神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

太陽と血と、七と十の生贄の祭り

  
伊方原発3号機で核燃料装填作業が開始された6月24日、太陽から黒点が消えた。

6月23日の2556群の消滅から、新月で月が弱まった7月4日に小黒点があらわれるまで、無黒点日は6月24日から7月3日まで10日間連続した。

「十」だ。


6月24日には、イギリス国民投票のEU離脱決定をうけてキャメロン首相が辞意を表明。
そのバックにも「10」。
10 Downing Street。

2014.5.1日英首脳会談 2016.6.24キャメロン辞意

ユニオンジャックの崩壊であらわれる、この十字架の「十」でもあるのかな。

the wall pink floyd / the wall


7月3日はごぞんじナミの日。
ナミといえば母なる熊野。
現在は他界(黄泉・常世)の力が強まっている。

観音浄土への補陀落渡海=黄泉への補陀落渡海。
すなわち、黄泉のイザナミの「隈(クマ)」と、日印原子力協定最終合意ではじまった核の補陀落渡海=終わりの「みらいくん」。

熊野では、イザナミは千手観音と習合している。その事象数が、17。七と十。
七と十は、カグツチと犠牲のスサノヲでもある。

「ちきゅう」の南海トラフ地震発生帯掘削計画と、熊野沖震度4によって、黄泉から大放出されたイザナミの「隈」は、自衛隊機U125の高山墜落によって鹿児島に注入されたことが示され、さらに川内原発の鹿児島から「西郷どーん」とともに北上。西南戦争で薩摩軍が益城を本営とした4月14日に、益城を震源とした震度7の熊本地震を発生させた。

その熊本地震から、中央構造線が闇と隈に冒されていることは、いま『日本列島の十字で闇が拡大している件』で書いているとおり(このシリーズまだつづきます)。

愛媛の伊方原発はもろ中央構造線だ。
しかも「みらいくん」とおなじ冥界の元素プルトニウム。プルサーマル3号機。
愛媛(伊予)は神代の月読尊のクニ。
伊方原発の核燃料装填から太陽が無黒点になったのは、伊予の月読尊が日月の道からおおきく外れ、月黄泉化してしまったことを意味する。

気をつけた方がいい。
「この道を。力強く、前へ。自民党」
その道を照らすのは、黄泉の月なのだ!

旧約聖書のヨエル書2章31節を思い出す。
「主の大いなる恐るべき日が来るまえに、太陽は闇となり、月は血に変わる」
  ⇒ 神々がうごいとーと『太陽は闇となり、月は血に変わる』

月が太陽に隠れた新月の7月4日、太陽に小さな黒点があらわれ、同時に巨大なコロナホールが出現する。まるで天の川だ。

20160704.jpg20160707.jpg
2016.7.4                    2016.7.7

コロナホールは太陽風の源。
これも将来的な雛型だと思われるが、現時点でははっきりしない。

たぶん2014年12月に『みらいくんの太陽風』で書いたこととつながってるんだと思う。
 ⇒ みらいくんの太陽風
神代に天照大神のもとで大祓の風を吹かせた気吹戸主神(いぶきどぬし)が、月読尊の御子だからだ。
ごぞんじ祓戸大神の一柱である。

ちなみに、いま「闇」が熊野(串本)へと流れるR371の高野山開山に関係する高野御子大神は、天照大神からタカノ神の称名をたまわった気吹戸主神のことだと思われる。
月黄泉と黄泉のイザナミの暴走をくい止めるのは、イブキドヌシとクマノクスヒ神の役目だ。

核燃料装填からナミの日への無黒点の十日間は、月黄泉(核)+黄泉のイザナミ(補陀落渡海)によってもたらされる犠牲の十字を意味しているように思える。

核の補陀落渡海については前に『We Are Tomodachi』にこう書いた。
>僕らは七と十のカルマを背負って、核の渡海船で黄泉へと向かうしかないだろう。
真田丸のように、六文銭(冥銭)の旗をかかげながら。

7月1日にバングラデシュの首都ダッカで起きた襲撃テロ事件では、7名の日本人がまき込まれ、ISISが「十字軍諸国の国民を襲撃した」と声明を出した。
7名と、十字だ。

無黒点のさなかに示されたこの「十字」は、闇に冒された太陽を復活させるための、生贄の犠牲をも意味している。
祝十(岩戸)びらきはとっくに完成したというのに、僕らがニセの太陽を再稼働させちまったからだ。

もちろん日本神話で天照大神の復活のために生贄にされたものなんていない。
だが思いだしてほしい。
闇の首相がテオティワカンの太陽のピラミッドで異国の神に祈ったことを。
あのとき古代中米の太陽神の復活と生贄のストーリーが、「闇」の勢力に取り込まれた。
外国の邪神を呼び込むのが、あの人の役目だ。

だからおなじ日、ナガサキの佐世保で女子高生が同級生の首を切断したわけだし、翌年、あれのエジプト演説を発端として、日本人人質がISISに首を切断された。
こんなふうに。
                         ミクトランテクトリ

軍事協力にいったわけじゃない。経済協力のためにエジプトを訪問したのだ。
中東の平和を訴えればいいのであって、ISISを名指しする必要がどこにある?
いまの選挙戦でもやってる、理性ではなく感情的な自己陶酔型のスピーチに他ならない。
フクシマのアンダーコントロールもそうだ。
どこが「中庸が最善」だよ。

ISISがターゲットの十字軍に日本をくわえたのも、2015年1月17日のエジプト演説から。
ここでもイザナミ=千手観音の事象数「17」だ。
その延長線上に、7月1日の襲撃テロ事件はある。
しかも、核燃料装填と無黒点の7日後とはね。

いまや、原発(ニセの太陽)再稼動 ⇒ 太陽復活のための生贄祭祀。
この事象的悪循環が定着しつつあるようだ。
闇の安倍政権と、バックの月黄泉のもとにである。

バングラデシュの国旗は、日本を参考にした日の丸だ。
緑地は大地をあらわし、赤い丸は太陽と流された血をあらわす。

2008年の秋葉原通り魔事件では、7名が殺害され10名が負傷した。
2013年のアルジェリア人質事件では、7名が生還したが10名が殺害された。

ダッカの襲撃テロ事件では7名と、十字。
さらに気になるのが、興玉神を思わせるワードが示されている点だ。

二見興玉神社と二見浦の夫婦岩はもろ中央構造線。
十字軍の十字は、列島の十字とつながるんだろうか。
祭神は猿田彦。導きの神だ。
「この道を。力強く、前へ」導くのだけはかんべんしてほしいんだけど。
伊方原発がある佐田岬半島の「佐田」は、猿田彦のことだともいわれるしなぁ。

七と十のカルマについては過去に書いてるので、よろしければ参照していただければと思う。
 ⇒ 『We Are Tomodachi

「光か、闇か」の参院選は、いよいよ明日、七と十の7月10日だ。
はやくも闇の首相の高笑いが聞こえてくる。
奇跡でも起きないかぎり、その先に七と十のカルマと、生贄の祭りが待っているのは、なんかもう見え見えだけどね。

  • [No Tag]

*Comment

国道289号のトンネルで、 

観光バス衝突乗客ら7人搬送の事故が9日午前9時35分ごろ発生。
どの辺かと気になり福島県西郷村小田倉を調べたところ、日本の道路史に残る特異な事象が紹介されてました。
どのトンネルでの事故か確認できてませんが、もし新きびたきトンネルなら、以下サイトで
>安全面から、S字に蛇行する新きびたきトンネルが、人の命を脅かすことにことにならなければいいのだが。
http://yamaiga.com/road/r289_kassionsen/main5.html

ほんの2週間前6/25の記事に291の道。
そして先週は国道25号線のΩカーブでの事故。
そして今日の289号線。
たかが道、されど道ですもんね。
  • posted by ulala 
  • URL 
  • 2016.07/09 15:07分 
  • [編集]

710 なんと立派な平成京 

明日は都知事選の前哨戦、都民の民度の高さはどの位なのか・・・。
他県の人に笑われないようにしようと思います。
  • posted by tea 
  • URL 
  • 2016.07/09 15:17分 
  • [編集]

無題 

奇跡。

ありますかね・・・

明日の選挙結果。

選管ムサシの起動は確実・・・。

となると、日本は再び焦土になりそうです。

こんどは放射能付きで面倒極まりなく、日本人絶滅もありそう・・・。

半分は因果応報でしょうが・・・




失礼しました。
  • posted by 忠武飛龍 
  • URL 
  • 2016.07/09 18:05分 
  • [編集]

 

7と10、7×10=70

自民党56

公明党14
  • posted by 名前を! 
  • URL 
  • 2016.07/11 08:17分 
  • [編集]

闇の太陽と、それを拒む沖縄・辟易している福島・・・。 

もう一つの奴には書けないのでこちらに。

鹿児島県知事選挙は反原発の三反園氏の当選。

福島と沖縄は、自民候補落選・特に沖縄は与党の国会議員は皆無になりつつあるとか。


いじめられているところは、目覚めが早いようです。

が、まだ多くの日本人はもっといじめられないといけないようです。


失礼しました。
  • posted by 忠武飛龍 
  • URL 
  • 2016.07/11 21:14分 
  • [編集]

先の追加 

民意に寄り添えない政治家は、沖縄に不要

http://jp.sputniknews.com/opinion/20160711/2462974.html


沖縄は「NO」と。


それ以外は、闇の太陽でいびり倒される・・

  • posted by 忠武飛龍 
  • URL 
  • 2016.07/11 21:36分 
  • [編集]

事故のワードは294と13 

選挙結果を受けてブログを拝見したら、289号線(地元の人はニーパーキュウまたは甲子街道と呼びます)での事故のことが載っていたので、気になって検索してみました。

「西郷村真船の国道289号きびたきトンネル内で、茨城県坂東市のナガツマ観光バスが壁に衝突した。バスには運転手を含め13人が乗っており、茨城県の乗客男女10人と添乗員2人が軽傷を負った。本県出身者はいなかった。」「バスは茨城県筑西市を出発し、下郷町の大内宿に向かっていた。」

289号線は294号線同様、白河市から会津へ抜ける幹線道路。バスの出発地である筑西市は、「2015年(平成27年)9月10日に関東・東北豪雨で鬼怒川が越水。市内の伊佐山や船玉地区にある住居などが床上、床下浸水の被害となった。」場所。事故現場近くには剣桂と呼ばれる巨木があって、「昔、この地に鬼神が現れ、路行く人々を苦しめたので、白河城主・松平定信公が、剣をもってこの木に鬼神を封じ込めた」という伝説も…。バスの乗員は13名。鬼怒川決壊の時のワードは船。今回の事故現場の地名は真船。294も13も終わっとらんぞ。鬼神が蘇ったぞ。そんなメッセージなのでしょうか。オッソロシーの一言です。
  • posted by 白河369 
  • URL 
  • 2016.07/11 22:45分 
  • [編集]

選挙 

ありましたね。
ブログお疲れ様です。

結果、事象的にどうなんでしょうか?
結果、怖くも楽しみでもあります◎
別に促してる訳ではありませぬ


僕的には
鹿児島県知事選
なんか、いい感じなのかなと??

思いました訳でありまして、コメント差し込み
申し訳ありません。

  • posted by つぐ 
  • URL 
  • 2016.07/12 05:11分 
  • [編集]

載せれないので、こちらで。 

ネットゲリラさんの面白い記事の一節。

http://my.shadowcity.jp/2016/07/post-9649.html




>太陽光発電をやっている人は地域の金持ち。
保守系の人が多いわけ。
いまさら原発稼働されて売電受け入れ制限されたら困るわけ。
もう原発に関しては潮目は変わったことに気づけよ。

>保守系の人が多いわけ。
いまさら原発稼働されて売電受け入れ制限されたら困るわけ。
もう原発に関しては潮目は変わったことに気づけよ。
 これは目から鱗だw 永田町では、いまごろ、このメモが回覧されてることであろうw
  そういや、知り合いというか、顔見知りというか、ラ・ターシュが2本くらい買える仕事をくれたおっさんが鹿児島の太陽光発電畑のオーナーだったな。 関西の人間だけど、現地従業員に「伊藤の野郎を落っことせ」と檄を飛ばしたのは間違いないw



偽りの太陽が、真の太陽に負けました。

まだ、微かですが、経済の分野でも真の太陽が、偽りの太陽を凌駕してます。

その逆転が確固となるまでは、日本人イジメは延々と続くみたいですけど。

失礼しました。
  • posted by 忠武飛龍 
  • URL 
  • 2016.07/12 09:02分 
  • [編集]

Re: 国道289号のトンネルで、 

> たかが道、されど道ですもんね。
安倍自民党が「この道」を強調してますから、道は事象化します。
国道25号は日本武尊が大和へ帰ろうとした道。帰れなかった道。
しかもオメガ(おわり)でしたか。
日本に帰れなかった安倍仲麻呂も、故郷に帰れないフクシマ同様、事象化するんでしょうか。
帰れないといえば補陀落渡海。
国道289号の事故は真船。転じて魔船。
西郷村に猫神社があってしらべてみたんですが、詳細は不明のようです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.07/12 19:31分 
  • [編集]

第二次戊辰戦争? 

いつも大変濃い内容のブログを更新して頂き、ありがとうございます。私には情報量が膨大過ぎて、半分も理解できているか分りませんが、いつも興味深く読ませて頂いております。

今回の参院選、東北では秋田以外で野党が勝ち、奥羽越列藩同盟みたい、と一部で話題になっていました。そういえば、現政府は明治の憲法を復活させようとしている向きもありますから、なるほど、現政府vs旧政府軍の構図再びといった感じで、こちらのブログのストリーラインには当てはまらないかもしれないですが、興味をそそられたので、カキコしました。

あと、改憲派が77議席とか。
http://mainichi.jp/senkyo/articles/20160711/k00/00e/010/275000c
7が至るところに、です。
  • posted by 夏 
  • URL 
  • 2016.07/12 21:02分 
  • [編集]

戊辰戦争の遺恨 

戊辰戦争のコメントで思い出しました。国道289号線で事故を起こしたバスが向かっていたのは大内宿。大内宿は会津藩初代藩主保科正之公ゆかりの地です。幕末、会津藩主松平容保が京都守護職を引き受けざるを得なかったのは、保科正之公が残した家訓のため。以下のブログに『偽りの明治維新』の抜粋が載っていますが、戊辰戦争の時に残された負のエネルギーが事象を引き起こしたとしても、不思議はない気がします。

http://www.kkjin.co.jp/boso010_130119.htm

平成一九年(二〇〇七)会津と長州について新しい動きがいくつか出た。 山口県出身の安倍晋三(あべしんぞう)が総理在任中に会津若松市を訪れ、会津戊辰(ぼしん)戦争に関して「長州の先輩が会津の人々にご迷惑をかけた」と謝罪したことがあった(四月十四日)。このとき、会津若松の反応は様々だった。 会津若松市長も会津若松商工会議所の幹部も、「遊説でちょっと喋っただけですからね、安倍さんは軽い、軽すぎますよ」と、この発言を肯定的に受け止めることはなかった。戦死者が眠る飯盛山(いいもりやま)や天寧寺(てんねいじ)にお参りし、焼香すれば別だったが、遊説のつけ足しでは許せないということだった。 青森県に移住させられた会津人の末裔は完全否定だった。 (《偽りの明治維新 はじめに》P.4)

 類右衛門は佐川官兵衛の配下になり、郊外で戦っていた。 九月一八日、類右衛門は、女性を裸にして惨殺した敵の卑劣な行為を目撃した。 場所は会津高田(たかだ)町(福島県会津美里(みさと)町)の伊佐須美社内で、若い女性を裸にし、斬(き)り殺してあった。会津人の怨念(おんねん)の一つは婦女に対する暴行である。 類右衛門が目撃した事例は氷山の一角で、この行為はかなり広範におこなわれ、婦女子は耐えがたい辱(はずかし)めを受けていた。 捕らわれた女性が数珠つなぎになっていたという目撃談もある。「その振る舞いは強賊というほかなし」類右衛門はこう記述した。 (《偽りの明治維新 第一章 悲惨な実態》P.37)
  • posted by 白河369 
  • URL 
  • 2016.07/16 06:38分 
  • [編集]

命と金 

神々がうごいとーとのブログコメントにありましたように、
スギナミ区は原水禁運動発祥の地であります。
原水禁運動は昭和28年地域の区民館で始められた子供を持つ母親たちの読書会「杉の子会」からはじまりました。
我が子の命を守る為に原・水爆禁止を望む署名活動から始めました。
当時スギナミ区民の約7割が署名したという驚愕の署名数でした。
母性愛から始まったこの運動がその後世界に広がり、世界中に大きな運動になりました。
運動が広がりますと、ご多分に漏れず闇の勢力?に入りこまれてしまったかのような分裂騒ぎで「杉の子会」は解散してしまい本当に残念です。
現在はオーロラの碑が公民館跡地に寂しく立っています。

今年平成28年スギナミ区といえば待機児童問題で保育園に入れなかった子を持つ大勢の母親が区役所前に集まり抗議集会を催しTVで大きく取り上げられました。

同じ28年という事で因を感じますが、スギナミの母親が子供の命を守る為に出すエネルギーの方向と意識の違いがたった60年でこんなにも変わってしまったという事に愕然としてしまいます。

  • posted by tea 
  • URL 
  • 2016.07/18 12:21分 
  • [編集]

穏やかじゃない! 

動きが穏やかではありません…(^_^;)

6月28日、安倍さんが私の住む街にやって来ました。
その日 の朝は、私はなぜか黒い車にひかれそうになり、慌てました。
大阪や宮崎の車突っ込み事故を思い出しました。
車は来る魔。

そのひかれそうになった道で、知り合いの「清水」さんに似ている人を目撃。
清水峠ですかね…。

安倍さんが演説しているその時間は、私は「菊地」さんと「天野」さんと派遣会社の話をしており…。もちろんその派遣会社とはパソナ(笑)
私は喪服のような真っ黒なスーツで。

7月17日、茨城震源の地震があったその時は、息子みらいくんはちょうど銃を持ち、サバイバルゲームに興じていました。
私は「武蔵」浦和でお祭りの泡躍りを見てました。

泡…バブルです。

今度30日、ドローンでの飛行体験に参加する予定です。
ドローンというと…官邸にドローン、被爆というイメージが沸くのですが…。

神様から見たら、子供がサバイバルゲームとドローンの体験かな…と。
親としては、そんなものは体験させたくありませんが。

憲法改正→被爆。東京かな!?

私の家は諏訪から鹿島の横を突っ切る埼玉のミロクラインに位置していますので、最近地震が多いのが気になります。

天皇が生前退位の話題。
社会的に原子核がなくなると、回りを回ってる分子はもうてんでバラバラになるでしょうね。

かなりの混乱が予想されます。
混沌から始まりがまた生まれるのかも知れませんが…。


  • posted by 事象屋さん 
  • URL 
  • 2016.07/20 22:08分 
  • [編集]

Re: 710 なんと立派な平成京 

そうですね、7月10日はミロクの十字のど真ん中の平城京でもあります。
去年スサノヲ尊の素鵞社が完成したのも7月10日でした。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.07/21 07:14分 
  • [編集]

Re: 闇の太陽と、それを拒む沖縄・辟易している福島・・・。 

> いじめられているところは、目覚めが早いようです。

ほんとそう思います。
三反園知事は8月中にも九州電力に川内原発の一時停止を要請とのこと。
蝦夷と隼人。両方から大和へ向かってる感じのこの方向性がだいじですね。

  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.07/21 07:33分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.07/23 01:06分 
  • [編集]

日光の日 

相模原市のニュースを見て、今日が何の日か気になったので検索してみました。

日光山滝尾建立草創日記によると、820年(弘仁11年)7月26日、真言宗の開祖といわれる弘法大師・空海が二荒(ふたら)山に来山し、風穴・羅刹窟を結界記念して「二荒」を「日光」と改名した。
http://www.epochtimes.jp/jp/2010/07/html/d50180.html

先週、知り合いが突然『きゅうり天王祭』のことを話し出したので、牛頭天王が気になっていました。牛頭天王、スサノオ、オオナムチ、二荒山神社、聖と考えると、妙に納得してしまいます。ここ2週間ほど体感的には結構ヤバイです。
  • posted by 白河369 
  • URL 
  • 2016.07/26 14:02分 
  • [編集]

津久井 

相模原の事件の住所、前に千木良という名字の方とお会いしたとき珍しいお名前だと思ったのですが、相模原の千木良が由来と知りました。千木なので神社関係?とおもったのですが、社にする良い木材が取れたところからとか。千木良には月読神社がありますが、津久井は養蚕業が盛んなところで、月待ち、二十三夜講も盛んだったようです。

2014年4月にケネディ大使が伊勢神宮内にハナミズキを植樹したことをコメントしていました。
尾崎行雄は神奈川県相模原市津久井町生まれ、アメリカに桜を送り、その返礼がハナミズキ。
相馬家第33代当主の相馬和胤の母は尾崎行雄の娘で、妻は麻生太郎の妹。
先日、御巣鷹の慰霊で整備中に滑落した方も相馬さんでした。
  • posted by LINK 
  • URL 
  • 2016.07/26 22:39分 
  • [編集]

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by  
  •  
  • 2016.07/28 13:32分 
  • [編集]

Re: 事故のワードは294と13 

茨城の坂東市といえば、将門終焉の地ですね。
そいう意味でも、鬼。
7月17日と20日の茨城南部の震度4は、坂東市。
トルコの月星に連動した地震ですから、これも将門。
西郷村真船の神社で検索したら、庭渡神社って出てきました。
福島県、山形県、宮城県、栃木県、茨城県にニワタリの神社群があるようなんですが、これ、おをつけて、オニワタリとも呼ぶそうです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.07/30 14:22分 
  • [編集]

Re: 選挙 

鹿児島県知事は、さっそく行動に移してますね。
東北、鹿児島、沖縄。この結果は注目すべきだと思います。
ただほかは。。。

結果的に改憲勢力が88+77。
あたらしい記事にも書きましたが、これが示すのはナガサキです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.07/30 14:31分 
  • [編集]

Re: 第二次戊辰戦争? 

いえいえ、みごとにストーリーラインにのってます。
熊本地震だって、明治新政府に対する西南戦争の再来ですし。
鹿児島県知事選と沖縄の結果もだいじですね。
列島を歴史の流れでおおきくわけると、精神の東、物質の西。
東北が早く目覚めたカタチですね。
でもいかんせん他が。
77=ナガサキです。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.07/30 14:35分 
  • [編集]

Re: 戊辰戦争の遺恨 

8月3日に安倍の闇の改造内閣が誕生しますが、この日は新月。
満月は8月18日。
8月18日の政変ですね。会津と薩摩が長州を都落ちさせた。
参院選の福島と、県知事選の鹿児島です。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.08/02 20:59分 
  • [編集]

Re: 穏やかじゃない! 

> 動きが穏やかではありません…(^_^;)
いやまったくその通り。
埼玉も揺れが多いですか?
こちらも工事してるような、橋をダンプがわたってるような揺れを感じることが多くなってるんですが、気象庁の地震情報にはのりませんね。
改憲派の88+77議席は、改憲=ナガサキを示しています。
それにしても、安倍に来る魔にパソナに黒いスーツ。おまけに未来のサバイバルとは...。
  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.08/02 22:54分 
  • [編集]

Re: 命と金 

ほんとうに愕然としますね。
いまの杉並の母親たちにとってはオーロラの碑も、ただのガーデンオブジェにすぎないんでしょうね。
たとえ日本から出たことなくても、当時のお母さん方は広い視野をもってたと思います。
逆に気軽に海外旅行に行けるようになって、どんどん視野が狭くなってる気がしますね。
より個人主義に。
まあこれはお母さん方だけじゃないんだけど。


  • posted by いやさかの木 
  • URL 
  • 2016.08/03 00:03分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/396-d6a683f3

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム