神々が動いている

日々のニュースが、地震や気象が、古代神話とシンクロをはじめた! まるで時空を超えた天地人のコラボレーション。 母なる地球は、そして神々はいま何を伝えようとしているのか? リアルタイムでチェックするメモ日記です。

Category [ニュース ] 記事一覧

290議席と291議席・1

☆ヤマトノヲロチ復活!いまの福井、石川、富山の北陸三県を、かつては越の国といった。 越は高志とも書く。古事記のいう「高志の八俣遠呂知」の高志だ。ヤマタノヲロチは越の邪霊である。ホツマツタヱから判断すれば、生まれは敦賀だろう。そこに高速増殖炉もんじゅがあって福井が原発銀座といわれるのは、偶然ではない。越の国は、神代にネノクニとよばれていた。 この「ネ」とは、東西南北=キツサネの北のこと。ネノクニは北の国だ...

水蛭子のうみの十字(6)

☆常神串ライン~畿内五芒星結界の中心線~北極圏の黒化と南極海の白化は一時的なものかもしれない。でも新たな東西分裂構造がウクライナ問題で復活した今年、南北両極の変化が象徴的に示されたことを僕は太陽の四極化とあわせてけっこう重く考えている。「いずれ地球にでっかいマトリックスクロスが示される」かつてそう考えたことが、にわかに現実味を帯びてきた感じだ。「いつしか丸い地球に母なる火と水の十字=マトリックスクロス...

日中首脳会談

                    ...

水蛭子のうみの十字(5)

 ⇒ 『水蛭子のうみの十字(4)』ノアの箱船伝説の元ネタはシュメールの都市文明にある。イラクのニップル遺跡から出土した粘土板に楔形文字で大洪水と巨大な船の話が記されていた。4000年以上前の最古のものだ。風の神であり最高神であるエンリルの都市ニップルは、2600年前のバビロン捕囚の時代に預言者エゼキエルが神の幻を見た場所ともされる。座標ははっきりしないけど北緯31度50分~32度10分だろう。川内原発や10月24日に...

水蛭子のうみの十字(4)

 ⇒『水蛭子のうみの十字(3)』事象の流れはワードに象徴される。天界の高天原は言霊で表現され、聖書でも神は言葉だ。たとえば神と人、人類と地球との間で交わされるある種の信号がワードに変換され事象にあらわれているとしても、その仕組がどうであれ、数々の事例と向きあってきたいまでは不思議でもなんでもない。東日本大震災の「母なる水のミソギ」はと、そしてがキーワードだった。これまで書いてきたようにいまの「父なる火...

水蛭子のうみの十字(3)

  ⇒『水蛭子のうみの十字(2)』長崎に原爆を投下したB29"ボックスカー"のビクターナンバーは77。ことし6月6日、佐賀県鳥栖市姫方の姫古曽神社が放火で全焼。荒ぶる七夕姫が覚醒した。7月7日、昏睡強盗容疑で性同一性障害の神いっき容疑者逮捕。神一気だ。7月15日、志登神社火災でついにヒルコ出産の合図の狼煙があがる。7月16日、原子力規制委員会が川内原発再稼動にGOサイン。ヒルコ出産=ナガサキへのGOサインだ。7月16日...

水蛭子のうみの十字(2)

  ⇒『水蛭子のうみの十字(1)』福岡市に隣接する糸島市は魏志倭人伝の伊都国。 全焼した志登(しと)神社は国指定志登支石墓群のそばにある。祭神は綿津見神族の豊玉姫。すくなくとも紀元前500年にさかのぼる海神の聖域で、かつては島だったとも、両側が入り江になっていたともいわれる。支石墓とは縄文晩期~弥生前期の九州北西部を中心とした墓制。渡来墓制だが被葬者は在地の縄文系で、最古の戦死者たちも出土している。現在...

水蛭子のうみの十字(1)

☆ 志登神社燃ゆ 2014.7.15 http://www.xanthous.jp/2014/07/16/shinto-shrines-hito-fire/国道202号は福岡市の博多区祇園と長崎市をつなぐ。スサノヲとナガサキである。始点の博多区には、黄泉のイザナミから逃げ帰ったイザナギのミソギに由来する最古の住吉神社(筑前国一宮)。その町内で起きた例の安部整形外科医院火災。そして祇園の櫛田神社。櫛田神社の大幡主大神は「越の阿彦」を討った大若子命で、伊勢の渡会氏の祖神。あわせ...

〇に十か、〇に卍か

6月13日(ブラジル時間)から開催された「2014 FIFAワールドカップ」も、いよいよ7月13日の決勝でフィナーレを迎えます。あと1時間半。僕の優勝予想はアルゼンチンでした。とりあえず決勝まできた。リーガファンなのでスペインには頑張ってほしかったんだけど、敗退は想定内です。予選とは思わなかったけどね。だって5月24日のUEFA(欧州)チャンピオンズリーグ決勝はレアルvsアトレティコのマドリードダービーマッチですよ。そうい...

なぜAKB48は襲われたか(2)

5月17日午前0時すぎ、八甲田山麓にある別荘の固定電話からなぞの119番通報があった。ザーっという雑音で通信状態がわるく、青森消防本部は発信場所を特定して署員10名を急行させたが、辺りはまっ暗で別荘は無人だったという。現場は明治35年1月23日に訓練が開始された八甲田雪中行軍の遭難事件があった地区。映画『八甲田山』で有名になった。死者199名、生存わずか11名の史上最悪の山岳遭難事故だ。最後の遺体が収容されたのは5月...

Menu

プロフィール

いやさかの木

Author:いやさかの木
.........................

天照大神の宣りたまわく
人は天が下のみたま物なり
すべからく
天が下静かにして
平らかならむと
つとむるべし
心はすなわち神明の源たり
あが魂を
傷ましむることなかれ
このゆえに
目にもろもろの
不浄を見て
心にもろもろの
不浄を見ず
耳にもろもろの
不浄を聞きて
心にもろもろの
不浄を聞かず
鼻にもろもろの
不浄をかぎて
心ににもろもろの
不浄をかがず
口にもろもろの
不浄をいいて
心にもろもろの
不浄をいわず
身にもろもろの
不浄をふれて
心にもろもろの
不浄をふれず
心にもろもろの
不浄を思いて
なかごにもろもろの
不浄を思わず
このときに
清く潔きことあり
もろもろの宣りは
かげとかたちとのごとし
清く潔ければ
仮にも穢るることなし
ことをとらば
得べからず
みな花よりぞ
木の実とはなる
あが身はすなわち
六ツの根清らかなり
六ツの根
清らかなるがゆえに
身も内もすこやかなり
身も内も
すこやかなるがゆえに
あめつちの神と同根なり
あめつちの神と
同根なるがゆえに
よろずの御霊と同体なり
よろずの御霊と
同体なるがゆえに
あが願うところのこと
なり調わずと
いうことなし

きわめてきたなきも
たまりなければ
きたなきものはあらじ
うちとの玉垣
きよくきよしと申す

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム