神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

We Are Tomodachi


☆ We Are Tomodachi

日本政府から安倍晋三写真集が配信されているのをご存じですか?
ファン必見です。めまいがしてきますヨ。

 ⇒ 日本国政府外国語広報誌『We Are Tomodachi』

さすが自公政権というか、自と公の区別がついてないみたいですね。
まるでどこぞの国か、宗教団体の広報誌。

まあ、安倍ジャパンがオオナムチのトモダチ作戦の手駒だってことは再三書いてきたわけですが、これはもうモロです。笑うしかありません。

というわけでみなさん。レッズサポーターに負けないようご唱和を!

 We Are Tomodachi !
  
  トモダチ


☆ 七と十のカルマ

『We Are Tomodachi』の配信サイトであるAmazonのロゴは「」。
Kindleストアの「kindle」は、火をつけるって意味。
ma(天)が、(おわり)の火をonにする。
これにプラス Tomodachi とくれば、当ブログ的にはもうジャストミートで"父なる火の禊"だ。

7か国への配信は、黙示録の7人の王。
または伊勢志摩G7サミットを暗示するんだろうか。
黙示録といえば、七つの頭と十の角の赤い竜。
この七と十の組みあわせは、2008年の秋葉原通り魔事件でも、2013年のアルジェリア人質事件でも、死者と生存者(負傷者)の数として示された。

アルジェリア国旗は火のように赤い月星紋。
月星紋の妙見(北斗)と平将門が、カグツチ出産たるフクシマの氏神だ。
通り魔事件の事象源は、その将門の神田明神。
そしてJR秋葉原駅に祀られる神は火産霊=秋葉の神カグツチである。

このつながりをどう思うかはみなさん次第だが、フクシマが北斗(天御中主神)であり、火のカグツチの事象数が北斗七星とおなじ7であることは憶えておいてほしい。秋葉の神紋は七葉もみじだしね。

※伊勢志摩サミットはロシアぬきのG7であってはならなかった。G7が北斗七星。8番目のロシアが死兆星(寿命星)になってしまうからだ。そういえば最近パチンコ北斗無双の意味ありげなCMがやたら目につく。つうかもういいかげん北斗の拳のケンシロウが「あたたたたッ」ってやってくんないかなって思うよあの首相。断末魔はとうぜん「ひでぶ」じゃなくて「あべし」だな(笑)。

 2016年3月始動ってさ函館北斗やんか

秋葉原事件は死者七名。重軽傷者十名。七(火)と十で、火十(ほと)。女陰のこと。
神話では、イザナミはカグツチ出産でそのホトを焼かれて黄泉に落ちる。
事件はフクシマ=カグツチ出産の予兆だった。

アルジェリアの日本人人質は死者十名。生還七名。十と七(火)で"十の火"。
現在進行中の父なる禊の火の予兆だ。
神話では、怒り狂ったイザナギは十拳剣(とつかのつるぎ)で赤子カグツチを斬殺する。
十拳剣とカグツチで、"十の火"。
人類と火との不幸な関係、火と戦争のカルマのはじまりを意味するのがこの神話である。

ヨハネの黙示録では、七つの頭と十の角の赤い竜はサタンのことだ。
でも事象的には、火と戦争のカルマそのものだということになる。
日本ではそれは大陸文化が流入した弥生時代にはじまる。
最古の戦死者は、福岡の糸島(新町支石墓群)で出土している。
イザナギの禊祓伝説の福岡。"水蛭子のうみの十字"の志登(使徒)神社と志登支石墓群がある糸島だ。

2005年3月の福岡県西方沖地震にはじまる今回のシクミの目的は、火と戦争のカルマ(七と十のカルマ)の解除にある。
そのために事象はいま、福岡から熊野へ。
父なるカルマの入口から、母なる黄泉の入口へ。
父なるはじまりから、母なるおわりへと向かっている。

では具体的にその対象がなにかといえば、答えはもちろん福岡と熊野のラインにある。
イザナギの禊伝説の志賀海神社(福岡県西方沖地震)から、イザナミの熊野那智大社へと直線を引き、その直線が補陀洛渡海の海のかなたに示すものはなにか。
北緯33度40分ライン。
いうまでもなく1945年7月16日、人類初の核実験トリニティ原爆実験である。
現代の火と戦争のカルマ、核だ。

トリニティ原爆実験 AKIRA トリニティとAKIRA

原発は平和利用だなんて詭弁は通用しない。
北朝鮮の原発再稼動と核実験につづいて、やっと原子力計画の米欧との合意で経済封鎖が解除されたイランが弾道ミサイルの発射実験。日本だって海外から見れば準核保有国だ。つぎに核武装する国だってこと。
そもそもそんな詭弁が通じるなら、フクシマだって起きちゃいない。

熊野のイザナミと習合した千手観音の事象数は17。縁日は17日だ。
これも七と十の組みあわせ。
日に千人くびり殺すといった黄泉のイザナミと、千の救いの手をもつ千手観音は、君が代の千代や、黙示録の千年王国の「千」だけでなく、「七十(ホト)」でもつながっている。
補陀洛浄土(観音浄土)と黄泉国。千手観音の救済と黄泉のイザナミの破壊は表裏一体。七と十のカルマ次第でどちらにも転じるってことだ。

そしてそのカルマの大本カグツチの熊野本地仏は、普賢と文殊菩薩。
「ふげん」と「もんじゅ」だ。
なぜ核燃料サイクルの頂点に立つべく建設されたプルトニウム炉と高速増殖炉が「ふげん」と「もんじゅ」と名づけられたか、その背後に隠された神意(真意)をわかっていただけたらと思う。

3月10日、滋賀県大津地裁の奇跡の運転差し止め仮処分判決をうけて、高浜原発3号機「みらい」が運転を停止した。
「3.11」の直前に、梅田の暴走事故で未来=黄泉を示したあの「みらい=終い天神」のきわめてヤバい事象の波が止まったのだ。
まるで「1厘の逆転の仕組み」の雛型のように。

こうした一致がただの偶然としか思えないなら、僕らは七と十のカルマを背負って、核の渡海船で黄泉へと向かうしかないだろう。
真田丸のように、六文銭(冥銭)の旗をかかげながら。


  • [No Tag]

*Comment

7に反応して 

稽古に出かける前に訪問したら新記事アップされててちょっとびっくり。
ピントずれたコメントになりますが。
3/9に天保山、大阪港に着港したクルーズ船見ましたが、船名がセブンシーズ・ボイジャー。
セブンやんかと思って、ついでにボイジャー調べたら、1977年に打ち上げられたんですね。
そして、なんと、ボイジャーには「地球の音」(The sounds of Earth) というタイトルの金めっきされた銅板製レコードが。
サウンドオブアースだって(@_@)
認証番号も7083
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2016.03/11 19:21分 
  • [編集]

剣の君 

丁度、昨晩、変な夢を見たので備忘録も兼ねて。

先日、解散かどうかで日本中が大騒ぎになったアイドルグループの
ミーティングらしきものに、何故か私も参加していて
そこで「一番辞めたがってるのは熱田の剣の名の人」という事を知る
…と思ったら、それは実は夢の中の夢の話だったんですが。
どうもリアル(でも夢だけど)の方でも、私はその剣の君と知り合いらしく
彼に夢の話をしたら「そんな事無いよー」と笑って言われるんですけど
話している内に、彼が笑顔のまま呪詛のような言葉を吐き始めるという…。

正直、夢の意味する所はよく分からないのですが
熱田の剣なのが、どうにも引っ掛かるんですよね…。
  • posted by Holly 
  • URL 
  • 2016.03/12 02:47分 
  • [編集]

日本最大秘仏 

吉野の金峯山寺の蔵王権現の御開帳が、桜の季節4月1日から始まるそうです。今まで滅多に公開されなかったのがここ数年毎年というぐらい公開されています。
日本の非常時に公開されていたとどこかで聞いた気がします。
憤怒の形相の千手観音様も珍しいですね、千の手があっても足りないんだ!赤を通りこして青い顔で怒っているのでしょう、私こと?
http://www.kinpusen.or.jp/zao/index.html
  • posted by tea 
  • URL 
  • 2016.03/12 14:18分 
  • [編集]

憤怒の相 

不動明王は、地獄の炎の前で立ちふさがって落ちてくる衆世を救う状態を表しているといいます。
ロープや剣を使って懸命に救って下さり怒っているように見えると。
蔵王権現の憤怒の面相は怒っているのではなく、火炎の前にお立ちになって下さっているからなのか・・・。
  • posted by tea 
  • URL 
  • 2016.03/13 10:55分 
  • [編集]

「17日」 

お久しぶりです。

閏年の今年は、「3月17日」が新年から数えて77日目になるそうです。

「3月17日(さんがつじゅうななにち、さんがつじゅうしちにち)は、グレゴリオ暦で年始から76日目(閏年では77日目)にあたり、年末まであと289日ある。」

この日は
聖パトリックの祝日(せいパトリックのしゅくじつ、英: St Patrick's Day、セントパトリックス・デー)は、アイルランドにキリスト教を広めた聖人聖パトリックの命日。3月17日。カトリックにおける祭日であり、アイルランド共和国の祝祭日。

だそうです、川が緑色に染められたりする様ですよ、シンボルが「緑色の三つ葉」一部ではクリスマスより盛大に祝う様です。

「トリニティとAKIR」の核爆発の画像が、緑色のトリニティをイメージさせます。

3月9日の「皆既日食」と共に、水面下では大きな動きが有る様な3月ですね。

いつも有り難うございます。
  • posted by shibuchin 
  • URL 
  • 2016.03/15 12:43分 
  • [編集]

高浜原発 

せっかく止まった高浜原発ですが、こんな記事がありました。
http://lite-ra.com/i/2016/03/post-2066-entry.html
裁判と言う形で更なる再稼働の可能性がありそうで、人間の業の深さに驚かされます。
  • posted by うさぎ 
  • URL 
  • 2016.03/18 07:58分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.03/18 11:19分 
  • [編集]

「1厘の逆転の仕組み」? 

こんなニュースにも希望の兆しを感じました↓
・子宮頸がんワクチン副反応「脳に障害」 厚労省研究班発表。
・WHOが除草剤ラウンドアップ中の主成分、グリフォセートの毒性を確認。
  • posted by ushineko 
  • URL 
  • 2016.03/18 17:31分 
  • [編集]

DIPからIをとってDPに 

昨朝刊に、民進党の英語表記
Democratic Innovation Party(DIP)
DIPには米俗語で「間抜け」との意味があると掲載されてました。
ところが、今朝の新聞みたら以下でほぼ決定の模様。
The Democratic Party (DP)
アルファベットの9番目「I」をとってどうかわるかな。
そしてちなみにDPなら、コトバンクをみると
《displaced person》難民。
https://kotobank.jp/word/DP-573779
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2016.03/19 09:40分 
  • [編集]

電力自由化 

4月から電気の販売会社を選べるようになりなりますので、先日、我が家の電気代が今後どうなるのか、シュミレーションしてもらいました。
各社、おいしいサービスを並べていましたが、数社の発電が原発で発電していないという事を初めてしりました。
ほんとに、なにも知らなくてよく今まで生きてきたものです。
東電から乗り換え申し込みがどんどん増えているそうです。

原発が再稼働したら電気代が下がるのではと、様子見という方が多いのですが、私たちは又試されているのでしょう。
  • posted by tea 
  • URL 
  • 2016.03/21 09:07分 
  • [編集]

Re: 7に反応して 

セブンシーズ・ボイジャーに、クジラ(イザナミ)と衝突したセブンアイランド友。おまけに中央構造線のG7で、中央構造線の震度7。震度7が二回で77。七夕。七夕+なまずで、荒ぶる七夕姫ラインの宗像大社の西山断層帯にいかなきゃいいんだけど。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.04/23 17:58分 
  • [編集]

Re: 剣の君 

SMAP+熱田の剣といえば草なぎ剣くんですね。
やめたがってるというのは、尾張たがってるってことなんでしょうか。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.04/24 17:48分 
  • [編集]

Re: 日本最大秘仏 

吉野の金峯山寺といえば、中央構造線ですね。
真上じゃないけど抑える位置にあります。
憤怒が開かれちゃったってことかな、火の国の地震は。
G7とも関係しそうですね。伊勢志摩で中央構造線だし。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.04/24 17:57分 
  • [編集]

Re: 「17日」 

3月17日=77。
この日、千葉県の栄町でグライダー墜落。
東広島市の中国自動車道の八本松トンネルで多重衝突事故。
2回の爆発音が2回の震度7に通じてるようで、気になります。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.04/24 20:13分 
  • [編集]

Re: 高浜原発 

ご紹介の記事にある、樋口裁判長の名古屋家裁左遷が、終わりの未来のはじまりです。
高浜原発=みらいくん。名古屋=おわり(尾張)。左遷=道真=天神。
おわり+天神=終い天神。
で、みらいくんの核燃料装填が同年12月25日=終い天神の日でした。
検察と東電と原子力ムラばりのすごい事象の連携プレーでしょ。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.04/24 20:21分 
  • [編集]

Re: 奇跡の判決 

当面は回避です。津波もまだです。
ですから、熊本地震はありましたが川内原発も大丈夫でしょう。
ナガサキはやはりプルトニウムでくると思います。
伊方原発か高浜原発。もしくは玄海原発。あともんじゅに実験炉常陽。六ヶ所村処分場。
余剰プルトニウム問題ってのもありますね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.04/24 20:35分 
  • [編集]

はじめまして 

九州での地震が怖くなり、携帯でいろいろ調べてました。長崎県、佐賀県辺りを肥の国、と呼んでいたみたいですが、熊本も火の国ですよね?なにか関係あるのでしょうか?
  • posted by とおる 
  • URL 
  • 2016.05/01 21:14分 
  • [編集]

Re: 高浜原発 

樋口裁判長の名古屋家裁左遷は、終わりの未来の流れです。
樋口は、雨樋の水の出口のこと。
「みらいくん」の出口がオワリ(名古屋)にいっちゃったわけです。
とうぜん大津地裁でも逆転判決があるでしょうが、だいじなのは川内原発や伊方原発の訴訟では門前払いだったということ。
終わりのみらいくんをめぐる攻防が、事象的にも重要だってことがおわかりいただけると思います。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.05/03 17:49分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/376-f8c03a91

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。