかい)するような対策は行わず、計画通りに道路を整備する方針を市議会委員会に報告した。昨夏から中断している古墳の発掘調査を今年中に再開し、更地にした後に道路工事を行う予定。一般社団法人・日本考古学協会(東京)が古墳の保存を求めてきたが、市は全面保存を拒む結論を出した。
・・・そうです。

中日新聞へのリンクです。http://goo.gl/NNKBM0
  • posted by 五 
  • URL 
  • 2015.06/19 14:17分 
  • [編集]

Re: また壊す話です。 

イスラエルのガリラヤでも、「パンと魚の奇跡の教会」が放火されましたね。
いつまでつづくのやら。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/19 17:28分 
  • [編集]

破戒 

シモガモさんは忘れてるかもしれないですが、京都で木を切ると大阪は大変なんです。
水攻めで太閤さんの火を消すと?

阪神(百貨店)建て直しで加速した地下街退去。串カツ屋さんも自主避難と思えばあれで正解かもしれません。最近梅田は浸水しやすいです。命を流されちゃ元も子もない。

水がとどまらずにサイフォンの原理で引く力が発生すると、下流の洪水以前に上流の決壊が促進されるかも。
伏見(の水)や琵琶湖の水質に変化が無いか見てみたいですね。
(たぶん関東では報道されない)
ちなみにタケノコ名産長岡京市には長岡天神があります。その上の方の地名が、水が出そうな名前。

あんまりよそのことは言えないけど
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.06/19 20:58分 
  • [編集]

青森ねぶた 

青といえば、4日、サンパウロでカーニバルに参加した青森の立佞武多が焼失したそうです。ねぶたの絵柄は大震災の復興祈願のもので鹿嶋大明神が要石を持ち地震ナマズを抑え込む様子が描かれていました。
画像をみると、迫力があり魂が入っているようなねぶたなんですよね。
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2015.06/19 21:50分 
  • [編集]

レマン湖から 

安田記念はモーリスでしたが、聖モーリスといえばロンギヌスのあとに聖槍を所有したとされる人物。聖モーリスにささげられた、スイスのレマン湖の南にあるサン・モーリス修道院は515年設立で、今年は1500周年記念。祝日は9月22日です。

レマン湖畔のローザンヌで研究をはじめたソーラー・インパルス、主催者でパイロットのベルトラン・ピカールは、祖父が世界初の気球による成層圏到達、父親が深海観測艇で世界初の深海に到達と、空と海の探検家の一族ですね。
ベルトランという名前は、ベルトが明るい、ランドがシールド・盾またはravenでワタリガラスの意味があるようです。
ロンギヌスの槍へのシールド・盾も何かあるのかな・・
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2015.06/20 07:54分 
  • [編集]

奇跡の金魚 

三重県志摩マリンランドで、潜伏7年奇跡の金魚が見つかったそうです。
暗闇の中にいたので赤い色素が抜けて黄金色に輝いて見えるとか。
たまにはちょっといい話を。
http://matome.naver.jp/odai/2143129940729407601
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2015.06/20 22:03分 
  • [編集]

Re: 初めまして。 

はじめまして。
もちろん砂川市の事故と砂川判決はつながってます。
そもそも安倍政権自体が暴走車ですしね。

なんでおなじ砂川なんだろう?
って、たくさんの方に疑問にもってほしいですよね。
未来の結果があの事故なんですから。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/21 03:32分 
  • [編集]

Re: URLが送られてきまして 

はじめまして。
僕は俗人です。
なのでどうなんでしょう。
語り部という意味では、共通のソースがあるのかもしれませんね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/21 04:18分 
  • [編集]

オーストリアが秋葉原? 

車暴走、刃物で襲撃3人死亡=30人超重軽傷、男逮捕-オーストリア
2015年6月21日(日)5時51分配信 時事通信
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.06/21 09:57分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/22 22:08分 
  • [編集]

めまいがするほどエンジェルナンバー 

いまの青森の地震が最大が震度4でマグニチュード4.4
先月27日かの岩手県沖の地震が5時55分
葛西臨海公園の再投入マグロが77匹


アメリカの黒人教会での銃乱射殺傷事件の犯人が、おや?と思うことを言っていました。
「黒人が白人に殺されたら大騒ぎするのに、白人が黒人に殺されていることはニュースにならない。白人が郊外に住みたがるのは黒人を避けてのことだ」
要約の仕方が変でしたらすみません。

犯人は黒人による報復を望んでいたのかもしれませんが、公判ではすべての遺族から祈られ許され、複雑な表情を見せたそうです。

  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.06/23 02:00分 
  • [編集]

たちねぷた(追記) 

サンパウロの青森県五所川原市の立佞武多はたちねぷたでした。青森ねぶたとは違うものなのですね。
五所川原市といえば秋葉原の犯人の出身地。グラーツの暴走事故は発生時刻が12時30分、歩行者天国、暴走とナイフという共通点があります。
犠牲者となったAdis Dolicさんは6日に結婚したばかりで、その時の写真が報道されています。Adisはアダムの息子が由来の名前です。
脳裏をよぎるのは6月28日のサラエボ事件かなと。今回の犯人はボスニア出身。フランツ・フェルディナント大公はグラーツ出身なのですね。

グラーツのエッゲンベルグ城には、貴重な「豊臣期大坂図屏風」があり、この縁でエッゲンベルク城と大阪城は友好城郭提携しています。
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2015.06/24 17:25分 
  • [編集]

旅立ち 

名古屋を旅立てなかったソーラーインパルスと和歌山を旅立ったタマ駅長の因果関係が気になります。
PS.もうお気づきと思われますが、以前書き込ませて頂いた「富士山大爆発」著者は相良でなく「相楽」(さぐら)」でした。失礼しました。
  • posted by 千葉県人です。 
  • URL 
  • 2015.06/25 08:52分 
  • [編集]

Re: 奇跡の金魚 

すみません、宝塚記念のCM思い出しちゃいました。
金魚すくい。金魚救い・・・?
やっぱゴールドシップかな。

夏至の朝に夫婦岩から20年ぶりくらいで富士の日の出が見えたそうですね。
奇跡の金魚ともども、来年の伊勢志摩サミットにどうつながってくのか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/25 21:56分 
  • [編集]

Re: たちねぷた(追記) 

> 鹿嶋大明神が要石を持ち地震ナマズを抑え込む様子

立佞武多の焼死、気になりますね。
サンパウロといえば、あのキリスト像。
ワールドカップ決勝の画面に映った太陽とキリスト像の〇に十。
あそこから人質事件をへてアギ-レ監督の解任までが、ミソギの型。
そのサンパウロで鹿島大明神が焼けた…。
東日本大震災では鹿島神宮の大鳥居が倒壊しましたが、地震の前年に宮城県加美町の鹿島神社の神木が倒れています。神宮とおなじく要石が祀られてる神社です。

おまけに秋葉原事件とおなじオーストリアの事件。
オーストリアは東の国、東方の守り。グラーツは砦に由来するそうですが、中国で沈没した東方の星との「東方」つながりも気になるところです。
関東の守りは東国三社トライアングルですし。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/25 23:09分 
  • [編集]

Re: めまいがするほどエンジェルナンバー 

あの77匹ってだれが決めたんでしょうね。
なんで77にするかなぁ。
黒人教会とも関係しますが、魚=キリスト⇒ナガサキ。
77って、ナガサキに原爆落としたB29ボックスカーのビクターナンバーですよ。

琵琶湖といえば黒鳥オオバンが増えてるとか。
関東でクロマグロが大量死したと思えば、関西では黒い鳥が増加。
千葉の船橋では真っ白いスズメ。
エンジェルナンバー(回文数)は大震災の前によく出てましたけど、この黒と白のコントラストも気になります。

サルの伏見指月城。花燃ゆの萩城だって別名は指月城。
月を刺すのはロンギヌスの槍ばかりじゃないようで…。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/25 23:24分 
  • [編集]

Re: 富士山ふもとっぱら 

ほう。富士の国/明日へ続く道ですか。
長淵剛って、わが家の産地とおなじ鹿児島の日置市なんですよね。
川内原発の薩摩川内市に隣接してます。ご自宅は霧島市だとか。
いま行くよ⇒鹿児島から富士山へ?
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/25 23:33分 
  • [編集]

Re: 旅立ち 

基本的には相楽=相良だと思いますよ。
たとえば福島の相楽ももとは相良だそうです。
古くは万葉仮名ですから、大事なのは漢字より音の一致。
ただ、さぐらは珍しいですね。たぶんさがらの転訛じゃないかな。

> 名古屋を旅立てなかったソーラーインパルスと和歌山を旅立ったタマ駅長の因果関係が気になります。

つながりはわかりませんが、じつは僕も気になります。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/25 23:54分 
  • [編集]

質問です 

いやさかの木さんならご存じではないかと思い、伺いたいことがあるのですが…。
頭部(首まで)が牛で、体は人間、「イサシ(漢字は不明)」という名の自然霊(?)を知りませんか?
  • posted by カナエ 
  • URL 
  • 2015.06/26 21:38分 
  • [編集]

Re: 質問です 

件とか牛女ではないのですよね。
ん~ちとわかりません。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.06/26 23:55分 
  • [編集]

また? 

仙台の女子大生が手作りチョコで昏睡強盗。
名前がオバマかと思ったらコハマさんでした。

同僚を傘で叩いたら左目に突き刺さり刺された人が重体。
月でなく、目を射ましたか。
独眼竜政宗、それとも小泉八雲?射られたのだから、ハーンでしょうね。

少しはいい話を聞きたいですね。宝塚記念は黄金湿布でないのにしました。七夕が近いからスピカとかも考えましたけど…。
東北も遅い梅雨入りしてたんですね。

さいたま市が訴えられたボツ俳句。「ツユゾラニキュウジョウマモレノジョセイデモ」カタカナにすると暗号電報みたい。返すなら、「五月雨に流して遊ぶ小舟かな」。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.06/27 16:46分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/28 00:57分 
  • [編集]

刀剣ブーム 

お久しぶりです。
最近若い女性の間で刀剣ブームが来ているみたいですよ。
石切神社や熱田神宮にある刀剣を見に行く人が増えているらしいです。
これに関連して鹿島神宮や香取神宮が反応しないといいなと思います。
  • posted by ナミ 
  • URL 
  • 2015.06/28 14:21分 
  • [編集]

盾ありました。 

拝読させていただいております、サボテンと申します。
盾盾って思ってたらこんなの見つけました。
https://twitter.com/SEALDs_jpn
「SEALDs」ですって。
何か参考になればいいですが。
ではでは。
  • posted by サボテン 
  • URL 
  • 2015.06/28 22:11分 
  • [編集]

イワクラ破壊 

既に出ていたらすみません。
兵庫県の越木岩神社のイワクラが、マンション建設に伴い破壊されそうで、いま署名活動などが行われているようです。
http://s.ameblo.jp/koshikiiwa-negi/entry-12021130981.html
  • posted by ローラ 
  • URL 
  • 2015.06/28 23:38分 
  • [編集]

結構な日! 

宝塚記念、ぶっとびでしたね。今回は馬名見るだけで事象だな~って感じでしたが。

1着はラブリーデイ。2着がデニムアンドルビー(水と火の色) まさにこのどおりじゃないですか?
・・・「世の立替へは水と火とざぞ。ひつじの三月三日、五月五日は結構な日ぞ」

母の日に湘南のパンドラの箱が開いちゃったのですかね。いや、これからかな。トーホウジャッカル(=アヌビス)に運命の女神もお出まし。そしてゴールドシップはオーシャンブルーの下に沈んだ。
  • posted by marisol 
  • URL 
  • 2015.06/29 11:06分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.06/29 12:05分 
  • [編集]

のぞみ225号と国道225号 

いやさかの木様
おひさしぶりです

今回の新幹線の火災事件 のぞみ225号
225号が気になって 国道225号線を調べると
枕崎から鹿児島へ向かう道なんですね・・・

鹿児島の終点からは 桜島に向かう船着き場が
始発の枕崎は
コノハナサクヤヒメの笠沙の宮 野間岳の近くですし
なんだか225号で火災は気になります

まして。。。停車した場所は小田原 箱根のすぐ近く
箱根も火山が爆発したようですし。。。いよいよ動きが加速してきていると警告を発しているような気がしてしまいました。

お亡くなりになられた桑原さんは伊勢神宮に参拝にいかれる途中だったそうですが
ただひとり必死に犯人の火を消そうと ご自分の膝かけで火をけそうとしたそうですが
引火して黒煙があがったとか・・・あとは真っ黒の煙で見えなくなったそうですが
煙をすわれたのでしょうか・・お亡くなりになってしまって本当にご冥福をお祈り申し上げます。
桑原さんの姿はなんとか今の日本の災害を鎮火させようとがんばってる神様がいらして、捨て身で火に飛び込んでいるような感じがして 本当に胸が痛みますし、その勇敢な行動には頭が下がります。

お亡くなりになられた方のことをコメントに書くのは不謹慎だと承知の上で書かせていただいたのは
素晴らしく勇敢で優しい
新幹線で焼身自殺を図るような悪人であっても・・
そんな人を作りだした悪い世の中であっても
助けてあげたいという
神様のような方がいらしたことを
みなさんに知っていただきた気持ちで書かせていただきました。お許しください







  • posted by saito 
  • URL 
  • 2015.07/01 08:34分 
  • [編集]

「あなたも逃げなさい」 

宝塚記念
ラブリーデイ
すばらしいお天気の一日
デニムアンドルビー
活発でお洒落なお嬢さんをイメージして
ショウナンパンドラ
冠名+神から全ての贈り物を与えられた女(ギリシャ語)
(JRA公式サイトから)

江ノ島の洞窟火災があったからパンドラ狙ったのに残念。
でもあの火が箱根と小田原に行くとは思いませんでした。

淡路島の銅鐸も興味深い発見でしたが、篠山の恐竜の卵も「なんで、いま?」
長い眠りから醒めて「まさか再び陽の目を見ようとは」というところでしょうか。

ドラム式洗濯機(日立製とのこと)の閉じこめ事故といい、身延線(日蓮宗の総本山に通ずる)の事故といい、「なんで、そこ」。
日とか火とか来てますね。


新幹線焼身自殺の人の放った「あなたも逃げなさい」って、不謹慎ながら『森のくまさん』かと思いました。「お嬢さん、お逃げなさい」と言いながら、くまさんは落とし物のイヤリング持って追いかけて来るんですよね。十分怖い。
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2015.07/01 14:31分 
  • [編集]

風雲急 

を告げるようなニュースが立て続けですが、目立たない所でこういうのがありました。

>「イエス」の中心メンバー、スクワイア氏が死去
日本の音楽関係者に入った連絡によると、英ロックバンド>「イエス」のベース奏者、クリス・スクワイア氏が27日、米アリゾナ州で死去した。
>67歳だった。1968年のバンド結成時からベースを担当し、中心メンバーとして「こわれもの」「危機」などヒット・アルバムの制作に貢献した。
「こわれもの」「危機」といった言葉が気になります。
「事象」は世界規模でしょうか?
  • posted by 千葉県人です。 
  • URL 
  • 2015.07/01 16:13分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/01 23:35分 
  • [編集]

NoTitle 

こんばんは。
最近の事象の嵐はすごいですね…

今度、渋谷でこんなのがあるみたいです。

「スサノヲの到来 いのち いかり いのり」
http://www.shoto-museum.jp/05_exhibition/sunoo.pdf

しかも、始まりは「8月8日」から。
何とも意味深です。
  • posted by こんちゃん 
  • URL 
  • 2015.07/02 00:14分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/02 00:25分 
  • [編集]

愛しき日々 

宝塚記念のラブリーデイの名前で、私が即連想したのがこちら。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%84%9B%E3%81%97%E3%81%8D%E6%97%A5%E3%80%85
https://www.youtube.com/watch?v=abdoobSe3kg

…まあ、世代がばれてしまうんですが(苦笑)。
ちなみに検索して気付いたんですが
最近は平井堅さんの「いとしき日々よ」の方が検索上位に来るんですね。
こちらもこちらで幕末ドラマ「JIN-仁-」の主題歌というのが
個人的には、何か微妙な感じがあるのですが。
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2015.07/02 02:14分 
  • [編集]

16 

錦織選手に続き、草なぎ君の足捻挫。日本武尊の三重が浮かびます。

グラーツの事故で3人の方が亡くなっていますが、20代の身元不明の女性と、5歳のブルガリア人の男の子もいました。
新幹線火災で亡くなった桑原さんは、先月ブルガリア旅行の時の写真がでています。ブルガリアの独立記念日は9月22日。後藤健二さんの誕生日も同じでした。首都はソフィア。

なんか不穏な日~がんばれ徳光さん(2)でいやさかの木さまが書いていました。
>ゾフィーとはソピアー。叡智、上智。核は、父なる文明がうんだ最高の叡智である。その叡智の自殺的な表現の<場>として、なぜかこの国は、ある。

台湾のカラーパウダー引火事故。
28日、宝塚記念は回文数の1661。松本伊代さんが背番号16でコボスタ宮城で始球式。那智勝浦町の色川富士見峠から最遠望の富士山の撮影写真。
16、いろ、カラー。
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2015.07/02 19:33分 
  • [編集]

あめ 

火山の熱を冷まさんばかりに強い雨が降りますが、いやさかの木さんのお近くは大丈夫でしたか?
浅間神社下だけでなく、たぶん避難勧告地域近くもお通りでしょうから、道々お気をつけてm(__)m
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.07/04 04:06分 
  • [編集]

めまぐるしく 

九頭竜に人が流され、富山の八尾で事故、日出ジャンクション近くで衝突、竹花翔くん転落、神奈川の二宮でがけ崩れ、千葉市の山王町で冠水による閉じ込め、十三駅前の火災、練馬・板橋の首なし子猫とか、頭が追い付きません。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.07/04 22:27分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/05 00:34分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/05 01:16分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/06 19:18分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/07 08:22分 
  • [編集]

荒ぶる七夕姫 

緊急でクニに帰っとりました。
つぎのブログ書き上げ次第、順次コメント返信しますね。

それにしても、ことしは動かざること山のごとしを決めこんでたんですが、なかなかそうもいかず、動くとやっぱろくでもね~事象がついてきます。
5月22日は、全国的環水平アークに、核不拡散条約再検討会議の決裂。この時期のこれ、決定的なんですよね。

来年は伊勢志摩サミットでしょ。2008年7月7日の洞爺湖サミット以来の日本開催。
米印123協定とこの洞爺湖サミットで、七夕サミットのシクミと核をめぐるトモダチ作戦がはじまったんです。もちろんフクシマもその一環でした。
七夕=機織は、世界秩序の構築を意味します。僕らがそれをつくれないなら、事象が強制的に仕向けます。

なぜ火災臨界水族園の真黒(まぐろ)が77匹だったのか。
なんで最初のB777が7月7日の聖フランシスコ空港だったのか。
ローマ法王もフランシスコですよね。
77はナガサキであり、荒ぶる七夕姫です。
水蛭子のうみの十字ですね。
ヨコはナガサキの道の志登神社火災。
タテは姫古曽神社火災の荒ぶる七夕姫のライン。

7月3日にクニに帰りました。千葉市で大雨。避難勧告。もう電車に乗ってましたけどね。
7月7日に戻ってきました。
ポストには共産党からの、わが町の核廃棄物最終処分場反対の署名依頼。
川内原発では、原子炉への核燃料搬入作業開始。
よりにもよって七夕とはね。
こりゃ文字どおり荒れますよ~、荒ぶる七夕姫。

水蛭子のうみの十字は福岡です。
その福岡に行って帰ってきたらこのありさまですもん。

博多住吉神社。
警固神社と今益稲荷にもお参りしてきました。
狐さんたち、まだいませんでした。

それにしても、九電ったらすごいセッティングやってくれます。
もしかしたらとは思ってたけど、ほんとに絵にかいたようなセッティング。

そうそう、出雲大社に聞いたら、
素鵞社の完成引き渡しは7月10日。
本殿遷座祭はそのあとだとか。

秋葉原とアルジェリア人質事件で生と死にわけて示された7と10。
黙示録の7と10の赤い竜。
こちらも絵にかいたようなセッティングですよね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.07/07 19:10分 
  • [編集]

素鵞社 

私も気になって今日出雲大社に電話して
遷宮はいつか聞いたところです
17日(金)だそうです
10日後ですね
  • posted by saito 
  • URL 
  • 2015.07/07 22:59分 
  • [編集]

Re: 素鵞社 

僕は先月聞いて、
7と10かよとショックを受けていたところに、あのオーストリアの暴走無差別殺人。
秋葉原事件の再来。ダブルパンチですよ。
あ~出雲大社なんかに電話するんじゃなかったと。
動くんじゃなかったと。

7月17日ですか。
ああやっぱりね。そうなるんじゃないかと思ったんだ。
憶えてますよね。去年の7月17日のこと。
ウクライナのB777撃墜。

去年7月14日のブラジルW杯決勝のキリスト像と夕日の映像。〇に十。
15日、ナガサキの道の志登神社火災。
16日、川内原発審査合格。
17日、B777撃墜。火の禊のスサノヲの事象です。

そこからことしのアギーレ神の怒り監督解任までが、父なる火のミソギの型です。

つまり、シナリオです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.07/08 00:43分 
  • [編集]

Re: Re: 素鵞社 

いいわすれてました。

警戒レベルMAXです。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.07/08 01:54分 
  • [編集]

San Francisco 

話が変なところに飛んで申し訳ないですが
サンフランシスコ繋がりで、
Apple の既定フォントが変更になり、オリジナルフォント「San Francisco」に。
現行のHelvetica というフォントは、スイスのという意味らしいです。
スイスフランの略称であるCHFは
Confoederatio Helvetica Franc

詳しくは→http://snowlong.hatenablog.com/entry/2015/06/14/184836
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2015.07/08 12:40分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/08 19:34分 
  • [編集]

七と十 

夜中の地震、そのまんま、きましたね。

ツクリが鳥で、左に縦に七十と書く字が無かったっけと調べたら、少し違って、左が匕十、右が鳥でした。
スピリチュアル界で魔の仕業とされるものは、本来の字や名前を少しだけ変えてくる(間違えてくる)ので、これはこれで注意しつつも関わらないでいたいとこですが。

鴇の音読みはホウ。
意味は
ノガン。雁(がん)に似て雁より大きい鳥。
くろあしげの馬。
やりてばば。しょう婦・妓女の老いたもの。遊女屋で、遊女を取り締まり世話する老女。(遊郭版大奥お年寄?)
そして、国字としては、朱鷺(トキ)。とき色。

ついでに
漢字の七は甲骨文字では縦長な+となり、意味は切る。
漢字の十は甲骨文字では縦棒一本で、意味は針。
使われ方は七が大体の数、十がすべてを表すとのことです。

(参考資料・大修館書店「漢語林」)

やりてばば、って、あちこちに大勢いそう。
  • posted by さと 
  • URL 
  • 2015.07/10 06:43分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/11 19:37分 
  • [編集]

Re: San Francisco 

リンゴと法王フランシスコ。
意味深ですね。
イタリアにはすでにシナノゴールドいってますし。
「黄金の林檎」ですね。

そういえばジャイアンツにフランシスコが入団しましたけど、ダメ外人でしたね。
個人的にはサンフランシスコジャイアンツの青木選手が気になります。
2010~11の、ゴジラ松井のサンアンドレアスセッティングと似てる気がします。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.07/12 14:24分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2015.07/14 21:43分 
  • [編集]

Re: 刀剣ブーム 

返信おくれてごめんなさい。
ついに女神たちが剣をとったと判断すべきなんでしょうか。
歴史を遡り敵を討伐する刀剣乱舞。歴史改変?
鹿島や香取に石上神宮、伊勢神宮の倭姫も注意ですね。
石切神社はニギハヤヒ。う~む。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/15 09:34分 
  • [編集]

Re: 盾ありました。 

返信おくれてごめんなさい。
かつて学生運動といえば赤い方々でしたが、今回はちがいますね。
というか、やっと?という気もします。
年配のオールズや、ミドルズも立ち上がってるようで。
2012年の大飯原発再稼動反対デモのように、尻切れで終わらないようがんばってほしいです。
「戦争に行きたくない」が利己的な考えかどうか問題になりましたけど、僕として問題になること自体が問題だと思います。





  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/15 09:51分 
  • [編集]

Re: イワクラ破壊 

返信遅れてごめんなさい。
静岡県沼津市の高尾山古墳は撤去方針を市長が撤回しましたね。
越木岩神社のイワクラはどうなるんでしょう。
来年の真田丸の大坂城ともつながってますよね。

昔話「こしき岩のいかり」によると、
豊臣秀吉が大坂城を 築くとき、石垣に利用するために甑岩を切り出そうと割らせ ていたところ、岩の間から大きな音がしてまっ白な煙が立ち のぼり、それにおどろいた石工たちはどうしても甑岩を運び 出すことができなかったと伝えられています。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/15 10:04分 
  • [編集]

Re: 結構な日! 

ゴールドシップが沈んだのはほんと驚きました。しかも無敗の阪神で。
馬連とワイドはとったけど三連はゴールドシップからでした。
川内原発再稼動でいきなり天津(あまつ)爆発の花火が打ち上がり、パンドラの箱がひらいちゃった感ありますよね。
東方之星と越の世(セウォル)に象徴される沈没事象のはじまりかな。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/15 10:24分 
  • [編集]

Re: 風雲急 

返信おくれてごめんなさい。
事象は風雲急を告げまくってますね。
イエスは海洋地形学の物語ってのもありましたね。
> 「事象」は世界規模でしょうか?
そう思いますよ。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/15 10:28分 
  • [編集]

Re: NoTitle 

「スサノヲの到来 いのち いかり いのり」
すごいタイトルですね。
しかも「8月8日」を強調してるかのようなポスター。
これ行きたいんだけど。
やっぱ自粛すべきかなぁ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/15 10:49分 
  • [編集]

Re: 愛しき日々 

白虎隊のテーマなんですね。
幕末ドラマ「JIN-仁-」見てたんで、僕も平井堅さんの方が。
おやじですけど(笑)。

なるほど「花燃ゆ」にもつながる幕末ですね。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/15 11:11分 
  • [編集]

「スサノヲの到来」 

こんばんはm(_ _)m
すみません、前回タイトル入れ忘れてしまいました…

「スサノヲの到来 いのち いかり いのり」
ちょうど今日行ってきました!

一般に謎の多いと言われるスサノヲの、いろんな面に焦点を当てた
面白い展示でした。
荒ぶったり、自然そのものだったり、人間くさかったり…

縄文時代の出土品、平田篤胤の幽冥論→ツキヨミと同一神、出口なおのお筆先、
岡本天明の絵画、南方熊楠の神社合祀批判についてなど、誰が考えたの?という
くらいマニアックでした。

ちなみに主催は、あの「読売新聞社」ですが…(苦笑)

事象的にまずいなら微妙ですが、いやさかの木さんがご覧になったら
絶対面白いと思います!
  • posted by こんちゃん 
  • URL 
  • 2015.08/15 20:37分 
  • [編集]

Re: 「スサノヲの到来」 

> 縄文時代の出土品、平田篤胤の幽冥論→ツキヨミと同一神、出口なおのお筆先、岡本天明の絵画、南方熊楠の神社合祀批判についてなど、誰が考えたの?というくらいマニアックでした。

きわものっぽいですね(笑)。
いきたいな。
あの讀賣ですか。ますます事象っぽい。

じつは8月8日、仕事で東京いったとです。
なんで88なんだよ。地震くるかもな~と、いやいやながら(笑)。
とりあえず阿蘇中岳小噴火程度でしたが、終戦の日の桜島レベル4なんて出ちゃうと、阿蘇も先が思いやられます。

最終日の9月21日。事象日にならなきゃいいんですが。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2015.08/16 01:19分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/360-1c2f3624

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。