神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Entries

これが僕らの未来くん

★正々堂々
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56365793.html

 ・僕らはこの闇の道を、正々堂々と、ゆく!


★テロ準備罪法案ってさ、テロを呼ぶ準備法案じゃないの?(2)
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56369784.html

 ・「みらいくん」の再稼動とともに、終いの未来くんの幕がついに切って落とされるわけだ。
  終わりの未来チャレンジへの幕が。


★13
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56376195.html

 ・桜島の昭和火口が今年13回目の爆発的噴火


★6月6日は恐怖の日
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56377415.html

 ・姫古曽神社が放火されたのは2014年の恐怖の日。6月6日。
  そしてことし、みらいくんが再稼働。


★これが僕らの未来くん(1)
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56381309.html

 ・プルトニウム+爆発(破裂)+想定外。これが僕らの未来くん。
  その雛型(モデル)であり、大洗のシナリオだ。


★翼をもったクルマ、衝突するプレート?
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56385712.html

・翼をもったクルマは、「DEMIO」。アナグラムなら、飛んできたのは「MEIDO」だ。


★これが僕らの未来くん(2)
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56389974.html

 ・北朝鮮とフィリピン海プレートは同時進行。
  「核の補陀落渡海」は、核(北朝鮮)+補陀落渡海(南海トラフ)。


★豊田議員に見る女性が輝く社会と憲法改正
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56394081.html

 ・共謀罪の日本がどんな社会かは、豊田真由子議員の顔を見ればわかる。


★これが僕らの未来くん(3)
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56393971.html

 ・去年11月11日の黄泉の穴につづき、
  男体山の111番目の火山認定で冥界のエネルギーの扉がひらいた。


★29かよっ
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56398502.html

 ・一二三からはじまった連勝記録が29でとまるのは事象的に問題だった。


★福岡県朝倉市で記録的豪雨
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56401365.html

 ・6月6日に再稼働した「みらいくん」が、きのう7月4日に営業運転開始したばかり。


★G20七夕サミットとG8七夕サミット
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56405308.html

 ・まるで夢見るように思うよ。
  この国にもいつか、核拡散時代ではなく、
  核禁止時代の機を織る七夕姫があらわれてくれるんだろうか、って...。


★これが僕らの未来くん(4)
 https://blogs.yahoo.co.jp/menefune_1025/56405590.html

 ・みらいくん再稼動で、僕らはとんでもない地雷を踏んでしまったんじゃないか。
  ことし震度5弱以上の地震は6回。うちなんと5回が6月6日以降だ。


  • [No Tag]

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。

*Trackback

トラックバックURL
http://amanohitukukami.blog28.fc2.com/tb.php/424-ab4f9480

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム